searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

fukubroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
最近みた映画の感想と記録
ブログURL
https://simpleisthebest.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
どうも。管理人fukubroです。ジャンル問わずいろいろ観てます。その中でもサブカル系映画・フランス映画が特に好きです。
更新頻度(1年)

17回 / 64日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2020/03/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、fukubroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
fukubroさん
ブログタイトル
最近みた映画の感想と記録
更新頻度
17回 / 64日(平均1.9回/週)
読者になる
最近みた映画の感想と記録

fukubroさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画『ボブという名の猫/幸せのハイタッチ』感想・考察【一匹の迷い猫が薬物中毒の青年を救ったイギリス感動の実話】

    原作は映画に登場する主人公の青年・ジェームズが自身の体験談を綴った書籍『ボブという名のストリート・キャット』。生きる希望を失いかけたジェームズの前に現れた一匹の迷い猫「ボブ」。不思議な「ボブ」の存在がジェームズの人生に奇跡をもたらす。

  • 映画『トゥルーマン・ショー』感想・考察【誰にでも起こり得る洗脳の罠にハマった男の末路】

    ある男性の30年間の私生活がアメリカのリアリティー番組によって24時間生放送されていたという衝撃作。コメディ界の帝王と称されるジム・キャリーの体当たり演技に注目!!

  • 自分探し・人生との向き合い方を教えてくれる映画『365日のシンプルライフ』の感想・考察

    監督自らの赤裸々な私生活を1年間にわたって撮り続け、ドキュメンタリー調に仕上げた本作。物を取捨選択することは、豊かな生活を手に入れるヒントだった―。

  • 社会的少数者の過酷な闘いを描いた社会派映画『チョコレートドーナツ』感想・考察

    脚本を手掛けたジョージ・アーサー・ブルームが1970年代にアメリカで実際にあった「ゲイカップルが育児放棄されたダウン症の少年を保護」した話から着想を得て完成した本作。映画を鑑賞する際はラストに備えてハンカチをご用意ください。

  • <母の日>母親がテーマの映画5選【あなたもきっと観たくなる!心温まる5つの親子の物語をお届け】

    どうもこんにちは、fukubroです。 5月に入り、急に暑くなったような?我が家ではもう衣替えを終え、毎日半袖で過ごしています。季節の変わり目は体調を崩しやすいと言いますのでこまめな水分補給を心掛けたいですね。 さて、5月10日は「母の日」ですね! 今回はそんな母の日にぴったりの「強い母親」をテーマとした心あたたまる5つの作品のご紹介です。個性豊かな母親たちの人間模様にも注目してみると作品の理解がより深まるかと思います。では、さっそく見ていきましょう!

  • 【厳選】GWに自宅で観たいおすすめ洋画10選。迷ったらとりあえずコレ!心が満たされる名作映画のご紹介

    GW(ゴールデン・ウィーク)ということで、今回は「自宅でゆっくり映画を観たい」「映画で心を癒したい」という方にぴったりの大人が楽しめる映画をご紹介していきたいと思います!

  • 映画『誰も知らない』あらすじネタバレ感想・考察【今日も世界のどこかで起こっている悲しい現実に目を背けてはならない】

    社会派映画といえばやはり是枝監督ですよね。 本作は、無名だった是枝監督の長編映画4作目にしてその名を世界に轟かせたと言われる隠れた名作です。忘れてはいけないのが、この映画でデビューを果たした柳楽優弥の存在。彼は当時14歳にしてカンヌ史上最年少で男優賞を獲得し、謎の美少年として一躍有名になりました!

  • 映画『日日是好日』あらすじ・感想【茶道との出会いが人生を変えた!森下典子の自叙伝】

    日日是好日 DVD こんにちは! 今回は映画『日日是好日』のあらすじや見どころ、感想などを書いていきます。 原作はエッセイストの森下典子さんによる自叙伝的エッセイ『日日是好日「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(2002年発行)。2018年に黒木華・樹木希林W主演により映画化されました。2018年9月15日に亡くなられた樹木希林さんが最後に出演した映画としても話題となりました。主人公・典子が茶道との出会いをきっかけに人生との向き合い方を学びながら成長していくお話です。茶道の魅力や奥深さが感じられる一作となっています。

