searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SakiHanaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
美と健康のクリニック
ブログURL
https://sakihana.hatenablog.com/
ブログ紹介文
美と健康に、女性目線で海外からの輸入情報を提供するブログです
更新頻度(1年)

246回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2020/02/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、SakiHanaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
SakiHanaさん
ブログタイトル
美と健康のクリニック
更新頻度
246回 / 365日(平均4.7回/週)
フォロー
美と健康のクリニック

SakiHanaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【皮膚のトラブル】しっしんと、じんましんはどう違うの?

    しっしんと、じんましん 湿疹とじんましんはどちらも「かゆみ」「赤み」といった同じ症状で、日本人のだれにでも発症する可能性があるそうです。 その違いは、発症の期間と原因にありました。 湿疹 しっしん 一旦発生すると、数日間続く 腕や首筋にできやすく、痛がゆくて赤い粟粒のような形が特徴です 湿疹は水泡ができたり、傷口からジュクジュクしてしまうこともあり、治った後も色素沈着など跡が残りやすいです 誰でも発症する可能性があり、日本人の約1割が生涯に一度は経験すると考えられているそうです 日光を浴びる事によってできる湿疹は「多形日光疹」と呼ばれています。多形日光疹は、紫外線が当たった箇所に免疫反応が起き…

  • 【プチプラ? ヘビロテ?】オススメ100均商品ご紹介

    プチプラ・ヘビロテ って何? プチプラ プチプライス petit price の略語 安いのに、値段以上にすごい!素敵!と言う意味 値段が安くてかわいい、安いのに便利、安いのに高品質といった場面で使われる ヘビロテ たくさん+繰り返し heavy rotation の略語 同じアイテムを何回も繰り返す、という意味で、音楽やコスメに使われることが多い 人気ブログランキング 100均マニアの女性主婦 オススメ7品 以下の商品が、家じゅう100均商品でいっぱいの、つくもはるさんが、*1 のTV番組で紹介されていました。 100均の商品に精通されていますので、その中から「プチプラ」で「ヘビロテ」できる…

  • 【ひざ関節・股関節のなやみ】1分の体操で予防する方法ご紹介

    ひざ関節・股関節のこんな悩み、ありませんか? ひざの痛みは、日本で約1000万人が悩まされているそうです 症状例1: 階段を降りるときひざが痛むなど、ねこぜの人・デスクワークで一日中座っている人に多い 原因1: ひざの痛みに悩む人の5割以上の人は腰に原因があるそうです。腰椎(腰にある背骨)は、通常前方向にゆるくカーブしています。悪い姿勢が続くと、骨と骨の間にある椎間板の中の髄核がズレてしまい神経を圧迫し、これが神経を通ってひざの痛みを引き起こすそうです。 症状例2: しゃがむときに曲げられない、正座するとき痛む 原因2: 庭仕事などしゃがむことの多い人、着付け教室など正座する時間が90分など長…

  • 【人とのつながりを大切にしていますか?】 体内の炎症が抑えられ健康になります

    人に親切な行動を続けると、寝たきりを防止!? 人とのつながりと体内の炎症の関係を調べた研究を、3つご紹介します。 ご紹介1: 人に親切な行動を続けると炎症を抑えられる カリフォルニア大学ロサンゼルス校のスティーブ・コール教授の研究によると、 「人に親切な行動」を1日3回1ヶ月間 (毎日 約13分) 行った人では、体内の炎症を促す遺伝子の働きが抑えられることが分かりました ご紹介2: 人とのつながりが少ないと、体内の炎症が高まる ロンドン大学の研究では、50歳以上の男女6,500人の「人とのつながり」を調べ、7年間追跡を行ったところ、人とのつながりが少ないグループの方が死亡率が高いことが分かりま…

  • 【5つの汗の悩み】対策お届けします

    よくある汗の悩み 今年は梅雨も早く、夏が暑く、長~いという、やなウワサがあります。 汗をちゃんとかかないと、体温が上がりやすくなり、熱中症になる恐れもあります。 こんな汗の悩みお持ちではありませんか? 汗がクサいのが気になる ツンとした刺激臭の対策は? なぜ、汗をよくかく人とかかない人がいるの? 緊張して手汗が出てしまう? いい方法ないの? あせもや、汗による肌荒れで困ってる サウナでデトックスは本当に効果ある? 【出典】 健康カプセルゲンキの時間 2021.05.30 知っておきたい汗の健康常識日本福祉大学大学院 スポーツ科学研究科 准教授 医学博士 西村直記 先生https://hicbc…

