chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
柔らか体にしなやか心〜にっこり和やかスタジオ https://ameblo.jp/ganbatte-ne/entry-12596352441.html

体の痛みに悩み苦しんでいる人への改善エクササイズやアンチエイジングについて書いています!

バレエ歴40年の経験を活かして、いつまでも若々しく活動できるお手伝いをしています。ブログには体の痛めない使い方やアンチエイジングのエクササイズを紹介しています。ぜひ一度ご覧になってあなたの人生にお役立てください。

まゆ
フォロー
住所
浜松市
出身
浜松市
ブログ村参加

2020/06/23

1件〜100件

  • ジャズセッション!

    袋井にあるLive&Cafeマムゼルでジャズセッションします!Live&CafeマムゼルCafe' MAM'SELLEmamselle.sakura.ne.j…

  • 新しい挑戦は新しい自分の発見

    私は良くも悪くも人をフラットに見るクセがあります。幼い頃から大人も自分も対等に人間同士だと感じていて親から生意気だとよく言われていました。なので、自分は生意気…

  • 表現の可能性にかける

    来週の日曜日、袋井にあるジャズ喫茶マムゼルでアーティストたちとジャズセッションします。Cafe' MAM'SELLEmamselle.sakura.ne.jp…

  • 迷惑をかけてもいいんだよ

    迷惑をかけてはいけないと躾けられてきませんでしたか?日本人はたいていそうですよね。目立つと恥ずかしいとか、迷惑にならないようにするとか邪魔にならないようにとか…

  • 型にはまるとやりたいことがハッキリする

    今、オペラ公演に向けてリハーサルの真っ最中です。今回は演出助手という初めての経験もさせてもらっています。話が来てから演出とか、演出助手、オペラの制作過程、スタ…

  • 遊び心を持ち続ける

    何のために踊るのか?と考えるとき思い浮かぶのは「梁塵秘抄」の中の歌です。遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん、遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がる…

  • 伝えられないのはなぜか

    伝えたいのに伝えられない。あるいは伝えなきゃならないことを伝えたくなくて伝えられない。伝えたいのに伝えられないは独りよがりで押し売り状態だったり、伝える内容を…

  • 何を伝えたいですか

    踊ることはわたしにとって衝動です。生きていれば嬉しいことや辛いことがあります。どうしようもなく感動したり、やるせない気持ちになったりする時もあります。言葉より…

  • 初めてが一番たいへん

    私には到底できないと思うことたくさんあります。その中には2種類あってやることはわかるけど性に合わないこととどうやったら出来るのか想像もつかないことがあるんです…

  • あらゆることに不思議に思う

    当たり前だと思うことがあったらなぜそう思うのか自分を観察してみてください。誰かを非常識と非難したくなったらなぜそう思うのか自分を顧みてください。〇〇がないと生…

  • 練習は目的によって種類がある

    踊りの練習っていうと何を思い浮かべますか?やることいっぱいあるけれどだいたい5種類に分けられると思うんです。根本の体づくりの鍛錬。踊る体づくりの基礎練。身体的…

  • 変化を味方につけていこう

    生きていると必ず状況は変化していきます。めでたしめでたしで終わるのはおとぎ話の中だけの話ですし、未来永劫続くんじゃないかと思えるほどシンドイ時期も必ず終わりが…

  • 人からどう見えているのかの言の葉を集めよう

    自分って一番わからない。そう思いませんか?欠点や改善点は山ほど見えてくるけど、良さって見えてきませんよね。一人で探したり悩むより第三者からの言葉をたくさん聞い…

  • 目的ははっきりさせる

    体メンテナンスって何を思いうかべますか?リラックスほぐし鍛えるストレッチ無心一瞬一瞬体も心も変化していきます。目的は毎日違うのではないでしょうか。今日は何が必…

  • メンテナンスも表現も変わっていくのが当たり前

    いきなりですが、漫画が大好きな少女でした。好きな作家さんをずっと追うので画風が変わっていくのがざんねんでなりませんでした。すごくいいのにどうしてこっち方向に変…

  • 老いること、病むことに対する考え方

    人は生きていれば必ず変化していきますよね。成長する、とか元気になる、という変化は受け入れやすいけれど、歳を重ねていく、とか、病気になる、ということは長く健康で…

  • 余裕あります?

