searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ちょしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あみ物と本でおうち時間
ブログURL
https://korobuchiblog.com/
ブログ紹介文
編むことの楽しさを伝え編み物人口が増えてくことを願い発信してます。主に作品、毛糸、参考書籍など紹介してます。読書も好きなので読んだ本の感想も語ってます。
更新頻度(1年)

6回 / 36日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/12/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちょしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちょしさん
ブログタイトル
あみ物と本でおうち時間
更新頻度
6回 / 36日(平均1.2回/週)
読者になる
あみ物と本でおうち時間

ちょしさんの新着記事

1件〜30件

  • ユマニチュード

    仕事柄、認知症の方と接する機会が多い私です 。はじめは何度も同じ話をされたり、ごはんを 食べてくれなかったり、夕方になると帰ると言 い出し落ち着かなくなってしまったり、オムツ 交換をさせてくれなかったりと…いろいろあり ました。 「どうしたら穏やかに過ごしてくれるの…?」 「一生懸命、介護してるのに伝わらない…。」 と思いながら日々、必死で仕事をしていまし た。そんな時「ユマニチュード入門」という 本を見つけました。 この本は「あなたのことを大切に思ってます よ。」と、その優しい思いが認知症の人にも 伝わるように「見る」「話す」「触れる」 「立つ」行為を柱とした4つの技術を実践す ることで良い…

  • あみ物しながら読書する。

    最近は残業もなく家に帰ると夕飯の後は本を 読んだり編み物したりと自分の好きなことを して過ごしています。 だけど編み物と読書…両立が難しい。 読書に夢中になると編み物が進まないといっ た事態に…。 なので最近はAmazonのオーディブル会員に なり耳で聞く読書を始めました。 オーディブルとはAmazonが月額1500円 提供しているオーディオブックサービスです。 会員になると毎月本が1冊もらえる他、オー ディブルステーションという聞き放題のチャ ンネルが利用できます。 最初は編み物してる時に聞いてましたが最近 はワイヤレスイヤホンをつけ家事をしながら トイレでも通勤の車内でもと、私の生活に馴 …

  • スクラップ・アンド・ビルド

    新潟県は数日間、雪が降り続いてます。日本海 側を中心に記録的な大雪とのことで雪かきを毎 日しています。明日も降るようです。 今日は休みでした。なので読書してました。読 んだ本は署者 羽田圭介の「スクラップ・アン ド・ビルド」です。 前に買って積ん読してたので読んでみました。 主人公は筋トレと転職活動に励むの健斗と「じ ぃちゃんなんて早う死んだらよか」が口癖の祖 父のお話。祖父の願望の尊厳死を叶えようと健 斗が考えたのが過剰な介護をして祖父の動きを 奪い身体機能の低下を早める計画…。 介護の闇や矛盾しているころもサラッと書いて あります。健斗の計画は不謹慎だけど愛も感じ る。そして2人のやり取り…

  • 村上さんのところ

    先日、近所の蔦屋で本を物色してたら村上春樹 のところで足がとまってしまいました。 「ノルウェイの森…。」 20代の頃に買って読んだけど、この世界観が 私には響かなくて古本屋に売ってしまいました その後、映画化もされたので「映画なら響くか な…。」と思い観てみました。 でも映画だからといって変わりなくといった感 じでした。 それからいろんな作品を出してる。 読んだことはないけど有名なので題名だけは知 っている…。 「また読んでみようかな…。」 あれから数十年たち、あの頃とは良い意味でも 悪い意味でも違う私。 「今、読んだらどう感じるかな…。」 と思い、どれにしようかと迷っていたら分厚い ものが1…

  • 明けましておめでとうございます。

    昨年は新型コロナウイルスの影響で 不要不急の外出を控えてみたり 日常的にマスクが必須になったりと こんな1年になるとは思いもしませんでした。 今年はどんな年になるのかな…。 生活の中で制限される日々は まだ終わりそうにないですが 大事なことは続けられるように 流されないように生活したいと思います。 アラン模様のカーディガン(袖)の途中経過です。 私、かぎ針編みは小学3年生の頃にマフラー を編んだのが最初でした。母から教わりました。 棒針編みは良く覚えてないのですが20歳を過ぎた 頃かな…「メリアス編みも素敵だな。編みたい。」 と思い本を買ってマフラーを編んだのが始まり かと…。 私の母は棒針編…

