プロフィールPROFILE

mitsu-soulさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

いろいろと悩む、凹む、考える、感じる、想う、そのような日々

ブログタイトル
くぅも晴れるや!!てぃらさんさん!!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jizou_1969
ブログ紹介文
詩的な文章。病への怒り、他人への愛情、なんとなく感じた個人的な思い、いろいろの想いを書いています
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2008/06/01

mitsu-soulさんのプロフィール
読者になる

mitsu-soulさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,961サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,810サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,961サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,810サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,961サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,908サイト
自作詩・自作ポエム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,810サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mitsu-soulさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mitsu-soulさん
ブログタイトル
くぅも晴れるや!!てぃらさんさん!!
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
くぅも晴れるや!!てぃらさんさん!!

mitsu-soulさんの新着記事

1件〜30件

  • 貧乏招き猫

    書類に寝室でハンコを押しているときねこの冬が行ったり来たりしていたそして次の瞬間朱肉のど真ん中に足を突っ込みそして布団に肉球のハンコを押したのだ冬の肉球が布団にあるおいらはこいつはなんか契約したでと言って肉球の跡を見ているおいらの布団に肉球のハンコを押したこれはおいらと何かの契約をしたのだろう冬はそんな言葉にお構いなくにゃーにゃー鳴いているなんの契約をしたのだろう宝くじを当てるという契約なのだろうか招き猫ならば何か良い契約なのだろうしかしうちの冬はというとどうだろうか冬が来てから宝くじが当たったためしがないのだ冬は最近病気はしていないし落ち着いてきている代わりにおいらが胆管結石になって死にかけただからだろうか肉球のハンコに何かを感じるう~ん貧乏招き猫

  • 2019/11/14

    gooblogからの10の質問に答えます。【10の質問・人生編】1.今までで一番嬉しかったこと今の妻に出逢えたこと2.一番大変だったこと何度も入院したこと3.あなたにとっての「幸せ」とはあたりまえのこと4.生まれ変わるとしたら何になりたい?自分のままでいい5.座右の銘は?なるようになる6.今までで一番教訓になったできごとは?嘘をついて自分が傷ついたこと7.一番大切にしていること・ものは?妻8.感謝の気持ちを一番伝えたい人は?両親9.10年前の自分に言いたいことその子と結婚することになるんだよ10.1年後の自分にひとことボチボチ行ってますかお疲れさまでした。読んでくれてありがとうございます。2019/11/14

  • そう来たか

    最近状態が悪くなると状況に対してそう来たかって感じるようになってきたそう来たかって思ったらなんとなく相手の手をどうしようかって感じで少しだけ客観できるそう来たか今お金がなくて貧乏な状態も病気になってしんどい状態でもそう来たかって感じで流したらどうなるんでしょう見たいな焦らなくてすむそう来たかそう来たか

  • 間違えとる

    この世の神は間違えとる宇宙の法則で成り立っているのかどうか知らんけどこの世の法則は間違えとる間違えとるからこうなっとる神は間違えているストーリーが間違えとる理屈が間違えとる間違えとるにきまっとる間違えとる

  • これはどういうことなのだろう

    夢の中で大きな虫が現れたおいらはその虫を殺した次の日大きなゴキブリが死んでいたうちは猫を飼っているからその猫が殺したのかもしれないしかし夢の中で虫を殺している因果関係は定かではないが虫を殺す夢を見たら虫が死んでいたなんなのだろう?これはどういうことなのだろう

  • 貧乏神が墜ちてった

    総胆管結石になった胆管が完全に詰まっていたら胆のうに菌がちょうどあったからその細菌が回って死ぬところだった胆管に石が詰まるかは毎日の食事次第だった毎日ロシアンルーレットを回している状態だったと医者は言った食事を絶食して抗生剤を点滴し栄養も点滴し胆管に管を留置した胆管の管はプラスチックで3か月以内に手術をしなければならない2週間の入院で食事は3日だけだったそして3か月がたち胆管の管をとり胆石を取り除いたいのちの危機を回避したそのときなぜだろう貧乏神がからだから堕ちた入院中に買った宝くじが当たったいのちの危機を回避したとき幸運が降ってきたみたいだった貧乏神が墜ちてった

