chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて https://blog.goo.ne.jp/danial58

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

フィリピン共和国.タガイタイ市で、大家族と共の生活です。日頃の生活の様子や 此の地での、風俗風習や、廻りの景色、動植物への出会いのブログです。

タガイタイダニエル
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/05/19

1件〜100件

  • 先日のアラバンからの帰りの帰りの車窓

    本日ののほほん生活記2022.06.26.(日)午前5時30分曇り気温26.0℃湿度79.8%南西0.1m無風0私は4ヶ月置きに、我が家の前面道路(サンタロサタガイタイロード)を下り、ラグナ州から、アラバンの医院迄、通いますが、大きな病院では、血液の分析は、採集した、其の日に分かるのでしょうが、私が通う医院では、検査結果が、分かる迄、2.3日掛かるのです。結果を聞く迄は、血液採集日と、結果判明日の、2回通う事に、成るのですが、私は此の道行きを、大変だと、思った事が、一度も無いのです。車は車庫に、鎮座させるだけでは、痛みますし、時には高速運転も、必要ですね、そしてラグナでも、緑の原野を、走る快適さ、そして日毎に、町並みが、完成するのを、眺める楽しみも、在るのです。何処にも出掛けず、自宅に籠もるだけでは、ボケ...先日のアラバンからの帰りの帰りの車窓

  • サウスハイウェイを通りアラバンへ

    本日ののほほん生活記2022.06.25.(土)午前5時30分曇り気温24.1℃湿度75.5%南西2.2m軽風②私はアラバンの、医師の下に、4ヶ月置きに、体調維持の為に、通って居りますが、行われる検査は、血液検査と、尿検査ですね、此の成分を、過去の成分との、違いを比べ、医師との、面談に拠り、体調の変化を、進言したりして、薬の調合を、変えて頂くのです。此の時頂いた、処方箋をもとに、タガイタイの、薬局で、馴染みの薬剤師から、調合薬を、頂くのです。薬の薬効の、違い等も、親切に、指導して、頂けるので、心強いですね、医師始め、皆にお世話になり、命を永らえて、いるのですね、此れを継続して、行って居るのです。フィリピンは、現在雨期ですが、此の季節は、植物の伸びるのが、目で確認出来るのです。故国日本には、四季が在り、季節...サウスハイウェイを通りアラバンへ

  • お気に入りのドライブコースから

    本日ののほほん生活記2022.06.24.(木)午前5時30分曇り気温24.5℃湿度74.8%南西2.8m軽風②私は妻の生まれ故郷で在る、フィリピン共和国、タガイタイ市似、移住いたしましたが、数年経過後に、体調を崩し、娘の住む、大阪の病院に、入院致しました。予期せぬ出来事ですが、此れも私の運命ですね、退院後、数年間は、定期的に、フィリピンから、大阪の病院迄、通院していたのです。その後航空機を使い、通院するのが、辛く思えて来たのです。此の事を話しても、担当医からは、中々許可が、頂けませんでした、其の数年後、やっとフィリピンの、転院の許可が、頂けたのです。其処で、大家族の、2番めの義妹(ソピア)の、次男(ロデル)の、奥さんが、アラバンの、アジア病院の、看護師さん、だったので、其の紹介で、現在の病院に、辿り着い...お気に入りのドライブコースから

  • タガイタイの生活習慣

    本日ののほほん生活記2022.06.23.(水)午前5時30分曇り気温25.2℃湿度77.5%南西0.1m平穏0私は縁在り、妻の生まれ故郷で在る、フィリピン共和国、タガイタイ市で、妻の大家族と、共の生活を、行って居りますが、移住してから、何柄年中、誕生日に追われて居ります。毎年私を取り巻く、大家族たちの、誕生会は在るのですが、中での1歳の誕生会、7歳の誕生会、女の子の、成人と成る、18歳の誕生会は、近隣のお客様や、親しき友人を招き、特に盛大に行う、風習が在るのです。此の齢を過ぎますと、切れの好い、区切りの齢には、同じように盛大に、行こなうのです。其の時に、掛かる費用は、基本的には、主催者が、全費用の、負担ですね、此の誕生日の、他にも、カトリック教の、洗礼祝いや、入学祝い、卒業祝い、建物の、完成祝いや、汎ゆ...タガイタイの生活習慣

  • 懐かしきカラカ教会

    本日ののほほん生活記2022.06.22.(水)午前5時30分曇り気温26.8℃湿度79.5%南西1.8m軽風②私の暮らす、フィリピン共和国は、家長を頂点とする、大家族制の、国なのです。家長の云う事には、逆らえず、家長の傘の下に、居るならば、最低限、食べて行くだけの、暮らしは出来ると、云う事ですね、日頃の生活も、家長の動きに、追従して行くのです。妻の父親で在る、亡義父は、タール湖畔の町、タリサイの出身者、カトリック教信徒が、人口の約83%の、カトリック教国、フィリピンに在り、日頃から、タール湖の、対岸の町、カラカ教会に、祀られた、カトリック教の、聖人を、己の守護神として、仰いで、居るのです。家長の行動を、追従する大家族は、家長で在る、義父が亡き後も、自分の誕生日や、教会の祀り日には、出向く事も、多いのです...懐かしきカラカ教会

  • ピープルスパークパラスイン・ザ・スカイ

    本日ののほほん生活記2022.06.21.(火)午前5時30分曇り気温25.0℃湿度77.3%南西2.8m軽風②私は初めて、タガイタイを知ったのは、妻の生まれた家を、初めて訪問した時でした。其の頃フィリピンは、独裁政権の、マルコス大統領に拠り、戒厳令が、施行されていた最中でした。勿論夜間外出禁令が、発令されて、いたのです。そんな時に、家長で在った、亡義父が、母屋の、台所の、小窓から、眺めた山の、頂上に、マルコス大統領が、別荘を築造中でした。勿論山頂迄の、道路には、バリケードが築かれ、多くの兵隊達に拠り、近づく事も、出来ない時代でした。そんな中で、恐る恐る、山頂を眺め見たのです。其の頃の、戒厳令下、誰がスパイか、分からないから、会話の中にも、ピリピリとした、緊張感を、感じましたね、又泊まった、夜間の事でした...ピープルスパークパラスイン・ザ・スカイ

  • 過ぎ去った悪夢を思い出した

    本日ののほほん生活記2022.06.20.(月)午前5時30分晴れ気温24.3℃湿度75.5%南西0.1m平穏0私は移住してから、数年経過した頃でした。体調維持の為、日本でも趣味として、行って居た、ボウリングを、続けていたのです。フィリピンの、ボウリング場は、ゴルフ場の、付属施設として、ボウリング場が、併設されている処が、多かったのです。勿論ゴルフ場の、会員の為の、サービスの一貫ですね、単独でのボウリング場も、在るのですが、渋滞の中、遠方のイムスや、マニラ首都圏迄、足を伸ばさなけれな、成らないのです。色々調査の結果、タガイタイの、近辺には、ゴルフ場は多かったのです。ゴルフ場には、附属施設の、ボウリング場は、無い処も、御座いますが、在る処を、探しましたら、アルフォンソの、ロイヤルタガイタイゴルフ場の、従業員...過ぎ去った悪夢を思い出した

  • 親戚の葬儀に立ち会う

    本日ののほほん生活記2022.06.19.(日)午前5時30分晴れ気温25.8℃湿度78.4%南西0.1m平穏0昨日の日記にも、記載致しました、ラグナからのツーリングコースですが、タガイタイ市の、隣シラン町の、ボカルバランガイ此処には、亡義父の、親戚一族が、暮らしているのですが、フィリピン国は、カトリック教信徒が、人口の約83パーセントを、占める、カトリック教国ですが、其れとは別に、プロテスタントに、分類されますが、セブンスデー・アドベンチストと云う、戒律の厳しい、一派も、いるのです。アダムとイブの、人類の誕生から成る、旧約聖書には、安息日は、仕事をしてはいけない、汚れた動物で在る、豚肉は口にしないと云う、旧約聖書の、世界ですね、ユダヤ教や、イスラム教の、経典のも、共通していますね、この世の、救い主は、イ...親戚の葬儀に立ち会う

  • ラグナ方面からのサイクリング車

    本日ののほほん生活記2022.06.18.(土)午前5時30分靄晴れ気温24.8℃湿度76.8%南西3.1m軽風②私が暮らす、タガイタイ市は、首都圏マニラから、南に約60Km離れた、標高約6百m~7百mの、高地ですが、厳しい山でも無く、人に拠っては、高原都市と、評する人も、多いのです。南国に在りながら、夜間には寒さに、震える事も、在るのです。タール火山の、外輪山付近に、開発された処云え、外輪山付近から、眼下に見える、フィリピン一深い、タール湖を見下ろせば、湖面からの、冷気を含んだ、上昇気流が、昇って来るのが、昔から、政治家や、実業界の、著名人の、別荘が、立ち並んで、いましたね、此の環境を、求めてか、マニラ首都圏や、近隣から、御出でになる、観光客の多い、地域ですね、特に週末や、休日には、観光客の車や、オート...ラグナ方面からのサイクリング車

  • アギナルドハイウェイから

    本日ののほほん生活記2022.06.17.(金)午前5時30分靄曇り気温24.8℃湿度76.2%西1.5m至軽風①私はフィリピン共和国.タガイタイ市で、暮らして居りますが、タガイタイから、首都圏のマニラ迄、出掛けなくては、行けない場合も、時には在るのです。そんな時には、誰に運転して、貰うか迷うのです。距離にしたら、約60Kmの距離ですが、渋滞の起こる、都会ですからね、日本でしたら、粗直線の、約60Kmですから、真っ先に鉄道を、敷く事と、思いますが、鉄道は御座いません。各バランガイには、複雑に利害関係が、絡まうので、中々バランガイを、跨ぐ工事は、難しいのでしょうね、在る時に、カナダ就労に、親戚の人が、亡くなったので、柩をカナダから、タガイタイの自宅に、運ぶのに、通過する、全ての、バランガイ(最小行政区)の、...アギナルドハイウェイから

  • 亡義母の親戚での葬儀風景

    本日ののほほん生活記2022.06.16.(木)午前5時30分靄曇り気温26.4℃湿度79.5%南西0.0m無風0私達夫婦は、東京で暮らして、居りましたが、独り娘も、大阪に嫁いだので、妻の生まれ故郷で在る、タガイタイに、移住したのです。東京の住まいの、近隣には、姉夫婦に、暮らしていたので、頼る事も、多かったですね、でも日本の暮らしは、核家族生活が、基本ですから、移住した、フィリピンは、家長を頂点とした、大家族制の国、移住を行うに付き、約1ヶ月の、試用期間を、設けたのです。過去のフィリピンの滞在は、1週間程度の、観光的な、短期滞在でしたから、永くても、1ヶ月ぐらいですから、此れから永住するのに、見えない部分も、多いと判断したのです。此れから一緒に暮らす、大家族も、私の事を、お客さん位の、印象では、此れから先...亡義母の親戚での葬儀風景

  • 懐かしき選挙風景

    本日ののほほん生活記2022.06.15.(水)午前5時30分靄晴れ気温24.6℃湿度76.1%南西1.2m至軽風①本年5月の、正副大統領選挙は、コロナ禍の中でしたので、インターネットを、駆使した、フェースブック上の、特別の選挙だったように、感じましたが、6年前に行われ、ドゥテルテ大統領が、誕生した時の選挙は、村中の人達が、燃えていた、熱気が伝わる、選挙でしたね、其の時には、上下院議員選挙も、同時に行われ、私達大家族は、カビテ州の選挙区には、前回選挙で、上院議員に、当選した、前々回迄、タガイタイ市長で在った、トレンチーノ.フランシス上院議員も、出馬していたのです。以前の写真を、眺めていたら、亡義母の、妹伯母の家に、出掛けていたのですね、此の写真を、眺めていたのですが、此の時の、熱く燃えて居た時の事を、思い...懐かしき選挙風景

