chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
たなごGO! https://www.tanagogo.work/

タナゴ釣りや飼育など、完全オリジナルの役立つ情報をお届けします! シャドーシュリンプの飼育にも凝っていて、ブログ名はたなごGO!だけど4割位えび情報が入ります(笑)読みやすいブログを心がけています!

釣りに行けば釣り情報!アウトシーズンは飼育情報をお届けします! たなごとシャドーシュリンプを飼育して、繁殖や鑑賞を楽しんでます。 完全に素人のブログですが、掲載してるのは全て自己流! 幼い頃から釣りと飼育が好きだったので間違ったことはしませんが、 独自のノウハウ色の強い唯一無二のオリジナル情報が沢山詰まってます。 良かったら覗いてください!

かつやん
フォロー
住所
埼玉県
出身
埼玉県
ブログ村参加

2019/06/21

1件〜100件

  • ベアタンク水槽とは?メリットやデメリット適した魚の種類を紹介!

    皆様は『ベアタンク』ってご存知ですか? ベアタンクは底砂を敷かないスタイルの水槽の事です。 底砂が無い為、水槽の底面むき出しで飼育するタイプの水槽です。 底面の清掃が簡単で、常に綺麗な飼育環境を作り易いのが1番の特徴です! この記事では、ベアタンクのメリットとデメリットやベアタンクに適した生体の紹介をします! ベアタンクのメリット・デメリットを知ると自分の水槽もベアタンクにしたくなるかもしれませんよ! 是非最後までお読みください!

  • 水槽の複数管理におすすめんのエアーポンプ!水作 Air-Max12000c-4レビュー!

    今回は複数水槽管理をしたい方や大型水槽の管理をされる方向けに超強力なエアーポンプ『水作 Air-Max12000c-4』を購入したので徹底レビューしたいと思います! 今までエアーポンプは最大でも90~120cm用のものを使用していたが複数水槽管理をするとエアーの出力が足りなかったり、フィッシュレットを使用するには物足りず思い切って1分当たりの吐出量MAX12,000のモンスターエアーポンプ『水作 Air-Max12000c-4』に交換しました! 実際パワーは充分なのか?強力だと音や振動は大きいのか? その他の機能や使ってみて感じた事について色々書いて行きたいとおもいます!

  • フィッシュレットとは?仕組みや使い方を紹介!ベアタンクに最適です

    フィッシュレットは水槽内で飼育している金魚や大型魚の糞や残餌等をエアーの力を使って自動で集めてくれるとても便利なアイテムです! 通常水槽の底にたまった魚の糞は水換えホースで吸いだす等底面の清掃に手間が掛かりますよね? 「フィッシュレット」を使用するとエアーの力で糞を集めてくれるので後は糞を捨てるだけと水槽内の掃除を簡単にしてくれる画期的なアイテムです! 「フィッシュレット」は物理濾過で通常の投げ込み式フィルター同様簡単に導入できます! この記事ではフィッシュレットの仕組み・構造、メリット・デメリット、より効果的に使用する方法、メンテナンスなどについて詳しく解説していきます!

  • スドーサテライトスリムMは稚魚・稚海老の飼育に最適!レビュー!

    私は以前からビーシュリンプの飼育にでスドーサテライトスリムSを愛用していました! 私の個人的な見解では稚海老の生存率や抱卵個体の生存率も産卵ボックスを活用した方が上手く飼育できます。 エビの種類が増えてサテライトスリムSだけでは回らないのでサテライトスリムMを購入する事にしました! 今回は『スドーサテライトスリムM』のレビューを込めて記事を書きたいとおもいます

  • ロタラsp.香港の飼育方法!増やし方!水上葉から水中葉への戻し方

    香港から入荷したロタラの仲間『ロタラsp.香港』の特徴について解説します。 香港から入荷した赤系ロタラで、濃い赤葉を展開する赤系ロタラの代表格です。 『hra』や『レディッシュ』の様な特別な赤さはありませんが、発色は褐色系の赤茶色をしておりレイアウトにも使いやすい色合いです。 この記事ではロタラsp.香港の飼育方法や特徴・水上葉と水中葉の違い・戻し方・赤く美しく育てるコツなど紹介します!

  • キンペコの飼育方法!大きさ・寿命・水槽・繁殖・雄雌の見分け方

    プレコの中でも常に1・2位を争う人気の種類『キンペコ』の飼育について紹介します! 『キングタイガーペコルティア』『キングロイヤルペコルティア』の略称『キンペコ』の相性で慕われている超人気の種類です! キンペコは【ペコルティア種】といって成魚でも平均12cm前後の小〜中型のプレコです! プレコは種類によって最大が50cmを超える大型もいますが、手頃に飼育できる小型種は人気があります。 また色彩や模様に様々なバリエーションが見られ個体差は大きいものの、白と黒の美しい外観が人気があります! ※複数のLナンバーの種類がキンペコの名前で呼ばれており、模様のラインの太さやベースカラーが個体により様々です。

  • ブセファランドラsp.カテリナエの育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp. カテリナエはボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 カテリナエはブセファランドラの中でも特に葉が細長く強いウェーブがあり一目で他のブセと区別がつきます。 成長する程(大きくなるほど)葉の細長さや強烈なウェーブが目立ちます! 新芽の葉の色は茶系ですが、成長すると深い緑色に変化し落ち着いた外観になります。 ブセの中でも形状が特に細長く、他の種類に無い特徴がある為、少し目新しいブセをコレクションしたい方にもおすすめです! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • キラースネールの繁殖方法!卵から孵化までの様子繁殖のコツを紹介!

    キラースネールを繁殖させる方法を紹介します! キラースネールは貝食性の貝で水槽内で増えすぎてしまった貝を撃退するのに最強とされており重宝されています。 今回はキラースネールの繁殖方法や、卵の様子・孵化までの日数・条件など詳しく書いていきたいと思います! キラースネールの繁殖を試みたい方は一度ご覧ください。

  • アンモナイトスネールの繁殖方法!卵から孵化迄の様子も紹介!

    今回は『アンモナイトスネールの繁殖』について解説します! この記事では、アンモナイトスネールの繁殖に挑戦したい方向けに繁殖方法や卵の様子など詳しく解説します! アンモナイトスネールは植物食性が高く水草水槽には向いていないが、プレコ水槽やメダカ水槽等で使い勝手が良い。 意外と高価で1匹500円前後で販売されているので繁殖できれば繁殖させた方が良いでしょう! 産卵のコツや、孵化までの卵の変化の様子等詳しくまとめましたので、挑戦したい方は是非お読み下さい!

  • チャイナバタフライプレコ飼育方法!実はプレコじゃない変わった珍魚

    ちょっと変わった苔取り珍魚『チャイナバタフライプレコ』の飼育について紹介します! 近年日本での流通量も増えてきた『チャイナバタフライプレコ』名前に『プレコ』が入るが、実はプレコの仲間ではなくコイ目の仲間という変わった種類です。 大きさは最大7cm、平均5cm前後と成魚でも小型な種類で、急流域に生息している為吸盤のような口を持ちプレコのように流木やガラス面にくっつき藻類を主食としています。 プレコより頻繁に泳ぎ回り、オトシンより苔取り能力が高い印象です。 飼育は容易なのでちょっと変わったコケ取り生体を探している方にはおすすめです! この記事ではチャイナバタフライプレコの外観や特徴、餌や飼育のコツ、バタフライプレコの種類について詳しく解説していきます!

  • ブラックダイヤメダカの特徴!外観・飼育方法・容器・繁殖について

    今回は『オロチラメ』の別名でも知られている『ブラックダイヤ』の特徴や我が家のブラックダイヤを写真で紹介します! 『ブラックダイヤ』とは、オロチ×青ラメ幹之(星河) との交配により産まれました! 体色は、目・腹・ヒレまで真っ黒で、青〜紫がかったラメを持った美しい品種です。 オロチと同じく背地反応のない純黒体色なのでガラス水槽で飼育しても体色変化が少なく水槽での横見でも鑑賞性の高い種類です。 外観や特徴・繁殖選別のポイントまで詳しく解説します!

  • GEXスリムフィルターS〜小型水槽向けおすすめ外掛けフィルター〜

    外掛け式フィルター【GEXスリムフィルターS】を購入したのでレビューしたいと思います。 【外掛け式フィルター・外掛けフィルター】とは、水槽の側面にひっかけるだけで簡単に設置することができる濾過機です。 コンパクトで設置場所を取らない事やサブの濾過としても活躍しますし、簡単に取り外しが出来るので初心者の方にも使い易い濾過器の一つです。 給水した飼育水をフィルターで濾過して綺麗な水にして再度水槽に戻すといったシンプルな構造です! 【GEXスリムフィルターS】は設置場所を取らず、コンパクトな上に性能が高かったので紹介したいと思います!

