searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みやこ路のシティーライナーさんのプロフィール

住所
宇治市
出身
川西市

JR奈良線沿線に住む鉄道ファンです。幼少期は兵庫県川西市に住み毎日のように能勢電を眺めていたそうです。 幼少期は乗り鉄、中学時代は撮り鉄でしたが近年では観光にも興味があり鉄道を利用した旅行などを行っています。

ブログタイトル
鉄道ファンが行くお出かけ雑記
ブログURL
https://miyakoji-cityliner.hatenablog.com/
ブログ紹介文
鉄道ファンが旅行や観光の魅力を紹介します!鉄道旅からお土産まで旅に関する情報が盛りだくさん!
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2020/04/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みやこ路のシティーライナーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みやこ路のシティーライナーさん
ブログタイトル
鉄道ファンが行くお出かけ雑記
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
鉄道ファンが行くお出かけ雑記

みやこ路のシティーライナーさんの新着記事

1件〜30件

  • 近鉄の観光特急「しまかぜ」に乗ってきた 2020/11/22-23 伊勢志摩 特別編集版

    4面4線のホームを有する近鉄京都駅。新幹線の改札口の向かいに設けられた改札口を入ると京都駅を発着する近鉄の車両たちが目に入る。京都駅は小規模ながらも頭端式でターミナル駅の雰囲気を十分に持ち合わせている。 近鉄特急と言えばオレンジに紺色の帯、正確にはアスカオレンジにネイビーブルーの帯をまとった姿を連想するが、近年、クリスタルホワイトをベースにブライトイエローとゴールドを加えた新塗装への塗り替えが進み、旧塗装を維持しているのは2021年の春で引退を予定している12200系のみとなっている。 12200系電車 そんな近鉄特急の中に、一風変わった、どちらかと言えば青い特急車両が存在する。それが5000…

  • 【島根】一日で松江市内をぐるっと観光する! 2020/8/5-7 島根⑤

    松江市は山陰地方で最大の町で、島根県の県庁所在地でもあります。松江市のシンボルである松江城は全国に12城しか残っていない現存天守の1つです。また、宍道湖や中海が連なり、更には川が町中を流れるという水景が優れた町としても知られており、「水の都」と呼ばれることもあります。 町の中心には松江城があり、松江城を中心に観光すると松江の美しい町並みを楽しむことができます。 目次 松江は各地からのアクセスが良好 松江市内の観光には「ぐるっと松江レイクラインバス」が便利 国宝に指定されている松江城天守を見学 松江城内部の見どころ 松江城の敷地内にある興雲閣 松江城の基本情報 松江城の周りをぐるっと一周 堀川め…

  • 明けましておめでとうございます

    新年あけましておめでとうございます 2021年が始まりました。昨年は本来オリンピックが開催されるはずであり、丁度1年前には誰がこんな状況になると予想できたでしょうか?もっとも、コロナ自体は1年前には既に武漢で流行していたわけで、このような世界的なパンデミックについては危惧することはできたわけですが、それでも対岸の火事ということで、まさかまさかの展開でした。日本での第1波流行時は段々と感染者数が減少していくと思われていましたが、第2波、第3波と更に感染者数が増加していき、今後の見通しが全く立たないという、どうしていけばいいのか全く見当がつかない状況に陥ってしまっています。医療現場が頻拍した状況に…

  • 【失敗談】観光地は早く閉まる。いくら神社でも閉まる時間がある。

    過去にこんな記事を投稿しました。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 引退間近の近鉄12200系に乗ってきたという記事です。近鉄12200系は今でも刻々とその車両数を減らしつつあるので、早めの乗車をお勧めします。来年の春には完全に引退してしまうそうです。それはさておき、本題はそこじゃないんですね。 私は近鉄12200系の特急に乗車し近鉄奈良駅まで向かったというわけですが、それは何と言っても放課後。学校が終わってから近鉄12200系に乗りたいがために奈良へやってきたわけでした。夜も遅いので、JR奈良線に乗ってトンボ返り...と仕様と思いましたが、折角奈良に来たのだ…

