searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

青井魚さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ドラマは、日本のドラマ。 映画は、邦画メイン。 本は、女流作家メイン。 で、感想ブログを書いていきたいと 思ってます。

ブログタイトル
あの空は夏の中
ブログURL
https://aoisakana5.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
ドラマ、映画、本の感想ブログを 徒然なるままに書いていきます。
更新頻度(1年)

69回 / 268日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/11/17

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、青井魚さんの読者になりませんか?

ハンドル名
青井魚さん
ブログタイトル
あの空は夏の中
更新頻度
69回 / 268日(平均1.8回/週)
読者になる
あの空は夏の中

青井魚さんの新着記事

1件〜30件

  • 劇場

    又吉直樹原作の映画。 又吉直樹の本は未読。 映画化されたのを見るのは、この作品が初めて。 売れない劇団の主人公・永田役が山崎賢人なんだけど 見てるうちに、山崎賢人ってことを忘れるくらい 山崎賢人の空気を完全に消してる!! クズ男に、徹しているところが、すごいなぁ・・・ と、思ったwww 風貌も、いかにもお金ない小汚い感じで 髪も伸び切ったままボサボサ・・・ 無精髭・・・ それだけだったら、山崎賢人のイケメンぶりは 消えないと思うから 演技力すごいなと、思った!! 永田が、自分語りをしながら 物語は進んでいくんだけど もうね、めちゃくちゃ、クズなの!!!! は??? と、思うくらいのクズで・・・…

  • 逃げるは恥だが役に立つ

    ドラマを、途中から見たんだけど もう、ガッキーと星野源が、めちゃくちゃ かわいい役だった!!!! 最終回まで、あっというまに夢中になって 見てしまったwww で、Blu-ray買ってしまったほどwww みくり(新垣結衣)と平匡(星野源)が 「雇用主と従業員」という関係の契約結婚をして ふたりの関係が、恋愛に発展していく過程が楽しい! みくりの伯母の百合ちゃん(石田ゆり子)が めちゃくちゃ綺麗でかわいいwww あんな大人の女性になりたいって憧れるwww ムリだけどwww 主題歌の星野源の「恋」や恋ダンス めちゃくちゃ流行ったなぁー このドラマで、ガッキーと星野源が 結婚したら、素敵って 本気で思…

  • おっさんずラブ

    かなり人気があったドラマだって知ってたけど リアルタイムで見ることができなくて かなり、経ってから ドラマを見ることができた。 ああ!! これは!! 人気でるわけだよーーー!!!! だって、おもしろいしwww 何より、差別用語が少ないのが高評価だった!! 主人公のサラリーマン・はるたんが 同性からモテすぎでしょwww 唯一、幼なじみの女の子が好きって 思ってるくらい?w 部長が、めっちゃ強面なのに すっごく乙女!!wwwww で、部長の奥さん・蝶子さんが 個人的には、すっごく好きwwwww 部長から離婚を切り出されて 蝶子さんが、浮気ね!浮気なのね!と 調べてからの、はるたん判明!!の流れで …

  • 式日

    庵野秀明監督の実写映画。 この映画の中には、私の好きなものが たくさん、つまっている・・・ そんな気がした。 飛び降りる儀式を重ねる彼女と 彼女と交流していくカントク。 彼女が、どんどんと壊れていくたびに カントクが、どんどん離れていくように感じた。 彼女が、いろんな闇や負の感情で いっぱい、いっぱいになって それを、受け止めるほどカントクは 彼女を愛していないと思ったし 寛容でもないと思った。 映像は、本当に美しくて 芸術的だ。 そして、セリフのひとつ、ひとつに 私は、震えるようにシンクロした。 あぁ、やっぱり 私は、庵野秀明監督の世界観が好きみたいだ。 庵野秀明が紡ぎ出す言葉に ただ、ただ…

