chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
子どもが意識している世界 https://learnerchilddevelopment.hatenablog.com/

日本で発達心理学・発達科学を勉強・研究している大学院生です。 子どもたちが感じている世界,考えていることを読者のみなさんと共有できたらうれしいです。 子どもたちが生きやすい世界になるように。

ryoichi
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/29

1件〜100件

  • D1の1年を振り返って 2021年4月編

    もうすぐD1が終わります。論文のリバイズから逃げている自分が情けないのですが、手を動かし続けようと思います。ブログを読んで、とても参考になった、励まされた、という感想をもらいました。他には、プレレジを検索したら、私のブログを見つけたから、詳しく教えてくれ、だったり、大学院受験に関して、情報がないなかで調べていたら、私のブログを見つけた、話を聞いてほしい、だったり、がありました。私なんかが誰かの役にたてるんだなとうれしい気持ちになりました。生きていて少しでも良かったんだなと思えます。せっかくなので、D1を振り返ります。 4月JASSOは借りずに、授業料と生活費をすべて自分で払うことに決め、①高校…

  • 2022/3/7-13の活動報告、クオリア構造領域会議、口頭発表・ポスター発表、レジレポ査読と修正、確定申告、報告書、大学非常勤、ASSC発表アブスト、認知科学コーチング、余命10年、第28回活動報告会、できる研究者の論文生産術

    YouTubeやツイッターで時間を費やすよりも、調べて文章を書き続ける方が生産的かなと思い、また週ごとの活動報告ブログを書こうと思います。だいたい、日曜日の夜に書きます。 月曜日3/7 ★クオリア領域会議1日目 科研費学術変革B「クオリア構造」の第2回領域会議の初日でした。毎日、違う研究室がホストになり、研究室外のゲストスピーカー2名による口頭発表と研究室メンバーのポスター発表がありました。口頭発表にはZoomを使い、ポスター発表にはgatherを使いました。私たちのYouTube活動や高校生との研究トークについても紹介してもらいました。口頭発表者へ質問をすることができました。ポスター発表会で…

  • アカデミスト賞第2位でした!

    アカデミスト賞第2位でした!賞金135,885円をもらいました!論文の英文校閲費や実験参加者謝金などに使いたいと思います!サポート・応援していただきありがとうございます!前半戦の活動で積み重ねてきたものと過去にやってきたものを紹介します! 大学院生の助成金申請 ①academist.Prizehttps://youtu.be/fo0hkSYLLpA②特別研究員DChttps://youtu.be/_s0a63isnxI③若手研究者海外挑戦プログラムhttps://youtu.be/CbHHpIoBw9Y④助成金獲得に大事なことhttps://youtu.be/rQrLrJGhgTo 研究業績h…

  • 私の進路に関する動画を見た高校生から質問がありましたので、回答しました。

    私の進路に関する動画を見た高校生から質問がありましたので、回答しました。 動画: https://youtu.be/-cuKq-8hWaM 【質問】大学に入る前から就きたい職業を決めたおいた方がいいと思いますか? -> 絶対に就きたい職業があるならそれを目指す進路を考えるのが良いと思います。しかし、まだ決まっていないなら、就きたい職業よりも「人生でやりたいこと」を考えてみても良いかもしれません。人生でやりたいことを実現するために何をどこで学んだら良いかを考えてみても良いでしょう。 留学のメリットとはなんですか? -> 自分や自分の周りの考えやルールが当たり前ではないことに気づけます。高校生のう…

  • 高校生に自分の体験や進路を話す紙芝居

    懐かしいものを見つけました。大学2年生のころ、もう6年前に、高校生に自分の体験や進路を話す紙芝居のボランティア (カタリバ) をやっていたのですが、そのとき話していた原稿です。大学2年生のときに高校生 (たぶん2年生) に伝えたかったことですね。 -------------------------------------------------------------------------- はい。イッチ―です。よろしくお願いします。突然だけど,クイズをします。僕は,どこ出身でしょうか?(生徒さんに答えてもらう)いい線いってるねー!ちなみに,名まえの上に書いてあるのは,フランス語です。さて,…

  • 進路を少しまとめました。

    研究内容とは別ですが、私の進路に関して少しまとめました。学校で話したり、インタヴュー受けたり、しますので、需要がありましたら、お声がけください。 浪:浪人 B: 学部 M: 修士課程 D: 博士後期課程 を意味します。 高校理系クラス -> 予備校理系クラス (浪1) -> 大学理学部 (B1) -> 大学国際教養学 (B2-B3) -> 交換留学哲学 (B3-B4) -> 大学教養学 (B4-B5) -> 大学院教育学 (M1-M2) -> 大学院文学 (D1-) -> 研究留学神経科学 (D2?) 新潟県の田舎の偏差値37の高校 (高1-3)、東京の予備校で一人暮らし (浪1)、横浜市立大…

