searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

jamさんのプロフィール

住所
高槻市
出身
高槻市

活動の拠点がニューヨークにあり、カーネギーホール、ポーランド、各地でクラリネットとのデュオリサイタル、公開レッスンを行い、2006年2月にはニューヨークで3度目のリサイタルを行いました。 今年2008年7月、東京と大阪でリサイタル開催決定! 第一回目の配信曲は、リストのラ・カンパネラです。

ブログタイトル
SOUND MIK
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mik_paul/
ブログ紹介文
ピアニスト:小形美香子さんの情報発信ブログ。ライブ録音も配信中。
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2008/02/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jamさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jamさん
ブログタイトル
SOUND MIK
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
SOUND MIK

jamさんの新着記事

1件〜30件

  • 国際郵便EMS事情~チェコ

      アンナさんから送られてきたソロバキアの友達の家昨年の12月の半ば、チェコのアンナさんに送りたいものがあり、EMSで送る準備をした。郵便局へ行くと「チェコでは、郵便局が開いている所と、そうでない所があるので、受け取る方の近くの郵便局が開いているかどうか確かめ

  • 阪哲朗~ジルヴェスター・コンサート~びわ湖ホール

    昨年、暮れ「ジルヴェスター・コンサート」を聴きに、びわ湖ホールへ行った。「ジルヴェスター・コンサート」は、大晦日に行われる、主にクラシック音楽のコンサートで、ジルヴェスターとは、ドイツ語で大晦日の日という意味だそうだ。阪哲朗さん指揮の大阪交響楽団、独唱、

  • 日展

        暮れに「日展」を観に行った。暮れに「日展」を観に行くのは、娘がまだ家に居た頃からの、我が家の年末行事のようになっている。以前の京都市美術館が、数年の改修工事を終え、2020年5月に「京都市京セラ美術館」となって新しくオープンし、会場となっているとのこと

  • ロバート先生の無農薬野菜

      ピサロ(メトロポリタン美術館)以前、英語会話を習っていた先生から無農薬野菜が送られてきた。あの頃はまだ高槻にYMCAがあった頃なので、もう何年も前のことだけど、その後、英会話の先生は沖縄に行かれ、今は広島大学で教えておられる。そして、無農薬の野菜も作って

  • 従兄のコロナ見舞い

    シスレー(メトロポリタン美術館)       数日前、神奈川県に住んでいる従兄から「コロナ見舞い」が送られてき、突然の事なのでビックリした。日頃、ご無沙汰のしっぱなしで失礼しているのに、大阪にはコロナ患者が増えてきたからか、大阪に住んでいる私を思い出してく

  • ライブ録音のCD

    長い間気にかかっていた2010年の演奏会のライブ録音のCDがやっとできた。先日も友人に、「美香ちゃんの第1回目からのCDを全部持っておきたいし、ニューヨークやポーランドでの演奏会のCDがあるなら欲しい」と言われた。聴きたいと言ってもらうのは嬉しい。「友人の中には、

  • チェコのアンナさんからのメール

    先週、夫の誕生日の日に、チェコのアンナさんからハッピーバースデーのメールが届いた。私達の誕生日には必ずメールが届くので、私もアンナさんの誕生日を教えてもらい、忘れないでメールを送るようにしている。アンナさんの手術をした膝の具合は良好とあったので安心した。

  • ちょっと嬉しかったこと

    先日、ちょっと嬉しいことがあった。以前、娘の所へ行った時、簡単な連弾の楽譜を持って行き、一緒に連弾をしてもらったことがある。娘と一緒に弾いていると、いつの間にか娘につられて私も音楽に乗っていく。その時から、私も娘のレッスンを受けてみたいと思っていた。自分

  • 実生の木のミカン

      娘が小さい時食べたミカンの種を小さい鉢に植え、芽が出て大きくなり、鉢から出して庭の片隅に植えた。その時食べたのは、いわゆるミカンではなく、伊予柑か三宝柑ではなかったかと思う。その木がスクスク伸びて今では2階のベランダまで届くほど大きくなり、いつ頃からだ