    表現に大切なことを考えるとき自分が観る側に立ってみてください。  手に汗握る踊りを見たいのか。カタルシスに浸りたいのか。元気を出して一歩踏み出してみたいのか。…

  • 一日一日を誠実に生きるだけでいい

    今日、オペラの歌稽古に初参加!演出家、舞台監督、音楽監督、指揮者も揃いました。声楽家の方はほとんど初対面でしたが、みなさん気持ちの良い方たちでうれしい😊美し…

  • 〜ねばならない、ではなくて〜したいを大切に

    子どもの頃は旅行もイヤなくらいレッスン出来なくなる日を恐れていました。今は毎日身体メンテナンスをなんとなく頭の隅に置いておくだけです。そのかわり、誰もいなくて…

  • 行動するときに大事なことは理屈じゃないこと

    動きたい!行きたい!食べたい!そんな時に大切にしたいことがあります。純粋に損得勘定抜きでそうしたいと思っているか。理屈抜きで本心から欲しているか。自分に聞いて…

  • 型にはまる ほんとうの意味

    バレエには決まった型があります。モダンダンスにも決まった型がありますがそこから外れてはいけないほど厳しくはありません。現代舞踊には決まった型はないけれど踊りを…

  • 首を長く使うコツは筋を通す

    首が短いとダンサーとしてとても残念ですよね。首が長い人に憧れちゃいます。けれど使い方で今より首を長く見せることは可能です。首こりや肩こりが酷くないですか?筋肉…

  • 人に対して湧く感情はあなたの心のヒントになる

    誰かに対して怒鳴ってしまったり注意しなきゃと思ったことありませんか?その人が誰であるかよりなぜ自分が怒鳴りたくなったり注意したくなるのかに注目してみてください…

  • 上手くなりたいの意味が少しわかった話

    小さい頃から上手くなりたいと思っていました。脚が高く上がるとか、たくさん回るとかじゃなくて踊りが上手くなりたい。じゃあ、どういうことが踊りが上手くなるというこ…

  • 大人たちが楽器で遊んだ音楽会

    昨日は暑い中、ご来場ありがとうございました。障害者の方や子どもたち向けに考えられた企画炎天下や今の状況下でなかなか気軽に声をかけられず興味を持ってくださった大…

  • 原因は一つじゃないことの方がほとんど

    身体の改善について〇〇の原因は何か知りたい。〇〇になったのは〇〇のせい。こんな感じで原因を特定したがる人が多い気がします。正解を求める日本の教育制度のせいかも…

  • 普通に生活している人とダンサーの意識の差について

    踊っているといろんな欲求が生まれてきます。もっと柔軟性が欲しいとか、キープ力が足りないから体幹鍛えなきゃとか。もっと情感豊かに、人間的な魅力を身につけるには……

  • 膝が伸びないと考える前にやるストレッチ

    大人バレリーナにありがちな悩み、膝が伸びない、について別の角度からアプローチしていませんか。脚が曲がってる膝が伸びないそんな悩みを抱えている大人バレリーナやダ…

  • 息苦しさの理由は沢山ある

    息苦しさを感じるときのことを考えてみます。若くても老いていても息苦しいときはあります。若いから息苦しくないってことはないです。身体が健康でも息苦しくなるときは…

  • ダンサーとしての感情と内臓の関係

    ダンサーの表現力アップを考えるとき、感性や感度が良いのが必須です。これって才能だよねと諦めずに感覚や感情を丁寧に拾い上げていきます。具合が悪い時に表現ってなか…

  • 呼吸で大切なのは、吸う方?吐く方?