  • リリィ・シュシュのすべて

    岩井俊二作品。 「リリィ・シュシュのすべて」は タイトルから、想像していたストーリーとは まったく、違っていた・・・ 現実の酷いいぢめと、リリィ・シュシュの音楽やネットの世界に のめり込んでいく少年の物語だった・・・ 「リリィ・シュシュ」は、まるでキーワードのように 使われている。 物語に出てくる少年少女たちは、皆 「リリィ・シュシュ」に魅了されている。 信者だ。 私が勝手に思うのは 「リリィ・シュシュ」は、唯一の救いだったのかな・・・ と、思う。 いぢめの首謀者の少年も、いぢめられる少年も 強姦される少女も、売春させられる少女も・・・ それぞれが、つらい・・・ ネットでココロを交わした相手が…

  • NIGHT HEAD

    「NIGHT HEAD」・・・それは、人間が使用していないとされている 脳の容量である70%の部分を指す言葉である。 人間が持つ不思議な「力」は、この70%の部分に秘められていると言われる。 から、始まる 当時、深夜ドラマだった「NIGHT HEAD」。 かなり人気があったみたいだったけど 残念ながら、リアルタイムで見ることはできなかった・・・ 山奥のある研究所に隔離されていた霧原兄弟が そこから飛び出すところから物語は始まる。 霧原兄弟を中心に、ふたりに対して過酷な運命が 次々と襲いかかって来る。 霧原兄弟を演じるのは 兄・直人:豊川悦司 弟・直也:武田真治 かなり、豪華だよねwww 私が、…

  • 白線流し

    松本市の高校に通う仲間たちと 偶然出会った同じ高校の定時制生徒との 恋愛と友情を描いたドラマ。 このドラマは、かなり好きで 主人公・園子(酒井美紀)と、お互い惹かれ合う 定時制生徒の渉(長瀬智也)の恋愛を ドキドキしながら見てたw ふたりが、お互い天文が好きで 惹かれ合いながらも不器用な恋が ほんとに、初々しかった。 当時の酒井美紀は、真面目で清純な役が合っていたし 長瀬智也は、綺麗な少年だったwww で、あるあるなんだけどw 園子を好きな優等生・優介(柏原崇)と 渉を好きな同じ工場で働く不良の茅乃(遊井亮子)が ふたりの恋の邪魔をするんだよねーwww 連続ドラマが終わっても スペシャルドラマ…

  • 母性

    湊かなえの本を、きちんと読んだのは この本だけだ。 そして、湊かなえ自身 「これが書けたら作家を辞めてもいい。 その思いを込めて書き上げました。」 そんな覚悟をするくらいの作品なんだ? 湊かなえ作品は、ドラマで、いくつか見た程度で 本は、まったく読んだことがなかった。 気になる本があっても、次回でいいかな? と、思って買うまでに至らなかった。 でも、この「母性」は、なぜか 手にとって、すぐに買った。 そして、読み出すと・・・ 「母親」と「母親の母親」そして「娘」が出てくる。 母親が、まだ独身で娘時代だった頃 絵画教室で、ある男性と知り合い 母親が、とても気に入っていたから結婚したってあたりから…

  • 花とアリス

    岩井俊二作品。 花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)は 幼なじみの高校生。 自由奔放なアリスに、振り回させる花だけど とても仲が良い幼なじみだ。 私は、この作品で、蒼井優を初めて知った。 杏ちゃんは、大きくなったなぁという印象。 花が、一目惚れした宮本先輩と ひょんなことから、花は嘘をついてしまい 宮本先輩の彼女になる。 そんな花の恋の応援をしていたアリスも その恋に巻き込まれるカタチで アリスも、宮本先輩に惹かれ始める・・・ そして、宮本先輩もアリスに惹かれ始めて・・・ 仲の良かったふたりの三角関係!! うあー、どうするの??? そんなキモチで、ふたりの恋を見守りながら観た。 海に、3人でデートし…

  • スイッチ

    ドラマスペシャル「スイッチ」を見ました。 阿部サダヲと松たか子が、元恋人同士で 検察官と弁護士。 お互い、新しい恋人を紹介したり 最初は、めちゃくちゃコミカルなドラマかな? と、思った。 検察官の直(阿部サダヲ)と弁護士の円(松たか子)が 新しい恋人を紹介するため、4人で食事するシーンがあるけど 直の恋人と、円の恋人が、つき合った方がいいんじゃない? と、思うくらい結婚感とか似てるwww 直と、円が、別れてからも 腐れ縁的に、まだ会ってるところや お互いの家で、カルピスを作って飲んでるシーンとか 実は、伏線だったことに気づくと めっちゃ、切ない・・・ コミカルに描いていたドラマは 意外な、ふた…

