searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

亀尾島さんのプロフィール

住所
中川区
出身
中区

『郡上長良・亀尾島会』は、岐阜県郡上市八幡町を流れる、長良川支流の亀尾島川沿いにある、むとう釣具店(武藤栄商店)に集う仲間で、亀尾島川を基点に長良川・吉田川等で、あまご・鮎釣りを楽しんでいる釣りクラブです。

ブログタイトル
郡上長良の亀尾島川
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/694453si280512
ブログ紹介文
長良川の支流で、吉田川に次ぐ亀尾島川の釣果及び釣りクラブ「郡上長良・亀尾島会」の活動内容を掲載。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2009/05/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、亀尾島さんの読者になりませんか?

ハンドル名
亀尾島さん
ブログタイトル
郡上長良の亀尾島川
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
郡上長良の亀尾島川

亀尾島さんの新着記事

1件〜30件

  • 8月02日 亀尾島川と那比川で鮎釣り!

    東海地方も梅雨明けし、川の水位も徐々に下がってきている亀尾島川・那比川へ鮎釣りです!クラブ仲間のSさんと郡上へ・・・午前7時亀尾島川下流域に到着!大奈良橋橋から川の状況を見てみます。水位は15cm程高い状況です。むとう釣具店に到着し釣り支度をしてオトリを購入します。亀尾島川も一月以上竿を出してないので、下流域で竿を出してみる事にした。この瀬肩から始めてみる・・・オトリを送り出して5分・・・目印がチョンチョン???チビ鮎が掛かりました。まだ、水位が高いので新垢がまだ付いていない感じです・・・川の中程に立ち左岸右岸と探り、残り垢のあるポイントで目印がシューと引き込まれます。これもチビ鮎・・・痩せていますね・・・その後も同サイズの鮎が掛かりますが、チビサイズなので下流のSさんの所まで探り移動します。那比川に向かいます...8月02日亀尾島川と那比川で鮎釣り!

  • 7月30日 高水の那比川で鮎釣り!

    今週は26日に釣行を予定していたが、前日の22:00に亀尾島川の水位が286cm迄高くなり急遽釣行を中止し、その後の水位を確認しながら今日釣行する事にした。早朝の名古屋は雨模様・・・国道22号を北上し木曽川付近を通る頃に雨脚も強くなる・・・今日は大丈夫か・・・???国道156号を走り美濃市を抜け郡上市美並地区に入ると小降りとなり、八幡町に入ると雨も止んでいた。長良川本流の水位はかなり高くなっている。郡上市八幡町相生地区を流れる長良川本流に架かる法伝橋です。亀尾島川はどうだろう。。。???亀尾島川下流域に架かる大奈良橋下流です。60cm高い状況でまだまだ竿が出せる状況では無い・・・むとう釣具店に到着です。少し休憩して釣り支度をしてオトリを購入します。那比川下流域から川の状況を見て行きます。中流域でも水位は40cm...7月30日高水の那比川で鮎釣り!

  • 7月23日 増水の那比川で鮎釣り!

    今日も郡上へ鮎釣りです。6時30分亀尾島川下流域に架かる宮ケ瀬橋で、今日の水位を確認すると・・・先日21日の雷雨で70cm高くなったが、引き水で30cm高い状況です。むとう釣具店に到着した頃から雨が降り出してきた。クラブ仲間のHさんも到着し今シーズン初の鮎釣りだ!張り切っています!(^^♪しかし、雨雲レーダーで確認すると10時頃迄は降り続く予報です・・・仕方なく、雨が止むまで待機です!9時40分頃に雨も上がり釣り支度をする事に・・・Hさんは何時ものポイントに行くとの事です。オトリを購入して、那比川の状況を見に行きます。那比大橋から上流を見ます。一昨日の14時迄は平水でしたが、その後の雷雨で60cm増水し昨日の朝から引き水となりましたが、今朝の雨で増水傾向となりました。那比大橋の下流です。さて、ポイントに向かいま...7月23日増水の那比川で鮎釣り!

  • 7月21日 那比川で鮎釣り!

