暮らしと健康のおいしい話
読者になる
住所
出身
ハンドル名
kappadearさん
ブログタイトル
暮らしと健康のおいしい話
ブログURL
https://kappadear.hatenablog.com
ブログ紹介文
食べることが好きすぎて食品の研究と開発を仕事にしてしまった人間が書いています。 食を中心に暮らしの中の工夫やこだわりを書いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

48回 / 101日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/07/06

kappadearさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 46,513位 47,362位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,112サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2,764位 2,851位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,122サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,112サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,122サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,112サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,122サイト

kappadearさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kappadearさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kappadearさん
ブログタイトル
暮らしと健康のおいしい話
更新頻度
48回 / 101日(平均3.3回/週)
読者になる
暮らしと健康のおいしい話
  • デルタ航空でホノルルまで。

    おはようございます。帰国してから日本が寒くてびっくりしています。あわてて薄手のセーターを引っ張り出しました。しばらくハワイの記事が続くと思います。写真は帰りの飛行機から撮ったものでダイヤモンドヘッドが写っています。 私はみんなが好きな物は敬遠してしまう人間なので、これまでハワイに興味がなかったです。六本木にビーチがある感じでしょ?となめてました。でも行ってみたらすごく楽しかったです。ワイキキの物価は高いですが、南国の雰囲気、景観、衛星面の良さ、日本語が通じるなどいいとこ尽くしでした。人気の理由がわかります。今回初めてデルタ航空を利用しました。知人がデルタを酷評していたので少し心配でしたが、何も…

  • たまに無性に食べたくなるハンバーガーたち

    こんにちは!たまにとてつもなくハンバーガーが食べたくなります。あの欲求は何なのでしょう。 特に海に行った後無性に。海に入っていなくても潮風に当たるだけ、海辺の町にいるだけでそんな気分になってきます。写真はワイキキにあるcheese burger in paradisのハンバーガーです。お友だちの結婚式に出席するためにハワイへ行きました。ハワイはいつでも行けるそう思っていたら、お誘いがあるまで行くことがありませんでした。 こんなにいいところなら、若い頃からもっと行けば良かったなと思うくらいです。話は変わりますが、今年最強の台風が近づいていますね。旅行前に念のため、ベランダにあった植木や鉢をしまい…

  • 家で作る簡単なチャイラテ(ノンカフェイン)

    こんばんは!チャイラテといえばスターバックスの商品を連想するでしょうか。 私はもう長いことスタバに足を運んでいません。チャイとはお茶を意味する言葉で、一般的には紅茶をミルクと砂糖で煮出したインドの飲み物を指すことが多いです。日本ではドリンクですが、本場ではとても甘く作られお菓子のような感覚で飲まれることもあるそうです(WiKi情報)。 私はスパイスが効きすぎないチャイが好きで、自分で勝手にアレンジして作っています。 夜に飲むことも多いため、紅茶の代わりにカフェインの入っていないルイボスティーを良く使います。カフェインレスのアールグレイを使っても美味しいです。チャイ風ラテとでも名づけましょうか。…

  • 大人はすぐに答えを知りたがる。

    こんばんは! ノーベル医学・生理学賞が発表されましたね。 まだ確認できていませんが、どんな内容が受賞されたか気になってます。 kappadear.hatenablog.com普段はたけのこ派ですが、不思議なきのこの山が販売されており、気になって購入しました。その名も「きのこの山 謎のホワイト」です。 きのこしばりで考えるとシャンピニオン?松茸?トリュフ?なんて思いました。すぐに答えを知りたがるのは大人の悪いところ、裏面をひっくり返して原材料名を確認してしまいました。meijiだって表示はごまかせないはずです。レモン果汁パウダーが入ってますね。 ということはレモン味ねと予想ができます。 確かに白…

  • ノーベル賞の発表!受賞者はどうやって選ばれるの?