  • 松岳寺の紅葉

      1週間ほど前、夫の弟からLineメールが送られてきた。夫の弟からのメールは珍しいので、いったい何事だろうかと驚いたけれど、松岳寺の紅葉の写真だった。真っ赤な紅葉と参道にある黄金色の銀杏の木が、紅葉真っただ中。前回お寺で3兄弟で会った時、「ここに居るとコロナ

  • 楽しみな番組

    メトロポリタン美術館:ルノアール最近とても楽しみにしているテレビ番組がある。「ピアノの森」アニメだけど、番組の中で、いい曲が流れるので見ていて快い。ちなみにオープニングの曲は、ショパンのエチュードOp10:1番。娘が高校生の頃練習していた曲の中の1曲で、この曲

  • どうしても捨てられないもの

    古いものを整理しようと、夫が手紙を保管していた箱を出していた。結婚した頃からの年賀状や、はがき、手紙の束が入っている。それらの中には、父からの手紙が何通もある。私や、娘が出した手紙の返事の時もあるし、小包のお礼だったりもする。捨てようと思って整理していた

  • しばてん~日曜美術館~田島征三

    10月11日のNAK日曜美術館で、「田島征三いのちのグリグリを描く」が放送された。その何日か前、番組案内のお知らせで知ったので、絶対に見逃さないように、メモして、楽しみにしていた。娘が小さい頃の絵本でお名前を知っていたからだ。娘の絵本は、母が毎月送ってくれていた

  • 萬年会~蒜山高原

      先週、岡山県笠岡市へ行く用事があった。せっかく岡山まで行くのだからと、萬年会(兄弟の親睦会)を蒜山高原で。笠岡市で用事をすませ、笠岡から蒜山まで車で2時間足らず、4時過ぎにホテルへ着いた時は、兄夫婦も、弟夫婦も着いていた。例によって夕食の後は、皆で焼酎

  • ミリさんの心遣い

     9月は私の誕生月。チェコのアンナさんからメールでバースディカードが送られてきた。ニュージャーのミリさんからは、誕生日のポストカードが届いた。二人とも私の誕生日を覚えて下さっていてありがたいことだと思う。以前、アメリカの娘の所に滞在していた時、ミリさんの

  • エロイカ変奏曲

    日曜日の夜、NHKの「クラシック音楽舘」にチャンネルを合わせ、用事をしながら何気なく聞いていたら、突然、私の好きな曲のメロディーが流れてきた。バイエルン放送交響楽団の演奏で、ベートーヴェンの交響曲第3番4楽章のエロイカのメロディーだ。エロイカの主題はとくにベ

  • 無言舘

     8月半ば頃、NHKの日曜美術館は「無言舘の扉  語り続ける戦没画学生」というタイトルで放送されていた。無言舘は、第二次世界大戦で没した画学生の慰霊を掲げて作られた美術館だそうだ。館主の窪島誠一郎さんと、自らも出征経験を持つ画家の野見山暁治さんは全国を回って

  • 阪哲朗~京都市交響楽団

     コロナ禍で、せっかくチケットを買っていた演奏会はいくつか中止になり、約半年間演奏会とは無縁だった。最近になり、ボチボチ演奏会が開かれている。先週末の日曜日、京都コンサートホールで、阪哲朗さん指揮の京都市交響楽団の演奏を聴いた。プログラムは、ヴィバルディ

  • 秋の味覚

    もう何日も36度~38度という暑い日が続いている。そんな訳で食料品の買物 にもエアコンの効いた車でスーパーへ行く。先日、たまには違うところへ行きたくて、京都山城地方の道の駅に行った。そこで見つけたのは栗🎶まだ8月の終りだというのに、もう栗が?と驚いた(栗は9月