  • 【激レア】缶詰のオススメ

    激レアご当地缶詰 5つオススメ また、緊急事態宣言が延長されました。 もうじきお歳暮の時期でもありますので、贈り物にお困りのあなたに、大切な人へのめずらしい贈り物の候補としていかがですか? ご当地オススメ缶詰 5つ *1の番組で、缶詰オタクと自称されている、黒川勇人さんが購入された、コレクションからのご推薦です。値段は番組で紹介された価格そのままです。 KALDI 黒酢香る上海風スペアリブ 383円 つくは祢屋 そぶくめ(わらびもち) 1620円 ラ・キブロネーズ バターサーディン 1580円 ACADIAN ロブスター 4980円 マルハニチロ 特選たらばがに脚肉 19,980円 【出典】 …

  • 【健康動画】医師・専門家オススメの根拠ある健康改善方法

    肩痛・首痛・腰痛・下腹ぼっこり・ダイエット・太いふくらはぎ・小顔になりたい、視力が落ちた、などの悩みのあるあなた、ぜひ見てくださいね 健康動画ベスト8とは? 医師・専門家19名がTV番組の中で「理にかなっている」など評価していて、根拠ある健康方法だと思います。 私は、コロナ在宅で下腹ぼっこりで、「3」を早速昨晩から始めました。 それぞれのYoutube動画は、次の節でリンクをご紹介しています 1 頭皮をつまんでからマッサージで、がんこな首コリ解消 動画投稿者は理学療法士・安部元隆さん 首コリ解消マッサージの前に、皮膚をつまむ方法は癒着を剥がしマッサージ効果がUPする さかいクリニックグループ …

  • 【足】ひざ痛・腰痛防止に「アーチ」を強化しましょう!

    足の危険信号 寝たきりになる原因の3位は、転倒による骨折です。アメリカには足専門の医師免許があり、約1万5千人の足病医がいるそうで、日本でも足の専門病院が増えているそうです。 足に現れる、危険なサイン 巻き爪 : 足の爪が巻き込み両端が皮膚に食い込む 足の裏での「タコ」 : 足の裏の角質が厚く硬くなる 足の裏の魚の目「ウオノメ」 : 足裏で「しん」ができ、圧迫されると強い痛みを伴います 外反母趾 : 足の親指が「くの字」に曲がってしまう関節の病気 浮指 : 足指が地面に接していない状態 靴の裏の減り方に現れる足の危険信号 (1のみ正常です) つま先とカカトが減る : 正しい、すり減り方です 内…

  • 【コロナ不眠】睡眠の質を高める8つの方法

    睡眠の質を上げる8つの方法 私は「熟睡できる9つのルーチン (*2)」でご紹介した「寝る30分前の耳のマッサージ」が気にいっていて、なかなか寝られないときに、使っています。 今回は、「質の良い睡眠」のオススメで、不眠などの睡眠トラブル原因を解消する方法をご紹介しますね。 お風呂の入り方 副交感神経が安定する、40度のお風呂に15分 寝る前に4-7-8 呼吸法 4つ数える間、息を吸って 7つ数える間、息を止める 8つ数える間、鼻から吐く これを、3回行うと、副交感神経の働きを促進するそうです また、鼻から息を吸うことで、脳を冷やすことになり、入眠を誘います 寝る60-90分前に、耳の後ろのくぼん…

  • 【認知症】 早期発見のポイントと、予防方法

    認知症とは? 2019年の「日本の認知症の高齢者人口の将来推計に関する研究」*1では、認知症を発症していると推定される65歳以上の割合は、2025年には、20%で、5人に1人といわれています。 認知症には、いくつかの種類があり、その70%を占めるのが、アルツハイマー型認知症です。 認知症の原因 厚生労働省老健局 2019.06.20 認知症患者の約7割を占める「アルツハイマー型認知症」 アミロイド-βと呼ばれるたんぱく質が蓄積する事で脳が萎縮する認知障害です 2番目に多い認知症「脳血管性型」 脳梗塞や脳出血が原因の脳血管性型で、2番目に多い認知症です 3番目に多い認知症「レビー小体型認知症」 …