    今日は、水位が落ち着いてきた長良川支流亀尾島川・那比川へ鮎釣りです!7時前に亀尾島川下流域の大奈良橋に到着、水位を確認します。一昨日より水位は下がり、平水時より20cm高い状況です。この水位なら、午後から狙ってみても・・・と思っています。むとう釣具店に到着、昨日の状況を聞くとクラブの大物釣り師KさんとYSさんが来られ、早朝にアマゴを狙い尺アマゴを数尾釣られたそうです。また、クラブメンバーの方も来られたので那比川で9m竿が使えるポイントを一緒に行って教え、入川口二ヶ所も案内して竿を出して貰う事に・・・私は、一昨日入れなかったポイントへ向かいます。下流に1名、上流にも1名の釣り人が入られていたので、他のポイントへ向かうと三ケ所全てに釣り人が入っています。さてさて、何処に入ろうか???一昨日水位が高くて行く事が出来な...7月21日那比川で鮎釣り!

  • 7月19日 高水の那比川で鮎釣り!

    7月に入ってからどうにか竿が出せそうな感じになってきたので、3週間ぶりに鮎釣りに郡上へ・・・午前4時過ぎに起床し、釣りクラブ仲間のSさん宅へ5時に迎えに行きます。名古屋を出発し国道41号線から県道17号線(江南関線)で木曽川を渡り、岐阜県各務原市を抜け国道156号線を北上し、関市から美濃市を走り郡上へ・・・7時に亀尾島川最下流に架かる大奈良橋に到着、亀尾島川の水位状況と垢の付き具合を確認します。亀尾島川の水位は40cm高く白川状態です。むとう釣具店に到着し、しばらく待つと常連さんのK大将も到着です。那比川の状況も見に行くと・・・クリアな水質で水位は30cm高い状況ですが、鮎は見えていたので今日は那比川で竿を出す事に・・・釣り支度をして下流域から見て行きます。下流域のこの場所で、クラブの副会長が竿を出しています。...7月19日高水の那比川で鮎釣り!

  • 7月17日 亀尾島川・那比川の水位状況!

    7月に入り増水続きで鮎釣りが出来ない状況の長良川支流亀尾島川と那比川でしたが、水位もまだ少し高い状況ですが何とか鮎釣りが出来る状況となってきました。ここは、亀尾島川沿い「むとう釣具店」の直ぐ上流に架かる高橋上流です。今日の水位も亀尾島川は40cm高い状況ですが、順調に引いてきましたので、このまま下がれば明日辺りから竿が出せそうです。高橋すぐ下の亀尾島川に那比川が合流する場所です。那比川はクリアですので鮎釣りは可能です。亀尾島川の那比川が合流した下流になります。週末は久しぶりに釣行出来そうです!(^^♪7月17日亀尾島川・那比川の水位状況!

  • 長良川の状況 2020.7.11

    今回の豪雨災害により、尊い命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。7月11日長良川の状況です。写真は、郡上市大和町の長良川本流名皿部橋で朝の状況です。まだ、濁りも強い状態です。動画は、YouTube「めだかの学校」でUPされました。令和2年7月11日、長良川の状況長良川上流も未だに水位が高く、もうしばらくは無理ですね!郡上市八幡町相生地区の長良川本流に流れ込む亀尾島川も、11日早朝から水位が上がり出し、10:00時点で平水より230cm迄高くなり、その後は少し下がり19:00時点で190cm高い状況です。亀尾島川もうしばらくは竿が出せない状況です。一日も早い梅雨明けを待ち望んでいます。長良川の状況2020.7.11

  • 6月24日 那比川・亀尾島川で鮎釣り!

    今日も郡上へ鮎釣りです。今朝の亀尾島川は昨日から平水に戻り川の状況を見てみる。亀尾島川の下流域に架かる大奈良橋から下流も新垢が付き出しました。次の宮ケ瀬橋上流では、釣り人が入っています。6時15分むとう釣具店に到着。店主の武藤さんも、昨日に那比川の状況を確認しに行かれ、下流域でも多くの群れ鮎が見えたそうです。今日は、午前中は那比川を探り、午後から亀尾島川に入ってみる。先ずは、下流域から数ヶ所見ながら那比川中流域の向かいます!この場所はから入ってみます。ここも昨年実績のあったポイントで、今シーズン初めて入ります。写真の上流から細かく攻めますが、チャラ瀬では反応がありません。徐々に釣り下り掘れ込みのあるポイントの瀬を狙います。追われる反応があり、そのまましばらく待つとキュキュンと目印が反応します。先ずは1尾目ヤレヤ...6月24日那比川・亀尾島川で鮎釣り!