  • 手作りマスク

    今日は朝、起きたら雪が降ってました。 午後になっても降ってます。 積もるほどではないようですが少し心配。 会社は自動車通勤なので積もると出勤前と 帰るときに必ず車の雪をおろす作業が増え る…。そして道路が混む。 いつもより早く家を出ないといけないし 寒いし…できればしたくない(笑) 話はかわりますが… 昨日は家でマスクを作ってました。 アンパンマンキッズさんの「冬の流行マスク 長時間つけても苦しくない。フィルターポケッ ト付マスク」の動画を参考に作りました。 最初に1つ作って1日使用してみました。 口、鼻と布に少し空間があり確かに息がしやす い。またリップもつきにくい。 「これはいいぞ。」と思…

  • アラン模様のカーディガン後ろ見頃完成

    なんとか完成しました。 湯たんぽカバーみたいですね(笑) 今年中に完成したかったけど…無理かな…。 今度は袖を編みます。 そうそう、編み棒って長年使っていると しなってきませんか? 私のこんな感じになってます。 このあみ棒は今は亡き祖母から受け継いだのも もあり年季入ってます。 番号も消えてしまいマジックで書いたのもあり ますが、まだまだ現役でがんばってます。 折れてしまわないように…と願いながら大事に これからも使います。

  • カメラケース

    今日はまた過去の作品を紹介します。 10年前に家族や風景を撮りたくなり 購入したオリンパスのミラーレス一眼。 明るい色のケースが欲しくなり自分で 作りました。 内布はターコイズブルーのフェルト。 カメラがすっぽり収まるように…。 底はこんな感じにしました。 かぎ針で細編みを丸く編んだだけ。 毛糸はopalを使用。 opal毛糸で編むと自然にこんな模様ができま す。opal毛糸は梅村マルティナさんの棒編み で作った靴下や腹巻帽子が有名ですが、かぎ 針編みも素敵ですよね。 この毛糸は京都の知恩寺境内で毎月15日に 開催している「百万遍さんの手作り市」で購 入したものです。 店には梅村マルティナさん…

  • 老いてから始まる新しい人生?

    休日に立ち寄った本屋で見つけ 購入してしまいました。 「自分が高齢になるということ」 著者は和田秀樹さん。 私は介護の仕事をしています。 たくさんの利用者さまの介護やご家族の 悩みを聞いてきました。 仕事を通じ自分が高齢になったら 「家族に迷惑かけたくないな…。」 「肉体や認知機能が衰えていく自分を 受け入れられるかな…。」 なんて考えることも良くあります。 和田先生は高齢者専門の精神科医です。 認知症やうつ病を患う高齢者を診て 人間「年を取ると何が起こるのか」を知り それが先生の生き方や人生観に大きな 影響をあたえてくれたと言っています。 85歳を過ぎれば40%の人に認知症の 症状が現れるそ…

  • レース編みモチーフの手さげ

    作ってから6年は経っていると思います。 今も夏になると使っている。 図書館で借りた本を参考に編みました。 バッグはワンショルダーが好きなので 自分が使いやすい形に作りました。 こんな模様になってます。 バッグの生地や形を変えて、また作ろう かと考えてます。 前は良く図書館に行ってました。 編み物や手芸の本もあるので参考にした 作品はたくさんあります。 また久しぶりに行ってみようかな…。 欲しかった本や新しい本があるかも…。 平日の昼間に一人でぷらぷら行って いろんな本を探す時間、最近忘れていた。

  • アラン模様のカーディガン(後見頃)

    11月も今日で終わりです。 今年も残すところ、あと1か月と なりました。 新型コロナにより自粛生活がはじまり 私の日常も変わりました。 そして今ではそれが当たり前に なってしまいました。 例えば… ・仕事帰りに毎日のように行っていた スーパーですがヨシケイや通販を利用 し今では週1回程度となってる。 ・外食が減った…。 ・キャッシュレス決済を利用するように なり現金を使わなくなった。 ・電車、バスを利用しなくなった。 ・県外に行かなくなった。 などなど… 私は出不精なので休日、家で過ごすのは あまり苦ではないですが時々 一人旅に出かけたくなります。 来年の春には気軽に新潟をでて 桜や新緑をみな…

  • 94歳の現役料理研究家、桧山タミさんに人生を学ぶ

    今日は本の紹介です。 署者は料理研究家の桧山タミさん。 「いのち愛しむ、人生キッチン」です。 タミさんは94歳という高齢ですが 現在も料理教室を開き生徒さんに料理を 教えています。 この本は料理を通じタミさんの 食事を大事にする心、ものの選び方 子育てや人付き合い 年を重ねてからの暮らし方…。 タミさんの生活の知恵や心がけの 話がいっぱいです。 また好奇心や行動力があり 一日一日を丁寧に生活している…。 タミさんが年を重ねても元気で生活 されてる理由がわかります。 毎日の食事は食べ終わって しまえば消えてしまうもの。 けれど確かに心と体の栄養になり 私たちを動かしている…。 忙しさにかまけ簡単…

