searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sukiyaki-kさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
sukiyaki-k’sdiary
ブログURL
https://blog.hatena.ne.jp/sukiyaki-k/sukiyaki-k.hatenablog.com/config/about
ブログ紹介文
アラフィフからのやり直し人生。日々の生活や黒歴史からの復活など、自由に書いていきます。笑いや勇気を届けられたら幸いです。
更新頻度(1年)

84回 / 109日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2021/06/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sukiyaki-kさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sukiyaki-kさん
ブログタイトル
sukiyaki-k’sdiary
更新頻度
84回 / 109日(平均5.4回/週)
フォロー
sukiyaki-k’sdiary

sukiyaki-kさんの新着記事

1件〜30件

  • お金か、愛か、幸せか!?

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 人生折り返し地点を過ぎて、子育てもひと段落で 何かと人生について考えることが増えました(笑) 老後問題はすぐそこです(^-^; 自分の、現在の「お金」、「愛」、「幸せ」についての認識を明確にしておこうと思って今日の記事は書いています。 何年か後に読み返したら「すっごい恥ずかし~(〃▽〃)ポッ」なんてことになっているかもしれませんが 今の素直な気持ちを書き記しておくことは、自分の人としての歩みを知るためにも大事なことなのかなって思ってます。 お金 自分が大切にしている人・物を守るときに使うものであり 何かを行う時の選択肢を増やしてくれるありがたい物 愛…

  • フレイルとサルコペニア②

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 先日記事にしたフレイルとサルコペニアの続編になります。 前回はフレイルとサルコペニアって何? ということに焦点をあてて記事にさせてもらいました。 今回は、フレイルの種類とフレイル・サルコペニアの予防、改善について 書いていこうかと思います。 前回の記事はこちら☟ sukiyaki-k.hatenablog.com ざっくり言うと 高齢者の脆弱な状態を表すのが「フレイル」フレイルには3つの種類がある。 フレイルの最大の要因が「サルコペニア」=骨格筋量の減少のこと。 フレイルの種類? 1.身体的フレイル ①サルコペニア ②ロコモティブシンドローム 運動器の…

  • 敬老の日

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 今日は敬老の日でしたね♪ 子供時代、敬老の日に祖父母へ似顔絵をプレゼントした方も多いのではないでしょうか? なんとなく、母の日、父の日の延長線上で 祖父母に感謝する日という感覚でいたのですが 老いを敬うと書いて敬老、ということは他にも意味があるのでは? と思い、敬老の日を調べてみたところ 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」 として国民の祝日として制定されたとのこと。 母の日、父の日は祝日扱いではないですし、 固有名詞がないということは、社会全体の高齢者を指すわけで それよりも意義深い日なのかなという印象を持ちました。 しかし、…

  • フレイルとサルコペニア①

    今週のお題「肉」 こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日は肉は肉でも『筋肉』のお話です。 「フレイル」 「サルコペニア」 聞きなれない言葉かもしれません。 私自身、なんで日本語にしなかったの?? という疑問があります(笑) 漢字で表記の方がわかりやすいのにな、と言うのが本音ですが 文句を言っても仕方がないので 説明させていただきます。 フレイルとは「加齢に伴う呼ぶ能力の低下のため、ストレスに対する回復力が低下した状態」を表す"frailty"の日本語訳として、2014年に日本老年学会が提唱したもの。 ざっくり言うと 加齢のために心身が弱ってしまい、病気になりやすい状態。だけれども、病気…

  • 死後の世界

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 最近読んだ本に『老い力』があります。 『90歳。何がめでたい』の著者の佐藤愛子さんが書いている本です。 50代の頃から書かれたエッセイを 年代別にまとめて書籍にしたもので 筆者の「老い」と「死」についての考えが書かれています。 佐藤愛子さんのエッセイは辛口で、痛快で、飾り気がなくて でもどこか品があって、 佐藤愛子さんの人となりが、ダイレクトに反映されているような気がします。 『90歳何がめでたい』は大笑いしながら読ませていただいたので 今回もそうかなと思ったら 笑いもあり、どこか哀れを感じるところもあり、 自分自身の死生観を見直すきっかけをいただきま…