  • 【30分に1本】大阪市内のローカル線、南海汐見橋線に乗ってきた 2020/9/28②

    大阪のミナミの繁華街、難波と和歌山県を結ぶ南海電車。和歌山市内へ至る本線と高野山へ至る高野線の二つの系統があります。前回、南海高野線を利用して高野山観光するという記事を投稿しましたが、そんな観光路線としての高野線とはまた異なった姿に迫ります。 まだ高野山観光の記事をご覧になっていない方はぜひご覧ください。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 目次 南海高野線の始発駅はなんばじゃない⁈ 岸里玉出駅を発着する汐見橋線 9分で終点、汐見橋駅に到着 高野山への玄関口であった汐見橋駅 今後どうなる⁉汐見橋線の未来 南海高野線の始発駅はなんばじゃない⁈ なんば駅。そこは南海…

  • 南海で行く高野山の旅 2020/9/28

    日本有数の宗教都市・霊場として知られる高野山への参詣に便利なのが南海高野線。 近年では沿線のベッドタウン化が進み大阪への通勤・通学の足としても重宝されています。そんな南海高野線を利用して高野山へ行ってきましたので、紹介させていただきます。 目次 難波から快急で高野山へ一気に駆け抜ける! 高野山ケーブルで高野山へ到着 高野山上エリアでは南海りんかんバスを利用しよう まずは奥の院へ 高野山のもう一つの聖地、壇上伽藍(だんじょうがらん)へ 真言宗の総本山、金剛峯寺を参拝 昼食は精進料理を体験 時間があれば行っておきたい観光スポット 大門 徳川家霊台 女人堂 観光列車「天空」帰宅 高野山観光に便利な切…

  • 【なぜに世界遺産】石見銀山観光の虎の巻 2020/8/5-7 島根④

    山陰地方唯一の世界遺産として知られる石見銀山。山陰に旅行へ行くなら一度は行ってみたいと思われる方も多いのではないでしょうか?今回は、石見銀山が世界遺産に認定された理由とぜひ行くなら見ておきたい見どころについて紹介していきたいと思います。 目次 2007年に世界文化遺産に認定! 石見銀山の基礎知識 石見銀山の歴史 石見銀山から広まった精錬方法、灰吹法 石見銀山を観光しよう! 石見銀山へ行くなら絶対に見ておきたい龍源寺間歩 龍源寺間歩までの道のりにも見どころが沢山 ガイドツアーが断然おすすめ 古い町並みが立ち並ぶ大森地区 更に石見銀山のことを詳しく知りたいなら世界遺産センターへ 石見銀山での移動手…

  • 【お知らせ】YouTubeで「コア鉄スペシャル」シリーズを公開中

    YouTubeチャンネルにて「コア鉄スペシャル」シリーズの更新を始めました。 これまでYouTubeチャンネルでは、本ブログに動画を掲載するための手段として使用してきましたが、試験的にYouTubeを本格的に活用してみるという運びになりました。 この「コア鉄スペシャル」というのは、鉄道ファン目線から見た特徴ある車両や列車の動画を公開するというもので、鉄道ファンにも一般の方にも楽しんでいただける内容となっております。 コンテンツとしては、現在のところ紹介する車両(or列車)の発車動画+概要欄にて詳しい説明となっていますが、将来的にはアフレコによって動画本体に説明を加えるといったことも考えておりま…

  • 【2020年度末で引退】近鉄12200系に乗ってきた! 2020/9/9

    今年度末で引退することが決定している、近鉄12200系。少し前に私のブログでも紹介した車両ですが、今回は実際に乗車することができましたので、車内の様子などを中心に紹介していきたいと思います。 前回記事はこちら。まだご覧になっていない方は、ぜひこちらの記事もご参照ください。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 近鉄12200系についてもう一度確認しておきましょう。 近鉄12200系 1970年に開催される日本万国博覧会(大阪万博)に歩調を合わせて「伊勢・志摩を万博第2会場に」という合言葉のもと、万博輸送の便を図るべく難波線の建設を推進するのと並行して、万博来場客を…