  • クラファン活動報告会を一部公開しています。クラファンの目的、生い立ち・学歴・職歴、アルバイトと収入。

    学術クラウドファンディングの活動報告も12回となりました。研究発表や研究紹介では、資料の著作権などもあるので、一般公開はしていませんが、私自身の内容の発表に関しては一般公開しようと思います。 これまでに以下の発表企画を行ってきました。 ①クラウドファンディングの目的 youtu.be ②赤ちゃんの意識に迫るアプローチ ③子どもと大人で意識の生じ方 ④赤ちゃんの身体表象・自他の区別 ⑤児童における葛藤場面での欺き ⑥学術振興会特別研究員DC2採用への道 ⑦意識の発達研究者を志すようになったきっかけや生い立ち youtu.be ⑧京大吉田キャンパス案内 ⑨発達心理学・発達科学のおすすめ本 ⑩注意の…

  • ブログお休み中です。

    ブログお休み中です。 現在、研究の論文投稿準備中で、それが終わってから復活します。 今後書いてほしい内容やテーマがありましたら、ご応募ください。 peing.net 毎週の活動報告は、クラウドファンディングの活動報告会にて、引き続き行っています。有料のサポーターの方しか見れないようになっています。もし、経済的に厳しい方や学生の方で、サポーターにはなれないけど、大学院生活や研究の話を聞きたい方は、直接私にご連絡ください。できるだけ、私の知識と体験は公開していき、誰かの役に経ったらいいなと思っています。意識研究と発達研究を盛り上げていきましょう! academist-cf.com

  • 10/18-10/24の日誌、子どもの目撃証言研究、心理学院演習発表、高校TA、月額クラウドファンディング、意識論文読んでディスカッション、圏論、意識の発達シンポジウム、第8回活動報告会、意識研究会発表、大学院受験予備校、クオリアゆるキャラ、子どものメタ認知、国際会議での発表採択

    10/18-10/24の活動を振り返ります。 10/18 子どもの目撃証言の先行研究を探していました。子どもの証言は、何度も質問をしたり説明をしたり、間違った記憶を誘導するように質問をすると、記憶が変わってしまうことがあります。大人もそうです。そういった現象に関して、正しい記憶や経験と間違った記憶や経験には、主観や自信にはどのような違いがあるのかを疑問に思っています。例えば、正しい記憶には自信があるけど、間違った記憶には自信が弱いなど。 Recent research on children’s testimony about experienced and witnessed eventsh…

  • 10/11-17の日誌、クラウドファンディング、ヒロアカ、調査参加者募集、質問箱、意識の発達シンポジウム、メタ認知の発達、クオリアゆるキャラ、論文読んでディスカッションがきっかけで、意識研究会の読書会、研究室訪問にて、保育園実験、本を読もう、論文読んでディスカッション、さかなの自己意識、第7回活動報告会、半袖短パンサンダルリュック

    10/11-17の活動を振り返ります。 10/11 38名にサポートしていただいています。10月は、45名を目標にしています。ぜひ、新しい方の登録をお待ちしております。 38名にサポート・ご支援いただいています!引き続きどうぞ宜しくお願いいたします!今月は45名到達を目標にしています!サポーター登録をしていただくと、私の過去の活動報告動画を見ることができます!https://t.co/C3DfkmPxT0 — Ryoichi WATANABE (@watanaberkyoto) 2021年10月11日 クラウドファンディングの活動報告では、発表企画としていろいろな内容を紹介しています。ご興味あ…

  • 10/4-10/11の日誌

    大変申し訳ありません。 ただいま執筆中です。

  • 9/27-10/3の日誌

    執筆中です。

  • 9/20-26の日誌、論文MTG、国際会議アブスト、研究室輪読会、高校生の研究・TA、お話会、クオリア構造、ブログ、予備校授業、大学院合格、質問箱、論文読んでディスカッション、脳のジャーナルクラブ、第4回活動報告会

    9/20-26の活動を振り返ります。 月 ・論文MTG 執筆中の論文の相談を行いました。イントロの構成を書いて直して、書いて直してを繰り返しています。やっと落ち着いてきて、内容を修正できる段階になったかなと思います。結果や考察、資料をわかりやすくなるように修正しています。分析方法では、すこしずつ調べながらベイズ推定モデリングをして、ベイズファクターを使ってモデル比較をしています。今週中に修正してまた送り直す約束をしました。 ・国際会議アブスト修正 発達の国際会議 BCCCDの発表アブストを修正をしてから、共同研究者に送りました。その後、修正コメントが返ってきたので、修正しました。来週に最終確認…

  • 9/13-19の日誌

    9/19中にアップします!