  • ルドウィジアsp.スーパーレッド〜上手に赤く育てるコツ・増やし方〜

    赤系水草の代表格『ルドウィジアsp.スーパーレッド』の紹介です! ワインレッドに染まる赤系のルドウィジアの仲間です。 同じ赤系の水草の中でも比較的茶〜深い赤の落ち着いた色合いをしています。 同種の赤系ルドウィジア 『レペンス ルビン』に比べ、『スーパーレッド』は葉が大型化せず、小型でレイアウトでも使い易い人気の高い赤系の水草です。 飼育環境が合わないと枯れて葉を落とす事が多く鑑賞性を損います。 栄養・水温・光量はしっかり管理が必要です。 この記事ではルドウィジアsp.スーパーレッドの飼育方法や特徴・レイアウト・水上葉、水中葉の違い・赤く美しく育てるコツなど紹介します!

  • 第五回!charmおまかせブセファランドラ2株セット買ってみた!

    ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charmおまかせブセファランドラ2株セット】毎回charmで何か買う度に購入しています! 既に4度購入してますが、お得なので何度もリピートしています! そして、僕のブログを見ている方は既に知っていると思いますが4回とも1株はクアラクアヤン1が当たるという悪夢!笑4株も増えました笑 さぁ第五回目の中身は何が入っているのか!?お得なのか!?クアラクアヤン1は入っているのか⁉︎レビューしたいと思います!

  • メダカの屋外飼育に最適な容器『テトラじょうろでキレイメダカ鉢』

    メダカは室内より屋外で飼育した方が綺麗に・元気に育ちます! この記事はメダカをベランダや庭で飼育をしたい方向けに、個人的に色々試した結果最も良かった『最強飼育容器』を紹介します! 因みに今回紹介する容器がコチラ! 『テトラ じょうろでキレイメダカ鉢40』 メダカ飼育初心者にはピッタリな飼育容器です! 私がコチラの容器をお勧めする理由は下記の5つです。 ・水質安定!8L多めの水量 ・色揚げ効果アリ!黒い容器の色 ・複数設置可!幅を取らない四角い形状 ・大雨時でも大丈夫!水嵩対策! ・飼育も楽々!水換えが容易! 『これから屋外飼育を始めたい』 『綺麗な個体が出ない』 『飼育がうまくいかない』 『容器を増設したい』 『繁殖・選別に挑戦したい』 と言う方は是非一度この記事を読んでみてください! きっと上手に飼育ができます!

  • タイガープレコの飼育方法!大きさ・寿命・水槽・繁殖について

    古くから人気のある小型プレコ『タイガープレコ』の飼育について紹介します! 大きさも8cm前後と成魚でもかなり小型な種類です。 流通量も多く飼育も容易な為、プレコの入門種として古くから知られています。 色彩や模様に様々なバリエーションが見られ複数の種類がこの名前で呼ばれる事があります。 一般的な『タイガープレコ』はコロンビアタイガーの名称でも知られます。 この記事ではタイガープレコの外観や特徴・餌や飼育のコツ・繁殖について詳しく解説していきます!

  • charmおまかせブセファランドラ2株セット過去の中身内容全て公開!

    ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charmおまかせブセファランドラ2株セット】毎回charmで何か買う度に購入しています! 既に何度も購入してますが、どれもお得な結果になっているので毎回購入しています! 結果的に値段の1.5〜2倍近いモノが入っており『この種類が欲しい!』ってこだわりがないならお得にブセを購入出来てかなりお得です! この記事では過去に購入したセットの中身(種類)や現物の写真等紹介します! これから購入してみたい・どんなものが入っているのか気になるって方は一度読んでみてください!

  • 小型プレコおすすめ15選!飼育の簡単な小さなプレコの種類を紹介!

    これからプレコの飼育に挑戦しようという方なら最初に調べるべき事は【プレコの大きさと寿命】です! なぜならプレコは種類によって大きさは10〜50cm、寿命は3〜10年と種類によって全く違うからです! 安易に選ぶと最期まで責任を持って飼育できなくなる事があります。必ず購入前に調べてからの飼育をお勧めします! そこでこの記事では45cm位の小さな水槽でも飼育できる小型プレコを大きさや寿命も込みで紹介していきたいと思います!

  • アンモナイトスネールの飼育方法!大きさ・寿命・繁殖・混泳について

    アンモナイトの様な外観をした苔取り貝の仲間『アンモナイト・スネール』の紹介です! アメリカ大陸の北米、中米、南米の広域に生息する巻貝で、クリーム色に数本のこげ茶のライン模様が美しい種類です。 水質への適応能力・苔取り能力も非常に高く、水槽内でも活発に活動することから観賞価値の非常に高い種です。 また、ラムズホーンの様に淡水環境の水槽内で繁殖が出来る特徴があります しかし増えすぎると水草への食害もあるので注意が必要です! この記事ではアンモナイトスネールの飼育方法や、苔取り能力・飼育の注意点等詳しく紹介します!

  • ゴールデンアップルスネールの飼育方法!大きさ・寿命・繁殖について

    黄色い美しい苔取り貝『ゴールデンアップルスネール』の紹介です! 名前の通り黄金のリンゴの様な丸くて美しい外観をしています 美しい外観に加え非常に高い苔取り能力も人気の理由です!苔だけでなく残餌や魚や海老の死骸等も食べてくれる為頼もしい低床掃除係をしてくれます! 大きく育ち最大で8cm程に成長します、柔らかい葉の水草は食害に合う事もある為その点は注意が必要です! この記事ではゴールデンアップルスネールの飼育方法や苔取り能力・飼育の注意点・水草への食害・繁殖方法等詳しく紹介します!

  • 第四回!charmおまかせブセファランドラ2株セット買ってみた!

    ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charmおまかせブセファランドラ2株セット】毎回charmで何か買う度に購入しています! 既に3度購入してますが、どれもお得な結果になっているので再度購入してみました! そして、僕のブログを見ている方は既に知っていると思いますが3回とも2株中1株はクアラクアヤン1が当たるという悪夢!3株も増えました笑 さぁ第四回目の中身は何が入っているのか!?お得なのか!?クアラクアヤン1は入っているのか⁉︎レビューしたいと思います!

  • イエロースポットスター・クラウンプレコの飼い方小型で人気のプレコ

    こんにちわ!かつやんです! 水玉模様が可愛らしい『イエロースポットスター・クラウンプレコ』の飼育について紹介します! ブラジル オリノコ川原産で、ペコルティア種という全長12㎝程の小型プレコの仲間です。 性格も穏やかで色々な種類の熱帯魚と混泳ができる小型のプレコをお探しならおススメの種類です! この記事ではイエロースポットスター・クラウンプレコの飼育のコツや混泳・繁殖について詳しく解説していきます!

  • アルビノミニブッシープレコの飼い方〜餌や寿命・水槽・苔取り能力〜

    小さくて真っ白なかわいいプレコ 『アルビノミニブッシープレコ』 の飼育について紹介します! ブッシープレコの改良品種でミニブッシープレコのアルビノ個体です。 全長は最大で12㎝程の小型の種類で、真っ白な体色をしておりキュートな外観をしています。 性格も穏やかで苔取り能力も高い種類です。小型のプレコをお探しならおすすめです! この記事ではミニブッシープレコの飼育のコツや混泳・繁殖について詳しく解説していきます!

  • ミニブッシープレコの飼育方法!大きさ・寿命・水槽・繁殖について

    飼育も簡単!値段もリーズナブル!初心者向けプレコ! 『ミニブッシープレコ』 の飼育について紹介します! ブッシープレコの仲間はアルビノブッシープレコやオレンジスポットブッシープレコなど色々な外観・特徴を持った種類が存在します。 ミニブッシープレコは最大で15㎝程にしか大きくならない小型の種類です。 黒地に白の細かいドット模様で、雄は口や鼻の周りにヒゲが生えるとても可愛い外観をしています。 性格も穏やかで苔取り能力も高い種類です。小型のプレコをお探しならおすすめです! この記事ではミニブッシープレコの飼育のコツや混泳・繁殖について詳しく解説していきます!