    おはようございます。 今日からノーベル賞受賞者が発表されますね。 科学分野で日本人が受賞したらいいなと期待しています。科学の世界で最高峰の賞、ノーベル賞、どうやって選ばれるの?って思いますよね。 私は科学分野のお話しか知りませんが、こんな話を聞いたことがあります。選考は医学・生理学賞をカロリンスカ研究所、物理、化学、経済学賞をスウェーデン王立科学アカデミーが担当しているそうです。この機関が過去50年間選考過程を公表していないため、あくまで噂程度に考えてくださいね。ノーベル賞の候補にあがるためには、自分の書いた論文が1000回以上他の論文で引用されることだそうです。もちろん他にも基準はあるはずで…

  • 焼締のうつわでやってしまった失敗。

    ここ数日伊部の町と備前焼について熱く語っていたわたくしです。 初めて焼締のうつわを買った時の失敗談をお話ししたいと思います。 焼締とは釉薬を使わず、焼かれたうつわのことです。私の失敗とは、綺麗なうつわに大胆な油のシミをつけてしまったことです。 今日は焼締を使う際にシミをつけない工夫と、つけてしまった場合のお手入れ方法について書きます。こちらの黒いお皿は私のお気に入りです。 京都の「セカンドスパイス」というお店で購入しました。 山本哲也さんという作家さんの作品です。 しずくが水面を波が伝わっていくような模様が大好きです。 この美しいうつわに無知な私がしでかしたことを書いていきます。購入後、お皿に…

  • どこまでが教育なのだろう…

    こんばんは。最近少し気になることがあります。 というのは職場の他部署の知らない子が、なにも言わずに部屋に入ってきて突然要件だけ伝えて行くことが何度もありました。正直、だれっすか?状態なんです。誰かわからない人がいること自体が恐怖に感じてしまうのです。(本当にこの人は社員なのか?と疑ってしまうのです) 違う部署に行く時は「失礼します」とか「お疲れ様です」とか何か言おう、どこのだれか自己紹介してくだいなと思うのです。ただ、それは私が指導することなのか?とも思います。きっとわたしは写真のこけしのような表情で相手を見つめていたと思います。若くてもしっかりしてる人もたくさんいます。社会人の時間が長くなれ…

  • 備前のマグを使ってビールを美味しく飲もう。

    こんばんは! またまた備前焼のお話です。備前焼でビールを飲むとおいしいという話があります。 お酒好きの皆さまはすでに知っているかと思いますが、おつきあいいただけたら幸いです。googleで検索すると約98万件ヒットしました。なぜビールが美味しくなるかというとクリーミーな泡を作る、温度が下がりにくいためです。こちらは私のビール用のマグカップです。実際にビールを注いでみました。 そして、普通のガラスコップと比較してみました。コップの直径や高さが違いますが… 右が備前、左がガラスのコップです。やはり備前焼の方が泡立ちが細かく滑らかですね。口当たりも柔らかいです。泡の持ち時間も備前焼きの方が若干長いと…

  • 岡山 えびめしや

    こんばんは! 岡山のソールフードえびめしの話です。 LUNA SEAとXJAPANのギター SUGIZOさんもyoutubeでかなり押しているお店です。 SugizoTube「えびめしや in 岡山」 岡山県内に3店舗あります。 万成店へ行きました。歩くのに自信がある方は、岡山駅もしくは備前三門駅から歩けます。 でも、道路脇の側溝が急に現れたりするところがあったので、変な意地を張って歩かずにタクシーを使うのが無難かと思います。幾つか注文のパターンがあります。 私はワンプレートでえびめしとカニクリームコロッケのセットを注文しました。 おいしい! 手前にある黒いご飯に細切りの卵が乗っているご飯がえ…

