searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Bull-Bull-Musaoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
地形・街・歴史・三角点の時空探索
ブログURL
https://bullbull-musao.hatenablog.com/
ブログ紹介文
台地、川、暗渠、鉄道などの街、歴史、地形を感じながら
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/08/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Bull-Bull-Musaoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Bull-Bull-Musaoさん
ブログタイトル
地形・街・歴史・三角点の時空探索
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
地形・街・歴史・三角点の時空探索

Bull-Bull-Musaoさんの新着記事

1件〜30件

  • 『高島平✖️水路観察入門』

    板橋区立高島平図書館とtime spot (高島平8-13-6こがねビル2F)で開催中の『高島平✖️水路観察入門』を観に行って来ました。 でも、time spot は今日はクローズ。スケジュール確認してから行きましょう。 Tシャツ、気になっていたんです。 #いたばし暗渠Tシャツ の新色。WEB購入も可能です。https://t.co/Kvl8zxfWC1 pic.twitter.com/yJHRpgQlDZ — 🪴サイトー@Asukayama Works🪴 (@asukayama_works) 2021年9月15日 高島平が「高島平」と呼ばれるようになる前の航空写真です。 一面田んぼが広がって…

  • NFL(アメリカンフット)開幕! 「9.11」から明日で20年!

    NFL、開幕しました! 夜の開幕戦で国家斉唱に合わせての空軍?の飛行機は音しか聞こえませんでしたが、軍隊まで協力するんですよ、毎年! NFL開幕! pic.twitter.com/bx5V14q5Xy— Musao Naga (@MusaoNaga) 2021年9月10日 明日は、2021年9月11日。そうです、「9.11」から、20年経つのですね。その年のアメフト、NFLのスーパーボウルは、NEペイトリオッツが制覇。愛国者が勝つという何とも言えない結果でした。その後20年間、ペイトリオッツ王朝が続きましたが、昨年から動きが。これからどういう時代になるのか? pic.twitter.com/L…

  • 本のタイトルって、難しい

    今週のお題「爆発」 昨年12月に本を出版させていただきました。 今週のお題「爆発」ですが、私は本のタイトルについてです。 いや〜、本のタイトルって難しいです。 『リアル店舗 生き残りの「答え」 コロナ・Eコマース時代の商業の在り方』 というタイトルです。 リアル店舗 生き残りの「答え」!? 「答え」何て無いですよ! 「答え」があったら一番教えて欲しいのは私ですと、前書きに書いているのです。 出版社からこのタイトルの提案がありました。 「辞めてください! 「答え」何て無いです。 書いてもいません。」 と回答したのですけど、結局、了解しました。 了解したのですから、このタイトルを付けた全責任は私で…

  • 今野敏さんの『天を測る』を読みました!

    今野敏さんの『天を測る』を読みました。咸臨丸で太平洋を渡りサンフランシスコまで航海したと言うのは有名な話しです。それに艦長?の勝麟太郎(勝海舟)は船酔いで自室から外に出れず、太平洋の真ん中で日本に帰るという我儘を言うというのも有名な話しですね。 実際に操船したのは、アメリカの航海士ジョン.M.ブルックとその部下の人たち。 アメリカから日本に港の測量しに来ていて、江戸湾に係留中に指揮していた艦艇が台風で座礁沈没。 咸臨丸の太平洋横断に便乗と言う名目で乗船したのですね。 咸臨丸には優秀な日本人がいました。 小野友五郎という人物です。 彼は先進技術を身につけており、太平洋航海に多大な貢献をしています…

  • 神田川クルーズ!