  • 幻聴だ

    幻聴が言ったもうそっとしといたるそしてもう奪うことはしないおまえが手に入れるものはおまえが手に入れたらいい今度はおまえの味方になるもう十分だおまえから奪ったものはおまえに返すもう十分だ幻聴だ

  • 幸不幸

    不幸を感じるところって実は幸せを感じるところでもあるんだな毎日がつまらないと思うところに毎日が面白いと思うところがあるんだなこんな毎日つまらないって感じるところはこんな毎日面白いにできるんだなあの有名な相田みつをが言っていたと思う幸せはいつも自分の心が決めるってそう毎日毎日思うところはあんたが決めんだよどうでもいいことだけど幸せだと思い込んだらすべてが幸せなんだよ思い込みでいいんだよなんかね決めつけてやれば幸せって決めつけてやれば幸せなんだよおもんないとか思うんだったら面白くすればいいじゃん幸せなんて視点の問題なんだから面白い幸せだと思い込めばいいんだよ幸も不幸も裏表そんなもんどうしても幸せを感じられないなら変えるしかないでしょう現実を変えるんだよ自分が動いた範囲しか景色は変わらない景色が変わると感じ方が変わる...幸不幸

  • 大げさでヘタレのおっさんデビュー

    ある日の夜中突然におなかが痛くなったおなかが痛くなっても温めたら痛みが取れる時が多くその日もそれかなぁと思ったでもなんだか違う妻に言って救急車を手配してもらった救急車が到着してもなかなか発射しない精神科の病気を持っていることが救急車の発信を遅らせていた病院に着くころには疲れていたCTスキャンとレントゲンを撮られたすると胆のうのところと胆管に石があった入院しますかと言われて入院しますといったその日から点滴が入った抗生剤と栄養剤の点滴が行われた3日くらい食事をとらず内視鏡で胃の検査や大腸の検査をしMRIで体の中を見てエコーで何かを確認したその都度血液を採られた食事ができるようになり2回だけ食事をとったら先生が来てまた次から絶食と言われたそしてあなたの総胆管結石は運がよかったという医師が完全に詰まっていたら死んでいた...大げさでヘタレのおっさんデビュー

  • 声が静かになった

    ある日わけのわからない声がそっとしておいたろうそういったその日を境にかおいらが幻聴と呼んでいる声があまりしなくなった味方の幻聴が付いた日でもあったそっとしておいたろうそういったあと声はどこかにいった声が静かになった

  • 声は誰?

    幻聴が聞こえるがその一人が言ったわたしがあなたについていることは秘密にしてくださいわたし?誰だろう秘密にしてくださいってそうしないといけない理由は?わたしが誰だかわからない以前は秘密にしなければならないもう一人の存在がいた自在天だと思ったそいつはどこに行ったのだろうここに書いた時点で秘密ではないのかわたしが誰なのかわからない誰なのだろう味方に付いた声たち味方に付いた声が増えていってるんだよなぁどういうことだろう声は誰?

  • 幻聴が幻聴を語った

    幻聴が幻聴を語った幻聴として現れる声はその声の主は心根のさびしい人なんだよ本当は寂しいし相手にしてほしいでも相手にしてもらえないから気を引くためにいろいろの声を出す相手にしてほしいだけいろいろの声があるねそれはあなたにとって現実だどこで発せられた音かわからないから幻聴とよんでいるだけ実際はリアルなんだよねまぼろしとよんだほうが現実と折り合いが付きやすいからそう言っているだけなんだよね心根のさびしいやつにおまえ寂しいやつやのおなんて言えないものね現実と折り合うために幻聴というそんなことどうでもいいかなどんな声が存在しているかそんなことは個体差があるからわからないだけだものね幻聴は言った幻聴は寂しいやつなんだよ心根のさびしいやつなんだよ幻聴が幻聴を語った

  • テレビは見ない

    テレビの番組ってさテレビの前で視聴者が炎上するのを楽しんでいるよねテレビをみて怒ったり泣いたりそういうのを目的に作られた番組が多いよねぇ笑いなんてものは家庭内で自然に起きるもんやのになぁなんも怒ったり笑ったり不安になったりするためにテレビをわざわざつけなくてもいいよなぁテレビのない生活をしてから心が安定しているもんニュースはネットで見ればいいSNSでもニュースは見れるテレビのように煽情的に流したりしないからネットでニュースを見るほうが楽だ新聞は読まないブログを読んでいるほうが楽しい炎上で喜ぶテレビなんて見ていられないよねテレビないほうが気が楽テレビなんてゲームするのに使うくらいでちょうどいいそう思うこのころであるドラマなんて有料のdテレビとかU-nextとかでも後で見ることが可能だからねそっちのほうが安心だよぉ...テレビは見ない