  • 日本食レストラン

    本日ののほほん生活記2022.06.14.(火)午前5時30分靄曇り気温24.6℃湿度76.1%南西1.2m至軽風①私のタガイタイ散策は、お隣がシラン町の関係で、何方へ抜けるのも、シランを通る事が多いのです。先日ダスマリニャスに、出掛けた時も、タガイタイから、マニラに上る、アギナルドハイウェイを通り、行き帰りをしたのです。私の愛車は、末の義妹に、運転を委ねますが、帰りのシラン町を、通過中でしたが、foraモールでの、昼食を考えたのですが、其処で考えたのです。タガイタイで、日本食レストランを、名乗る青空に、支店が出来たとの事でした、どんなものか、探索の意味を込め、伺う事に、致しました。其の店か、タガイタイ観光施設の在る、ピクニックグローブの、手前に存在したのです。店に入りますと、先客も、居りません。天ぷらと...日本食レストラン

  • バランガイフェスタの追記

    本日ののほほん生活記2022.06.13.(月)午前5時30分曇り気温26.0℃湿度78.8%南西0.0m無風0昨日はバランガイ(最小行政区)のフェスタの様子でしたが、同じバランガイに、義弟(ダンテ)の妻の、弟の住まいの、在るのです。此処フィリピンでは、人々の、約83%は、カトリック教の信徒です。バランガイフェスタとは、郷の守り神的存在の、バランガイ教会に、祀られた、カトリック教に、聖人の年一回の、お祭り日なのです。教会に祀られた、聖像を借り受け、郷中に、祝福を与える、パレードが、敢行されますが、此の祝日には、近隣の親戚や、親しい知人を、食事の招き、歓待する習慣が、在るのです。食事を摂りながら、近況を話在ったりの、親睦を深めるのです。妻のいとこの、お宅にも、お邪魔したので、生活に密着した。義弟(ダンテ)の...バランガイフェスタの追記

  • 災害見舞物資の生きたニワトリ

    本日ののほほん生活記2022.06.12.(日)午前5時30分曇り気温26.0℃湿度78.8%南西0.0m無風0過ぎし日の事ですが、在る事件に拠り、途絶えていた、亡義父の、妹一家の、長男の家に、フェスタの、食事の誘いに、出掛けたのです。先ずはロトンダの、代々の市長を、排出する、トレンチーの家の、経営する、ロトンダの、GSでの給油ですね、そんな時に、前の車の、荷台のケージには、フィリピン人が大好きな、鶏が満載でした。フィリピンの、人達に、『鶏肉が好きですか』と、問うたら、嫌いと云う人は、独りも居ない筈ですね、それだけ国民に愛される、鶏なのです。此れから、大量屠殺、解体ですかね、我がタガイタイでは、眼下に眺められる、タール火山が、2020年1月12日に、爆発噴火したのです。その時の、災害見舞物資が、市役所から...災害見舞物資の生きたニワトリ

  • 病院へのお見舞いの後の食事

    本日ののほほん生活記2022.06.11.(土)午前5時30分靄曇り気温25.4℃湿度77.7%南西1.4m至軽風①我が家の近隣の、サブデビションには、アメリカ軍のアーミーだった、亡義父の、弟伯父が、住んでいたのです。アメリカ住まいの、子息達とは離れ、ご夫婦での、生活ですが、半年毎の、アメリカと、フィリピンを、行ったり来たりの、生活でした。此の頃の、伯父の心情は、アメリで、亡くなれば、アメリカの土に成り、タガイタイで、亡くなれば、タガイタイの土に成る、此れが生前の、遺言でしたね、そして近年に成り、パーキンソン病を、発症し、タガイタイに留まる生活に、成ったのです。病気も徐々に、悪化の道を辿り、先ずは2階に昇る、階段から落下し骨折、アラバンの、アジア病院への、入院でした。その後も、ベットからの落下、顎の骨を折...病院へのお見舞いの後の食事

  • タガイタイ郵便局事情

    本日ののほほん生活記2022.06.10.(金)午前5時30分靄曇り気温24.4℃湿度75.9%南南東1.6m軽風②私達夫婦は、フィリピン共和国.タガイタイ市で、妻の大家族と、共の生活を、致して居りますが、昨日の私の、誕生会は、妻と作った、アボカドと、カニカマ、卵焼きを、酢飯と共に、海苔で巻、提供したのです。其れから、義弟の、子供達が、行う、(カンティン)に、パンシットと、他の料理を、一品頼んだのです。ケーキも、アイスクリームも、在りませんね、だって齢を重ねのが、嬉しく無いのですから、(笑)妻も今月ですが、日本暮らしが、長かったので、誕生日には、何もしたく無いと、便乗しようと、思ったのに、残念ですが、きょうだい達が、居ますので、大家族間では、やることに成ると、思います。義妹の誕生日には、お客さんを招待して...タガイタイ郵便局事情

  • フィリピンの風俗習慣

    本日ののほほん生活記2022.06.09.(木)午前5時30分靄晴れ気温24.4℃湿度77.7%南西1.0m至軽風①私は妻の生まれ故郷で、妻の大家族と、暮らして居りますが、郷に居れば、『郷に従え』と、故国日本では、昔から、云われて、居りますが、日本でも、波風立てずに、暮らす為には、一番平穏に、暮らせる方法何ですね、同じ日本国内でも、生活風習が、皆違いますからね、其れが国を、跨ぐ異国の、フィリピンと成ると、大きく違いますね、信じる宗教も、違いますからね、例え同じ宗教徒で、在っても違うのは当然の事なのです。還暦を過ぎてから、第二の故郷と決め、生活致して居りますが、毎年の、此処での、私の誕生会ですが、食べ物を創り、大家族に提供するのです。大家族は、先祖から続いた、風習として、行いますが、自宅に招かないで、行う場...フィリピンの風俗習慣

  • 隣町シランから

    本日ののほほん生活記2022.06.08.(水)午前5時30分靄曇り気温26.4℃湿度78.0%南西0.1m平穏0一昨々日でしたが、我が家から、約2Km先に住む、とろろさんご夫婦と、ラグナ州方面へ、出掛けたのです。昼食には、未だ時間も、たっぷり在る時間帯でした。数日前からの、会話の中に、街道沿いに、好きだった、フォルクスワーゲンや、その他にも、外車が数台、目に留ったと、其の店の見学ですね、我が家方、ラグナ州方面とは、逆方向に出て、我がバライ(最小行政区)パレンケ(市場)先の、交差点を左折して、タール火山の、外輪山道路を、ピクニックグローブの前を左折して、新しく出来た、バイパスを抜け、夢のは橋を渡り、再びサンタロサ~タガイタイロードの、国道に出て、ラグナ方面に下るのですが、此の街道脇に、外車が数台、並んでい...隣町シランから

  • 新しいバイパスを通り夢の大橋を渡る

    本日ののほほん生活記2022.06.07.(火)午前5時30分靄曇り気温25.5℃湿度78.6%西1.5m至軽風①昨日は我が家の、一番近い距離に住む、とろろさん夫婦と、ラグナ州に、食事に出掛ける約束でした。私は体調を、崩した時に、医者の進言も在り、車の運転は、止めていたのです。鉄道の無い、環境から、運転を止めると、云う事は、私の行動にも、強い衝撃ですが、其の頃日本でも、無意識の侭、他車を巻き込む事故も、耳にしていたのです。其の頃、不整脈を、勃発していたのです。先ずは、日本国の、運転免許の、返上ですね、そしてフィリピンでは、免許書、満了から、更新を止めたのです。其の後は、用事の在る時には、末の義妹お、運転に頼っていたのです。義妹が特別の用事で、運転が、出来ない時は、義弟達に、頼る事に、決めたのです。其の頃気...新しいバイパスを通り夢の大橋を渡る

  • 昨日のココナツ談義の追記

    本日ののほほん生活記2022.06.06.(月)午前5時25分靄晴れ気温25.2℃湿度77.3%南西0.1無風0昨日の日記と、重複する内容も、在るかと思いますが、本日も椰子談義の、続編として、書き加えます。タガイタイにも、一番多い椰子の樹は、椰子の実(ブコ)から、ココナツミルクが、絞れる、ココ椰子ですが、放おって置くと、30m以上も伸びるのです。私の愛車の車庫の、裏側には、私の畑が、在るのですが、今は雨期ですから、畑にも降った雨が、大量に流れます。此の直に、畑に入り込みますと、水の流れに、避難した蟻が、流されまいと、付近の草に、しがみ着いて居るのです。此の蟻達が、踏み入れた足に、大量に我が足に、しがみ着いて、来るのです。しがみ着くのは、好いのですが、落ちまいとする、行動なのか、小さな赤蟻は、足の指の、間の...昨日のココナツ談義の追記

  • ココ椰子談義

    本日ののほほん生活記2022.06.05.(日)午前5時25分靄晴れ気温24.8℃湿度76.6%南南西1.2至軽風①私の暮らすタガイタイは、標高6百m~7百mの、高地です。タール火山の、外輪山道路付近に、開発された、高原都市ですね、外輪山付近から、タール湖を見下ろせますが、湖畔から、上昇気流に乗って、霧が舞い上がるのです。其の立ち昇る、冷気の為か、熱帯フィリピンに、在りながら、寒さに震える、夜間も在るのです。此の日中の、暖かな気温と、夜間の冷え込みの、変化は、植物は、此の変化は、植物の成長には、最も好む、環境なのですね、タール火山の、外輪山道路の、樹木肌には、上昇気流に乗り、舞い上がる、蘭を初めとする、着生植物の、塵のような種が、樹木肌や岩肌に、着生し成長するのです。此処でタガイタイの、特産物はと、聞かれ...ココ椰子談義

  • ダスマリニャスからの帰り道

    本日ののほほん生活記2022.06.04.(土)午前5時25分靄曇り気温24.8℃湿度76.6%南0.0無風0私の生活環境ですが、生活必需品で在る、生鮮食料品の、野菜や、魚介類、肉等は、我が家から、約8百m離れた、バランガイ(最小行政区)の、パレンケ(市場)で購入出来ますが、小さな買い物は、此処でも買えるのですが、品物に拠り、置いて無い物も、在るのです。こんな時には、タガイタイの古い繁華街、オリバレス迄、出向くのです。此処は、オリバレス一族が、開拓した、オリバレスカレッジスクールを、取り囲むように、開いた、ピュアゴールドを、取り巻く、小規模商業地ですね、近年では、タガイタイには、比較的に大きな、モールも3箇所、在るのです。タガイタイに、モールが、誕生する前迄は、アギナルドハイウェイの、両端には、大きな、ロ...ダスマリニャスからの帰り道

  • 私の車事情

    本日ののほほん生活記2022.06.03.(金)午前5時25分快晴気温25.0℃湿度77.2%南南西0.8軽風②私の愛車を選んだ理由ですが、以前中古の、トヨタタ.ライトエースを、乗っていたのですが、ダスマ方面から、タガイタイに、昇って来ますと、シランバイバスを過ぎ、アギナルドハイウェイに、入った頃からでしょうか、スピードが落ち、二速に、シフトダウンしても、他の大型トラック等にも、抜かれてしまうのです。車体が大きい割には、1,5百CCしか無いので、無理も御座いませんね、タガイタイは山道も多く、お客さんを乗せても、恥ずかしい思いも、何度も経験致しました。その後、私の馬鹿さ加減で、知り合った邦人と、サンフリッペ迄、出掛ける事に、成ったのですが、その同行した邦人の、連れ添いの、フィリピン人が、運転したくて、ソワソ...私の車事情

