searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

むねさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
趣味と実益.ONLINE
ブログURL
https://hobbies-and-benefits.online/
ブログ紹介文
猟銃の所持許可から、クレー射撃や狩猟に関しての記事を紹介しています。その他、趣味の筋トレやその他趣味についての記事も掲載します。
更新頻度(1年)

73回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/06/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、むねさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
むねさんさん
ブログタイトル
趣味と実益.ONLINE
更新頻度
73回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
趣味と実益.ONLINE

むねさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 当サイトへのお問い合わせについて、メールよりコメントでいただけた方が気がつきます。

    当サイトには嬉しいことにドライファイア等の問い合わせをいただくことがままあり、ブログに訪れていただけている方がいてありがたいかぎりです。しかし、メールで問い合わせをいただいた時に、、尋常じゃない数の営業メールに埋もれてしまって、クレー射撃に

  • オリンピックでクレー射撃競技の放送をなぜせんのや。

    オリンピックはおうちで見て偉い人がオリンピックはおうちで見てと言ってましたが、言いつけは守っておうちで見ようと思いましたが、クレー射撃競技ってどうやって見ればいいの?探しても、クレー射撃を放送(配信)しているところありません。配信してよ!ブ

  • ガンパーツの個人輸入がお得なことについて

    はじめに、自分に合う銃床を見つけるクレー射撃等々を真剣にやろうと思っている方は、銃床をまず作った方がいいと筆者は有識者に言われてきました。ただ、いきなり銃床を作るよりもチークパッドとかで自分に合う位置を見つけたり、TSKなどで自分に合うベン

  • フィールド射撃の大会を前に

    優勝に必要な点数は?フィールド射撃大会の優勝成績は、色々調べると都道府県大会の優勝成績は50枚撃ちなら41点~44点くらいのようでした。もちろんそれ以上の点もありますけどね。筆者の点数は先日大会と同じルールでその日一発勝負でやってみたところ

  • いざ、関東圏の射撃大会

    練習だけじゃつまらないなんか最近練習だけではつまらなくなってきたので、練習を兼ねて射撃大会に出ようと思いました。筆者は身バレを嫌ってますので、とりあえず関東圏の大会とだけ言っておきましょう(笑)なぜ身バレを気にするかと言うと、射撃場で会った

  • ダブルトラップの鬼

    気分転換にダブルトラップ最近はトラップの成績が20点前後です。4ゲームすると80点前半です。クレー射撃って難しい。そこで、本日気分転換にダブルトラップをしました。射撃場でのダブルトラップは3回目です。ダブルトラップを20枚撃ちしました。遠征

  • クレー射撃でスランプ突入、気分転換に違う種目

    トラップ以外の種目を撃ってみた先日トラップで4ラウンドで85点を越えました。射撃協会でいうBクラスというやつの条件越えです。来年は射撃協会入ってもいいかなと思いました。ただ、その後、あれこれ撃ち方を試行錯誤していたら、20点以下を連発。元に

  • クレー射撃の点数を安定させる~先台の持ち方調整からの挫折~

    新たな先台の持ち方先日満射を出せたことで一定のスキルは身に付けたと思い、さらなる射撃の安定化のため、先台の持ち方を変えることにしました。先台の持ち方をレクチャーしたサイトはあまりないのですが、先の方を持った方が、安定するという記載を見つけ、

  • クレー射撃で満射を取れるようになった練習方法論

    これまでのクレー射撃先日、射撃場で満射を出せました。今まで射撃シミュレータでは何度も出してましたけど、今度は実際の射撃でです。しかも2回。でも18点とかも普通に出ます。最近は隣のスキートの射撃音で集中力が乱されます。点数のブレを少なくして、

  • 自分のクレー射撃を分析~ショットカム~

    はじめに沖縄県にでも移住しようかなぁ。4ゲームの得点がコンスタントに80点を越えてきたら、射撃協会に入ろうかと検討している筆者ですが、得点を伸ばすのに必要なのは、当たり前ですがなぜ中らなかったか考えることです。鉄砲を数撃って、こう撃ったとき

  • 最近の点数と来年は射撃協会に入ろうかな。

    はじめに~初心者目線のクレー射撃指南~射撃2年目、トータル消費弾数5000発の初心者に毛が生えたシューターの初心者目線の記事ですのでベテランの方は暖かい目で見て批判をお控えください。所持許可を取って2年目のトラップの点数最近は1ヶ月に平均点

  • 射撃シミュレータ「ドライファイア」の記録 令和3年5月

    はじめにドライファイアとは家で簡単にクレー射撃の練習ができるシミュレータです。詳しくは過去記事を見てみてください。そしてこのブログは射撃初心者が勝手に理論展開しているものです。ベテランの方で、書いてあること違うよという時は暖かい眼で見守って

  • クレー射撃の記録 【令和3年4月】

    はじめに昔は月に一回くらいしか行かなかったので、毎回記録を載せてましたが、頻繁に行くようにはまってしまったので、月一更新くらいで頑張ろうかと思いました。4月の記録15mのトラップでは16点~21点くらいの点数に現在は落ち着いています。ベレッ

  • クレー射撃の記録「久しぶりに更新」

    はじめに最近、県外への異動もあって更新をしていなかったのですが、射撃場を見つけてたまに練習していました。クレー射撃を始めて1年と少し経過しましたが、最近は15mのトラップで20点をポツポツ越える点数を出せるようになってきました。20点を下回

  • クレー射撃用の銃の照星の色について

    照星を塗り替えてみよう照星なんて何でもいいとか見易い方がいいとか色々な意見がありますが、筆者は目立つ方が好きです。人それぞれに正解があると思うので、色々試してみるのがいいと思います。筆者の純正の照星は白です。中間照星も白です。ダルマに重なっ

  • 射撃シミュレータで満射を出した日に実射に行ってみたところ…射撃シミュレータと実射の違い

    射撃シミュレータで満射を出した日に、射撃場に行ってその違いを実証してきました。射撃シミュレータの購入を考えている方は実弾射撃の違いを理解した上で購入を考えることをおすすめします。筆者的には、スイング練習としてだけでも十分買う価値はあります。

  • 今までレビューしたクレー射撃の射撃用品の再考察

    今まで紹介や検討した製品について、しばらく使ったのでその後のレビューを見直してみることにしました。前の記事をリライトするという手もありましたがまとめて新たな記事にしました。これからクレー射撃をはじめようという人の参考になれば幸いです。

  • トラップ銃にあれこれ手を加えたらひどいことになった

    クレー射撃のトラップで使う散弾銃の照星を変えたり、塗装してみたところ得点が微妙に下がってしまいました。色々変更することはリスクがあるのでよく考えてから変更しましょう。

  • 素人が銃の塗装をして一番上手くいく方法を考察

    銃の塗装をして銃をキレイにすると射撃練習のモチベーションもあがると思います。素人が銃の塗装は可能なのか?私が試した塗装方法を紹介しますので、同じような塗装の失敗をしないような参考になれば幸いです。

  • クレー射撃の記録「強風時は練習に行かない方がいい」

    射撃シミュレータで、新しい射法(私の中で新しく取り入れた射法という意味、以下新射法)を試したら満射を連発したので、いてもたってもいられず射撃場に試しに行ってしまいました。しかし、強風の日で、コンディションは最悪でした。

  • 利き目の矯正アイテム「マジックドット」について

    マジックドットとはブローニングで発売している。マスターアイの矯正アイテムですね。クレー射撃において、マスターアイが左目で右利きの構えをしていると照準がずれる可能性があるので、シューティンググラスと同じ色のシールをシューティンググラスに貼って

  • 「誰もやらないであろう射法でクレー射撃をやってみた」射撃シミュレータの練習記録 その9

    クレー射撃の射法には「スイング射法」「リード射法」「待ち撃ち」等々色々ありますが、射撃場での練習量を確保できない筆者は、何か工夫をして点数を上げられないかと試行錯誤して、誰も挑戦しないような射法でトラップを撃ってみることにしました。

  • 「誰もやらないであろう射法でクレー射撃をやってみた」射撃シミュレータの練習記録 その8

    はじめに~クレー射撃の射法~クレー射撃は競技にあった射法が確立されています。トラップであれば「スイング射法」スキートであれば「リード射法」、「スイング射法」筆者はトラップで「スイング射法」を使うと二の矢を撃つときにクレーの前に銃口がすでにい

  • 「誰もやらないであろう射法を試してみたの続き」射撃シミュレータの練習記録 その10

    誰もやらないであろう射法でクレー射撃のトラップをやったところ、なかなかいい結果がでました。継続してその効果が現れるか練習を続けてみました。

  • クレー射撃いったん終了

    クレー射撃を1年弱続けてきましたが、なかなか面白かったです。県外への転勤が決まり、クレー射撃を続ける余裕がなくなりました。またいつかできる日が来るといいなぁ。

  • クレー射撃の記録「射撃ノートは付けるべきらしい」

    令和3年1月23日のクレー射撃の記録です。射撃ノートをつけたり、クレーの中り方を見て次の射撃の補正を行えたりするよう、色々考えながら射撃をすると良い気がします。あんまりあれこれ考えると中らない場合もありますけどね( ´艸`)

  • 素人が散弾銃の再塗装をやってみた

    散弾銃が手垢やオイルで黒ずんでいたため、塗装をし直してみたのでその結果を紹介します。元ある塗装をしっかりと落としてから再塗装する必要があります。

  • クレー射撃の記録「令和3年撃ち初め」

    令和3年の撃ち初めは雪の中でした。バックが雪だとクレーが見えにくいという話をよく聞きますが、実際はどうだったのか感想を記事にしました。

  • 「オリンピックを目指すには」射撃シミュレータの練習記録 その9

    新年一発目からトラップ射撃で満射です。(射撃シミュレータですよ。)左側のマークが緑であれば中ったということです。その後も、24、22、20点等々を取れました。これが射撃場での記録であればいいんですけどね~。日本でクレー射撃の人口を増やしてオ

  • クレー射撃の記録「撃ち納め」~R2.12.29~

    筆者の射撃元年の結果令和2年は射撃を始めた年でした。消費した弾は約2500発トラップ10mの最高得点は21点トラップ15mの最高得点は20点となりました。消費弾数からすると筋がいい方だとは周りの人から言っていただけます。正直、クレー射撃は金

カテゴリー一覧
商用