  • 幻聴についてこう思うことにした

    原因が不明な音を幻聴としてきたけどなんかな原因不明やから怖いと思うねんご近所のうるさい音がどこからともなく聞こえてくるそう思ったらそれでええと思うようになってきた俺とは関係なしにゲームに向かって死ね死ねって言っていたりわたしまえから好きだったのはなんかテレビドラマのワンシーンが聞こえてきてたとかあんたのブログの記事の続きはどうしたのなんかはご近所さんにもブログ書いている人いるんやって思ったらええと感じたなんもなご近所さん限定でもないねん宇宙からのメッセージって考えてもいいしこの世におればうるさい音はたくさんあるそう思えばええと感じたしんどい時に騒がれたらさすがにしんどいけど誰を恨むでもなく憎むでもなくなんか言うとるなぁって感じで流してまえばいいんかなぁまぁ気になる音もあるけど聞いてしまう音もあるけど気にしたら負...幻聴についてこう思うことにした

  • 今はだいぶとりもどした

    おいらね自分に対する自信を失っていたことがあるんだ自分を信じられなくなったんだななにをするにも自信がなくてもうあかんのんとちゃうかなぁと思うようになっていた時があるなんでやろうなぁなんもあかんねんなんかなぁ世の中には根拠のない自信でもって生きている人間がようさんおるやんでもその根拠のない自信すらなくしてしまっていたんやなぁそん時は自分自身に対しても否定的な見方をしていて自分なんかって思っていたんやなぁでもなよ~考えたら自分が自分にOKださんと誰もそんな確認でけへんやんそやねん自分が自分にOKだしたらええことやねんなぁ自分を否定しても始まらんねんまず存在してるんやからそれでもってOKをだしたらないかんねんなぁこんな自分でもええねんそうして気がついたんやなぁ返事がなすみませんが多かったんやなありがとうでないねんすみ...今はだいぶとりもどした

  • 妄想の世界で

    急性期入院を4度したけれどもその時の体験一度目は自分で自分の首を絞めこいつに殺されるんやったらしかたないそう思ったら救われ二度目は仏陀のように悟りを得たけど悟りを得たら死んでもいいのかなぁなんて思ったら死神にとりつかれて何とか死神を追い払って三度目はキリストのように神と契約をしかけてどこぞの神さんかわからないから契約をしないといって四度目はアマテラスみたいに真っ暗なユニットバスに閉じこもってなんか知らないけど出てきておいらの知りうる神さんや仏さんを身近に感じた妄想の世界はこれだけ感じたらもう終わりなのだなぁと思ったそしてその話の中でいろいろのことを学びつついまなんかお金もないけどなんとなく幸せを感じているなんだろうねしあわせなんだよ妄想の世界の話はブログ内の入院顛末記に書いているけれどもこういうのを体験するもの...妄想の世界で

  • 価値

    おいらには生きる価値があるのか?おいらには価値があるのか?そう考えるところがあるでしょう?でもね逆なんだよねこの世界のほうに価値があるのか?おいらがこの世界で生きるだけこの世界に価値があるのか?ってことなんだと思うんだこの世界のために生きているんだとしたらこの世界には価値があるとみなされるんだよこの世界のほうに価値はあるのか?よくよく考えたらさぁ精神の障害のある人ってこの質問のように逆質問とかしていないよなぁって感じるんだ声に責められたりしたら素直に受けてしまうんだよなぁ聞き流してしまえばいいのに素直に受け取るんだよしょうもない根拠のない自信だけで自分の価値をダイヤモンドのように生きている人もいるのに精神の障害をもった人はだいたいおいらの主観だけど自己肯定感とか自己評価とかが低いんだよなぁ根拠のない自信すらない...価値