  • 【お酢の効能】おいしいお酢の食べ方

    お酢パワー お酢パワーは、血圧・体重・体脂肪減など、たくさん効果があります。 今日は、お酢の種類とその効果、そして5つのおいしい食べ方をご紹介します。 お酢の種類と特徴 穀物酢:すっきりとした酸味で、幅広い料理によく合う 米酢:まろやかな酸味で、和食によく合う 黒酢:アミノ酸が豊富で、飲料やデザートに人気 りんご酢:フルーティーな酸味で、飲料やドレッシングによく合う 赤ワインビネガー:コクと渋みがあり、煮込み料理やソースによく合う 白ワインビネガー:さわやかでクセがなく、サラダやマリネによく合う バルサミコ酢:甘みと香りが豊かで、特に肉料理の味を引き立てる お酢の効果・効能 血圧をさげる: お…

  • 【変異ウイルス】マスクだけでは、エアロゾル感染は防げない!

    マスクをしていても感染 マスクをして、換気・アクリル板を設置しても7人に感染 東京都は若者へ街頭アンケートを行い、外出する理由について「マスクをしているから大丈夫だと思う」と答えた人が3分の1もあったそうです *1 しかし、マスクを着用し換気をしアクリル板を設置した会社の従業員など7人が感染した 保健所は「エアロゾル感染」と言われる空気感染の可能性が大きいとしている 多くのマスクは「エアロゾル」を70~100%通してしまう エアロゾルとは、せきや、くしゃみの飛沫でなく、飛沫の水分が蒸発した飛沫核のこと 飛沫核のサイズは、1000分の5ミリメートルより小さく、布マスクや、ウレタンマスクは100%…

  • 【スリム】エクササイズ売れ筋ご紹介

    簡単エクササイズグッズ ご紹介 新型コロナ緊急事態宣言延長の中、おうち時間が増えて、体重が微増傾向にあるあなた、お家で簡単にエクササイズできるアイテムが、TVで紹介されていました。 実際にお使いになった、志田音々さんによると、「どれも見た目はカラフルで可愛いのですが、なかなかに筋肉やコリに効いてきます!!」とのことでした。 ロフトで売れ筋健康商品 *1 ゴリゴリほぐし のびーるフィットネス こりほぐしローラー ロングピロピロ やさしい靴工房 ベルアンドソファ *2 ドクターホワイル「ふくらはぎストレッチャー」 La-VIE ラ・ヴィ ゴリゴリほぐし やわらかめ 3B-3918価格:1980円(…

  • 【魚介類を食べよう】認知症・心臓病・動脈硬化などに効果あり

    いつも参考にしている「健康カプセルゲンキの時間」を見て、早速おすし屋さんに行って、マグロ・カツオを食べてきました。 魚介類の効果 魚介類の健康効果と簡単で美味しい食べ方をご紹介します 魚介類の健康効果の例 サケ・サバ・イワシなどを週1~3回食べ続けると、心臓病のリスクが最大で36%減少する (アメリカの研究) 毎日魚を一切れ以上食べる人は、15年後に認知症になるリスクが61%も低下するという報告があります (日本の研究) ほとんど魚を食べない人は、週に1~2回食べる人と比べて動脈硬化など血管の病気のリスクが1.9倍も高くなってしまうそうです (日本の研究) アジ・イワシの丸干しは、カルシウムが…

  • 【おうち時間】家の中に潜む病気の原因と対策法

    おうち時間が増えることによる危険 人が自宅で過ごす時間は、人生のおよそ6割と言われているそうです (*1)。 しかも、新型コロナ感染者の数が増え続け、もう1年以上、おうち時間が増えた人が多いのではないでしょうか? 家の中に潜む病気の原因 ほこり・ハウスダスト: アレルギー・花粉症・ウイルス感染 カビ: 肺アスペルギルス症 部屋のまぶしさ: 片頭痛・睡眠障害・血圧などの循環器系疾患 ホコリによるアレルギー 家の中のホコリには、服の繊維などの他に外から侵入した花粉やカビの胞子、病原菌が混ざる事もあります ホコリが引き起こす代表的な病気は、アレルギー アレルゲン(ハウスダスト)やその他の病原物質を吸…