  • 備前焼を買うのにおすすめのお店を紹介します。

    伊部の旅の続きになります。 kappadear.hatenablog.com kappadear.hatenablog.com おすすめの備前焼の店を紹介します。 黄薇堂 伊部駅北口の道を直進し突き当たりを左に進むと現れます。 こちらのお店はとにかく品揃えが豊富でピッチャーやコーヒーカップ、湯飲み、箸置きなど品揃えがいいです。なんだかワクワクしてしまうお店でした。存在感があるのにどことなくスタイリッシュな雰囲気を醸し出す商品が多いと思いました。 そして店員さんがとても愛想がよかったです。 お店に入った時、他にお客さんがいなかったこともあり、お水を出してくれました。こんなスタイルで出てきたらもう…

  • 備前焼と伊部で買ったうつわたち

    備前焼は絵付けもなし、釉薬(表面につやを出したり、うつわを丈夫にするために使う)も使わず作られた焼き物です。窯の中で2週間ほど1300度で焼き固めて仕上げます。焼締めと呼ばれる陶器です。備前焼は焼締の代表格なのです。 なんと1000年も前から同じ手法で作り続けられています。茶の湯で重宝されましたが、江戸時代に磁器が登場してから長く低迷した時代が続きました。 先ほども書きましたが、備前焼は絵付けもなければ、釉薬も使用しません。ではどのようにデザインが出来上がっているのでしょうか。 それは窯の中での炎のあたり方、酸素量、灰の積もり方などでうつわ表面の色に変化が生じるのです。備前焼は1つとして同じ仕…

  • 伊部(いんべ)の町

    備前焼の産地、伊部です。 備前焼って倉敷で買えるでしょ?っと思った方、正解です。 でもせっかくなら、産地や釜を見せてくれる場所へ行ってみたくないですか? 岡山市から赤穂線にのって40分ぐらいの距離です。電車の本数は30分から1時間に1本くらいでした。事前によく調べないと岡山駅で待ちぼうけです。帰りもしかり。 多方面に電車がたくさん走っている一方こんなに本数が少ない路線もあるのかと思います。東岡山を過ぎると、かなり電車が揺れました。線路設計した人大丈夫なんだろうか…。逆にこの揺れで収めることができてすごいと考えるべきか悩みました。頭が働かず、他に考えることがなかったのだと思います。 山に囲まれた…

  • くらしき桃子 倉敷本店 イチジクのティラミスパフェ

    こんばんは 急に岡山行きを決めたため、何も調べずに倉敷まで来てしまいました。唯一決めていたのはままかりと、果物パフェを食べることでした。 kappadear.hatenablog.com フルーツパフェが有名なお店はくらしき桃子、三宅商店などいくつかあります。どこに何があるかよくわからず、適当にインスタで眼に止まったくらしき桃子に入ったんです。この店は美観地区の中に何店舗かあって、店舗ごとパフェのメニューが違うのです。そんなことも知らずに… 私は倉敷本店に入ったようです。いちじくのティラミスパフェを注文しました。 イチジクもクリームも美味しかったです。ここぞとばかりにイチジクとコーヒー風味のク…

  • 倉敷 ままかり亭

    こんばんは。 昨日からの続きです。 kappadear.hatenablog.com 岡山名物のままかりを食べに浜吉ままかり亭へ行きました。 ままかりとは小魚ですが、関西では酢漬けにしたり、塩焼きで食べられることが多いそうです。まま(ご飯)をお隣さんから借りて食べるほど美味しいからままかりという名前なのです。 ままかり定食を頼みました。 刺身の盛り合わせ、ままかりの酢漬け(生、焼いたもの)、野菜の煮浸し、ままかり寿司、ご飯味噌汁、デザート付きです。酢漬けは生の方はあっさりしたシメサバのような味でした。焼いた方はいい感じの焦げ具合で香ばしいです。量が多めで、出て来るペースも速く食べるのが大変でし…