  • 好まざる来客しゃ

    本日ののほほん生活記2022.06.02.(木)午前5時25分靄曇り気温24.0℃湿度75.0%東北東3.0軽風②過ぎし日の事でしたが、今振り返り考えても、忘れられない事件でした。早朝の事でした。私の車庫の、義妹の店に、トラックが、突っ込んだとの、知らせに、寝起きの侭、店に駆けつけたのです。部屋から、階下に降り、店の方角を、眺めれば、店の付近に、トラックが、傾いているのです。義妹の店は、此の国では、買って来た物を、小分にして、最売りを掛け、少額の、利益を上げる、フィリピンならではの、ティンダーハンと云う、商売ですね、サリサリの、縮小版的な、店なのです。玄関に降り立ち、店の方向を、眺めますと、大きなトラックが、傾いて、居るようにも見えますね、慌てて、駆けつけますと、トラックの、右側車輪が、側溝に嵌り、傾いた...好まざる来客しゃ

  • 年越しの宴

    本日ののほほん生活記2022.06.01.(水)午前5時25分曇り気温24.0℃湿度75.0%東北東3.0軽風②私の暮らす、フィリピン共和国は、カトリック教信徒が、人口の約83%を占める、カトリック教国です。従って、国の行事も、キリスト教を、主導する、教会の行事に、影響を受けた、形で行われますね、イエス・キリストの、誕生を祝う、クリスマスが近づく、9月頃からは、街道には、クリスマス.パロル売りや、イルミネーション売りの出店が、並ぶのです。昔の電球は、直ぐ壊れるので、年を越しての、その侭での、飾り付けは、不可能ですね、最近の電飾は、技術の進歩に拠る、故障の少ない、電気の使用量の少ない、LEDに、変わって来ましたね、又イルミネーションに、至っては、日本の商業的な、眩い照明では無く、個別の各家族が、静かにクリスマスを...年越しの宴

  • 我が家の近隣散歩

    本日ののほほん生活記2022.05.31.(火)午前5時25分曇り気温26.3℃湿度79.8%南南東0.1平穏0私は妻の大家族と、共の生活を、致して居りますが、大家族制の、頂点に立つ、義父母の・亡き後は、大家族にも、各家族にも、独自制が、出てきたように、感じますね、亡義父母を、頂点に下、家系ですから、お金の無人達も、其の傘の下に居れば、最低限、生きて行けたのです。其の箍が、緩んだと、云うのでしょうか、用事が在り、出掛けたら、旅行に行くにも、一緒に出掛ける事も、少なく成ったのです。一緒の行動を、取らなくても、束縛されませんし、只日本の、核家族のような、親族関係が、弱まる事も在りませんね、やはり義父母が、健在だった頃を、懐かしむように、変わらぬ結束は、続いて居りますね、此の独自性の背景には、フィリピン経済の、好調さ...我が家の近隣散歩

  • タガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.05.30.(月)午前5時27分靄曇り気温27.4℃湿度81.5%南南東0.1平穏0私のタガイタイ生活ですが、大家族と、共の生活云え、色々な事が、起こりますが、先ず特筆すべきは、邦人の私は、夜就寝前に、シャワーを、浴びますが、此れは寝る前に、入浴する、習慣から、来るものですね、処がフィリピンの人達は、朝起きてから、シャワーを、浴びるのです、学生た達や、会社勤めの、女性達は、綺麗に成り、学校や、会社に、通勤するのです。勿論乾かす時間も無く、濡髪での、通学や、通勤ですね、一斉に、水を浴びるので、当然水圧は、低く成るのです、就寝前に、シャワーを浴びる、人達は皆無ですね、此れも生まれてからの、習慣ですからね、邦人の私とは、逆パターンですね、誕生日等、出掛ける場合も、出掛ける前に、シャワーを...タガイタイ生活記

  • タガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.05.29.(日)午前5時27分靄曇り気温23.9℃湿度77.2%南南東1.3軽風②私は妻を取り巻く大家族との、生活ですが、親戚の定義は、日本に比べたら、格段に広範囲なのです。日本でしたら、親戚付き合いも、いとこ関係くらい迄でしょうか、処が此方フィリピンでは、親同士が、いとこ関係の、其の下に位置する、ハトコ関係でも、近い親戚なのです。日頃からの付き合いも、継続されて居るのです。日頃から、身近な関係を、築いて居れば、何か問題が、起きた場合には、心強いですね、又親戚で無くても、教会が推奨する、義父母(ニノン.二ナンン)関係も、親戚と、同様な、位置づけですね、雁字搦めに、繋がって、居るのです。此の人間関係が、重苦しくも感じるのは、疎遠な付き合いが、好きな日本人位かも、知れませんね、此の関...タガイタイ生活記

  • 私のジプニー談義

    本日ののほほん生活記2022.05.28.(土)午前5時30分曇気温27.7℃湿度80%南南東0.1平穏0私が妻と結婚してから、フィリピンで、最初に購入した車は、旅客運搬用の、輸入スクラップ部品を使い、組み上げた、エンジン及び、シヤッシに、フィリピン制作の、車体に組み込んだ、ジプニーでした。約40数年前の事でした。1ペソが、約2円の時代で、約百万円でしたね、その当時は、タガイタイには、車は少なく、偶に通るは、同じような、ジープニーくらいでしたね、マニラに出れば、日本のトラック野郎を、彷彿させるような、ネオンギラギラで、大爆音を鳴らす、ジプニーが、花形の時代でした。その後は、賑やかな、アクセサリー類や、大爆音は、規制されたのですが、相変わらず、ジプニーが、大人気でした。私は親戚の、知人に推められ、ジプニーを、貸し...私のジプニー談義

  • 私のタガイタイ生活

    本日ののほほん生活記2022.05.27.(金)午前5時30分靄晴れ気温22.2℃湿度71.9%南西0.1平穏0私の生活環境ですが、生きて行く為の、生鮮食料品や、小さな買い物は、我が家から、約8百m離れた、パレンケ(市場)で、事足りますが、もう少し大きな、品物は、オリバレス一族が、開発した、カレッジスクールを、中心にした、繁華街、オリバレスに迄、出掛けるのです。ちょこっと、出掛けたい場合は、愛車の運転役の、義妹(ラケール)手を煩わせる、事も憚りますので、我が家の、前面道路(サンタロサ~タガイタイハイウェイと、脇道で在る、ラグサンロードとの、T字路交差点に在る、トライシクル(補助席付きバイク)の、駐留場の、ドライバーに、手を上げ合図を送り、迎えに来て、頂くのです。すると其の合図を受けた、ドライバーが、やって来るの...私のタガイタイ生活

  • フィリピン庶民の生活

    本日ののほほん生活記2022.05.26.(木)午前5時30分靄晴れ気温23.3℃湿度73.9%南南西2.0m軽風②私は妻の大家族と、共の生活を、致して居りますが、家系のトップで在る、亡義父を、頂点にした、家系ですね、そして其の下に、家長の子供で在る、義妹や義弟達の、家族が其の下に、従うのです。フィリピン国は、故国日本とは、逆の女系家族制の国、義妹達が、家に残り、義弟達が、嫁さん家族の、家に婿入りするのが、基本ですね、只家長からしたら、自分の子供達とは、一生共に、暮らしたいのが、世の常ですね、土地が広ければ、其れも可能ですが、其れにも限度が、御座いますからね、嫁さんの家に、婿入りする人もいれば、新たな処に、居を構えるの人も、手持ち資金だけでは、手が届きませんね、其処で不動産会社が、開発した処に、建売を創り、販売...フィリピン庶民の生活

  • 観光バスを眺めて思う

    本日ののほほん生活記2022.05.25.(水)午前5時30分靄晴れ気温24.2℃湿度75.5%南南東0.1m平穏0私は縁が在り、妻の生まれ故郷の、タガイタイ市で、暮らして居りますが、生まれ育った、利根川の、支流が流れる、北関東の、田舎の農村地帯で、田圃を耕す為の、牛馬と暮らす、お友達の家に、立ち寄るのが、好きでした。あの此の懐かしき思いは、その後の、東京生活では、すっかり忘れていたのです。其れが偶然なる、タガイタイ生活では、幼き頃の、あの懐かしい、牛馬に会えるのですからね、タガイタイは、高原都市ですから、残念ながら、田圃は全く無く、昔はコーヒー畑が、目立つ処でしたが、コーヒーの株を、牛の力を借り、引き抜き、其処を開梱して、パイナップル栽培に、方針を変えた農家が、続出したのです。今ではパイナップル畑が、目立つ場...観光バスを眺めて思う

  • 過ぎし日のタガイタイ生活

    本日ののほほん生活記2022.05.23.(月)午前5時30分靄晴れ気温24.4℃湿度76.5%南南西1.0m至軽風①私が暮らす、フィリピン共和国.タガイタイ市は、7,109の、島から成る、インドネシアに次、世界二番目の、群島国家ですね、一番大きな、ルソン島に在り、マニラ首都圏拠り、約60km南に離れた処です。標高約6百m~7百mの、高原都市ですね、其の為に、熱帯南国に、在りながら、タール湖の、湖面から、吹き上がる、冷気の為か、夜間には、寒さに震える事も、在るのです。土地の人は、勿論ですが、他所からお出でに、成られた方達も、ナチョラルエアコンの中に、居るようだとの、感想の言葉を、好く耳にするのです。私達も遠くに、出掛けた時には、タガイタイに、昇って来る事に、成るのですが、上昇する度毎に、空気も澄み、気温が、下が...過ぎし日のタガイタイ生活

  • 夢の架け橋渡り初め

    本日ののほほん生活記2022.05.23.(月)午前5時30分靄曇り気温25.6℃湿度78.0%南南西0.1m平穏0バタンガス州カラタガン町の北西20キロの沖合で22日午前5時50分ごろ、マグニチュード(M)6・1の地震が発生した。震源の深さは126キロ。地震による被害や津波の発生は報告されていない。同町の災害リスク軽減管理担当官であるロナルド・トレス氏は地震後も何度か余震が記録されたが、州内ではすでに収束してきているとし、「危険度の高い建物の点検はすでに終え、被害は起きていなかった。われわれの評価では、不測の事態はなかった」と述べた。フィリピン火山地震研究所によると、震度4(日本の震度2?3相当)を観測した地域はバタンガス州カラタガン町の他、バラヤン、トゥイ、ナスグブ、マビニ、レメリ各町、東ミンドロ州プエルト...夢の架け橋渡り初め

  • タガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.05.22.(日)午前5時30分靄曇り気温23.4℃湿度75.5%南南西0.1m平穏0フィリピン気象庁(PAGASA)は18日、例年より数日早い雨期入りを発表した。同庁は前線や激しい雷雨の発生による影響で、過去5日間に広い地域で降雨を観測。南西季節風も過去数日間観測され、フィリピン西部で雨期入りの条件を満たした。まにら新聞の電話取材に対し、気象専門家のロジー・アバスティリアス氏は「過去5年間の雨期入りは5月の第4週目か、6月の1週目であった」と答え、5月中旬の雨期入りは例年より早いとの認識を示した。首都圏及び他の地域の西側では、南西季節風(モンスーン)の影響で、断続的な降雨が始まる見込み。ラニーニャ現象の影響により、今後一部地域で豪雨に見舞われる恐れがあるという。南西季節風のピーク...タガイタイ生活記