    呼吸は当たり前すぎて普段忘れがちです。 呼吸は心やからだの状態を教えてくれます。  呼吸がうまく出来ない呼吸が浅いそんなときは呼吸を意識してみると変わっていき…

  • 感情の凪待ち

    予期せぬ出来事が起きるとビックリします。怒りとか喜びとかの前にまずは驚いてそれからいろんな感情が湧いてきます。その出来事を頭で理解して次の感情が生まれるんです…

  • 音楽と戯れる7月24日

    静岡県障害者文化芸術活動支援センターみらーと主催「楽器と遊ぶ音楽会」7月24日(日)16:00〜17:00高台協働センターホール(浜松市中区和合町58-30)…

  • 心が苦しいときはムリに合わせなくていい

    今の常識で考えてどんなに素晴らしいことでも自分には合わないことってあるものです。生まれてこの方、時代の教育に躾けられているので合わないことを自覚出来ずただただ…

  • 無駄なことは何一つない

    人は自分のことがわからないものです。みんなが楽しそうだからいいなと思っても自分は楽しくないと気づいたり、認めてもらえることであっても実は望んでいないと気づいた…

  • 協働で創るということは

    作品をつくるということは仲良しになれということではありません。それぞれジャンルが違い、環境が違い、人生の状況が違う中でどれだけの熱量を注いでいけるかということ…

  • サザンクロス朝市は雨でも楽しい♪

    土砂降りになったり、止んだり雨模様の土曜日。サザンクロス朝市は相変わらず活気がありました!遠州だにだら座の武田さんは初の和装を見ました。背筋の通った立ち姿✨な…

  • 8月21日は袋井マムゼルでジャズセッション!