  • ラブ&ポップ

    庵野秀明監督の初めての本格的実写映画。 原作は、村上龍の小説。 「援助交際」をテーマにしている。 正直、小説家・村上龍を、ほとんど知らなかったしwww 庵野監督の実写映画!! これは、絶対、観たい!! と、思ったwww 女子高生の主人公・裕美(三輪明日美)は 指輪がほしいと思った。 仲間の女子高生たちは、援助交際をしている。 裕美は、指輪を買うお金のために 援助交際をすることにする。 援助交際に出てくる、おやぢたちが とにかく、キモい・・・ マスカットを噛んで口から出してほしいという 変態マスカットおやぢや 一緒にレンタルビデオ屋に行ってほしいという おやぢには、ポケットの中に手を入れられて …

  • 四月物語

    岩井俊二作品。 松たか子の初主演映画になる。 北海道から上京した卯月(松たか子)は 東京の武蔵野の大学に通うため 慣れない土地で一人暮らしを始める。 正直、この映画は、松たか子の美しいPVみたいだw とにかく、物語らしい起承転結がなく 卯月の日常を淡々と撮影している。 卯月が、自転車で、桜並木を走る姿も 原っぱで本を読む姿も、とても綺麗だ。 何も起こらずに、この映画は終わるのかな? と、思っていると 後半、卯月の高校時代の先輩・山崎先輩(田辺誠一)が 本屋でバイトしている。 雨が降る中、卯月の赤い傘と 卯月の笑顔が あぁ・・・ 卯月は、大好きな先輩を追って 東京に上京してきたんだ!! と、気づ…

  • ファザーファッカー

    内田春菊の本で、初めて読んだ作品。 養父から性的虐待を受ける中学生の主人公・・・ そして、それを知ってて止めない母親・・・ 性的虐待を受けない世渡り上手な妹・・・ 読んでて思ったのは、この家庭が狂ってるということ。 母親なら、死ぬ覚悟で止めないのか? 娘より、男を取るのか? 読んでて、ほんとに辛かった・・・ こんな世界が、ほんとにあるのか・・・ 読み手の私には、何もできるはずもなく ただ、ただ、私は無力だと思い知った・・・ あとから、この作品が、内田春菊自身の過去の 自伝的小説だと知って呆然とした・・・ どうか、内田春菊が幸せになってほしいと 思った。 物語は、どこにも救いがなくて・・・ 解決…

  • スワロウテイル

    岩井俊二作品。 まず、出演者が豪華!! CHARA、三上博史、江口洋介、渡部篤郎!!!! ストーリーは、架空の日本が舞台。 「円」が世界で一番強かった時代。一攫千金を求めて 日本にやってきた外国人たちは 街を「円都(イェン・タウン)」と呼び 日本人たちは住み着いた違法労働者たちを 「円盗(イェン・タウン)」と呼んでいた。 そんな円都に住む、円盗たちの物語。 グリコ(CHARA)と恋人のファイホン(三上博史)と グリコに拾われたアゲハ(伊藤歩) あることから、偽札を作ることになり ファイホンがグリコを歌手になるように提案する。 グリコが、売れっ子になればなるほど それまでの幸せや絆が、薄れていく…

  • PiCNiC

    岩井俊二作品。 この映画で、CHARAと浅野忠信が結婚したと 知った時は、すごく、うれしかったな・・・ CHARAは、今でも大好きだけど 浅野忠信は、正直キライ・・・ CHARAみたいな奥さんを裏切って別れるとか 信じられない・・・ 精神病院に入れられたココ(CHARA)は ふたりの青年、ツムジ(浅野忠信)とサトル(橋爪浩一)と 知り合う。 外には絶対、出てはいけないと言われている3人は 塀の上を歩き、探検する。 ツムジが、たまたま教会の神父から聖書をもらい 「世界は、もうすぐ終わる」と確信する。 彼らは、世界の終わりを見に行くために塀の上を歩きはじめた。 ココが、精神病院に入られたのは ココ…