  • 映画『アウトブレイク』あらすじ・結末・感想【エボラ出血熱を題材としたサスペンスパニックアクション】

    こんにちは! 今回ご紹介するのは、1995年にアメリカで制作されたアクション映画『アウトブレイク』(原題:Outbreak)です。本作はエボラ出血熱をモチーフに制作された映画だと言われています。アウトブレイクという言葉は日本語に訳すと、悪疫という意味。コロナ禍に陥った今こそ観るべき作品です。人類を救うために抗体を持つたった一匹の猿を探し出すことはできるのか―。

  • 映画『レオン‐完全版‐』ネタバレあらすじ【純粋な心を持った最恐の殺し屋が愛する小さな命を守る】

    こんにちは! 今回ご紹介するのは、映画『レオン‐完全版‐』(原題:仏題:Léon、米題:The Professional)です。フランス映画界の巨匠ともいわれるリュック・ベッソン監督の初のハリウッド映画監督作品。1995年に初公開され、それから20年以上経過した現在でも、全世界に熱狂的なファンが増え続けています。公開当時から高い人気を集め、1996年には22分間の未公開シーンを含めた完全版が公開されました。

  • 映画『かぞくのくに』ネタバレ【国家分断によって生き別れたある家族の悲劇の物語】

    映画『かぞくのくに』DVD/100分 こんにちは! 今回ご紹介するのは、2012年公開の邦画『かぞくのくに』です。本作は、在日コリアン2世であるヤン・ヨンヒ監督の衝撃の実話を基にしたフィクションです。北朝鮮で暮らす兄ソンホ役を井浦新、妹のリエ役を安藤サクラが演じます。この作品の最大の見どころは、演技派俳優の二人が渾身の演技で文化も習慣も異なる在日朝鮮人の兄妹になりきるところです。 作品情報 映画『かぞくのくに』ネタバレあらすじ 映画『かぞくのくに』感想・見どころ まとめ 作品情報 監督:ヤン・ヨンヒ キャスト:井浦新(兄)、安藤サクラ(妹)、宮崎美子(母)津嘉山正種(父) ほか 受賞歴:第62…

  • 映画『わたしはロランス』ネタバレ・考察【トランスジェンダーを抱える恋人との愛と苦悩の10年間を辿る!】

    わたしはロランス[Blu-ray] / 168分 こんにちは!今回ご紹介するのは、2013年公開の映画『わたしはロランス』(原題:Laurence Anyways)です。本作はカナダ出身の若き天才グザヴィエ・ドランが監督・脚本を手掛けたフランス合作のトランスジェンダーをテーマとした作品です。 [目次] 1-1. 映画『わたしはロランス』作品情報 2-1. 映画『わたしはロランス』ネタバレあらすじ 2-2. 【考察】愛する人からカミングアウトされたら? 3-1.まとめ 作品情報 まずはじめに、主な作品情報のご紹介です。 監督:グザヴィエ・ドラン キャスト:メルヴィル・プポー、スザンヌ・クレマン、…

  • 映画『アメリ』あらすじ・考察【独特な世界観とノスタルジックな雰囲気に心惹かれるフランス映画の代表作】

    映画『アメリ』DVD /120分 こんにちは!今回ご紹介するのは、2001年公開のフランス映画『アメリ』(原題:Le fabuleux destin d'Amélie Poulain)です。 [目次] 1-1. 映画『アメリ』作品情報 2-1. 映画『アメリ』ネタバレあらすじ 2-2. 好きなことを基本にした生活 2-3.おせっかいで不器用なアメリが愛おしい 3-1.まとめ 映画『アメリ』作品情報 まずはじめに、主な作品情報のご紹介です。 監督:ジャン=ピエール・ジュネ キャスト:オドレイ・トトゥ、マチュー・カソビッツ ほか 受賞歴 2001年セザール賞 作品、監督、音楽、美術賞受賞 2001…

  • 映画『ビューティフル・マインド』ネタバレあらすじ【実在した天才数学者の苦悩の半生を描いた名作】

    こんにちは! 今回ご紹介するのは、2001年公開のアメリカ映画『ビューティフル・マインド』(原題:A Beautiful Mind)です。 本作は、米ソ冷戦を背景とした第二次世界大戦時のアメリカでノーベル経済学賞を受賞した実在の人物、ジョン・ナッシュの物語です。 もくじ 1-1.映画『ビューティフル・マインド』作品情報 2-1.映画『ビューティフル・マインド』ネタバレあらすじ 2-2. 統合失調症だったジョン・ナッシュと妻の闘病生活 2-3. 天才数学者の数奇な人生 3-1.まとめ 映画『ビューティフル・マインド』作品情報 まずはじめに、主な作品情報のご紹介です。 作品情報一覧 監督:ロン・ハ…