  • 9/6-12の日誌、クラウドファンディング、意識の本、クオリア構造ゆるキャラ、内向型と外向型、若手海外挑戦プログラム、発達の国際会議、予備校、論文読んでカジュアルトーク

    9/6-12を振り返ります! 最近2年以内でやりとりをした知り合い一人一人に、クラウドファンディング支援のお願いのメッセージを送りました。だいたい20名ほどでしょうか。特に、フランス留学で一緒だった友人が多く、支援に協力してくれました。とてもうれしいです。ラインやフェイスブックの知り合いを中心に連絡をしていますが、地元の友人とは、もう5年以上連絡をとっていない人もいるし、そもそも連絡先を知らないことに気づきました。私自身も、コロナの影響もあり2年ほど地元に行っていないです。一人ひとりにお願いするうえで、支援してほしい気持ち半分、断りにくくて嫌な思いをさせないかなという不安半分でした。まだ、連絡…

  • 8/16-21の日誌、論文執筆、心理学情報交換会、前頭葉勉強会、研究技術習得、夜型生活、コロナ化IQ低下は誤解、発信2種類、意識関連ツイート、論文読んでカジュアルトーク

    8/16-21を振り返ります。執筆とアルバイトで忙しく更新が遅れました。お盆休みはいつの間にか終わっていました。毎日研究をしていたので、充実していたとも考えられます。 8/16 (月) 論文の修正を行いました。共同研究者とのMTGが水曜日にあり、それまでに終える必要があり、イントロを整えて、結果の図を整理しました。週ごとにMTGをしているのですが、準備はいつも2日前くらいから行っています。一週間の進歩を2日でやっているので、毎日こつこつできれば、すぐに進むのではないかとも思うのですが、水・木・金・土は、アルバイトがあり、なかなか研究に時間を使えません。せめて、博士課程の間だけでも、研究に専念で…

  • 8/9-14の日誌、大学院受験予備校、academistクラウドファンディング、子どもの変化盲と不注意盲、意識研究会、クオリアゆるキャラ募集、大学非常勤レポート採点、論文読んでカジュアルトーク

    8月の2週目の活動報告です。8/9-14を振り返ります。大学院受験予備校と大学非常勤の仕事に追われていた一週間でした。しかしうれしいこともありました。 8/9 (月) 午前とお昼は、論文修正をしていました。夕方には予備校の授業がありました。土・日・月で連続で授業をしているので、午後から予習の時間に使いました。2時間で、「教育認知心理学の展望」を教科書として、2~3章ずつを解説しています。私も大学院受験のために、学部生時代に読んだので、復習として良いですが、準備はやはり時間がかかりますね。 質問箱に、大学院入試で何割できたかという質問が来ました。私自身としては、修士と博士ともに、8.5~9割くら…

  • 8/9-14の日誌、大学院受験予備校、academistクラウドファンディング、子どもの変化盲と不注意盲、意識研究会、クオリアゆるキャラ募集、大学非常勤レポート採点、論文読んでカジュアルトーク

    8月の2週目の活動報告です。8/9-14を振り返ります。大学院受験予備校と大学非常勤の仕事に追われていた一週間でした。しかしうれしいこともありました。 8/9 (月) 午前とお昼は、論文修正をしていました。夕方には予備校の授業がありました。土・日・月で連続で授業をしているので、午後から予習の時間に使いました。2時間で、「教育認知心理学の展望」を教科書として、2~3章ずつを解説しています。私も大学院受験のために、学部生時代に読んだので、復習として良いですが、準備はやはり時間がかかりますね。 質問箱に、大学院入試で何割できたかという質問が来ました。私自身としては、修士と博士ともに、8.5~9割くら…

  • 8/2-7の日誌、10 kmラン、読書、クオリアゆるキャラ、ベイズファクター爆弾解決、大学院入試の結果報告、角川ドワンゴ学園研究部メンター、カジュアルトーク、大学院入試の合格ライン

    8/2-8の活動を振り返ります。自分がやったことを忘れないようにツイッターを使っています。 8/2 (月) 世間は夏休みだしと思って、朝10 km走りました。運動することや健康に気を付けることは、心に余裕がないとできないことだなと思います。特に、常に締め切りや執筆、結果に追い込まれている大学院生は、健康を考えることを意図的にした方が良いのかなと思いました。 今日も10 km 走ってきた。いい感じだ。 — Ryoichi WATANABE (@watanaberkyoto) 2021年8月1日 この夏に読もうと思っている本を紹介しました。主に研究に関係する本で、意識の発達研究をしているので、現象…

