searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

花さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
奄美大島のんびりらいふ
ブログURL
https://amamiflower.hatenablog.com/
ブログ紹介文
20年ぶりに帰ってきた奄美大島での生活をのんびりと書いていきます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/06/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、花さんの読者になりませんか?

ハンドル名
花さん
ブログタイトル
奄美大島のんびりらいふ
更新頻度
集計中
読者になる
奄美大島のんびりらいふ

花さんの新着記事

1件〜30件

  • 旧暦の七夕

    奄美では、旧暦で七夕をします。 1週間前くらいから飾りを作り始めます。 七夕飾り 私は折り紙の四角を繋いだものと、三角を繋げたもの(要するに簡単なもの。笑)を作りました。 クラゲ? 少ししか写真に撮りませんでしたが、母はこの他にも、紙で作った洋服やら、お花に紙テープをつけたのやら、色々作っていましたよ。 短冊もたくさん準備しました。 そして旧暦の7月7日、飾りを竹に結んで、空高くかかげるのが奄美の七夕です。 日の出前に揚げるのが正しいようですが、なかなか難しいですね。。 旧暦の7月13~15日がお盆ですから、お盆前にご先祖様に家(帰ってくる場所)をお知らせする意味があるそうです。 七夕 実際に…

  • 月下美人が咲き乱れる

    先日、月下美人の花が一夜に8つも咲きました。 こんなふうに一気に咲くのを見るのは初めてです。とても見ごたえがありました。 月下美人8輪の花 一夜限り咲く大輪の白い花。 月下美人はちょっぴり神秘的で、特別な花という感じがします。 暗闇の中に浮かび上がる白が神秘的 20時ごろから開き始めて、22時ごろきれいに開きました。 子どもの頃は、咲いた姿を見ること自体がチャレンジで、今以上に特別な花という思いがありました。 あの頃の思いがあるから、今も特別な花と感じるのかもしれませんね。 また、月下美人はとてもよい香りがします。 8つも咲くと、風とともに家の中まで香りが入ってきて、いい気分でお花見できました…

  • 奄美の貝といえばトビンニャ

    塩ゆでしたトビンニャです。 トビンニャ 先っちょに爪が付いていて、それを引っ張るとスルっと身が出てくるので、食べやすい貝です。 そして何といっても美味しい☆ 長いこと食べていなかったので、奄美に帰ってきて久しぶりに食べた時には、とても懐かしく感じました。 奄美では貝のことを「ニャ」といいます。 トビンニャは、海の中を飛んで移動するらしいので、飛ぶ貝って意味で「トビンニャ」。 そのまんまですね。笑 貝を食べていると、子供の頃、親戚総出で潮干狩りに行ったことを思い出します。 じいちゃんばあちゃんは、かごをしょって沖に出て、ウニやサザエ(カタンニャ)を取ってきます。 私ら子どもたちは、浅瀬で拾える小…

  • ヤモリとの戦い。

    奄美ではこの季節になると、ヤモリに悩まされます。 ヤモリって、虫を食べてくれて家を守ると言いますけれども、守ってもらうより、正直害の方が大きい気がします。。 我が家は築40年超の古い家ですから、ヤモリの数も多いんですよね。 奄美のヤモリ まず困るのが、フンです。 朝起きたら、廊下を中心に、そこら中にヤモリのフンが転がっているんです。 朝はヤモリのフンを除去することから一日が始まると言ってもいいくらい。 そして、一番困るのが、鳴き声! 「ケッケッケッケッ」みたいな甲高い声で鳴くのですが、知らない人が聞いたら鳥だと思うかもしれません。 本土のヤモリは、ほとんど鳴かないそうですね。 ネットでヤモリ対…

  • 島Cafe「おひさま」さん

    今日は美味しいランチが食べられるお店を紹介してみようと思います。 たぶん今年オープンしたお店じゃないかな? (違ったらごめんなさい。) 県病院から歩いて5分ぐらいのところにあるので、私は県病院に行った帰りに寄らせてもらっています。 白を基調とした清潔な雰囲気の店内で、3種類のランチがいただけます。 私はすでに3種類制覇しました。笑 まずは、奄美と言えばやっぱりこれ! 鶏飯どんです。 鶏飯どん 最初からどんぶりに入って出てくるので、そのままペロッと食べられます。 鶏ガラの優しいお出汁に何か隠し味が入っているのかな? とっても美味しいスープでした! 付け合わせも島らしい ピーナッツ味噌やパパイヤの…

  • 奄美の音(昼と夜、雨)

    奄美に帰ってきてから強く思ったのは、「奄美は音であふれている」ということです。 何の音かと言いますと、自然音です。 日常の中に自然音が溢れています。 奄美の風景 私は昨年まで、沖縄に住んでいたのですが、鳥や虫の声ってそれほど聞こえてこなかったんですよね。 (たぶん、やんばるあたりでは、自然音があふれかえっていると思いますが。) 少なくとも私が住んでいた中部では、人口の音が勝っていました。 基地の飛行機やヘリコプターの音もすごいですしね。 でも、今じゃ奄美の上空も米軍の飛行機が飛んでいますよ。 これは二十数年前にはなかったことなので、びっくりしました。 話がそれましたが、奄美の音。 録音してみま…

  • 台所にホタル。

    先日、夜寝る前に喉が渇いたので、台所に水を飲みに行ったんです。 無事喉をうるおし、電気を消して部屋に戻ろうとしたところ、何やら足元でチラチラ光るものが! 電気を点けて、よくよく見てみたら、こんな虫がウロウロ。 クロイワボタル? 「もしやホタル?」と思い、写真に撮って、調べてみました。 どうやらこれは、クロイワボタルというホタルのようですね。 Google先生によると、沖縄や奄美に生息しているらしいです。 子供の頃は、裏庭でホタルが飛んでいたけど、もういなくなったと思っていました。 奄美はまだまだ自然がそのまま残っているようです。 写真を撮った後は、外に逃がしましたよ。 踏んづけなくてよかった。…

カテゴリー一覧
商用