    先週、神田川クルーズに行ってきました。 ずっと前から参加したいと思っていました。 やっと行ってきました。 川から見る東京の街、いや〜、良かったです! 日本橋をスタートして、日本橋川を川上に登ります。 神田川に入り、隅田川まで行きます。 隅田川から、ちょっと小名木川に入って、隅田川に戻り、また日本橋川に入るという90分の船旅です。 クルーズの運営会社の案内図です。 経路はこの地図のようになります。 (上が北になるように案内図を天地逆にしました。) 出発地の日本橋です。 まずは八重洲を望みます。 日本銀行が見えました。 江戸時代の石垣が残っています。 船着場だったようなところもありました。 石には…

  • 街づくり

    今日は、あるエリアの街づくり協議会に特別参加させて頂きました。 都市公園での社会実験の実施についての行政との意見交換会でした。今日の説明の社会実験は、実際にやってみてその反応を把握して将来の都市公園の整備に資するという、本来の社会実験です。 それも素晴らしいのですが、街づくり協議会がとても素晴らしいです。自分たちの地域を自分たちで本当に真剣に考えて議論しているのです。 行政がコンサル会社に発注し、サウンディング調査を行う。でも、本当に地域の方がどれだけ参画しているのかと思うこともあります。 大企業が収益第一にPark-PFIに取組み、公園が商業施設になって行く。まあ、それを否定はしません。 で…

  • お茶の水あたり

    今週のお題「住みたい場所」 お茶の水辺りかなと思いました。 本郷台地からお茶の水、駿河台の辺りは何かいいですね。 先日のブラタモリは江戸城の2回目でした。 神田川を仙台堀を抜けて日本橋川を巡ってましたね。 見ていて、やっぱりいいなと思いました。 ところで、コロナ前に自転車で三角点巡りをしていましたが、東大の三角点に行った時にこの辺りのことを記事にしました。 これです。 江戸前島や川の付け替えなどダラダラと書いてました。 2019年10月の記事です。 良かったら、ブラタモリの復習として見て貰える嬉しいです。 bullbull-musao.hatenablog.com 街って、先人の歴史の積み重ね…

  • 『大江戸の飯と酒と女』

    本の整理をしていたら、こんなのが出てきました。 読んだのかなと思いつつ、記憶も曖昧で最後まで読了。 安藤優一郎さんの『大江戸の飯と酒と女』と言う本です。 タイトルと違って、いたって真面目な本です。 史料からの具体的な数字での説明など 下り酒や醤油、お菓子に砂糖など。 参勤交代で殿様のお付きで地方から来た、お上りさん武士の日記なども。 大江戸の飯と酒と女 (朝日新書) 作者:安藤優一郎 朝日新聞出版 Amazon 一読の価値はありますよ。 明日、私はコロナのワクチン接種です。 皆さま、身体も心もお元気でお過ごしください。 2021年6月29日(月) リアル店舗 生き残りの「答え」 コロナ・Eコマ…

  • 高輪の築堤、再訪!

    1872年(明治5年)、新橋ー横浜間の鉄道の開業。 明治維新間もなくの開業、凄いと思いませんか? 軍隊の強化などの意見もあり、予算も土地も少ない中で取組み、開業させたのです。 多摩川に架かる橋が木造だったり。 同じように土地を手当て出来ないのでは、海上に築堤し、その上を鉄道を走らせたんですよね! その遺構がタイムカプセルのように出現! 話題になってますよね。 発掘の説明会などがあったようですけど、行けなかった私は遠くから見るだけ。 今年の1月は 高輪ゲートウェイ駅からの築堤 ちょっと北側 北側の築堤 提灯殺しのガード 芝浦運河と引込線 地図で確認 品川駅辺り 新橋駅-田町駅辺り 街づくりを思う…

  • 映画『グリーンブック』

    今日は久しぶりにいい映画を観ました。 と言ってもAmazonプライム・ビデオでですけど。 『グリーンブック』と言う映画です。 2018年に公開された、実話を題材にた映画です。 1962年のアメリカを描いてます。 グリーンブック [Blu-ray] ヴィゴ・モーテンセン Amazon 白人(イタリア系)の男性が黒人のピアニストの運転手兼世話役として雇われるのです。 ストーリーを書くのは辞めときますね。 題材は重たいですけど、面白く観られますよ。 最後のシーンはまた感動です。 ちなみに、グリーンブックとは当時アフリカ系アメリカ人が旅行する時に宿泊や食事などをするためのガイドブックだったらしいです。…