  • 6月21日 那比川・亀尾島川で鮎釣り!

    今日もクラブ仲間のSさんと鮎釣りへ・・・先週の木・金曜日にかけて雨が降り20cm程水位が上がり、今日の川に状況は???美並地区の長良川本流も水位はやや高い状況です。7時に亀尾島川沿いのむとう釣具店に到着です。クラブ仲間のクマさんも来られています。亀尾島川・那比川も水位は平水より10cm高い状況です。早々に釣り支度をしてオトリを購入、那比川に向かいます。当初予定していたポイントには先行者が居られたので、ここから始める事に・・・上流にSさんが入っています。私は下流の瀬肩からスタートです。瀬の流心は垢が飛んでいます。今日も残り垢を探しての釣りとなります。ヘチで鮎が跳ねたのでその付近を泳がせながら探ります。瀬脇の掘れ込みの中の石周りを狙うと・・・キュキュ~ンと目印が走ります。先ずは1尾目です!ヨシヨシ!!しかし、単発で...6月21日那比川・亀尾島川で鮎釣り!

  • 6月17日 那比川で鮎釣り!

    解禁から4日目の17日郡上へ鮎釣りです!午前4時前に名古屋を出発し郡上へ向かいます。美濃市で長良川を見ると・・・引き水ではあるが、まだまだ本流の水位は高い状況です。6時前に亀尾島川下流域に到着・・・川の状況を見てみます。水質はクリアで水位は30cm高い状況で・・・流心は白っぽい感じです。亀尾島川は長良川本流よりも水温が2~3℃低いので、午後からまた確認しようと思います。6時過ぎにむとう釣具店に到着。川面に陽が射し出すまでしばし休息・・・そこへ渓流釣りをされる方が来られ、ポイントが解らないと言われたので今日の川の状態なら亀尾島川がお勧めと、5ポイント程教えてあげました。7時過ぎに山肌に陽が射し始めたので、釣り準備をしてオトリを購入!那比川を向かいます。下流から何ヶ所か見ながら入る場所を確認します。中流域迄見て回り...6月17日那比川で鮎釣り!

  • 6月13日 長良川上流郡上漁協 鮎釣り解禁!

    本日は長良川上流郡上漁協管轄の鮎釣り解禁日!ホーム河川の長良川支流亀尾島川沿いの、いつもお世話になっている「むとう釣具店」で早朝から解禁日の手伝いのため、名古屋の自宅を12時過ぎに出発です。途中でクラブ仲間のSさん宅へ迎えに行き、国道41号線を北上し郡上へ・・・3時に到着です。昨日からの雨もこの時点では止んでいますが、朝方から降り出す予報です。4時になり郡上の解禁を楽しみに来られる釣り人が・・・私はオトリ販売を手伝います。常連さんも来られて落ち着いてきたので、釣りの準備を・・・しかし雨脚が強くなり川から上がったクラブメンバーも戻ってきます。さて、どうするか???朝はクリアだった亀尾島川も那比川も増水で濁りが入りアウト!!!数名は帰宅するとの事、また他のクラブメンバーは美並地区の支流へ向かうとの事・・・どうだろう...6月13日長良川上流郡上漁協鮎釣り解禁!

  • 長良川上流郡上漁協の鮎鑑札購入と解禁に向けて川見・・・ちょっとアマゴ釣り!

    さて、今日は13日に解禁を迎える長良川上流郡上漁協管轄の鮎年鑑札を購入するために郡上へ・・・午前6時長良川支流の亀尾島川下流域に到着、最下流域の大奈良橋から川を見てみます。大奈良橋から下流。最下流のトロ場ではチビ鮎ですが相当数の群れ鮎が居ました。大奈良橋の上流橋から上流の瀬では、渇水で群れ鮎は見えませんが、橋の真下では追う鮎も見えました。次の橋へ・・・宮ケ瀬橋下流。下流では少数の群れがいるのを確認。宮ケ瀬橋上流上流の瀬開きでは群れ鮎が見えていたので、右岸道路を歩いて上流の瀬を見ると食んでる鮎が見えました。そして、亀尾島川沿いのむとう釣具店へ・・・鮎の年鑑札を購入し、渓流用品を購入!最近の鮎状況を聞きます。店主の話では、むとう釣具店の直ぐ上流に架かる高橋から見ると、チビ鮎の群れがいるとの事です。さて、今期は新型コ...長良川上流郡上漁協の鮎鑑札購入と解禁に向けて川見・・・ちょっとアマゴ釣り!