  • アラン模様のカーディガン

    カウルっていうのかな? 筒状のマフラーありますよね(笑) あと靴下とか帽子とか そんなのを編もうかと考えてましたが 旦那さんからカーディガンとベストを 編んでほしいとの要望がありましたので 予定を変更して…まずはカーディガンから 作ることにしました。 2012年156号発行の雑誌 「毛糸だま」を参考にしました。 手前のおじいさんが着ているのです。 「すてきだな…いつか編みたいな…。」と思って 捨てないでいた雑誌。気持ちがのってる 今のうちに取りかかることにしました。 まずは後ろ見頃からはじめます。 使用した毛糸は ハマナカ アランツィード グレー(3)20玉 棒針は10号と7号使用。 アラン模…

  • カーディガン完成ました。

    ようやく完成しました。 かなり大きなサイズとなりましたが ラグラン袖なので気にしないで着ます。 男性が着ても違和感ないです。 ボタンはクルミボタンにしました。 さっそく夫婦で共有して着たいと思います。

  • アラン模様のベスト 今日は過去の作品を紹介します。 作ってから6年ぐらいは経ってます。 洗濯を繰り返し毛糸が溶けたような感じになりました。 模様がぼやけてきてますが・・・ 気にしないで着てます。 新潟の冬は寒いので重宝してます。 愛着のある作品です。 アランセーターはアラン諸島で誕生した 漁師さんの作業着だそうです。 島の漁師のために大漁と無事を祈って 女性たちが編んだセーター。 自然や暮らしをモチーフにした 美しい模様には、それぞれ意味があり 想いが込められているそうです。 ちなみにこのベストは ダイアモンド・ハニカム・ケーブル柄が入ってます。 ダイアモンドは富と成功 ハニカムは子孫繁栄 ケ…

  • 心に残った本の紹介① 森下典子さんの「いとしいたべもの」を紹介します。署者の森下さんが身近な食べ 物の思い出を綴ったエッセイ集です。誰もが一度は食べたことのあるサッポロ一番 みそラーメンやハウスのバーモンドカレーを取り上げて幼いころの楽しい体験や切 ない体験を語っています。私も昭和生まれなので共感するところがあり読み終えた 後ほっこりとした気持ちになりました。また本に描かれてる優しいイラストに癒さ れます。森下さんが描いているそうです。 森下さんは「食べ物を口に入れるとき、きっと人は、その日の気分や印象も一緒に 食べている。」と言ってます。 今日、食べた食事も10年後は懐かしい思い出となってよ…

  • たまにレース編み レース編みの本を見てたら作りたくなったので・・・コースターです。かぎ針立ての下に置いてみました。細かくて編みにくいですね。いつかマルチカバーやテーブルクロスの大作にチャレンジしようかと思ってます。本はさわやかに彩るレース編み(改訂版)をみました。かぎ針は6号レース針、レース糸は40番です。

  • カーディガンの袖、製作中です。 前、後見頃に続き袖の制作に入りました。参考にしている本はセーターの編み方ハンドブックに載っているラグランカーディガンを参考にしています。「せっかくなら着るものを編んでみたいけど、どうしたらいいの?」「目の増やし方や減らし方がわからない。パーツのまとめ方がわからない。なので、いつも挫折してしまう。」なんて方におススメです。本ではスキー毛糸のスキーUK ブレンドメランジ生成り(8002)使用。棒針は8号と6号を使用してますが私は以前に購入し大量に残っていた毛糸、ハマナカソノモノアルパカウール42番を使用。棒針は10号と8号を使用しました。なので全体に大きいサイズとな…

  • はじめまして。

    昼間は働いてますが家に帰ると編み物と読書を日々、楽しんでます。ブログでは作品の紹介や読んで面白かった本の感想を書いていきたいと思ってます。早速ですが今、製作中のカーディガンです。前身頃、後見頃です。編み物は小学3年生の頃から始めました。最初の作品は母から教えてもらったマフラーだったと思います。それから毎日、編み続けてます。というわけではありません。習いに行ったわけでもない・・・なので結構、適当なのです。でも今も続いている唯一の趣味。きっと編むという行為が好きなんだと最近は思っています。無心に編んでいると気持ちが落ち着くような・・・そんな編み物の楽しさを皆さんと共有できたら幸いです。これから宜し…

カテゴリー一覧
商用