  • 岡山へ

    こんばんは。 岡山へ行きました。写真は倉敷の美観地区で撮ったものです。さすが晴れの国岡山です。滞在中はずっといい天気でした。備前焼と果物を楽しみに行ってきました。 明日から少しずつ岡山で行った場所や伝統工芸品の備前焼について書いていこうと思います。 本日もご覧いただきありがとうございました。

  • ご飯のはずがおやつのよう。

    こんにちは! 3連休いかがおすごしでしょうか。 私はお友達とディナーに行ったり、家にストックしてあったご飯の消費に励みました。 家にストックしてあったゼリーやお菓子を並べてみたらバイキングのような感じになりました。小皿がいくつかあると案外いいものですね。しかし、食べてばっかりです。 もちろん、1日2時間くらい歩いています。 本日もご覧いただきありがとうございました。

  • 優秀なケチの称号が欲しい。

    今週のお題「理想の老後」 こんにちは。 写真は21世紀美術館で撮ったものです。 理想の老後、今はあまり想像できませんが、最近、いいケチ、優秀なケチになりたい。節約上手、上手にお金を使える人間になりたいとよく思います。 ケチにも良し悪しがあると思います。私が思ういいケチに当てはまる人は ・お付き合いの経費をケチらない ・価格だけにこだわらない ・人の金銭感覚を非難しない ・不要と思うところはとことん削る。 ・決め事に対して、決定後に文句を言わない。(他人に任せたならなおさら!) 悪いケチ ・お付き合いの経費をけちる ・とにかく価格だけ気にする ・人の金銭感覚を非難する ・人に嫉妬する いいケチは…

  • わさびの魅力を知る「造りの山葵」

    こんばんは 今日は中秋の名月なんですね。風が冷たくすっかり秋になってしまったなと、帰り道にしんみりしてしまいました。 友人からあんたの生活には魚が足りていない。というありがたい助言をいただきました。最近やたらに冷蔵庫に指を挟むこともあり、神経が鈍いからDHAとかEPAを摂取しなさいっていいたかったんでしょうか笑。先週のことですが、お休み日のお昼に食べてきました。魚は刺身が好きなのです。 静岡県のわさびで有名な田丸屋が経営する「造りの山葵」というお店です。静岡パルコの近くにあります。ランチの定食を頼んで、10種類の刺身が出てきました。見た目はお高そうなのに、価格はリーズナブルで昼は一人でも入れる…

  • 京都土産にしたい「俵屋吉富 なつの声」

    こんばんは。 最近、仕事終わりに1,2時間歩いたりたらたら走るのが日課になりつつあります。 家に帰るともう眠たくて仕方ないです。 先日、俵屋吉富のレモン風味のゼリーをいただきました。 京都の老舗の和菓子屋さんですね。くるくるした見た目の「雲龍」を作っているお店です。 なつの声という名前だけあって涼しい感じがしますね。青いガラス皿にのせるととても綺麗です。透明なゼリーの中にあんで作られた金魚が泳いでいます。 甘さ控えめのゼリーにふんわりとレモンの風味がついています。 赤い金魚はややいんげんのあんの味が残っています。 豆皿に乗せられるほどの大きさで、見た目も美味しさもバランスがいいです。 私は1度…

  • 夏の終わりに真夏の服を作ってみた

    こんばんは。 日中の日差しは強いものの、少しずつ秋らしくなってきましたね。 そして今日は夕方から大粒の雨。台風で大荒れにならないことを祈るばかりです。 昨年がとても暑かったせいか、今年はさほどだるいと感じません。 さて、夏の終わりですが夏向きの服を作りました。気合を入れて布を買うのに買ったことに満足してしまうことも多いです。 モノトーンのキャミソールワンピです。 9月中にカーディガンと合わせて着れたらいいなと思っています。 この服は、去年オセアニアを訪問した際にメーガン妃が着ていたワンピースが素敵だったな~と思い出して、布だけ真似して作ったものです。少し脇や胸周りの布が余っており調整しなくては…