  • ゼロ釣法で狙う大日川のヤマメ釣り動画!

    先日の北陸遠征で手取川水系の大日川で、ゼロ釣法のフロロカーボン0.1号でのヤマメ釣り動画!先回は静止画でしたので、動画でご覧ください!(^^♪綺麗でパワフルなヤマメが釣れるので楽しめる河川です。(^^♪ゼロ釣法で狙う大日川のヤマメ釣り動画!

  • 北陸遠征ヤマメ釣り!

    新型コロナウイルスで全国に緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出、県またぎの自粛が続いていましたが、先週その緊急事態宣言が解除され、県外釣行も可能となったので、私も2ヶ月間の釣行自粛も6月から解除です。例年5月に北陸遠征をしていましたが、今年は6月3日に石川県のYさんの案内で釣行した。九頭竜川水系で川虫を採取し、今日は2ヶ所の河川で竿を出す事になった。2か所の鑑札です。先ず石川県小松市を流る手取川水系の大日川へ向かう!川を見ているとあちらこちらでライズしています。水位は低めですが瀬の開きでヤマメが走るのが見えます。先ずこのポイントから上流へ釣り上がります。ゼロ釣法フロロカーボン0.08号で振り込みます。案内をしてくれたYさんは0.08号ではヤバイからムリムリとアドバイスしてくれましたが、2ヶ月ぶりのゼロ釣法を楽...北陸遠征ヤマメ釣り!

  • 郡上鮎出荷証が届きました。

    いよいよ明日から6月になり、本格的な鮎釣りシーズンに入りますね!新型コロナウイルス緊急事態宣言新型コロナウイルスが解除され、私の地元愛知県も県外またぎ自粛期間も5月末で解除されて、2か月間の県外釣行自粛も終わります。と言っても、県内釣行もも自粛していました。郡上漁協(郡上漁協出荷所のみ)も今シーズンから、郡上鮎の出荷データの管理及び金額の割り出しをコンピューターにて行うため、鮎を出荷される方全員にバーコード付きの「郡上鮎出荷者カード」が配布されます。私も緊急事態宣言が出る前に郡上漁協で「郡上鮎出荷者申込書」を記入し提出して来ました。そして本日「郡上鮎出荷証」が送られてきました。鮎を出荷いただく際には、出荷証の提出が必要になりますので必ず持参しなければなりません。【出荷証の注意事項】・出荷証は組合員証や遊漁証の代...郡上鮎出荷証が届きました。

  • 長良川上流郡上漁協 アユ友釣りの解禁(6月13日一斉解禁)と遊漁証の交付について

    郡上漁協のホームページに、アユの友釣り解禁変更内容が掲載されていました。今年度は6月6日(土)と6月13日(土)の南北2段解禁ということでお知らせしておりましたが、新型コロナウイルス感染防止対策および混雑回避の観点から、下記の通り6月13日(土)に一斉解禁となります。管内全域6月13日(土)※2段解禁無し釣り人の皆様には下記の事項を十分お読みいただき、新型コロナウイルスの感染対策にご理解とご協力をお願いします。★注意(事務所に問い合わせが多い事項)・釣行の際はお住まいの自治体や岐阜県の要請事項に従って行動してください。(県境を越える移動の自粛など)・釣り場でのBBQやキャンプは自粛してください。見かけた場合は監視員より声掛けをさせていただきます。★アユ釣り遊漁証の交付について5月12日午後に解禁日が確定し、遊漁...長良川上流郡上漁協アユ友釣りの解禁(6月13日一斉解禁)と遊漁証の交付について

  • 鮎 ハナカン仕掛け一体移動式背バリの作り方

    新型コロナウイルスで緊急事態宣言が出ており釣行自粛しているなか、鮎釣り仕掛けを作っています。今回は、私が使っているハナカン仕掛け一体移動式背バリの作り方を掲載。移動式背バリ作成手順①移動式背バリ必要品・プールジックラインでのハナカン仕掛け・両サイドチチワのライン・首くくり結びライン・編み込み用ライン0.2号20cm・背バリ(渓流ハリ半スレ)見やすいように大きめのハリを使用しました。②ハナカン仕掛けのハリス止めの方をバイスに固定。③首くくり結びの輪をハリのチモトで締めます。(チチワで締めても良いのですが、首くくり結びが楽です)④編み込み用のナイロン糸0.2号20cm切ります。⑤編み込み用のナイロン糸を折り返します。⑥ハリのフトコロに⑤で折り返した所に通して締め込みます。⑦両サイドにチワワを作ったラインをバイスに掛...鮎ハナカン仕掛け一体移動式背バリの作り方

