chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
できるはず! https://manabi.schaffen-online.com

18歳の時からドイツに住んでいます。 これまでの道のりやこれからの夢など、思いつくままに綴っていきます。 ドイツで暮らす音大生の思い出し日記。

シャッフェン
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/02/09

1件〜100件

  • ②CSSやHTMLをいじって・・?

    人に見てもらえるサイトにする為に1番大事な「記事作成」。記事作成は慣れるまでかなり時間がかかりましたが、それも段々と上達していき(*’▽’)少しずつワードプレスに慣れていくうちに、今度はCSSやHTMLといったコードをいじりたい欲求が出てき

  • ピアノ教室のサイト作り①

    2020年の7月、シャッフェン!のページを開設しました。》オンライン学びの場「シャッフェン!」このサイトを立ち上げるまでの時点で既にかなり試行錯誤をし、苦労もたくさんありましたが、今回は、サイトを立ち上げた後のお話、何も無い状態から今に至る

  • ピアノの練習は大変⑭【ドイツ編3&まとめ】

    ドイツでの大学生活がスタート。始めの頃は、ドイツ語もままならない状態だったので座学についていくのが大変で四苦八苦していた私😵ただ、それにも慣れてくると大分生活に余裕ができ、練習時間も確保できていきます。自分が頑張らなければい

  • ピアノの練習は大変⑬【ドイツ編2】

    ハンブルクにいた頃の2か月間は、ピアノの練習環境があまり良くなかったけれども😳💧大学があるロストックに到着してからは、非常に充実した練習生活が始まりました。寮生活6月に受験に合格し、7月から学生寮に入寮。ちな

  • ピアノの練習は大変⑫【ドイツ編1】

    3月に高校を無事卒業し、4月の下旬にドイツへ飛び立った私。最初は母と妹が一緒に付いてきてくれました。妹は、実際に私と一緒に大学の入試準備コースのようなものに参加☺このコースがかなりキツかった。練習スタジオで練習ドイツに着いてか

  • ピアノの練習は大変⑪【高校生編3】

    ドイツ留学を先生にも認めてもらえた後は、ひたすら準備に追われる毎日。まず大変なのがドイツ語。ドイツ語が大変なことについては別記事でも書いています⇩体力勝負! 高3毎日やらなければいけないToDoリストの中に「ドイツ語勉強」が追加。平日で大体

  • ピアノの練習は大変⑩【高校生編2】

    音楽高校での生活は想像していたのと同じ、あるいはそれ以上に刺激的で新鮮なことの連続✨日々の授業の大半が音楽に関することなので、言葉通り「音楽漬け」の毎日です🏫——この数日間、実生活の方でやる事が多すぎて投稿が1

  • ピアノの練習は大変⑨

    無事、念願の高校に入学することができ、4月から新しい生活が始まりました🌸中学の時は徒歩45分ほどの坂道だらけな通学がかなりハードでしたが、高校に入ってからも似たような環境が続きました😹朝6時半 満員電車に揺ら

  • ピアノの練習は大変⑧【中学編2】

    中学生になり、長~い通学路を歩いてヘトヘトに疲れる毎日がスタート💪部活動に手を出してみたものの、ピアノに集中できなくなったので、半年も経たないうちに退部🙈コンクールを受けたり、高校の夏期講習に行ったり、大学の

  • ピアノの練習は大変⑦【中学編1】

    小学校中学年頃からピアノの練習が本格化。レッスンで要求される内容が日に日に難しくなっていき、毎日の練習時間も、それまでは数十分~せいぜい1時間程度だったのが、数時間へと変わっていきました。小学生編はこちら⇩体力勝負!中学3年間中学生になって

  • ピアノの練習は大変⑥

    小学校高学年になるころには、音楽の道に進むということが1つの目標として自分の中で決まっていました。志望校は桐朋。習っていた先生が桐朋出身の先生だったので、桐朋を志望するのはとても自然な流れでした。ピアノと同時にソルフェージュも始める実は、小

  • ピアノの練習は大変⑤

    九州でのびのびと育った保育園~小2までの4年間とは打って変わって、小3で関東に引っ越してきてからは生活が慌ただしくなりました。特に変わったのはピアノとの関わり方。教室をヤマハから個人のピアノ教室に変えたことにより、一気にピアノ練習やピアノに

  • ピアノの練習は大変

    九州時代の話もひと区切り、ここからは関東(神奈川県)に引っ越してきてからのお話です。成長、そして環境の変化小学3年生にもなると、だいぶいろんなことを一人で出来るようになり(あるいは一人で何でもやりたくなり・・・?😸)成長にあ

  • ピアノの練習は大変③

    保育園に通っていた4歳~小学2年生まで九州に住んでいた4年間、名付けて私の「九州時代」(安直すぎるネーミング)の頃のお話です。あの時代の私はどんな風にピアノと関わっていたかしら?😸頑張って思い出してみます。九州時代の前半は「

  • ピアノの練習は大変②

    保育園の頃にエレクトーンを始めたのがきっかけで、その後小学3年生からピアノを本格的に始めることになりました。そして今、ドイツの音大に通っています。保育園児~大学生の今まで、およそ20年。私の「ピアノ練習との向き合い方」を少し振り返ってみよう

  • ピアノの練習は大変①

    4歳ごろにヤマハでエレクトーンを習いはじめたのが一番最初。その後、途中からピアノのレッスンも時々してもらえることになり、小学3年生からはヤマハを辞め、個人のピアノ教室で本格的にピアノのレッスンが始まりました。ピアノの練習は続けるのが大変20