  • オリノコ・ゼブラプレコの飼育方法!大きさ・寿命・水槽・餌について

    複雑で美しい模様が魅力の 『オリノコ・ゼブラプレコ』 の飼育について紹介します! コロンビア原産オリノコ川上流の小型プレコの仲間で、クリーム色の体色・体高が高くなるのが特徴です。 小型のプレコをお探しならおススメの種類!性格も穏やかで色々な種類の熱帯魚と混泳ができる種類です。 この記事ではオリノコ・ゼブラプレコの飼育のコツや混泳・繁殖について詳しく解説していきます!

  • ベランダ等狭いスペースでもメダカの飼育ができるおすすめ容器紹介!

    メダカは室内より屋外で飼育した方が綺麗に・元気に育ちます! 飼育自体は簡単ですが、綺麗な種類を選別したり繁殖するには複数の水槽が必要になります。 よくトロ舟等の容器を大量に用意して庭で繁殖や選別をしてる方を見かけますが、広い庭がないとメダカの飼育や選別は難しいと考える方も多いと思います。 でもまだ諦める必要はありません! マンションのベランダ等の狭い場所でも飼育・繁殖・選別・色揚げを出来るお勧めの容器を紹介します! もしこれからベランダ等で繁殖・選別・飼育に挑戦したい方は是非一読下さい!

  • charm(水草)おまかせ5色紅葉セットは超お得だった!レビュー

    赤系水草のレイアウトを作りたくて赤い水草を探していました。 水草はすぐ増えるので、単品でなく色々な種類が少しずつほしい派です。 そこで今回は人気のネットアクアショップcharmで販売されている 【(水草)おまかせ5色紅葉セット】 について紹介します! コチラのおまかせセットは、水草の種類はランダムですが、葉が赤く染まる水草を5種・計20本入っています!しかも値段は1,100円と取ってもリーズナブル! 私の様に少量ずつ色々な種類が欲しい方にはぴったりです! 気になる中身は?どんな種類が入っているのか!?お得なのか!?レビューしたいと思います!

  • ブセファランドラsp.レインボーマーブルの育て方・株分け・レイアウト

    ブセファランドラsp. レインボーマーブルはボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 レインボーマーブルの大きさは中型で、小さいうちは葉が濃い緑色をしていますが、成長すると葉の色が茶・黄・緑・青・ピンク等の鮮やかな色がでてきます。 一枚の葉に大理石の様に色々な色が入るとても美しい種類です ワンポイントとしても使いやすく、中景としても活躍します。 ブセの中では安価な方なので、密生させて成長させるととても美しい種類です! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • 赤い水草おすすめ10選!CO2なしでもOK初心者向けの種類を紹介

    水槽を色鮮やかにしてくれる赤系水草を10種紹介します! 真っ赤に色づいた赤系の水草は水槽のレイアウトにメリハリがつき、より鮮やかな水景をつくる事ができます。 一般的に赤系の水草は飼育が難しい、CO2が無いと色が綺麗に出ない等の声をよく聞きます。 しかし、全ての種類の飼育難易度が高いわけではありません。 今回は初心者の方でも挑戦しやすい赤系水草を10種紹介します! 最初に水草が赤くなる理由と、赤く育てる簡単なコツも紹介します。 これから赤系水草に挑戦したい方のお役に立てればと思います。

  • ルドウィジア レペンス ルビンの育て方~丈夫で強い真っ赤な水草~

    深いワインレッド色に染まる水草『ルドウィジア レペンス ルビン』の紹介をします!赤系の水草で水槽の中で強い存在感を放ちます! アカバナ科(Onagaraceae)の植物で、全体が濃い赤色に染まります。 ルドウィジア レペンス ルビンは丈夫で育てやすく、アクアリウム初心者にもおすすめです! 同じ赤系の水草の中でも比較的赤が維持できる タイプの水草でレイアウトでも使い易いです。 ルドウィジア レペンス ルビンの葉の長さは2㎝~3㎝程度で水草の丈は10cm程迄育ちます。 環境によっては葉が水上に飛び出し、水上葉に変化することもあります。 存在感があるため数本でもレイアウトのワンポイントになりますし、十数本群生させることにより美しい赤色の茂みを作ることができます。

  • ブセファランドラsp.クダガンミニの育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp.クダガンミニの育て方・株分け・活着方法 ブセファランドラsp. クダガンミニはボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 クダガンミニは名前の通りの小型のブセ、葉は濃い緑色をしています。 小さい内は丸い葉をしてますが、成長すると葉の形状も変化します。通常のクダガンに比べると少し太くて短い感じです。 中景としても前景としても活躍します。 小さな流木などに活着させ群生・密生にも向いています! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • 第三回!charmおまかせブセファランドラ2株セット買ってみた!

    ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charmおまかせブセファランドラ2株セット】ブセ好きの皆さんも気になっている方もいるのでは?? 何度か購入した際かなりお得な結果になったので再度購入してみました! 福袋みたいで楽しめますよ! 第三回の中身は何が入っているのか!?お得なのか!?レビューしたいと思います!

  • 30cm水槽を二個並べた時のガラス蓋を60cm用ガラス蓋で装着してみた!

    30㎝キューブ水槽を並べて管理してる方にありがちなお悩み水槽の蓋問題です。 どうしても水槽をくっつけると水槽の正面に蓋受けが来てしまいます。 その他壁掛け濾過等を使う場合規定のサイズの蓋が使えなくなる場合もあります。 そこで今回は30㎝キューブ水槽を並べた水槽の蓋に60㎝用の水槽蓋を使って問題解決をしてみたいとおもいます!

  • ブラックサンダーオトシン ローライマの飼育方法!餌や繁殖・混泳!

    オトシンの中でも小型で可愛らしい『ブラックサンダーオトシン ローライマ』について紹介します! ブラジル原産で、小型のパロトキンクルスの仲間です。 タイガーオトシンの様な小さな種類でちょこちょこと水槽内を泳ぎ回るかわいいオトシンです。 小型のオトシンをお探しならおススメの種類です! しかし小型のオトシンの仲間は、オトシンクルスやネグロに比べ飼育難易度が高いので飼育にもコツや方法が必要です。 この記事ではブラックサンダーオトシン ローライマの飼育のコツや混泳・繁殖などについて詳しく解説していきます!

  • ブセファランドラsp.シャイングリーン2の育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラはボルネオ島に自生する陰性植物の仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい特徴を持った水草です。 今回紹介する『ブセファランドラsp. シャイングリーン2』はブセの中では珍しい大型種です。葉の形状は丸く、色は鮮やかな緑色で濃い緑の葉脈が美しい種類です! 【アラマンダ】【カプアスフル】【シャインブルー】等に似た特徴を持ちます。 ブセは一般的には中景として使われる事が多いのですが、シャイングリーンは大きく育つ為、小型水槽であれば後景としても活躍します。 大きく立派に成長させると、とても美しい種類なのでシャイングリーンの特徴を理解してレイアウトに使いましょう! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.ラマンダウの育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp. ラマンダウ はボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 ラマンダウの大きさは中型で、葉は濃い緑色をしています。 中景としても活躍しますし、仮根が長くなるタイプではないので、密生させるのにも向いています。 ブセの中では安価な方ですが、密生させて成長させるととても迫力があり美しい種類です! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • リネロリカリア・ランケオラータsp.レッド飼育・餌・混泳・繁殖方法

    扁平した頭と細長い胴、ピンと張った胸ビレや背ビレが特徴『リネロリカリア・ランケオラータ “レッド” 』の飼育について紹介します! ブラジル・トカンチス川原産のリネロリカリア。 スレンダーな体形と独特の顔つきが印象的で、赤味の強い体色が美しく、胸ビレ、背ビレを広げた姿は少しホウボウの様にも見えます。 今回紹介するレッドタイプは、リネロリカリアの中でもブリード個体(※ 改良品種)です。 近年この変わった外観が人気を呼び流通量が増えてきました! この記事ではリネロリカリア・ランケオラータの特徴や飼育方法・種類・混泳・繁殖などについて詳しく解説していきます!

  • ブセファランドラ群生レイアウト!カプアスフル&クアラクアヤン1

    ブセファランドラsp.カプアスフル&クアラクアヤン1&クダガンミニが成長したので株分け&群生レイアウトに挑戦してみました! 群生(ぐんせい・ぐんじょう)とは同一の植物が一箇所に群がって生えている事を言います! 群生レイアウトは密生と違って簡単に作れますし、レイアウト変更時も便利です!メリットや作り方も併せて詳しく紹介したいと思います!

  • 第二回!charmおまかせブセファランドラ2株セット買ってみた!

    ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charmおまかせブセファランドラ2株セット】ブセ好きの皆さんも気になっている方もいるのでは?? 前回購入した際かなりお得な結果になったので再度購入してみました! 福袋みたいで楽しめますよ! 第二回の中身は何が入っているのか!?お得なのか!?レビューしたいと思います!

  • charmのビギナー水草3本セットを購入しみた!気になる中身は?レビュー!

    charmのビギナー水草3本セットを購入したので紹介したいと思います! こちらは何が入ってるかお任せの水草セットと違い、予め水草の種類が決まっています!欲しい種類が入っているなら非常にお得なセットです! ※時期によっては変わるかも… 水草は低床がソイルであれば特別光量が必要であったり根が短いタイプでも無い限り、大抵の種類は枯れる事なく育ちます。 数本手に入れば後は簡単に増やす事も出来る水草なので、これから始める方には安く購入出来る為お勧めです! この記事では気になる中身【種類・状態・本数】お得なのか?損なのか?【どんな方におすすめか?】水上葉の取り扱いについて等詳しく説明します!実際中に入っている水草の種類や写真等も紹介したいと思います!

  • 【GEXスリムフィルターL】レビュー!外掛け式フィルター最強⁉︎

    外掛け式フィルター【GEXスリムフィルターL】を購入したのでレビューしたいと思います。 外掛け式フィルターとは、コンパクトで設置場所を取らない事や、水槽の上部にひっかけるだけで簡単に設置することができる人気の高い濾過です。 構造としては給水した水を濾過して綺麗な水にして再度水槽に戻すといったシンプルな物ですが、この【GEXスリムフィルターL】は非常にコスパが良く性能が高かったので紹介したいと思います!

  • ブセファランドラに苔が生えた時の対処法!2日でキレイに元通り!

    アクアリウム経験者には必ずあるお悩み!苔問題! 特にブセを含め陰性水草は成長が遅い為苔問題に遭いやすいです。 一度苔が生えると全体に広がり、折角キレイに育てた水草の見栄えも悪くなり良い事は一つもありません。 水槽の壁面や流木であれば手でゴシゴシ擦って取りのぞく事ができますが。 水草に付着した苔は人の手では取り払う事が出来ません。 では水草に苔が付着してしまった際の対処方法として何が1番効果的なのか詳しく解説したいと思います!

  • 水上葉→水中葉へ!植え替え・差し戻しするコツを詳しく解説!

    おそらくこの記事をご覧になっている方は水上葉・水中葉はご存知の方が多いと思いますが、 今回は水上葉(すいじょうよう)を水中葉(すいちゅうよう)に差し戻し・植え変える方法について解説します! 水草と言うと水中での姿、水中葉のイメージが強いかと思いますが、水草の中には水の外で育つ水上葉という形態を持つ種類もあります。 全ての種類が水上葉になる訳ではありませんが、育って水面に迄達するとその先は水上葉として色や形状が変わります! この記事では水上葉を水中葉に植え替え・差し戻しする方法とそのメリットやデメリットについて解説します。

  • 陰性水草おすすめ10選!丈夫で育てやすく初心者にもおすすめです!

    陰性水草は名前の通り強い光量を必要としない水草です。 陰性水草は比較的成長が遅く、丈夫な為初心者にも育てやすく初めて水草水槽を挑戦する方にもおすすめです! 葉も丈夫で食害にあいづらい為、熱帯魚や海老類の他日本淡水魚とも一緒に飼育できます! 岩や流木に活着させて多彩なレイアウトを作ったり、特性を生かして他の水草が育たない陰になる様な場所でも育つ事から上級者の方にも高い人気があります。 この記事では代表的なおすすめ陰性水草を紹介します! 外観の違うタイプをチョイスしたので複数入れても楽しむ事が出来ますよ!

  • 激レア!ブセファランドラsp.グリーンウェービー斑入りの育て方!

    ブセファランドラの中でも超激レア『斑入り』の紹介です! 『斑入り』とはブセの中でも超希少で、緑の葉に白い斑模様が入った美しい外観が特徴です。 勿論他のブセ同様、葉にラメが入ったり白い花を咲かせます。 今回紹介するブセファランドラsp.グリーンウェービー斑入りは、名前の通り美しい緑色の葉に白い斑色のコントラストが美しい種類です。 ウェーブがかかった形状も美しく他の種類と一緒にレイアウトしても一際存在感があり、美しく目立ちます。 この記事ではブセ斑入りの育て方・増やし方・活着・購入について詳しく解説します!

  • ブセファランドラの『株分け・増やし方』わかりやすく紹介します!

    近年人気急上昇のブセファランドラの増やし方を紹介します! ブセファランドラは【株分け】という方法で増やします。 成長が遅いので時間はかかりますが、株分は比較的簡単に行え確実に増やす事が出来ます。 しかし株分けはただ切れば良い訳でなく、カットする場所や時期等を見極める必要があります。 この記事では株分けのコツや活着についても詳しく解説していきます。

  • charmB品おまかせカノコ貝買ってみた!気になる中身は?レビュー!

    水槽の苔対策として絶大な効果を発揮する苔取り貝! 苔取り生体の中でも混泳生体や水草に食害を与えない貝類は重宝します! 苔取り貝は平均寿命1〜3年程度と言われてますが、水槽から脱走したり、ひっくり返って自力で起き上がれず☆になってしまう事が大半です。 その為何か安く購入する方法はないか模索していた所、ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている【charm(B品)おまかせカノコ貝】セットがお買い得で気になったので購入してみました! ・気になる中身は?種類の紹介!? ・B品とはどんな感じなのか? ・個別に買うのとどっちがお得なのか!? レビューしたいと思います!

  • 姫睡蓮の育て方!種類・植え方・鉢の大きさ・メダカとの相性について

    姫睡蓮(ヒメスイレン)は多年草の浮葉植物で、浅い水の中で生育する小型のスイレンです。 初夏〜初秋に水面に浮くように美しい花を咲かせます。日の出と共に開花し、日没に花を閉じることから太陽の花とも称されています。 葉は丸く大きな切れ込みがあるのが特徴です。 姫睡蓮は睡蓮より葉が小さく、室内や小さな容器でも飼育が可能な為ベランダなどでも飼育が可能です。 姫睡蓮はボウフラが湧くためメダカと一緒に飼育する事をお勧めします! この記事では姫睡蓮の飼育方法や注意点・飼育容器・植え方・開花時期・種類・メダカとの相性等詳しく解説します。

  • ボルケーノオトシンの飼育方法!餌や繁殖・混泳・苔取り能力について

    オトシンの中でも特に小型で、大きな頭とプレコの様な身体のオトシンの仲間『ボルケーノオトシン』について紹介します! ペルー産のオトシンの仲間で、日本で流通されたのも割と最近です! 頭部が大きく扁平しており、頭でっかちでコミカルな表情がかわいい種です。 頭部が赤みを帯びている事が名前の由来とも言われています。 胴体部分はゼブラやタイガーオトシンのような縞模様が入り個性的で人気の高い生体です!。 勿論コケ取りも出来ますが、プレコの餌等にもよく懐きます。 ボルケーノオトシンはオトシンクルスやネグロに比べ飼育難易度も高いので飼育にもコツや方法が必要です。 ※私も何度か失敗してます。。 この記事ではボルケーノオトシンの特徴や飼育方法・種類・混泳・繁殖などについて詳しく解説していきます!

  • ムラクモカノコガイの飼育方法〜コケ取り能力が高く丈夫で美しい貝〜

    美しい外観の苔取り貝『ムラクモカノコガイ』の紹介です! シマカノコガイの縞模様をより複雑にした独特の模様が特徴的な種です。 叢雲(ムラクモ)とは群がり集まった雲の様子を指しますが、殻に入る模様が名前の由来です。 東南アジアから日本でも生息するカノコガイの仲間で、美しい体色と模様が人気の種です。 模様や色の個体差も大きく黄色い個体や褐色の個体等様々です。 他のカノコガイの仲間と比べると色や縞模様が美しく綺麗です。 色は地味めなので、水草水槽に入れてもレイアウトの邪魔をしません。 水質への適応能力も高く、丈夫な貝なので水槽で飼育しても活躍してくれます! この記事ではムラクモカノコガイの飼育方法や、苔取り能力・飼育の注意点等詳しく紹介します!

  • ブセファランドラsp.アラマンダの育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp. アラマンダ はボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 アマランダはブセの中では大型でクリプトコリネの様な外観をしています。 葉は濃い緑色ですが、茎が真っ赤でグラデーションが美しい種類です! ブセは一般的には中景として使われる事が多いのですが、アラマンダは大きく育つ為30cmキューブ等の小型水槽であれば後景としても活躍します。 ブセの中では安価な方ですが、個性的で大きく立派に成長させるととても美しい種類です! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.アップルリーフの育て方・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp. アップルリーフ はボルネオ島に自生するブセファランドラの仲間で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい水草です。 個体差もありますが、飼育環境や成長と共に外観が大きく変化する特徴があります。 株が小さい内は葉は丸型で緑色をしてますが、成長と共に形は楕円形に、色は赤く成長します。 ブセファランドラsp. アップルリーフはブセの中では流通量も多く安価な方ですが、大きく立派に成長させるととても美しい種類です! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • レッドタイヤトラックスネールの飼育方法〜コケ取り能力◎美しい貝〜

    赤味を帯びた殻と、タイヤの跡のような模様が名前の由来『レッドタイヤトラックスネール』の紹介です! 東南アジアに生息するカノコガイの仲間で、美しい体色と模様が人気の種です。 模様や色の個体差が大きい事も特徴で、縞々やスポット模様・色合いも黄色や赤等本当に同じ種類?って思う位外観が違います。 他のカノコガイの仲間と比べると色や縞模様が美しく水槽内にいれても存在感があって綺麗です。 水質への適応能力も高く、丈夫な貝なので水槽で飼育しても活躍してくれます! この記事ではレッドタイヤトラックスネールの飼育方法や、苔取り能力・飼育の注意点等詳しく紹介します!

  • ブセファランドラsp.レッドの育て方・レイアウト・株分け・活着方法

    ブセファランドラsp.レッドは名前の通り赤い葉を持つブセの仲間です。 新芽は赤色をしていますが、成長と共に黒や緑色に変化します。飼育環境にもよりますが赤みを帯びた緑色が特徴的です。 主張が強すぎない落ち着いた色合いや、きめ細やかな光沢・ラメ質は他の水草とも合わせやすいです。 ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい種類です。 ブセファランドラsp.レッドはブセの中では流通量も多く安価な方で、比較的丈夫な為これからブセに挑戦しようという方にはピッタリです! この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ウォーターフェザーの育て方・増やす・活着・レイアウトのコツを紹介

    鳥の羽根のような柔らかい印象と深い緑色が美しい水草ウォーターフェザー。 美しい外観と比較的飼育も簡単な為、多くのアクアリストから高い人気があり印象的なレイアウトを簡単に作る事ができます! ビーシュリンプ等の隠れ家にもなるので実用性も高い。 環境さえ整えればウォーターフェザーは濃い緑色になりグングン成長するのですが、環境が合わないとコケ問題や葉が茶・黄色に褐色して上手く育たないケースもあります。 この記事ではウォーターフェザーの上手な育て方・増やし方・褐色や苔問題の原因や対処法等も合わせて紹介します!

  • メダカの飼育に最適おすすめ水草20選!人気の浮き草等タイプ別に紹介

    この記事ではメダカの飼育に最適なおすすめ水草20選を紹介します! メダカ水槽における水草の役割は多岐に渡ります。 メダカの糞尿を吸収・浄化し、安定した水質を作ったり、産卵床としても活躍します。 種類も豊富で一般的な水草と呼ばれている『有茎草』の他に、水面に浮かべて直射日光や外敵からメダカを守る『浮き草』、浮き草類の日陰や弱い光量でも飼育可能な『陰生植物』等様々な種類があります。 この記事ではメダカの飼育に適した水草をタイプ別に20種紹介したいと思います。

  • charmお任せ浮き草3種セット買ってみた!中身は?お得?レビュー!

    メダカブームから水槽やビオトープに浮き草導入を考えている方も多いのでは? 浮き草は比較的飼育も簡単で、増やす事も容易です!その為少量でも複数の種類を1株ずつ購入できるセット買いはとてもお得です 今回は人気アクアショップのcharmさんが販売している【charmお任せ浮き草3種セット】を購入してみました! 気になるセットの中身・価格等も紹介したいと思います!

  • フィランサス フルイタンス 育て方も簡単!真っ赤で美しい浮き草

    フィランサス フルイタンスは葉の大きさは約1〜2cmの丸い形をした小型で可愛らしい浮き草です。 最大の特徴は元は緑色をしてますが、屋外で太陽光を浴びて育てると真っ赤に染まり美しい姿を見せる事です。 葉だけでなく根も赤く美しい為、ボトルアクアリウムやビオトープ・小型から大型水槽まで幅広い用途で使用できます。 メダカとの相性も良い事から今人気を集めている浮き草の一種です! この記事では育て方・増やし方・赤く育てるコツ等解説します!

  • アマゾンフロッグピットの育て方・増やし方・枯れる・越冬対策を紹介

    メダカとの相性も良く飼育も簡単な浮き草【アマゾンフロッグピット】の紹介です! 浮き草の中では使い勝手もよくメジャーな種類です。 浮草の仲間は水槽内では光量不足などで育たない場合が多いが、アマゾンフロッグピッドは蛍光灯でも十分育成可能な種類です。 育成・増やすのも簡単なのでアクアリウムの初心者の方でも手の出しやすい種類です。 この記事ではアマゾンフロッグピットの特徴や育て方・増やし方・購入のポイント・枯れてしまう時の対策等詳しく解説します!

  • オオサンショウモの育て方・増やし方・水質浄化効果でメダカと相性◎

    ふわふわしたフリルのような外観が魅力的な【オオサンショウモ】 美しく涼しげな外観が特徴で、浮き草の中でも高い人気があります! オオサンショウモは水質浄化効果もあり、メダカとの相性も良く一緒に飼育されている方も多いです。 この記事ではオオサンショウモの特徴や育て方、株分けによる増やし方、購入から枯れてしまう時の対策等詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.クアラクラヤン2の特徴や育て方・増やし方・活着

    近年アクアリストに絶大な人気を誇るブセファランドラの仲間ブセファランドラsp.クアラクラヤン2の紹介です! クアラクラヤン2は比較的細長く葉の色が黄色味を帯びており、細かいウェーブと細かなラメ質が美しく、主張が激しすぎずレイアウトにも馴染みやすいのが特徴です。 名前に『2』という数字がつく様に、お察しの通り、類似した種類の『クアラクラヤン1』という種類があります。 この記事では『クアラクラヤン2』の特徴や育て方・増やし方・活着について、又『クアラクラヤン1』との違い等も詳しく解説します!

  • ビーシュリンプを大きく美しく育てるコツ!飼育環境と餌等詳しく解説

    レッドビーシュリンプは元々2cm前後の白と赤の小さくかわいいシュリンプです! 大きく育つ個体は2.5〜3cmになり美しく迫力を感じる大きさに成長します。 しか2.5〜3cmの大きさ迄成長するのは稀です。飼育環境・血統・餌等の条件が一致していないと中々この大きさにはなりません。 この記事ではビーシュリンプ飼育歴10年の私がを大きく美しく育てる方法やコツを紹介します! 内容は自身の経験や基礎知識からまとめさせていただきました! ビーシュリンプがなかなか大きくならない等、お悩みの解決になればと思います。

  • charmおまかせブセファランドラセット買ってみた!気になる中身は?

    アクアリストから絶大な人気のあるブセファランドラ! 私も凝っており現在15種類程育てています! ネットアクアショップの中でも人気のcharmで販売されている 【charmおまかせブセファランドラ2株セット】が気になっていたので購入してみました! 中身はどんなものなのか!?お得なのか!?レビューしたいと思います!

  • 苔の生えた流木と水草を大量のラムズホーンに掃除させたら凄い事に⁉

    水槽で暫く放置していた水草と流木が苔だらけになってしまいました。 流木単体や水槽の壁面であれば手で落とせるのですが、水草や、水草が活着した流木の苔取りは対処不応です。 手では取れそうにも無いので、大量のラムズホーンの力を借りて苔を撃退しようと思います! この記事では苔とり生体を使った苔対策の方法と様子を紹介して行きます!

  • レッドシャドーシュリンプの柄・表現・色あげ・購入方法について紹介!

    レッドシャドーシュリンプの柄表現について紹介します! シャドーシュリンプとはビーシュリンプと同等の人気を誇るシュリンプの仲間で、2010年頃台湾のブリーダーによって作出された海老で改良品種です。 色は赤と黒がおり、『レッドシャドー』『ブラックシャドー 』と呼ばれています。 ビーシュリンプより光沢があり色が濃くビーシュリンプには無い柄の表現をしています。 この記事ではシュリンプの柄や表現についての紹介と色あげのコツについて紹介します

  • オトシンタイガーの飼育方法!餌や繁殖・混泳・苔取り能力について

    小さなオトシンの中でも特に小型でタイガー柄の可愛い掃除屋さんタイガーオトシンの飼育について紹介します! 南米原産のオトシンの仲間。 コケ取りが出来る熱帯魚で、草食で温厚な性格の為幅広い種類と混泳もさせやすく人気の高い生体です! 因みにオトシンタイガーはオトシンクルスやネグロに比べ大きさは小型。 飼育難易度が非常に高いのが特徴です。 適した水質や茶コケ以外の餌情報も明確な物は無く、オトシンやプレコの飼育を経験された方が現在も試行錯誤しています。 この記事ではそんなオトシンタイガーの特徴や飼育方法・種類・混泳などを詳しく解説していきます!

  • 水槽のコケ取りオススメ!コケ取りスクレーパープロレイザーが凄い!

    水槽の壁面についた苔はガンコで取るのが大変ですよね。 私は激落ち君でとっていましたが、手が濡れてしまったり、強く擦ると細かい傷がついてしまわないか等気になり、良い苔取り道具はないか探していました。 そこでネットで色々買った結果、超便利なコケ取りグッズを発見しました! その名も【コケ取りスクレーパープロレイザー】 今まで試した苔取りの中で最強のコスパと性能を兼ね揃えています! この記事ではコケ取りスクレーパープロレイザーのレビューを紹介したいと思います! 実際掃除した後の水槽や使用感も紹介します!

  • ブセファランドラsp.ゴジラの育て方・特徴・増やし方・活着

    ブセファランドラの中でも黒っぽい渋めな色合いをもつ希少種ブセファランドラsp.ゴジラの紹介です! ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり水中で花を咲かせる珍しい陰性水草の種類です。 ゴジラは『クダガン』によく似ており、細長く強いウェーブがかかったクリプトのような形状・赤い茎と青黒い葉の色が美しい種類です。 『クダガン』に比べ、『ゴジラ』は葉全体の黒みが強く落ち着いた渋い色合いが印象的です。 黒く凹凸のある外皮やマグマのような赤色が怪獣『ゴジラ』に似ています。 希少性が高く中々入手困難な水草ですが、興味があれば見つけた際は是非購入をおすすめします! この記事では美しいブセファランドラの特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.クアラクラヤン1の特徴や育て方・増やし方・活着

    葉先が丸く細長い形状と控えめなウェーブの葉が特徴的なブセファランドラsp.クアラクラヤン1の紹介です! ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい種類です。 クアラクラヤン1は大きめなラメとシルキーな光沢を持った葉が美しい種類です。 『クアラクラヤン1』に近い種類で『クアラクラヤン2』という種類がありますが、比較的1は緑が強く、2は赤みが強いです。 この記事では特徴や育て方・増やし方

  • ブセファランドラの種類や特徴を紹介!人気の品種15選

    美しいブセファランドラの種類を15種紹介します! ブセファランドラとは種類の総称です。 ボルネオ島に分布する陰性水草で、光沢のある美しい葉を持ち白い花を咲かせる珍しい種類です。 ブセファランドラはsp.〜と品種が非常に多く、葉の形状・色・ラメが入ったり強いウェーブがかかったりと種類によって様々な特徴を持ちます。 コレクション性も高く、美しい外観・比較的飼育も簡単な事から非常に人気があります! この記事では特に人気が高く流通量も多い人気の種類を15種紹介します!

  • ブセファランドラsp.グリーンウェイビーの特徴/飼育/活着について

    ブセファランドラの中でも一際美しい緑色をしたブセファランドラsp.グリーンウェイビーの紹介です。 ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい種類です。 グリーンウェイビーは、名前の通り美しい緑色の葉を持ち、ウェーブがかかった形状をしています。 他の種類と一緒にレイアウトしても鮮やかな緑色の葉が特に美しく目立ちます。 グリーンウェイビーは比較的流通量も多くブセファランドラを挑戦する方にはうってつけの種類です。 この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.クダガンの特徴/飼育/増やし方/活着について

    ブセファランドラの中でも光沢のある美しい葉を持つブセファランドラsp.クダガンの紹介です。 ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい陰性水草の種類です。 クダガンは細長くウェーブがかかったクリプトのような形状をしており、何より赤っぽい茎と青黒い葉の色が美しい種類です。 ブセファランドラの中でも光沢のある美しい葉を持つブセファランドラsp.クダガンの紹介です。 ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい陰性水草の種類です。 クダガンは細長くウェーブがかかったクリプトのような形状をしており、何より赤っぽい茎と青黒い葉の色が美しい種類です。 ブセファランドラの中でも比較的メジャーな種類で美しい外観から高い人気があります。 この記事では美しいブセファランドラの特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • 流木のアク抜き・水槽の黄ばみにキョーリンブラックホールが凄い!

    アクアリウムレイアウトに流木を用いると悩まされがちなのがアクです。 生体や水草に直接的な害はありませんが、飼育水がブラックウォーターになり鑑賞性が落ちます。 折角綺麗なレイアウトや水草を植えても水が黄ばんでいたら魅力も半減してしまいますよね? 流木のアクは大きさや量にもよりますが、数ヶ月〜1年位は出ます。 今回は『キョーリンブラックホール』を使って飼育水のアクを驚くほどとる方法を紹介します!

  • ブセファランドラsp.ベルベットの特徴/飼育/増やし方/活着について

    ブセファランドラの中でも光沢のある美しい葉を持つブセファランドラsp.ベルベットの紹介です。 ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい種類です。 ベルベットは、細長く非常に強いウェーブがかかった葉。名前通りベルベット生地の様なシルキーな光沢を持った葉が美しい種類です。 最初は赤緑の葉が出ますが、徐々に緑→黄緑色に変化します。 葉の色合いも葉脈に沿った濃い緑や黄緑のグラデーションも美しい種類です この記事では特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.カプアスフルの特徴や育て方・増やし方・活着

    ブセファランドラの中でも少し大きめで丸みのある美しい葉を持つブセファランドラsp.カプアスフルの紹介です。 ブセファランドラはボルネオ島に自生するサトイモ科の水草です。 葉にラメが入ったり白い花を咲かせる珍しい種類の総称です。 カプアスフルは株や葉が小さい頃はあまり特徴が出ずらいのですが、成長すると特徴がよく出ます。 葉は他のブセファランドラより少し大きめで丸みがあり、緑の葉脈や落ち着いた色合いが美しい種類です。 最初は赤緑の葉が徐々に緑色に→葉脈が濃い緑、全体が黄と緑の斑へと変化します。 成長を楽しむには最適なブセファランドラと言えます。 この記事では詳しい特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • アヌビアス・ナナ正しい活着方法!成長の進行方向も考えて活着しよう

    アヌビアス・ナナの正しい活着方法を紹介します! この記事を読むメリットは ただ巻きつきつけるだけの活着から、植物の成長方向を見据えた、活着や面裏を考えた活着が出来るようになります。 ・正しい活着位置 ・石や流木に仮根を活着させる方法 ・表・裏を考えたら活着 を行えるようになります。 この記事は3分程で読める内容になってますので是非覧下さい。

  • ゴシキカノコガイの飼育方法・混泳・繁殖について〜美しい苔とり貝〜

    苔取り貝の中でも色鮮やかで美しい模様をした『ゴシキカノコ貝』の紹介です! フィリピンに生息するカノコガイの仲間で、美しい体色と模様が人気の種です。 模様はバリエーション豊富でそれぞれ違った模様をしています。 希少性は高く流通量は少なめです。 他の貝には無い赤や縞模様が美しく水槽内でも非常に強い存在感を出します。 美しい苔掃除貝をお探しなら是非おすすめです! この記事ではゴシキカノコ貝の飼育方法や生態・特徴、飼育の注意点等詳しく紹介したいと思います!

  • ブセファランドラsp.ビブリスの特徴・飼育・活着・増やし方!

    ブセファランドラの中でも細葉でウェーブが強めなな葉を持ち、落ち着いた色合いを持つ【ブセファランドラsp.ビブリス】の紹介です。 比較的花を咲かせ易く、落ち着いた印象の葉色にラメが出るので、自然の美を表現する美しさがあります。 この記事では詳しい特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • ブセファランドラの美しい活着・増やし方・株分けのやり方!

    ブセファランドラは流木や石などに活着させる事が出来、高光量・CO2添加不要で育成出来る人気の水草です。 活着もコツさえ掴めば初心者の方でも簡単に行えます。 更に一工夫で見栄えがグンと良くなるコツも紹介します! ただ巻きつけただけと、レイアウトを考えて巻きつけるのでは別物の様に美しくなります。 この記事では流木や石への活着方法、株分けによる増やし方、おすすめの活着土台について詳しく解説します!

  • アフリカンロックシュリンプ~特徴・飼育・餌・寿命・混泳について~

    重厚感のあるズッシリとしたボディを持つ『アフリカンロックシュリンプ』 最大15cm位迄成長し、ザリガニの様な容姿から混泳に向かない種に見えますよね。 実はとても穏やかな性格をしており、小型のシュリンプや熱帯魚・貝類などと混泳が出来きます。 扇のような脚を持ちプランクトンを食べて生きる大人しい種類で、餌を食べる仕草がとても面白いです。 流通量が少ない事からあまりご存知の無い方も多いと思いますが、世界的には人気の鑑賞用シュリンプです! 大きくて重厚感があるが、穏やかで小さな生体とも混泳可能!魅力溢れるアフリカンロックシュリンプの特徴や飼育・混泳について詳しく解説します!

  • ブセファランドラsp.S.Wシンタンの特徴・飼育・活着・増やし方!

    ブセファランドラは白く美しい花を咲かせる珍しい水草です。 ボルネオ島に自生しているサトイモ科の植物でアクアリウムのレイアウトでも非常に人気があります! ブセファランドラとは種類の総称で、葉にラメが入る物や、葉の形・色合い・大きさ等外様々な種類があり値段も幅広いです。 今回はブセファランドラの中では一見珍しい形状をしており、葉のサイズは5cm~10cm少し大き目の【ブセファランドラsp.シンタン】の紹介です。 葉縁が強く大きな葉にラメが出るのでとても美しいです。 流木や石などに活着させる事が出来、高光量・CO2添加不要で成長ができる為、初心者の方でも育成のできる水草です。 この記事では詳しい特徴や育て方・増やし方・活着について詳しく解説します!

  • アジアロックシュリンプの飼い方!餌・寿命・混泳・繁殖・飼育方法!

    東南アジアに分布する赤茶色のボディを持つ『アジアロックシュリンプ』 あまり聞き慣れない方も多いかと思いますが、淡水で飼育できる人気のある鑑賞用シュリンプです! 穏やかな性格をしており、小型のシュリンプや熱帯魚・貝類などと混泳が出来きます。 扇のような脚を持ちプランクトンを食べて生きる大人しい種類で、餌を食べる仕草がとても面白いです。 流通量が少ない事から日本ではあまりご存知の無い方も多いと思いますが、世界的には人気のペットシュリンプです。 面白い餌の摂餌行動や、幅広い混泳が出来る事も人気の理由で、知る人ぞ知る珍しい鑑賞用シュリンプ! 今回はそんなロックシュリンプの特徴や飼育・混泳・種類・繁殖方法など詳しく解説していきます!

  • メダカの繁殖・増やし方!産卵しない・針子が育たない時の対処法!

    こんにちわ!かつやんです! メダカの繁殖は『超』が付くほど簡単です。 繁殖がうまく行かないのであれば何か飼育に問題があるかもしれません。 メダカの繁殖は慣れてしまえば非常に簡単です。 この記事は初心者向けに『メダカの繁殖の仕方』について書いていきます。 親メダカが卵を産みやすい環境の作り方から、繁殖に向いている時期・採卵の仕方や飼育容器まで詳しく解説していきます。

  • 美しいメダカの種類〜飼育も簡単!おすすめ定番品種20選〜

    近年のメダカブーム到来により今まで見たことのない様な新しい品種のメダカが沢山出てきました。 現在は美しく新しい品種も沢山増え、価格も安定しお手頃な価格で手に入ります。これからメダカの飼育を始めてみたい・挑戦してみたいという方には今はとても始めやすいです! この記事では、美しいメダカの種類おすすめの定番品種20種を紹介します。 メダカにはどんな種類がいて、どんな特徴なのか? 飼育や繁殖を楽む上でお気に入りのメダカを探してみましょう!

  • ミクロソリウムまさかのシダ病!原因や対処法・治し方教えます!

    ミクロソリウム特有の病気で非常に厄介な『シダ病』について紹介します! 強力な照明器具やCO2の添加も不要、丈夫で飼育も容易と言われる陰性水草のミクロソリウムですが、『シダ病』という弱点があります。 シダ病はミクロソリウム等のシダ科の植物に発生しやすく、葉が徐々に茶~黒色枯れていく病気です。 シダ病は感染力が強い事も特徴で、一部の葉が枯れると感染したように周りの葉も枯れだす厄介な病気です。 この記事ではシダ病が発生する原因や、実際シダ病にかかった時の対処法・対策について紹介していきます。 ご自身のミクロソリウムにシダ病と思われる症状が見えたらすぐに対処する事をお勧めします。

  • 流木煮沸のやり方!アク抜き・沈まない時に!時間やコツも詳しく解説

    流木が沈まない・アクを抜きたい時に最も効果のある方法【煮沸】のやり方について解説したいと思います。 流木を購入・採取した際、最も効果的な下処理が煮沸です。 煮沸処理とは、流木を鍋に入れて煮沸(煮る)する方法です。 煮沸は流木のアク抜きだけでなく、同時に沈まない流木を沈める効果もあります。 水へ漬け込む場合より、早く・強力にアクや空気を抜くことができます。 他にも殺菌・消毒の効果もあり、自然採取の流木の寄生虫除去もできる為非常におすすめの下処理方法です。 この記事では煮沸のやり方・煮沸時間等、細かく詳しく解説していきます! 簡単なので鍋さえあれば誰でも出来ます!

  • 南米ウィローモス活着させ方・溶岩石へ活着4パターンを紹介!

    南米ウィローモスを溶岩石に活着させる方法を4パターン紹介します! 南米ウィローモスはシダの様な三角形状をしており、その姿は非常に美しくウィローモスの中でも高い人気を誇ります! この記事を書こうと思ったきっかけは ウィローモスの活着させる動画やブログは多いのですが、 南米ウィローモスは活着させ方を紹介している記事や動画の数が少ないからです。 人によって活着させ方が違い、モスを刻む人もいれば、そのまま縛り付ける人もいたりとどれが正しい方法か分かりません。 なのでこの記事ではどの方法が上手くキレイに活着するか、4パターン程紹介したいと思います! これから活着をさせたい方・興味のある方・ウィローモスは活着させた事あるけど南米ウィローモスは初めて! って方は是非良かったらお読みください。 独自の意見と共に一般的な方法からマニアックな方法まで紹介します!

  • 流木のアク抜き・下処理方法!アク抜きは必要?不要?詳しく解説!

    こんにちわ!かつやんです! 流木は水草・熱帯魚・日淡水槽どの水槽でも活躍するアクアリウムレイアウトの必須アイテムです! 購入・採取したばかりの流木からは必ずアクが出ます。 アクは水槽の飼育水を茶色っぽくして鑑賞面を著しく低下させる為、一般的にはアク抜きは必須と言われています。 一方でアク抜きは不要という意見もあり、実際アク抜きは必要?不要?どんな処理が必要なの?と悩んでしまう方も多いかと思います。 そんなお悩みを抱えている方に、この記事の前半部分では ・アクとは何か?害はあるか? ・なぜアク抜きをした方が良いのか ・アク抜き不要な理由とは について解説。 後半部分で下記の2点を紹介します。 ・適切な流木の下処理 ・簡単で効果のあるアク抜き方法5選

  • メダカとミナミヌマエビは混泳・共存可能!メリットも豊富です!