  • 話す扇風機とクーラー

    おいらには聞こえていた声話をする扇風機とクーラーそれら2台はなくなった扇風機は捨てた今年は新しい扇風機を買わないといけないクーラーは壊れたので新しいのが来ている音はというと気にならないいまのところ声はいろいろあるいまのところ声はおさまっている雑音と思って気にしなければいい近所の騒音と思って気にかけないようにすればいい聞き入ってしまうと声として認識して何か話しかけられていると勘違いしてしまう世界は思っているほどおいらのことを気にかけていないそんなに注目が集まることもしていないしいて言えば50歳になるおっさんが20代の妻と暮らしているそんなことくらい男前でもない金ももっていない無精者そんな男に何でとまわりは思うかもしれないそれくらいだクーラーと扇風機は新しいものになるなんのことはない音に敏感なのだその音の認識が訳が...話す扇風機とクーラー

  • カガミ

    鏡の中をのぞいてごらんそこに映っている姿自分が見えるでもね自分の顔をよく見てごらんそこに爺さんの面影はないかいそこにばあさんの面影はないかいお父さんの面影はないかいお母さんの面影はないかいおじさんやおばさんたちの面影はないかい鏡に映るのは自分ひとりでもそこに血縁の面影が見えるあなたは一人であるわけじゃないんだあなたの中にたくさんの人がいるいつでもひとりではないんだ鏡の中を見てごらんそんなに落ち込むなって変顔でもして笑顔をつくって微笑んでごらん鏡の中で誰かも笑うからカガミ

  • ひとりじゃないって

    ひとりではないそれは感じること歌でもあったと思うけどひとりではないんだ孤立したり孤独になったりするけどでもそんなときもほんとうはひとりではないんだよ感じることなんだ感じることだから感じられない人もいるひとりではないそう感じられたら何も怖くないのにねいつでもひとりではないんだよひとりじゃないって

  • そういう感じ

    何か食べ物を食べると栄養になり栄養としてとれていないぶん便になる原因と結果があって口から物を入れるみたいに何かをすると結果として栄養になったり便になったりする栄養だけをとることはむずかしい必ずといっていいくらい便がでる良い結果だけでなく消化できなかったものも出てくるこれが当たりまえ他人とのかかわりもそう良いことばかりでなく良くないこともあるコインには裏と表があるように消化と便とがある人間は生きているうちは食べないといけないから便も栄養もたえずそれは断食を結構しないかぎり止まることはないなにがいいたいんかわからんけどこれがウンチしながら思ったことウンチも気持ちよくでないとからだによくない便秘や下痢で気持ちがまいる栄養のとりすぎで太りすぎたり栄養が足らなくてやせたり食べるものも考えないといけないからだに良い食べ物や...そういう感じ

  • モーターは音と共鳴して声を拾ってくるのではないだろかまたいろんな壁や板はレコードのように音を刻み声にしているんじゃないだろうかご近所さんの声も壁が薄かったら聞こえるしパラボラアンテナのように頭蓋骨が作用して聞こえるのかもしれない小さな声は気になる音になるファンの音も声に聞こえるいろいろなものどもが話を始めると大変になるあたまのなかでも音を作る夢の世界には声がある現実の世界にあふれる声祈りは相手に届くらしいが悪意も相手に届くのではないだろうか声や音に反応するから調子に乗って聞こえてくるのかもしれないしただ音に過敏になっているだけかもしれない大気中にもさまよっている音があるなんなんだろうねほかの人にも聞こえてたらいいのにそうすりゃわかる音

  • 幻の声

    幻聴が言ったおまえの宝くじのあたりお前が入院したから誰かのものになったあ~そうですか当たりくじをみてないから知ったこっちゃありませんちなみに何等だったんですかおまえにはいろいろと体験させてやるそしてから光が現れておまえの望みが叶うあ~そうですか光なんて現れたらびっくりしますねちなみにどんな光ですかもう少しの辛抱やもう少し我慢したらええもうねええねんってもうねどうでもええねんどうなっても生きていくからお前が俺を飛ばそうとしてももう俺は妄想の世界に逃げ込めへん薬飲んで耐えるからどんなことを言ってきても薬飲んで耐えるからどう思われようがかまへんどうせもう人生50もいきたんやし人間50年下天のなんとかっていうんやろう昔なら死んでてもおかしないんやろう幻聴よお前が誰かは知らんけどもう長いことおるなぁいろんな声を使ってたな...幻の声