  • undo

    岩井俊二作品。 マンションの一室に暮らす夫婦。 夫・由紀夫(豊川悦司)と、妻・萌実(山口智子) 由紀夫の仕事が、忙しく 萌実は、退屈な時間を過ごす・・・ 萌実は、編み物を始めるが 家中のものを縛り始める・・・ 亀のシーンが、印象的・・・ 心配した由紀夫が、萌実を連れて カウンセラーに診てもらうと 「強迫性緊縛症候群」と診断される。 どんどん、萌実の症状は悪化していく・・・ 幸せそうな夫婦が、壊れていく様を 描いている映画だ。 壊れていくのに、まるで、それが 芸術的に見えるから岩井俊二マジックは すごい・・・ あらゆるものを縛る光景でさえ 芸術的なんだ。 萌実は、もっと、由紀夫に かまってもらい…

  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    オムニバスドラマ「if もしも」で 短編ドラマとして、テレビで見た。 なずな(奥菜恵)を好きな小学生の同級生 典道(山崎裕太)祐介(反田孝幸)が プールの勝負で、どちらが勝つかで 分岐点ができる物語。 なずな役の奥菜恵が、めちゃくちゃ 可愛すぎな件!!!!wwwww 祐介が勝つと、恋も友情も亀裂が入る いわゆるバットエンド。 典道が勝つと、恋はいい思い出になり 祐介は横から、典道は下から花火を見て ハッピーエンドになる。 この短いストーリーが、本当に すばらしいドラマになってる。 このショートドラマで、岩井俊二を知る。 このドラマは、たった1回しか見てないのに ずっと、映画のように覚えてるから…

  • あなただけ見えない

    「ジェットコースタードラマ三部作」の 2作目。 私は、2作目が一番好きかなぁーwww サイコサスペンス風なドラマで 三上博史が、めちゃくちゃ印象強すぎてwww あれ?ヒロイン誰だっけ???www て、くらい、とにかく!! 三上博史が、濃い!!濃すぎる!!wwwww ヒロインは、小泉今日子なんだけど キョンキョンが薄れてしまうくらいw 三上博史が、楽しそうだwwwww それまで、トレンディドラマで イケメン風?な役柄だった気がする三上博史が なんか、このドラマではっちゃけたよね?wwwww 三上博史が、多重人格の役を演じるんだけど 優しい人格の淳平、冷酷な人格の和真。 そして、女性人格の明美ww…

  • 愛という名のもとに

    大学時代の仲間だった7人の男女が 卒業から3年後に再会する。 野島伸司作品ですwww 正直、このドラマは、私的には んー・・・好きなドラマではないかな? ヒロイン・藤木貴子(鈴木奈保美)と 恋人の高月健吾(唐沢寿明)は、婚約するほど お似合いのカップルに思えたけど いずれ政界に行くから 貴子には、仕事を辞めて自分を支えてほしい。 でも、貴子は仕事を辞めたくない。 うーーーん・・・ これは、うまくいかないよね? 別れの気配を感じるよね? しかも、神野時男(江口洋介)も ずっと、貴子を好きだったことが判明!! 揺れちゃう貴子ーー!!!! 飯森則子(洞口依子)は、ずっと想っていた 塚原純(石橋保)と…

  • 想い出にかわるまで

    恋人と結婚間近に控えた 主人公・沢村るり子(今井美樹)が 些細なすれ違いで結婚を延期し 妹の久美子(松下由樹)に恋人を 奪われるドラマwww うろ覚えなんだけど ほんと、些細なことで、るり子が ちんたらしてるあいだに 恋人を寝取られちゃう!! 今井美樹と松下由樹が出てたのは めっちゃ、覚えてるんだけどwww 恋人って、誰だっけ??? と、思ってたら、石田純一なんだねwww 高原直也(石田純一)と、るり子は とても、仲の良い恋人同士だったけど 私の記憶だと? マイペースな、るり子がちんたらしてて 結婚を延期。 なんで、結婚延期にしたんだっけか?www ふたりの新居になるはずだった家に 引っ越しの…

