プロフィールPROFILE

中年転機さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Favorite creatures!!
ブログURL
https://www.favocrea.com/
ブログ紹介文
中年になり、少年の頃の生き物好きが復活したお父さんが、リクガメを中心とした生き物を飼い始めたブログ。自身の失敗談も紹介し、これからペット(主にリクガメ及び爬虫類)を飼おうとする人に向けた、役に立つかもしれない情報を発信していきます。
更新頻度(1年)

174回 / 186日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2019/05/13

中年転機さんのプロフィール
読者になる

中年転機さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 35,397位 36,572位 36,571位 42,774位 42,740位 圏外 圏外 977,987サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 60 30 10 40 50 60 250/週
PVポイント 100 2,100 2,530 1,820 1,910 1,660 1,890 12,010/週
その他ペットブログ 121位 132位 129位 167位 162位 圏外 圏外 5,338サイト
リクガメ 7位 8位 8位 9位 9位 圏外 圏外 213サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,667位 22,118位 22,559位 20,647位 19,367位 19,348位 19,268位 977,987サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 60 30 10 40 50 60 250/週
PVポイント 100 2,100 2,530 1,820 1,910 1,660 1,890 12,010/週
その他ペットブログ 38位 38位 38位 29位 25位 27位 26位 5,338サイト
リクガメ 2位 2位 2位 1位 1位 1位 1位 213サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 2,107位 2,088位 2,105位 2,133位 2,156位 2,149位 1,985位 977,987サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 60 30 10 40 50 60 250/週
PVポイント 100 2,100 2,530 1,820 1,910 1,660 1,890 12,010/週
その他ペットブログ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 5,338サイト
リクガメ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 213サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中年転機さんの読者になりませんか?

ハンドル名
中年転機さん
ブログタイトル
Favorite creatures!!
更新頻度
174回 / 186日(平均6.5回/週)
読者になる
Favorite creatures!!

中年転機さんの新着記事

1件〜30件

  • ペット飼育部屋 DIYにて改造 

    私の趣味により、飼育部屋へと変わってしまったリビング横の和室ですが、たまにリクガメのウンチのニオイがこもってしまっていました💦(笑) ご飯も食べるリビングの横なので、さすがにニオイ充満は良くないだろうと思いました。そのため… 部屋のDIYを敢行しました! 実は私、仕事柄設備関係をやっておりまして電気工事士免許、管工事施工管理技士を持ってます。なのでDIYというよりは本職の作業になりますかね(笑)このニオイ充満部屋に換気設備を取付しました。 天井に穴を開け… 天井に点検口を取付け… 外壁に穴を開け… 天井内でダクト接続… 電線接続… スイッチ取付… そして取付した天井換気扇。仕事は休みなのに自宅…

  • 爬虫類用底面パネルヒーターとして、ピタリ適温プラスがオススメの理由!

    我が家の爬虫類ケージで使用している底面パネルヒーターは ピタリ適温プラスです。 今回はなぜこれを使用しているのかを説明しましょう。 まずはこの写真をご覧ください。 これはニホンカナヘビがピタリ適温プラスの上でリラックスしている様子です。以前からキッチンペーパーを布団にしてくつろいでいましたが、最近は下にパネルヒーターが設置してあるこの場所に好んで居座っています。 ニホンカナヘビは野生下では草の根本、落ち葉の下などに隠れていることがよくあります。 我が家のニホンカナヘビも落ち葉だらけの地面を走っているところを捕まえてきました。 ケージ内では床材としてキッチンペーパーを使用していますが、夜にその下…

  • リクガメの餌 「パプリカ」

    あの音楽が流れてきそうですが…(笑) さて今回与えたものは「パプリカ」。色は赤い方になります。 パプリカの100gあたりの栄養価 カルシウム 7mg リン 22mg カルシウム : リン比 0.32:1 主食には絶対できません💦しかも甘みもあるため趣向性は高いので偏食の危険ありです💦与える際はごく少量のおやつ程度で十分だと思います。 パプリカは実をいうとピーマンの一種です。赤ピーマンとも言われています。まぁ見た目の色以外は確かにピーマンですね(笑) ナス科トウガラシ属。日本での旬は6月〜9月のようですが、輸入品が年中スーパーで手に入ります。 私はこのように数欠片を葉物に乗せて与えています。やっ…

  • 虫要らず!ニホンカナヘビの餌やり(人工餌のレオパブレンドフード)

    我が家のニホンカナヘビは野生個体を捕まえてきました。その子を現在も飼育しています。 すでにピンセットでの給餌、そして人工餌(レオパブレンドフード)にも餌付いているため、冬場の餌に困ることはありません。そのため保温越冬させています。 www.favocrea.com 「活餌にしか反応しない」などの個体もいるとは思うのですが、ニホンカナヘビは概ね人工餌に慣れてくれるようですね。 飼育の手間があまりかからないのは、飼い主としては有り難いことです(笑) 通常我が家ではピンセットに米粒程度にちぎって顔の前に持って行くのですが、最近では更にこの給餌の手間がかからなくなっています。 置き餌で充分になりました…

  • 爬虫類であるリクガメを飼うときに必要な飼育器具の解説

    爬虫類であるリクガメを飼育するために必要不可欠な飼育器具がたくさんあります。私が実際にリクガメ飼育を検討し始めたときは、いろんな飼育器具があり過ぎて一体何が必要なの?これはなに使うものなの?と疑問だらけでした。 そこで今回は私のように迷っている方々のために、その器具は何故必要なのか?何に使うものなのか?に答えていこうと思います。これを読んで疑問をなくし、憧れのリクガメライフ(爬虫類ライフ)をスタートさせましょう!(笑) リクガメ飼育に必要な器具 ケージ ヒーター(保温球) サーモスタット 紫外線ライト バスキングライト ケージ 人間でいう家というべきでしょうか。寝床があり餌場がある、リクガメに…

  • リクガメは希少動物

    先日、子供たちと近所の図書館に行ったときの話です。 私はいつものように、生き物の図鑑などがある棚で本を物色していました。 そこで目に入ったものはカメの専門書 写真と共に説明書きがあり、図鑑のようなものでした。 読み進めていくとリクガメのページになり、我が家のヘルマンリクガメはいるかな?など見ていましたが、この説明書きのところにCITESも記入されていました。もちろんリクガメは全種CITESⅡ以上に分類されています。 エジプトリクガメはCITESⅠに分類されていましたが、インドホシガメ、パンケーキリクガメはまだCITESⅡでした。2019年11月26日にCITESⅠに格上げなので当たり前ですが、…

  • 爬虫類の脳とは

    アメリカの学者ポール・D・マクリーンという方の仮説として、人間には3つの「脳」があるとされています。 「爬虫類脳」「哺乳類脳」「人間脳」 以上の3つに分かれているそうです。それぞれ解説していきましょう。 爬虫類脳 生きるための防衛本能が働く脳になります。摂食や生殖行動、反射などがこれにあたります。今を安全に生きたいという、生き物にとって最も原始的な脳といえます。 哺乳類脳 感情を司る脳になります。快、不快を判断し、感情によって行動を選択します。更にその感情で集団行動がとれるということ。子育てをしたり、群れをつくったりできるのが哺乳類脳といえます。 人間脳 知能や理性を司る脳になります。学習能力…

  • リクガメのこんなところが好き②

    いろんな意見がありますが、爬虫類であるリクガメは「慣れる」ことはあっても「懐く」ことはありません。 犬のように名前を覚えて、芸をしたり、ご飯だと教えると走って寄って来きたりはしません。 ……と言いたいところですが、少なくとも食べ物には反応してきます(笑) 餌だ!と気付くと走って寄って来ます(笑)むしろ餌がなくても飼い主がケージを覗き込むだけで一目散に寄って来ます(笑) バスキングで暖まっていても すぐに気付いて駆け寄ってきます。 飼い主としてはバスキングでウトウトしてるところを見て癒されたいのですが(笑) 活発なヘルマンリクガメは、餌に対して貪欲に向かってきます。リクガメはこんな走ったりするも…

  • リクガメのこんなところが好き

    リクガメの前脚は「足」であり、歩くときに使います。地面を掘ったりはできますが何かを掴むなどはできません。 そのため爪が伸びているだけで、器用に動かせるような構造にはなっておらず、前脚を使う場面は「歩く」、「掘る」以外にはないのです。 ……と言いたいところですが、実は食事のときに前脚を使っているのをよく見かけます(笑) 掴むなどはできないのですが、器用に前脚を使って食べ物を押さえ付け、口で食べ物を齧ります。固いものを食べるときなどはよく見る仕草ですね。 この仕草はかなりカワイイですよ🎶 これは固いカトルボーンを齧っているところ。 本人は一所懸命に食べているだけなのですが、今日も癒やし度満点なヘル…

  • ペットブログを書いているパソコン Windows7サポート終了…。これを機に中古パソコンを買う。

    先日自前のパソコンを立ち上げた時の話です。 ここ2年ほどパソコンを立ち上げる頻度が極端に少なくなりました。そんな中始めたこのペットブログ。たまにパソコンでこのブログを書くときには、あり得ないくらいの立ち上がりの遅さに呆れるしかありませんでした(笑) 現在使用しているパソコンは2011年製のWindows7機。 購入当初は重い作業をしていたので最新のハイスペックを求めていましたが、今の使用方法ではここまでのスペックは必要としていません(笑)だってブログを書き綴るだけが主体になっていますから(笑) 私の場合、ブログはその場で思った事や感じた事、その場で起こった現象(ペットたちの行動)などを書いてい…

  • リクガメの餌 「ケール」

    こうやってリクガメの餌を紹介してきていますが、いろんな食べ物を食べているんだなぁと感じます。 実際本人(本亀)は好きなものばかり食べたいんだとは思いますが(笑) そして今回紹介するのは「ケール」です。 ケールの100gあたりの栄養価 カルシウム 220mg リン 45mg カルシウム : リン比 4.88:1 かなり優秀です。我が家のヘルマンリクガメ「コウちゃん」の食い付きも良く、残さず食べてくれています。 (この写真は一緒に与えたもやしにガっついていますが笑) 日本人には青汁の材料としても有名ですね。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateOb…

  • ペアリング!?

    我が家で飼育しているコクワガタですが、夜中に暗がりで覗いてみると… オスがメスを追いかけ回しているではありませんか!?そこからオスがメスの上に覆い被さり、メスが逃げ回る… 少し滑稽ですね(笑) コクワガタはどうやら環境が整えば越冬をするようです。そうやってシーズンを過ごせばもしかしたら繁殖するかもしれません。 そういえば夏の間、子供たちが「カブトムシの幼虫を持って帰ってきた!」といってクヌギマットに入れておいたのですが、実は羽化したらコガネムシだったことはありました(笑) もし今回幼虫をとれれば、ハッキリとクワガタだと確信できますね(笑) …奥さんは厳しい表情になっていますが(笑)

  • リクガメの餌 「もやし」

    今回もリクガメの餌シリーズです。私が与えている餌の解説を残しておこうと思います。 今回与えたのは、年中スーパーで入手できる家計に優しい野菜「もやし」です。安いものだと、だいたい一袋20〜30円で売っているところが多いです。 もやしの100gあたりの栄養価 カルシウム 10mg リン 69mg カルシウム : リン比 0.14:1 大豆もやし、緑豆もやしなどで、若干栄養価には差があります。ですがカルシウム含有量などは元々少ないため大差ありません。…まぁ栄養価としてはリクガメに与える必要はないくらいです(笑)しかし水分量は多く含まれているため、水分補給としては充分に使えるでしょう。ついでに我が家の…

  • 初のイベントへ!!

    初めてイベントらしいイベントに行ってきました。 なにしろ保育園児と小学生を連れて、遠出して即売イベントへ!……とはなかなか行動できませんでした。 しかし今回は北陸金沢にて開催されるとあって、「行くしかないだろ!?」ということで行ってきました(笑) 北陸では即売イベントは初開催だと思われますが、なにしろ田舎のため規模も小さめです。しかし私は妙な興奮と緊張で、会場へ向かう途中は早足になってしまいました(笑) 地元ゆかりのショップが出展しており、奥さんの好きなフトアゴヒゲトカゲ。別のブースでは私の好きなアオジタトカゲもいました。 長男はレオパのソリッドレッドアイが少し怖い印象だったようで、作り笑いを…

  • よし!餌皿変えよう!!

    もうこんな軽い餌皿じゃムリだな(笑) リクガメはかなりの怪力です。本気を出したゾウガメなんて人間に止められるわけがありません。 我が家のヘルマンリクガメのコウちゃんも、気に入らないものがあればなんでも体当たりや、行く手を阻むものは押しのけて突き進みます。 この日は餌皿を押しのけて寝床を作っていました💦 以前もこんな事がありましたが、さすがに繰り返されると何か対策しなければいけません💦 重くてひっくり返りにくい餌皿… 100円均一で使えそうなモノ……私は灰皿しか思い浮かびませんでした(笑) やはり市販品を使うのが無難なようですね。購入したらレビューしようと思います。

  • 爬虫類飼育で冬の季節物「暖突」

    このブログの下の方に、楽天カテゴリランキングが常に表示されています。 このランキングを見ていると、全国的に気温が下がってきた10月に入ってからは、保温器具が常に上位表示されています。 その中でもランキング上位を独占し続けるツワモノ商品が存在しているのです。これだけ上位に君臨し続けるということは、やはり多くの方からの信頼と、実績のあるものなんだと実感しています。 その商品の名は「暖突」 みどり商会から販売されている上部設置のパネルヒーターです。 私も愛用している商品で、特徴を理解し、適切に使用すれば素晴らしい商品です。 ↓↓特徴を詳しく書いてあります↓↓ www.favocrea.com おすす…

  • リクガメのバスキングライト

    改良した加湿器に慣れてきたようで、人工芝の上でしっかりバスキングしてくれるようになりました。 やっぱりリクガメのバスキング姿は癒されます🎶飼育者にとってはずっと見ていられるほど可愛らしい姿ですよね🎶 ケージ内の1番暖かい場所で、気持ち良さそうにうたた寝です。飼育環境をしっかり整えたからの結果でしょう。 我が家のリクガメケージに使用しているバスキングライトはジェックス「ソーラーグローUV」になります。(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c…

  • 頭に○○○を乗せたリクガメ!

    まぁなんとなく分かる方もおられるでしょう(笑) 夜に帰宅すると、日課であるケージのメンテナンスとして掃除をしようとしました。 ケージを開け、餌の残骸を拾い集めて餌皿、水皿を取り出します。その周りにはウンチが転がっており、散乱していたので床材と一緒に捨てていきました。 そんな作業をしていると、やはりヘルマンリクガメのコウちゃんは走って寄って来ます(笑)本気の走りです(笑) 一所懸命に私の手のニオイを嗅いできます。しかしその頭を見てみると…… ウンチがついてるではありませんか! なんでここについてしまうんだろうか💦(笑)不思議に思ってから笑ってしまいました(笑) 温浴で洗ってあげたいのですが、この…

  • 電気代がかからず、掃除が簡単な理想の加湿器を作ることに成功しました!

    ついにできましたよ! 虫も湧かず、生体も汚れず、床材を選ばない!電気代がかからず、掃除が簡単な理想の加湿器を作ることに成功しました! それには何を使ったかと言いますと…… ジョイント式人工芝とミズゴケ 結局これだったんですよ!(笑)でも前回と同じ轍を踏んだわけではありません!ここから成功体験を書いていきます!(笑) ↓↓ちなみに前回までの改善点↓↓ www.favocrea.com www.favocrea.com www.favocrea.com どうしても一長一短で、理想のものが作れませんでした。爪が刺さらず、湿度が上がる…正に理想の加湿器なので何度も試行錯誤したのです。 湿度が上がらない…

  • レプラーゼを使ってみて

    気のせいなのか、しっかり効果が出ているのか分かりませんが… (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body…

  • 夜間に元気になるリクガメ

    もうテンションが違います。 飼い主を確認するとダッシュで寄ってきてアクリル窓によじ登ります。 そこからカミツキ💦カミつかなくても指を追ってきてニオイを嗅ぎまくります💦 昼間目覚めてからより、夜間の方が動きにキレが出て機敏になり、攻撃的というか…💦(笑)今本気を出している!というような動きです(笑)なんか理由があるのかな…

  • アゴ乗せてリラックス

    ニホンカナヘビは狭い隙間によく入っています。野生下では落葉の下や、雑草の生い茂った場所などでよく見かけます。 お腹と背中が何かに触れるような、そんな狭くて平たい場所が好みのようですね。 我が家のニホンカナヘビは、夜間はキッチンペーパーの下に潜って寝ているのをよく見ます。昼間はシェルターで休んだり、高台で休んだりしています。 ですがちょっと変わった休憩をしているときがありました。 アゴをレールに乗せてリラックスしているのです(笑) これで目を閉じて寝ていたのですが、人間なら確実に寝違えてしまいます(笑) ちなみにこの体勢を上から見ると 布団(キッチンペーパー)を被っていました(笑)寝る準備万端で…

  • リクガメの餌 「桑の葉」

    そろそろ野草が少なくなってくる季節。そんなときに私は外回りの最中に見つけました。 「桑の葉」です。 建物の脇にひっそり茂っていました。実はこの時、私は桑の葉を採取するのは初めてでした。葉だけをちぎっていたのですが、結構茎が丈夫で力を込めて引っ張らないといけません。仕事中にも関わらず「ブチっ!」という音が何度も聞こえます(笑) 桑の葉の100gあたりの栄養価 カルシウム 2699mg リン 238mg カルシウム : リン比 11.3:1 かなりのカルシウム含有量です。加えて食物繊維が豊富で、リクガメに与えるためにあるような野草ですね(笑) 人間にも健康食品として、よく加工品が市販されています。…