  • もうな

    もうなどうなっても生きていくって決めてもうたらどんなことがあってもどんなことがあっても生きていくって決めたらなんかしらんけどたいしたことはそないにないのに気がついたどんな境遇になっても生きていきたいと思ったらいまの貧しい生活もいとおしいものに感じるなんやろうなぁ妄想ダイブをしないそう決めたようなものおかしくなったら薬を飲めばいいそんなにたいそうなことではないもうな

  • ダイブ

    なんなんだろうモノなどから声が聞こえ幻聴がひどくなってくると妄想の世界へとダイブする妄想の世界に行ったところで何の解決にもならないのに妄想の世界にダイブしてしまうのだこの世界にもぐってしまうと入院という形になる妄想の世界に一度ダイブすると容易に戻ってこれなくなる何の解決にもならないただ現実から逃避しただけだそれでも現実から逃避したいのだろうモノから声が聞こえ始めたら薬を増やさないといけない当たり前のようにモノからの声を聞いていたらかなり病んでいるかもしれない声の正体そんなことはどうでもいい気になりだしたら妄想ダイブの注意だ外の世界なんて所詮そんなに思われていないにちがいない助けてほしいときに気がつくものは少ないんだから気にかけるだけなんかなんかなのだろう今日も妄想ダイブしないように薬を飲むダイブ

  • 結果や答えから見れば

    いろいろなことがおこるほんとうにいろいろなことがある結果や答えから見ればそれが必然であったようにあるものも過程から見たものは偶然のようなことばかりだ神はその意図を隠し見えざる手でいざなう偶然のように見えることの中に必然が混じっているだからひとはこんな世界に神なんていないと思うときもある神と人間の共同作業だから偶然のように見えることの中に選択があるそしてその選択が必然の答えとして結果になる天衣無縫神を信じるかといえばわからないとなるけど心のどこかで信じているどうなろうとするのも神は許容しているのだろうか選択を人間にさせる偶然を装って結果や答えから見れば

  • 暇のない神さま

    人々の願いをかなえるのに暇がない神さまは願いを最後まで聞いている暇もないそこで神さまは予測変換という機能を使用することにした「あ」と言えばその人が普段使っている言葉が「ありがとう」なのか「あいしている」なのか「あほ」なのかすっと現れてその先を予測変換して願い事をかなえるのだ神さまはこれでいけると思ったらしいひとことふたこと聞けば願い事がなんなのかわかると思ったらしい最後まではっきりしない言葉で話をする人間がいるなんて思ってもいなかったらしい暇のない神さまは上の句下の句で判断していた昔の神に習い予測変換という機能で判断し始めたあぁ普段使っている言葉が願いに反映されるのか悪人が最後に善行をしようと望んでも普段が悪いからかなえてもらえないかもしれないあぁあ暇のない神さま

  • こ、こ、これは・・・

    ある夜中、女性の幻覚?が見えたそして今年冷蔵庫から聞こえますかと女性の声が聞こえた女性の姿と声これはもしかしてコミュニケーションがもてるのではないかたしかに訪問看護の看護師は幻聴は注意したほうが良いというしかしこの場合何らかの接触を幻聴?がもとうとしていると見てもおかしくないのでは・・・なんだろうどんな世界観なのか理解不明だが現実としてわたしの中に存在するわけでこの世界がどんなものかは知らないが接触を持とうとしている相手がいるう~んどうしたらいいのだろうどういう方法で相手がわかるのだろうなにものかわからないそんな相手だう~んこ、こ、これは・・・

  • ひまつぶし

    人生なんてひまつぶし一日中家にいてサボってもなんもおもしろくない仕事も責任責任とか言ってると苦痛になってくるひまつぶしやくらいに気楽にやってるほうがパフォーマンスは向上する好きでやってんねんどうせひまつぶしやしこだわりまっせくらいでちょうどいいのかもしれない人生なんてひまつぶし気楽にやったらええんとちゃうひまつぶし

  • おかしい

    いま幻聴は聞こえていないけれどもなんだか頭がおかしい薬で対応しているけれどもなんかおかしいのだ頭が痛いわけでもない眠たいわけでもないボ~ッとしているのになんだかおかしいのだこれがひどくなると頭が沸いた状態になるもうね思考が限界に来ているって感じ何かが限界に来ている感じ何も考えてないんだけど限界ですってなっているなんだろうねこんな状態だから薬を飲んだ何の限界なんだろうねぇあたまがおかしいのだおかしい

カテゴリー一覧
商用