    『ミナミヌマエビとメダカは混泳・共存可能か?またメリットはあるか?』というテーマでお話しします。 現在育てやすさ・繁殖の簡単さ・見た目の美しさ等からメダカの飼育ブームが到来しています。 ミナミヌマエビは日本淡水魚と混泳できる淡水エビの仲間では最も小型で大人しいです。 メダカとミナミヌマエビは共に小型の生体で、飼育・産卵・孵化と一生を淡水で過ごします。 ほとんど飼育環境が同じ事からお互いの混泳は可能と言えます。 メダカの繁殖・ブリードを中心に本格的にやりたいのであれば混泳は不要かと思いますが、鑑賞目的での飼育であれば水草や水槽に付着した苔をとったり、水景を美しく見せる混泳のメリット等も充分あります。 この記事では実際混泳をしてみての感想 ・ミナミヌマエビを混泳させるメリット ・メダカとエビはお互い捕食しないか? ・針子や稚海老は食べられないか? ・どちらの方が飼育環境に強いのか? 等々、上手に混泳飼育をするコツを詳しく解説していきます。

  • F.cube+(エフキューブ+)レビュー&シュリンプ水槽立ち上げ

    今回紹介する商品は『Choice F.cube+』 (チョイス エフ.キューブ プラス) コチラはエアーリフト式底面フィルターや、タンクイン式底面フィルターと等と紹介されていますが。 解りやすく説明すると『底面フィルター』と『投げ込み式フィルター』両方の特性を持った仕様になっています。 ケース内のろ材を自分好みにカスタムでき、飼育生体に合わせて【自分好みの投げ込み式底面濾過】が作れます。 ソイルの薄敷にも適しており、F.cube内のソイルを周期的に入れ替えるだけで簡易リセットも行える為、良い飼育環境の長期維持に役立ちます。 今回は『Choice F.cube+』(チョイス エフ.キューブ プラス)のレビュー&シュリンプ水槽の立ち上げを紹介していきます。

  • ビーシュリンプ水槽立ち上げ・安定した濾過を実現!作り方も教えます

    ビーシュリンプ水槽の実験・立ち上げの紹介です。 色々な方の水槽立ち上げYouTube等を見て、参考になった部分を取り入れながらソイルの種類・量等も考慮して作成しました! 今回の立ち上げは『バイオボール』や『ポーラスボール』を使用し、猫避けマットや鉢底ネットを使って何層にもして沈殿層を作る方法をとりました。 まだ立ち上げただけで、シュリンプを飼育していないのでなんとも言えませんが面白い水槽が出来たので紹介します。 今回はあくまで実験的な立ち上げであり、水槽の大きさ・高さだったりポーラスボールの量・立ち上げ後気づいた細かい失敗点等も紹介します。良くも悪くも参考になれば幸いです。

  • 見やすさ◎おすすめ水温計『GEXコードレスデジタル水温計ワイド』

    アクアリウムで熱帯魚やビーシュリンプを飼育する上で欠かせない水温計。 私は今まで付属品の棒状温度計をつかっていたのですが、温度変化がほとんどない事から不安になり今回デジタル水温計を買ってみました。 暫く使っているとデジタルの方が全然見やすく正確に計測も出来、安定した水温管理が出来るようになりました。 この記事では特によかった『GEXコードレスデジタル水温計ワイド』を使ってみた感想や取り付け図、コードレスの良いところ等レビューしました! この記事はアクアリウム商品のレビュー記事です、使用感やメリット・デメリットについて個人的な意見を写真付きで説明します。

  • 注意!夏場の水温対策『氷や保冷剤で水槽の水温下げる』は危険です!

    『夏場の水温対策で、氷・保冷剤(凍らせたペットボトル等)を水槽に浮かべて冷やすのはアリ〇ですか?ナシ▲ですか?』 ブログやインスタのメッセージで複数名の方から、似た内容のお問い合わせを結構頂きました。 ※人によっては水槽の周りに置く・上部フィルターに入れる等様々 もしかしたらこんな悩みを持ってる方多いのかな? と思い、記事にまとめました。 初めに言うと答えは『ナシ▲やめた方が良い』です。 この記事では、質問に対して私の意見をシンプルにお答えします。 そして氷や保冷剤で冷やすのはナゼよく無いのか?その理由や、正しい対策も合わせて説明したいと思います。

  • オトシンクルスとオトシンネグロスの違い~二種の違いを詳しく解説~

    オトシンクルスとオトシンネグロ(オトシンネグロス)の違いについてご説明します! これからオトシンクルスやオトシンネグロを購入しようと思っているが、この2匹どう違うの?? 購入するならベストな選択をしたいですよね? オトシン同士、大きさや寿命等の基本スペックはほぼ同じですが、外観・苔取り能力・価格・繁殖のしやすさ・性格(大人しい・よく泳ぐ)等が少しずつ違います。 この記事では実際オトシンクルスもネグロも両方飼育している私の経験・感想を踏まえてこの2種の違いについて説明したいと思います! 個人的に混泳相手や飼育目的で選ぶのが良いかと思います。 それぞれのメリットも書いているので参考程度にお読みください。

  • 色鮮やかなラムズホーンの種類を紹介!宝石の様に美しい苔取り貝

    アクアリストには言わずと知れたラムズホーン 苔取り・残餌掃除を得意とし、水槽内の掃除係として優秀な貝です。 メダカやビーシュリンプ等の小さな生体と共存可能なBOXメイトとしても人気です。 そんなラムズホーンですが、赤・青・ピンク・茶等のカラフルな種類が存在しており、外観も色鮮やかでとてもキレイな種類がいます! この記事では色鮮やかなラムズホーンの種類や飼育・混泳の注意点も紹介して行きたいと思います! 一緒に飼育する生体やレイアウトに(石や水草のカラー)合わせてチョイスすれば水槽をより美しく彩ってくれますし、正しく飼育する事で宝石の様に美しく育てる事が出来ます。 今回はラムズホーンの種類について紹介します!

  • 100均セリアの『メダカの産卵床』レビュー!コスパ最高◎おすすめ!

    メダカの産卵床、皆さんは何をつかってますか? 私も色々試してみたのですが、コスパ良く・採卵もバッチリな素晴らしいモノを100均で見つけたので紹介したいと思います! この記事では100円均一Seria(セリア)に売っている『メダカの産卵床』をレビューします! 後程説明しますがコレ1個辺り18.3円なんです!高性能で高コスパ使ったらハマりますよ!

  • 火山タナゴの特徴 外観・飼育・繁殖・色出し・購入について解説!

    火山の様な真っ赤な婚姻色が美しい中国タナゴ 中国名『シーナンタナゴ』 (Sinorhodeus)の紹介です! 日本では『火山(カザン)タナゴ』と呼ばれ、火山から噴き出した溶岩のような真っ赤で美しい婚姻色が名前の由来です。 原産地は中国四川省で、2017年頃にはじめて日本に輸入されました。 日本では流通量が少なく希少性の高いタナゴです。 色合いはオレンジ色をした小型で日本の天然記念物に指定されているミヤコタナゴに似ており、鱗は非常に小さくゼニタナゴに似ています。 繁殖や飼育情報はまだ少ないのですが、人工飼料にも慣れ易く飼育は難しくありません。 現在もまだ流通量は少なく専門店やオークションでしか出まわらず一部のタナゴ愛好家の間でしか飼われていません。 飼育情報の少ないシーナン/火山タナゴの特徴・外観・飼育・繁殖情報を詳しく紹介します!

  • ビーシュリンプとヤマトヌマエビは混泳可能?混泳の注意点や相性は?

    ヤマトヌマエビとビーシュリンプは一緒に飼うことはできるのだろうか? こんな質問について答えたいと思います! ビーシュリンプは身体の縞模様がかわいいエビで、アクアリストに人気があり観賞用に飼育している方も多いと思います! 中には熱帯魚やヤマトヌマエビ等と一緒に飼育されてる方も見かけます。 ヤマトヌマエビとの混泳は平気? それともビーシュリンプは食べられちゃう? こんな悩みを抱えた方向けにシンプルにお答えしたいと思います。

  • ミクロソリウムの種類~おすすめ・人気の6種を紹介~

    飼育も簡単人気のミクロソリウムの種類の紹介です! 流通量が多く手に入りやすい種類を6種ご紹介します! ミクロソリウムはシダの仲間で丈夫で育成しやすい水草です。 CO2や強い光を必要とせず、成長が遅くレイアウト維持が簡易な事からアクアリウム初心者の方やネイチャーアクアリウムにも向いており人気の高い水草です。 ミクロソリウムには数多くの種類が存在し、それぞれ外観や成長速度も違い、コレクション性も高いのが特徴です。 大きさは10~20cm程度、流木や石に活着させれば複雑なレイアウトにも対応でき中景〜後景に幅広く活躍します。 この記事ではミクロソリウムの種類毎の外観や特徴を紹介したいと思います。

  • オトシンクルスはビーシュリンプや稚海老と混泳可能?相性やメリット

    赤と白の美しくかわいい外観で人気の鑑賞エビ『レッドビーシュリンプ』 水槽内のコケを食べてくれる水槽のお掃除屋さん『オトシンクルス』 この二匹、同じ水槽で飼育しても大丈夫??って気になる方も多いと思います。 オトシンクルスとビーシュリンプを一緒に飼育(混泳)出来るのか?稚エビを食べたり害はないか?等々気になる混泳事情についてまとめました。 後程詳しく説明しますが、オトシンクルスの他にオトシンネグロ(オトシンネグロス)という仲間もおり、混泳は可能なのか?どちらが向いているのか?繁殖できるのか?等詳しく解説します。

ブログリーダー」を活用して、かつやんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かつやんさん
ブログタイトル
たなごGO!
フォロー
たなごGO!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用