  • 新宿の旧赤線・青線の名残り?【その2】

    新宿にあった赤線・青線エリアの名残りを探す、その2です。 その1で書いた赤線エリアを把握する前にウロチョロしました。 ウロチョロと歩く 航空写真地図 ウロチョロと歩く 新宿三丁目駅から新宿御苑駅辺りをウロチョロしました。 場所はこの辺りです。 戦後のこの辺りの変遷を航空写真地図でみてみましょうね。 それではウロチョロして撮った写真です。 あるんですよ、いい裏道が。 ほらね! 先に進み角を曲がって、ちょっと大きな道に出て振り返って見るとこんな感じです。 このちょっと大きな道の両側もこんな感じです。 これも。 反対側(西方向)も。 面白いことに気づきました。 この魅力的な店はすべて赤線エリアの外な…

  • 新宿の旧赤線・青線の名残り?【その1】

    東京・新宿、特に歌舞伎町と言うと、性風俗や暴力のイメージが付きまといますね。 でもそんな事は無いですよ! 特別な飲みや遊び方をしているなら本当に安全で楽しい街です。 新宿ゴールデン街はコロナ前は訪日外国人で溢れかえってました。 東京の観光名所になっていたのですね。 その新宿ゴールデン街、戦後の新宿駅東口の駅前の闇市が移転させられて出来たことは有名ですよね。 それと旧青線エリアだったことも。 でも新宿区は新宿に赤線や青線があったことを広めようとはしていません。 冒頭に書いた、性風俗と暴力のイメージが強調されることを嫌っているのでしょう。 繰り返します、新宿は楽しく安全な街です! みなさん、赤線や…

  • 神田川から分かれる日本橋川(その歴史)

    水道橋に行ってきました。 写真は昨年の写真です。 飯田橋駅と水道橋駅の間にあります。 神田川から分岐して日本橋川がはじまるところです。 JRの鉄橋があります。 橋脚はレンガ造でいい感じでした。 写真の手間側が下流になります。 総武線と中央線が走っています。 小石川橋梁と呼ばれているようです。 北側(神田川側) の橋台です。 こちらは南側です。 当初は甲武鉄道が新宿から延ばしてきた鉄道でした。 この橋台は多分その頃のものではないかと思います。 鉄道の歴史はこちらに詳しく書いてますので、興味がある方はどうぞ。 bullbull-musao.hatenablog.com bullbull-musao…

  • 『養老先生、病気に行く』

    ニュースかどなたかのツイートで『養老先生、病院に行く』という本を知りました。 早速本を買って読みました。 凄く考えさせられました。 病院嫌いの養老先生。 その養老先生から、東大病院の中川先生にメールが来たのです。 身体の不調が続き奥様からも病院に行くようにすすめられ、本人も身体の声が訴えていたのです。 診察に来た養老先生は検査の結果、無痛の心筋梗塞でその場で入院・手術。 あと数日遅れていたらという状態だったようです。 ただの病院嫌いではなく、医師でもある養老先生の病院嫌い。 現在の医療は、人間の身体ではなく、身体のデータから病い診る。 そして、治療は病名毎のガイドラインに沿って、生きて来たこれ…

  • 神楽坂辺り散策

    仕事の合間に神楽坂辺りを散策しました。 神楽坂は、飯田橋駅の新宿よりの改札を出て北方向に坂を登っていきます。 下の地図で丸で囲んだ辺りですね。 神楽坂辺りは大正期から花街として栄えた街です。 今もその名残りがあります。 神楽坂通りからいくつか横丁が出てて、その横丁がまたいい感じです。 下のマップは新宿観光振興協会のHPにある地図です。 兵庫横丁、本多横丁、かくれんぼ横丁、見番横丁などたくさんあります。 (一社)新宿観光振興協会 江戸時代には旗本や御家人の屋敷があったようで、その敷地の形状が今の横丁を作ったのですかね。 横丁の道路の幅の狭さが魅力のもとになっていると感じます。 加えて、傾斜もつい…

  • 『戦場のメリークリスマス』

    先日、『戦場のメリークリスマス』を観ました。 この映画も私が学生の時に観た映画です。 今回、4K修復版ということで上映されています。 ストーリーは完全に忘れていました。 でもストーリーよりも、戦場という場での日本人と欧米人の人間性を描いた映画(と思うのですが)です。 一人ひとりが過去を背負って今を生きている。 それぞれの思いが交錯して人と交わっている。 対する人のその背景を知るわけでもない。 人間の意思疎通の難しさ。 でも、言葉では現されなくても何か通じるものがある。 人間って不思議な生物ですね。 今は天国にいるデヴィッド・ボウイさん、それに坂本龍一さん、たけしさん、トム・コンティさん、他の人…

  • 神楽坂の「TOKI CAFE」

    神楽坂にある、「TOKI CAFE」に行ってみました。 www.tokicafe.net カフェと言うか、コ・ワーキング・スペースです。時間制の料金体系で飲み物は飲み放題で飲食の持ち込みも自由ということ。食事も提供してます。美味しかったですよ。1階は打合せも出来て、2階は基本ダンマリのワーキング・スペース。マッサージ機もあったり、仮眠も出来たり。 気に入りました。 西新宿の高層オフィスビルの社員の出社率は50%程度との声も聞こえてきます。 コロナがきっかけで加速したのでしょうけど、働き方の多様化がどんどん進んでいますね。新宿駅の西口は居酒屋の退店が散見されます。 ほとんど入居していない新築の飲…

  • 横浜・みなとみらいと赤レンガ

    横浜のみなとみらい地区や赤レンガ倉庫辺りをウロチョロしてきました。 土曜日は晴天で多くの人出でした。 ランドマークタワー、クイーンズ・スクエア、パシフィコ横浜、赤レンガ倉庫と本当に魅力的なエリアですね。 でも平成期なんですよ、開発されたのは。 いくつか昔の遺構が残されています。 まずは、ランドマークタワーにあるドックヤードガーデンですね。 艦船の建造や修理を行うドックが残されています。 日本丸メモリアルパークもそうかな。 さらに桜木町から赤レンガ倉庫に行く海上の歩道。 ここは昔の線路跡ですよね。 そして赤レンガ倉庫。 これは昔のレンガ造りの倉庫が商業施設として使われています。 ちなみにイギリス…

  • 映画『トップガン』

    確かな記憶ではありません。 初めてニューヨークに行った時の話しです。 初日は空港からホテルに直行。 翌日、街を散策しようとしてホテルを出ようとしました。 今のようにスマホがあるわけでもありません。 地図を片手にウロチョロするのです。 「気を付けて」とホテルマンに言われました。 「Where is dangerous zone?」 と思わず聞いたことを思い出しました。 そうです、ケニー・ロギンスの「danger Zone」ですよ。 Danger Zone (トップ ガンのテーマ) / KENNY LOGGINS 「Take my breath away 」 というフレーズも印象的でした。 「息が…

  • 『新宿風景Ⅱ 一枚の写真 そして未来へ』

    先日購入した、新宿の写真集です。 新宿歴史博物館が数年前に発行したものです。 初代の四谷見附橋や市電。 昔の自動車など。 これは、現在の国立競技場の初代ですね。 玉川上水の吐水から渋谷川につながる傾斜地を利用してのスタンド。 1940年の幻の東京オリンピックの会場だったはずが。 こんなに雪も積もってます。 ここは今もある、天然鯛焼きの若葉! 淀橋浄水場や木造の小さな新宿駅など、本当に見てて飽きなかったです。 現在や昔の地図と睨めっこしながら、とても楽しいです。 武蔵野館が以前は違う場所にあったり、スタジオアルタの前の建物など。 あと、戦前の田園風景や射撃場の写真など、すべて挙げきれません。 拡…

  • 映画『あのこは貴族』

    今回は昔の映画ではなく、上映中の映画です。 『あのこは貴族』と言う映画です。 主演は門脇麦さん。 水原希子も主演って言っていいかな。 監督が 岨手由貴子さん。 anokohakizoku-movie.com 石橋静河さんが数年前からいい女優だなぁって、思っていましたけど、彼女は間違いないですね。 数年前に観た、『夜空はいつでも最高密度の青色だ』で、グッと来て、やっぱりいい女優ですね。 テレビドラマにも出てるようですけど、テレビドラマを見ないので彼女がテレビでどのような感じかはわかりません。 生まれる家によって大きな違い。 でも、憎むのでも無く、いがみ合うのでもない。 変えようの無いもの、しょう…

  • 映画『めぐり逢えたら』、『ニューヨークの恋人』、『ユー・ガッタ・メール』

    これも昔の映画です! 今週は、メグ・ライアンです。『めぐり逢えたら』、『ニューヨークの恋人』、そして『ユー・ガッタ・メール』を観ました。相手役は、トム・ハンクス、ヒュー・ジャックマン、そしてまた、トム・ハンクス。 ストーリーはほとんど覚えてなかったです。 『ユー・ガッタ・メール』は商業不動産に携わる者の一人として考えさせられるところはありました。とにかく、メグ・ライアンの魅力の映画ですね。 まぁ、キュートなこと! そう言えば、『ユー・ガッタ・メール』の中で流れてたクランベリーズの「Dreams 」、懐かしかったです。 The Cranberries - Dreams (Official Mus…

  • 映画『Footloose』

    これも昔の映画です。 私が学生の頃の映画です。 もう40年近く前になるんですね! この前に『フラッシュダンス』(Flashdance)がありました。 サウンドトラックも大ヒット。 『フットルース』も同じ流れだったのかな。 ストーリーは置いといて、懐かしい曲オンパレード! ケニー・ロギンス、ボニー・タイラー、シャラマーなどなど。 フットルース ケニー・ロギンス パラダイス~愛のテーマ (フットルース) Almost Paradise - Mike Reno & Ann Wilson Shalamar - Dancing In the Sheets (Official Music Video) 気…

  • 『愛と青春の旅たち』

    ここのところ、引っ越しや何やで大変でした。 やっと落ち着きました。 ということでDVDを買って映画を観ました。 昔の映画です。 すいません、今日も街や三角点の訪問記ではありません。 私が観たのは18歳の時です。 約40年近く昔です。 東京に来て1年目の時。 一緒に観た子は、私の秘めた想い出です。 リチャード・ギアの主演の映画です。 An Officer and A Gentleman というタイトルなのですが、邦題は『愛と青春の旅たち』。 この邦題の発想ってすごいですね。 愛と青春の旅だち [Blu-ray] 発売日: 2019/04/24 メディア: Blu-ray いや〜、よかった! 大体…

  • 映画『ゴースト/ニューヨークの幻』

    今日、NHKの歌番組で、映画『ゴースト/ニューヨークの幻』の主題歌が流れてました。 1990年に公開された映画です。 デミ・ムーア、キュートだったなぁ。(過去形は失礼かな) ゴースト/ニューヨークの幻 デジタル・リマスター版 [Blu-ray] 発売日: 2020/11/06 メディア: Blu-ray 印象的なシーンが、ろくろ廻しながら陶器を作っているデミ・ムーアをパトリック・スエェイジが後ろから抱くところ。 まあ、若い頃の私がやっても絵にはならなかったでしょうけど。 その時に流れた音楽がこれです。 Unchained Melody [日本語訳・英詞付き] Bobby Hatfield / …

  • 会社員って、大変!?

    先月のお題で、「大人になったと感じた時」というお題がありました。 私は、「愛想笑いをする様になった時」と書きました。 bullbull-musao.hatenadiary.com 今日、若い頃のトラウマを今でも夢にみるって話題になりました。 私も年に何回かみる、大学生の時のトラウマ的なものがあります。 そこから、高校2年生の時のことをふと、想い出しました。 2年生の物理のテストです。 4択問題でどれか選んで答えるのです。 でも何回解いても私が出した答えが選択肢に無くて、自分が出した数字を記入しました。 結果は間違っていたのです。 そこだけが間違いで100点ではなかったのです。 (自慢が入ってる…

  • 1982年4月の時刻表

    1988年3月の鉄道の時刻表の復刻版を購入したことを前回書きました。 見てて、本当に飽きません。 気づくと何時間も見ていました。 そうしたら、1982年の時刻表も見てみたくなりました。 1982年は、私にとって記憶深い年なのです。 東京に出て一人暮らしをはじめた年です。 テント芝居を観たい! テニスやスキー!! そんな学生生活を謳歌したい!!! そう思って東京の出てきました。 それが1982年なのです。 どこかに無いかな?とネットサーフィン(死語か!?)しました。 ありました! ポケット時刻表ですけど。 でも、十分楽しめます! 新幹線は、東京から博多間のみ。 まだ、上越新幹線も東北新幹線も走っ…

  • 電子書籍 vs 紙の本

    2020年の書籍・雑誌の推定販売額が増加したとのニュースが先日ありました。 要素として電子出版の市場の拡大が大きいようです。 電子コミックが、31.9%増加して3420億円、 電子書籍が、14.9%増加の401億円とのこと。 冒頭の推定販売額が1兆6168億円からすると、24%が電子出版になるのです! 日本で書籍・雑誌の約1/4が電子書籍として読まれているのです! みなさんは電子書籍を使ってますか? 私は紙の書籍です。 電子書籍も読んだことはあります。 1週間の検査入院が長引いた時に電子書籍を購入したことはあります。 でも、その時以外はやはり紙の本ばかりです。 いや、待てよ! 新聞は電子版を読…

  • 2020年に読んだ本ベスト4

    前回のお題だった、2020年に読んだ本について書きます。。 ちょっと遅いかな(笑) 3月の終わりの頃から在宅ワークの日が多くなり、読書する時間が増えました。 と言うと、会社に怒られるかも知れませんね。 でも、勤務時間中と言うことでは無いですよ。 週の最低でも3日は、夜のお仕事があったのです。 仕事の業界や付き合いでの飲み会です。 それが全く無くなりました。 最初は本を読む時間が増えて、次から次に本が読めました。 でも、5月くらいからですかね、読書量が減りはじめました。 本を読みたいという気持ちが弱くなってきたのです。 何でなんだろうと思いまいた。 人と馬鹿話をしていている中で、私自身色々と気付…

  • 風紀委員長

    歳をとると、ふとしたことから忘れてた記憶が蘇るのです。 中学生だった頃、生徒会の風紀委員長をやらされました。 私は、生徒会とか興味無くて、会長選挙とかも立候補したことが無いんです。 でも、2年生の秋か冬に生徒会の選挙が終わった後、教頭先生に呼びだされました。 「何で、風紀委員長を引き受けないんだ」 と言われたのです。 確かに生徒会長に選ばれた同級生から風紀委員長になって欲しいと言われて断ったのです。 「生徒会とか興味無いですから」 と私。 すると、教頭先生は、 「生徒会長の◯◯君が手伝ってと言ってるのにそれは無いだろ!」 と。 私は、 「知らないですよ。私は校門で制服のチェックもしないですよ」…

カテゴリー一覧
商用