    袋井のマムゼルに下見に行きました!Cafe' MAM'SELLEmamselle.sakura.ne.jpランチがほんとに美味しい〜コンソメスープポークソテー…

  • 人は映し鏡

    人と出会って感情は湧いてきます。   これは鏡を見ているのと似ています。 会うとイライラする人は   自分の中の直したいところを持っていたり、隠している部分を…

  • 理解しても迎合しなくていい

    マイナーな感性を持って生まれた人は大多数の人と自分の思考や感情が違うことに幼い頃から気づいています。そこで家族が芸術一家とか、破天荒な人がいたりすると何の抵抗…

  • 人を思いやる難しさ、自分を思いやる難しさ

    思いやり、と簡単に言うけれど相手の世界観の中に立つのはとても難しいことです。 どうしても自分の感想が入ってしまいがち。「そうじゃないのに」「こっちの方が正しい…

  • 息苦しいときは吸うより吐く方に注目

    呼吸が上手く出来なくなってくるのは人としては自然であるように思います。それが、若いときか老いたときかは人によりけりですけどね。息苦しいなら辛い作業を辞めればい…

  • 身体が柔らかくなりたいという気持ち

    身体が柔らかくなりたいという声はよくいただきます。なぜ柔らかくなりたいと思うのか聞いてみると健康に良さそうだからといいます。身体が柔らかくなりたいときに考えて…

  • ウォーミングアップの考え方

    ウォーミングアップは自分の身体が今から本気出すために何をすべきか考えながらやると効果的です。まずは「血液循環」が良くなること。息が苦しくなる必要はありません。…

  • 心が安らぐ感触

    心が不安なときは 考えても悩んでるのと同じです。  思考よりも感覚で安らぎを与えてあげてください。手のひらをそっとお腹に当ててみると手のあったかさや重さが伝わ…

  • 立ちどまって見つめるとき

    時代には決断の時期と立ち止まって静観する時期があると思います。感情が昂っているときは一旦決断を見送って立ち止まるときです。そのときの考えはどんなに理知的で論理…

  • 頭が考え事でパンパンになったら

    考えごとって思わずするものです。 みんな四六時中何かしら考えていますお昼何にしようかなぁから人生とはまで内容は様々です。  考えごとで頭の中にパンパンになって…

  • 腰痛で悩んでいる人へ

    腰痛について医学的ではなく思考や感覚面から考えてみます。腰痛持ちになるとそこばかり気にしてしまいますよね。気にするところに思考も感覚も集中しがちです。気にする…

  • こころが疲れたらニュースからはなれる

    “いつも”って考えているようで案外考えないで生きています。いちいち考えなくても毎日が過ぎていくし。わざわざ考えるなんて面倒なことはしない方がラク。“いつも”が…

  • 身体を痛めたときは自分の常識を疑ってみる

    背骨ってなんとなくまっすぐがいいって 思ってませんか?  子どもの頃、クネクネ動かしていたら親から「シャンとしなさい!」って叱られたはずです。  学校や幼稚園…

  • 歳を重ねるのは経験値

    歳を重ねると経験値が高くなります。  数多く体験して動揺しなくなり、柔軟に対応できるようになります。でも、過去と比較してマイナス面ばかりみていると経験値は役に…

  • 自分の体と付き合っていく

    比較的体に恵まれて生きてきた人は 老いやケガや障害を否定的に捉えがちです。  自分はみんなと違うとか、まだまだ頑張るとか現時点を受け入れるということが苦手なの…

  • 子どもの頃のワクワクを取り戻す

    「感覚」について書いてみます。  子どもの頃っていつも新しい発見があって、楽しかったですよね。   あのころのワクワク感がずっとあったら    人は無限に成長…

  • 変形性股関節症と老化予防の共通点

    わたしは先天性臼蓋形成不全です。 要するに股関節の骨格が不完全だということですね。  脚が亜脱臼しやすいので、筋肉を痛めやすい。  小さい頃から体の不均衡をす…

  • 肩甲骨ってなぜあるの?