  • 出雲観光のススメ 2020/8/5-7 島根③

    神話の国として知られる出雲。 9月11日に運行開始された「WEST EXPRESS 銀河」は11月までの3か月間は京都・大阪~出雲市間で運行されます。 8月初頭に家族と出雲市方面へ旅行に行ってきましたので、今回は出雲での観光スポットを一挙紹介します。WEST EXPRESS 銀河に乗車予定の方、そうでない方も、必見ですよー。 目次 出雲市で「サンライズ出雲」を観察 出雲大社へは一畑電車で 「ご縁電車しまねっこⅡ」に乗って出発進行! 川跡駅で大社線に乗り換え 小田急ロマンスカーの座席に座って出雲大社へ 出雲大社駅で日本最古級のデハ二50形を見学 大屋敷のような純和風の大社駅を見学 昼食は出雲そば…

  • 【車内】「ゆったりやくも」はゆったり過ぎた! 2020/7/5-7 島根②

    岡山と島根県の出雲市を結ぶ特急「やくも」号。そんな「やくも」は数少ない国鉄型特急電車が使用される特急列車として知られています。今回はそんな「やくも」の紹介です。 「やくも」で使用される381系 目次 381系ってどんな電車? 「ゆったりやくも」改造で車内は超快適に グリーン車はビジネスクラス並 JR特急のなかでもトップクラスの普通車 改装されていて清潔感のあるトイレ・洗面所 乗ったら乗り物酔いしてしまうの? 自然豊かな景色を楽しむ! 381系ってどんな電車? 「やくも」で使用される381系には自然振り子式というカーブを通過する際に車体を傾斜させることで速度を落とさなくても通過できるという特殊な…

  • 【Go To キャンペーン】今、この時期に旅行に行くべきか? 2020/8/6-7 島根①

    7月22日から開始された「Go To トラベル」キャンペーン。旅行金額が35%引きになるという旅行好きにとってはたまらないキャンペーンなのではないでしょうか? さて、そんなキャンペーンが開催されている中で相変わらず猛威をふるい続ける新型コロナウイルス。大都市圏を中心に新型コロナウイルスが広がりつつあるなかで「Go Toトラベル」キャンペーンを利用して沢山の観光客が地方に移動しても問題が無いのか、実際に観光地の人々や観光業に携わる方々にとって旅行に行ってほしいのか、これらについて実際に私が「Go Toトラベル」キャンペーンを利用して旅行に行ってきましたので、紹介していきたいと思います(旅行の詳細…

  • 100%タンゴエクスプローラーを見る方法 2020/6/7 舞鶴③

    1990年代に登場した、京都丹後鉄道の「タンゴエクスプローラー」。以前私のブログでも紹介いたしました通り、現在では繁忙期の数少ない臨時運用のみでなかなか走行する機会はありません。それでも、どこかレトロチックで先進的なあの「タンゴエクスプローラー」を見たい!という方はどうすれば良いのか。このブログを読めばわかります。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 以前もご紹介したと思いますが、京都丹後鉄道についてもう一度復習。福知山と宮津を結ぶ宮福線と西舞鶴から宮福線との接続駅である宮津や日本三景天橋立の最寄駅・天橋立駅を経由して豊岡に至る宮津線の2線から成り立っています。…

  • 【購入必須】舞鶴で赤れんがサイダーを買おう 2020/6/7 舞鶴②

    先日更新しました舞鶴の記事ですがお楽しみいただけたでしょうか? miyakoji-cityliner.hatenablog.com 私が舞鶴に訪れた際にはまだ梅雨入りする前で、そこまで汗ばむような気温ではなかったのを記憶しております。さて、そんな快適な日々はとうに過ぎ去り毎日が蒸し暑くてたまりません。今回私がご紹介するのは、舞鶴にこの夏行くのなら絶対に買っておきたい「赤れんがサイダー」のご紹介です。 かつての旧日本海軍では遠洋を長期間航行する際のビタミン不足を補おうと、艦内の消火設備用の炭酸ガスを利用して、レモンソーダを作り配布したそうです。そんな話をヒントに赤れんがパークではサイダーを販売し…