  • 発達心理学の大学院生がこの夏 (2021) に読もうと思っている本10冊

    今年の夏に読もうと思っている本を紹介します。といっても、本棚にあって、ちゃんと読めてなかった本や基礎知識としての教科書です。 圏論の道案内~矢印でえがく数学の世界~ gihyo.jp 〈現実〉とは何か ─数学・哲学から始まる世界像の転換 www.chikumashobo.co.jp 意識の神秘を暴く www.keisoshobo.co.jp クオリアと人工意識 bookclub.kodansha.co.jp 予測する心 www.keisoshobo.co.jp 現象学入門 www.keisoshobo.co.jp PsychoPyでつくる心理学実験 www.asakura.co.jp はじめよ…

  • 7/26-31の日誌、高校勤務終了、コロナワクチン2回目、奨学金返済免除、論文修正、銀行口座、大学院受験、カジュアルトーク、

    8月に入りました。今日は、朝10 km走って、部屋の掃除をしました。生活は、何も変わりませんが、夏休み感を感じています。研究のメリハリが大事だなと思って、日曜日には、研究以外のことをしようと決意しました。やらない時間を作ることで、やる時間を大切にできるのかもしれません。 夏休みだし、とりあえず10 km走ってきた。メリハリを意識しよう。部屋ちょっと掃除するか。 — Ryoichi WATANABE (@watanaberkyoto) 2021年7月31日 7/26-7/31を振り返ります。 7/26 (月) 高校の仕事は、7月までだったのですが、年次休暇と夏季特別休暇で3日分休めたので、月、火…

  • 7/19-25の日誌、レインクラウドプロット、高校勤務、心理学ワールド、子どもを対象とした実験、研究部、レジレポ、クオリアゆるキャラ、倫理審査、クラウドファンディング、意識ラジオ

    朝から暑いですね。今日は、2回目のワクチン接種です。送迎バスの予約をすっかりと忘れていたので、電車に乗っています。7/19-25を振り返ります。 7/19 (月) 8:30-17:00で、高校で働いていました。論文の図を調整していました。レインクラウドプロットといって、個人データのばらつきと箱ひげ、バイオリンプロットを組み合わせたものを使っています。以下のようなものです。 cited by Tidy Rain cloud plot (https://orchid00.github.io/tidy_raincloudplot) orchid00.github.io 7/20 (火) 8:30-1…

  • 7/12-18の日誌、ベイズ統計と計算論的認知科学の教科書、ヤングサイコロジストプログラム、奨学金返済免除、意識ラジオ風、京大大学院受験対策

    大学に戻ってきました。後輩が実験をしてくれるのを応援しています。私は、アルバイトをしているので、実験者ができないですので。今週分を振り返ります。 7/12月 8:30-17:00で高校勤務でした。その後、大学に戻って、作業をしていました。本ではなくて、インターネット上にある教科書について、紹介しました。ベイズ統計の方は、おすすめされたもので、まだ読んでいないので、この夏に読もうと思います。計算論的認知科学は、去年、教育認知科学講座のゼミで読んだものです。シミュレーションの教科書でもあって、go言語のemergentというソフトを使って、神経シミュレーションができます。 おすすめされたベイズ統計…

  • 7/5-7/11の日誌、高校非常勤講師、高校探求ゼミTA、スペース、発達研究のモチベーション、SSHと科学甲子園高校にメール、過去ブログ紹介、若手海外挑戦プログラム、実験

    久しぶりにカフェに来ました。できるだけ、ゆっくりしたいですが、いろいろ落ち着かないので、ブログを書いて、論文修正して、少しでも本を読もうと思います。7/5-11を振り返ります。 7/5月 8:30-17:00で、高校の非常勤職員をしていました。私は、高校で、週3日、16時間、月給11万円で働いています。大学の学費と生活費を払うお金がなかったので、アルバイトを探していたのですが、修士課程の時の先輩が、その高校の副校長をしていて、育休で勤務時間を少なくした (週3勤務で、週2育休) 先生の育休2日勤務する人を探しているという話だったので、私がやることになりました。私は、7月で勤務は終了です。8-1…

  • 6/28-7/4の日誌、コロナワクチン、ゆるキャラ公募ガイド、ベイズファクター使ったサンプルサイズ推定、領域会議発表、おおかみこども、エッセンシャル思考、最近の生活

    ブログ書いている暇があったら、論文書けよと天の声が聞こえるのですが、RStudioがベイズファクターの計算で爆弾になってしまう (止まってしまう) し、ベイズファクターによるサンプルサイズ推定がうまくいかないしで、気分転換に書きます。論文を今日中に書き直して、共同研究者へ投げます。やっとここまで来たけど、まだまだボスを納得させるものが書けません。しょぼしょぼですわ。。。6/28月 コロナワクチン受けて1日目でした。8:30-17∶00に高校勤務でした。最近は、ホームページ作成や学校説明会の参加者データまとめの仕事をしています。それと、写真整理です。過去の写真ファイルを見ながら、似ている写真やぶ…

  • 今週の研究日誌はお休みします。

    今週はお休みで、来週2週分書きます。 過去の記事を紹介しておきます。 最初は、発達科学・発達心理学の知見について書いていました。 learnerchilddevelopment.hatenablog.com learnerchilddevelopment.hatenablog.com learnerchilddevelopment.hatenablog.com learnerchilddevelopment.hatenablog.com などがあります。興味があれば、ブログの前半をご覧ください。 次は、私が学部の時に読んでいた本やおすすめの本を紹介していました。 learnerchilddev…

  • 6/27に書いた日誌、コロナワクチン、論文修正、クオリアゆるキャラ、赤ちゃん学会若手交流会

    コロナワクチン接種会場へのバスに乗っています。京都大学の接種開始は、7月後半からなのですが、私は京都府の高校職員として早く打つことができました。今後、留学したり、実験のために外部に行ったりするために、できるだけ早く打ちたかったので良かったです。パソコンの充電を忘れていて、タブレットで書いています。 今週も簡単に振り返ります。月曜日は、高校で仕事をしていました。夜から大学に行って倫理申請書の修正を行いました。一日人と関わる仕事をしたあとは、疲れ切ってしまって、研究に使うエネルギーがありませんでした。情けないですが、終バスで帰りました。 火曜日も高校の仕事が終わって大学に戻ったのですが、そのまま帰…

  • 6/20に書いた日誌、ASSC、大学院受験

    いつもは、終バスで11時半に帰るか、歩いて3時に帰るか、のどちらかが多いのですが、今日からは、11時までに帰って、その日の振り返りをして、12時に寝るようにします。 先週の振り返りは、軽めにして、明日からの仕事に備えます。 月曜日は高校の仕事をしてから、その夜から、ASSCという国際意識学会に参加していました。6時間の時差があって、22時~3時までの開催でした。夜中参加して、火曜日また、8時半から高校の仕事があったので、寝る時間がなかなか難しかったです。オンラインでの国際会議の参加では、日本の時間で日常生活しながらなので、学会に集中するのは難しいと感じました。 火曜日は高校勤務、昼に院ゼミ、高…

  • 6/15に書いた日誌、学振、意識研究会、ジャーナルクラブ、赤ちゃん学会、ASSC

    月火の高校での仕事が終わって、高校から大学に向かうバスで先週の活動報告を書いています。先週は、月曜日を有休にして、火と金を来週に振り替えました (来週は毎日高校に行きます笑)。そのおかげで、学振書類と赤ちゃん学会での発表の準備に時間が使えたので、無事にやりきりました。先週の活動を振り返ります。毎日発表などのイベントがあって大変な一週間でしたが、研究に専念できたので全然苦ではありませんでした。研究のことだけを考えられる環境って大事です。月火学振、水研究会発表、木ジャーナルクラブ発表、金発表練習会、土予備校と赤ちゃん学会懇親会、日赤ちゃん学会発表、月火高校の仕事という感じでした。これから今週の研究…

  • 6/6に書いた日誌、いろいろ (すいません。あとでちゃんと書きます。)

    2週間ぶりに書いています。終バスが11時19分なので、それまでに書いて今日は、家に帰ります。明日からの高校勤務ですが、研究の方がピンチなので、今週は有休と別日振り替えにしてもらいました。6/9 (水) の朝に学振の提出、午後に、意識研究会での発表 (学会発表練習)、10 (木) の午前にジャーナルクラブ発表、13 (日) の午前に赤ちゃん学会で口頭発表、17 (木) 早朝に国際意識学会で口頭発表があります。それらの準備の時間を作りました。 2週間を振り返ります。 2週前の月曜日は、家の電気が止まっていました。月曜日が高校勤務の日なので、朝まで大学で作業をして家に帰って少し休んでいるときに、ボタ…

  • 5/23に書いた日誌、高校勤務、レジレポ、高校TA、意識研究会、学振

    明日からまた、高校勤務の仕事が始まるので、どうにか明日の朝までに今書いている、原稿を書き切らないといけません。けっこう焦っているのですが、ちょっと今週の振り返りを書いておきます。気が付くと、一週間があっという間に過ぎていて、途中の記憶があんまりないので、振り返ることは大事だなと思います。 月曜日は、一日高校勤務の日なのですが、日曜日の夜から論文原稿の修正があったので、朝少しだけ寝てから高校で仕事をしていました。アンケートなどのデータ分析を行いました。少しうとっとしてしまいましたが、頼まれた仕事はきっちりやりました。 現在書いている論文は、すでに予備的に行った実験1と実験2に加えて、メインの実験…

  • 5/15に書いた日誌、研究クラファン、高校での仕事、赤ちゃん学会発表、非常勤レポート採点、その他宣伝

    5月も折り返しですね。大学ごとに締め切りがあるので、学振を提出した方もいますね。京都大学の締め切りは、6/9なので、まだ猶予がありますが、あっという間でしょうね。いろいろと締め切りに追われているので、今日はサクッと活動の報告をします。 まず、残念ながら、academistの研究クラウドファンディングは、不採用となりました。その一環として、このブログを書いていたわけですが、私の研究に興味を持っていただけたり、応援していただけたりしたらうれしいので、継続しようと思います。子どもの見ている・感じている世界を大人や社会に知ってほしいという思いは変わりません。「一般の方からの共感を得られないだろう」とい…

  • 5/9に書いた日誌、発達の国際学会、国際意識学会、赤ちゃん学会、同志社赤ちゃん研究センター、クオリア構造シンポジウム

    ゴールデンウィークがあっという間に過ぎ去って、緊急事態宣言も5月いっぱいに延びましたね。私は、高校勤務がお休みだったので、大学で溜まってしまっている書類にチャレンジしていました。終わったものもあれば、そうでないものも。。。そんなこんなな一瞬間でした。一週間の活動を記録を書きます! 5/2の日曜日は、以前からブログに書いていますが、学振DC2という2年間研究費と生活費がもらえる制度の申請書を書いていました。一段落進んだ感じでした。。。"more bigger"っていうのが、頭の中でずっと響いていて (先輩が言われていたのですが)、自分が書こうと思っていた研究計画って視野がせまいんじゃないのかと。…

  • 5/1に書いた日誌、学振、京大文学心理、論文・本紹介、クオリア構造シンポジウム、予備校

    研究費のクラウドファンディングを今後考えており、私の研究内容や研究生活を一般の方 (普段研究をしていない方) に知ってもらうことも重要であると思っています。また、意識や発達の研究に興味がある方が勉強を始めたり、勉強のモチベーションになったらいいなと思っています。あとは、私自身がとても人見知りで、自分から話しかけるのが苦手なので、私の情報はオープンにして、興味ある方から声をかけてもらいたいスタイルです。日曜日には、対人予定がないので、今週終わらなかったタスクに集中しようと思います。今週はレジレポ論文の修正と今後の研究計画を考えていました。その他の時間は、仕事やゼミなどに参加していました。 月曜日…

  • 4/25に書いた日誌、生活費・学費のために働く、レジレポ、倫理、研究助成申請、など

    私は、子どもの時から、思っていることや考えていることを基本的に他者に話さず、事実だけ伝えて、内言で自問自答していることが多いのですが (だから主観や意識に興味があります)、特定の他者に向かわず、返答も気にしなくてもいい、もしかしたら誰かのためになるかも、なブログはいいなと思っています。 4月や今週のできごとについて、振り返ります。4月から、D1 (博士課程1年) になり、決意が1つありました。今年は、研究以外で働きながら生活することです。残念ながら、学振DC1と呼ばれる、研究費と生活費をもらいながら、研究に専念することができる特別研究員には選ばれませんでした。私的には、「おまえは博士課程で、研…

  • 4/18に書いた日誌、クオリア構造、脳科学若手の会、発達心理学会大会、など

    だいぶ、間が空いてしまいました。いいわけをすると、①書かないといけない書類に追われていた、②夜はゆっくりしようとした、③シンプルにさぼっていた、という感じです。Noteの方は、発達研究の入門の入門的なものを書き進めていこうと思っています。こっちのブログは、もう少しゆるく、日本で発達研究をしている博士課程大学院生の日常+ちょっと研究の話みたいな感じで書いていこうと思います。方向性がブレブレですいません。自分の一週間を振り返る意味をあり、週ごとに書いていこうと思います。今回は、3月を振り返ります。 3月はどんなことをしていたかというと、 ①手伝っている研究プロジェクトの国際シンポジウム ②学会若手…

  • noteも使ってみます

    発達心理学・発達科学の教科書的なものを書いていこうと思います。それに伴い、noteを使ってみようと思います。記事を書いたり、動画を載せたり、有料の資料を作ってみようと思っています。 note.com

  • フランス留学⑩7月

    フランス留学シリーズの最後です。留学ができるように早く戻ってほしいですね。 フランス生活も残り1カ月となりました。一年はあっという間だったと感じています。6月は,多くの留学生が母国に帰るため,ソワレや見送りをすることがとても多かったです。ソワレのタイプは,誰かの家で行うか,バーで行うか,河岸で行うか,のどれかがほとんどです。家と河原の場合は,お酒と食べ物を自分たちで用意します。フランス人の家には,オーブンがあるので,ピザやフライドポテトなど,幅広く食べ物を食べることができます。また,ビールやワインが中心ですが,ウォッカによって作ったショットを飲むことも多いです。 フランス人は,お酒にはやはり強…

  • フランス留学⑨6月

    5月分のレポートが消えていたので、6月分のレポートを載せます。5月,6月は,大学の授業も終わり,バカンス期間を過ごしています。天気は,日差しが強く,暑い日が続いています。 5月は,フランス人の友人の家でソワレがあったり,おいしい料理を食べたりすることが多かったです。学校も終わり,日本人の友人が日本に帰り始め,フランス人の友人は実家に帰り始めました。今年の9月から日本に留学する学生は,実家に帰って,留学のために働く学生が多いです。そのため,日本で会う約束をしてお別れしました。5月は,1,8,25日が祝日です。1日は,メーデーです。メーデーとは,労働の日のことで,町中のお店が閉まっていました。メト…

  • フランス留学⑧4月

    3月の中旬ぐらいから,春の天候の日が続いています。3月27日からサマータイム期間に入ったので,日本との時差は7時間になりました。日が長くなり,夜の9時ごろまで外は明るいです。 3月の第四週にフランス語の授業,4月の第一週にフランス文化の授業が終わりました。それぞれテストがあり,フランス語の授業は,接続法の活用やエコ活動についての記事を読んで内容を答え,自分の意見を文章にするという内容の期末テストがありました。フランス文化のテストは,マーク式で100問のテストでした。テストの様式は1学期と同様でした。また,3月中に,フランス語の授業でグループ発表がありました。私の班は,日本とフランスの年間イベン…

  • フランス留学⑦3月

    1月,2月と気温がマイナスの期間が何日かあり,雪も時々降っていました。マイナス8度になる夜もありました。最近は,少し暖かい日が続いていますが,来週ぐらいにまた寒くなるらしいです。1月の3週目ぐらいから,2学期が始まりました。また,1月のバカンス中に旅行に行きました。 学部にもよるのですが,哲学の授業は,2週目か3週目から授業が始まりました。フランス語の授業は,3週目の月曜日,フランス文化の授業は,4週目の月曜日から始まりました。フランスの授業の形式については,以前のレポートで説明しましたが,今期は,必修のフランス語とフランス文化に加えて,CM(講義形式)を8つとTD(少数授業)を1つ受講するこ…

  • フランス留学⑥2月

    1月,2月と気温がマイナスの期間が何日かあり,雪も時々降っていました。マイナス8度になる夜もありました。最近は,少し暖かい日が続いていますが,来週ぐらいにまた寒くなるらしいです。1月の3週目ぐらいから,2学期が始まりました。また,1月のバカンス中に旅行に行きました。 学部にもよるのですが,哲学の授業は,2週目か3週目から授業が始まりました。フランス語の授業は,3週目の月曜日,フランス文化の授業は,4週目の月曜日から始まりました。フランスの授業の形式については,以前のレポートで説明しましたが,今期は,必修のフランス語とフランス文化に加えて,CM(講義形式)を8つとTD(少数授業)を1つ受講するこ…

  • フランス留学⑤2017年1月

    テスト期間,バカンス,クリスマス,新年について述べたいと思います。天候は,くもりの日が多いですが,雨はほとんど降っていません。雪も降っていません。以下,①テスト,②バカンス期間(クリスマス・新年),について述べます。 テストは,授業によって授業期間の終わりにテストがある場合と,テスト期間にテストがある場合があります。授業期間は,11月中に終わり,12月と1月の前半がテスト期間です。テストの形式は,完全な論述形式で,テスト時間は,1時間,2時間,4時間,と様々です。留学生への特別措置として,口頭テストや特別なテスト(英語表記など)で対応してくれる授業もあります。また,基本的に持ち込みは不可となっ…

  • フランス留学④12月

    フランスに来て3カ月が経ちました。リヨンも,秋から冬に変わり,寒い日が続いています。暗くなるのも早くなりました。四季の移り変わりは,日本と同じです。さて,レポートでは,今まで同様,①学校生活,②学校外の活動,について述べたいと思います。 まず,学校生活について述べます。11月の最終週に今学期の授業が終わり始めました。そのため,現在はテスト週間となっています。学部や授業によって,テストの日程が異なっています。必修のフランス語とフランス文化のテストは,11月の最終週に行われました。フランス語のテストは,クラスによってテストの内容が異なりました。私のクラスのテストは,文法の問題と仏作文の問題がありま…

  • フランス留学③11月

    本日は、休日であると聞いたので、ブログを更新します。これから、実験コード書き書きな日々になるので、事前息抜きとして、フランス留学レポートを書きます。今回は、2016年の11月の頭に書いたものを基にしています (ほぼそのまま)。わからない情報は、そのうちに解決していきますので、こちらの記事でもわからないままにしておきます。 フランスに来てから約2カ月が経過して、大学生活やフランスでの生活にも少しですが,慣れたような気がしていました。①学校生活について,②学校外の活動について,順に書いていきます。気候もだんだんと寒くなってきて,曇りや雨の日が多くなってきました。10月30日でサマータイムが終わった…

  • フランス留学②10月

    帰国してからほとんどフランス語に関わる機会がなかったのですが、先日留学先で仲良くなった国際結婚して、赤ちゃんが生まれた友人とzoomで思い出話をしました。懐かしかったです。赤ちゃんのことをいろいろ教えてと言われました。3組国際結婚をした日本人男性の友人がいます。 フランスに来てから約1カ月が経過した際に書いたものです。大学での授業も始まっています。①授業について,②生活について,書きます。 まず,①授業についてです。9月2日から授業期間がスタートしました。2日は,主に学部の説明が中心で,授業は,5日から始まりました。フランスの大学では,授業のタイプが主に3つあります。簡単に説明すると,講義形式…

  • フランス留学①9月

    2016年8月~2017年7月までフランスのリヨン第三大学に交換留学をしていました。その時のレポートを見つけたので、少し修正してブログに書きます。発達や研究、大学院生活とは関係ありませんが、せっかくなので番外編としましょう。コロナで留学が難しい世の中ですが、海外に行きやすくなる日が戻ってくることを願っています。今回は、2016年9月、フランスに行って2週間くらいの時に書いたものです。留学を考えている方のモチベーション維持に貢献出来たらと思います。 ①日本での準備,②フランスに来てからの生活について書きます。まず、①日本での準備についてです。2016年5月に交換留学の学内選考があり,6月にインタ…

  • 2020年後半を振り返って

    先日、無事 (?) に修士論文を提出しました。少し休んで、この修士研究をもとに、ジャーナル論文を書いています。今月中には、次のオンライン実験を始めたいところです。対面実験は当面の間、中止になりました。あと、初めての国際会議でのポスター発表も修論提出直後にありました。オンライン開催で、「スラック」というものを使いました。自分のチャンネルに5分の研究紹介動画と、発表資料を張っておいて、自分の担当時間に、質疑応答と議論をするという感じでした。アブストも公開されています (https://bcccd21.sched.com/event/gE9J)。 あと、宣伝ですが、私の研究室も関わっている研究プロジ…

  • 2020年前半を振り返って

    2020年が終わりますね。修士論文の締め切りが1/5です。第二稿を書いて、指導教員や共同研究者の先生にコメントをもらったので、提出までに修正しています。この一年に何をしていたかを振り返ろうと思います。私は、発表した資料や提出した書類をファイリングしています。ちなみに、今年一番のがっかりイベントは、想いを寄せていた女性に振られたことで、一番のやったーイベントは、妹が入籍して、かつ、甥っ子が生まれたことです。ちなみに、私の家系では、妹が初の大卒者で、お兄ちゃんは、いろいろと先を越されてばかりです。長男だけど、がんばれてないかもしれない。 【1月】 12月にやっと実験計画が固まって、実験用PCの到着…

  • 国際誌への投稿と査読結果からプレプリント - 卒論の続き

    気づけば11月半ばですね。卒論・修論の提出が本格的に迫ってきましたね。私も修論を書いており、現在イントロと方法を書いています。実験はいろいろとトラブルがあり、少し止まっているので、ハラハラしています。オンライン実験を計画しています。ウェブ調査会社のアンケート画面から実験用のURLに進み、実験プログラムをダウンロードしてもらい、実験を行い、またアンケート画面に戻り手続きをするようにしています。①新しい実験ソフトウェアでのプログラミング、②ウェブ調査会社とのやりとり、③実験ソフトのライセンスが切れる、とトラブルが続き、時間がかかってしまっています。 この研究は、イントロと方法、予備実験のデータをま…

  • 卒論執筆について

    先日,学振という,来年度から2~3年ほど生活費と研究費をもらえる研究員の審査結果が出ました。私は,学振DC1に応募していました。DC1は,博士課程3年間の研究員制度で,修士2年の5月に申請書を提出して,9-10月に結果がでます。私の研究計画は,残念ながら不採用となりました。研究者は,研究費獲得のために申請書を書き,研究をして,論文を書きます。しかし,申請書のためには,業績 (論文) が必要です。つまり,ループになっています。査読つき国際誌1本目の論文,研究者誰もが通過するものですが,大学院生にとっては,一つの乗り越えるべき大きな壁でしょう。 今回からは,卒論~プレプリントまでの流れを書きます。…

ブログリーダー」を活用して、ryoichiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ryoichiさん
ブログタイトル
子どもが意識している世界
フォロー
子どもが意識している世界

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用