  • ドラゴンフルーツ

    本日ののほほん生活記2022.05.21.(土)午前5時30分靄曇り気温23.6℃湿度75.4%南南西1.5m至軽風9日に行われた大統領選で当選確実とみられるボンボン・マルコス元上院議員の報道官を務めるビック・ロドリゲス氏はこのほど、6月30日に行われることが決まっている大統領就任宣誓式の会場について首都圏マニラ市の「キリノグランドスタンドの使用は困難とみられ、多くの支持者らが参加できるよう(広い)会場を検討する」と明らかにした。20日の英字紙スターが報じた。これまで大統領就任宣誓式がよく行われていたキリノグランドスタンドは現在、その多くの面積を占める広大な広場に新型コロナに感染した患者や濃厚接触者向けの隔離施設が建設されているほか、マニラ市のドライブスルー方式によるワクチン接種会場としても使われている。そのた...ドラゴンフルーツ

  • 我が家の近くにも山羊肉料理店が

    本日ののほほん生活記2022.05.20.(金)午前5時40分靄曇り気温25.8℃湿度78.0%南東0.1m平穏0比中央銀行は19日、金融政策決定会合を開き、中銀の政策金利である翌日物借入金利(RRP)を0・25%引き上げて2・25%とすると決定した。それに伴い、翌日物預金金利(ODF)を1・75%、翌日物貸出金利(OLF)も2・75%にそれぞれ引き上げる。利上げは18年11月以来3年半ぶり。コロナ禍以降は特に政府の積極財政を金融緩和(利下げ)で支え、20年11月から市場最低の2%を維持してきたが、とうとう出口戦略に舵(かじ)を切った格好だ。利上げに踏み切った理由について金融政策決定会合は、今年第1四半期の国内経済活動と雇用の回復を指摘。さらに①ウクライナ危機などによる燃料価格高騰②豚肉・魚の国内供給不足③最低...我が家の近くにも山羊肉料理店が

  • 山羊の後日談

    本日ののほほん生活記2022.05.19.(木)午前5時40分靄曇り気温23.0℃湿度73.2%東北東0.9m至軽風①今、事態が急変していることにお気づきであろうか?先ごろ同じASEANのメンバー国、インドネシアでは首都を突如移転すると発表した。マレーシアでは機能別に行政都市、IT都市のように分都している。当地フィリピンでもそのような動きが密かに進行しているのではないか?何ら確証はないが、そのような節はいくつか散見されるのだ。人口過密、汚染された空気や水、貧民地区の点在、交通渋滞、犯罪多発、大量の貨物が停滞、滞貨しているマニラ港など。首都圏の惨状は誰の目にも明らかだ。早晩インドネシアやブラジルのように遷都しなければ、にっちもさっちもいかなくなることは肯けよう。一方、パンパンガ州クラークは緑が多く路肩にはブーゲン...山羊の後日談

  • 私の山羊への関わり

    本日ののほほん生活記2022.05.18.(水)午前5時40分靄曇り気温23.0℃湿度73.2%東北東0.9m至軽風①フィリピン大などの独立研究グループ「OCTAリサーチ」のギド・ダビッド研究員は16日の会見で、懸念されていた統一選の選挙期間中における新型コロナ感染者の増加について「重大な感染拡大はなかった」と報告した。同研究員は全国の検査陽性率が1・1%、1人の感染者から何人に感染が拡大するかを示す実効再生産数(Rt)が0・6という低い水準に留まっていると報告。「正式に選挙運動が開始された2月以来、小規模・短期的な感染増加はあったものの、本格的な感染拡大はなかった」とした。保健省感染症専門家会議のサルバナ博士は「感染者数が増加したとしても、ワクチン接種率の高まりから重症患者率は定位で推移すると考えられる」とし...私の山羊への関わり

  • フェスタの帰りのお通や

    本日ののほほん生活記2022.05.17.(火)午前5時30分靄曇り気温24.8℃湿度77.0%南東1.5m至軽風①新型感染症省庁間タスクフォース(IATF)は、首都圏、セブ、ダバオ市などの防疫警戒レベルを31日まで1に据え置くことを決定した。アンダナー大統領報道官代行が16日夜、発表した。レベル1ではレストラン等対面サービスを行う店舗の客席利用制限はないが、マスク着用義務や接触歴追跡など最低限の防疫規制が実施される。16~31日までの地域・州・市別警戒レベルは次の通り。【警戒レベル1の地域・州・独立市】ルソン地方=首都圏▽コルディリエラ行政区アブラ、アパヤオ、カリンガ、マウンテンプロビンスの4州とバギオ市▽イロコス地域南・北イロコス、ラウニオン、パンガシナンの4州とダグパン市▽カガヤンバレー地域バタネス、カガ...フェスタの帰りのお通や

  • 親戚のバランガイフェスタから

    本日ののほほん生活記2022.05.16.(月)午前5時40分靄曇り気温25.0℃湿度77.4%北北東1.4m至軽風①首都圏ケソン市のケソン市拘置所で13日、ギャング団同士の抗争が発生し、男性受刑者1人が死亡し、9人が負傷した。内務自治省傘下の矯正局は詳細を調べている。同局首都圏支部のミズファル・オマール報道官によると、この拘置所では「コマンドー」、「バハラナ」、「バタン・シティー・ジェイル」のメンバー間の抗争が突然起き、5~7分間にわたって騒動が続いていた。手製の銃で撃たれたとの証言もあるが、実際には複数の刺し傷を負っていたレヤン・トレンティノ受刑者(39)がただちに最寄りの病院へ搬送されたが、死亡が確認された。当局は原因究明に取り組んでいる。負傷者はいずれも22~41歳までの男性だという。2022.05.1...親戚のバランガイフェスタから

  • 私のタガイタイ生活

    本日ののほほん生活記2022.05.15.(日)午前5時30分靄曇り気温25.4℃湿度77.3%南南東0.1m無風0ベトナム・ハノイで13日に開幕した東南アジア競技大会は、フィリピン選手が目まぐるしい活躍を見せており、男子体操のカルロス・ユーロや男子陸上棒高跳びのエルネスト・オビエナらが連覇を達成している。男子体操競技は13日、個人総合でユーロが85・150点で金メダルに輝いた。ホーム戦のベトナム選手を2、3位に抑え、悲願の連覇を達成した。団体戦ではベトナムに優勝を譲り、301・600点で銀メダルを獲得した。ユーロは個人全種目に出場しており、6種目すべてで決勝に駒を進め、15・16日に勝負を控えている。19年に比で開催された前大会では床で金、あとの5種で銀という輝かしい成績を残しており、今大会での個人金メダル総...私のタガイタイ生活

  • 過ぎし日のタガイタイ散歩

    本日ののほほん生活記2022.05.14.(土)午前5時20分靄曇り気温22.2℃湿度72.1%東北東1.0m軽風②首都圏パラニャーケ市にある統合カジノ施設「オカダ・マニラ」を運営するタイガー・リゾート・レジャー&エンターテインメント(TRLEI)などを相手取り、同社の取締役を解任されたのは無効だとして元取締役会長の岡田和生氏が提訴していた裁判で、フィリピン最高裁第2支部はこのほど、岡田氏の訴えを認める判決を下した。12日の英字紙マニラタイムズが報じた。最高裁の判決は4月27日付け。最高裁第2支部はTRLEI社に対し、「岡田和生氏が解任される以前の株主、取締役、会長、最高経営責任者としての地位を維持すべき」と命じている。岡田氏による解任無効を求める提訴は、パラニャーケ地裁や控訴裁判所では棄却されていたが、最高裁...過ぎし日のタガイタイ散歩

  • 我が家の近隣散歩

    本日ののほほん生活記2022.05.13.(金)午前5時20分靄曇り気温22.2℃湿度72.1%東北東1.0m軽風②比統計局は12日、国内総生産(GDP)統計の速報値を発表した。それによると、今年第1四半期(1~3月)のGDP成長率は前年同期比8・3%という高水準を記録、政府目標の通年7~9%達成に向け、幸先のよいスタートとなった。国家経済開発庁(NEDA)のチュア長官は声明で「経済アナリスト予想値の中央値6・7%を超え、東南アジア地域では最高レベルの成長となった」と述べた。同長官は高成長率を達成した要因について「新型コロナに対処して、2月1日から首都圏の防疫警戒レベルを2に、3月末には全国の70%をレベル1に緩和できたため」と説明。さらに「グーグル社の移動データによると警戒レベルを下げるたび移動が増加しており...我が家の近隣散歩

  • 蘭の生育にも、茸の生育にも、適した気候

    本日ののほほん生活記2022.05.12.(木)午前5時40分晴れ気温25.3℃湿度76.3%東北東1.5m軽風②配電最大手マニラ電力(メラルコ)は11日、5月請求分の電力基本料金について、1キロワット時当たり4月の10・1830ペソから10・0630ペソと0・12ペソ引き下げると発表した。月200キロワットほどを消費する平均的な家庭では、約24ペソ引き下げられる計算となる。エネルギー規制委員会(ERC)がメラルコの2011年7月~15年6月の電力料金を検証した際、メラルコが過剰請求していたことが判明したため、総額78億ペソの払い戻しを命じていた。今回の料金引き下げはこの払い戻し分を反映したもの。メラルコのホセ・バリエス規制管理責任者は「メラルコの料金は公正で合理的であるために常に見直されている」と述べた。5月...蘭の生育にも、茸の生育にも、適した気候

  • アヤラモールでの思い出

    本日ののほほん生活記2022.05.11.(水)午前5時40分曇り気温22.9℃湿度73.0%東北東5.4m軟風③【マニラ時事】フィリピン大統領選で、マルコス元上院議員が勝利を確実にした。政策や手腕に未知数の部分が多い中、多くの有権者は、「父は故マルコス元大統領」という理由で票を投じたとみられる。元大統領は長く独裁体制を敷いたが、専門家は人権軽視が目立ったドゥテルテ現政権の下、強権政治に対する国民の抵抗感が薄れたことを勝因の一つに挙げる。マルコス氏は主要な候補者討論会を軒並み欠席し、政策論争を避けた。選挙戦ではインターネット交流サイト(SNS)を多用。批判的でないテレビ番組で料理する姿を披露するなど、親しみやすさをアピールした。1986年まで20年余の父マルコス政権は民主活動家らを弾圧し、少なくとも3200人が...アヤラモールでの思い出

  • バランガイフェスタとは

    本日ののほほん生活記2022.05.10.(火)午前5時40分曇り気温22.9℃湿度73.0%東北東5.4m軟風③ボンボン・マルコス候補が9日午後9時現在の中央選管のサーバーを通じた非公式集計で2000万票以上(全体の57・8%)を獲得し、949万票(26・1%)のロブレド候補に2倍以上の差を付けた。国営テレビPTV4が同日午後7時半に報じた投票所の出口調査(有権者3万5千人)でも、ボンボン候補へ投票したという有権者が全体の58%、ロブレド候補へが26%との結果が出ており、サーバーの非公式集計と全く同じだったが、これらはいずれも民間調査会社によるこれまでの大統領選の支持率調査ともほぼ同じ結果となった。民間調査会社パルスアジアが5月初めに発表した4月22日までに実施した大統領選に関する支持率調査では、ボンボン・マ...バランガイフェスタとは

  • 或日の追憶

    本日ののほほん生活記2022.05.09.(月)午前5時40分曇り気温23.8℃湿度74.4%東北東4.0m軟風③選挙運動期間が7日で終了し、国家警察のダナオ長官代行は同日、8日未明から9日深夜まで2日間にわたり酒類販売や飲酒を禁止することを定めた中央選挙管理委員会決議10746号を厳守するよう国民に呼びかけた。また、商店などで酒類を陳列することも禁止される。平穏で秩序のある選挙を実施するためで、違反者には1年以上、6年以下の禁固刑が科せられるとしている。7日にフィリピン国営通信社などが報じた。ただし、中央選管から酒類提供許可を得ている観光省認可を持つホテルやレストラン、リゾートなどで酒類を提供することは可能とされているほか、外国人もこのような許可を得た施設などで飲酒することは認められているという。一方、9日の...或日の追憶