  • 【おすすめ】歴史を学び未来を考える舞鶴探索記 2020/6/7 舞鶴①

    皆様お久しぶりです。約1ヶ月ぶりの更新となります。学校再開後、予想以上の多忙さに更新が停滞しておりました。今後もこんな感じで急に更新頻度が低下することもあるかもしれませんが、ご了承を。 さて先月の6月7日、新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛期間を終え、久しぶりの羽を伸ばす先として選んだのが舞鶴。京都府民である私にとって舞鶴は府内の移動となりますし、前々から訪問してみたいとおもっていたところでもありました。 目次 舞鶴ってどんなとこ? 赤れんがパークで明治時代にタイムスリップ 基本情報 昼食はこれで決まり!海軍カレー 舞鶴赤れんがガイドツアーで限定公開の倉庫群を見学 レンガの壁がそび…

  • 【黒い巨塔】松本城を散策する 2019/5/6 長野

    特急「あずさ」 新宿から特急「あずさ」で3時間、名古屋から特急「しなの」で2時間。長野県の中央部に位置する松本に到着します。 松本市は日本アルプスに囲まれ、上高地方面から流れ出す梓川が市の西部を流れ奈良井川が市を二分するようい流れています。気候は典型的な内陸性気候で比較的湿度が低いものの気温の変化が激しいところでもあります。 そんな松本ですが、今では国宝に指定されている松本城の城下町として発展し、幸い戦火を逃れたことから貴重な歴史的文化財の数々が現存しています。 国宝に指定されている「松本城」を散策する 松本駅から歩くこと20分。松本城に到着します。 松本城 あまり一般的な角度からの写真ではな…

  • 【特急「くろしお」で飲みたい】「飲むみかん」ジュース

    和歌山と言えばアドベンチャーワールド、海…あとはみかん!ということで和歌山の名産品「有田みかん」100%の「飲むみかん」ジュースのご紹介です。 飲むみかん 早速外観から見ていきましょう。 瓶の大きさは比較的小さめで手のひらサイズです。デザイン自体は比較的シンプルですが、ジュース自体のオレンジ色がそれがオレンジジュースであることを物語っています。あえて何かほかに言うこともないでしょう。 強調された100%の文字、「飲む」という文字からかなり濃厚であるということが伝わってきます。 裏面を見ると「飲むみかん」の説明があります。ストレートであることを強調されています。みかんの皮をむいた写真も素敵です。…

  • 【引退記念】追憶の赤胴車で行く阪神武庫川線の小さな旅 2019/11/10

    阪神電車といえば、大阪梅田の地下ホームから出発して尼崎や西宮などを経由して神戸三宮、神戸高速鉄道、山陽電車に直通して姫路まで至るオレンジと青の電車…という認識をされる方が一番多いのではないでしょうか? 近年では難波へ至る路線も開通し、奈良と神戸を向かう列車も運転されています。 阪神電車を日ごろから利用していて親しみを持たれている方、阪神電車に乗ってみたい!と思われている方はもちろん、阪神電車とはなんぞやと思われている方も最後まで読んでいただければ幸いです。 目次 赤胴車・青胴車とは? 優等種別に使用される赤胴車 高加速度で駆け抜ける青胴車 最後まで「赤胴車」が残った武庫川線 最後は5001形「…

  • 【体験記】大阪府北部地震から2年…

    今日で大阪府北部地震から2年。私が生まれてから東日本大震災や新潟県中越地震、熊本地震など数々の自然災害がありましたが、自分がその場に居合わせたという理由であれほど強烈に印象に残っている災害はありません。 災害についてといいますか、今日のことと考えまして色々と感じることがありますので書き綴っていきたいと思います。最後までお付き合いください。 あの日、私はいつもと同じように家の最寄り駅から学校に行くために列車に乗り込みました。 最寄り駅から京都駅へ向かう 乗車したのはこの年の春から営業を開始した205系1000番台。阪和線で活躍していたものの阪和線に新型車両225系5100番台が投入されたことで余…

  • 【未成年でも飲める京都のお酒】京都米サイダー

    お米と言えば日本古来からの主食ですが、中には日本酒専用のお米というのもあるんですね。そんなお米を利用してサイダーにしたのが今回ご紹介する「京都米サイダー」というわけです。 京都米…なんて聞いたことがありませんね。この京都米とは京都府産酒造好適米「祝」のこと。 「祝」は、1933年に京都府立農事試験場丹後分場(現京都府丹後農業研究所)で誕生。当時から良質の酒米として高い評価を得ていたものの、戦争による食糧難の影響や、草丈が高く倒れやすい性質で機械化に適さなかったことから栽培が減少し、1960年代後半以降、栽培が途絶えていたのですが、高級酒志向が高まる中で「京都の米で京都独自の酒を造りたい」という…

  • 【神戸の街を海から一望】コンチェルト乗船記 2018/9/2

    ※livedoorブログ「みやこ路のシティーライナー 鉄道日記」に投稿した記事を元に新たに再制作したものです。 乗船前に埠頭から撮影 今回ご紹介するのはこちら「コンチェルト」です。神戸港を発着しレストラン船として神戸港の周辺を周航するクルーズしています。元々は大阪港と神戸港を結ぶ大阪湾遊覧クルーズ船「シルフィード」として就航したのですが、現在では阪神淡路大震災からの復興のシンボルとして神戸港の一つの目玉となっています。 ポートタワーと海洋博物館を入れて コンチェルトは神戸を代表する建築物であるポートタワーと神戸海洋博物館が見える神戸ハーバーランドモザイク1Fから出航します。船尾のコンチェルトの…

  • 【クセになる味】富山ブラックサイダー

    富山県と言えば「富山ブラック」! ブラックラーメン、ブラックカレー、ブラック、ブラック…なんでもブラックと言えばいいようになんでもにブラックが付く気がします。もちろん、「富山ブラックサイダー」というのもあります。 それがこちらです。 富山ブラックサイダー その名の通り見た目は真っ黒。そういや、コカ・コーラも黒かったですね。 果たして、味の方はコカ・コーラのような感じなのでしょうか? 瓶の蓋を開けて、ぐびっと一発。醤油の味でした。まさに醤油を飲んでる感じ。 醤油を飲むって聞くとなんだか不味そうに聞こえてしまいますが、これまた飲みやすくてクセになる味なんですよね。くぴっと一発で飲んでしまえます。胡…

  • 【働く博物館】能勢電鉄の旅と魅力

    宝塚線の急行は阪急大阪梅田駅の4号線から発車 阪急大阪梅田駅から宝塚行きの急行に乗車すると21分。川西能勢口駅という駅に到着します。 川西能勢口駅の宝塚方面の列車が到着する1号線から階段を降りてコンコースへ降り、そこからエスカレーターで3, 4号線ホームへ。 そこからは昔懐かしい少し焦げたような匂いが漂ってきます。3号線は宝塚線の大阪梅田方面、そして4号線から発着するのは今回の主役、能勢電鉄です。 能勢電鉄 阪急電車と何ら変わりないじゃないか…というか何が違うの…? 実は能勢電鉄で使用されている車両は全て元阪急電鉄の車両。基本的に元神戸線や宝塚線の車両が使用されます。写真の1700系電車は元阪…

  • 【未成年でも楽しめる梅酒】BENIサイダーを飲んでみた感想 ~福井県のご当地サイダー

    ご当地サイダーを飲むことで地域の名産品について知るこの「ご当地サイダー」企画。第4弾の今回ご紹介するのは福井県の「BENIサイダー」です! BENICIDER ご当地サイダーらしからぬ見た目…どちらかというとお酒のようなイメージです。梅酒ではなくあくまでもサイダーですので未成年でも飲むことが出来ます。 さてさて、飲んでみましょう…沈殿しているので振らないと…振ってはいけません。この沈殿は天然梅果汁入りの証だそうです。 気を取り直して飲んでみましょう。 蓋を開けるとポッと梅のいい匂いがしてきます。 一口目に感じたことは酸っぱくない梅干し。あっさりとした味でいくらでも飲めそうです。二口目には梅酒の…

  • 明石で明石焼きを食べて観光する

    ※livedoorブログ「 みやこ路のシティーライナー 鉄道日記 」に投稿した記事を元に再編したものです。 阪神の大阪梅田から直通特急で約1時間。兵庫県明石市にある山陽明石駅に到着します。移り変わる景色を眺めているとあっという間です。 梅田から姫路まで直通する阪神・山陽の直通特急 山陽明石駅から徒歩数分で400年の歴史があるとされる「魚の棚商店街」に出ます。ここでは瀬戸内海で水揚げされる「明石鯛」や「明石ダコ」など魚介類を多数販売する市場になって地元の人と観光客で混雑しています。数ある魚屋の間と共に存在感を発揮するのが「明石焼き」屋。明石に着いたのはちょうどお昼時。価格帯は12個から15個で5…

  • 【お土産レビュー】新感覚の干し柿・蜜珠柿

    前に奈良のお土産として「柿もなか」を紹介しました。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 今回も柿のお菓子の紹介ですが、もなかではなく干し柿です。 干し柿って聞くとすごく苦くて不味いイメージを持たれる方も多いと思います。実際、小学校で干し柿が給食に出た際は手も付けず残している人を数多く見かけました。なんとももったいない話です。 ですが、今回ご紹介する「蜜珠柿」はそんなことは一切ありません。むしろ甘くておいしいです。確かに柿の味はするのですが、柿のうまみを最大限に取り出した感じ。この干し柿を食べると柿に対する思いが変わるかもしれません。 外観 外観から見ていきましょ…

  • 鉄道ファン的「博物館明治村」攻略法 ~久しぶりに出かけるなら絶対ここ! ~

    はじめに 外出自粛が続くと毎日が同じ生活が続いてしまい退屈な日々を過ごしています。私のような旅行を趣味の対象としている人には苦痛で仕方ありません。そんな毎日を過ごしていたわけですが、5月14日に39県で、5月21日に大阪、神戸、京都で、そして25日には全国で緊急事態宣言が解除されました。6月1日からは再開を予定しているところ施設が多数見られるなど、少し日常が取り戻すことできそうです。しかし、北九州や北海道では再び感染者数の増加が見られるなど予断を許さない状況でもあります。新しい生活様式を取り入れ、しっかりと新型コロナウイルス感染防止対策を講じつつ、6月からは再び外出できればなと思います。 本ブ…

  • 【天橋立駅で発見】丹後七姫サイダー

    暑くなってきましたね。サイダーが似合う季節が近づいてきたという証拠です。 緊急事態宣言が解除されたので、今後少しずつ外出する機会も増えてくると思います。一気に外出し始めると第二波、第三波と続いてしまう恐れがありますが、近場のお出かけなら緩和されてきています。どこまでが近場というのか...というのは曖昧ですが、旅行に出かけられるようになった際のためにお土産レビューをやっていきたいと思います。 今回ご紹介するのもご当地サイダーの一つである「丹後七姫サイダー」です。 丹後七姫サイダー 丹後七姫というのは京都府北部、丹後地方の伝承に登場する代表的な7人の姫君の総称です。乙姫(伊根町)、羽衣天女(京丹後…

  • 洗面台の横にあるタンツボって何だろう

    新規感染者数が減少し始めた新型コロナウイルス。先日39県で緊急事態宣言が解除されることが決定しました。 今後は再び感染が拡大することがないように気を付けて生活しなければなりません。新型コロナウイルスと上手く付き合いながら生活していくことが必要になります。 さて、明治期の日本では肺結核が流行しており、明治末年の統計によれば肺結核による死者は過去十年間の平均で7万3000人という数字になっており、大正7年(1918年)には結核による死者が人口10万人当たり257人に上ったとされました。翌19年に危機感を募らせた日本政府は結核予防法を制定しました。 「学校、病院、製造所または鉄道、電車、船舶、自動車…

  • 【奈良のご当地サイダー】大仏サイダー 2020/3/26奈良④

    ご当地サイダー企画第二弾の今回は奈良で販売されている「大仏サイダー」のご紹介です。 ご当地サイダーとはなに?第一弾のサイダーも知りたい!という方はこちらをご覧ください。 miyakoji-cityliner.hatenablog.com 奈良に関する記事はこちらから miyakoji-cityliner.hatenablog.com miyakoji-cityliner.hatenablog.com miyakoji-cityliner.hatenablog.com さて、大仏サイダーの見た目はこちら 大仏サイダー 奈良の原っぱをイメージさせるサイダーの色が印象的ですね。 大仏とはもちろん、奈…

カテゴリー一覧
商用