    肩甲骨は何の役に立っているのか?不思議に思いますよね。肩甲骨は肩関節に連結して、あとはどこの骨ともつながっていません。背中の細かな筋肉と連携して動きます。肩甲…

  • 健康にいきるためのからだメンテナンス

    歳を重ねると地味〜だけどそこを動かしておくべき!という発見があります。脚の付け根から膝までだけの回旋、肩から肘までだけの回旋足指の付け根の屈折全部地味で目立た…

  • 硬くなった時の取り戻し方

    生まれたときはみんな柔らかいですね。ガチガチの体では生まれてきません。時間が経つと硬くなっていくように感じて時間が相手だから仕方ないことって諦めていませんか?…

  • ねじるパワーを休ませて

    体調が悪いときってペットボトルのフタ開けるの大変じゃありません?パッと振り向くのも億劫になりますよね。「ねじる」ってすごいエネルギーなんだって気づきますよね。…

  • 歳をとったら筋肉が衰えるのは仕方ないけど

    筋肉は歳と共に自然に減ります。大切な筋肉は減らないように意識して鍛えた方がいいです。減ると困るのは体を支える筋肉です。一生鍛えて維持する必要がありますが、鍛え…

  • 身体づくりは張り切らない

    毎日の身体づくりの秘訣は張り切らないことです。頑張ってる!と見せるものでもないし、頑張ろ〜!と張り切るものでもない。呼吸をすることに似ています。一生懸命するも…

  • 長年の常識と体のホンネは違うもの

    体に痛みが出たり、動きにくくなったときは今までの「当たり前」を見直して新しい考え方を知るチャンスです。その先に痛みが改善したり可動域が増えたりします。身体が自…

  • 膝が痛くならない動かし方

    膝が痛いのは歳のせいだから仕方ないとあきらめていませんか?膝を動かすときに意識する場所を変えると膝関節の保護になります。今からでも悪化は防げるし、改善の可能性…

  • 相手の特性を素直に認める

    今日はオンラインのクリエイティブレッスンでした。ダンサーの方が受講してくださいました。曲を決めて、ストーリーが思い浮かんでどんどん創っていく彼女。踊りの経歴は…

  • 部分から全体をみる

    肩が凝る、痛い、腰痛で悩んでいる、膝を痛めてる、その場所ごとのケアやメンテナンスは確かに必要です。とりあえず痛いしね。でも、緊急事態が治ったら部分から全体を見…

  • 相談する人に出会う

    あなたは相談する人がいますか?相談される人でしょうか?些細なことから人生の重大なことまで内容によって違いますよね。相談するときは非難や否定が欲しいわけではなく…

  • 人によって感じ方はいろいろ

    自分にとって傷つくことが別の人にとってはなんの苦痛も感じないことだったり、自分は感心するようなことが別の人にとっては耐え難い違和感を感じることだったりします。…

  • 万人から好かれるものは空気

    誰からも好かれようとは思わないけど、目の前にいる人には嫌われたくないって思いますよね。親しくしている人、好きな人には嫌われたくないのは当然の心理です。表現は頭…

  • ヌレエフとマーゴの海賊

    昔、子どもの頃にヌレエフとマーゴ・フォンティーンの海賊を観ました。たしか、マーゴが解説する「バレエの歴史」というテレビシリーズの中でです。わたしの踊りの理想の…

  • 場とは何か

    身体表現をするときや行動するとき、場をいつも感じています。具体的ではなくて、抽象思考の中に存在します。人、場所、モノ、自分、、それらと交流するとき場が生まれま…

  • 間を恐れない、埋めてしまわない踊り

    踊りは動いている時よりも動いていないときの方が大事です。若い時にはわからなかった若さが歳をとってからわかるように正反対は違いが浮き立ちます。動くのが当たり前で…

  • 新しいことはいつだって怖いもの

    新しいことを始める時は怖がって当たり前です。新しい生活新しい仕事新しい出会い新しい行動と新しい出来事は少し違います。新しい出来事は良いも悪いもなく、自然現象と…

  • 人に優しくしたいなら自分にも優しく

    思いやりを持って、とか人に優しくというけど、人の中に自分も忘れずに入れてあげてください。これだけの仕事を任せるの大変かな、とかこんな言動傷つけないかな、と相手…

  • ケガと気持ちの関係について

    ケガ、病気、障害、そんな身体の突発的な不具合と気持ちについて書いてみたいと思います。ケガをするときは調子が良くて油断している、あるいは少し疲れている、そんな時…

  • 人生って旅みたい

    今はネットの時代です。検索すると何でもわかるし、世界とつながることができます。バーチャルリアルも発達して実体験をしてるかのように味わうことも出来たりします。だ…

  • 子どもの頃の感性を取り戻す

    昨日、サザンクロス朝市でコントラバスとクラリネットとセッションしました。余白を大切にすること。猿回しのサルにならないこと。投げかけてもらった言葉です。良い出会…

  • ケガと正しい使い方の関係

    最近の身体の状態について書いてみます。6年前は毎日毎日痛かった身体は今は痛くありません。踊りの中で無理な動きをしていないし、生活の中でも身体に悪い動きをしない…

  • 生活動作で足りない動きを補う

    身体のメンテナンスって何かというと、日ごろの動作の中でやらないことをやることだと思っています。昔は大人でも踊ったりいろんな動作をする機会がありました。何より寿…

  • 時間があるときは遠くを見渡してみることにしよう

    ずっと踊り続けていますが、舞踊について考えてみることにします。バレエにはクラシックバレエ、モダンバレエ、などがあります。ダンスもモダンダンスやブレイクダンス、…

  • 鴨江ヴンダーカンマー〜表現と世界観について

    人は変わっていきます。このままがいいと思っていたって一瞬たりとも同じではいられません。それなら変わる気マンマンで変わっていくのを楽しんでみましょうか。変わりた…

  • 表現力って自分を赦すこと

    子どもの頃、なんて怒られていたか、覚えていますか?わたしは有頂天になるな!ってよく怒られていたんです。今思えば、父や母は我慢しないとならないことが多かったんで…

  • 感情と表現は表裏一体で豊かにできる

    表現者は表現力をつけたい!と思いがちです。天性の才能が大半だと思っているかもしれません。もちろん、生まれ持ったものがある人はたしかにいます。でも、それが全てか…

  • 小さな頃から嗅いでいる懐かしい匂い

    懐かしい匂いってあると思います。家の匂い、タオルの匂い。全部個々に違うから、昔から知っている匂いは懐かしくて安心しますよね。私は舞台の匂いが懐かしい匂いになり…

  • 胴体の活き活きを保つこと

    今から踊るぞーというとき、兎にも角にも関節周りの循環を良くしておくのが、効果的です。動かしにくいところ、わかりにくいところ細かいところを動かしていきます。一番…

  • 表現することは誤魔化さないこと

    役柄や決まったあらすじがない踊りは子どものように無心に踊るのも表現の一つです。ただ、大人になると無心に踊ったつもりでも決まった型、動きのパターンが身についてい…

  • ほんとうにやりたいことを明確にするとき

    今まで、綺麗だけどそれだけだね。と言われてきて突き破れない不甲斐なさに辟易していました。周りの人たちが好きなもの、観たいものをまず考えてしまう。喜んでもらえて…

  • 本番後のケアで大人ダンサーが気をつけたいこと

    大人ダンサーは若いときと何が違うのか?回復力が違います^^;一晩寝たら回復なんてことはないのです。ゆっくり回復、ゆったりと時間を過ごします。身体の使い方が正し…

  • 親が出来るたった一つの大切なこと

    路上演劇祭Japan in浜松は初の親子共演になりました。彼の友人も一緒でした。   手前が友人。奥が息子。東京から息子とその友達がやってきて実家に連泊するこ…

  • 路上演劇祭の主役は

    路上演劇祭当日。  里見のぞみさんの言葉に心打たれました。この言葉に出会えただけで参加した価値がありました。   (中略)そして今後に続く道を作りながら行くん…

  • 自分らしい表現ってカッコつけない、みっともなさを受け入れること

    路上演劇祭Japan in浜松!砂山銀座のまるい園茶舗さん、お世話になりました!#砂山銀座#まるい園茶舗#路上演劇祭Japan in浜松代表のマイムアーティス…

  • 人生の選択肢に迷ったら

    パラレルワールドという言葉があります。今の自分と違う道を選んで生きている自分がいる世界。あのとき、決断していたら…あの日にこちらを選んでいなかったら…そんなこ…

  • どこからでも改善の道はある

    歳を重ねると身体は劣化します。ケガや病気は治っても100%元通りではないし、歯や臓器のように治癒しないものもあります。物理的な現象だけ見たら治らないので、もう…

  • 思い切り感情を豊かに

    どんなに悲しくても、どんなに怒っても感情を思い切り出し切るとスッキリして気が済みます。我慢しなきゃとかみっともないとか自分にブレーキ掛けて中途半端に出している…

  • 開き直って一本道を歩いていこう

    悩みは自分が悩むことをやめるまで終わらないといいます。好きなことがないとか、やりたいことがないという悩みはよく聞きます。最初からやりたいことがある、一生続けて…

  • 砂山銀座(サザンクロス)朝市

    昨日の朝市は楽しかったです。 砂山銀座の空気に慣れて知人も多くなってきました。身体メンテナンスを伝えてことのある方が一本歯の下駄の試し履き屋さんをしていたので…

  • 大切なのはビジョン

    一緒に一つの作品をつくるときに一番大切なのはビジョンを共にすることです。綺麗な容姿とか、超絶技巧とかは二の次。集客や仕事がデキルのもその次。何より重要なのは軸…

  • 変えていくときの無念さに寄り添う

    成長するというのは変わっていくということ。小さい子どもが大きくなっていくのは何の未練もないのですけど、大人になって変わっていくことには抵抗が生まれがちです。良…

  • 路上演劇祭in浜松

    5月29日(日) 浜松駅から南に3分、砂山銀座(サザンクロス商店街)で路上演劇祭Japan in浜松が開催されます!10時〜  メキシコからの中継 高校生たち…

  • 依存からの脱却と習慣について

    ものごとって常に両面があって白黒じゃ測れないことがあります。例えば、教育と洗脳。どちらもある意味で同じことをしています。依存と習慣もとても似ていますよね。大切…

  • 役に立とうと気負わずに

    わたしの仕事の作り方は少し変わっています。個人事業主になったときにわたしに出来ることを書いて、「この中で欲しいものがありましたら提供します」と今までご縁のあっ…

  • 身体メンテナンスは変わっていくもの

    いつまでも元気に健康で明るく若々しい、を目標にしているといつか破綻します。それってムリがあるからです。元気じゃないときもあるし、病気になって暗〜い気分になる日…

ブログリーダー」を活用して、まゆさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まゆさん
ブログタイトル
柔らか体にしなやか心〜にっこり和やかスタジオ
フォロー
柔らか体にしなやか心〜にっこり和やかスタジオ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用