  • 華麗なる一族

    TBSの開局55周年記念番組。 タイトルからして、私が見なさそうなwww ドラマだなって思ったけど なぜか?たまたま、見てしまったwww 簡単に言うと 万俵財閥のお家騒動のドラマwww めっちゃ、ざっくりwwwww 万俵大介(北大路欣也)には妻・寧子(原田美枝子)と 長男・鉄平(木村拓哉)、次男・銀平(山本耕史)と ふたりの娘がいる。 この万俵財閥に、大きな影を落としているのが 万俵大介の亡父・敬介だ。 この万俵敬介は、どうやら かなりのカリスマ性がある技術者だったらしい。 でも、かなりの女ったらしで・・・ 大介の妻・寧子がお風呂場にいる時に 入ってきて襲われてしまう・・・ とんでもないエロじ…

  • 電車男

    当時、私は2ちゃんねるを見てなかったから 「電車男」の書き込みを知らなかったんだけど 単行本化され、ドラマ化された。 映画化もされたけど、私は、断然!! ドラマ派なので、ドラマのお話をw 山田剛司(伊藤淳史)は 「彼女いない歴=年齢」の童貞で アニメ、ゲームを愛するアキバ系オタクだった。 ある日、山田は電車内で 若い女性・青山沙織(伊東美咲)が酔っ払いに 絡まれていたのを目撃し、酔っ払いに注意をする。 山田は、ネット上の巨大掲示板「Aちゃんねる」の 「毒男スレ」に書き込む。 後日、沙織からお礼としてエルメスのティーカップを 贈られ驚く山田。 沙織は貿易会社に勤めるOL。 再び、「Aちゃんねる」…

  • ラブジェネレーション

    「ラブジェネ」見てたなぁーwww なぜか、サントラまで買ったwww 木村拓哉と松たか子の恋愛ドラマ。 多分、「ロンバケ」と比べられたよね? 「ロンバケ」は「ロンバケ」で良かったし 「ラブジェネ」は「ラブジェネ」で良かったと思う。 「ラブジェネ」といえば ガラスのりんごだよねw 当時、なんか、すごく、ほしかった思い出www 「ラブジェネ」は、片桐哲平(木村拓哉)と 元カノ・水原さなえ(純名里紗)と 今カノ・上杉理子(松たか子)の恋愛が軸になってる。 哲平と水原に嫉妬する理子・・・ 嫉妬する自分がイヤだって 哲平と別れを選ぼうとしたり ほんとは、好きなのに嫌いって言ったり あー・・・ めんどくさい…

  • ロングバケーション

    山口智子と木村拓哉の超人気ドラマ!! 葉山南(山口智子)は、結婚式当日に 婚約者に逃げられ、その婚約者とルームメイトだった ピアニスト・瀬名秀俊(木村拓哉)と 同居することになる。 落ち込む南に瀬名は人生がうまくいかない時は 「神様がくれた休暇」だと考えようと励ます。 瀬名も、自分の才能に自信がもてずにいた。 瀬名と南は、トラブルだらけの同居生活の中で 次第に、お互いがかけがえのない存在になっていく。 すべてが、名シーンの数々かもしれないねw 「ロンバケ」は、いろんなドラマを見てきた友達が 一番好きなドラマ!! と、言うくらい名作!!!!www 脚本の北川悦吏子も、超有名脚本家だし 瀬名と南の…

  • ひとつ屋根の下

    「そこの愛はあるのかい?」 それまで、チャラい役ばかりしていた 江口洋介が人情に厚い兄役「あんちゃん」という 新境地を開いたように感じた作品。 これまた、私の好きな野島伸司作品w 柏木達也「あんちゃん」は、婚約の報告をするために 7年前、生き別れになった兄弟たちを訪ね歩き 拒絶していた兄弟たちのココロを開きながら あんちゃんのもとで、兄弟たちが一緒に暮らしだす。 婚約は、もちろん破談になるんだけどねw あんちゃんの兄弟たち 雅也「チィ兄ちゃん」は、福山雅治。 このドラマで知ったこともありw 私は、いまだに福山を「チィ兄ちゃん」と呼んでしまうwww チィ兄ちゃんは、冷静沈着な医学部の研修医。 小…

  • 101回目のプロポーズ

    かなり有名なトレンディドラマ。 3年前に婚約者を事故で亡くし ずっと、婚約者を思い続ける薫(浅野温子)と 99回お見合いをして、すべて失敗した 達郎(武田鉄也)が、たまたま、お見合いをし 達郎が、ひたすら薫に振り向いてもらおうとする 純愛ドラマだ。 私の好きな野島伸司作品でもあるんだよね。 トレンディドラマといえば、浅野温子が 当時から、すごく好きだったなw 美人なんだけど、キュートさもある かわいい大人の女性に見えたw 武田鉄矢は、もちろんw 金八先生のイメージが濃いwww でも、その濃い金八先生とは違う 武田鉄矢が見れると思うw 有名なダンプカーの前に達郎が飛び出すシーンで ふたりは結ばれ…

  • 金田一少年の事件簿

    「ジッチャンの名にかけて!」 「謎はすべて解けた!」 金田一少年は、やっぱり、堂本剛派www 初代の堂本剛と、ともさかりえの 「金田一少年の事件簿」が一番好きだった。 ふたりの演技が、ほんとに爽やかで好きだった。 夏のまぶしい陽射しを感じるほどに。 「金田一少年の事件簿」は、原作マンガが ほんとに、犯人が報われないくらい 暗い話が多くて・・・ 推理を楽しむというより犯人の悲しい復讐劇が 多かったから ドラマは、もっと、楽しく軽やかにしてくれた イメージ。 タイトル画面のイラストとタイトル文字も ほんとに、好きだったなぁー 「金田一少年の事件簿」シリーズは 主演者を変えて、続いてるけど 堂本剛演…

  • もう誰も愛さない

    愛、金、復讐に翻弄される3人の男女を中心に 周囲の人間関係が目まぐるしく展開する ラブサスペンスドラマ。 当時、「ジェットコースタードラマ」と 呼ばれるくらい 超展開が早いドラマで有名だったwww このドラマから、吉田英作を知ったのかな? とにかく、吉田栄作が出るドラマは え???と、思うくらい 暗くて、登場人物が毎回 劇的な運命に翻弄される系が多いwww 主人公・沢村卓也(吉田英作)と 悪巧みをする悪女・宮本小百合(田中美奈子) ふたりに、騙される女性・田代美幸(山口智子) 悪巧みをする悪女が、田中美奈子ってあたりが もう、ほんと、ピッタリすぎてwww 山口智子、めっちゃトレンディドラマの …

  • 少女邂逅

    いぢめをキッカケに、声が出なくなった 小原ミユリ(保柴萌香)。 自己主張もできず、周囲にSOSを出す勇気もない。 そんな、ミユリの唯一の友達は 山の中で拾った蚕。 ミユリは蚕に「紬(ツムギ)」と名づけ こっそり大切に飼っていた。 「君は、私が困っていたら助けてくれるよね、ツムギ」 この窮屈で息が詰まるような現実から いつか誰かが救い出してくれると ミユリは、いつも、願っていた。 ある日、いぢめっ子の清水に蚕を捨てられてしまう。 唯一の友達を失ったミユリは絶望する。 そして、次の日。 ミユリの学校に「富田紬(ツムギ)」という 少女(モトーラ世理奈)が転校してくる。 たまたま、ネットで見つけた映画…

  • 八日目の蝉

    「優しかったお母さんは 私を誘拐した人でした。」 ずっと、気になっていた映画。 たまたま、テレビで映画の放送があって 映画を見た。 秋山丈博(田中哲司)の愛人であった 野々宮希和子(永作博美)は 秋山宅に侵入し、赤ちゃんを連れ去る。 希和子は「薫」と名づけた赤ちゃんと共に 3年半の逃亡と事件後 大人になった子供・恵理菜(井上真央)の 葛藤を描く。 希和子が、丈博の子供を妊娠して 堕胎したことで妊娠できない身体に なってしまうのは すごく、女性としてショックだと思うんだよね・・・ 希和子が、連れ去った赤ちゃんを 「薫」と名づけて、4歳まで ほんとに、愛情たっぷりに育てるのが すごく、切なく感じた…

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

あの空は夏の中

ドラマ、映画、本の感想ブログを 徒然なるままに書いていきます。

読者になる