  • 【トイレットペーパー】三角折はやめましょう

    三角折をやめましょう、の理由 次の人の便利さのために、親切で三角折をされている方に失礼な記事で、ごめんなさい。 でも、昨年の新型コロナ感染の広がりとともに、気になっていて、三角折は負担で、感染リスクがあると思い、投稿させていただきました。 ある病院の張り紙 *1 新型コロナが流行する前にあった、ある病院内の張り紙です 「患者さんへお願い トイレットペーパーを三角折にしないでください。用を足した後の手を洗う前にトイレットペーパーを折ると、便中や尿中(感染している場合)の細菌などの微生物が付着し、細菌感染する可能性が高くなることがあります。」 コロナ感染対策 新型コロナウイルスは、紙の上では3時間…

  • 【コロナと認知症】矛盾がいっぱいで悩んでいます

    人気ブログランキング コロナと認知症の関係? 私の祖母はもうすぐ90歳ですが、元気に一人で生活していました。 新型コロナのために、悪魔のサイクルに入ってしまい、認知症を発症、あっという間に進行し、大変な事態になってしまいました。 問題1 新型コロナ感染防止のため、外出や活動がへる 寝たきり防止のため、体操教室に楽しく通っていたが中止 人との交流や歌うことが好きで、コーラスを楽しみにしていたが中止 近所の人を集めて手芸を教えていたのに中止 問題2 足腰が弱り転倒 昨年ベッドから滑り落ちて、おばあちゃんからSOS電話があり、両親とすぐに駆け付け、病院に連れて行きました レントゲン・MRI検査の結果…

  • 【腸活】6つの腸に関する知識で、免疫力をアップしよう!

    人気ブログランキング 6つの腸に関する知識 免疫力低下・肥満・心筋梗塞・がん…などは「腸」の環境が深くかかわっています。健康のカギを握る腸にまつわる知識を、出典の番組で、松生恒夫 医学博士に教えてもらいました。 6つの腸内環境を良くする方法 便秘改善に水溶性食物繊維1:不溶性食物線2~3の割合で含まれている食材が適していますが、そのバランスが理想的なのが「キウイ」 腸内細菌の理想のバランスは、悪玉菌1:善玉菌3:日和見菌7。 方法は、(1) 肉類を食べすぎない (2) さまざまな発酵食品 (ヨーグルト・なっとう など)を食べること 正しく排便するには大腸の「ぜんどう運動」が大切で、オススメの方…

  • 【熟睡できる】9つのルーチンで、免疫力アップ

    人気ブログランキング スタンフォード式 深い睡眠を助ける習慣 9つの睡眠ルーチン 横向きに寝る ハチミツをスプン1杯、就寝前に マクラを冷やす 就寝90分前に、40℃お風呂に15分、体を温める パジャマを着て寝る 横になってから、翌日のイメージを浮かべる 朝食でよく噛んで食べる 寝る30分前に、耳のマッサージ 睡眠を分割する 【出典】 世界一受けたい授業 2021.4.24 今夜から眠れるスタンフォード式9つの睡眠ルーチン スタンフォード大学 西野精治 教授 https://www.ntv.co.jp/sekaju/articles/428drbcpn52rqmhw1e1.html 9つのルー…

  • 【コロナ後遺症】その症状例と発生率

    ワクチンをうつまでは、ステイホーム 人気ブログランキング こわいコロナ後遺症の症状例 新聞等で、新型コロナ感染の後遺症の情報が増えてきたような気がします。 緊急事態宣言は解除されましたが「コロナ感染はこわい」ことを、あなたにもお伝えしたく、これからも気を引き締めていきましょうね。 日本での後遺症の主症状例 複数回答 *5 全体のおよそ3分の1が「1週間のうち半分以上自宅で休む」という寝たきりに近い状態になっているということです 「けん怠感」が95% 「気分の落ち込み」が86% 「思考力の低下」が83% 「息苦しさ」が75% 「脱毛」が50% 「味覚障害(味を感じない)」が30% *5 「ヒラハ…

  • 【血液サラサラ】感染症に強くなります

    人気ブログランキング 血管病とは? 春は気候や生活の変化などからストレスをためやすい季節。血管にも負担がかかり、夏にかけて心筋梗塞や脳卒中といった命に関わる血管病のリスクを高めてしまう恐れがあります。 しかも、新型コロナウイルスの感染拡大が始まってからおよそ1年。感染した際に重篤化する原因の1つが血液と血管のトラブルといわれています。 血液がドロドロになり、血管が詰まりやすくなるのはなぜ? 血液中に糖やコレステロールが過剰に増える「高血糖」や「脂質異常症」が原因です 過剰な状態が長く続くと血管にコブが形成され、そのコブが傷つく事で血小板が集まり血栓を作る原因となります その結果、心筋梗塞や脳卒…

  • 【健康カプセルゲンキの時間】11番組の健康情報を実践しています

    人気ブログランキング 11の健康対策 私のお気に入りのTV番組、28番組を見て、その中で11番組分の内容を、一部でも取り組んで、健康な体を維持しようと、努力しています。 それら、11の健康対策を表にまとめましたので、ぜひご参考にしてくださいね。 私が実践している11の健康対策 右端が掲載ブログです。 【】内にリンクを貼り付けています。 1 食事 ブロッコリー:糖尿病・缶異能改善・認知機能アップ ごぼう: 免疫力アップ・腸内善玉菌増で整腸作用 なっとう: 骨を強く・血液サラサラで脳梗塞・心筋梗塞予防 2021-02-14 【2月が旬の野菜】ブロッコリー・ごぼう・なっとうの健康効果 2 食事 バナ…

  • 【健康カプセルゲンキの時間】28番組を当ブログに掲載、実践しているのは11番組です

    人気ブログランキング 健康カプセルゲンキの時間とは? 毎週日曜日朝7時から30分の、CBCテレビ製作、TBS系28局ねっとで放映されている、健康番組です。 番組のキャッチフレーズ 病気に負けない身体づくり! 様々な専門ドクターが、元気になれる健康の秘訣をお届けします SakiHana ブログを始めたきっかけはこの番組でした! 健康番組はたくさんあるが、「これはいい!」ぜひやってみよう、と思うことが多いです 毎回見て、その場で実践したりすることもあります でも、いつも「三日坊主」ならぬ、翌日には忘れている、というのが今まででした 紙にメモを書いたりしていますが、どこかに無くしたり、、、 そこで、…

  • 【 アレルギー性鼻炎の原因 】ハウスダストを取り除き、くしゃみ鼻水鼻づまりとおさらば

    人気ブログランキング 日本人の約5人に1人が苦しんでいるとも言われる「ハウスダストアレルギー」について、情報を集めてみました。 ハウスダストを減らす、オススメの5つの対策 くしゃみや鼻水などのつらい症状が引き起こされるハウスダストアレルギーは、ダニの死がいやフンが症状を引き起こす主な原因とされています。 ハウスダストとは? ハウスダストは、ホコリの中でも特に1mm以下の肉眼では見えにくいもののことを意味しています ハウスダストには、衣類などの繊維クズ、ダニの死がい・フン、ペットの毛、花粉、タバコの煙、カビ、細菌などさまざまなものがあります ハウスダストは空気中に舞い上がりやすく、体内に入るとア…

  • 【ショウガ】免疫力アップ、ダイエットにオススメ

    人気ブログランキング ショウガの効能 ショウガは熱帯性の植物で、アジアでは胃痛・吐き気・下痢の治療に用いられてきました。 ショウガが多くの漢方薬・食事に使われる理由 体温が上がることにより免疫力アップ 寒い季節の冷え対策 運動後の疲労、筋肉痛や炎症を軽減させる 適度な運動と併用すると脂肪や糖の燃焼を促進し、太りにくい体になる 腰、肩、手首、膝などの関節炎や腰痛を予防する ショウガとは? 厚生労働省のホームページより ショウガは熱帯性の植物で、花は緑がかった紫色で香りのよい地下茎(根茎と呼ばれる)があります 料理や医療目的で使われています 歴史的には、アジアの医療で、胃痛、吐気、下痢の治療に用い…

  • 【頭痛】脳腫瘍・くも膜下出血・髄膜炎の見極め方

    人気ブログランキング 危険な頭痛の見極め方 日本人の4割が悩まされていると言われる「頭痛」。 病院に行かずに済ませてしまいがちですが、なかには命にかかわる病気のサインとして頭痛が現れる場合もあるそうです。 頭痛を伴う怖い病気 脳腫瘍: 朝に痛い・日を追うにつれて痛みが増す くも膜下出血の警告頭痛: 片頭痛に似た軽い頭痛で、吐き気を伴うなど くも膜下出血の雷鳴頭痛: バットで殴られたような激しい痛み 髄膜炎: 高熱を伴う、首が固くなり回しにくい これらの症状がある場合は、「脳ドック」でMRI/MRAがオススメです。 脳ドックとは 頭部MRI: 脳細胞組織を調べる 頭部MRA: 脳の血管を視覚化す…

  • 【 テレワーク 】コロナ対策でテレワーク1年の経験

    人気ブログランキング 新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの仕事は自宅などでテレワークになり、ほぼ一年になりました。 その経験から、去年の2020年4月27日のブログを振り返りました。 この1年、テレワークで得られたこと 私は、フリーターなので、テレワークが極端に増えた昨年、こんな発見がたくさんありました。 顔を突き合わせなくても意外とプロジェクトは進む 結論ですが、テレワークで規模の大きなプロジェクトを推進することは十分可能で、予定した期日までにプロジェクト目標を達成できました いくつか条件(次項)はありますが、今まで顔を突き合わせて会議(意思疎通)を行うことがプロジェクト成功の絶対要因と信…

  • 【 動脈硬化 】30代から始まっています!

    人気ブログランキング 動脈硬化とは? 生活習慣が欧米化したのに伴って、狭心症や心筋梗塞といった虚血性心臓病が年々増えてきました。 こうした病気の原因の大部分は、動脈硬化が進むことによって起こります。 動脈硬化とは? 動脈に、悪玉(LDL)と言われるコレステロールが蓄積し、内膜が「おかゆ」「ヨーグルト」状態になること 動脈は、生活でいうとホースのようなもの。長年使っていると、硬くなったり詰まったりします。それと同じような事が動脈で起こった場合を「動脈硬化」と呼びます 動脈硬化はいつから起こる? ゼロ歳の時点ですでに主な動脈に「硬化」の初期病変がみられ、10歳前後から急に進んできます 30歳ごろに…

  • 【 中性脂肪 】高いと言われたら?

    中性脂肪は、血液によって全身に運ばれエネルギー源となります 人気ブログランキング 中性脂肪とは? あなたは、健康診断の中性脂肪、コレステロール、血糖値などを計っていると思いますが、いくつか覚えていますか? 中性脂肪とは? その値の意味は? をご説明します。 人間が活動するために重要なエネルギー源 エネルギー源であるブドウ糖が体内で不足した場合、それを補うため、中性脂肪が活躍します 食後は、食べた脂肪や糖質が血液中に入っていき、それらを材料として、肝臓で中性脂肪が合成されます 中性脂肪は、血液によって全身に運ばれエネルギー源となります しかし、基準値をを超えると、、、? 血液中の中性脂肪値が、基…

  • 【まるとっと】骨まで食べられる新しい干物

    人気ブログランキング まるとっと とは? 愛媛県の株式会社キシモトが、苦労して成功された「骨まで食べられる干物」のご紹介です。 期待できる、そのすばらしさ 骨までやわらかいから、魚を「骨を気にせず」おいしさまるごと食べられます 塩分は通常の干物の約半分 カルシウムの摂取量が通常の干物に比べて約20倍です 防腐剤・保存料は一切不使用、成長期のお子様にも最適です 電子レンジで1分、湯煎でも約5分の温めで美味しく食べられる 賞味期限が長いので、食材のストックに出来る 宇宙食にも採用された お年寄りの介護施設の食事に採用され、高齢者に最適 こんな方にオススメ 塩分摂取量を気にしている方 カルシウムを手…

カテゴリー一覧
商用