  • 嬉しかった思い出

    本日ののほほん生活記2022.05.08.(日)午前5時50分曇り気温24.8℃湿度75.7%東北東5.0m軟風③比沿岸警備隊(PGC)は6日、首都圏マニラ市で、日本の円借款事業を通じて供与された97メートル級多目的船「BRPテレサ・マグバウナ」の就役式を行った。同船はPGCの船舶の中で過去最大。式典には越川和彦駐比日本国大使、トゥガデ運輸相、アブPGC長官らが出席した。同船の建造は16年に比政府と国際協力機構(JICA)の間で交わされた円借款契約に基づき、20年に三菱造船が受注。コロナ下にもかかわらず予定通り建造された。合計2隻供与される計画で、2隻目は6月に引き渡される。越川大使は挨拶の中で「BRPテレサ・マグバウナが、PGCの旗艦として、そして比日友好の象徴として向こう数十年にわたり比の海域で重要な役割を...嬉しかった思い出

  • 思い出のタガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.05.07.(土)午前5時50分靄晴れ気温23.8℃湿度73.8%東北東4.4m軟風③統計庁は6日、3月の失業率がコロナ禍以降最も低い5・8%になったことを発表した。18歳以上の人口に占める労働力(就業者と失業者の合計)の割合を表す「労働参加率」も前月から1・6ポイント増の65・4%に上昇。就業者数は前月と比べ150万人増加した。国家経済開発局のチュア長官は雇用回復の要因について「全国の8割が防疫警戒レベル1に緩和されたため」と説明。「更に雇用を創出するため、感染リスクを管理しながら、全国的に警戒レベルを1に引き下げるよう引き続き提言していく」と述べた。一方、長時間の就労を希望しながら、それより短時間しか働けていない不完全就業者の割合は前月比1・8ポイント増の15・8%。742万人...思い出のタガイタイ生活記

  • 親戚の長女18歳の誕生会

    本日ののほほん生活記2022.05.06.(金)午前5時50分曇り気温23.8℃湿度75.5%東北東4.2m軟風③比統計庁は5日、今年4月のインフレ率(消費者物価指数上昇率)が直近3年で最大の4・9%を記録したと発表した。政府のインフレ目標2~4%を今年初めて超過したが、今年1~4月までの平均インフレ率はなお3・7%と目標レンジ内に留まった。4月インフレ率の高騰について中央銀行は「ウクライナ危機によって引き起こされた世界的な原油価格の持続的な高騰のため」と説明。中銀はまた「来年には供給要因による物価上昇圧力が落ち着くと見込まれるが、今年は目標レンジを超えた水準で推移する可能性がある」と指摘した。5日の英字紙スター電子版によると、拡大商銀大手BPIのネリ主席エコノミストは「インフレの高進は今年第2、第3四半期の経...親戚の長女18歳の誕生会

  • タール湖対岸のカラカ教会

    本日ののほほん生活記2022.05.05.(木)午前5時50分曇り気温23.1℃湿度77.3%東北東3.2m軽風②アヤラ財閥傘下の通信会社グローブテレコムのデジタル決済子会社Gキャッシュは3日、オンライン詐欺や違法送金の撲滅と顧客保護のため、国家警察と国家捜査局のサイバー犯罪対策班の協力のもと、今年第1四半期に90万以上のアカウントを停止したことを明らかにした。3日の英字紙スタンダード電子版などが報じた。Gキャッシュのマーサ・サゾン社長兼最高経営責任者は、9日の大統領選を含む統一選挙に向けた買票行為を防ぐためにも、セキュリティ強化対策の実施を宣言してきた。同時に「ユーザーの協力も必要」とし、正式リリースを控えた最新のベータ版アプリ「ChatwithGigi」での通報や情報提供を呼びかけている。このアプリで報告さ...タール湖対岸のカラカ教会

  • 思い出の誕生会

    本日ののほほん生活記2022.05.04.(水)午前5時50分曇り気温25.0℃湿度76.8%東北東2.2m軽風②人権団体カラパタンは「世界報道の自由デー」の5月3日、フィリピンおよび世界のジャーナリストやメディア関係者、表現や報道の自由の擁護者と共に、ボンボン・マルコス、サラ・ドゥテルテ正副大統領ペアを選挙で拒否するよう、改めて呼び掛ける声明を発表した。同声明によると、選挙を1週間後に控えた重要な局面で報道機関が果たせる役割は、真実と国民の知る権利の擁護のみならず、選挙後の警戒を怠らないことも大切との認識を示した。同ペアは各種世論調査でトップを走っているが、ボンボン候補の父親フェルディナンド・マルコス大統領の時代は、報道の自由が著しく後退したという。同声明は「自由で民主的なはずの社会であるにもかかわらず、ジャ...思い出の誕生会

  • 渋滞を避け帰宅

    本日ののほほん生活記2022.05.03.(火)午前5時40分晴れ気温24.0℃湿度74.4%東北東2.4m軽風②民間調査会社パルスアジアは、4月22日までに実施した正副大統領、上院議員候補の人気度調査の結果を発表した。大統領選で「ボンボン・マルコス元上院議員に投票する」との回答は56%(前回3月同)となり、全地域と社会階層からの支持が、対立候補で2位のロブレド副大統領23%(同24%)を上回った。9日の選挙前の同社調査は今回が最後とみられる。地域別でボンボン氏へ支持が最も高かったのはミンダナオ地方で67%(前回62%)、次に首都圏の57%(同64%)、首都圏を除くルソン地方54%(前回同)、ビサヤ地方47%(同48%)だった。社会階層別では富裕・中間層57%(同56%)、低所得層56%(前回同)、貧困層57%...渋滞を避け帰宅

  • 過ぎし日のタガイタイ散歩

    本日ののほほん生活記2022.05.02.(月)午前5時50分靄曇り気温23.2℃湿度73.0%東北東4.7m軟風③韓国で原子力発電所24基を運営する国営の韓国水力原子力発電(KHNP)はこのほど、2017年に実施したバタアン原子力発電所の再整備事業に関する事前事業可能性調査の内容をアップデートする追加調査の実施に意欲を示している。KHNPの幹部は比政府側からより詳細な再整備事業計画が提示されて、公式な要請があれば、追加調査に関与することができるとしている。KHNPは2008年と17年に2回にわたりバタアン原子力発電所の再整備事業に関する事前事業可能性調査を実施しているが、比ではバタアン原子力発電の再整備事業だけでなく、小規模から大規模までの原子力発電施設の新設事業にも興味を持っている。また、比科学技術省傘下の...過ぎし日のタガイタイ散歩

  • 上からの訪問車

    本日ののほほん生活記2022.05.01.(日)午前5時40分靄曇り気温22.1℃湿度71.6%東北東4.8m軟風③ドゥテルテ大統領はこのほど、首都圏ダバオ開発庁(MDDA)を設立することを定めた共和国法11708号に署名した。28日の英字紙インクワイアラーなどが報じた。MDDAは、「ダバオ首都圏の社会と経済の成長と持続可能な開発を促進する」ことを目的に組織されるとし、「地域的集積を通して大都市を活性化させ、充実した都市サービスのより広いエリアへの提供を図る」としている。MDDAのサービスとしては、交通管理や土地利用計画による都市再開発、固形廃棄物の処理と管理や洪水対策などのほか、MDDA役員の給与の制定やダバオ首都圏全体のプロジェクト実施の監視と問題点に対し解決策を講じることなどが挙げられた。同様の機関として...上からの訪問車

  • 近隣の植物

    本日ののほほん生活記2022.04.30.(土)午前5時15分靄晴れ気温22.2℃湿度72.5%東北東2.5m軽風②大統領府は29日、5月1日~15日までの防疫警戒レベルについて、首都圏やバギオ、アンヘレス、セブ、ダバオの各市をレベル1に据え置くと発表した。警戒レベル1ではレストランなど対人サービス店舗の客席利用率制限はないが、入店の際のマスク着用義務や接触歴追跡の実施、ソーシャルディスタンスなど、最低限の防疫規則は継続する。5月1日から15日までの各地の警戒レベル区分は以下の通り。【警戒レベル1の地域・州・独立市】ルソン地方=首都圏▽コルディリエラ行政区アブラ、アパヤオ、カリンガ、マウンテンプロビンスの4州とバギオ市▽イロコス地域南・北イロコス、ラウニオン、パンガシナンの4州とダグパン市▽カガヤンバレー地域バ...近隣の植物

  • フィリピンで出会った南洋竹

    本日ののほほん生活記2022.04.29.(金)午前5時50分曇り気温23.9℃湿度75.2%東北東6.2m軟風③27日中盤の東南アジア株式市場の株価は、前日の米株安の後を受けて幅広く下落した。26日の米株式市場で、ハイテク株中心のナスダック総合指数は2020年12月以来の安値で引けた。0438GMT(日本時間午後1時38分)時点で、マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.74%安。フィリピン中央銀行のジョクノ総裁が前日に、インフレ抑制のため6月の政策会合で利上げを検討する見通しだと発言したことを受けて、PSEiは一時1カ月超ぶりの安値を付けた。ジャカルタ市場の総合株価指数は0.72%安、クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.36%安、シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.08%安、...フィリピンで出会った南洋竹

  • 親戚の洗礼祝を兼ねた1歳の誕生会へ

    本日ののほほん生活記2022.04.28.(木)午前5時50分靄晴れ気温22.9℃湿度72.0%東北東5.0m軟風③観光省は27日までに、新型コロナワクチン接種を終えた観光客の受け入れを認めた2月10日以降、4月25日までに31万9047人がフィリピンに入国したことを発表した。同省の声明によると、最も多いのは米国からの6万6245人で、次いでカナダ1万5024人、韓国1万4697人、オーストラリア1万4530人、英国1万3560人、日本7335人と続いた。プヤット観光相は、新型コロナ流行前の2019年に入国者数約826万人にはまだ遠く及ばないが「満足している」と述べた。「フィリピンはアジアで最も容易に入国できる国の一つ」であることも強調。同省によると、完全ワクチン接種者は、比到着時のPCR検査や隔離措置が免除さ...親戚の洗礼祝を兼ねた1歳の誕生会へ

  • 日本食レストラン一本槍

    本日ののほほん生活記2022.04.27.(水)午前5時50分曇り気温23.8℃湿度75.0%東北東4.0m軟風③【シンガポール時事】フィリピンの女性経営者クリス・アルバート(本名マリクリス・アバド・サントス・アルバート)さん(52)が16日未明、訪問先のシンガポールのフラトン・ベイ・ホテルで死亡しているのが見つかった。警察は不審死とみて詳しく調べている。26日付のストレーツ・タイムズ紙が報じた。16日午前1時すぎ、ホテルでアルバートさんが倒れているとの通報が警察にあり、救急隊が駆けつけたが現場で死亡が確認されたアルバートさんは、フィリピンでスポーツ衣料ブランドのフィラ(Fila)・フィリピンの最高経営責任者(CEO)兼社長を2007年から務めてきた。フィラ・フィリピンはフェイスブックで、アルバートさんの死亡を...日本食レストラン一本槍

  • 道中を愉しむ

    本日ののほほん生活記2022.04.26.(火)午前5時50分曇り気温23.6℃湿度74.4%東北東5.2m軟風③出入国管理庁は24日、首都圏ラスピニャス市アラバンで不法就労していた韓国人女性イ・ミキョン容疑者(52)を20日午後に逮捕したと発表した。入管のフォルトゥナト・マナハン情報部長によると、アラバンのザポテ通り沿いの食料品店で働いていたイ容疑者が、適切な就労許可証と査証を持っていないという情報を得て調査していたという。同部長は「彼女の査証は失効しており、いかなる書類を呈示することもできなかった。実際にそこで働いており、不法滞在者だとみなした」と述べた。「フィリピンはより多くの外国人の受け入れに舵を切っているが、この国のもてなしの心を悪用しないでほしい。逮捕や国外追放、ブラックリスト入りしないよう、合法的...道中を愉しむ

  • タガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.04.25.(月)午前5時50分靄曇り気温22.6℃湿度72.6%東北東2.4m軽風②米投資ファンド大手のサーベラス・キャピタル・マネジメントはこのほど、2019年に経営破綻した韓国・旧韓進重工業の比子会社がスービック湾域自由港特別経済区で操業していたスービック造船所跡地を買収する手続きを完了した。サーベラス側は約3億ドルを支払い、造船所跡地の一部を比海軍に貸し出すなどし、子会社を通じて直接運営に乗り出すとみられている。24日の英字紙トリビューンが報じた。かつて米海軍基地があったスービック湾は南シナ海に面し、安全保障上の重要な地理的要衝であることから米国企業による買収を比政府も歓迎している。ロムアルデス駐米フィリピン大使は声明を発表し、「スービック湾の造船所の買収完了により、地元に...タガイタイ生活記

  • 忌々しい思い出

    本日ののほほん生活記2022.04.24.(日)午前5時50分靄曇り気温22.9℃湿度73.5%東北東3.5m軟風③21日の英字紙マニラタイムズ電子版によると、バチカン市国の中央教会統計局編さんの2020年度版教会統計年鑑がこのほど発行され、20年に新たに洗礼を受けたカトリック教徒の人数について、19年に続きフィリピンが世界で一番多かったことが明らかになった。20年に新たに洗礼を受けたのは、フィリピンで160万人と最大で、次いでメキシコ153万人、ブラジル112万人だった。フィリピン教皇大使のブラウン大司教は「この国の500年にわたる信仰の証だ」と喜びを表明した。20年の世界のカトリック教徒は19年比1600万人増で13億6000万人に達し、世界人口の17.7%を占めたという。地域別では、アフリカで前年比2.1...忌々しい思い出

  • 未熟パパイアでのアチャラ創り

    本日ののほほん生活記2022.04.23.(土)午前5時50分靄晴れ気温22.7℃湿度76.8%東北東3.0m軽風②出入国管理庁のアブラザルド・マカティ事務局長は、25日から同事務局を現在のマカティ市役所近くのビルから、アヤラサーキットモールの5階へ移転することを発表した。事務局の床面積も大幅に拡大されるという。マカティ事務局は1千を超えるフィリピンのトップ企業本社に対応しており、過去数年間、同庁における最高の業績を残してきたという。同庁のモレンテ長官は、外資規制を大幅緩和する「公共サービス法改正法」の成立や新型コロナの規制緩和で、投資家にも観光客にもフィリピンの門戸が開いたことに言及。「経済の再活性化が期待される今、より良いサービスを提供するためにも、マカティ事務所の拡大と移転はタイムリーで必要なステップだ」...未熟パパイアでのアチャラ創り

  • 近隣での空き巣被害捕らえて見れば

    本日ののほほん生活記2022.04.22.(金)午前5時50分靄晴れ気温24.8℃湿度76.8%東北東2.2m軽風②全日本空輸は20日、国際線の旅客運賃に上乗せする燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を、6~7月発券分で増額すると発表した。原油価格の高騰や円安を反映し、多くの路線で過去最高だった2008年10~12月を上回る。日本発の片道で北米・欧州・中東・オセアニアを1万9900円から3万7400円に引き上げる。ハワイ・インドネシアは2万3800円(現行1万2500円)、タイ・シンガポールなどは2万400円(同9700円)、ベトナム・グアム・フィリピンが1万2500円(同5700円)、韓国は4100円(同1800円)。日本航空は19日にサーチャージ増額を発表しており比は1万2700円(同5800円)となる。(...近隣での空き巣被害捕らえて見れば

  • タガイタイロトンダとは

    本日ののほほん生活記2022.04.21.(木)午前5時10分晴れ気温21.1℃湿度69.9%東北東2.0m軽風②保健省のカボタへ次官は19日、20日から開始予定だった高齢者や医療従事者、合併症患者らへの2回目の追加接種について、医療技術評価委員会からの勧告がまだ出ていないため、実施が予定より若干遅れることを明らかにした。しかし、遅くとも25日までには2回目の追加接種を開始する見込みという。また、同省によると、2回目の追加接種で使用できるワクチンについて、食品医薬品局がすでにファイザー・ビオンテック、モデルナ、シノバック、アストラゼネカ、スプートニクライト、そしてヤンセン(ジョンソン・エンド・ジョンソンとの共同開発)の6種類を使用することで緊急使用許可を出したという。カボタへ次官によると、2回目の追加接種を受け...タガイタイロトンダとは

  • 抱き合わせの誕生会

    本日ののほほん生活記2022.04.20.(水)午前6時00分曇り気温22.9℃湿度73.4%東北東4.4m軟風③ロレンサナ国防相は18日、米国防総省(ペンタゴン)でオースティン米国防長官と会談し、フィリピンの安全保障に対する米国の責任ある約束を再確認する声明を発表した。声明でオースティン長官は、比の安全保障に対する米国の責任ある約束は鉄壁であり、両国の相互防衛条約は、南シナ海の比軍、公船、航空機に及ぶと改めて表明した。米国防総省によるとオースティン長官とロレンザナ国防相は、中国が実効支配を強める南シナ海の平和と安定を確保することが極めて重要であることを確認したという。2022.04.18.(マニラ新聞拠り)私は妻の生まれ育った、フィリピン共和国、フランシスコバランガイ(最小行政区)で、暮らして居りますが、我が...抱き合わせの誕生会

  • フィリピンの車事情

    本日ののほほん生活記2022.04.19.(火)午前6時00分薄曇り気温22.2℃湿度71.7%北北東3.3m軟風③聖週間中の14、15両日にボラカイ島の住民と観光客を含めた人数がそれぞれ2万1252人と2万2519人に達した。同島の1日の推奨人数1万9215人を超えたことに対し観光省は18日、アクラン州マライ町の町長に説明を求めるとともに同様の事態が再発しないよう「適切な措置」を取るよう要請した。プヤット観光相は、「町のことは町長に責任がある。同町が警戒レベル1の状態にあることを考慮すれば、新型コロナ感染拡大を抑えるための対策を観光客の数を含めて厳密に実施する必要がある」と述べた上で、内務自治省と環境天然資源省に対し健康と安全に関する規制違反の疑いで調査するよう暗に要請した。2022.04.18.(マニラ新聞...フィリピンの車事情

  • パイナップル談義

    本日ののほほん生活記2022.04.18.(月)午前6時00分晴れ気温22.8℃湿度73.0%東北東4.1m軟風③国家災害対策本部は17日、ビサヤ地方に甚大な被災をもたらした台風2号(比名アガトン)による死者が172人に増えたと明らかにした。行方不明も110人に達した。また、避難者も200万人を超えたという。17日の英字紙インクワイアラー電子版などが報じた。同本部によると、死者数の地域別内訳では、各地で土砂崩れによる被害が拡大しているレイテ州など東部ビサヤ地域が156人と圧倒的に多く、次いでカピス州など西部ビサヤ地域が11人、ダバオ地域が3人、中部ビサヤ地域が2人となっている。また自宅から避難した住民は計58万3994世帯の201万5643人。そのうち5万8492世帯20万7572人が各避難所に現在も身を寄せて...パイナップル談義

  • 畑の開梱とパイナップルの作付け

    本日ののほほん生活記2022.04.17.(日)午前6時00分薄曇り気温22.8℃湿度73.0%東北東4.1m軟風③比外務省は15日までに、9日に比日間で初めて行われた外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)で、ロクシン外相が日本の林芳正外相に対し、より多くの比人看護師が日本で働けるよう雇用条件見直しの「希望」を伝えたことを明らかにした。16日の英字紙ビジネスミラー電子版が報じた。06年に署名された比日経済連携協定(EPA)の取り決めでは、比で看護師資格を取得していても日本では看護師として認められない。比人が正式に日本で看護師や介護士として働くためには、研修期間中に日本の国家試験に合格する必要がある。比人看護師は研修期間中、ベッドメーキングなど補助業務に従事。国家試験を受験して3回目までに合格できない場合には帰国せ...畑の開梱とパイナップルの作付け

  • 踏んだり蹴ったり

    本日ののほほん生活記2022.04.16.(土)午前6時00分霧気温24.8℃湿度76.6%西北西2.5m軽風②入国管理庁は15日、ホーリーウィークでも祝日にあたる聖木曜日の14日、海外からマニラ空港などに到着した外国人観光客や海外比人就労者などの入国者数が1万2464人だったと発表した。同庁によると、4月に入ってから入国者数はだいたい1万2千人台を維持しているという。コロナ禍以前は毎年、このホーリーウィークに休暇を過ごそうと入国者数が大きく増えていたが、今年はそのような傾向にならなかった。フィリピンは今年2月10日からワクチン接種を完了した外国人観光客のビザなし入国を認めるなど水際措置を大幅に緩和、4月からさらに対象国を拡大するなどしたため、2月中旬に比べると4月に入ってからの入国者数は約2倍に増えているとい...踏んだり蹴ったり

  • ラグナ州ノバリから

    本日ののほほん生活記2022.04.15.(金)午前6時00分靄曇り気温24.8℃湿度76.6%西北西2.5m軽風②国家予防接種オペレーションセンター(NVOC)は13日、聖週間中も各地域の必要な箇所にワクチン接種会場を開設するよう地域事務所に指示した。同センターのミルナ・カボタヘ委員長は「カトリック司教協会の同意を得て教会施設や近所にもワクチン接種会場を開設する。ラマダン期間中はモスクの礼拝所も接種会場になる」と説明。また「予防接種は義務ではなく任意だが、教会や礼拝所、地方自治体の施設などは未接種者の入場を拒否する権利がある」とし「市民はワクチン接種と社会的距離の確保、手洗い、うがいなど適切に健康基準を満たすよう求められている」と付け加えた。2022.04.14.(マニラ新聞拠り)私は定期的に、体調維持の為に...ラグナ州ノバリから

  • 昨日の事でした

    本日ののほほん生活記2022.04.14.(木)午前6時00分晴れ気温24.9℃湿度77.5%西北西2.0m軽風②5月9日の統一選投票日まで4週間を切り、ソーシャルメディア上での「情報選」も過激化している。中央選挙管理委員会のガルシア委員は12日、「選挙に関するフェイクニュースを広めた人物は突き止めて起訴する」との方針を発表した。CNNフィリピン電子版が報じた。同委員はCNNフィリピンの番組で「新たに組織したタスクフォースがフェイクニュースの発信者を突き止め摘発する」と明言。中央選管が6日に「選挙プロセスの信頼性を破壊するための個人・団体による企てを排除する」ことを目的としたタスクフォースを設立したことを改めて表明した。(竹下友章)2022.04.14.(マニラ新聞拠り)昨日の事でした。私の常備薬が、底を尽いた...昨日の事でした

  • フィリピンの結婚式事情

    本日ののほほん生活記2022.04.13.(水)午前5時50分曇り気温26.3℃湿度79.3%北北西0.1m平穏0大統領選(5月9日投票)に立候補しているレニー・ロブレド候補の陣営が11日、同候補の長女の性的動画がネット上で流出しているとの噂について、証拠として出回っている動画のスクリーンショットを「ねつ造」とし「法的措置を検討する」との声明を発表した。11日の英字紙マニラブレディン電子版など各紙が報じた。ロブレド陣営のギテレス広報担当は「このような悪意のあるねつ造は犯罪だ」と断言。「既に当局に通報した」とし、さらに「現在、顧問弁護士が取り得る法的手段を検討している」と述べた。(竹下友章)2022.04.13.(マニラ新聞拠り)私は東京で、親子3人の、核家族生活でした。近所には、姉家族も、居りましたね、老後は縁...フィリピンの結婚式事情