  • おにぎり生活がスタート 雑穀と丸美屋のふりかけ

    こんばんは 最近おにぎり生活を始めました。 というのも丸美屋の「しっとりやわらかソフトふりかけ」にとてもはまってしまったからです。このふりかけで作ったおにぎりがおいしくて。 もともと、わかめの入ったおにぎりを作るのが好きです。 シソ、しば漬け、たくわんなどを加えることもあります。 具材は自分で刻んでご飯に混ぜていたのですが、 このしっとりふりかけがあったら理想の味で楽ちんです。 もともとは丸美屋の混ぜ込みわかめシリーズのリピーターでした。 www.marumiya.co.jp でも混ぜ込みわかめシリーズはご飯に混ぜてから時間が経たないと、わかめや具材が水分を吸わず固いままです。お弁当向きかなと…

  • 七宝文様

    こんばんは! 円が繋がったこの柄をご存知でしょうか。 七宝文様といい、同じ大きさの円が1/4ずつ重なり繋がっている文様です。円の真ん中に花が描かれていることもあります。円が連なることから、円満、調和、いいご縁などの願いが込められているそうです。 着物、帯、手ぬぐい、風呂敷、お守りなどに用いられています。いろんな場面で目にすることがあると思います。私は京都に行くとついつい手ぬぐいやお弁当包みを買ってしまいます。不思議なことに七宝文様を手にしていることが多いです。 仏教の教えでも七宝という言葉が出てきます。諸説ありますが、漢字の通り7つの宝 金、銀、メノウ、瑠璃、玻璃、さんご、しゃこを指します。 …

  • かざま甲州

    こんばんは 久しぶりにお酒のお話です。 こちらのワインは山梨県甲斐市の古くからある甲斐ワイナリーのものです。 かざまと書いてあるのですが、かずまと勘違いしておりました。 かざまの辛口の白を2種類購入しました。 白ラベルの方が先味がすっきりしています。 黒ラベルは水色がやや赤みを帯びています。美しい色です。 ワインをグラスの中で揺すと果実のいい匂いと酸っぱそうな匂いがします。どちらもキレのあるワインです。 口に含むと先に香りと酸味がきます。後味は口の中にもわ~んとした酵母のかおりが残ります。日本酒の後味を弱くしたような感じでしょうか。 黒ラベルの方が後味の酵母臭は少ないと思います。学生の時、酵母…

  • 頑張ったら北海道土産が集まってきた!

    こんばんは! ここ1週間、出張に行く人達の仕事を任せられてバタバタしていました。 1つ終えれば、急ぎの仕事がまたやってくる。終わりがなかったのです。 頑張るといいことありますね。今日お土産がたくさん届きました! 六花亭のチョコレート、バターサンドは北海道土産として外せないですね。いただくと嬉しいです。ご当地じゃがりこの詰め合わせも好きです。 美味しいものをもらうと嫌なことを忘れてしまいます。 本日もご覧いただきありがとうございました。

  • 高校生の時本も新聞も読まなくて良かったこと。

    こんばんは。8月も最後になりました。時間が過ぎていくのは本当に早いです。 私高校生のときに、本と新聞を全く読みませんでした。情報は友達、テレビからで足りていましたから。 真面目な性格の父からは本や新聞をよく読みなさいとか、世の中のことをよく知りなさいだとか口うるさく言われました。そんな不届き者の私が、父から言われて唯一守れたことは、「司馬遼太郎の作品は読まなくてもいい」だけでした。 本や新聞を読まなくて良かったと思う理由は、変な思想に染まらなかったからです。 私の世代は、小学校や中学校で日本がアジアを侵略した話、地球温暖化、女性は活躍するべきという理想を強く刷り込まれて育ったと思います。当時は…

  • 簡単にサラダが作れる ののじラペメーカー

    こんばんは! お盆過ぎからだいぶ過ごし易い日が続いています。週末はまた暑い日が戻って来るみたいですね。 先日「ののじ」のスライサーを購入しました。 ののじは学校給食の調理器具を作っている会社で有名ですね。家庭用のキッチン用品も作っているんですね。透明なカバーにののじとマークがありますね。212キッチンで購入しました。 スライサーを買ってから、キャロットラペを大量に作って消費しています。とにかく楽です!裏と表でスライサーに空いている穴の大きさが違うため、細かめと粗めの2種類の食感を作ることができます。 ラペを作る場合、人参を細かめにおろせばふわふわした感じになり、すぐ味がしみ込みます。逆にシャキ…

  • 日本の紅茶がおいしいんだって?

    こんばんは。 お盆連休の時TBSの「メイドインジャパン!」という番組で日本の紅茶とイギリスの紅茶を比べる企画をやっていました。この番組、いろんな日本製品を海外に持って行って紹介しています。その企画の1つに紅茶比べがありました。 イギリス人に英国紅茶と日本紅茶を並べて飲んでもらい、おいしい方を選んでもらうという内容でした。結果は日本紅茶の勝ち。イギリス人20人以上に飲んでもらい、4/5くらいの人が日本の紅茶をおいしいと選んでいました。 これは嬉しい!日本でもイギリス人が唸るくらいの紅茶が飲めると思うと嬉しいですね。でも日本代表の紅茶をみてびっくりしました、和紅茶ではないのです。 イギリスのヴィル…

  • 飛騨春慶 紅

    こんばんは 昨日に引き続き、高山で買った飛騨春慶を紹介します。 高山の伝統工芸品の1つに飛騨春慶があります。 こちらも小糸焼とほぼ同じ、今から400年ほど前の高山城主が金森家の時に誕生しています。春慶塗は紅色、黄色で着色した木の上に透明な漆を塗ることで木目が見えるのが特徴の漆器です。高山は春慶塗の産地の1つなのです。 私は高山の戸沢漆器で紅春慶の菓子器を手を購入しました。 立派な箱に入れてくれます。 箱の左下に、職人の手によって作られた飛騨春慶だと証明するシールが貼られています。偽物があるのかはよくわかりません。 飛騨春慶はスタンダードな黄金色と、紅色があります。紅色は女性に人気なんだとか。 …

  • 小糸焼 渋めのうつわたち

    岐阜県の焼き物といえば美濃焼が有名ですね。 多治見や土岐でつくられる陶磁器の総称で日本1の生産量を誇ります。 私のサイトで扱うお皿もほとんどが美濃焼です。織部や黄瀬戸などの釉薬を使った和食器から西洋風までバリエーションの広さに驚きます。何枚持っていても飽きることはありません。でも岐阜県には美濃焼の他にも特徴的な焼き物があります。 高山エリアに渋草焼、小糸焼があります。渋草焼は落ち着いた九谷焼のような感じです。派手すぎない綺麗な草花の絵が描かれています。ちょっとお高いです。 私は小糸焼の小鉢を購入しました。 マットな質感を気に入っています。 釉薬のかかり具合、うつわの楕円は1枚1枚微妙に違ってい…

  • 日差しが強い夏こそ野菜をたくさん食べたい

    最近ブロッコリーにはまっています。 緑の茹でただけのものも好きですがマリネにしてクタクタになったブロッコリーが好きです。生ハムやベーコンと一緒に食べるのがブームです。 今フィトケミカル(ファイトケミカル)という言葉が流行っています。フィトケミカルとは植物に含まれる体に良さそうな成分の総称です(ポリフェノール類、カロテノイド、含硫化合物など)。ブロッコリーに含まれるスルフォラファンもその1つです。 その他にも、植物中のポリフェノール類は体内で炎症を和らげる働きが期待されています。逆に摂りすぎると炎症は悪化すると考えられています。 昔、べにふうきが花粉症の症状を改善するといって流行りましたよね。同…

カテゴリー一覧
商用