searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ぴろたまごの雑記帳 https://blog.goo.ne.jp/pirotamago

小さな庭の見える窓辺でつらつら書いてます<br>草花の写真もアップしていきます

10年分の家族のドタバタ、四国88か所の逆打ちや旅行など、忙しいけど楽しかった50代の思い出をピックアップ。子どもたちは巣立ったけれど、人生まだまだこれからです。楽しい老後を過ごせるように、頑張らなくちゃ!

pirotamago
フォロー
住所
松山市
出身
熊本市
ブログ村参加

2021/05/23

1件〜100件

  • 倉敷に行ってきました

    週末は、娘たちと過ごして来ました。いつもの頭痛は何処へやら、ダンナの機嫌も絶好調!!久々に孫に会えるからって、まったくゲンキンな夫婦です(^∇^;)まずは、りーちゃんの学習机を見に、倉敷までドライブ🚙娘が北欧パインの無垢材を使って手作りしている工房のHPを見つけ、そこの家具の可愛さに一目ぼれ💗https://cafe-de-blanc.com/ハンドメイド家具カフェドブラン子供が大きくなったら、自分の机にしようという魂胆みたい😊机に棚はつけず、扉つきのランドセルキャビネットでスッキリ収納✨婿殿の両親がランドセルを買ってくれるので、机は私たちからお祝いということで、一緒に見に行ったのです。住宅地の小さな工房には、イベント用のままごとキッチンが所狭しと並び、お店の人と相談しながら、天板の色やデザインを確認して注文。...倉敷に行ってきました

  • 眠れない夜

    早くも梅雨入り”6月6日に雨ザーザー降ってきて・・♪”梅雨って6月が定説なのに、こちらは5月15日に早くも梅雨入りした。明け方に雷が何度も鳴って大雨が降ったけど、朝からどんどん気温上昇。ああ、......>続きを読む去年の今頃はもう梅雨入りして暑かったようだけど、今年は朝夕いつまでも肌寒いし、風邪か、仕事のし過ぎか、ここんとこ頭痛と肩こりがシツコクて×××ああ、スッキリ軽い頭と交換したい😡頭痛薬も風邪薬も、飲むと頭がボーッとして後に残るから困る。ゆうべは鼻炎薬飲んで寝たら鼻通りはスッキリして眠れたけど、夜中3時にトイレに起きてから目が冴えて、朝までぐだぐだ・・も~今日も仕事があるのに睡眠が全然足りてないわ(ーー;)眠れないと、家中の物音に敏感になって、息子がせき込んでえずく声、トイレを流す音、ドアの開け閉め、い...眠れない夜

  • ブログ始めて1周年!

    はじめまして!!gooブログ始めました。名前はぴろたまご夫と2人暮らし定年後も、契約社員としてフルタイムで働いている事務員です。半熟トロリより固ゆでたまごが好みで、目玉焼きは塩をかけるのが好......>続きを読むgooブログを始めてから、ちょうど1年経ちました。毎日のように日記を更新する人たちが沢山いらっしゃるけど、私はかなりの難産型で、あーだこーだと推敲するタイプ。(高校時代、新聞部で記事を書いていたなごりです)日中は会社で仕事しているし、夜も1人の時間がなかなか取れず、更新も週1できればいい方です。でも、思い通りに更新できた時は、すごく爽快な気分!これからも達成感を求めて続けるつもりですので、どうぞよろしく。↑通勤途中に通るのが楽しみな、バラに囲まれたお宅の写真です。赤毛のアン風に言えば、まさに「バラの館...ブログ始めて1周年!

  • ダンナのボイコット

    GWも終わると、ツツジに代わって紫のアヤメが花盛り。菖蒲とアヤメの違いは分からないけど、花がシンプルだからアヤメかな?白や赤紫のペチュニアと黄色い小花がいい雰囲気。実は1週間、ダンナが怒って家事をボイコットしていたのです。もう作らん。買い物もお前がやれ。と全て丸投げ。あーそうですか。ま、今までよくやってくれたし、別にいいけどね。でも、やっぱり男の人はいいよね。そうやってパッと投げ出せるから。私はどんなに腹が立っても、毎日買い物してご飯作っていたよ40年間。息子は息子で、それは自分のせいなんじゃないかと気にしてたけど、キッカケは、私がラーメン屋で完食せずに残したのに腹が立っただけ。その店、脂ギトギト過ぎて、ギョーザも頼んでたのでお腹いっぱい。疲れた身体には強烈すぎて、気分悪かったのです。「お前が食べたいと言ったか...ダンナのボイコット

  • 3年ぶりの里帰り

    5月1日、片道7時間半の故郷へ日帰りで行ってきました。超絶疲れたけど、会いたい人に会えてよかったです!夜中12時過ぎに出て、朝7時50分には親友とガストで再会💛このブログで里帰りを嗅ぎつけた沖縄の友だちがちょうど帰郷していて、「何日いるの?」「それが日帰りで6時間しかいられない」と言うと、1時間でも会おうということになったのです。再会を喜んでいると、壁際の男性からボソッと「うるさい」と言われ😝すみませんーひそひそ話で喋っても喋った気がしないのが玉に傷・・左上の写真は、お昼にイタリアンのお店で出た魚料理のサラダ。右上は、お返しのヨックモックのクッキーの詰合せ。チューリップの絵が可愛い🎵他の季節のも集めたくなるよ。9時前に主人と合流し、母と妹を乗せて新しくできたお墓へ行った。母の実家近くにあり、高速道路のSAから下...3年ぶりの里帰り

  • なかなかシツコイ雨予報

    春ドラマが次々と始まって、毎晩あっという間に寝る時間・・今日こそ更新しないと(^^)先日植えつけたばかりのカリブラコアの寄せ植えです。赤・黄・青はやっぱり王道。隣から進出してるヘデラがアクセント(^^♪GWの天気が気になって、毎日、週間天気予報をチェックしてます。先週までは4月後半から5月上旬にかけてずーっと雨の予報で、「せっかくの連休がなんてこったい!」と思っていた。次第に5月は晴れの日が増え、雨は4月末までで済みそうになったけど、1番気になる5月1日だけは、いつ見ても雨混じりの予報・・😰他の日はどうでもいいから、この日だけは晴れてほしい!!というのも・・3年ぶりに故郷に帰るのだけど、お泊りなしの日帰りなので、せめて天気だけでもよくあってほしいのです。夜12時過ぎに出て真夜中のフェリーに乗船し、2時間40分で...なかなかシツコイ雨予報

  • 牡丹が咲く頃に

    いつもより1週間早く、庭の牡丹(ボタン)の花が咲いた。7つの蕾が大きくなり、朝1つ2つ開くと、夕方には全部咲いていた!大輪で、赤いフリルがなんともゴージャスな花たち。まだ咲いて3日たっただけなのに、2日続きで洗礼の雨☂☂☂せっかくの花が重たそうに頭を垂れていた。あーあ、明日は大丈夫かな?苗木を植えて初めて花がついたのが、平成最後の4月下旬だった。父の危篤の知らせで実家へ帰り、葬儀を済ませて疲れて戻って来ると、蕾だった牡丹がパッと開いて、私たちを迎えてくれた。あれから3年。念願だったお墓が完成し、今日、やっと父の遺骨を納骨できた。祖父母や叔父たちと一緒のお墓に入っていた母の遺骨も無事に移して、なんと50年ぶりに、父の隣に並べて置かれた写真を見て感無量。中1の4月、まだ38歳の若さでクモ膜下出血で亡くなった実の母。...牡丹が咲く頃に

  • カラフルチューリップ🌷

    休日の散歩中に見つけた可愛いチューリップ。思わず足が止まるほど、カラフル💛道端に咲いてて塀もないので、ちょっと失礼して道路からパチリ。パープル、ピンク、赤、黄色、白、オレンジ、八重咲、ユリ咲、etcこんな花壇を夢見てたけど、球根て高いのよね。それが今、目の前にあるなんて感動!🌷チューリップ、チューリップ🌷まるで楽し気にダンスをしているみたいに見える。その取れかけた花びらも可愛い。この花壇の持ち主の方へ。可愛さを共有させていただいて、ありがとうございます_(._.)_きっと道行く人たちは皆、この花たちに癒されてるんだろうな~カラフルチューリップ🌷

  • エアフォースワンをカスタムしてみた

    子供の頃は、Nikeをニキ、PUMAをピューマと読んでいたっけ💦ナイキのエアマックスが出たのは、今から25年以上も前の1995年。「Windows95」も発売されたけど、まだ正体不明のシロモノだった。ダンナが急に「イエローマックスだ、ジョーダンだ」と騒ぎ出し、息子が中1で娘は小5、まだ親と一緒に買い物に行ってくれる年齢。日曜の早朝から靴屋の行列に並んで、数少ない入荷品を買い求め、時にはくじ引きもあって、娘が当ててくれたこともある。当時パチンコで羽振りのよかったダンナは、靴に関しては太っ腹!いいデザインのものは、家族に手に入る限り買ってくれた。イエロー復刻版、ズームフライト、エアジョーダン、アップテンポ、エアフォース、リーボックのポンプフューリーetcもう名前を思い出せないものもある。ステューシーのTシャツにNi...エアフォースワンをカスタムしてみた

  • 満開の桜並木と入学式

    今日は、お天気で暖かい絶好のお花見日和🌸実は、息子が通う専門学校の入学式の日なのです。3回目ワクチン接種で、頭痛と下痢と倦怠感でダウンしていた私も、主人が息子を会場まで送る車に同乗し、帰りに桜を見ようと遠回り。なにしろ孫と一緒でない限り、お花見するようなダンナではないし、桜で有名な土手沿いを走ってもらい、信号待ちの度に携帯でパチリ★でも、綺麗な所に信号がなくて、停まる所に桜が少ないのは何故??石手川の対岸も桜が満開で、目の保養ができて元気になりました😍なかなかこっち方面には来れないから、綺麗な時に出会えて満足満足!無理すれば会社にも出れたけど、せっかくの有休、たまにはいいよね。1月末に帰って静養してた息子も、やっと新しいスタートラインに立つ。スーツ姿は学生というより、先生に間違えられそうな風貌だけど(爆)息子の...満開の桜並木と入学式

  • 接種して急いで春の公園へ

    今日は朝から3回目のワクチン接種。先生の予診で「前回、熱は出ましたか?」「37度6分でした」「微妙なところですね。発熱したら飲んで下さいね」とアセトアミノフェンが2回分入った小袋をくれた。ただで貰ったよ!ダンナが行ってる病院は、ロキソニン2錠で60円。私が前回行った病院は、何もくれなかったのに。それに看護師さんの注射が上手で、注射針が細いのか痛くない!朝1番に呼ばれて9時半前に終わったし、優しくて感じがよくて・・初めて行った病院だったけど、合格~😊次もここで予約しよう。たぶん明日はグッタリしてるので、お花見は今日のうちにと思い、10時から仕事に出るまでのわずかな時間、花を求めてフラワー公園へ。お~桜も咲いているじゃないの🌸午前中にいつもと逆方向から見る風景は、新鮮でいい感じ。先月はポツポツ咲いてたシレネが、ピン...接種して急いで春の公園へ

  • 春は別れと出会いの季節

    週に1度の日曜日はいつも早く過ぎるけど、昨日の雨風がウソのように、青空が広がって春らんまん!桜はほころび始め、あちこちで菜の花が咲いている。広々とした畑に菜の花が広がっていたので、車からパチリ☆菜の花は、菜種、カブ、白菜、キャベツ、ブロッコリー、小松菜などの菜花だと聞いたことがある。種類が違うのに、同じ花が咲くなんて・・ある日、近くの畑の菜の花の根っこを何気に見てビックリ(+_+)根っこにキャベツの葉が散乱して、そこから花がニョキニョキ咲いてる。これは明らかにキャベツの菜の花だ!同じアブラナ科の野菜だから、同じ花が咲くんだと認識した次第です。↓小さい頃から農業とは無縁で育ったので、知らないことばかり。親戚が「暇なら畑を1列貸してあげるよ」と言ってくれているそうなので、いずれ私も退職したら、ダンナと一緒に野菜作り...春は別れと出会いの季節

  • 墓前に花が

    彼岸の中日、お墓参りに行くと、花が挿してあった。「あ、お参りに来てくれたんだね」この辺りは、墓前にしきび(しきみ)を飾る風習なので、彼岸の入りや盆暮れに、しきびを上下左右の花立いっぱいに立てている。そのわずかな隙間に、拝みに来るたびに花を飾ってくれるのは、お義母さんの姪っこさんで、主人の従姉になる人だ。お姑さんが亡くなってから16年。母方の親戚筋とは年賀状だけのおつきあいになってしまったけど、たまにお墓に花を見つけると、「また来てくれた」と嬉しくなるのだった。秋にはなかったので「忙しいから、こっちまでわざわざ来られないよね」と思っていたけど、今回はその分、いろんな小さな花が飾ってあった♪ピンクと白のスターチス黄色のチューリップカーネーションに小菊きっと、親や叔父さん、叔母さんのお墓用に、花を分けてくれるのだろう...墓前に花が

  • 少し気分を変えたくて

    写真は、3年前の夏休みの一コマ。娘一家が大山に旅行した時の写真です。孫たちが小さくて可愛いこと!ドーンと大きな山の麓に、ひまわり畑と小さなバス停。まるでサツキとメイちゃんみたいな2人。ねこバスが走って来て、トトロでもいそうな風景に癒される~😊還暦旅行に一緒に行こうねと言ってたのに、コロナのせいで待ちぼうけ。今年こそ、皆でわいわい楽しく1泊旅行に行きたいな。孫たちよ、健やかに育ってね。レイアウト、オレンジを赤に変えたら少し元気になりました(単純!)少し気分を変えたくて

  • 一気に春めいて

    ずっと朝の冷え込みに悩まされていたけれど、今日は最低12℃、最高20℃のポカポカ陽気。朝起きた時から空気が違って、ダウンもヒートテックも用済みだ。公園に1本だけ植えてあった若い河津桜が咲いている。春ですな~こんな穏やかな春なのに、世の中は戦争とか物騒なニュースばかりだ。コロナも相変わらずの高め安定、いつまで続くんだろう?熊本の妹がまだ小さいお孫ちゃんを1日預かって子守して、会社に行って、3日目に発熱。同じく発熱した娘さんと一緒にPCR検査を受けたらなんと2人とも陽性!実は孫ちゃん、無症状だけど、いつの間にか感染していたそうだ。そりゃ~可愛い孫だもの、濃厚接触しちゃうよね~息子くんの嫁さんや子ども達も別ルートで家族皆やられて、最後まで無事だったのは、妹のダンナさんと息子くんだけだったそうだ。で、とうとうコロナがう...一気に春めいて

  • いい誕生日になりました

    R3.3.3のうちに・・3並びの今日は、マイバースデーだった。ここのところ、ダンナが自由人になって1日中家にいるので更新もままならない。ダンナは3月になって吹っ切れたように、家事を始めた。朝と昼は私が用意......>続きを読むぞろ目の去年の誕生日から早くも1年、また1つ年をとった。息子と親友から1つ多めの年でおめでとうと言われ、即座に訂正(笑)この年になれど1年の違いは大きいのだよ。彼女も自分の年を間違えていて。でも、毎年忘れずにLINEしてくれてありがとう❤会社から誕生日祝いに届く花は何だろうな~と楽しみにしていたら、濃いピンクの花がたくさん咲いてるデンドロビュームの鉢植えだった。その名も「グレートウェイブラッキードラゴン」華やか~🎵実際は、もっと明るいピンクで、背丈が低めなので可愛い雰囲気なのです。デンド...いい誕生日になりました

  • 菜の花の季節

    早くも2月が終わろうとしている。朝は冷えるけど、明日くらいから昼間は暖かくなりそうで嬉しい。日1日と日が長くなってきて、夕方5時でも明るいから得した気分だ。そろそろ咲いてるかもと思って、帰りに土手の方へ寄り道したら咲いてる、咲いてる、青空に黄色い菜の花たちが!😊まだ寒いからと油断していたら、キレイな時期を見逃してしまうのだ。菜の花の花言葉は「快活」「明るい」まさに春を知らせる花♪高校生の頃、街で菜の花を配っていた人から1束もらったことがある。パッと心が明るくなって、机に飾って毎日見ていたっけ・・北京オリンピックが終わり、面白い番組がないとダンナがこぼしている。スピードスケートやアイスホッケー、スノボにジャンプ。選手たちは寒さをものともせず、高さや回転やスピードを競って、部屋でぬくぬくとテレビを見ている我々とは異...菜の花の季節

  • バレンタインの黒歴史

    もうすぐバレンタインデー。離れて暮らす孫たちにあげようと、ポケモンストアに行ってみた。チョコ、クッキー、ふりかけ、可愛い子供用マスクもいいね~!ぬいぐるみも並んでいたけど、好きなのを選ばせようと今回はパス。一時期、孫の学校も幼稚園も学級閉鎖や休園になっていたけど、現在は、年長さんのクラスだけ閉鎖になっているんだそうだ。ついでに、ガチャガチャのゴジラと、すみっコぐらしも同封した。2人の喜ぶ顔を想像すると、嬉しくなってくる♪早くコロナが落ち着いて、一緒にお出かけしたいなぁ😊とまぁ、今は平和なバレンタインだけど、高校時代のバレンタインの思い出は、私にとって黒歴史そのもの。少女マンガのようなキラキラの高校生活に憧れて入学したものの、圧倒的に女子の数が多い学校で、1年の時は女子クラス。高1の時の片思いの相手は、先輩の友人...バレンタインの黒歴史

  • 旦那が退職して1年

    旦那仕事やめるってよ2021-02-042月になりました。おとといの朝礼で、突然ダンナが口を開き、「仕事は本日を持ちまして終了して、今月で定年退職することになりました。皆さん長い間、大変お世話になりま......>続きを読むダンナが定年退職してから、早1年になる。でも、まだ1年しか経っていないのかとも思ったりする。すぐに、口ヒゲを伸ばし始めたのには閉口したけど、もう見慣れた。(ずっとヒゲを生やしてみたかったんだとか)長年同じ職場で働いていたので、最初はいないのが変な気分だった。自分の片割れがいないような、私だけ残りましたというような・・ホントはもっと解放感に浸れるだろうと思っていたのに、意外とそんな風でもなく、ぽっかり空いた席を背中に感じていた。その後、家事を始めたダンナのおかげでずいぶん楽になった。余計なもの...旦那が退職して1年

  • 1日遅れの豆まき

    2月4日は今は亡き実家の父の誕生日だ。「その日は節分?立春?」と、毎年迷う。節分は年によって日にちが変わるそうで、去年は2日だった。「じゃあ立春はいつ?」と調べると、節分は立春の1日前と決まっているそうだ。なるほど!だから、いつもセットになっていて、一緒の日になることはないのね。昨日の節分の日、今年はダンナが初めて恵方巻を買ってきた。なんと、1280円もする「2022招福海鮮恵方巻き」がドーン!16種類も具が入っている特大サイズで、めちゃくちゃ美味しかった。それと、例年買っている具だくさんの田舎巻きと、ヒレカツ巻きの3本を、ダンナと息子と私とで、3分の1ずつ切り分けて食べたのだった。普段はケチケチ買い物するくせに、さすが、節分となると気合が違う。それに、鯛のお吸い物とキューりとワカメの酢の物。さすが、出来たお人...1日遅れの豆まき

  • 忍び寄るオミクロン

    久しぶりに、実家の母から電話があった。87歳になって持病はあるけど、ぼちぼち元気そうでよかった。熊本はコロナの新規感染者が昨日も1040人という。宅配弁当があるので、近所の商店街へ行くのは控えていて、週に1度、病院帰りに鶴屋の地下でお惣菜を買っているそうだ。4月に父のお墓が完成したら、皆で集まる予定だったけど、「このまま減らなかったら、4月は無理かもしれんね」今度こそは帰るつもりだったのに、なんとか間に合わないかな~(ーー;)1周忌・3回忌の帰れなかった時の感染者数とは足元にも及ばない勢いだしね。愛媛もそれなりに増えていて、連日300人越え、その半分は松山市が占める。あちこちの保育園や学校で休園、休校になっているし、会社でも「嫁さんが濃厚接触者で検査したら陽性だったので10日休みます」とか、行きつけの整体のお店...忍び寄るオミクロン

  • はずれなくなった指輪✂

    結婚40年。左手の薬指にいつもはめているプラチナの結婚指輪。指輪のサイズも夫に任せていたので、若い頃は少しだぶついていたのに、いつの間にか体型の変化と共に、指もむくれてサイズアップしたようだ。2年ほど前、ふと外そうとしたら外れなくなっていて、正直焦った。ネットで調べて石鹸やハンドクリームで試してみたけど全然歯が立たない。無理して外そうとすると赤く腫れて、余計にむくんで痛み出すので怖くなった。このまま指のむくみが止まらなくなったらどうしよう・・うっ血した薬指を見て、これが原因で足の痺れや肩や手が痛むのかもと思った。指をマッサージしたりダイエットして指を細くするしかないと思って早2年。でも、病気もしない健康な体なので一向に痩せる気配もないのよね~もう1度調べたら、消防署にリングカッターなるものがあるらしい。でも、結...はずれなくなった指輪✂

  • 帰ったその日に震度4

    今日は、東京都の新規感染者が初の1万人超。そんな中、息子が東京から帰って来た。成田まで電車で2時間と空港での待ち時間を思うと、飛行機で帰るのも不安。代わりに、品川駅から福山まで新幹線のぞみで帰ることにした。岐阜や彦根の辺りは雪のため速度を落とし、約15分遅延と言われていたのに、ちゃんと定刻通りに到着したのだから、さすが日本の新幹線だ。上は車窓からきれいに見えた富士山。下は、雪に埋もれた関ケ原の辺りだそうだ。福山までは、ダンナが片道2時間以上かけて車で迎えに行ってくれた。合流する前にトイレで着替えて消毒し、家に着いたら風呂場へ直行。ここまでやって感染しても、こっちも流行ってるんだから仕方ない。会社の皆から「また上京することがあったら会社にも遊びに来てね」と、送別会代わりに最後に同じ部署の人たちと少しだけ話す場があ...帰ったその日に震度4

  • 仲々咲かないデンマークカクタス

    いつもなら12月に咲く花なのに、年が明けても仲々咲かない。もう5年目で、去年は株分けして植え替えて、たくさん蕾がついたのに、年末に急に寒くなったから身をすくめているのだろうか。隣に家が建って、日当たり悪くなったせいかもしれないな。日照時間が短くなると咲くという別名シャコバサボテン。冬至が過ぎ、このまま昼が長くなって咲かずに終わるのではと心配していた。1月も半分過ぎて、やっと1つ2つ、花が咲き出した。よかった!😃ホントにこのところの寒さは堪える。最低0度だとか1度だとか、原付バイクで毎朝出勤する身になってよね。ダウンにマフラー、カイロに靴下2重にして、完全武装で出かける毎日。まだアイスバーンになったり、雪が積もってないのが救いだけど、この程度の寒さ、雪国の人に聞かれたら笑われるかもね。まだ赤い方は固い蕾のままだけ...仲々咲かないデンマークカクタス

  • どうなる?オミクロン

    「海外からの便、ほとんどキャンセルや」と成田に着いた息子からLINEが来た。水際対策は万全のように見えるのに、年明けのオミクロン株の広がりは異常だ。いくら日本人が感染対策に気をつけても、外国人はホントにマスクしないし、年末年始は久しぶりの里帰りや初詣や買い物など、人々が動いたから無理もない。爆発的に増えた沖縄・広島・山口の基地近くだけでなく、日本全体が倍々に増えていくのを見ると、いつまで続くのかとウンザリしてしまう。年末帰っていた息子は、部屋を片付けて引越準備をするため東京へ戻ったけど、あと2週間、どれだけオミクロン株が広がるかと思うと嫌~な予感が・・デルタ株の抗体はあっても、新種の株にはどうだかわからないもんね。こっちに持ち帰って、家族全員うつったりしたら最悪。またしても、こんな時期に県外またいで行き来する羽...どうなる?オミクロン

  • 正月休みと紅白と

    今年の3が日はお天気がよくて何よりだ。朝の寒さも7時過ぎまで寝てると気にならないし、のんびりできて幸せ~!でも、明日から仕事だと思うと、じわじわ気が重くなってくる(^^;)せっかく晴れてる今日のうちに、シーツを洗って布団干し、掃除機かけてスッキリ。部屋に風を通して、夜はふかふか布団で眠ることにしよう。お節は元日でほとんど食べ尽くし、2日目の昼はマクドナルド、夜はカニ鍋。3日続けて朝は雑煮をしたので、あん餅も残り2個しかない。そうそう、なんと我が家は雑煮に「あん餅」を入れるのです‼結婚当初は信じられない気分だったけど、これが意外と癖になって美味しい。具は、シンプルに大根と人参と青みに水菜やホウレンソウを添えるだけ。だしはコンブに白だしと酒・しょうゆ・塩少々。あん餅の甘みによく合うのです。同じ市内でもこの辺りだけの...正月休みと紅白と

  • 明けましておめでとうございます

    年末にバタバタしているうちに、年が明けてしまいました。なかなか更新できないけれど、今年もよろしくお願いします。冬至の夜、おしゃべり息子が東京から帰って来ました。成田からのオミクロン株が気になり、スプレー2本持参で出迎えてシュッシュ!息子も到着してすぐ空港のトイレで着替え、帰ったらすぐにそれだけを洗濯。お土産はアルコールタオルで拭いてから渡されるという念の入れよう・・とにかく今回は、四六時中話しかけられるので、夫婦共々調子が狂ってしまい、落ち着いてパソコンで日記を書くどころではなかったのです。本棚4つにベッドの枠、机を解体し、椅子・クローゼットの中身など父親と車で粗大ゴミ150キロを市のクリーンセンターで処分(2,250円)他にも服やたくさんの本やガラクタなど、捨てに捨てて、今は床にマットと布団のみ。学生時代から...明けましておめでとうございます

  • 1泊もしないで帰った娘たち

    お城に行った帰り道、それぞれ好きなケーキ🍰を買って、夜、少し早めのクリスマスパーティーをした🎄大好きなハンバーグとポテトサラダに、お昼のエビフライもパクパク。ところが、腎盂炎で入院したことがあるりーちゃんの様子がちょっとおかしい。お風呂で洗おうとしたら「痛いっ!」と言って洗わせてくれない。娘がギョッとして「いつから痛いの?オシッコする時も痛いの?」と迫ると、りーちゃんも「うん」とうなずくものの、はっきり説明できないでいる。「なんで痛いってすぐ言わないで黙ってたの!また入院したいの?!」いつから痛かったか聞いても、小さい子には2日以上前の記憶はないし、問い詰められてうなずいただけかもしれないのに、完全にヒートアップ。電話相談で「水分摂って、痛くてもオシッコ我慢させないように」と言われ、その後1時間近く、トイレで大...1泊もしないで帰った娘たち

  • 歩いてお城に登ったら・・

    先日、2年ぶりに娘と孫たちが里帰りして来た。あいにく婿殿が急に土曜も仕事が入って来られなかったけど、テーブルいっぱいに用意した天ぷら・唐揚げ・エビフライや煮物をあれこれと自分の皿に載せて、ぶっかけうどんと一緒に食べる食べる孫たち!まぁ~元気でいいこと。大きくなるはずだわ😊お昼ご飯でお腹いっぱいになって、家のおもちゃや折り紙で遊んだ後、Kちゃんが松山城に行きたいというので、車で出かけた。ロープウェー乗り場には人だかり(検温したり住所を書く人たちの行列)待ちきれずに「歩いて登ろう」ということになり、リフトで上がる人を横目にえっちらおっちら、坂道をりーちゃんと手を繋いで登って行った。繁華街のすぐ近くなのに、山道は黄色や赤の紅葉がまだ残っていて木漏れ日がキラキラとてもきれい。だけど疲れるよ~後半は「ずるい!リフトに乗っ...歩いてお城に登ったら・・

  • 12月の庭先に

    師走に入って何かとせわしい今日この頃です。もうすぐ今年が終わるなんて、早過ぎて時間感覚がついて行かない。今年の大きな変化は、何といってもダンナが家に居るようになったこと。軒先に吊るされた干し柿は、私よりマメで干し柿が大好きなダンナ作です。これ、吊るして10日はたったと思うけど、だいぶ水分が抜けてきた。焼酎をスプレーで時々吹きかけると、殺菌して白くなりにくいそうで、お正月より前に食べ頃になりそうな予感。息子がクリスマス前にまた帰って来ると聞いて、娘がブツブツ。「エ~ッ!今年こそ、冬休みになったら帰ろうと思ってたのに・・」子どもはワクチン打ってないので、帰郷したばかりの兄と会うのが怖いのだ。「もう!1月に帰るなら、冬休みにわざわざ帰らなくたって・・」「だけど、怒ってばかりも可哀そうだし、悲観して自殺されても困るだろ...12月の庭先に

  • 高野山の思い出その②

    壇上伽藍にお坊さんの行列が2020-11-29金剛峯寺から壇上伽藍(だんじょうがらん)へは、確か徒歩でも行けたような気がしたけど、初めてで地図を見てもなかなか方角や距離がつかみにくい。中門前の駐車場に......>続きを読むこの表紙、自作のフォトアルバムにしては上出来だと思いませんか?写真をレイアウトしてデータを送ると、1冊のアルバムに装丁してくれるマイブック。娘の結婚式、孫の成長、旅行と、マイブックを作るのが趣味のダンナです。ちなみに題字を金色に提案したのは私(^^♪)これも全て、たまたま壇上伽藍に行った時にこの場面に出会ったおかげです。着いた途端に、金剛峯寺の方から色とりどりの袈裟を来たお坊さんたちが20数人も行列を作って現れて、こちらの方へ近づいてくるからビックリ。回りの皆さん、知ってて集まっていたのかな...高野山の思い出その②

  • 高野山の思い出その①

    高野山の紅葉に間に合わず(泣)2020-11-26時すでに遅し。・・やっぱり行くのが1週間遅かった。無常にも紅葉は散った後で、道端に茶色い落ち葉が積もっていた。平地では今が見頃でも、高野山の紅葉は11月中旬まで......>続きを読む高野山の紅葉に間に合わず、ガッカリしたあの日から早、1年。でも、高野山の魅力はそれだけではないことに気づいたあの日から1年。逆打ち巡礼と満願成就の旅の記録をダンナが残した2冊の「マイブック」ページをめくると、今でも鮮やかな光景がよみがえる。高野山とは、標高800mの山上盆地に広がる町並み全体のことを言うそうだ。金剛峯寺を中心としてお寺が117もあり、どのお寺も洗練されていい雰囲気。どうしても、「奥の院」と「壇上伽藍」を見るだけで終わってしまうけど、名もないお寺巡りを楽しんでいる老若...高野山の思い出その①

  • 親子バトルの後は

    急いで仕事から戻ると、息子のバイクがあった。上京してから1年9カ月ぶりの再会。東京港19:30発、徳島着翌13:20のフェリーで帰ったそうだ。たしか入院して15キロ減ったと言っていたはずなのに、見事にリバウンド!もうちょっとスマートな姿が見たかった・・と思うのは贅沢かな?この2、3日体調不良でムスッとしていたダンナも気を遣っているのか「先に風呂に入って来いよ」と促す口調も妙に穏やかだ。食卓の上には鍋の材料を切った野菜が大皿に盛られ、サラダも並んでいた。入院時、退院時、最近の肺の3枚の画像を見せてもらったら、真っ白い肺からぐっと黒い箇所が多くなり、一回り大きくなったようだ。まだ若いから、なんとか肺も頑張ってくれて助かったんだな~同じ本社の年配の方は、残念なことにエクモまでしたのに亡くなられたそうだ。重症患者は、生...親子バトルの後は

  • 待っていた連絡

    テレビを見てる時、急に「あいつは生きてるんか?」とダンナがつぶやいた。「生きてるでしょ」と、携帯に手を伸ばすと同時にLINEが入った。「今週の土曜日にバイク置きに帰ります。構いませんか?」息子からだ。「ちょっと、今、LINEが来たよ!」「気持ち悪~何か繋がってるんだな。いいよと返事しろよ」(ホッ!)結局、土曜日はフェリーが満席で、金曜日の夕方帰って来ることになった。「まぁ帰るんなら、いつでもいいが。晩ご飯作って待ってると返事してやれよ」「何が食べたいか、何でも食べれるのか聞いとけよ」「買い物はしといてやるから、材料何がいるか書いとけよ」なのに、「お前が相手しろよ。俺は黙っとくから」と相変わらずだ。でも、顔を見れば、きっとあれこれ話し出すに違いない。バイクで冷えるからか、水炊きとか鍋がいいと返信があった。金曜に帰...待っていた連絡

  • 三原浮城まつり

    紅葉狩りの翌日は、朝から快晴。この日はちょうど、三原の浮城まつりがあるというので見に行った。永禄10年(1567年)毛利元就の三男、小早川隆景によって建てられた三原城。島をつないだ埋立地に建てられ、満潮時には海に浮かぶように見えたので浮城と呼ばれるようになったそうだ。今は天主台と舟入櫓の一部しか残ってないが、当時は本丸から三之丸まであり櫓(やぐら)が32と城門が14もある大きな城だったらしい。今の広島城の天守閣が6つも入る日本有数の広い天主台で石垣も立派だ。一体、どんなお城だったのか、想像が膨らむ。小早川甲冑部隊の武者行列が、隆景広場に集結していた。「戦か空襲で天守閣がなくなったの?」「実は、新幹線を通すために壊してしまったんですよ」と婿殿。えーーー!?なんという選択。天下の要塞だった天守閣と、経済を支える山陽...三原浮城まつり

  • 今年こそはと紅葉狩り

    週末に雨が降る予報だったので、”晴れろ晴れろ”と願掛けしていたら、何とかお天気が日曜日の夕方までもってくれて、娘たちと、先月も行った三景園へ紅葉狩りに行って来ました。きれいな紅葉を見る頃合いが難しくて、毎年早すぎたり、遅すぎたり。四国は温暖なので11月下旬だし、本州の標高が高い所は早めだし・・去年の高野山は完全に行き遅れ、すでに散った後でまじショックだった🍂来週くらいがちょうどいいはずだけど、孫娘の5歳の誕生日のお祝いもありモミジ祭りが始まってすぐに行くことにしたのです。もう5年もたったのか。早いな~わ~ひと月前と風景が違ってる!赤やオレンジのグラデーションが、周りの緑と相まって水面に映えてきれいだ。これが青空だったらもっと映えただろうに、ちょっと残念。それにしてもいい季節です。孫の家のすぐ近くの公園に行くと、...今年こそはと紅葉狩り

  • 逆打ち達成から1年

    逆打ち達成~!2020-11-08あちこち体の不調はあるけれど、出かけるとなると元気になる。行ける時に行かないと、いつまでも健康でいられるとは限らない。ハロウィンの日はお昼で早退、前回行けなか......>続きを読む初めて行った14年前はかなりの強行軍で、朝7時から夕方5時ギリギリまで納経所が開いてる時間いっぱい1日10か所以上も回って、宿泊は1番遠い高知市内でたったの1度。あとは全て日帰りだった。食事といえば、近くのうどん屋で天ぷらうどんを急いで食べるだけ。というのも88箇所と合わせて、四国別格20霊場も回っていたから、合計108箇所!今より14才若かったからできたに違いない。今回は、GoToトラベルを有効活用し、ゆとりのスケジュールだった。ホテル代が35%も安くなって、おまけに地域振興券も頂けて、高知では宿...逆打ち達成から1年

  • 息子のその後

    先日、整体に行った時のこと。「そう言えば息子さん、どうなりました?」と、腰を揉まれながら聞かれた。「ああ、おかげ様で無事、退院できました」「よかったですね~あれからずっと気になってたんですよ」前回ここに来たのは、息子がコロナで重症化してICUに入り、人工呼吸器かエクモかと言う切羽詰まった時だった。事態の深刻さに、気もそぞろで、こっちまで立っていられない程だったけど、お店の人に話したら、ずいぶん心が軽くなったものだ。「他のお客さんもその話を聞いて、どうなったのか心配してましたよ」「それが退院はしたけど、いまだに会社休んでいて、後遺症も大変ですよ」実は、一時、気まずくなってから、ロクに連絡とっていないのです。9月いっぱいでは体調も戻らず、10月末まで休職することになり、10月中に1度、バイクを置きに帰って来るはずだ...息子のその後

  • エアドッグとテニス肘

    秋本番。寒くなりましたね~先週の日曜にホットカーペットを出して、扇風機も洗ってしまって冬支度。急に寒くなったので、衣替えもこれから。着るものに困るわ~朝は寒くても、日中の気温が上がるから、寒暖差に参ってしまいます。ところで、空気清浄機も古くなると気になるのが、加湿時のあの嫌なニオイ。フィルター替えても、給水のたびに洗っても、シツコク臭う。せっかく加湿してるのに、余計に部屋がくさくなるのはどうしたものか。何年も我慢していたけど、今回、思い切ってエアドッグに買い替えたのです。出た当初は、大きいし、いくら性能が良くてもちょっと手が出ないお値段。でも、今年はお値段も大きさもコンパクトな日本版X3sが新発売されて、その上タイムセールで、加湿器と合わせても10万以内に収まった。超音波の加湿器を近くに置くと誤作動するというの...エアドッグとテニス肘

  • 14番目の月

    昨日が十三夜で、明日が十五夜ならば、今夜は14番目の月!知ってる人は知っている、ユーミンの荒井由実時代の名曲です。あなたの気持ちが読みきれないもどかしさだからときめくの愛の告白をしたら最後その途端終わりがみえる遥か昔の、高校生の頃にラジオで流れていて、カセットテープに録音して擦り切れるまで聞いた明るくてワクワクする曲。最近の方がアレンジがノリノリ!↓https://www.youtube.com/watch?v=I715lzUhYSg友だちでお互い惹かれ合ってる関係が、1番ドキドキして楽しい時。片思い、未然形の恋、恋愛真っ最中、そして大人になってもときめく歌。ユーミンはそんな恋する気持ちを表現するのがうまいし、いつも新しい。あの当時からずーっと時代の先端を走って、今でも第一線で歌っているし、曲のアレンジもどんど...14番目の月

  • 夜のお散歩

    10月1日に衣替えなんて、いつまでの頃の話だろうか。確かに昔は、合服のブラウスがちょうどよかった気がする。会社は今もクーラーかけて夏服なのに、とにかくマスクが鬱陶しくて。昼間はまだ30度近くで暑いけど、さすがに朝夜は涼しくなってきた。日暮れがぐっと早くなり、追い立てられるような気分になるこの頃。3日前から、ようやく重い腰を上げて夜の散歩を始めたのです。健康診断であちこち赤信号が点滅してるのに、暑いシンドイと放置してたけど、「この涼しい時に歩かないでどうするの!」と喝を入れて一念発起!少しでも運動してブヨブヨお肉を絞らないと、このまま冬を迎えるのが怖い。いつもの夜の散歩コースは、片道20分の所にある中央公園。ハロウィンまであと2週間とあって、午後7時前なのにこの暗さだ。ふと立ち止まって、空に光る半月を撮ってみた。...夜のお散歩

  • 阿波の三大へんころがしの絶景

    一に焼山、ニにお鶴、三に太龍2020-10-14阿波の三大へんころがし(お遍路さんの難所)の2つを日帰りで回ってきた。山門を通して見るその先の景色が好きだ。写真は、なんとも雰囲気のある20番札所鶴林寺の......>続きを読むあれから1年。阿波の三大へんころがしは、徳島の札所の中でも難所中の難所。「一に焼山、ニにお鶴、三に太龍」と、どれも山深いお寺だ。一度に回るのは無理なので、鶴林寺と太龍寺だけ先に回ることにした。88箇所のお寺の中でも、20番札所鶴林寺の山門が一番のお気に入りだ。何度見ても、堂々とした風格と光の加減にうっとりしてしまう。人里離れた山奥にひっそりと佇んで、迎え入れてくれる山門。霊鷲山の文字だけはっきりと浮かび上がって見えるのがいい。上の写真は、鶴林寺の本堂。左右に向き合った2羽の鶴の凛とした気高...阿波の三大へんころがしの絶景

  • 風に揺れるコスモス

    いつも通る道端に咲いているコスモス。でも、車道のすぐ脇なので原付で走りながらカメラを向けるわけにもいかず、そのうち背丈まで伸びて、ピンクや赤、白、オレンジと咲き揃ってきた。それならと、帰り道に舗道で道草して、何回か撮るけどなかなか難しい。秋風に揺れて、あっち向いてホイ、こっち向いてホイ。コスモスは勝手気ままに、好きな方向に咲いているし、曇って空の色がイマイチだったり、背が高過ぎてなかなかうまく撮れない。それに人の目も気になるし、コスモスの草影に身を隠して完全に怪しい( ̄∇ ̄;)↑それにしても、コスモスにもいろんな種類があるもので、これは可愛い!以前、アガパンサスが咲いていた同じ場所。季節のよって花を植えてお世話してくれる人に感謝しなくてはね。日々の行動範囲はホントに狭くって、毎日同じことの繰り返し。同じ時間に起...風に揺れるコスモス

  • 水平線を見ていた1年前

    青い水平線が見えた2020-10-052週続けて、泊りがけでお遍路旅行をして少し疲れ気味。。秋までに逆打ちお遍路を達成して、高野山まで行こうと計画しているので、結構ハードな日程だ。9月最後の土曜日......>続きを読むあれから1年。瀬戸内海はいつも見ているけど、広い水平線は太平洋ならでは!だから、逆打ちお遍路の道中で突然広がった水平線は感動ものでした。その日はとても晴れていて、空も海も真っ青で。これを見ただけで、高知に来た甲斐がありました。カツオのたたきも美味しかったし、ホテルのフレンチも朝食も美味しかったし、って食べるものばかり?↑31番竹林寺の五重の塔はとても絵になっていたし、昔はもっと古かったけど境内はリフォームされて門も塀もトイレも綺麗になっていた。↑雪蹊寺の本堂の軒下に鎮座していた木彫りのお遍路さん...水平線を見ていた1年前

  • 孫ちゃんの運動会

    2年ぶりに幼稚園の運動会に行ってきました🎵コロナ対策で、去年の行事はず~っと我慢のじじばばだったので、前日は夕方5時にタイムカードを押し、バイクで最短11分で帰宅し、お風呂に入ってのり弁食べて、5時55分に出発、8時過ぎに娘宅に到着!もう、この時点で疲れもピークだったけど、そうも言っていられない。もうすでに、Kちゃんは卒園し、今年は早、りーちゃんが年中さん。学年別に時間制で行われるということで、朝1番に始まって5種目。体操、かけっこ、玉入れ、障害走にダンスと、1時間のうちに次々と大忙し!婿殿の両親も駆けつけて、ズラッと並んで声援しながらカメラを向けるものだから、りーちゃん恥ずかしいのか、全然こっちを向いてくれなくて。Kちゃんは、久しぶりに友だちと再会して楽しそうに一緒に遊んでいた。スタートダッシュのお兄ちゃんと...孫ちゃんの運動会

  • 当たるも字画 当たらぬも運勢

    娘と話をして以来、なんだか気になって、息子の姓名判断ばかり見ている。天格から凶なのは、先祖代々の姓なので変えようがないが、地格も外格も凶だなんて、ちゃんと調べなかったことを悔いてしまう。(こんなに簡単に、携帯で気軽に姓名判断できる時代なら苦労はしない)↑上のイラストは無料の画像を借りました。画数は違えどよく似ている!なんと、総画の29画は特殊格で、男性にとっては大吉数だそうだ。生真面目で融通がきかず、独断で次々と行動して損をすることもあるが、人並み以上の才能と感性、思いやりの優しい性格を持ち、助けてくれる人もいる吉数。金運、財運、健康運に恵まれ、努力を惜しまなければ、豊かな晩年になるとか。ただ、成功までに波乱が多いとあるけど、高2の時、原因不明の熱で入院したり、バイクの事故に2度も遭い、宿舎が火事になり、借家が...当たるも字画当たらぬも運勢

  • 名月も雲に隠れて

    昨日は中秋の名月と満月が重なる貴重な日だったのに、夕食後、散歩に出たけど、時折雲の間から見え隠れ。今日は久しぶりに1時間近く歩いて汗かいて気持ちよかった♪日は短くなってきたけど、涼しくなって歩くにはいい季節。写真は、夜10時半頃、ベランダから撮ったお月さま。携帯を上に向けたら、「3秒間動かさないでください」と表示が出て慌てた。どうも勝手にナイトモードという機能が働いて、なんかいい感じの写真になった。娘から「その後お兄ちゃんの具合はどう?会社まだ休んでるの?」と連絡あり。そう言えば、退院してからここ1ケ月、いろんなことで報告したくてもできなかった。実は・・と説明すると、「え~?」と驚き、ため息と怒りと困惑の声。そう、娘は性格がダンナ似で、父親以上に心配性で、真面目で、几帳面。直接本人に言わずに、私の方にばかり文句...名月も雲に隠れて

  • 嵐のあとの日曜日

    冷血漢の石頭が、何事もなかったかのように、「明日は試験頑張ってねってLINEしないでいいのか?」と言う。そんなことに気が回るなら、なんで懐をもっと深くして迎えてあげないのだろう。私なんか息子に合わせる顔がなくて、何も連絡できないのに・・親に拒絶され、ヤケになり試験も放棄したとしたら最悪だ。翌日、「無事、AO試験終わった」と息子からLINEが来た。面接の手ごたえもよく、予想していた質問がバッチリはまって完璧に答えたし、試験も2問しか間違えてないはずだと、自信満々だった。私はそれ以上に、こうして親子LINEに連絡してきてくれたことにホッとした。緊急事態宣言が延びたので、航空券払い戻しもできたようだ。半年間有効の同じ格安航空会社でのみ使える同額の金券が全額戻ってくるとか。よかった~!私がうやむやなせいで発生したチケッ...嵐のあとの日曜日

  • 夫と息子の板挟み

    いろいろあって、明け方近くまで寝つけなかったのは、つい先日のことだ。主治医から診断書を貰い、会社にも月末まで自宅療養を延長してもらった息子。「実家で療養してもいいと許しが出たから、今度帰るね」と言われて、つい話を合わせ、ちゃんと父親の気持ちを伝えてなかったのがいけなかった。ダンナは「お前が帰って来るなと言わないからだ」と怒るけど納得できないし、こんな時に帰りたくなるのは当然なのに、それを断るなんてとてもできない。「どうせ来年から帰ってくるのに、なんで今、帰る必要があるんだ」「飛行機に乗って、ウィルス持ち帰ったらどうするんだ」今だからこそ、里帰りが一番の気分転換になるんじゃないの?「もう十分抗体を持っているので、ワクチンも元気になってから打てばいい」と主治医に言われたそうだし、私たちも2回接種済みだから神経質にな...夫と息子の板挟み

  • メインは唐揚げと枝豆?

    8月最後の日曜日。外は雲ひとつない青空。この前の救援物資で終了・・と思っていたけど、「父さんの唐揚げ、食べさせてやるぞ」とダンナ。唐揚げ・蒟蒻・里芋の煮物・おから・おからサラダはダンナ作。枝豆は親戚が作った”湯あがり娘”で、茹でると香りと甘みが全然違うのです♪後、筑前煮とカボチャ、トマトジュース、納豆、地元銘菓のポエムを入れて第3便を発送した。クロネコの窓口は、いつもに増して荷物を送る人が多かった。皆、思いは同じ。これからの世の中、宅配便の仕事って、絶対なくならないだろうね。写真を送ると「唐揚げ食べたい!昼まだ食べてないから、ヨダレが・・」と返事が😋あれ以来、電話もメールもしていない。でも、着実に、息子は将来に向けて計画を立てているみたいだ。ホントに実行するのかわからないけど、なんとなく、将来の青写真が目に浮か...メインは唐揚げと枝豆?

  • ネガティブ発言にタジタジ・・

    「無事に生還した、退院できた~!」と喜んでいたけど、本人にしてみれば、退院しても、全く以前と違って身体がしゃんとしないし、夜もよく眠れないし、一つの動作をするのに時間が倍以上かかって息があがる。とてもツラいそうだ。なんで自分だけこんな目に遭わなきゃいけなかったんだろうと考えると、上司は週2でテレワークしているのに、下っぱの自分は毎日、出社して、それを代わってくれる人はいなかった。効率の悪い仕事を何とかしようと進言したけど、うやむやになり、なんであの日、テレワークしないであの電車に乗ったんだろうとか、上司に対する苛立ちとかがいつも頭の中をグルグル回るそうだ。ゆうべは思い詰めて、すごく長文なメールが来た。息子の心の叫びだった。自分が倒れてから初めて、会社が今までのやり方を見直しても遅いのだと。「余計なことは考えず、...ネガティブ発言にタジタジ・・

  • こんなにおかず作ったの初めて!

    もうすぐ夏休みも終わる。1ケ月ぶりに、孫たちとテレビ電話でおしゃべりした。早いなぁ・・一緒に海水浴や花火をしたのがつい昨日のようだ。Kちゃん、ビデオの「三國志」を見てからパパに歴史マンガを買ってもらって、今日はえんえんと分厚い漢字だらけの本を解説してくれた。もう、あの好奇心はすごい!私なんか「レッドクリフ」を見た記憶しかない。本読むのが好きなのはパパ譲りだけど、中国の歴史にまで首をつっこむ1年生。「もう宿題、終わったよ」と、自由研究を見せてくれた。じーじが6,7匹送ってあげたカブトムシの幼虫がオスとメスの成虫になり、メスが卵を産んで幼虫になってるのが見つかって、毎日の観察をまとめた力作。4種類のエサを並べて何をよく食べるか調べたら、バナナが1番好きなんだって!「オスはメスが好きだからなめるんだよ。オスとオスはい...こんなにおかず作ったの初めて!

  • 2度目の接種で副反応が~!

    1回目のワクチン接種の時には、大したことはなかった。もともと50肩なので、注射で痛いのか、50肩で痛いのか区別がつかなかったし、いつもよりよく眠れて、2日ほどで痛みも気にならなくなっていた。皆が副反応を怖がってワクチン接種をためらうのを見て、大袈裟だと思っていた。ところが、先日の2回目のファイザー接種を受けたところ・・夕方の接種なので、あらかじめ、翌日に休みをとって臨んだのだけど、朝目覚めると、ずーんと身体が重くて頭が痛い。体温測ると36.8℃。嫌な予感がする。とりあえず朝食だけは作って片付けて、2階に上がって寝た。寝ている間に「これがコロナの仕業?」と思える変な感覚が身体中に広がっていく。インフルエンザにも似ているけど、それだけではない、すごい嫌な感じ。いつも息子の症状を聞いたり書いたりしてるせいで、余計に敏...2度目の接種で副反応が~!

  • 3週間でウィルスが抜けた

    今年のお盆は、コロナと大雨の2重苦状態。線状降水帯が九州から中国地方まで行ったり来たり、こちらもずっと雨模様。8月12日(木)息子が夜、電話してきた。一般病棟の個室にいるとしっかりした声だった。なんと、酸素マスクもしていないそうで、回復の速さにビックリ!炭酸飲んでもいいと許可が出て、「コーラゼロがうまい!」と喜んでいた^^でも、自動販売機まで行くのにも、足に力が入らずヨロヨロ・・ふくらはぎまでつりそうになって、脚の筋力はだいぶ弱っているようだ。理学療法士が部屋で、リハビリの指導やストレッチを教えてくれるらしい。その病院は、家から歩いて1時間ほど、散歩の時よく前を通っていたそうだ。まさかの入院だったけど、院内の雰囲気もよくて、この病院でよかったと息子。8月13日(金)発症してから3週間たった。東京は、なんと577...3週間でウィルスが抜けた

  • 峠を越えて。。

    8月10日(火)昼過ぎに人工呼吸器を外して、酸素マスクに切り替えたと先生から連絡があった。明日から口から食事も始める。まずはゼリー食から。明日以降、ICUを出て、一般のコロナ病棟に移るそうだ。予想していたより早い展開だけど、息子もこれでずいぶん楽になる!今までも報告があったらすぐ次に進んでいたから、直前に連絡するのだろう。「よかったです!」と思わず声が大きくなった(*^^*)あまり長く人工呼吸器を続けていたら、元に戻るのに時間がかかるらしい。あと1~2週間、様子を見ましょうと言われたので、1ケ月もかからないかも。重症者が増えているから、通常より早めに出されるかもしれないけど仕方ない。夕食を食べた後、LINE電話が鳴り、見ると息子からだった!「管が外れたんだって?よかったね!」と言うと、声がまだつらそうで弱々しい...峠を越えて。。

  • 無事に着陸できますように!

    8月7日(土)仕事中に担当医から電話。少しは落ち着いたが、肺の炎症はまだ残っているので、人工呼吸器をつけた状態であと1ヶ月近くはかかるだろうと言われた。でも、緊急にエクモをしなければいけないような事態ではないそうだ。1ケ月は長いけど、なんとか最悪の事態は免れたということだ。(よかった!)ボールペンくらいの太さの管を入れているので、昼間は起きてはいるけどつらさを和らげるために、薬でうつらうつらしている状態。生活リズムをつけるために夜はしっかり睡眠を取ってもらっていますとのこと。PCR検査ではまだ陽性、やはりデルタ株だそうだ。エクモを回避できて安心したのか、2週間以上続いた私の頭痛がようやく消えた。8月8日(日)朝の番組は、オリンピックと、台風9号と、コロナの3大テーマ。自宅療養の人の急増で、緊急を要する患者がいる...無事に着陸できますように!

  • 看護師さんの優しさにホッ

    昨日はさすがの私も疲れが出て、仕事を休んでしまった。頭痛と肩こりを少しでも楽にしようと、いつもの整体へ行き、首や肩から上にたまったストレスをもみほぐしてもらった。気安い人なので息子のことを話したら、「実際にかかった人の話、初めてです!」と少し時間をおまけしてくれた。現実を知ることは大事なので、こんな人もいたと話していいよと言った。「あまりストレス溜めてると、歯を食いしばって余計肩がこったり、頭の血管が詰まることもあるから、息は深~く吸ってくださいね」と言われた。その時はスッキリしたんだけど、今日はまた痛みが復活。困ったもんです。夕方、東京03の番号から電話がかかった。03と言えば、病院か息子の会社以外あり得ないから、いつもドキッとする。やはり、相手が東京だと構えてしまうのよね~ハハ・・(^O^;)大学病院の担当...看護師さんの優しさにホッ

  • まさかの事態

    7月末、東京は4058人という過去最高の数字に驚いたというのに、今日は4166人で過去最多を更新。中等症までは自宅療養でという政府の方針が出た。言いたいことは山ほどあるけど、とうとうそんな所まで来たということだ。娘宅から帰った翌24日(土)東京で一人暮らしの息子がコロナ陽性とわかった。その時点では、7度5分。インフルみたいな症状で、のど痛と関節痛。発熱外来に予約して、歩いて5分の病院で抗体検査し、帰って待ってると保健所から連絡があり、味やニオイはわかるので、外出しないで8月2日まで自宅療養をして下さいと言われたそうだ。その日の感染者数、1128人分の1になってしまった。あの東京で電車通勤だから、もしかしたらと思っていたけど、その週、途中の駅からすごい人数の人が乗ってきて、すし詰めだったとか。後で聞いたら、同じ連...まさかの事態

  • 最近の我が家

    2016-05-185月17日(未来人の予告の日)は何事もなく過ぎ、ホッとしました。お金をおろし、紙おむつやティッシュ、カップ麺やベビーフードを買いに走り、テレビの前に倒れても壊れないようにクッション並べて無駄な抵抗をしたけど。でも私が言いだしっぺだったので、翌日は会社で皆から口々に「地震来なかったね」と言われてしまった(^^;)いやいや、来なくてよかったじゃん。平和が一番!危機感は大事だよ。昨日からカーポートを半分つぶして6畳間を増築する基礎工事がスタートした。今のままだと娘が赤ちゃん産んでも1階には寝る部屋がないし、老後は下に部屋がある方が便利だと思って思い切ったんだけど、実際に鉄の枠で囲ってしまったら、庭、狭っ!!物置とゴミ箱とバイクと自転車でいっぱいいっぱい。限られた敷地内に、居住スペースをとれば庭が狭...最近の我が家

  • 逆打ちから1年!

    逆打ちに挑戦中2020-07-26今年は4年に1度のうるう年。コロナで鬱々とした気分を紛らわすのもあって、天気のいい日曜には、四国88カ所を逆から回る「逆打ち」をしている。天長年間、伊予の国(......>続きを読む思いがけず「1年前の記事」のメールが届いて懐かしさでいっぱいです😀過去日記をリアルタイムで紹介できるシステムがあるの?嬉しいですね~💗早いものであれから1年。依然コロナが蔓延中ながら、トラブル続きの東京オリンピックも開催され、始まってみれば、連日の日本選手の活躍にエールを送っています。開会式のスピーチの長さは置いといて、ピクトグラムはワクワクしたし、市川海老蔵の「しばらく、しばらく」は重厚で圧巻だった。世論はどうであれ、こうして地道に準備してきた人たちが報われてよかった。どうもお遍路は癖になるのか、...逆打ちから1年!

  • つかの間の夏休み♪

    4カ月ぶりに孫たちに会って来ました。上の写真は瀬戸内海の島々。左手が小佐木島、右が佐木島で奥が因島と、パノラマでしまなみ海道の島や橋が見える絶景です。高速道路はオリンピック期間中は「休日割引ナシ」なのに、夏休みの4連休ということで、しまなみ海道も珍しく車の数が多かった。橋の先まで数珠つなぎ、追い越し車線で車線変更する気も起きないくらい。朝9時前に着くと、水着に着替えた孫たちが飛び出してきた。車で30分くらいのわりと人の少ない海水浴場へ行ったけどテントがいっぱい。今頃は、色とりどりの簡易テントを皆が持っていて、公園でもどこでも大活躍。屋根だけのテントの下に椅子置いて、いい海風が吹いて気持ちよかったです。ダンナは、子供たちが小学生の頃によく近くの海に連れて行ってたけど、今回、20数年ぶりにずーっと海に入って孫と遊ん...つかの間の夏休み♪

  • ひと夏に2度咲いたコンペイトウブルー

    土日はかなりの雨が降ってレベル3や4の警報が出たり、少し地震で揺れたけど、やっと梅雨明け、気温も上がり、いよいよ夏本番だ。空がとても広く見えるポイントを発見してラッキーだった帰りの回り道。青い空はいつも表情豊かで、白い雲の落書きに薄っすら月が見えていた。花が終わってバッサリ切ったアジサイが、再び成長して2度目の花が咲いた。すごいね、1シーズンに2回も咲くなんて!我が家に来た時の濃い青紫色も眼をひくけど、今度の少し控えめな薄紫もいい。↑上の写真が今、現在の2番手の花。暑さに負けずに咲き揃いますように!で、下の写真が母の日に貰った時のコンペイトウブルー。葉っぱ、小さ!比べてみると色のコントラストが強くて栄養たっぷりって感じ。そうだ。今咲いてる花より上の部分を切った方が、より花が引き立つかもね。↓話は変わりますが、お...ひと夏に2度咲いたコンペイトウブルー

  • 7月のカレンダー

    昨日あたりからセミが元気に鳴き出した。写真の花は公園に咲いていたけど、アップで見るととても可愛い😍雷は遠くでゴロゴロ、西日よけのシェードもかけたし、梅雨明けもすぐそこ。ところで、正月前に壁にかけた7月のカレンダーが困ったことになっている。今まで開催されるか半信半疑だったオリンピックが、どうもありそうな雲行き。というか、もう来週が開会式!?ちょっとちょっと!!海の日は平日扱いになって、オリンピック休暇として22、23日が連休になる。カレンダーの休日を、全部自分で修正しなくちゃならない。うちのカレンダーは全部、暇な、失礼!マメな主人がパソコンで数字を印刷して、黒字を赤字に変え、赤字を黒字に変えてセロテープで貼ってくれていた。(写真上のやつ。汚い字ですみません)このカレンダーは会社のを同僚がマジックで訂正したもの。ダ...7月のカレンダー

  • 不具合だらけの口内環境

    2015-05-14あれから1週間。一時はマスクからはみ出しそうなくらい腫れていた頬っぺたも元に戻り、皮下出血もなく、腫れがひくと口が開くようになって歯磨きの範囲も拡大。今日は午前中に抜糸するので朝からちょっとのんびり♪抜糸したら、少しはこのつっぱり感もなくなるのかしらね?口内環境はすこぶる悪く、薬の影響か左側の舌に大きな潰瘍ができてしまい食べ物を口に入れるたびに当たって痛いし噛むたびにしみて苦労してます。かといって、反対側ではまだ噛むの恐いし(^^;)ロキソニンって飲みすぎると口内炎になるんだよねー抗生物質も連休前に3日、術後に4日飲んでたし、胃が荒れているんだわ・・少々の違和感や痛みがあっても、痛み止め飲むのはそれ以来、我慢・・!早いとこ、平和なお口の中に戻ってほしいものです。会社にも、横向きに生えた隠れ親...不具合だらけの口内環境

  • 7月の庭は花盛り

    たった2株プランターに植えたサフィニアがわんさか増えて、娘から母の日にもらったダリアが負けず劣らず咲き続けています。たぶん小さい鉢の中はパンパンだろうから早く植え替えなくちゃいけないけど。息子のあじさいも、花を切ったら次のつぼみがどんどん出てきて、もうすぐ第2弾の花が楽しめるかもしれません(ワクワク♪)花がきれいなのは真夏が来るまでのあと一刻・・それまで楽しみたいものです。なんだかんだ梅雨時って、花たちにとっていい季節なんですよね。ところで、このブログのレイアウトを変えてみました。どうもまだ機能が掴めてなくて、あちこち触ってやっとこの形になりまして「そうそう、この形!他の人のと一緒だ」とホッと一安心!でも、次変える時はまた迷いそう・・ワクチンの1回目予約も近くの病院にスムーズにできたし、夫婦の会話も戻ってきたし...7月の庭は花盛り

  • アガパンサスの季節

    最近、あちこちで水色の茎の長い花が咲いているのを見かける。やはりヒガンバナの仲間で「アガパンサス」というそうだ。和名は水色クンシラン(昔、実家の玄関にオレンジの花の鉢植があったっけ)あじさいと同じで、今の季節によく似合う涼し気な花。優しい空の下で気持ちよさそうに揺れていたのでパチリ。こんな花でも見ながら散歩したら気持ちも晴れるし、体にもいいと思うけど、最近めっきり無口になったダンナが少し心配なのです。1人で過ごす自由な時間がただひたすら楽しかった第1期を過ぎて、第2期に入ったのでしょうか。大丈夫だよね~?鬱とかじゃないよね?仕事してた頃は2、3日したら元に戻っていたのにもう1週間だんまり。今日は無理してこっちから話しかけたら、一言二言返ってきたのでホッ!しゃべり出すとうるさいけど黙ると気になる、夫婦ってめんどく...アガパンサスの季節

  • 梅雨の晴れ間に

    ゆうべからの雨が上がり、昼過ぎには晴れ間が見えた。会社からの帰り道、空を見上げると見事な青空と白い雲!思わず、信号待ちで携帯取り出してパチリ、ちょっと進んで、横の舗道に停めてパチリ。V字に広がる白い雲が紺碧の空にとても映えてきれいだ。この頃は入道雲も見られるし、夏はすぐそこ。夏至も間近。あと10日で7月だなんて、早過ぎる。先日、初めての年金が振り込まれた。微々たるものだけど、減った給料分がまた増えたみたいで嬉しい。欲深な私は、半年たった今、もう1年頑張ろうかな・・と少し迷っている。つい先日までは、仕事に飽き飽き。やる気が出なくなって困っていたのに。そう言えば、今日は父の日。息子から肩こりに効くという磁器ネックレスとミニタオルが送られてきた。確かに首にかけていると、肩こりが和らぐと嬉しそうだ。 娘からは、プレミア...梅雨の晴れ間に

  • 世の中そんなに甘くない

    2012-04-16 去年の春から1年たった。1年の猶予期間ももう終わり、息子の就職戦線が再び始まる。ああ・・何度めの挑戦だろう・・仲のいい友だちが次々と結婚していったり、会えば仕事に孤軍奮闘している友だちの愚痴を聞いたりしているうちに、いろいろ考え方も変わってきたようだ。「とにかく仕事を見つけないと何も始まらない!」理想論を言うのはやめて、人の紹介でも受け入れる覚悟もできたようだ。そこで親バカなのは承知で、知り合いのお偉いさんに頼みに行ったのだが、なんと、やんわり門前払いを受けてしまった。やっぱりネックは「中退」どんなに上級の大学でも、卒業しなければ意味がない。お金はたいて授業料払って「○○大学中退」の学歴を残したつもりが何の役にも立たたず。というより、余計に印象が悪くなったみたいで、「かえって地元の私立大を...世の中そんなに甘くない

  • 小1と「青天を衝け」を語る

    週末、1か月ぶりに孫たちとテレビ電話をした。小学校に上がってから、宿題が多い時は4つも5つも出るので、土日も忙しくてじーじたちと長電話する暇がなかなかないそうだ。Kちゃんは大の図鑑好き。車、電車、昆虫、恐竜、宇宙、魚など、誕生日とクリスマスに買ってもらったら擦り切れるまで読み尽くす。そしてスポンジのごとく記憶して行くからすごい。今は歴史マンガに夢中で、市の図書館で戦国武将のシリーズを何冊も借りて読んでいるらしい。で、テレビ電話の時に何を話すかというと、「ばーば見て!これは北条なんとかで・・」とページをめくって説明してくれるのを「ほぉー」とか「はー」とか言いながら相槌を打つのだ。一番好きな武将が信長とか光秀とかでなく、北条なんとかだというから、目の付け所が違う。「渋沢栄一も載ってるよ」とページをめくるので、「Kち...小1と「青天を衝け」を語る

  • 我が家の料理人

    定年を迎えて、3月から夕食を担当してくれるようになった我が亭主。3ヶ月たっても平日は毎日続けてくれている。午前中にパソコン見ながらメニューを決めて、昼前に買い物し、午後から仕込んで、私が仕事から帰る5時半には仕上がっている。あとはご飯をよそって、食卓に並べるくらい。めちゃくちゃ楽だ(^o^)主菜の他にサラダやつけ合わせもついていて、インスタント率ゼロなのもすごい。その代わり、土日は「何作ってくれる?」と聞かれるので、久しぶりに天ぷらをしたり、今や懐かしの定番メニューを作っている。以前と変わったのは「人から作ってもらうのは楽だし、美味いなー^^」と、まるで主婦みたいに喜んで褒めてくれることだ。結婚以来、いくら共働きでも、毎日ご飯を作るのは私だった。5時過ぎに退社し、買い物して帰ると6時前。テレビの前でゴロンと横に...我が家の料理人

  • 初めての過呼吸症候群

    2011-11-113日前から風邪でダウンしております。寝ても覚めても気分が悪く、ひたすら寝るのみの日々・・そんな中、昨日の夕方トイレでおなかが痛くて目の前が真っ白になり、両手がみるみる硬直していくのがわかってパニック。「助けてー」となかなか気づいてくれないダンナを何度も何度も大声で呼んで。やっと駆け付けたダンナに立たせてもらって下着とパジャマのズボンをひきあげてもらい、(信じられないことにこれすらできない)救急車で運ばれたのです。私は病院に運ばれさえしたらすぐに楽になるもんだと思っていたのに、過呼吸の場合は自分で呼吸をコントロールするしか方法がないんだね。ちょっとした痛み止めの注射だけで点滴も何もなし。なんせ初めてのことで、何もわからずパニクッていたので完全に両手がマヒしてしまってて、一番ひどい時は胃がキュー...初めての過呼吸症候群

  • 親の達観・・

    2011-02-17 今日はダンナの誕生日。ステーキを焼いて、いつもの発泡酒じゃなく特別にプレミアムモルツを奮発し、バレンタインの売れ残りチョコを3割引きで買ってプレゼントした。「どーせ俺には半額チョコか。」「半額じゃないよ、3割引きです!」(せこい会話・・)「これは中を砂糖で固めてないから本当のウイスキーボンボンじゃない」ブツブツ文句を言いながら、一度に全部食べてしまいそうな勢いだった。息子が珍しく「お父さん、誕生日おめでとう」と電話してきた。来月からは家族の一員に加わるんだから、少しはご機嫌うかがいしようと思ったのかな?退学届も大学の担当の教授にハンコをもらって、学生課で受理されたようだ。退学理由を書く欄があったので、どんな理由にしたのか聞いたら、実家に帰らなければいけなくなったので・・となんとも遠回しな表...親の達観・・

  • 早くも梅雨入り

    ”6月6日に雨ザーザー降ってきて・・♪”梅雨って6月が定説だったのに、こちらは5月15日に早くも梅雨入りした。明け方に雷が何度も鳴って大雨が降ったけど、起きたら上がって気温が上昇。ああ、今年初めての28度はあっついな~!😓昨日は梅雨入りを喜んでいたアジサイが暑さでグッタリしている。日が当たらない所に置いているクレマチスは元気で涼やか。これ、毎年咲くんです。去年植え替えたのがよかったのかな?急に暑くなったので、ボアシーツを洗い、加湿器の部品も掃除。掃除の途中で薄いTシャツに着替えても、汗がしたたり落ちてくる。でも、梅雨入りは早いけど、この暑さが始まるのは遅くなった気がする。最近は寒暖差が大きいから、いろいろと調整が大変です。暑く感じるのは、美容院に行く時期を過ぎて髪が鬱陶しいせいもあるのです。行きつけの美容院の先...早くも梅雨入り

  • はじめまして!!

    名前はぴろたまご夫と2人暮らしでフルタイムの事務員です。半熟トロリより固ゆでたまごが好みで、目玉焼きは塩をかけるのが好き。半熟なら醤油がいいですね。上の風景は、東洋のマチュピチュと呼ばれるマイントピア別子から見た瀬戸内海。島々の向こうに本州が見えます。ちょうど対岸に娘一家が住んでます。これを見た時、額の中の絵を見ているようで、今でも一押しの風景です。趣味はガーデニングで、小さな庭には紫陽花やクレマチスの花が見頃です。今年は母の日に、息子からはコンペイトウブルーの紫陽花、娘からは、赤に白の縁取りのダリアマキシが送られてきてハッピーです。花の写真や、日々のできごとを綴っていきますので、よろしくお願いします。はじめまして!!

  • 壇上伽藍にお坊さんの行列が

     2020-11-29 金剛峯寺から壇上伽藍(だんじょうがらん)へは、確か徒歩でも行けたような気がしたけど、初めてで地図を見てもなかなか方角や距離がつかみにくい。中門前の駐車場に着くと、たまたま1台出て行く所だったので、真正面にすんなり停めることができた。朱塗りの美しい中門を入ると、これまた美しい壇上伽藍が広がっていた。なにやら金堂の前に赤いテープがしてあり、こげ茶の袈裟を着て四角い紙のマスクをした若いお坊さんたちが8人、何かを迎えるように階段の両脇に並んで座っている。見ていると、金剛峯寺の方角からお坊さんたちの一団が現れて、朱色の根本大塔の前を通り、休んで腰かけてるこちらに向かってくるではないか!「え、何、何?ひょっとして、すごいシャッターチャンスじゃないの?」と色めき立ち、ダンナも私も回りの人も、カメラや携...壇上伽藍にお坊さんの行列が

  • 一に焼山、ニにお鶴、三に太龍 

     2020-10-14 阿波の三大へんころがし(お遍路さんの難所)の2つを日帰りで回ってきた。山門を通して見るその先の景色が好きだ。写真は、なんとも雰囲気のある20番札所鶴林寺の山門。行った時にはもう午後を回っていて逆光になったけど、向こう側が絵のようで、霊鷲山の文字が堂々として味がある。88箇所の中でも随一だと思う。狭い山道を対向車が来ないかミラーで確認しながら急勾配をぐるぐると上っていく。10月になり、お遍路さんの数も増えてきた。とはいえ駐車場には数台程度。木々は少しずつ秋色に色づき始めて、森林浴がこの上なく気持ちいい。「逆打ちですか?あと少しですね」と納経所の女性から声をかけられた。でも徳島のお寺は山深い所が多いから道中が大変なんだよね。特に21番太龍寺のロープウェイは圧巻だった。鉄塔支柱の大きさは世界一...一に焼山、ニにお鶴、三に太龍

  • 曇天の室戸岬

    2020-10-06 ダンナの体調は回復したけれど、天気は2週も続かなかった。10月最初の土曜日、安芸市のホテルに到着時は晴れていたのに朝起きて部屋のカーテンを開けると、雨で屋根が濡れていて、目の前にグレイの空と太平洋が広がっていた。ウソ~‼(泣)今回は身の丈に合った感じの普通のホテルで素泊まりツイン。最上階のレストランも先週の半額で済んだ割にはメニューが豊富で量も味もよく、かつおのタタキは分厚くて焼き加減が最高。家族連れが多くリラックスして食事ができた。今回も交通費が返ってくるみたいだし、おまけに地域クーポンの1000円券をもらえたので、翌朝の朝食を近くのコンビニで調達できた♪GoToのおかげで、ずいぶんお財布に優しいお遍路旅行になったものだ。今回は27番神峯寺から26番金剛頂寺、25番津照寺、24番最御崎寺...曇天の室戸岬

  • 青い水平線が見えた

    2020-10-05 2週続けて、泊りがけでお遍路旅行をして少し疲れ気味。。秋までに逆打ちお遍路を達成して、高野山まで行こうと計画しているので、結構ハードな日程だ。9月最後の土曜日は、高知城近くのちょっとリッチなシティホテルに宿泊した。たまにはこんな贅沢もいいよね~お城とは反対側の部屋ではあったけど、スタンダードツインにしてはゆったりしていて、バスルームもいい香りがして、広くて清潔で気持ちよかった♪先週泊まった少々かび臭い?安ホテルとは雲泥の差。GoToトラベルの35%オフ以外に、宿泊証明書で申請すれば交通費最大5000円がもらえる県独自のキャンペーンがあると聞いて、高速代がほとんど助かってラッキーだ。夕食はホテル内の和食の店で食べるつもりだったのに、予約で満席でガッカリ!仕方ないので、少しでも安く上げようと、...青い水平線が見えた

  • 8月になりました

    2020-08-05 長かった梅雨が明けたら、もう8月。先週、腎盂腎炎で高熱が出て入院していた孫娘のりーちゃんがやっと退院できた。まだ数値は完全ではないけど、あとは時々外来で検尿をして経過を診るらしく、夏休み前に少しだけ幼稚園にも行けて、やれやれホッと一安心。兄のKちゃんとも久しぶりに会って、嬉しそうに一緒に遊んでいたとか。子どもは元気が一番!でも、水分は足りてるか、オシッコ我慢してないか、ちゃんと拭けてるか、また同じ症状にならないよう気をつけることばかりで、娘の心配はまだまだ続きそうだ。外来に通うのも、時間がかかって一苦労だというし、早く元の数値に戻りますように!このご時勢、県外に住んでるじーじとばーばは、お見舞いにも行けずじまい。いつになったら会えるのやら・・ところで、直近1週間での新規感染者数の多さには、...8月になりました

  • 逆打ちに挑戦中

    2020-07-26 今年は4年に1度のうるう年。コロナで鬱々とした気分を紛らわすのもあって、天気のいい日曜には、四国88カ所を逆から回る「逆打ち」をしている。天長年間、伊予の国(愛媛県)の強欲な長者・河野衛門三郎(えもんざぶろう)は自分の悪行の許しを請うため、弘法大師の後を追ってお遍路を始めた。20回めぐっても大師に会うことができず、21回目にして逆に回れば途中で会えるかもしれないと「逆打ち」を思いつく。そして12番札所の焼山寺で力尽き、薄れゆく意識のなか、ついに弘法大師が現れ、すべてを許されたという。三郎が「逆打ち」を始めたのがうるう年だったので、うるう年に「逆打ち」をすると弘法大師に会えると信じられた。行程も厳しいことから1度回った人が逆打ちすると、ご利益が3倍になると言われる。88カ所参りは14年前お姑...逆打ちに挑戦中

  • 天望回廊から水中ダイブまで

    2013-11-03 月曜の朝、ビジネスマンが目立つ27階のラウンジで朝食を食べ、かさばる荷物は宅配に頼んでチェックアウト。出勤する人たちと歩調を合わせるように足早に、まだ店があいていない駅の構内をつっきって八重洲南口のバス乗り場へ向かった。昨日の迷走ぶりが嘘のように(?)たったか歩いて思ったこと。「やっぱ都会の人ってよく歩くわ・・」会社に行くのにあんなに広い駅をスタスタ毎日歩いていたら、きっとそうは太らないだろう。おかげで予定より1本早いバスでスカイツリーへ向かった。普段は下界で生活しているので、高層ビルがにょきにょき建ってる中にひときわ高いツリーを見ると、やはり上ってみたくなるのが人情というもの。ソラマチのTBSショップで『倍返し饅頭』を買おうというミーハー的発想で、早く着いたのに開店するまでスカイアリーナ...天望回廊から水中ダイブまで

  • 東京駅で迷うの巻

     2013-10-27 仕事からも家事からも解放されて、上げ膳据え膳。非日常もたまにはいい。今日はこの前の旅行の話ー2日目は、コスモワールドの遊園地が目の前に広がるレストランで朝食バイキング。焼き立てオムレツからスイーツまで3皿もあれこれ盛り付けて、昨夜の夕食の分まで平らげた。ベイサイドライン半日コースのバスがホテルまで迎えに来てくれて、横浜駅からランドマークタワーへ向かった。69階の展望スカイガーデンでみなとみらいの景色を堪能、薄曇りだったけど翌日行ったスカイツリーよりは見晴らしがよかった。横浜三塔界隈は、緑も多く歴史を感じるステキな街並み。赤レンガ倉庫は残念ながら外から見るだけ、ビアフェスタがあるのか大勢の人が列を作っていた。あっという間に山手の西洋館や外国人墓地を通り過ぎ、急な坂道を下りて、大さん橋国際客...東京駅で迷うの巻

  • 私ってウェルカム?

    2011-11-03 またも口内炎ができかかっている。今回は噛んだわけではなく自然発生的なものなので、あまりひどくならないよう用心のためチョコラBBを先週から飲んでます。飴のなめ過ぎか、食べ過ぎと睡眠不足で胃が荒れてきつつあるのか?11月に入ったというのに暖かい日が続いてます。1か月半ぶりに美容院に行ってリフレッシュ♪もう髪がワサワサして毛先がピンピン跳ね、おまけに白いものが目立ってカバーしきれないし、すぐかゆくなるし、うっとうしくて、なんか身も心もおばん状態・・(--;)たまには髪を伸ばしてみたいけど、肩より長くなるまでどうにも待てないので無理だな。今のところほぼ1か月に1度のカット&カラーが私のささやかな贅沢なのです。休日といえども相変わらずやることばかりあって、朝から美容院→スーパーで買い物→おでんの仕込...私ってウェルカム?

  • うわさの彼とご対面

    2011-10-18 気がつけば10月も半ば過ぎ、朝は薄手の上着をひんやりした風がつきぬけてゆくようになった。いろんな行事が次から次へと足早にすぎて行って、手を伸ばせばあっという間に来年に届きそうなくらいだ。娘の彼が挨拶に来た。想像していたよりも更に誠実そうな素朴な青年で、めちゃくちゃ緊張しながらも、失礼にならないようにと一生懸命な様子がよくわかった。「いかん」「許さん」と、否定形ばかり練習していたダンナだったけど、本人たちを目の前にしたら何ひとつ反対する理由が見つからなくて、当の娘はいつものように隣りでニヤニヤと恥ずかしそうに黙っているし、話が先に進まない。なので私も思わず助け舟ー私「で、決意表明のほどは・・?」彼「あ、真剣におつきあいさせていただいてます」(うーん、なかなか踏み込まないなぁ・・)ダンナ「これ...うわさの彼とご対面

  • 娘の突然の告白

    2011-07-31 いつもは下りてきても何にも言わない娘が、今日は珍しく食卓の自分の椅子に座っていた。「ん?・・」なにか胸騒ぎ、いつもと違う雰囲気。いつものように水を飲み干してもまだ座ってる。「んん??・・」洗濯物をたたみながらテレビと娘の顔を何度も互い違いにうかがってみる私。パソコンしていたダンナがさあ寝ようかと立ち上がった時、どうにも気になって娘に尋ねた。「ねぇ、なにか話したいことでもあるの?」するとこっくりうなずいて、「2人に話がある」って言うじゃないの。ん~~??このシチュエーション、どこかで見たことがあるぞ!すると、突然だけど、やっぱり彼氏がいるという話だった。それ以上はなかなか言わないもんだから、こっちが誘導質問。どこの人?いくつ?同じサークルだった人?え、違うの?いつからつきあってたの?今、何の...娘の突然の告白

ブログリーダー」を活用して、pirotamagoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
pirotamagoさん
ブログタイトル
ぴろたまごの雑記帳
フォロー
ぴろたまごの雑記帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用