  • ハッピーバースデー♪

    生まれた頃に買った「じみこ」と「みみくん」(今はニュージャージで娘と一緒にいます)と、小さい頃の娘。8月18日は娘の誕生日だった。誕生日に間に合うようプレゼントを買っていたのに、郵便局に問い合わせると、EMSは今はアメリカには送れないとのこと。その後も時々、

  • 偶然にも同じ曲を♪

    20年前、娘がニューヨークの大学へ留学した頃は、大学の近くのアッパーウエストのアパートに住み、まだ携帯を持っていなかった。電話をする時は、アパートのフロントに電話をし、部屋につないでもらっていた。そのアパート、グレイストンは、元ホテルだったのをアパートに

  • ハリケーン

     数日前、「朝から停電なので、発電機を冷蔵庫につなげ、それからランプにつないで明かりをとっている」と、娘からLineが届いた。日本は、午前11時過ぎだったので、アメリカは夜10時過ぎと言うことになる。そんなに長い間停電?と、ビックリして娘に電話を掛けた。ハリ

  • ステンドグラスのランプ

      昨年暮れに帰郷した娘がアメリカに戻る時、ANAの利用券をくれた。マイレージを利用券に交換して買い物をするつもりだったようだけど、使いきれなかったのだろう、使ってほしいと、置いて帰った。その時はまだまだ期限があると思っていたのに、コロナ禍でどこにも行けない

  • ビーツとドイツの大根

      最近娘から送られてきた写真は、大きな大根とビーツの写真。大根は、昨年ドイツ人の友達にお土産にもらった大根の種を蒔いてできたもので、ビーツは買った種を蒔いたのだそうだ。写真を見る限り、立派なみずみずしい大根ができている。電話で聞くと、大根と言っても、形

  • 実家で萬年会

      福山で泊まった翌日は、夫の岡山の実家の松岳寺へ。夫の弟に泊まっていくよう勧められていたので、そのつもりで準備をしてきた。福山市から車で2時間足らずの、山の中と言うより山の上の方にあるので、街中より気温が低く、涼しい。参道には、紫陽花が花盛り。夫の兄夫

  • 広島焼~尾道

    最近福山市へ帰ると、必ず食べるのは「広島焼」。広島焼は、だし汁でといた小麦粉を鉄板に薄く広げ、その上にキャベツやお肉を乗せ、焼きそばか、うどんを更に乗せて焼く。最後に卵を鉄板の上で割り、その上に裏返したお好み焼を乗せて、ソースやのりを乗せて出来上がり。あ

  • 独立記念日

      昨日の7月5日(日曜日)娘からメールが届いた。「今日(ニュージャージは日本より13時間遅いので)7月4日は独立記念日で、人々は伝統的にバーベキューをするので、私達もバーベキューをしました。」そういえば、何年か前の独立記念日の頃、娘の所へ行っていた。そ

  • 泉屋博古館~開館60周年記念名品展Ⅰ

       6月24日の毎日新聞夕刊に,泉屋博古館の展覧会の案内が載っていた(新聞をクリックすると記事が読めます)。コロナのために長い間出かけないで家に閉じこもっていたせいなのか、この記事を読み、なんだかワクワクしてきた。記事に載っている渡辺與平「ネルのきもの」

  • エロイカ変奏曲

      この前(と言っても昨年の年末)娘が帰って来た時、娘が家に居た頃のままの状態にしている、娘の机周りを整理するように頼んでいたのに、何しろ滞在期間が短くて、整理半ばで時間切れ。娘がやり残したものを整理していたら、娘が東京音学大学へ入学後に練習していたベー

  • 種からできた無農薬の野菜

     娘からフレッシュな、ラディッシュとほうれん草の写真が送られてきた。家の裏庭でできたものだそうだけど、「ほうれん草は2~3年ぶりに育ちました」とあった。暖かくなり始めた3月の半ば頃だったか、「今日は冬の間眠っていた畑の準備をした」と言っていたのに、それか

カテゴリー一覧
商用