  • 愛車の車検でした

    本日ののほほん生活記2022.04.12.(火)午前5時50分曇り気温25.3℃湿度77.4%北西1.8m軽風②国際エネルギー機関(IEA)が今後6カ月間に加盟各国が計1億2000万バレルの緊急石油備蓄を世界市場に放出すると発表したことを受け、石油元売り各社は11日、石油製品の小売価格を12日から引き下げると発表した。価格引き下げは今年3回目。石油備蓄放出は原油高にしびれを切らしたアメリカが石油輸出国機構や産油国に大幅増産を促すために3月31日、単独で計1億8000万バレルを半年間かけて放出すると表明。IEAも加盟各国と1億2000万バレルの追加放出に合意した。国際石油市場では石油備蓄の大規模協調放出や中国での新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けたロックダウンなどの原油先物相場が下落している。値下げ幅はガソリ...愛車の車検でした

  • タガイタイ生活記

    本日ののほほん生活記2022.04.11.(月)午前5時50分曇り気温23.8℃湿度75.0%北西1.5m至軽風①カトリック教徒の重要な年中行事でイエス・キリストの復活を祝う聖週間(ホーリーウィーク)の始まりを告げる「枝の主日」(パームサンデー)のミサが10日、全国各地のカトリック教会で行われた。コロナ禍で過去2年間はオンラインで同ミサが行われており、対面式で教会の中でミサが行われたのは3年ぶりだった。10日のABS-CBN電子版によると、マニラ市のキアポ教会では午前4時から午後7時にかけて、同じミサが繰り返し行われ、毎回違う信者たちが「パラスパス」と呼ばれるヤシの葉で編んで作られた飾り物などを持って参列した。キアポ教会では、社会的距離を維持するため、両側に一人分の空席が設けられた信者席に参列者らが座り、ミサが...タガイタイ生活記

  • 昨日はオリバレスに出掛けた

    本日ののほほん生活記2022.04.10.(日)午前5時50分靄曇り気温22.2℃湿度71.9%北北東3.0m軽風②フィリピン中央銀行は6日、大統領府において、新しいデザインに変更された初のポリマー製紙幣となる千ペソ札をドゥテルテ大統領に披露する式典を行った。新千ペソ札は18日から順次発行され、現行の千ペソ札と併用する形で国内流通させるという。式典でジョクノ中銀総裁は「世界の中央銀行が行っている最善の実践に合わせて、長期的な使用に耐え、偽造を防止する優れた最新技術を組み込むためにわれわれの紙幣の材質やデザイン、セキュリティの機能を定期的に最新のものにする」と述べ、今後もポリマー製の紙幣導入を促進させると約束した。また、ポリマー製の紙幣は従来の紙幣よりも丈夫であるほか、新型コロナウイルスなどのウイルスや病原菌の付...昨日はオリバレスに出掛けた

  • 我が車庫側の拡幅工事

    本日ののほほん生活記2022.04.09.(土)午前5時50分曇り気温22.9℃湿度73.2%東北東3.2m軽風②フィリピン大などの独立研究グループ「OCTAリサーチ」のギド・ダビッド研究員は7日、比での新型コロナ感染拡大にはほぼ3カ月ごとの「周期性」があるとし、前回感染が急拡大した1月から3カ月たった4月に感染が再拡大するとの予想を発表した。また世界保健機関(WHO)は5月の統一選挙後の感染再拡大を予想。予想が現実となれば、経済活動の再開、入国規制の緩和の流れに再度ブレーキが掛かりそうだ。8日付英字紙スターによると、世界保健機関(WHO)フィリピン事務所のヤダフ代表代行は6日、5月9日の国・地方統一選挙後に「感染が再拡大する可能性が高まる」と警告。比国民に対し、追加接種を受け、マスク着用を徹底するよう呼びかけ...我が車庫側の拡幅工事

  • 私の暮らすバランガイ(最小行政区)

    本日ののほほん生活記2022.04.08.(金)午前6時00分曇り気温22.9℃湿度73.5%北北東3.0m軽風②アンダナール大統領報道官代行は7日、新型感染症省庁間タスクフォース(IATF)が外国人の入国要件として、新型コロナの迅速抗原検査をPCR検査に代用可能とすることを正式に承認したと発表した。これまでは入国要件の一つとして渡航前48時間以内に受けたPCR検査陰性結果の提出を主に求めていたが、より早く結果が出る迅速抗原検査での陰性証明(渡航前24時間以内)を要件として認めたことで、入国負担の軽減が見込まれる。ただし、迅速抗原検査はクリニックなどの医療機関や検査機関、薬局などで医療専門家によって実施され、証明を受けることが条件となる。(竹下友章)2022.04.08.(マニラ新聞拠り)私の暮らす、タガイタイ...私の暮らすバランガイ(最小行政区)

  • 葬儀社からバランガイフェスタへ

    本日ののほほん生活記2022.04.07.(木)午前6時00分霧気温23.3℃湿度73.4%東北東4.0m軟風③アジア開発銀行は6日、「アジア開発見通し」(4月版)を公表した。その中で、比の22年経済成長率を6%、23年を6・3%と予測した。1月には「オミクロン株のまん延で5・6%に下がる恐れがある」としていたが、オミクロン株による感染拡大の影響が限定的だったことなどを踏まえ、予想値が据え置かれた。また、世界銀行は5日公表した報告書で、比の22年経済成長率を、昨年10月予想より0・1ポイント下方修正した5・7%と予想した。両報告ともウクライナ危機によって世界経済が悪影響を受ける中、比経済に対して相対的に良好な見通しを提示したが、比政府が予測する7?9%より厳しい数値となっている。ADBは22年の東南アジア地域全...葬儀社からバランガイフェスタへ

  • 過ぎし日の思い出

    本日ののほほん生活記2022.04.06.(水)午前6時00分曇り気温21.4℃湿度72.8%北北東4.8m軟風③5日のアジア新興国通貨は総じて横ばい。フィリピン・ペソは同国中央銀行が引き締めに慎重な姿勢を示したにもかかわらず0.4%上昇している。この日発表されたフィリピンの3月の消費者物価指数(CPI)は前年比4.0%上昇で市場予想を上回り6カ月ぶりの高い伸びを記録したが、中銀はインフレ圧力の高まりを警戒するものの現段階で政策対応の必要はないとみている。バークレイズは強いインフレ指標を受け2022年度後半の利上げ開始を予想し、22年度のインフレ率予想を3.7%から4.1%に引き上げた。中銀の予想は4.3%。(ロイター時事)2022.04.06.(マニラ新聞拠り)本日も我が家の、前面道路の、(サンタロサ~タガイ...過ぎし日の思い出

  • ご飯食べましょう

    本日ののほほん生活記2022.04.05.(火)午前6時00分曇り気温未定℃湿度風向未定風力未定風力ランク未定屋上に昇れず、(涙)石油元売り各は4日、石油製品の小売価格を5日から引き下げると発表した。価格引き下げは今年に入ってから2回目。各社によると引き下げ幅はガソリンが1リットルあたり2.30ペソ、軽油が同1.85ペソ、灯油が同1.65ペソ。エネルギー省石油産業管理局のロメロ局長補佐は4日、「価格引き下げの要因は、ロシアとウクライナの紛争解決の可能性について交渉担当者が進捗がみられる報告をしたことだ。この報告によって原油価格の高騰を押しとどめるだろう」と語った。また、ロメロ局長補佐は「ロシアはすでにウクライナでの軍事作戦の規模縮小を発表した。さらに米国が5月までに備蓄から今後6カ月間で合計1億8000万バレル...ご飯食べましょう

  • マクドナルドでの誕生会

    本日ののほほん生活記2022.04.04.(月)午前6時00分曇り気温22.9℃湿度73.5%東北東3.2m軽風②イスラム教徒の断食月であるラマダンが3日に始まった。首都圏警察マニラ署は2日までに、マニラ市キアポ地区にあるゴールデンモスクやトンド地区にあるバセココンパウンド内のモスクなどを重点警備するため、特殊部隊などを派遣し、警戒を強化することを発表した。2日の英字紙マニラブレティン電子版が報じた。ラマダンはイスラム教徒が日の出から日没まで断食を行う大切な宗教行事で、約1カ月間続く。正式発表はまだだが、5月3日から5日にかけてラマダン明けの祭り(イード)が行われるとみられる。2022.04.04.(マニラ新聞拠り)私の暮らす、フィリピン共和国では、誕生会始め、洗礼祝や、卒業祝、入学祝、バランガイ(最小行政区)...マクドナルドでの誕生会

  • お墓参りと下水管の埋設

    本日ののほほん生活記2022.04.03.(日)午前5時40分晴れ気温21.0℃湿度69.8%東北東6.2m軟風③今年の4月9日は、太平洋戦争初期の1942年にルソン地方バタアン半島に立て籠もっていた比米軍が日本軍に降伏し、捕虜として長時間にわたり行進させられ多数の犠牲者が出たとされる「死の行進(デスマーチ)」が始まった日からちょうど80年目を迎える。国防省と退役軍人事務所(PⅤAО)はこのほど、「勇者の日」で祝日となっている9日を含む4月5日から11日までを退役軍人ウィークとして、太平洋戦争中に日本軍と戦い犠牲となった比軍兵士たちを悼み、今も存命の退役軍人たちを称える多様な記念式典を行うと発表した。2022.04.04.(マニラ新聞拠り)我が家の全面道路は、ラグナ州.サンタロサから続く、(サンタロサ~タガイタ...お墓参りと下水管の埋設

  • 義母のお通や

    本日ののほほん生活記2022.04.02.(土)午前6時00分曇り気温22.2℃湿度71.9%東北東4.2m軟風③コンセプション大統領顧問(起業家養成担当)は31日、新型コロナワクチンの追加接種(ブースター)を奨励するため、現在飲食店の入店時などに提示が求められるワクチン接種証明の代わりに、追加接種証明の提示を条件とする「ノーブースター・ノーエントリー」政策の導入を政府が検討していることを明らかにした。英字各紙が報じた。同顧問は、現在の「完全接種」の定義が一部で「追加接種1回目まで」に変更されることになるこの政策の背景として、追加接種向けに民間企業が購入した分を含め、7月までに使用期限切れになるコロナワクチンが比国内に約2700万回分あることを挙げた。また、4月1日からすべての国からの外国人観光客受け入れを開始...義母のお通や

  • 思い出しても悲しき悪夢

    本日ののほほん生活記2022.04.01.(金)午前6時00分曇り気温23.6℃湿度75.0%東北東3.0m軟風③首都圏、セブ、ダバオ市などは4月1日~15日まで警戒レベル1にアンダナール大統領報道官代行は31日、4月1日から15日まで首都圏に加えて、バギオ、アンヘレス、セブ、ラプラプ、マンダウエ、ダバオなどの特別市の防疫警戒レベルについて、レベル1とすると発表した。新型感染症省庁間タスクフォース(IATF)が31日に承認したもので、全地域・州・市・町が警戒レベル1か2に置かれることになった。また、州単位でレベル2に置かれても、属する市・町がレベル1の場合は特別に指定された。この措置により、警戒レベル1に指定された州・市・町などはこれまでより大幅に増えた。2022.04.01.(マニラ新聞拠り)私は、東京で、娘...思い出しても悲しき悪夢