  • 最大限、学ぼうじゃないか!⑥

    大学の卒業時期を少し遅くずらす人が案外たくさんいるドイツの音大事情。その理由は様々ですが、「もっとたくさん学びたい!勉強したい!」と思う素直な気持ちに従って、人生の中でも貴重な大学生活を自分が望むように満喫できるのはいいなあと思います。大学

  • 最大限、学ぼうじゃないか!⑤

    ドイツの教育システムには日本とは違う点がいくつかあって、例えばどんなものがあるかというと、①学費が無料②中学/高校卒業後にアウスビルドゥングという「職業訓練」をする人も多いなど。この2つも理由になるのか(?)、ドイツの音大では、大学の卒業時

  • 最大限、学ぼうじゃないか!④

    ドイツの音大生が「できるだけ長く学生でいたい」思う理由の1つとして、ほとんどの大学で学費が『無料』であるドイツは、金銭的な意味で、学生でいることのメリットが多いみたい(*'▽')♡でも、長く学生をしていると就活に影響があ

  • 最大限、学ぼうじゃないか!③

    大学に入学してまだ時間もあまり経っていない頃、先生に「ゼメスターの延長手続きは早めにしておいた方がいいよ」と、『留年』を勧めるかのようなことを言われてしまった私🙊ゼメスターの延長というのはつまり、本来4年ある大学生活を1ゼメ

  • 最大限、学ぼうじゃないか!②

    2017年の4月にドイツへやって来てもうすぐ丸5年です。大学生活が始まってから、4年半が経ちました。あれ、4年半・・?卒業は・・・?そうです、まだ卒業していません🙈大学がはじまってまだ最初のころ時は遡って、私がまだ大学が始ま

  • 最大限、学ぼうじゃないか!①

    ・・女の子のヒソヒソ話・・(大学って何のために行くの?)(学歴のためかしら?)(良い所に就職するには大学を出ていた方が有利なことが多いわよ。)(あら。それは大事ね。)(受験勉強頑張ったんだもの。たくさん遊ばなきゃ。)(そうよ。大学を卒業した

  • 学校の体育の授業って・・⑤

    幼少期は九州の小さな町で大自然に囲まれて木登りや磯遊びをして育ち、自転車に乗ったり一輪車に乗ったりするのも大好き!な、アウトドアでアクティブな子どもだった私。そんな私も、小学3年生頃からは恐怖の縄跳び大会や50m走などをしていくうちに段々と

  • 学校の体育の授業って・・④

    縄跳び大会以来すっかり『体育』に参ってしまった私。その後次々と訪れる体育会系の行事ごとやイベントは、どれもことごとく上手くかなくて😭🙈前日から気分はブルー 50m走体育の授業といったらやっぱりコレ。『50m走

  • 体育の授業って・・④

    縄跳び大会以来すっかり『体育』に参ってしまった私。その後次々と訪れる体育会系の行事ごとやイベントは、どれもことごとく上手くかなくて😭🙈前日から気分はブルー 50m走体育の授業といったらやっぱりコレ。『50m走

  • 学校の体育の授業って・・③

    あれは小学3・4年生のころ。今思い出しても結構恥ずかしい、トラウマ的なあるイベントが小学校で開催されていました。穴があったら入りたい😭逃げ出したかった学校行事小学3・4年生が一緒になってチームを組んで完成まで仕上げるイベント

  • 学校の体育の授業って・・②

    一輪車でクルクル回って毎日元気に活発的だった私は、小学校低学年のころはまだまだスポーティな女の子でした。小学2年生まで九州に住んでいましたが、その頃はほぼ毎週末家族でどこかへ遊びに出かけていて、潮干狩りや磯遊びに海へ出かけたり、少し遠くの動

  • 学校の体育の授業って・・①

    小さい頃、自分の中で「運動」は楽しいものでした。九州の自然豊かな小さな町でのびのびと育ち、保育園では、跳び箱や縄跳びに木登りなどアクティブなことばかりして遊んでいる毎日。元気いっぱいの子供だったと思います。それがどうして、いつしか気が付いた

  • 書道の思い出

    書道を習い始めたのは小学校に上がる前だったかな・・?いつ始めたのか正確なことはあまり覚えていませんが、小さい頃の書道の記憶はいくつか断片的に、そしてある程度キョーレツに頭に残っています。私たち姉妹は習い事として教室に通う事はなく、母が教師資

  • ドイツ音大受験|ドイツ語の勉強はしんどい

    ドイツ音大受験の為にドイツ語の勉強を始めたのは願書提出の1年半前。ピアノの練習や学校のイベントに追われる毎日だったが、とにかくガッツで乗り切った。

  • 音大学費|ドイツ音大に通って思うこと

    小さい頃から姉妹で2人共にピアノ・ヴァイオリンを習っていたので、高校で桐朋に入学する頃には既にたくさんのお金が飛んでいっていました。

  • ブログ、はじめました

    最初の投稿です。姉です。よろしくお願いします。別サイト、オンライン学びの場「シャッフェン!」という場所で記事を書いたり日々のレッスンのことをまとめたりしているのですが、個人的なことなどを呟く場所が欲しいと思い、サブドメインでサイトを作りまし

ブログリーダー」を活用して、シャッフェンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
シャッフェンさん
ブログタイトル
できるはず!
フォロー
できるはず!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー