chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
BASSOのある日常 https://radiocontroll.hatenablog.com/

令和と同時にスタートしたロードバイク人生 溢れ出る 「こんなに楽しいものだったのか」 の溢れた分の受け皿としてブログ始めてみました。 投稿数が100回を超えた記念にこちらに登録してみました。 お時間許されます限りどうぞごゆるりと。

ラジオコントロール
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/03/29

1件〜100件

  • Sequel君が整った⑥ ~個性を感じるライトの場合~

    Jamis Sequelが日々整っていく模様は、以前よりお届けしている通りなのですが、 その流れん中で以前から気になってるモノがありましてですね。 Sequelのベーシックカラーにしているシルバーのちょっとクールなライト。 Bullet Lighting が、我が家にやって参りました。 徳島県のバイクショップRINDOW BIKESさんのオリジナル商品だそうです。 余談ですが、先日交換したSequelのクランク、チェーンリングも、RINDOW BIKESさんが扱われている商品ですね。 アルミ削り出しでホントに美しい仕上がりです。 デフォルトでゴムバンドが接続されてます。オンオフはレンズを直接押…

  • TopStoneのリペアが完了した(らしい)。

    先日の記事でお伝えしておりましたTopStoneのリアホイール問題について、 ようやくひと段落つきましたので、そのご報告なぞ。 --- 長距離前の点検で指摘してもらったリアホイールの振れ。 その場で応急処置して頂くも、原因はハブの状況の悪さとのこと。 ~店主に交換をオススメされたTopStoneデフォルトのリアハブ~ 色々考えた結果、ハブ、スポーク、リム。セットで丸っと交換(要は前後ホイール交換)するつもりで再びお店に伺ったんですが、店主さんも色々考えてくださっていたようで、結局リアのハブとスポークのみの交換で対応出来る事になりました。 予算的にも随分と助かりました・・・ --- そんな新しい…

  • ビワイチでなく琵琶湖 ~湖北の場合~

    先日の渡月橋ライドでご一緒したキャド君(Cannondale Caad13乗り)。 始めたばっかりシンドロームと言うのでしょうか、とにかく走りに行きたい一心のご様子。 あっちこっち妄想大爆発中のご様子なのですが、ここまでのライドを見る限りストイックに走るというよりは、その土地土地の文化的なものも見て回りたいご様子。 そんなキャド君のご要望に応えるべく、管理人お初のイベントも折り混ぜながらのライドを企画してみました。 --- 管理人的お初イベント。ワンボックスタイプの車をお借りしてみました。 この日の相棒は先日タイヤを交換したばかりのBassoさん。相変わらずカッコよろしい。 早速出発しましょう…

  • 蕎麦とおもちとバナナとCannondale ~遥かなる渡月橋~

    「渡月橋に行こう。」 ロードバイクを始めたばかりのツレからご連絡。 淀川某所より北上して参りました。 --- はい。さくら出会い館へご到着。 大阪のメイン河川、淀川(よどがわ)の出発地点。 桂川、木津川、宇治川が1本の川になって淀川がスタートするところですね。 その名の通り、さくらの名所でもあります。 と、ツレに解説してみました。 2本100円のバナナをシェアしました。 本日の相棒はTopStone。 直前までVentaとお供するつもりだったんですが、よく考えたらTopStoneで渡月橋ご一緒したこと無かった事に気付き急遽変更。 最近、走行距離伸びてなかったんでちょいと稼いでみましょうか。 ち…

  • TopStoneは今日も憂鬱

    ちょっと前の話になるんですけどね。 今年(2022年)のGWは瀬戸内を走ったんですよ。 こいつ(TopStone)で 思い付きで計画した旅ではあったんですが、メカトラだけはマジ勘弁って事でいつものお店でざっと点検してもらいました ら、 あれ? リアホイールが外されまして・・・ 何やら専用工具が出て参りまして。 「ふぬぬぬぬぬぬ!!」 とは言っていませんが、なにやらハブ辺りを締めこんでいるようです。 「リアホイールの振れが気になりますね」 てことだったので、応急処置でホイールをメンテしてもらいました。 処置後は若干ホイールの回転が硬くなったりもしたんですが、この状態で様子見てみる事にしました。 …

  • BASSOのVentaが整った⑤ ~オシャレは足元から~

    ロードバイクデビューして2、3か月後に初パンク。 右も左も分からずに、とにかく評判の良いContinental/GP5000に交換しました。 あれから3年。 4000キロ以上走り、パンク1回。サイドに切れ目が入ったまま苦楽を共にしたタイヤだったんですが、次の相棒を調べるもなかなかピンと来るものに出会えず。 そんな状況にもんもんとしつつ、ひたすら原価償却を続けていた訳なんですが遂に新しい相棒をお招き致しました。 PANARACER / AGILEST(Standards) パナレーサー/アジリスト(スタンダード)700(25C) ここ数年ですっかり定番となった(ような気がする)こちらのタイヤをチ…

  • 能登半島 ~先っぽ一周150Kmの旅~

    普段からなのか、小宇宙(コスモ)が貯まった時なのか、フォースを稼いだ時なのか、自分でもよくわからんのですが、やっぱり遠出がしたなるんですよね。 そんなフワフワした感触の中、いつものビアンキ君と集合。 今宵の集合時間はAM4:30。 釣りの人の時間やね。(釣りせんけど) --- いつものビアンキ君号にピックアップしてもらいまして一路目的地へ向かいます。 相棒は、タイヤがいよいよなBASSOさんです。 第2京阪やら北陸道を駆使しまして日本海方面へ 開けた視界が突然眩しく。 能登半島の西側を縦断する 「のと里山街道」 へ入ります。 今回の目的地は 石川県 能登半島 半島の真ん中付近を目指します。 そ…

  • パンク修理キット ~チューブレスレディの場合~

    GWの一人旅。 バイクはTopStoneに決定。 アレコレ準備しつつだいたい揃ったかなぁ・・・と思った瞬間、唐突な不安に襲われました。 「チューブレス(レディ)のパンク準備が無い・・・(てかやり方知らん)」 てことで、慌てていつものお店に駆け込みました。 --- マスターに相談したら即答でこちらをご案内。 SLUG PLUG / Ryder チューブレスタイヤのパンク修理用キット。 とりあえず開封。リップスティックみたいなものがこんにちわ。 平べったいプラ箱がこんにちわ。 棒をあらためて凝視。 プラ箱開けてみまして 中身を確認。 細いゴムのカタマリと 太いゴムのカタマリに分かれています。 先っ…

  • 通勤用ライト CAT EYE / URBAN2の場合

    以前の記事でチラっと書いた、電池の蓋が無くなった通勤用のCAT EYEのライト。 が、完全にお亡くなりになりました。 分解してみたら見事に断線しておりまして、ハンダ付けしたら復活しそうな予感もしたんですが、そもそもハンダ持って無い事に気付いて諦めました。 で、ニューアイテムを検討することに。 条件としては ・単三電池式(充電式の単三を愛用している為) ・電池は2本まで ・付けっぱなしでも気にならないお値段。 ・軽い防水機能が欲しい。 上記をクリアしてくれた逸品がこちら CAT EYE / URBAN2(アーバン2) 色々調べたんですが結局、安定のCAT EYEに落ち着きました。 箱書きには「明…

  • 奈良と三重の県境はやっぱりアレだった。

    日曜日 夕方から知人のライブを観に行く予定なのですが、午前中からライブスタートまでの時間、走りに行くこととなりました。 そんなタイトなスケジュールなのに何故か車にバイク積み込んで一路奈良方面へ 本日の相棒はBASSOさんです。 到着。タイトなんでササっと参ります。 出発点は、とあるダム湖。鉄橋を渡ってカツカツライドスタートです。 日照りはそこそこキツいんですが、風は冷たくて交通量も少なめ。 ザッツ快適ライドです。 ノンストレスー 日差しと冷たい風のバランスが素晴らしいー 大きい川石とそびえ立つ山々。日本の風景ですね。何回見ても飽きません。 快適ライドからのヒルクライムがスタート。そこそこの勾配…

  • Sequel君が整った⑤ ~クランク、チェーンリングの場合~

    先日仲間入りしたJamis Sequelさんが光の速さでコンバートしていっているのは津々浦々お知らせ済みなのですが、 今回は、今まで以上に ググっ!! っとイメージに近づいたお話です。 噂のSequel君の雄姿はこちら。 ブラックからシルバーのイメージへ移行していっているのはお伝えしているかと思いますが、今回の変更箇所はこちら。 クランクとチェーンリング です。 クランク交換って初めての経験なのですが、はてさて。。。 こちらがデフォルトで付いてたFSA製のクランク(170mm)とチェーンリング(40丁)オーソドックスなスペックですね。 逆サイドから。デザイン的にはまぁまぁありがちな感じでしょう…

  • 旅のお供にレインウェア ~モンベル U.L.サイクルレインジャケットの場合~

    GWの一人旅。 1週間くらいかけてアレコレ準備してたんですが、直前になってふと 「雨ん時の準備がないなぁ・・・」 天気予報では全般晴れだったんですが、寒暖差の影響で急な天候の崩れの可能性あり、とのこと。 ずぶ濡れになってロングライドすると色々リスクあるんで、レインウェアを急遽物色してみることにしました。 ~物色しました~ 調べてみました所、レインウェアは防水性能と通気性とのバランスのせめぎ合いなのかなと。よくある相反するものの共存ですね。 もちろん両立してる商品も沢山あるんですが、そうなるととにかくお高い。。 中途半端な買い物はしたくないけど、予算に限りあるし・・・・と悶々としておりましたとこ…

  • 2022年 GWロードバイク一人旅⑤ 尾道~鞆の浦~福山

    一人旅。最終日。 尾道来たついでにお昼に行きたいお店があるので軽く尾道散策。 --- 尾道はなんといっても造船ですね。至る所ででっかいアレコレを目撃しました。 尾道大橋をくぐります。 なんの建物なんでしょうか・・貫禄あります。カッコイイ。 海は堪能したので山側へ北上してみました。 写真ありませんがこっからの下り坂がなかなか楽しいコースでした。 尾道市内に戻ってお目当てのお店「手毬」さんへ。 ここの広島焼きが大層美味しいのです。すっげー並んでたけど。 広島焼きに満足しつつ尾道とお別れ。再び渡船で向島へ渡ります。 向島から尾道バックに一枚。引きで見ても尾道は美しいですね。 お次は美しい海を眺めつつ…

  • 2022年 GWロードバイク一人旅④ しまなみ海道(生口島)~ゆめしま海道(岩城島ー生名島ー佐島ー弓削島)~尾道

    2日目前半戦レポート 一人旅。2日目後半戦。 ゆめしま海道へ入るべく生口島の洲江港へ到着。 小濃港(おこぎこう)へ渡るフェリーを待ちます。 意気揚々とフェリーを待つもちょいとタイミング合わず。待ちぼうけ。 今回の旅はフェリー待ちが多かったんですが、この待つって時間も旅の一部だな~と強く感じましたね。 行く先の島を眺めつつボーっと水分補給。造船場が見えます。ゲームの世界っぽいですね。カッコイイ。 フェリーに乗り込みます。島々のフェリー(てか渡船)は基本チケットはなく、ダイレクトに乗り込んでダイレクトに現金を渡します。 こういう地元に溶け込んでる感じがたまらなく好きです。 数分でご到着。 対岸から…

  • 2022年 GWロードバイク一人旅 ③ 今治~しまなみ海道(大島ー伯方島ー大三島ー生口島)

    一人旅、2回目の朝。 前日の緊張感ある行程がはるか遠い昔に思えるのですが、確実に前日の出来事です。 だってこんなに痛いんだもの。アチコチが。 てな訳で元気出して朝からバイクパッキングしてチェックアウトでございます。 「今治アーバンホテル」 ロードバイク乗りに手厚いホントに良いホテルでした。 皆様も是非!! 2日目も良い天気に恵まれつつ今治を北上します。 愛媛の海岸も広島同様、造船場が多くて、あちこちでキリンさんが首を伸ばしております。 あの橋が見えたーーーー!! のテンション上がった瞬間に、朝食を食べていない事に気付きましたので、 アノ橋の入り口にある 「風のレストラン」 でモーニングを頂きま…

  • 2022年 GWロードバイク一人旅 ② 今治~興居島~今治

    ※前回レポート 今治駅からの輪行デビューにドキドキしながら初乗車。 空いていたので助かりました。 車窓からはいつまでも続く瀬戸内の海岸。ホントに気持ちいいです。 1時間ほど電車に揺られて伊予和気(いよわけ)駅で下車。 道後温泉で有名な松山近くですね。 こじんまりしたメルヘンな駅でございました。 もちろん無人駅。えっちらおっちらバイクを組みます。 バイクを西へ走らせます。 5キロほど走って、高浜と言うフェリー乗り場へ到着。 30分に一本くらいやってくるフェリーに吸い込まれまして のんびり、ゆったり、相棒と島へ渡ります。 高浜フェリー乗り場から、泊(とまり)に到着。 日常的の足として使われてる船っ…

  • 2022年 GWロードバイク一人旅 ① ~南港-東予港-今治~

    前回記事の通り、2022年のGWはひっさびさの一人旅へ向かう事にしました。 今回の相棒はトップストーン アレコレ悩みながら2,3日かけてパッキング。 こういう1つずつの作業って最高に楽しいですね。 てことで出発します。最初の目的地は大阪南港。 自走で約20キロ。ギリギリ雨に合わずに大阪南港フェリーターミナルへ到着。 今回はフェリーで目的地へ向かいます。 目的地は愛媛県の東予港。 このカード見ただけでテンション爆上がりです。 若干違和感のある説明文も愛おしく感じてしまいます。 乗船ーーーーーーーーーーー! うひょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー! 過去に何度かフェリーにバイク載せま…

  • GW バイク旅 ~2022年の場合~

    2022年のGWがスタートしましたね。 管理人的GWってカレンダー通りに出勤して、知らない間に終わってるってのが通例なのですが、今年は思い切って旅に出る事にしました。 目的地は瀬戸内 TopStoneにパッキングしてのんびりライドしてみようかと ひっさびさの一人旅でございます。 フェリー乗って輪行して予定は半分。あとは適当に。 そうそう。輪行デビューなんですが数日分の荷物パッキングしてるんで更にハードル上がります。大丈夫かな・・ バイクパッキングも着々と。 いるもの。いらんもの。アレコレ考えならがらパッキングするのも楽しいですね。 出発は今日の夕方。 遅い時間からの自走って初めてなんで、これま…

  • Sequel君が(ちょっとだけ)整った④ ~ハンドル周りの整理整頓~

    ここんところ整いが過ぎるJamis Sequelさんなのですが、本日もちょっとだけ整ったようですので、その辺の様子のレポートなぞひとつ。 --- ライド視点でいつも想うことありまして 前から見てもいつも想うことなのですが・・ コレ。 Shimanoのライトステー(って言うんですかね)の黒いバンド。 個人的な感覚と言っちゃうとそこまでなんですが、最近コンバートしたハンドル周りのシルバーのカラーリングに水を差す感じと言いましょうか、なんか気になるんですよね。 一方、黒色が集まるハンドルに近いサイコンは特に気になりません。なんなんですかね?この感じ。 そんなモヤモヤに一石を投じてみることにしました。…

  • Sequel君が整った③ ~ステム周辺の場合~

    ここんところ他の2台に比べると光の速さで整い続けているSequel君なのですが、今週も整ってしまいました。 今回の整い商品はこちら。 ADEPT DEFT STEM HBN12503 60mm 31.8 85/95 アデプトと言う日本メーカーのステムで、アルミ合金の削り出しのモノだそうです。スタイルとしてはThomsonに近いんですかね? --- いつものアノお店へお邪魔しております。 さっそくステムを外しましょう。 パカっとステムごと全部外しまして NEWステムのご登場。 全体像。 以前のステム周りの黒色が減って、シルバーの面積が増えた事で、ハンドルカラー(シルバー)の印象が前に出るようにな…

  • Sequel君が整った② ~ハンドルバーの場合~

    以前の記事にも書きましたが、Sequel君をお店で見かけた際、 「このバイクはシルバーで・・」 と、直感的なイメージが湧きました。 そういう感情ってかなり大切な事かと思っておりますので、 その感情をプラットフォームに、難しい仕様等は横に置いといて、 なんか知らんけどコレ!! って思った事は随時実行して行こうかと思っております。 そんなSequel君が整ったシリーズ第二弾でございます。 --- 最近、めっきりお世話になってるお店へ(いつかご紹介出来ればなと・・) 今回のターゲットはこちら。 ハンドル です。 店主と夢中で話してたら写真撮るをすっかり忘れておりました。。 指定のサイズに左右を切り落…

  • 整い過ぎた2022年お花見ライド。

    気温も上がって良い天気が続くと、今までのご褒美と言わんばかりに桜の木が満開になりますね。 快晴で風も穏やかな週末、お花見ライドに行って参りました。 相棒はもちろんSequel君です。 今回のメニューはいつものデイキャンプ。 快適グッズのみ積んで、食べるものは軽くバーナー加熱のみで調理出来るものをコンビニ調達します。 ご興味ある方の為にパッキング内容等ご紹介。 フレーム内部はBontregerとBlack Burnのフレームバック。 ・ガスバーナー ・ガスボンベ ・耐熱コップ ・お箸、ビニール袋、等・・ あと、トップチューブとバックの間にタープ用のポールを挟み込んでます。 ハンドルにAcePac…

  • ボトルケージに立ちはだかるケーブルとの死闘 ~その時、SHIMANOが動いた~

    雨ですね。 入ってた予定も中止になっちゃいまして、なんだかマッタリな週末。 バイク触っておりましたところ、ふと気になってた事を思い出しました。 Jamis Sequelのダウンチューブ下のダボ穴。 Top Stone同様、Sequelにもダウンチューブ下にボトルケージを付けたいなと思ってたんです。 なのですが、見ての通りJamisはケーブルは基本外装で、そのままボトルケージを付けようとするとケーブルと干渉しちゃうんですね。 ダボ穴は沢山あるんで、無理にダウンチューブ下に付けなくても良いんですが、ツールボトルの結構な重さの重心が下に行くありがたみはTopStoneで体感済なので、なるべく実現した…

  • 極寒ライド対策 ~パンツの場合~

    春の陽気がチラホラと見え隠れして参りましたね。 今年の年明けから、やたらと寒い日が多かったので余計にありがたみが増しております。 そんな季節の移り変わりの間に記事にしておきたいことがありまして・・ それが 寒さ対策 気温の低い日はあまり走りに行かないようにしてるんですが、今年はあまりに続くんで寒い日ライドを何度か慣行しました。 走り出してしまえば問題なく走れる日もあるんですが、遭難レベルでヤバい日もありました。 上半身は手持ちのウェアを重ね着等でしのげてたんですが問題はパンツ・・・ 今までそこまでの防寒を求めていなかったのでずっとこのユニクロタイツ で凌いでおりました。 が、やはりコレでは限界…

  • Sequel君が(はやくも)整った① ~ペダルの場合~

    Jamis Sequelと初めて出会った時 「これはシルバーやな」 買うとか買わないとかそういうレベルにすら至っていない初見の段階で、直感的にそんなイメージが頭をよぎりました。 そんなファーストインプレッションをベースに、Sequelさんの整ったストーリーが始まるのでした。 --- Sequelさんのペダル。 以前の記事でもご紹介した通り、ペダルは完成車に付属していたWellgoと言うメーカーのモノをそのまま使用。 取り付ける前のペダル単体を手で持ってみたんですが、なかなかの重量でこれはちょっとなぁ・・・と思ったんですが、使用前後の変化を感じれた方がブログのネタにもなるって事で、とりあえずその…

  • ジミでもカズがあればモノになると思った話。

    記事にする程でもないかなぁ・・・・とボツになる記事がちょこちょこあるんです。 が、せっかくのネタなんで何かに使えないかなぁ・・・・とぼんやり考えてる時に、 まとめてみたら面白いかも・・と言うナイトスクープ的発想で、いくつか記事をまとめてみました。 新しい発想って事で温かい目でナニトゾヒトツそこんところ。 ---本題--- ■通勤バイクのライトの蓋が無くなった。 みんな大好き通勤用バイクのサカモっさん。 ライトはサカモっさん購入時一緒に買ったCateyeの電池式のLEDライト。 なのですが、ある日駐輪場に戻ると自転車が倒れててライトの電池の蓋が無くなっておりました。 こうなって何が困るかっていう…

  • 奈良、三重の県境 ~梅と風と赤味噌と~

    2022年も早いもんで3月に入って参りました。 まだまだ寒い日が続いていたんですが、ここではないどこかへ行きたい欲がふつふつと沸き上がってきたところに、いつものビアンキ君からご一報 「週末どない?」 そら無条件に飛びつきますわ。 何にも考えずに飛びつきますわ。 なのですが、残念ながら土曜日に先約があったため日曜ライド。 次の日仕事やし軽めにしときますかって事で、ホントに軽めの40kmコースを設定。 走りたい欲の高まりと、極々軽めの距離感から、二人共前調べなど特にせずに現地へ向かいました。 はい。こういうのを世間一般的に 「フラグが立つ」 って言うんでしょうね。 --- お車にバイク積み込んで出…

  • Jamis Sequel インプレ①

    Jamis Sequelさんが我が家にやってきてボチボチ1ヵ月になろうかとしております。 まだまだ150Km程度の走行ですが全体的な感想が自分の中に積もって参りましたので、あれやこれやとお披露目しようかと思います。 ではではJamis Sequelくんインプレッションはじまり。はじまり。 --- クロモリで太いタイヤ。 そりゃ重量は結構あります。 ペダル付ける前の状態で12.5キロくらいだったかと。(たぶん) で、乗ってみますとこれが不思議な事になんかキビキビしてるんです。 もちろん漕ぎ出しは重さを感じるんですが、その重さに対して色んな部分で補い合ってるというか重さによる嫌な面よりも、重さある…

  • BASSOのVentaが整った④ ~シートクランプの場合~

    自宅で(世界一カッコイイ)BASSOを愛でていた時のこと。 「サドルの向きが真っすぐじゃない・・?」 どう見てもちょっと角度が甘い。 万が一走ってる時にサドルが動くとか、考えただけでも震えがくるわけなんですが、 とりあえずシートクランプのネジをキツめに締めてみました。 -----後日----- シートポストが沈んでる・・・・・・ 「THOMSON」 のロゴの「S」くらいまでフレームに隠れてる・・・ てことで、明らかにおかしいことが判明したので、管理人の駆け込み寺的お店に駆けこんでみました。 店主曰く 「確かにシッカリ締まってないですね。強めに動かすと動きます。」 色々対処してもらって、シートポ…

  • スキのないサドルバックを発見した。~ACEPACの場合~

    先日のSequelデビューライドの時にお供したサドルがバックについてのお話です。 サドルバックって色んな意味でハードルの高いモノって、食べず嫌い的印象が自分の中にありまして、 ・それなりの荷物量でないと意味が無いかな・・・ ・セッティングがシビアかな・・・・ ・乗る時バランス悪くなるかな・・・ ・パッキングバックのお値段としては結構お高い感じかな・・・・ 等、ネガティブ先行なイメージでございました。 が、 昨年、遂にその均衡を打ち破る良さげな商品を購入してしまいました。 ACEPAC NYLON6.6(エースパック ナイロン6.6) 6.6リッター容量って意味なんでしょうね。買ってから知りまし…

  • Sequelくんデビューライド。~ゴリゴリパッキングなどひとつ~

    Sequelくんデビューライドについてワクワクしながら、あれこれ考えておりましたところ知人より連絡、 「デイキャンプしようぜ!!」 走る気全開のタイミングやったんですが、面白そうなので乗っかってみることにしました。 デビューライドはガッツリパッキングと相成りました。 --- デビューライドと言うこともあり、足し算で色々やってみようと思います。 フロントフォークには、こちらでも紹介しましたBluck BurnのOUTPOST Cargoを装着。テーブルとマットを固定。 BlackBurnは単純な機構なので、扱いやすいですね。ちなみにSequelではTopStoneのような苦労無くサクっと装着可能…

  • JAMIS Sequelさんの納まりどころについて

    JAMIS Sequelの購入に当たってアレコレ悩んだ部分あったんですが、そのうちの最重要要素の1つが、 「バイクの保管」 もちろん玄関土間に置くんですが、以前サカモッさんを土間に置いてた時、フラットバーのハンドル幅(580mm)って結構邪魔になるなぁ・・・って感じてたんで、保管方法については出来るだけ時間かけて考えるようにしておりました。 そんなSequelさんの寝床についてのお話です。 --- 日曜日。大阪のディズニーランド(通称:コーナン)へ 2 X 4(ツーバイフォー)の木材を購入し、指定の長さに切って貰おうと思ったら、 この木材のサイズ(2.5メートル)の固定が出来ない為カットサービ…

  • 仲間が増えました。~JAMIS Sequel S2の場合~

    かれこれ1年くらい前になるでしょうか、 通勤用バイクについてあれこれ悩み始めました。 当初はドロップハンドルで、タイヤ太目で、ホリゾンタルで、色はシンプルで、・・・・と色んな妄想を繰り広げておりました。 ただロードバイク乗り始めてまだまだ間もない状態だったので、もうちょっと自分を俯瞰で観察しながら、自分の移り変わる感覚に肩までどっぷり浸かってアレコレ考えてみようかと・・・ そんな妄想と、空想と、シミュレーションを、繰り返す日々であったのですが、自分なりに色んな角度で考えつつ、迷いつつ、惑いつつ、行きついた答えが遂に形になりました。 JAMIS SEQUEL S2 新しい仲間が増えました。 元々…

  • 通勤路にて ~中ノ島の場合~

    普段見慣れた風景に建物が潰れたり、建ったりしても、 テレビのコマーシャルの切り替わり程度の印象しかないような気がするんです。 そんな荒廃と再生の象徴って感じの建物がお目見えしましたね。 本日(2022年2月2日)オープン 管理人的アプローチとしては、 「漆黒のお豆腐」 近いうちに行ってみましょうかね。 にほんブログ村

  • BASSOのVentaが整った③ ~スペーサーの場合~

    皆様こんばんわ。 みんな大好き愛する愛車が整ったシリーズでございます。 間髪入れずハリキッテ参りましょう。 --- ロードバイクに乗り始めて2年が過ぎましたが、バイクパーツの交換については 1.お値段がそこまでお高くない。 2.軽量化になる。 3.見た目が良くなる。 のいずれかに当てはまるのが前提な訳なのですが、今回の(も)該当箇所は「3」でございます。 --- いつぐらいからでしょうか? 直接的でなく、前から違和感抱いていた部分があるんですよね。 この写真観て分かりますかね? 管理人自身、違和感あったもののなんとなく放置していたんですがその違和感を突き詰めると、とにもかくにもこの部分です。 …

  • 気になるあの子はフラットバー

    年明けからなかなかにアップ出来ない、辛い辛い日々が続いておりますが皆様お元気でしょうか? そんなこんなな日常なのですが、ここんとこ妙に気になるヤツがいるんです。 そう。気になるヤツ。 「フラットバー」 今まで全くのノーマークだったんですが、とにかくフラットバー(ドロップハンドルでない)が気になって仕方ないんです。 うまく言えないんですが、なんか直感的に乗ってみたい感情が凄いんです。 今は日々の通勤でも乗ってるんですが、もっと自分の意志の入ったというか今までのロードバイク同様、自分の意識を具現化したバイクに乗りたいんですよね。 うーーーーーーーーーーーん 楽しい。 こういうの考えてる時が一番楽し…

  • シーラントを馴染ませましょう。

    寒いですね~ なんだか色々不穏なイベント多い毎日なんですが、ふと我に返ると先日アップしましたCannondale TopStoneのチューブレス(レディ)化 の状態が気になってたりしてる自分がいたりして、なんだか色んな意味でモヤモヤしちゃうわけなのです。 --- チューブレス化して1週間程経ちました。 バタバタしててなかなか走りに行けない状況なのですが、お店の方にアドバイス頂きました通り、小まめにタイヤ回してシーラントをまんべんなく行き渡らせる地味な作業をちょこちょこやっていたんですが、前輪の空気圧落ちるのが若干早い感じがしたんで、ざっとチェックしてみました所、ホイールとタイヤの間からジワっと…

  • CannondaleのTopStoneが整った

    あけましておめでとうございます。 なんだかバタバタしてたら2022年あけて10日近く経ってたんですね。 いやはやまいったまいった早いもんです。 2022年も、なにとぞよろしくお願い致します。 --- 2021年の暮れに発注していたモノがありましてね。 早々に入荷してくれていた(最近お世話になっているお店)んですが、なかなかタイミング合わず、ようやくこの3連休に伺う事が出来ました。 今回整ったバイクはCannondale TopStoneさん。 お店に到着しまして粛々と整えられていくTopStoneさん。 外された前輪。タイヤもサクっと外されました。プロの仕事は早い。 ん?おもむろに再度タイヤを…

  • 1年分のライドのまとめ ~2021年の場合

    2021年が終わろうしておりますね。 ようやく年内のお仕事が完了致しまして、大掃除もせずにお家でマッタリしております。 と言ってもマッタリしてるだけではアレなんで、ありきたりではありますが今年走った所を丸っとまとめてみました。 備忘録的な意味合いが強いですが、ご興味ありましたらばよろしければ。 ■■■1月■■■ 大阪府 ~仁徳天皇陵~ ファーストライドはどこ行こうかと考えつつ、初詣もかねてうっかり世界遺産にお邪魔した新年一発目ライド。 距離的に大した事無かったんですが、慣れない南方面の道路状況に馴染めず、なかなかに苦戦したライドではありました。 ただ、天皇陵の敷地付近は何か独特の雰囲気が漂って…

  • BASSOのVentaが整ったかもしれない ~ハンドルセッティングの場合~

    下りが苦手なんです。 何度も言ってますけど。 そんな下りビビりの管理人が油圧ブレーキを体感してからと言うもの、 長い下り坂をリムブレーキで走る事に苦手意識がクッキリと形作られちゃいました。 ここでごくごく普通のバイクに乗ってたら、あっさりリムブレーキのバイクを売って・・ 新しいディスクブレーキに・・・ って思考になってたかと思いますが、リムブレーキのバイクがなんと言っても世界で一番美しいカラー。エレクトリックスカイのBASSOさんですよ。 心から愛しているこのバイクを手放すはずがないのです。 てことで、ケーブルの交換や、ブレーキのグレードを上げる事など、色んな事考えながら悶々としておったんです…

  • 2021年の暮れライド ~友ヶ島の場合~

    寒くなってきましたね。 年内いつ頃まで走れるかなぁ・・・と思ってたら、 いつものビアンキ君から連絡が 「年内最後にいきまっか?」 考えてる事はおんなじですね。 そっこー快諾致しまして当日に備えます。 --- 車にバイク積んで出発。 まぁまぁ近場で1時間程度でご到着。 快晴。快晴。気持ちいい日です。 出発します。 とりあえず海沿いに出てみましたら、なかなかな荒波です。 日本海思い出すなぁ・・・ 海沿いしばらく走りつつ、すぐに山方面へ 山深いとこ入っていくんかなぁ・・・ガチンコヒルクライムかなぁ・・・・ と、ビビりながら走ってたんですが、思いの他あっさりコースでございました。 まぁおとなしいながら…

  • BASSOのVentaが整った②~シートポストの場合~

    ずっと気になっているパーツがありましてね。 気になりつつかれこれ1年くらい経ったでしょうか。 別に絶対必要ではないんだけど忘れた頃にひょっこり顔出してくるんですよね。 今回は、そんなチラリズム的自転車ライフの中、遂に牙城が崩れてしまったお話です。 --- 先日、最近お世話になってるお店で色んな質問させてもらってたんですが、気付くと例のひょっこりさんの話題になっておりました。 「シートポスト」さんですね。 気になってるメーカーがありましてね・・・・って話をしたんですが、このコロナ禍の影響で、どんな自転車もパーツもなかなか入荷が難しい。人気パーツになると尚更ですね。。との事。 そんな話の流れだった…

  • 思ってた規格では無かったんで思ってる規格にしてみた話 ~BlackBurn OUTPOST CARGOの場合~

    キャンプしてないのに道具だけが増えていくという非常に危険な状態なのですが、 どうしても一度試して見たくて購入してみました。 BlackBurn OUTPOST CARGO ロードバイクのフォークやフレームの空き部分にセッティングして、キャンプ道具なんかを固定するアレですね。 結構頻繁にネットでも目にしたので、個人的には定番商品かなと思っているんですが、 どうなんですかね? 一時ネットでも品薄になったり、値段が妙に高くなったりしてて、完全にノーマークだったんですが、最近ちょこちょこお世話になってるお店に在庫がありまして勢いで買ってしまいました。 ベースの素材は恐らくアルミかなと、見た目はしっかり…

  • フレームとケーブルの間に割って入る穏健派の話。

    最近お世話になっている自転車屋さんがありましてね。 先日も自転車業界全体が忙しいこのタイミングにも関わらず、色んな質問に対して丁寧に答えて頂きまして恐縮しておったんですが、そん時に乗って行ったBASSOについて、 管理人「このバイクパッと見て気になるとこありますか?」 って聞いたら 店主「う~ん・・特に問題ないですけど、強いて言えばココですかねぇ・・・」 と、指刺したのがこちら ケーブルとフレームがこすれる部分のダメージ部分。 それまでなかなかにマニアックなバイクコントロールについて色々教えて頂いてたので若干意表突かれたんですが、管理人も以前から気にはなってんで対策を伺ったところ、 「お金使わ…

  • ここんとこのCannondale Top Stone Carbonについて想う事。

    興奮冷めやらぬ先日のおにゅう峠ライド。 をベースにCannondale Top Stone Carbonに対する想いがふつふつ湧いてきましたので、その辺りの事を書き出してみようかと。 特に何かをした話ではないのですが、今後の課題についてあれこれ考えてみました。 さてさて、峠を目指す時にセットで付いてくるものがありますよね? そう。下りです。 管理人は登りはそこそこ好きなんですが下りがホントに苦手でございまして、いつも一緒のビアンキ君に常に置いて行かれる状態です。 ビアンキ君がぶっ飛んでいる事は横に置いといたとしても、もう少し楽に安心して下れる方法は無いものかなぁ・・・と思っている矢先にこのバイ…

  • キャンプのついでにヒルクライムなぞひとつ。 ~おにゅう峠の場合~

    ここんとこ続いてる旅レポなんですが今回は旅レポです。 --- ツレ数人とバンガローキャンプの予定発生。 と同時にご一緒予定のビアンキ君から連絡が、 「当日、午前中ヒルクライムしまへんか?」 今回のキャンプは琵琶湖湖西周辺だったんですが、そこからほど近いヒルクライムの提案。 ここ最近のお仕事ストレスを発散すべくもちろん快諾しました。 --- 今回の相棒はTopStone。上りが楽なBASSOと下りが御安全なTopStoneで迷ったんですが、意気地無しな管理人は後者を選択致しました。 Cannonndale TopStone Carbonさん。今回もお世話になります。相変わらずカッコイイですね。い…

  • 自走でいけるグラベルコース ~芥川の場合~

    なんでかはよくわからんのですが、なーんか突然やりたくなることとかありません? 管理人は、先日からやたらとグラベルを走りたい衝動に駆られておるのですが、 「走りたくてもコースを知らない。」 と言う実にシンプルな輪廻をウロウロしながら悶々としておったのですが、このままいってもモンモンモンで終わってしまうなぁ・・・って事で、YouTubeをうろついておりましたら、とあるグラベル道を走る映像が自走でも行ける範囲であることが判明。 アレコレ考える前に自転車を北上させてみました。 はい。本日は自走旅レポです。 --- いつもの淀川沿いを北上しますと、とある橋をくぐる手前で更に川沿いへ近づきます。 本日一発…

  • 自転車に乗ると、まぁまぁな感じでマイルが貯まるお話。

    先日、ラグジュアリーに朝のコーヒーと丸っこいパンを頂きながら、朝刊を熟読しておりましたところ、 「飛行機に乗らなくてもマイルがたまるサービス」 の見出しを発見。その名は 「Miles(マイルズ)」 そのまんま且つ、伝説のトランぺッター的ネーミングなサービスの詳細と言うのが、 なんでも飛行機に乗ると貯めることが出来るマイルみたいなノリで、手段を問わず移動することによりマイルを貯める事が出来るサービス。とのこと。 ここ最近のコロナの影響により売り上げ爆下がりしている航空業界も、メインターゲット層以外の人も巻き込むサービスとして、この企画に同調しているそうです。 アメリカでは既に開始されているサービ…

  • Cannondale Topstone Carbonとディスプレイスタンドの相性について

    ちょこちょこ顔を出すんですよ。 彼が ミスターブツヨクが 仏壇でも無く、仏具でも無く、物欲です。 それを抑えようとしないもんで、ここんとこ色んなモノが届きます。 そんな優しいミスターからの今日のお届け物はこちら CycleDesign(サイクルデザイン) スルーアクスル専用スタンド その名の通り、スルーアクスル用のスタンドですね。 言わずもがなですがCannondaleさん用に購入しました。 Cannondale購入してボチボチ1年近くになる(もうそんなに経つのか・・)んですが、ネットで見る情報だけでは、なかなかCannondaleの規格に合いそうなものが見つからず、探しては諦め・・・探しては…

  • 次欲しいと思っていたデイキャンプグッズが届いた模様。

    涼しくなってきたーーーーーーー!!!!!! 暑い暑いとは言っても朝晩のひんやりタイムに喜びを隠さずにはいられません。 ホントに暑いのがダメで、ホントに寒いのが大好きな管理人としては一番嬉しい時期な訳ですよ。 温暖化禁止です。CO2減らしましょう。皆さん息止めましょう。 てな訳で、 涼しくなったらロードバイク。 涼しくなったらキャンプって事で、 久々のキャンプネタでございます。 ※キャンプにはまだ行ってません。 一時期、暑かったキャンプ関連なのですが、暑すぎると何もする気が起きず・・ ながらもキャンプ熱再来って事で、今回はこんな話題で参りましょう。 キャンプマット これまでキャンプはデイキャンプ…

  • 100キロ走って1キロ登って ~京都・愛宕山・亀岡の場合~

    続きますねー。自転車日和。 今週末も走って参りました。 いつものビアンキ君とご一緒したんですが、 久々に車でなく自走での行程。 いつになくハードタッチな内容となりました。 そんな感じの旅レポでございます。 --- まずは淀川に出て京都の淀にある、さくら出会い館に向かいます。 走り慣れているところなんですが、後半戦に備えて2人とも慎重にペダルを踏みこみます。大人になったなぁ・・ そんな大人なペダリングを維持しつつ1枚目の写真は早くも出会い館。 バナナで補給。(2本100円)。この日は自転車乗りが多かった。 バナナ食べて桂川北上してあっという間に渡月橋にご到着。 自宅から約50キロ。ほぼ平坦とは言…

  • 出会い館で知らない場所に出会った話。

    ようやく涼しくなってきましたね。 キャンプライドの季節がいよいよ・・・と思いながらもなかなか行動に移せない・・ 誰かご教授お願いできませんか・・・ --- さてさて、うっかり昼までグダグダしてしまった気怠い休日。 暑いし遠出はお預けかと思っていたんですが、曇り空で風もさほど強くない事に気付き、勢いで走りに行ってみました。 中途半端な時間だったんでホームコースの1つ、大阪~淀の往復60キロをチョイス。 大阪市内から淀川沿いをひたすら北上するコースで、折り返し地点はローディー御用達の「さくら出会い館」。 その名の通り、桜の名所でして無料の展望台があって、ベンチやバイクラック、自販機も充実しているま…

  • 湖をスルーして滋賀県を走った記録。

    霧がかった日常。 モヤモヤモヤモヤモヤモヤ 久々走りに行って参りました。 今回の相棒はVentaさん。 ここんとこ妙にこいつに乗りたくなるんですよね。 駐輪するとこさえあれば日常的にも乗りたいなと。 ただただテンション上げてくれるバイクです。 さてさて、トラブルありながらも無事目的地到着。ご一緒するのはいつものBianchi君。 今回の目的地は滋賀県。 滋賀っていうとあのでっかい湖を思い浮かべますが、今回は趣向を変えまして多賀町をコースにしてみました。滋賀県の東側ですね。 川沿いを走るとふとした拍子に湖が現れます。日本は水の国なんですね。 ぐいっと進むとやはり山がメインとなります。 多賀神社に…

  • その後の御報告 とか

    雨。雨。雨。 通勤ライドすらままならない今日この頃な訳ですが、 雨と暑さで先日の福井ライド以来全く走りに行けずなもんで、なかなかブログネタが降りてこず・・・ 「その後の御報告」って言っちゃうと大層な雰囲気になっちゃうんですが、 まぁ軽いご報告なぞ。 --- ちょいと晴れ間が見えた週末にかるーくひとっ走り。 コースは神崎川経由のいつものぐるっと一周40キロコース。 いつもの大阪の先っぽで一休みしつつ ワクワク感の工場を凝視しながらえっちらおっちらペダル踏み込みます。 そんなコースをご一緒するのはBASSO Ventaさん。 久々に乗りましたがCannondaleと比べると圧倒的な足元の軽さで、根…

  • 三方五湖ライド ~文武両道の旅~

    ご無沙汰しております。管理人です。 なんだかドタバタしてたら1ヵ月経っちゃいましたね。。 そんな久々更新ネタはライドレポートでございます。 行き先はこちら。 福井県 三方五湖 ご存じですか? 三方五湖(みかたごこ) 福井県西部に位置する5つの湖が集まる日本海にほど近い所です。 実は福井県は自転車力を入れているそうで、今回走ったコースにもブルーラインが沢山引かれていました。イベントなんかもやってるみたいですねー。 で、今回コース。 五湖イチ(と言うネーミングにしてみました)+日本海+敦賀の、ぐるっとライド。 今回はせっかくの日本海って事で、一泊して美味しいお魚も頂く事にしました。 行ってみましょ…

  • 三ヶ島ペダルのケージを交換してみた。

    前回、Cannondaleの三ヶ島ペダルスプリング調整について、お届け致しました。 実はこの時、別で試してみたい事あったんですが、いっぺんに色々変更すると個々の影響が分かりにくいので、あえてこの時はスルー。(意外と真面目なんです) そんな意外と真面目な管理人が今回やってみたのがこちら。 「ペダル(US-S)のケージ取り外し+カバー装着」 ケージとは、ペダルの周りをぐるっと囲ってる黒のプラスチック部分の事ですね。 そもそもこのケージ。 メーカー説明書によりますと、 「ケージはシューズの装着を容易にし、ビンディング周辺の保護を兼ねるもの」 だそうで、 「ご使用に慣れて不要と感じられた際には付属のカ…

  • 調整した三ヶ島ペダルは具合が良かった話。

    先日の地味メンテん時に実施しましたCannondaleさんの三ヶ嶋ペダルのスプリング調整。 その具合をお試しすべく久々ライドに行って参りました。 気温(30度オーバー)と残存体力(前日酒量)に相談した結果、いつもの40キロコースへ。 淀川沿いを梅田方面へ。 川沿いの開けた場所から望む、ギチギチの梅田ビル群の風景がお気に入り。 毛馬閘門に到着。 この閘門の大規模改修が予定されているそうですね。 ただでさえ左岸線の工事で走りにくいのに、この辺も走りにくくなるのかなぁ・・・・・ オオサカ・ジテンシャ・416でもご紹介しました西淀川区の自転車専用道。木陰が気持ちよろしく。 淀川の大阪湾近く。日照りも風…

  • 自転車通勤3年を迎えて、次の通勤バイクに求めるもの ~1台目~

    先日の記事でも触れましたが、サカモっさんを相棒に迎えてボチボチ3年になろうかとしております。 「色々とガタも出て来てるし、そろそろ通勤用ロードでも・・・な?」 と、鶴か悪魔か分からん声が聞こえてくる訳ですよ。 しかしながら、なかなかな良いペースで2台目を購入したし、まだまだサカモっさんも十分走れるし・・・と何度も自分の中で堂々巡りな訳なんです。 とは言え、探すだけならタダやしね。って事で、常日頃通勤バイク探しと言う大海原へはよく出かけるわけなのです。(※今回文字多めです。ご容赦を) ちなみに管理人の求める街乗り(通勤)バイクの条件はこちら。 1.見た目がカッコイイ(出来ればホリゾンタルがいいな…

  • サカモっさんのアレはあべこべだった話。

    ブログ(復帰)1周年記念を声高々に配信した直後に10日以上更新しない、と言うなんとも暗雲立ち込める2年目スタートとなりました。 いかんいかん。気ぃ引き締めて参りたいと思います。 そんな土曜日のお昼。 レーパン、サイクルジャージ、ヘルメット、アイウェア、サイコン、ライト・・・ フル装備して、マンション下でサイコンのスイッチ入れてさぁ出発!! の瞬間、携帯に着信。 日曜日の予定。前倒しのお願いでございました。 返す刀で自宅に引き返しまして、週末ライドはあえなく中止。 すまん。Cannondaleさん。 で、日曜日。 管理人の下半身と言っても過言ではないサカモっさんのブレーキシューが限界ラバーズを迎…

  • 豪雨時に自転車に乗ると濡れる話。

    晴れ渡る気持ちの良い朝なのでいつも通り自転車で会社行って仕事して帰ろうとしたら凄まじい豪雨だったんですがこのまま週末まで雨ってことだったので普通に自転車で帰宅したら形容する言葉が見当たらないレベルでずぶ濡れになりまして帰って携帯充電しようとしたらこのメッセージが現れました。 帰ってシャワー浴びて、おうどんで心沈めました。 皆様 雨には 御用心 それもまたロードバイク(人生) な、人生を。 にほんブログ村

  • BASSOのある日常。満一歳。

    1年前の今日 2020年6月29日 BASSOのある日常が「復帰」しました。 ※小豆島の旅レポ記事が復帰第一号記事 このブログを立ち上げたのは2019年10月2日なのですが、 半年ほど放ったらかしになった状態でして、復帰した「2020年6月29日」を基準にする事にしました。 ブログを継続する上で特に縛りを持ったわけではないのですが、 ・無理をしないこと ・それなりの更新頻度を維持すること ・アップする事を目的にしないこと ・エンターテイメントを意識すること ・絶対的に自分がワクワクすること をベースにしてきましたが、それなりに自分に嘘つかずやってこれたかなと思っております。(この1年で115の…

  • 遥かなる長野ライド② ~アルプス編~

    長野ライド2日目の朝。 ※長野ライド1日目はこちら。 前日の酒量が嘘のような晴れやかな朝でございます。 バイク組み立てて早速参りましょー の前に、宿の前の路地から見えるアルプス山系にもう爆上がりですよ。 これは予想以上のライドの予感・・ 今度こそ参りましょう。 前日の極寒ライドの反省から上着を着て疾走するツレの後ろを走ります。 街中でもこの風景です。ホントに素晴らしいなぁ・・ 先急ぐ気持ちをグッとこらえて朝食タイム。 コンビニパンを道端で・・・なのですが、長野では贅沢な時間になりますね。 大町(たぶんそんな地名)からスタートししばらく北上すると、湖が現れます。 初日とは打って変わって、風も天気…

  • 遥かなる長野ライド① ~安曇野編~

    数年前。 ロードバイクとは無縁の用事で長野県の諏訪湖を訪れました。 街中の何処からでも見える雄大なアルプス山系広がるシチュエーションに、心から感動したことを覚えています。 そんな所を自転車で走らない訳はありません。 って事で、1年くらい前からずっと行く機会を探っていたんですが、コロナや天気に立ちふさがれまして、ずーーーっとお預け食らってたんですが、先日遂にその夢に肩までどっぷりつかって参りました。 そんな小さい夢がかなったおじさんの備忘録でございます。 --- 早朝6時30分。 リンとした空気が漂う中、おっさん二人集合。 しずしずと前輪外して車にバイク積み込みます。 京都~滋賀~三重~愛知~岐…

  • 雨の日のメンテナンス ~地味な日常~

    たいじょうこうすいたいっすね 帯状降水帯 金曜日の晩は仕事帰りに疲れた体にムチ打ってアレコレ用事して雨の中帰ってきて風呂入って寝て起きたら雨。 どんだけ降んねん。 雨は嫌いではないんですが、暑くなりすぎていないこの時期はなるだけ走りに行きたいなぁと思うんですが雨。 てことで、以前から気になってた愛車のメンテナンスなぞ。 日々の通勤やお買い物に凄まじいペースで乗り続けているサカモっさん(Air-on)。 メインはブレーキシューの交換です。 以前にもブレーキシューの記事書いたことあるんで、せめてシューは違うものにしようと購入したのがこちら。 (株)サギサカ リムブレーキシュー メーカーは以前と同じ…

  • BASSOドレスアップ ~トリの場合~

    ちょっと前から気になっていたバイクグッズがありましてね。 値段的に大した額でもないし近いうちに買おうと思ってても、いざ買おうとするとなかなか踏ん切り付かないし、買おうとすると見つからない。。。 そんな物欲アルアルの大海原をさまよっておりましたところ、ある日こんなものが届きました。 Columbus (コロンバス)ステムキャップ ステムとフレームを固定するパーツですね。 トップキャップと、ネジ穴のカバー。トリのラインが可愛らしい。 フォークとフレームの接続部の上部に入れて、上からネジを回すと内部で広がって、踏ん張ってくれる仕組みのようです。 そんなトリドレスアップ実行したバイクがこちら。 みんな…

  • (勝手に)ツール・ド・三田 ~久々のBASSOさん~

    大雨予報でテレワークに切り替えた金曜日。 マッタリと自宅勤務出来るはずもなく、ガツガツ仕事しておりましたらいつものツレから連絡が 「週末天気良いし、半日ライドでも行かんかね?」 って事で、土曜日早朝よりサクっとライドに行って参りました。 行き先は三田 実は初めてロードバイクを車に積んで走りに行ったのが今回の三田でございまして、 あれから2年も経ったんだなぁ・・・と振り返っておりました所、気付けばBASSOに跨っておりました。 今回の相棒はBASSOさんです。(タイヤがちょっと心配だけれども) 兵庫県三田は田園風景が美しいところでして、今の時期は田植えが一段落したばかりなので、絵に描いたような里…

  • ロードバイク人生が2年を過ぎて相棒に対して想う事②

    前回お届け致しました ブレーキの引きシロについて、色々語らせて頂いたわけなのですが、もう1つ気になっている整いたい部分があります。 それがこちら。 タイヤ またしても普通ですんません。 令和スタートと同時に寝食を共にしているBASSOさんなのですが、 納車3ヵ月後のパンクに対応すべく急遽Continental GP5000にコンバート。 どこ見ても絶賛の嵐だったこのタイヤに交換して早くも2年弱が経ちましたね。 このタイヤについてずっと感じてるのが、細かい道路の境目(「とまれ」の塗料とか)を全部拾うなぁ・・・って事。 早い話が乗り心地があまりよくない(のか)なぁ・・・・と。 と言いつつも今まで特…

  • ロードバイク人生が2年を過ぎて相棒に対して想う事①

    うっかりしておりました。 先月(5月)の1日で、ロードバイク歴が丸2年となりました。 つまりBASSOを購入して2年って事ですね。 BASSOを口癖のようにカッコイイカッコイイと言い続けて2年がたちました。 先日の記事 でも、声高らかにBASSOの整いっぷりを披露した所なのです。が、 ここんとこ遠出する際、どうもCannondaleをチョイスしがちなんですね。 いや、今はいいんです。なるはやで1000キロ達成したい想いがあるし、先日のKingpinサスペンションのクダリのように実感したいBASSOとの違いや機能もありますので。 ただね。 正直言うと、あるパーツの差でCannondaleに手が伸…

  • Cannondale TopStone Carbon インプレ ② ~Kingpinサスペンションを体感した話~

    先日アップしました「オオサカ・ジテンシャ・416 天王寺②」 真田山の石畳をご紹介した訳なのですが、この時に感じたインパクトを元にTopStoneのKingpin サスペンションのインプレ記事をお届け致します。 リアルな石畳って初めて走ったんですが、振動ってレベルじゃなくてただひたすらに縦揺れの連続です。 パリルーベの解説者が、 「軽い脳震盪状態になる」 って言ってたのを思い出しました。 「そんなたいそな・・・」 と思いながら観てたんですが、これが続いたらそら脳震盪なるわな・・・って感じの振動が延々と続きます。あそこは坂になってるんで、余計に感じたのかもしれませんが、平地であってもスピード出れ…

  • Cannondale TopStone にはサイコンが標準装備されていた話。

    管理人愛用のサイコン「Bryton Rider15」 バイクの仕様は2台分登録出来るってマニュアルに書いてましたので、 BASSO、Cannondaleの2台持ちになった時、 そこで管理出来るか・・・と思ってたんですが、 蓋開けてみると2台別の距離管理は出来ないことが判明。 新しいサイコン買おうかな・・とも思ったんですが、 Cannondaleの納車説明時、 「Bluetoothで接続出来るサイコンがデフォルトで付いてますよ。」 って話をしてもらった事を思い出しました。 おまけの機能やろな・・・と思い込んでたんであんまり興味無かったんですが、 お試しで使ってみましたところ、距離の管理なんかもリ…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~天王寺区②~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 意外といいペースな第8走はこちら ~天王寺区②~ そう。天王寺区です。 アレ?っと思ったあなたは当ブログの常連さんかもしれません。 はい。天王寺区は2回目です。 もうちょっと色んな区を紹介してから・・・と思ってたんですが、 早い目にご紹介したいところがありまして早々に同じ区の登場です。 細かい話は置いといて早速参りましょー 玉造の駅前に到着。 この交差点からちょいと脇道に入りますと・・・・ お寺、道路、木、空気感、 どこ切り取っても味わい深い場所に迷い込みます。 逆行写真に大きな千手観音(たぶん…

  • BASSOのVentaが整った。

    TopStone購入時ボトルケージをサイドから取り出せるタイプのものにしようと思ったんですが、BASSOに使ってたもの以外(両バイクは基本的に別仕様にしたかった)で探すもなかなかピンと来るものが見つかりませんでした。 そんなこんなな状況でTopStoneで遠出するタイミングも近くなったんで、とりあえずBASSOに付けてたものを移植して凌いでました。 この写真のようにBASSOのボトルケージ無し状態が続いておりましたが、最近はTopStoneをメインに走ってたので、とりあえずはこの状態が続いていました。 このままにしてた理由はボトルケージが見つからなかったってのもあるんですが、何よりもボトルケー…

  • レックマウントがトラブって一周回って落ち着いた話。

    以前の記事にもありますように、ロードバイク乗る時のスマホ事情はレックマウントにお世話になっております。 ステムにマウント付けて、シャコっとアレしてくれるヤツですね。 扱いにも慣れてきてすっかりデフォルトスタイルとなったある日。 走りに行こうと自宅マンションのエレベータ待ってたる時に携帯をマウントに付けようとするも、なかなかうまいこと落ち着いてくれません。 たまにこうなるなぁ・・・と思いながらゆっくり付けようとするも状況変わらず。 さすがにおかしいと思い、よくよく見てみるとマウント部分が斜めに傾ています。 そもそも固定している素材がゴムなので、変なクセついたのかなぁ・・・と、反対方向にひねってみ…

  • ソノ管理人はロードバイクスペースをスッキリさせた

    GWですわ。みんな大好きゴールデンウィークですわ。 まぁでも家におりますわ。そらみんな家におりますわ。 せめて近場でキャンプでも・・とおもたら雨ですわ。 2021年ゴールデンウィーク。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか? 管理人は上記の通りな訳なんですが、悶々とした心持はなかなかに抑えきれないわけで、とりあえず鎮静剤代わりにホームセンターコーナンへゴーしてみました。 特に用事無くてもついつい何かを見つけてしまう魔法のお店なんですが、今回はこんなものを見つけて(買って)みました。 有効ボード用の引っ掛けるヤツ(本来の名前は別にあります) 長めにひっかけるヤツ。 短めに引っ掛けるヤツ。 ぐるっと一…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~大正区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 どうやら今回第7走目。 なるほど。なるほど。 なるほどですね。 てことで、今回はこちらへ突撃して参りました。 ~大正区~ 行ってみましょー 相棒はBASSOさんです。 --- 大正区に入りましてすぐに見えたのがこちら。 「千島公園」 近隣の川の土や大阪万博ん時に出た土で山を作って公園にしたそうです。それ以外の情報もあったんですが、あまりピンと来ず。ご興味ある方は調べてみて下さい。 入ってみます。「昭和山(しょうわざん)」って名前の山(丘?)になってるようです。粋なイントロダクションですね。 なか…

  • 雨の日はファームウェアの更新を ~Bryton Rider15の場合~

    Bryton Rider15のファームウェアをアップデートしました。 更新処理が終わらない、本体がフリーズする・・のトラブル対処方法も載せております。 お役に立てればこれサイワイ。

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~西淀川区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 こんなに楽しみながら続けられるとは思っていなかったこの企画も第6走。 未知数故に今後更に楽しみですね。どんな風景が待っているのやら。 てことで、今回はこちらへ ~西淀川区~ 今日の相棒はTop Stoneです。 淀川大橋を渡った先が西淀川区になります。 淀川を広い視界でどっぷり堪能できる大きな橋で、非常に絵になる風景が続きます。 写真撮るの完全に忘れながら気持ちよく走っておりましたすみません。 --- 西淀川区入ってしばらく走ると、ふいに古い灯篭やら石のナニガシが現れます。 姫島神社・・ 立派な…

  • 空気男のように軽いリュックの話。~VAUDEの場合~

    雨ですね。 分かってはいたんですが、やはり朝から悶々と・・・ 当ブログの新しい企画がちょいと浮かんだりしたんで、記事書いてみたりもしたんですが、なんかのってこなくてあえなくボツ。 で、我が家のロードバイクスペースでぼーーっとしてたら、書こうと思いながら放置してたグッズを発見。 本日はそんな空気男的グッズのご紹介。 VAUDE(ファウデ) UPHILL 9 LW ロードバイク用の小型のリュックをずっと探してたんですが、ネットでも店舗でもすぐに目につくのはDeuter(ドイター)なんですが、とにかく街中でも遠出してもよく見かけるし、デザイン的にもう1ひねり欲しいなぁ・・・となかなか決められずにいた…

  • ムシの音とウシの音と~Cricket bellの場合~

    今使ってるロードバイクグッズやパーツは、気に入ってるものばかりなんですが、 「とりあえず今はこれで・・・」って感じで使ってるモノがいくつかあります。 その1つが「ベル」なんですね。 これまではメーカー不明のめっちゃ小型のものを、バイクの雰囲気壊さないように見えにくい所に付けてたんですが、ロードバイクに関するものは、かなり取捨選択してる(特にデザイン)つもりなんで、ネガティブな気持ちで使ってるってのがずっと気になっておりました。 そんな週末のマッタリタイム。 ふと見た某ロードバイクショップのブログに気になるグッズを発見。 走りにいく予定を変更し、コーヒー飲んで早速お店へ向かいました。 Grani…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~城東区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 圧倒的にパーソナルなこの企画も早いもんで5走目となりました。 今回はこちらへお邪魔しております。 ~城東区~ 今回の相棒はBASSOさんです。 早速いってみましょー 凄まじいばかりのマンション群。 工事中のマンションも5、6箇所見かけました。 大阪市内のベッドタウンになりつつあるんでしょうか。 子供も沢山見かけましたね。 そんな街中を走っておりますと、突如目の前に現れた巨大建造物。 でかい・・・なんだこれは・・・・・ このシャレオツ建造物は城東区役所でした。 やはり人口は多いんですね・・・・・・…

  • ちょっとだけワクワクしたんで、CATEYEのリアライトのマウントについて書いて見た。

    Cannondale TopStoneを購入した時、フロント、リアのライトをどうしようかなぁ・・・と悩んでいたんですが、結局現行ライトを使い回す事にしました。 (貧乏性なもんで・・・) フロントのマウントは早々に同じもの準備したんですが、リアマウントはBASSOとCannondaleとで毎回付け替えておりました。 が、 これがなかなかに面倒くさい。 ここにきてマウントをケチるのももアレかと思い、先日今使ってるものと同じものを注文してみました。 CATEYE PARTS ブラケット 今更のご紹介なんですが、BASSOを購入した際、右も左も上も下も何も知らんかったもんで、この辺のパーツも全部お店側…

  • ボトルケージは雨の日に動く。

    雨ですね。 晴れてたらニューインナーのお試しがてらひとっ走り行こうと思ってただけに、ただひたすらに悶々としておりましたところインターフォンが鳴り響きましたので応答しましたところamazonさんからなんか届きました。(雨の日にありがとうございます。) オソルオソル開けてみますとこんなものが・・・・ SHIMANO BOTTLE CAGE ADAPTER その名の通り、ボトルケージの位置を移動させる事が出来るアダプターです。 「Di2」って書いてるのは、Di2にした際、場合によっては機器が干渉する場合があるらしく、そんな時の為に用意されたものだからですね。 が、管理人はもちろん安定の105ユーザー…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~住之江区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 ご期待されている(と思いたい)第4走はこちら。 ~住之江区~ これまでの右上方面からの突然の左下。 はりきって参りましょー 今回のスタート地点は、埋立地方面へむかうべく南港通の平林大橋です。 えぇ天気ですわー 広い空に長い電線がインパクトを与えてくれます。 お。キリン越しに港大橋が見えますね。 でかい鉄塔が増えてきました。この橋を渡り切ると1つ目の埋立地です。 毎度お馴染み、管理人の中の中学2年生をくすぐるモノがソコココに・・・ 鉄塔の距離が近い。 パーツ1個1個がデカい。 中2のキモチでペダル…

  • ウェアと言う名の相棒 ~アンダーシャツの場合~

    初夏。秋口。春先。 季節の変わり目のウェア事情はなかなかに悩ましいかと思います。 気温の高低に、曇り空と日照りのバランス、風の強弱、おまけに標高なんかも加わってくるとさらにややこしい・・ ホントに天気予報だけでは読めないことが多いですね。 今回はそんな無数のパターンを迎え撃つべく、こちらのインプレなぞ。 ■モンベル ジオライン M.W. サイクルアンダーシャツ みんな大好き。モンベルのサイクルアンダーシャツですね。 購入時、一番重要視したのが 「速乾性」 結局、どんな状況でも蒸れが一番の元凶なような気がするんです。 各部を見てまいりますと・・ メッシュ生地で、脇や背中部分の通気性を特に意識して…

  • コーヒーライドん時に持ってたらカッコイイなと思っていたアレを試してみた話。

    春ですね。 最近全く行けていないキャンプライドの季節な訳ですよ。 コーヒーライドの季節な訳ですよ奥さん。 今日もほにゃららライド日和ではあったんですが、午前、午後とちょこちょこ予定が入ってて諦めモード と、思ったところにふと舞い降りました。 「そういやアレ届いてたな・・・」 ビール飲んで密林に迷い込むと数日後に何かが届くんですよね。ホント不思議です。 今回はそんな怪現象時に届いたソレをご紹介。 コーヒーミル(手動)です。 ステンレスのボディに伸縮性のある黒いゴム。なかなかにシュっとした佇まいです。 僕の中の中2感を軽くくすぐってくれます。 ハンドルを外してみまして 上蓋を外してみます。 下半分…

  • ウェアと言う名の相棒 ~タイツの場合~

    ロードバイクデビューしてもうすぐ2年。(たまたま令和初日だった) ただただ楽しいだけで乗ってた自転車だったんですが、気付けばブログ始めて、思いもよらない発見や出会いがあって、知らない風景見れて・・・と本当に良い趣味持ったな~と、ありきたりな事想う今日この頃な訳なのです。 そんな快走人生の頼りになる相棒を本日はご紹介したいと思います。 (早い話がお気に入りウェアのご紹介) ■ユニクロ エアリズム パフォーマンス サポートタイツ 「ユニクロにもこんなんあるんか・・・」 とお試し的に購入してみたんですが、いやいやこれが非常によく出来ております。 ロードバイク始めて何着かサイクルパンツ使ってみたんです…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~鶴見区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 ちょっと久々第3走はこちら ~鶴見区~ 今回の相棒はBASSOさん。 たまたまドリンクホルダーを外した時のディテールがカッコよすぎたんで、 今回はドリンク無しでの走行となりました。 カラー、シルエット、ロゴ、全部カッコイイぜ!! てな感じで今回もハリキッテ参りましょー 鶴見区のスポットへ向かうがてらちょっと寄り道。 美しい並木道 桜が満開。 池の周りも 画になる公園です。 手入れされた花壇もソコココに。 はて・・・どこかで見たことあるような・・・ てな訳で、立ち寄ったのはお分かりの通り鶴見緑地公…

  • 気怠い春は、油圧ブレーキと共に。

    いや~急に春になりましたね。 強い風や定期的な雨模様が、程よく春を感じさせてくれますが、 毎日の通勤路を彩ってくれるコレが、何よりもソレを感じさせてくれます。 自転車通勤の特権ですね。 ---本題 先日の丹後半島一周ライド 初めてCannondaleを車積したんですが、車の都合上、どうしても前輪を外さんとダメなわけですね。 そんな環境での自転車積載について、備忘録的に&油圧ブレーキに不安を頂かれている方々の為に記事にしてみようと思います。(管理人もまだ不安) 先日の記事でもお伝えした通り、前輪の右側を6mmの六角レンチで緩めてホイルを外します。油圧ブレーキの場合、ブレーキローター(円盤)が無い…

  • 初めての日本海は素晴らしいところでした。

    なんと今回100回目の投稿(らしい)です!! 少しずつ見て下さっている方も増えているようで、ホントありがとうございます! とても励みになります。今後ともどうぞよろしくお願い致します!! --- 所変わって日曜日。 全国的な雨模様。 超絶雨男である管理人(とツレ)は期待を裏切らない日程で憧れライドを企画してしまっておりまして、あえなく延期となりました(中止ではない)。 そんなぽっかり空いた週末に何も予定しない訳もなく、天気良い土曜日にちょいと走りに行って参りました。 久々のロングライド日記でございます。 早朝6時に連れと合流。一路北上します。 トンネルを抜けるとソコは霧の国。 高速道路の先が全く…

  • ペダルインプレ ~三ヶ嶋とSHIMANOの場合~

    前回記事でご紹介しました三ヶ嶋製作所SPDペダル「US-S」と、 BassoのSHIMANO SPDペダル「PD-ED500」の比較インプレなんぞお届けしてみようかと思います。 改めましてCannondaleのペダル三ヶ嶋製作所「US-S」 ところ変わってBASSOのペダルSHIMANO「PD-ED500」 どちらも同じシューズ、同じビンディング(SPDマルチクリート)。 両ペダル共セッティングは一番外れやすい状態で使用しています。 ■見た目 三ヶ島:長方形のちょっと無骨な印象。周りの黒い枠は脱着時の使い勝手の良さや、本体への保護の為のものらしく、いつでも取り外しが可能だそうです。(どっかのタ…

  • Made in Japanは(やっぱり)素晴らしかった ~ペダルの場合~

    Cannondaleを購入する際、出来る限りやってみたかったのが、現状のBASSOとなるべく別仕様にしてみるって事でした。 そもそもグラベル選んでる時点で全然別仕様なんですが、パーツ単位でもなるべく別モンにしたいなと思いまして、こちらはこんな感じにしてみました。 てことで、今回のお題はペダルです。 埼玉県に本社を構える三ヶ嶋製作所のSPDペダル「US-S」です。 「MKS」の刻印がカッコイイですが、全体のメカメカ感が更にそそります。 くるっとB面。安心のMade in Japanですね。 決め手となったのはMade in Japanってのもあったんですが、ペダルを70年作り続けるとどういう境地…

  • 会社帰りは八百万の神を想うんです(イメージ)

    会社帰り 八百万の神が集まる温泉が見えるんです 毎日。視界に入る度にそう思わざるをえないんです。 間違いなくお疲れの神々が集っている温泉だと思うんです。 てな事考えながら毎日自転車こいで通勤しております。 ぼちぼち春ですねぇ

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~中央区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 待望の第2弾はこちら ~中央区~ 本日の相棒はTopStoneさんです。 早速参りましょー 道すがら気になった建物 面白い構造の建物やなぁ・・・放棄されて結構時間経ってる感じもいい。共産圏的な雰囲気と言いましょうか。調べてみようかな。 再度はりきって自転車走らせますと、中央区ど真ん中に突然グラベルバイクにおあつらえ向きな所に出ました。 文字通り泥と砂利だらけのタイヤになりまして 抜けるといきなりでっかい交差点 大阪のニュースにちょこちょこ映るアノ建物 目的地に到着です。 お分かりでしょうか? 中…

  • オオサカ・ジテンシャ・416 ~天王寺区~

    大阪24区の(自分なりの)名所をロードバイクで巡ってみようの新企画 「オオサカ・ジテンシャ・416」 ※というタイトルにしてみました。 記念すべき第1回はこちら ~天王寺区~ 本日の相棒はBASSOさんです。 てことで天王寺方面へ向かいます。 古いお寺、無表情な建物、思い出したように現れる自然のモノ。 色んなモノでバランスを保ってる土地って印象です。 目的地への路地入り口に到着。ラブホテルを横目にゆっくりと直進します。 右手に料亭(ジャンル不明)がありまして、ドン突きにお寺が見えて参ります。 到着。今回の目的地「統国寺」です。 とても綺麗なお寺です。 自転車押してお邪魔してみますと、突然目的の…

  • 自分の中での新企画。

    ちょっと大げさですが新企画のご案内なぞ。 大阪市内24区。ロードバイクで行ってみたい場所を訪問する。 と言う、なんともベーシックな企画です。 今までのブログで感じた自分なりの感覚で進めて行こうかと思っておりまして、今考えてる縛りはこんな感じ。 ------ →イメージするとワクワクする場所に行く。 →行ってみても印象に残らない場合は記事にしない。 →無理に24区全部回らない。(コンプリート目的の記事にしない) てな感じです。24区って書いてますが、面白いとこあれば同じ区を連続で記事にしてもいいし、全部回るリミットも設定しないし、最悪24区回れなくてもいいと思ってます。 とにかく書いている管理人…

  • ロードバイクには電源が必要だ。

    ※e-bikeのお話ではありません。 午前中は消防点検、午後から確定申告準備、と非常に地味な週末タイム。 そんな一日だったもんで遠出なぞもちろん出来ていないのですが、 以前からご紹介しようと思っておりましたこちらの記事なぞ。 「ロードバイクの電源事情」 皆さんいかがでしょうか? 昨今のロードバイク業界の電子機器類ってスッカリUSB充電が主流になってますね。 僕はそんなに機材は多くないのですが、 それでも、フロントライト、リアライト、サイコン、については USB充電のモノを使用しております。 そうなるとお次は充電事情。 もちろん付属のUSBケーブルとコンセントを接続すれば良いだけなんですが、 3…

  • さかもっさんが履き替えたのはコレ

    全国10万人のさかもっさんファンの皆さまお待たせ致しました。 先日交換したタイヤの情報を入手しましたので連携致します。 さかもっさんニュータイヤはこちら。 IRC METRO(700 x 28C) デザインから製造まで日本国内で実施されているメーカーさんだそうで、 ニットキャップ店主曰く、なかなか評判良いタイヤだそうです。 履いてみたらこんな感じ。 オーソドックスですが、メーカー名、タイプ名がカラーで書かれてまして、それだけでちょっと雰囲気明るくなりますね。 メーカーHP 「丈夫で長持ち!」 実に直球。ただただストレートが過ぎるキャッチですが、サイド部分にも厚めにゴムを使用して耐久性を上げたり…

  • サカモっさんがパンクした。

    普段乗り用のクロスバイク(サカモトテクノ Air-on)が、パンクしちゃいました。 お勉強がてら自分で交換しようかとも思ったんですが、 先日、見つけた自転車屋さんとのご縁もあるので御願いすることにしました。 小さいお店ですが、大きなガラスで開放的な空間。 オープン当初は美容室と間違われたそうですw 安定のニットキャップスタイルのマスターが、前回同様丁寧に色々説明してくれます。 何種類かのタイヤを提案してくれたんですが、 外で保管してる自転車なのでミドルグレードのタイヤをチョイスしてみました。 聞いたことないメーカーでしたが、国産のものでなかなかに評判良いらしいです。 が メーカー名、モデル名を…

  • 折りたたみ出来るソレはなかなかにアレだった。

    週末。 キャンプ好きの知人が色々指南してくれるって事で、 近所のキャンプ場で合流することに。 翼が生えたんかってくらいの追い風に助けられながら20キロほど走って無事到着。 薄々警戒してたんですが、前述の通りの追い風がそのまま吹き続ける一日。 タープもテントも何一つ建てられない状況で、とりあえず出したいつものイスも一瞬で吹き飛ばされる始末。(作りかけのカレーにダイブとか止めて頂きたい) 疲れないようにイスに座ってんのか、イスの重しの為に座ってんのかよくわからん状況でございました。 そんなキャンプライド日記と思わせつつ今回はニューギア紹介でございます。 こちら。 スプーン、フォーク、ナイフ、折り畳…

  • 自転車屋さんとの縁について想ったこと。

    TopStoneを購入するお店を選ぶ際、一番重視したのがメンテナンス。 自分なりに色々調べて、今後末永くお付き合いしやすいお店をチョイスしました。 そんな自分なりにチョイスしたお店に初めてのメンテナンスに行ってきたんですが、 見事にお店のチョイスに失敗したようです。 細かい話は割愛しますが、メンテナンスとかなんとか言う以前に、 お店とお客さんの最低限のラインを理解していないお店だったようです。 これまでご縁あったお店は、いずれもお付き合い出来ないクオリティのスリーカード。 ロードバイク始めてからの1年半、自転車屋さんに縁が無いのかな・・と思いながら過ごしつつ、今度こそって気持ちだったもんでなか…

ブログリーダー」を活用して、ラジオコントロールさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ラジオコントロールさん
ブログタイトル
BASSOのある日常
フォロー
BASSOのある日常

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー