searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

YMさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
YMのメンズファッションリサーチ
ブログURL
https://y-devotion.hatenablog.com/
ブログ紹介文
自分の所有物を中心にメンズファッションアイテムについて詳細にリサーチします
更新頻度(1年)

12回 / 24日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2020/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、YMさんの読者になりませんか?

ハンドル名
YMさん
ブログタイトル
YMのメンズファッションリサーチ
更新頻度
12回 / 24日(平均3.5回/週)
読者になる
YMのメンズファッションリサーチ

YMさんの新着記事

1件〜30件

  • 第12回【THE NORTH FACE ザノースフェイス】アウトドアアパレルの絶対王者!

    アウトドアアパレルの王者と言っても過言ではない 出典:http://ginza6.tokyo/shops/1214 THE NORTH FACEと言えば、ファッションに興味のある人もない人も、アウトドアに興味のある人もない人も、その名を耳にしたことのない人はいないのではないでしょうか。 そして、大体の人が大好き、興味がある。 それは、すごいことです。 勿論私も大好きです。 文句のつけようがないのですから。 街を行けばそのロゴを見かけ、セレクトショップに行けばズラッと陳列してある。セレクトショップだけではなく、スポーツ用品の量販店、アウトドア専門店も同様。 これだけありふれているのに飽きられず、…

  • 第11回 【SUPERGA(スペルガ)2750】イタリアの国民スニーカー

    SUPERGA (スペルガ)とは イタリア人は必ず履いたことがあるスニーカー SUPERGA の歴史 愛用しています お勧めのスペルガ SUPERGA (スペルガ)とは 出典:File:Superga logo.svg - Wikimedia Commons SUPERGAはイタリア発のスニーカーブランド。 「リゾート地で最も見かけるスニーカー」と言われています。 ザ・定番でありながら非常にファッション性が高く、イタリアの自由な雰囲気と伝統を醸し出す稀有な存在であると言えます。 有名セレクトショップもセレクトはもちろん別注をかけることも多く、非常に長い間世界中のオシャレさん達から愛され続けてい…

  • 第10回 【Barbour バブアー】栄光のロイヤルワラント!

    昨年の秋のことでした。 ある日突然・・・ 「バブアーを所有したい!」 という衝動が抑えきれなくなりました・・・ ああ、これはもう無理。買いに行かなくては夢でうなされる。 そうなっては困る・・・ ・・・という訳で。 購入。バブアービデイルSLフーディー セージグリーン バブアーを購入するにあたり、やはり最初の一着はビデイルと思いました。 そしてカラーは伝統のセージ(本当はネイビーと最後の最後まで迷いました)。 バブアーと言えばオイルドクロスが勿論オリジナルですが、詳しくは後述するとして・・・色々と不便な面も多いのでポリエステル混にモダナイズされたモデルに。 さらに、マウンテンパーカーライクに着こ…

  • 第9回 【DANTON】 手軽にオシャレアピールできる名ブランド

    今回はDANTONです。 はい。もう、大好きです! 初めてDANTONの存在を知ったのは結構前で、 2012年に放送された連続ドラマ「聖なる怪物たち」に出演していた岡田将生さんがDANTONのアウターを着用していたのを見た時です。 (画像は見つかりませんでした・・・) あら、素敵なワークジャケット! 当時はあまりブランドの知名度も高くなかったので初見でしたが、すぐに欲しくなりました。 暫くしてショップで見かけたときにシャツを試着してみたのですが、少しシルエットがしっくりこずに購入しませんでした。 (現在DANTONのシャツ並びにすべてのアイテムは相当シルエットがきれいです。 これは憶測なので信…

  • 第8回 【CHUMS】ペンギンじゃないよ、キュートなあいつの正体は?

    今回はユーティリティーなアウトドアカジュアルを提案するブランド「CHUMS」。 このアイコニックなキャラクターで有名。 よくペンギンと思われているようですけれど 違います。 その正体は・・・ 出典:日本の野鳥識別図鑑 https://zukan.com/jbirds/internal15913 カツオドリ! ・・・確かにCHUMSロゴそのまんまでしょう。 ブービーの語源は、「bobo=まぬけだけどカワイイ」なんだって… 南米の漁師は、ボクたちを「bobo〔ボーボー鳥)」って呼ぶけど、もともとの意味はスペイン語で「まぬけでカワイイ」なんだって。 飛ぶのと泳ぐのは得意だけど、地面を歩くのが苦手で、…

  • 第7回 年中活躍するマルチプレイヤー ニットベスト!

    1年通して着用できるアイテム・・・ そんなものなかなかないですよね。 真冬に半袖Tシャツは着られないし(私の暑がりな知り合いは着ますけれど・・・)、真夏に長袖のニットなんか難しい。 でも、あるんです。一年中着用できるやつ。 それは、ニットベスト! あんまり便利なものだから気づけば私のワードローブにはこんなにありました。 奥から アーバンリサーチドアーズ 45rpm MHL アダムエロぺ そしてUNIQLO 便利だからと言って買いすぎ・・・まあそれぞれカラーリングもサイズ感も違うものを揃え、用途は少しずつ違うので・・・ さて、1年中どう着まわすのかというと・・・ ①夏 かなりシンプルですが、白T…

  • 第6回 夏の終わり、Tシャツで冒険のススメ

    洋服、買い時はいつ? 大体のファッショニスタは季節を先取りして物色し、サイズがなくなる前にキープすると語ることが多いです。 ラコステに買い物に行った時に店員さんも 「オシャレな人は春先に夏物のポロシャツをまとめて買っていきますよ」なんて言ってました。 ただ、もう一つお勧めの買い物の仕方があるのです。 季節に沿わないものを探す! 店頭で買おうとしても難しい。真夏に冬のコートは置いていないし、真冬に半袖のTシャツは並びません。 しかし、通販ならば可能! しかも値引きが恐ろしく効いてます。 7月頃私は一着SHIPSのコートを購入しました。60%オフでした。 30,000円のものが18,000円でした…

  • 第5回 「CYPRIS」って知ってます?

    好きな革製品のブランドがあります。 「CYPRIS(キプリス)」 出典:CYPRIS公式サイト https://basic.cypris.co.jp/mens/mag/6625/ キプリスはそのすべてがMADE IN JAPAN 日本の革小物職人のクラフトマンシップがひしひしと感じられるブランドです。 華やかなイメージや派手なインプレッションはないものの、質実剛健な「モノづくり」のブランド。 キプリスの「モノづくり」の原点は江戸時代から伝わる様々な技法のようで、50年近いキャリアを持つ職人が作成しています。 日本のクラフトマンシップは凄い。 出典:CYPRIS公式サイト https://bas…

  • 第4回 脱げないソックス

    靴下はファッションに於いて意外に大事なファクターです。 思うのですが、「良いコート」を入手するには⇒30,000円~ 「良いスニーカーを入手するには⇒10,000円~ 「良いシャツを入手するには⇒15,000円~ (だいぶん主観が入っていますが・・・) しかし、「良い靴下」を入手するには? 1,000円~1,500円くらいで可能です。 今回紹介するのは「rasox」 1991年始動の国産ブランドです。 何がすごいのか・・・ 直角。 「何故靴下はまっすぐな筒状なのだろう、人間の足首は直角が基本の運動をするはず」 と考えたそうです。 そこで足首を直角なデザインに。 この人間工学に基づいたデザインの…

  • 第3回 私の愛する「N」

    皆さんは、愛してやまない所有物はありますか? 私は・・・ ニューバランスM1400NV かれこれ何年のお付き合いでしょう。 私のいろいろな人生の場面で、本当に良く足元にいたヤツです。 最近、ニューバランス1000番台のファーストモデルである1300が復刻されました(最近とはいっても2年くらいになるのか・・・) 【並行輸入品】 NEW BALANCE M1300CLS STEEL BLUE MADE IN USA Dワイズ ニューバランス M1300価格: 36300 円楽天で詳細を見る 復刻される直前は1300は異様な高値がついていました。 現在1400は生産中止のアナウンスがされています。 …

  • 第2回 夏になると増殖するあれ

    毎年夏になると街中で増殖するあれ・・・ ワニさん。 ラコステです。 大人の男なら、夏のスタイリングに欠かせないラコステのポロシャツ。 もちろん所有しています。名品 L12.12 カジュアルに寄りがちな夏のスタイリングに、クラシック且つドレスな要素 を加味してくれる頼りになるアイテム。 このラコステのL12.12はポロシャツのパイオニアだということは有名です。 創業者 ルネ・ラコステさん。 創業は1933年。 テニスプレイヤーだったルネは、当時機能的とは言えなかったテニスウェア(綿のフルスナップ長袖シャツにトラウザーズの組み合わせが一般的だった)に革命をもたらします。 頻繁に風邪を引いていたルネ…

  • 第1回 手始めはこのくらいで・・・

    ブログを始める・・・ 今さら感が強く羞恥心を伴います、正直。 何について書いてみようか・・・と考えると、やはり自分興味のあるものについて! という考えに到達するわけです。 私は実にいろいろなものに興味のある人間ですが、特に身に着けるものはそこそこ拘りがあります。 ・・・とはいっても年に100万円も小遣いがあるわけではないので、それなりに賢く買い物をしたり、セレクトショップのものを中心に揃えてもUNIQLO愛好者でもあったり(UNIQLOはすごい!そのうち語りたいと思います)人としてのバランスは取りながらのものです。 そしてもう一つの拘り、それは「それが何なのか」をきちんと理解することです。 ど…

カテゴリー一覧
商用