  • 新型コロナウイルス緊急事態宣言!釣行自粛します。

    愛知県、岐阜県、三重県も4月10日午後に新型コロナウイルス緊急事態宣言が出されました。私も10日迄は週1回のペースで岐阜県郡上市の長良川水系に渓流釣りに行っていましたが、この新型コロナウイルスを広めないためには、不要不急の外出・移動の自粛を一人一人が自覚する事だと思います。自然界は広いから釣りに行くのは大丈夫と思われがちですが、途中で寄る「道の駅」や「コンビニ」等で感染する可能性もあります。少しでも感染リスクを減らすために、この状況が収まるまでのしばらくの我慢です。一日でも早く終息する事を願い、また、多くの釣り仲間と楽しく釣りが出来る日を待ちたいと思います。皆さんも、不要不急の外出・移動の自粛で、感染しないように気を付けて頂けたらと思います。新型コロナウイルス緊急事態宣言!釣行自粛します。

  • 2020年長良川上流郡上漁協管轄鮎解禁日と鮎の放流始まる!

    長良川上流郡上漁協では、2020年度の鮎の放流が4月10日から始まりました。今年度の鮎の放流予定は下記の通りとなります。アユ種苗放流量は16,610kgの予定で、内訳は岐阜県魚苗センター海産系F1が14,150kgと、阿木川ダム湖産系が660kg、また試験放流として琵琶湖種苗を1,800kgを放流します。4月10日から6月4日まで、郡上市内の長良川水系の各所にて放流が行われます。2020年のアユ友釣り解禁は下記の通りとなります。・6月6日(土)上万場橋より下流(大和町以南の長良川水系、吉田川、亀尾島川含む)・6月13日(土)上万場橋より上流(白鳥町以北の長良川水系)昨年より、白鳥支部から解禁を遅くするよう強い要望があり、1年かけて協議を重ねた結果、今年度は試験的に北部と南部の2段解禁となりました。お間違いのない...2020年長良川上流郡上漁協管轄鮎解禁日と鮎の放流始まる!

  • 4月03日 長良川・亀尾島川・那比川でアマゴ釣り!

    このところの雨も上がり、今日も郡上へアマゴ釣りです!名古屋から国道22号を北上し、美濃市から国道156号を長良川沿いに走る・・・郡上市美並地区で長良川の水位を見ると・・・先週の27日から25cm程水位が高い状況ですね・・・相生地区の国道156号の温度計は1℃と今朝は冷え込んでいます・・・相生地区の本流も採取は無理そう・・・この水位では本流でのヒラタ採取は厳しそうなので、ホーム河川で採取する事に・・・7時に亀尾島川下流域の大奈良橋に到着し水位を見てみます。亀尾島川は平水より5cm程高い状況ですが、先週の渇水状況から見ると25cm高い状況です。そこで那比川に向かいヒラタを採取します。2時間程採取し、依頼されてる分は採取出来なく自分の使う程度の分しか採取出来ませんでした。亀尾島川沿いのむとう釣具店でしばし休憩し、9時...4月03日長良川・亀尾島川・那比川でアマゴ釣り!

  • プールジックラインでW編み付けハナカン仕掛け作り 2020 3 29

    今回は、鮎釣り仕掛けのハナカン作り動画です。プールジックラインでW編み付けハナカン仕掛けが綺麗に簡単に出来ます。また、出来上がったハナカン仕掛けには、瞬間接着剤を使用しないので付けすぎての固着も無く安心です。ハナカン仕掛けがズレないためのワンポイント!①7回巻き込み後のセンター部分をハーフピッチで絞め込む時にセンターがズレる事がありますので・・・ハナカン糸とプールジックラインを指で押さえながら絞め込むとセンターからズレません。ハーフピッチで締め込み時には、締め込み時の強弱でW編み込みのスライド調整もして下さい。②ハナカンは強く絞め込んで!(瞬間接着剤は使用しないので・・・)ハナカンのウレタン部分に、プールジックラインを強く絞め込む事でウレタンに食い込みハナカンが外れる事はありません。2回のハーフピッチで締め込み...プールジックラインでW編み付けハナカン仕掛け作り2020329

  • 3月27日 超渇水の那比川でアマゴ釣り!

    昨日の晴天からやっと恵みの雨が朝方から降り出した。今日も川虫採取からのアマゴ釣りです。6時30分亀尾島川の水位を確認するため、下流域を見てみます。今朝の亀尾島川も渇水状況で、20cm低い状況です。この相生地区で川虫を採取しますが、キンパクはそろそろ終盤で思ったほど捕れなくなってきました。今日使う自分の分をキープし、10時30分那比川に向かいます。車で那比川の下流域から数ヶ所を見て、中流域の護岸工事場所まで行くと雨の為か工事はしていないので、工事個所より下流へ戻ります。先回、濁りで断念したポイントへ向かいます。雨が降る中、しばらく川を見ていると瀬の開きでライズしたので、ここから始める事に・・・先ず、渇水状況ですが瀬を流してみます・・・反応が無いですね・・・そこで、立ち位置をライズがあったポイントの上流にを・・・流...3月27日超渇水の那比川でアマゴ釣り!

  • 郡上長良 亀尾島会の大会自粛について

    新型コロナウイルスの集団感染を避けるために、国内で拡大防止策が続けられています。当会でも、5月から大会(渓流ゼロ釣法大会in亀尾島川・アマゴ釣り大会・大鮎釣り大会)開催を順次予定していましたが、役員間で話し合い当面の大会は自粛する事となりました。会員の皆さんや一般からの参加予定されていた方々もおられると思いますが、集団感染防止の為に御理解して頂きたいと思います。郡上長良亀尾島会の大会自粛について

  • 3月19日 川虫採取と吉田川でアマゴ釣り!

    今日も川虫採取です。明日から3連休のため、午前中は川虫採取についやしました。午後1時過ぎに吉田川に向かいます。前回ライズがあったポイントは、水位が低くなり芳しくない感じで、風も強く吹いています。今日はライズも無くどうだろうか???瀬で反応は有るがチビばかりで、その場でリリースするサイズが掛かるのみ・・・時間も無いのでここを切り上げて場所移動です。ここは吉田川明宝地区です。良さそうな流れです・・・2名の先行者の後を流しますが、反応は無いですね・・・この瀬も反応がありません。15時になり切り上げます。今日は1時間30分の釣行で新たな釣り場の開拓でした。3月19日川虫採取と吉田川でアマゴ釣り!

  • 3月13日那比川・吉田川でアマゴ釣り!

    今日も郡上へ川虫採取とアマゴ釣りです。長良川本流も先週から見ると美濃市で水位が高めの状況なので、川虫採取は板取川で採る事にした。板取川も石の状況から見ると、未だ水位は高めです。依頼された川虫採取も思ったほどは採取出来ず4時間程頑張ってみた。むとう釣具店に到着し川虫を渡します。また、注文していた鮎竿がメーカーにも在庫が無いと問屋経由で連絡が入っていた。竿は他の釣具店で探す事となった・・・自分の使う川虫です。11時になりアマゴ釣りに那比川を見ながら中流域へ・・・ここから始める事に・・・数投目でヒラタに触る反応が出たので、エサを付け替えて再度流し始めると・・・みるみる内に濁りが入り出した・・・おそらく上流の護岸工事の濁りだと思います。やむなく那比川での釣りを諦め移動します。川を見ながら走り吉田川へ向かう事にした。吉田...3月13日那比川・吉田川でアマゴ釣り!

  • 那比川でアマゴ釣り!

    今日は、採取依頼されている川虫を取りに長良川本流へ・・・採取後、むとう釣具店へ・・・この川虫、キンパク・ヒラタ・クロカワは、今日の私の分です。11時そろそろ川に向かいます。ここは那比川中流域アマゴは見えませんね・・・水位は未だ低いが、石を見ると5cm程高くなった感じです。更に上流へ車を走らせ、解禁から連日攻められ続けた場所に行ってみます。解禁前はアマゴが良く見えた場所ですが・・・今は全く見えません・・・少しゼロ釣法で探ってみます・・・この辺りを30分程探ってみましたが反応がありません・・・更に上流へ車を走らせ、予定していた場所には釣り人が居たので、そのまま上流域を見に行く事に・・・アマゴの姿は見えます・・・一応竿を出してみましたがチビアマゴばかりで、その場でリリースですしながら、ここも30分で見切ります。13時...那比川でアマゴ釣り!

  • 渇水の那比川でアマゴ釣り!

    今日も長良川本流で川虫採取からスタートです。依頼された川虫のキンパク・ヒラタを採取し、今日の自分の分はヒラタをメインにキンパクも少し捕りました。ヒラタも良いサイズに育っています。むとう釣具店を10時30分過ぎに出て、那比川中流域を見に行きます。予定していたポイント三か所は既に釣り人が居たので、上流域を見に行きます。釣り支度をして川を見て回りますが、先週よりもやや水位は高い感じですが、それでも渇水状況です。そこで、一旦車で下流へ向かいます。釣り人が居ないので川に降りて見ます。ヒラタを付けて流してみます。この場所でエサに触る感触があったので、再度ヒラタを付け直して流します。瀬から沈み大石で目印がフッ・・・と止まり、気持ちエサを送り込む感じで軽くアワセると・・・小気味よい感触で走ります。引き抜きタモで受けます。先ずは...渇水の那比川でアマゴ釣り!

  • ゼロ釣法のワンタッチ目印作成

    今日は、ゼロ釣法のワンタッチ目印を作成しました。この、ワンタッチ目印は釣行時に釣り場で極細水中糸(0.08~0.1号)の張替時に、スライドするだけで簡単に水中糸に取り付ける事が出来るので便利です!ワンタッチ目印を8組編み込みました。スプールに巻き釣行時に携帯します。作成手順①ナイロン0.2号70cmを折り返し結び、結んだ方の所から2cmの所でナイロン0.8号黄色35cm単線を一緒に結びます。(結び目から余った黄色0.8号はカットします)②0.2号と0.8号をまとめて、両サイドのバイスに固定します。③目印(赤・赤・緑)を8回片方編み込みし、1回結び更に2回潜らせてもう一度結び、余った目印をカットします。④8組編み込んだら、バイスから外して①の2cmの輪をスプールの糸止めに掛けて巻き取り終了です。ワンタッチ目印取り...ゼロ釣法のワンタッチ目印作成

  • 川虫採取と今シーズンのアマゴ解禁を那比川で!

    今日は、私の渓流解禁日です!釣りの前に頼まれている川虫採取を長良川本流で・・・先週よりもやや水位が高くなって、先回の川虫採取時の水位からは20cm程増しています。7時前からキンパク・ヒラタを採取し11時にむとう釣具店へ・・・川虫をパックに詰めます。12時20分これから私の解禁日~(^^♪昨日の雨で水位も上昇し、一時40cm程高くなり通常の平水から10cm程高くなりましたが、昨日午後から水位は一気に下がり平水から10cm低い状況となってます。川を見ながら車を走らせ、那比川下流域で昼過ぎには濁りが入っている・・・???中流域で河川工事です・・・そこで、工事個所より上流を見てみると、所々に釣り人が居るので、その上流へ車で数分の所へ向かいます。この辺りから探ってみます。河原には足跡だらけで、解禁から相当釣人が入ってる感...川虫採取と今シーズンのアマゴ解禁を那比川で!

  • 解禁前の川虫採取!

    長良川上流郡上漁協管轄の渓流釣りが明日の9日(日曜日)午前5時に解禁します。今日は頼まれていた川虫採取で郡上へ・・・午前7時前に長良川に到着し準備です!長良川本流も渇水でキンパクを採取しますが、昨年よりも網に入るキンパクが少ない感じです・・・???何ポイントも探りながら採取しますが・・・キンパクも数匹単位でしか入らない・・・すると・・・ん・・・???あっ・・・カジカが入ってますね!そっと川に戻してあげます。何ヶ所か探り川虫のキンパクを採取しました。そして、むとう釣具店に到着です。キンパクをパックに詰める作業です。何とか頼まれた分はキープ出来ました。さて、明日解禁の成魚放流場所は・・・2月9日(日)解禁日川合地区100㎏長良川・八幡町中元堰堤下(右岸)小駄良川・八幡町洞泉寺橋、大乗寺橋、中坪橋(堀谷医院裏)、小駄...解禁前の川虫採取!

カテゴリー一覧
商用