  • 我が家の前の交通事故

    本日ののほほん生活記2022.03.31日(木)午前6時00分曇り気温23.8℃湿度73.7%東北東3.8m軟風③ドミンゲス財務相は30日、大統領候補のボンボン・マルコス元上院議員とその家族が利息と違反金を含め、計2030億ペソに膨らんだ相続税を支払っていないことを改めて確認したと発表した。同相はドゥテルテ大統領が29日に「未納付の相続税を徴収しないのは内国歳入庁(BIR)の怠慢だ」と発言したのを受け、BIRのドゥレイ長官に徴税の義務を果たすように念を押した後、BIRから未納付を確認したとの報告を受けたことを明らかにした。「BIRはすでにマルコス家の管財人に相続税の納付と利息、違反金の支払いを要求しているが彼らは支払っていない。今後も支払われない場合は不動産などの財産を差し押さえ競売にかけることになる」とした上...我が家の前の交通事故

  • 道路拡幅工事最中の誕生会

    本日ののほほん生活記2022.03.30日(水)午前5時30分晴れ気温22.9℃湿度73.5%東北東4.0m軟風③ルソン地方バタンガス州のタール火山噴火により、同州アゴンシージョ、ローレル両町から1500以上の家族が避難していることが28日までに分かった。同州の災害リスク軽減管理事務所の責任者リト・カストロさんによると、1541家族5693人の住民が避難所で生活しているという。カストロさんは、「火口から7キロメートル以内の危険地帯に住んでいた家族を避難所に誘導した」とし、「新型コロナ感染防止のため防疫規則を厳格に順守している。社会的距離を保つため一部屋は2家族までに制限されている」と話した。食料、水、衛生キットなどは、フィリピン赤十字が提供しているが、選挙運動が始まっているため、候補者やその家族らが支援すること...道路拡幅工事最中の誕生会

  • 私の暮らすタガイタイ

    本日ののほほん生活記2022.03.29日(火)午前5時45分曇り気温23.5℃湿度73.9%東北東5.2m和風④マルコス家の相続税支払い問題で、大統領選に立候補しているマニラ市のモレノ市長は27日、同じく立候補しているボンボン・マルコス候補=元上院議員=を非難した。マルコス候補は、最高裁のマルコス家に対する相続税2030億ペソの支払い命令はまだ確定していないと主張している。モレノ候補は同市貧困地区トンドの「トンドミニアム」第2タワーのオープン式典後の会見で、「マルコス家の相続税が正しく支払われれば低所得世帯に十分な米を支給することが可能だ」と話した。モレノ候補は25日にルソン地方バタンガス州リパ市(6万5000人参加)、26日に同州サントトマス市(2万5000人参加)で集会を開き、大票田での2日間の選挙運動を...私の暮らすタガイタイ

  • タガイタイ散歩アヤラモールから

    本日ののほほん生活記2022.03.28日(月)午前5時45分靄曇り気温21.1℃湿度69.9%東北東3.0m軽風②各地の首長や議員を選出する統一地方選挙の運動期間が25日に始まった。5月9日投開票される地方自治体の首長及び議員数は1万8023人で、立候補者全体では計4万6120人に及ぶ。ネットメディア・ラップラーによると、立候補者のうち845人は無投票当選がすでに確定している。1対1で争われる選挙戦も1690カ所あるという。立候補者を党派別に見ると、最多だったのが無所属で1万1137人。ほぼ4人に1人が無所属の計算になる、その後に続くのは与党PDPラバン、国民党、国民党人民連合(NPC)、ラカスCMD、国民統一党。これら5つの政党だけで立候補者の半数近く(45%)を占めており、NPCを除いてボンボン・マルコス...タガイタイ散歩アヤラモールから

  • 教会での葬儀ミサ

    本日ののほほん生活記2022.03.27日(日)午前6時00分靄晴れ気温21.6℃湿度71.2%東北東4.0m和風④●3月26日、フィリピン当局は、バタンガス州内にあるタール山の噴火警戒レベルをレベル3(高レベルの火山不安定性)に引き上げました。現在、タール山島周辺の高いリスクのある地域からの避難を強く呼びかけています。●タール山の状況について最新の情報に留意し、十分に注意してください。【本文】フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ在フィリピン日本国大使館1フィリピン地震火山研究所(PHIVOLCS)は、3月26日午前8時00分、バタンガス州にあるタール山のメインクレーターからのマグマ水蒸気噴火が発生し、その後も連続的な水蒸気噴火が発生したこと、また、火山性地震も発生したことにより、メインクレーターからマ...教会での葬儀ミサ

  • 葬儀宅から葬儀パレードにて出柩

    本日ののほほん生活記2022.03.26日(土)午前6時20分靄晴れ気温23.0℃湿度73.5%東北東5.0m和風④民間調査会社ソーシャル・ウエザー・ステーション(SWS)は25日、「飢え」に関する21年第4四半期に実施した意識調査の結果を発表した。それによると、同期に少なくとも1回「空腹なのに食べるものがない」経験をした比人の割合は、第3四半期比1・8ポイント増の11・8%となった。推計で飢えと戦っている世帯が50万世帯増加し、300万世帯となる計算。その中でも、飢えを「頻繁」または「常に」経験している深刻な層の割合は全体の2・6%。推計65万7000世帯に上った。21年の通年では13・1%。過去最大の21・1%を記録した20年よりは減少したが、コロナ前の19年の水準(9・3%)には戻っていない。また、同時期...葬儀宅から葬儀パレードにて出柩

  • 急遽親戚の葬儀に向かう

    本日ののほほん生活記2022.03.25日(金)午前6時00分靄晴れ気温22.5℃湿度72.5%東北東5.6m和風④民主改革党アルバレス党首は24日記者会見を開き、5月9日の大統領選挙におけるロブレド副大統領支持を表明した。民主改革党は同党総裁で大統領候補のラクソン上院議員が22日に離党表明している。アルバレス党首はこの件に触れ、「ラクソン氏が大統領に最もふさわしいが、戦況は理想からは程遠い」とし、「我々はリーダーが必要だ。大統領選では比が抱える多くの課題を解決できる候補を選ぶ必要がある。それが可能な候補はロブレド氏だ」と支持を表明した。北ダバオ州選出の下院議員で前下院議長のアルバレス氏はさらに、「あと1カ月半ほど残っているこの時点でロブレド氏の選挙運動に集中することが最も現実的な選択肢であると私たちは合理に考...急遽親戚の葬儀に向かう

  • 過ぎし日のタガイタイの動植物

    本日ののほほん生活記2022.03.24.(木)午前6時00分靄晴れ気温22.8℃湿度73.0%北北東4.2m和風④比気象庁は22日、首都圏上水の98%を供給するアンガットダム=ブラカン州=の水位が5月中旬にも必要最低限水準である180メートルを下回るとの予測を発表した。同庁は首都圏における水不足の危険を警告。マラノ長官は「もうすぐ水道水の勢いも弱まり始めるかもしれない。今から節水を始めてほしい」と市民に呼びかけた。23日の英字紙インクワイアラー電子版が報じた。23日現在の水位は193メートルだが、同庁は4月中に182メートルまで下がるとしている。同長官はアンガット川流域での人工降雨を始めたほか、パンパンガ、ブラカン両州への農業灌漑(かんがい)用水の調整・配分も始めたことを明らかにした。2022.03.24.(...過ぎし日のタガイタイの動植物

  • 懐かしきアルパカ

    本日ののほほん生活記2022.03.23.(水)午前6時00分靄晴れ気温21.9℃湿度71.6%北北東1.6m軽風②マラト・パブロフ駐比ロシア大使は21日、ロシアのウクライナ侵攻について中立を保つというドゥテルテ大統領の発言に対し、「非常にバランスのとれた、賢明な姿勢だ」と評価し、「比との協力関係が拡大する可能性がある」と述べた。ドゥテルテ大統領は10日にロムアルデス駐米フィリピン大使が、「ロシアのウクライナ侵攻がアジア地域に波及した場合、比の軍事施設利用を米軍に許可する用意がある」と発言したことを受け、17日に「比は中立を維持するのが良い」とし、関与する姿勢を否定した。2022.03.23.(マニラ新聞拠り)私が移住先に選んだ、妻の生まれ故郷、タガイタイですが、今日も過ぎし日の思い出ですが、ボウリング仲間で在...懐かしきアルパカ

  • 私のタガイタイ生活

    本日ののほほん生活記2022.03.22.(火)午前6時00分曇り気温22.8℃湿度73.4%東北東5.0m和風④石油元売り各社は21日、各製品の小売価格を22日から引き下げると発表した。年初から連続する原油価格の高騰により繰り返し引き上げられた小売価格が今年初めて値下げされる、エネルギー省のクシー大臣は同日、「今回の小売価格引き下げは、東南アジアの多く国で採用されている石油製品の価格基準MOPS(プラッツ社の本船積み込み渡しシンガポール中値)に基づくガソリン、軽油、灯油の平均価格の低下によるものだ」と発表した。クシー大臣は、「先週のMOPS平均価格はガソリンが1バレルあたり120ドル、軽油が同125ドル、灯油は120ドル前後で、先々週はガソリンが同138ドル、軽油が同157ドル、軽油は144ドルだった。それが...私のタガイタイ生活

  • 我が家の近隣散歩から

    本日ののほほん生活記2022.03.21.(月)午前6時00分靄曇り気温22.5℃湿度72.6%東北東5.6m和風④中央選挙管理委員会は19日、首都圏パサイ市のソフィテル・フィリピン・プラザホテルで、第1回目の大統領選候補者による対面討論会を開催した。同討論会には候補者10人中9人が参加したが、ボンボン・マルコス元上院議員は欠席した。討論会では、未納が続くマルコス家の遺産相続税の徴収とその使途に関する議論が大きなテーマの一つとなった。マルコス家の資産相続に関する計2030億ペソの相続税について、大統領候補4人が同税を徴収し、石油製品価格の高騰の影響を緩和するためにつぎ込み、国民の生活支援を行うことを約束した。マニラ市のイスコ・モレノ市長は「私が次期大統領になったら、これを回収する」とし「原油と電力にかかる税を5...我が家の近隣散歩から

  • フエスタバルモール付近の散歩

    本日ののほほん生活記2022.03.20.(日)午前6時00分靄曇り気温22.6℃湿度72.8%東北東4.0m和風④ドゥテルテ大統領は17日、レイテ州パロ町で行われた新レイテ州庁舎の落成式で演説した際、ウクライナ危機をめぐるロシアと米国との間の制裁合戦や緊張関係の高まりを受けて「われわれは中立を維持するのが良い。関与するつもりはない」との立場を改めて示した。演説で大統領はウクライナ危機がアジア太平洋地域にも飛び火して紛争が起きた場合に言及し、「もし米国人たちが戦争に参加してこの地にやってきたとして、どうして私が自国の兵士たちを送り込むよう。私が大統領である限り、兵隊の一人足りとも戦場に送り込むつもりはない」と述べ、米軍の要請があっても比国軍を派兵する考えはないことを強調した。2022.03.20.(マニラ新聞拠...フエスタバルモール付近の散歩

  • フィリピンの結婚式 二題

    本日ののほほん生活記2022.03.19.(土)午前6時00分霧気温25.8℃湿度79.5%西北西0.1m平穏0ケソン州インファンタ町コモンで15日午後4時ごろ、バランガイ(最小行政区)に設置された検問所で止められたバン3台から、総額約110億ペソ相当の違法薬物が押収され、運転手ら10人が逮捕された。英字紙各社が報じた。国家捜査局(NBI)3台のバンからは違法薬物が入った1589個のティーバッグが押収された。NBIは声明で「これだけの薬物運搬は前例がなく、フィリピン史上最大規模かもしれない」と述べている。NBIによると、事前に3台のバンに関する情報提供があったことから、NBIや大統領府麻薬取締局(PDEA)、国家警察、国軍が連携し、バランガイ・コモンに検問所を緊急設置、逮捕に至ったという。容疑者10人はNBIの...フィリピンの結婚式二題

ブログリーダー」を活用して、タガイタイダニエルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
タガイタイダニエルさん
ブログタイトル
フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて
フォロー
フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用