  • 助け合い

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 昨日はゆっくりできるなぁ、なんて思っていたら 急遽の夜勤💦 夜勤途中で具合の悪くなったスタッフがいて 急遽ピンチヒッターでの出勤となりました。 晩酌してなくてよかった(笑) 勤務終了時間が近いときであれば、 その時に勤務しているスタッフで何とか凌ぐのですが 夜勤が始まって直ぐの場合には それから多大な業務があって (全身状態のチェック、点滴の交換、内服薬の管理、服薬介助、食事の介助、排泄のお世話、痛みや不眠に対するケア、翌日の検査準備等々) 一人欠けたらそれはもう大変です。野戦病院と化します💦 患者さん、スタッフ、双方の安全のために 具合の悪いスタッフ…

  • 休日のお昼ご飯

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 休日のお昼ご飯、 ひとりご飯だとついつい手を抜いてしまう私です(;・∀・) ですが、今日は 先日頂いたオリーブオイルがあるので ペペロンチーノを作りました♪ いつもは「キューピー」の「あえるパスタソース」を使っているのですが 今回は自宅にある調味料で作ってみました♪ 今回利用したオリーブオイルはこちら☟ sukiyaki-k.hatenablog.com パスタを茹でて フライパンにオリーブオイルを入れて ニンニクと鷹の爪を足して ゆであがったパスタと和える。 塩コショウで味を調えて 今回はピーマンとベーコンの炒め物の残りがあったので それも加えて完成…

  • 認知症の人への対応 ガイドラインより

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 認知症の人への対応について 基本姿勢と具体的な対応のポイントについてのご紹介です。 介護、看護を実際に行っていると 個々の患者さんでコミュニケーションの取り方は違ってくる ということが痛いほどわかりますし 原則に沿った対応では対応しきれないという場面も頻繁にあります。 今回ご紹介するのは あくまでも「原則」ということをご理解いただいたうえで 参考にしていただければよいなと思います。 ごめんなさい。出典元がわからなくなっています。私の認知機能が心配です(苦笑) 驚かせないということについての補足です。 人は驚くと緊張したり、恐怖を感じたりしてしまいます。…

  • 家族が危篤になる前に準備しておきたいこと

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日はお仕事のお話をさせてください。 sukiyaki-k, 看護師で夜勤もしています。 先日、一晩で患者様を3人看取らせていただくという 看護師歴二十数年の中で初めての体験をしました。 不思議なもので 人がお亡くなりになりやすい時期というものがあるのです。 科学的に根拠はないのですが 体感的に経験からそう感じています。 月の満ち欠け、潮の満ち引きが関係するのかなぁ、、、 黄泉の国からの使者が来やすい時期があるんだろうなぁ。 なんてことをぼんやりと考えています。 患者様がお亡くなりになるということ これは病院勤務しているうえで仕方のないことですし 覚悟…

  • ヤマアラシのジレンマ

    おはようございます。 sukiyaki-kです。 すっかり秋の気配で 朝の散歩もTシャツでは肌寒くなってきました。 今朝、歩きながら考えていたことがあります。 人間関係についてなのですが、私が人間関係で悩むのは 「自分の言動が相手を不快にさせてしまったかもしれない。傷つけてしまったかもしれない。」 という時です。 これは盛大に落ち込みます。 自分自身の失敗であれば 「一瞬で忘れろ」と思いますが お相手のあることに関しては、なかなか忘れられません。 こんな時に頭に浮かぶのが 「ヤマアラシのジレンマ」 対人関係の距離の取り方の例えとして使われています。 「ヤマアラシのジレンマ」については、「近づき…

  • 美味しいプレゼント

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 今日は嬉しいプレゼントが届きました(^^♪ ニンニクトウガラシのオリーブオイル オリーブ香草塩 もともと生野菜のサラダは オリーブオイルと岩塩、ブラックペッパーだけで食べているのですが この「オリーブ香草塩」これだけで何もいらないです( ´艸`) サラダだけで大満足できちゃいます(^^♪ オリーブオイルは地中海食のところでも紹介したのですが 動脈硬化予防にもなるので サラダを食べる時には積極的に使っています。 その時の記事はこちら☟ sukiyaki-k.hatenablog.com にんにく唐辛子のオリーブオイルはまだ未開封です。 にんにくと鷹の爪を…

  • 休日の畑仕事

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日はお休みで実家の畑のお手伝い♪ 若い頃は畑仕事は好きになれなかったけれど 今は、畑を通して四季の移り変わりを感じたり 食のありがたさを感じたりできる 癒し時間にもなっています(^^♪ 花の蜜を吸うアゲハ蝶 2頭のアゲハ蝶が、くっついたりちょっと離れたり じゃれ合うように飛んでいるのが微笑ましかったです。 写真が取れなくて残念でした。 アゲハ蝶も夫婦になるのかな?それとも兄弟? 勝手に想像してました(笑) トマト収穫 トマトは青いうちに収穫しても 日が経つと赤く美味しくなります♪ かぼちゃの花 もっと近くで撮りたかったのですが 花の中に大きな蜂が入っ…

  • 嫌われる勇気からの疑問

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日は先日読んだ「嫌われる勇気」 について、自分の中で引っかかりができているので 自分の考えを書いています。 賛否両論あると思いますし 皆さんの意見もお伺いしたいので 反対意見、賛成意見、どちらともいえない意見など コメント欄で教えていただけると嬉しいです。 「嫌われる勇気」から私が教えてもらったこと。 個人的な解釈なので、ここの部分は飛ばしてもらって構いません。 自分自身の振り返りのために書いています。下のピンクの部分からが本題です。 「人は変われる」を前提に考える。←多分ここ重要 コンプレックスは存在しない。原因論ではなく、目的論で考える。 いじめ…

  • 葛城ミサトの声

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 今朝、テレビを付けたら聞こえてきたのは 葛城ミサトの声。 葛城ミサト=アニメ、エヴァンゲリオンに登場する美人なお姉さん。主人公、碇シンジ君の直属の上司でありお姉さん的存在。 いつもはめざましテレビかモーニングショーを観るのだけれど 昨夜、最後に見た番組が日テレだったために 「スッキリ」が流れ始めました。 チャンネルを変えようかと思いつつも 葛城ミサトの声が聴いていたくてずっとスッキリを流してました(笑) 朝は洗濯をしたり掃除をしたりしながらのテレビなので テレビ画面は見ていなくて ただ流れている音を聞くという感じ。 葛城ミサトの声を担当している声優さん…

  • 一瞬で忘れろ

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 今日のタイトル、ちょっと尖ってると思いませんか?(笑) 実はこれ、大好きなバンドの歌詞を一部拝借しました♪ 昨日「さぼる」という記事をアップしてから 『10-FEET』の「freedom」という曲が頭の中でリピートされています。 大好きな曲のひとつなので、一緒に心の中で歌ってますが なぜだろう…(・・? 「一瞬で忘れろ」はFreedomの歌いだしです。 ということで(笑) 今日は私の大好きなバンドの『10-FEET』について語らせてください。 昨日の記事はこちら☟ sukiyaki-k.hatenablog.com 10-FEETの楽曲の中で「さぼる」…

  • さぼる

    今週のお題「サボる」 こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日から9月、 年齢とともに、月日の流れは速くなっているような気がします。 これは以前、NHKの「チコちゃんに叱られる」という番組で 謎が解明されていました。 理由は、「新鮮な体験が減り、日常がマンネリ化してくるから」 という理由だったと記憶しています。 アラフィフになるともう日常生活はほとんどがルーチン化していて なかなか新しい出来事に出合うような体験も減ってきます。 「なるほどなぁ」っと納得です。 ですが、sukiyaki-k, ブログを始めたため 新しい生活習慣が取り入れられることになりました。 日々のあれこれや読書の感想、…

  • 大自然とのふれあいの日

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 今日は久しぶりにゆっくりできる休日でした。 天気も良くてお出かけ日和だけれども コロナ禍・・・ ということで 密にならない大自然へGO♪(^^♪ 森を抜けて マイナスイオンをたっぷり浴びて 行きついた先は「白滝」 釣り人のおじいちゃん、顔が映ってしまってごめんなさい(知らない人です) その後は山へドライブ 山に映っている影は、雲影です♪ 当然ですが 雲が動くと影も動くことに興奮しました(゚д゚)! 実物はもっともっと綺麗です。 興奮しすぎて、指が映り込んでいます(笑) 心にたっぷり栄養注入してきので また明日から頑張れます♪ ここまで読んでいただいてあ…

  • 娘にプレゼントした本

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 若い時にだからこそ読んで欲しい と娘に贈った本があります。 『大富豪からの手紙』(本田健著) ~大まかなあらすじ~ お金持ちの祖父が残したものはお金ではなく 9つの手紙でした。 主人公はその9つの手紙を順番に開けて、旅をし、人と出会い 人生で大切なことを学んでいく というストーリー。 この本を読んで、娘はどんな感想を抱くのかな? と楽しみなような、一抹の不安があるような・・・ 「リスクをとるのと蛮勇は違うぞ、娘よ。」 と、感想も聞かないうちから勝手に心配してました( ´艸`) なかなか複雑な気持ちで読み終えるのを待っていましたら 1か月かからずに読み終…

  • 80代のおばあちゃんグループ

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 入院患者さんに80代の上品なおばあちゃんがいます。 病状が落ち着いてきたこの頃は 朝起きるとまず洗顔してお化粧を始めます。 髪を綺麗に梳かして カーディガンを羽織って身支度完了です。 「いつも綺麗ですね」と声をかけると 嬉しそうに笑って 「お友達とね、約束をしているの」 との返答。 同じ80代の仲良しグループの中で 『どんなにおばあちゃんになっても 身なりはきちんとしましょう』 というのが約束事だとのこと。 コロナ禍で去年は旅行できなかったけれども 毎年そのグループで旅行をするのが楽しみだともお話してくださいました。 ここまでならばほっこりできる良いお…

  • 寂しいは心の痛み

    おはようございます。 sukiyaki-kです。 体の痛みには着目するけれど 寂しいという気持ちは蔑ろにされがちだと思うのは私だけでしょうか? 入院患者さんやご家族が言うんです。 「寂しい」って。 コロナ禍で面会ができないので 「寂しい。」「会いたい。」 本当にそうだと思います。 そんな時に便利なのが 「スマホ」 テレビ電話が可能なので 顔を見てお話ができます。 スマホでなくても携帯電話があれば お話をしたり、リアルタイムでメッセージのやり取りができます。 ですが、認知症や高齢で電話の使い方がわからない方も多いです。 そんな時には看護師がお手伝いをするのですが (忙しい時には無理です。ですが、…

  • 和尚さんの脚気

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 実家の菩提寺では定期的に檀家に広報誌を配布してくれます。 最近、代替わりをして息子さんが正式に後を継ぎ、 広報誌も息子さんが担当するようになっていました。 先代のお父上は存在感のある方で 広報誌も哲学的な内容が多かったです。 息子さんは30代、 とても人当たりの良い、穏やかな方です。 息子さんが書いた広報誌の内容は修行の時のことでした。 ☟以下抜粋です。 「精進料理は修行のために食べていました。 精進料理はお腹がすきます。 空腹を満たそうとお米ばかり食べていましたら 脚気になりました。 栄養バランスの面からも精進料理はおすすめしません。」 なんて正直な…

  • 神様の悪送球、 映画「さくら」を観ておもったこと

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 映画「さくら」を観ました。 文庫本は以前に読んで号泣したのですが こちらも泣きました。 大切な家族を失った家族の物語です。 物語の途中で「ジェンダー」「性」についても触れていきます。 映画では端折られている箇所もあったのですが 「さくら」の内容は十分伝わると思いました。 自分自身に起こった不幸な事故に耐え切れなくなった長男は 自ら命を絶つこと選択します。 不幸な事故によって障害をもった長男は言います。 「神様が悪送球を投げてきた。打たれへん。」 愛犬「サクラ」が病気になった時、次男は思います。 「神様はまた悪送球をしかけてきた。」 ですが、物語のラスト…

  • 認知症予防に効果あり!地中海食のお話

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日は食事についての記事です。 「認知症予防に『地中海食』が良いよ」って聞いたことはありませんか? 地中海食とは イタリア、スペインなど地中海沿岸の国々の人が食べている料理で 認知症予防に効果があると言われている食事形式です。 地中海食の食事構成は野菜を中心に タンパク質、脂質、炭水化物をバランスよく取り入れているので ダイエット効果に期待できるとも言われています。 地中海食の特徴としては ・野菜やフルーツを豊富に食べる・魚介類を習慣的に摂取している・肉類は鶏肉を多めにし、牛肉や豚肉の摂取はごく少量・オリーブオイルを多く使う・豆類やナッツの摂取量が多い…

  • 自分へのご褒美

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 お盆期間中 実は殺人的に忙しかったです(笑) 休日は1日のみ、 他はずっと仕事してました。 仕事の合間に実家のお手伝い。 実家までは車で1時間なのですが お盆期間中、道路が混んでいて1時間で辿り着かない。。。 車の中で音楽鑑賞は十分堪能できました♪ エルレガーデンとバンプオブチキンが 実家へ行くときのテーマ曲のようでした(笑) とにかく忙しかったのに 体重は増えているという怪奇現象・・・(;・∀・) 確かに、散歩、水泳、できてなかったです(;・∀・) 時間がとれなかったのですもの( ;∀;) 忙しい時期を乗り越えるためには、身体が資本だと考え 食べすぎ…

  • 「働きだして見つけた夢」

    こんばんは。 sukiyaki-kです。 先日図書館でとても素敵な本に出合いました。 「働きだして見つけた夢」 というタイトルの本で お仕事をなさっている20代から60代まで22人の「夢」が語られています。 日本ドリームプロジェクトさんが編集していて 文章を書いた方の顔写真もあり、皆さん良い笑顔で写っています。 Amazonに飛びます☟ 20代の若者の素直な飾らない文章からは 「初心に帰ろう」 60代の人生の先輩の言葉からは 「見習おう」 と、何かしら自分自身を前向きにさせてくれるようなパワーをもらえました。 読んでいるうちに胸の奥からぽわっと温かくなり この本に載っているすべての方を応援した…

  • 故郷のお盆の記録と記憶

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 お盆が終わり、sukiyaki-kの住む地方は 秋の気配が強くなってきました。 お盆が終わると、秋。 なので、夏が好きな私としては、お盆が終わると少し寂しくなります。 今年も例年通り お盆の棚を16日に片付けてきました。 13日から16日までの間は お墓からご先祖様が家に遊びに来るので 12日に棚を準備をしてご先祖様の受け入れ態勢を整える 13日にお墓参りをして、ご先祖様を迎えに行く。 16日にご先祖様がお墓に戻るので、棚をほごす。 という日程です。 私がまだ小さかった頃は「迎え火」という風習もありました。 お墓に藁の束とマッチを持って行って 藁の束に…

  • 高齢者とお薬の関係(高齢者に副作用が強く出る理由)

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日は高齢者のお薬に関するお話です。 年齢とともに身体の不調が増え、お薬を飲むことも増えると思いますが そんな時に知っておくと便利な豆知識です。 介護なさっている方も、知っておくと 身体の変化が現れた時に、 「ん?もしかして、薬の副作用??」 って早期に気が付くこともできると思いますので、 参考までにお読みいただけたら嬉しいです♪ 高齢者の方は、 お薬への反応が良かったり悪かったり、 時間をおいて強く現れたり、 副作用が現れやすかったりします。 それは何故??? 加齢に伴う身体機能の変化が関係しています。 体の中に薬が残りやすいためです。 体内の水分が…

  • お盆最後の朝

    おはようございます。 sukiyaki-kです。 今日でお盆も終わりですね。 朝夕の風はもう秋の気配です。 一年に一度、ご先祖様を供養するお盆、 今、私がここに在るのはご先祖様のお陰です。 ご先祖様に感謝しながら、今日を一日過ごしたいと思います。 朝陽に向って咲く朝顔♪ ここまで読んでいただいてありがとうございました。

  • お盆の棚つくり

    こんにちは。 sukiyaki-kです。 明日からお盆ですね。 先祖の精霊をお迎えして供養するという日本の昔からの風習。 地域によってお供え物や供養の方法などは異なるようですが ご先祖様の供養をするという基本精神は一緒。 sukiyaki-k、お盆は好きです。 お盆時期は大好物の スイカ・枝豆・トウモロコシが豊富に採れる時期♪ ビールも進みます(笑) 普段は遠方に居て会えない親戚に会えるのも嬉しいこと♪ 町内の夏祭りも夏の風物詩。 婦人会や子供たちの盆踊り、 青年部の太鼓、 焼き鳥にビール、テントの中ではおじいちゃま達の宴会。 夏休みを利用して帰省する大きくなった子供たち。 あちらこちらから聞…

  • 滓(スラグ) ーecho of mine-

    今週のお題「自由研究」 こんにちは。 sukiyaki-kです。 今日の記事は 『私の夏の自由研究発表』です。 美術大学の大学院複合芸術研究生の展覧会に行ってきました。 展覧会のテーマは『滓(スラグ)』 今は閉山してしまった鉱山の跡地に残る「滓(スラグ)」 「滓」は訓読みで「かす」、「残りかす」という意味になります。 スラグとは鉱石から金・銀・銅など金属を製錬する際に出てくる不純物のことで、 日本語では「鉱滓(こうさい)」と呼び、非鉄金属性の場合には鍰(カラミ)とも言います。 端的に言うと「スラグ」=「カラミ」です。 鉱山の跡地には、この「カラミ」が自然とは混ざり合わずに存在しています。 この…

カテゴリー一覧
商用