  • 映画「ペイ・フォワード/可能の王国」のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)

    今回ご紹介する映画は2001年公開の米映画「ペイ・フォワード/可能の王国」(原題:「Pay it Forward」)です。 もくじ 1-1.映画「ペイ・フォワード/可能の王国」の作品情報 2-1.映画「ペイ・フォワード/可能の王国」のあらすじ(ネタバレなし) 3-1.映画「ペイ・フォワード/可能の王国」の解説・感想(ネタバレあり) 4-1.まとめ 映画「ペイ・フォワード/可能の王国」の作品情報 まずは、主な作品情報のご紹介です。 公開日:2001年/上映国:アメリカ/上映時間:123分 ジャンル:ドラマ 監督:ミミ・レダー 主要キャスト:ケヴィン・スペイシー(シモネット先生)、ヘレン・ハント(…

  • 映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)

    今回おすすめする映画は、2017年に公開の韓国映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」です。 映画「新感染/ファイナルエクスプレス」公式Twitter 目次 1.映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」の作品情報 2.映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」のあらすじ(ネタバレなし) 3.映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」の感想(ネタバレあり) 4.まとめ 映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」の作品情報 まずは、映画をまだご覧になっていない方に、作品情報のご紹介です。 本作は、韓国で2016年7月20に公開され、日本では2017年9月1日に公開されました。 【公開日】2017年/11…

  • 映画「コンテイジョン」のあらすじ(ネタバレなし)と解説(ネタバレあり)

    今回おすすめする映画は、2011年に公開の米パニック映画「コンテイジョン」です。 出典:映画ドットコム 目次 1映画「コンテイジョン」の作品情報 2映画「コンテイジョン」のあらすじ(ネタバレなし) 3映画「コンテイジョン」の解説(ネタバレあり) ・パンデミックでウイルスより怖いもの ・映画の感想やラストの真相は? 4まとめ 映画「コンテイジョン」の作品情報 まずは、映画をまだご覧になっていない方に、作品情報のご紹介です。 【公開日】2011年/106分/アメリカ 【監督】 スティーブン・ソダ―バーグ 【主要キャスト】 マリオン・コティヤール(レオノーラ・オランテス医師) マット・デイモン(ミッ…

  • 映画「マイ・インターン」のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)

    今回おすすめする映画は、2015年に公開のアメリカ映画「マイ・インターン」です。 目次 1.映画「マイ・インターン」の作品情報 2.映画「マイ・インターン」のあらすじ(ネタバレなし) 3.映画「マイ・インターン」の感想(ネタバレあり) 4.まとめ 映画「マイ・インターン」の作品情報 出典:ワーナー公式サイト まずは、映画をご覧になっていない方に映画「マイ・インターン」の作品情報とネタバレなしのあらすじをご紹介したいと思います。 【公開日】 2015年/121分/アメリカ 【監督・キャスト】 ナンシー・マイヤーズ(監督)、ロバート・デ・ニーロ(ベン)、アン・ハサウェイ(ジュールズ)、レネ・ルッソ…

  • 映画「フォレスト・ガンプ一期一会」のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)

    今回おすすめする映画は、1995年に公開のアメリカ映画「フォレスト・ガンプ一期一会」です。 目次 1「フォレスト・ガンプ一期一会」の作品情報 2「フォレストガンプ一期一会」のあらすじ(ネタバレなし) 3「フォレストガンプ一期一会」の感想(ネタバレあり) ・フォレストの幼少期~学生時代 ・ジェニーの悲しい生い立ち ・フォレストの一途な性格 4 まとめ 出典:フォレスト・ガンプ/一期一会 - 予告編 「フォレスト・ガンプ一期一会」の作品情報 まずは、映画をまだご覧になっていない方に、作品情報のご紹介です。 出典:映画「フォレストガンプ一期一会」公式Facebook 公開日:1995年/144分/ア…

カテゴリー一覧
商用