  • 買っちゃいましたよ「レプラーゼ」

    ここ最近改善されてきてはいましたが、やはり出るタイミングなどは不定期です。 そこで注文していましたブツがとどきました。 「レプラーゼ」 腸内環境を整えて、食欲増進などの効果があるそうです。人間でいうとヨーグルトのようなものですかね。ですが決して便秘解消薬ではないので、そこは勘違いしないようにしなければいけません。 それでも、これによりお腹の調子が良くなったということがあるそうです。 我が家のヘルマンリクガメにも使用してみる価値はあると思っています。でも毎食だと結構早くなくなりそうな気がします💦(笑) 実際に使ってみてですが、私はこのニオイが好きではありません💦(笑) きな粉を強烈にしたような……

  • リクガメの餌 「サンチュ」

    そろそろ野草が少ない季節になってきたので、野菜の割合が増えてきました。 定番の主食である小松菜、チンゲン菜。それに副食としていろいろなものを織り交ぜていきたいのですが、やはりある程度手に入れられるものは限られてきます。 そして今回はほとんどのスーパー野菜売場で見かける「サンチュ」を与えました。 私は結構与えています。葉も大きく柔らかいので、ヘルマンリクガメのコウちゃんの食い付きはいいですね🎶 サンチュの100gあたりの栄養価 カルシウム 62mg リン 39mg カルシウム : リン比 1.59:1 まぁ副食としてですから、リクガメの餌としての栄養価は褒められるものではありません(笑) 実はこ…

  • コクワガタの飼育は…土を飼う感覚だ!

    コクワガタはこんなに姿が見えないのか…と実感しています。温度が低くなってきたからではありません。もともと夏場でも地上に出てこないのです。 我が家のコクワガタはペアでプラケースに入れていますが、どちらもほぼ地中に潜っているため姿を見かけません💦(笑) ゼリーは少しづつ減っているので夜中に活動はしているのでしょう。たまに床材を掘り返したり、夜中にライトを当てるとビックリして暴れています💦(笑) 昆虫飼育はこんなものなんでしょうか?💦(笑) 子供たちはとっくに観察に飽きてしまいましたが、ゼリー交換や、床材交換は手伝ってくれます。その際に触れ合って楽しんでいるので、まだまだ興味はあるみたいですね💦(笑…

  • 加湿器仕様変更②

    爪刺さる問題は人工芝で解決できました。しかし湿度が思うように上がらなくなってしまい、結局また鉢底ネットに戻しました。 なにかいいものはないか…と、ずっと考えて100円均一を物色、その後ホームセンターへハシゴしました。 爪が刺さらないほど目の細かいもの… 見つけました! 「ステンレスネット」 やはりニオイは気になる様子 早速買って帰り鉢底の上に重ねました。これは爪が刺さらず歩くのは容易に見えます。500円という自作派には高い材料でしたが💦(笑)湿度も鉢底ネットと変わらず上がるため成功と思われました。…しかし… 夜間に触ってみるとかなり冷たいのです。金属なので当たり前ですね💦そのため朝からあまり近…

  • 自作ケージにアクリル板  メリット・デメリット

    爬虫類飼育では水槽のように上からメンテナンスを行うのはあまり推奨されません。飼育生体が上から何かに襲われると感じてしまい、ストレスとなってしまうからです。 ですので、爬虫類ケージでよく見る前面スライドガラスや観音開きといった、給餌やメンテナンス用に開口された「窓」が設置されています。 しかしスライドガラスともなれば、割れたり欠けたりすることがよくあり、ケガにもつながります。そのため自作ケージの場合、ガラスの代わりに透明度はガラスに引けを取らない「アクリル」を使用する方が多くいます。私もその1人。 アクリルのメリット ガラスのように割れない 透明度が高い 加工しやすい などがあり、自作派にはよく…

  • カメ好きなら

    思いっ切り迷いました…買うか、買わないか… 私を引っかけるためにあるようなものですよ❗(笑)子供とゲームセンターへ行ったとき、たまたま見かけたら「買わない」と思って立ち去っても、また戻って見にきてしまう…それでも「買わない」と思ってまた立ち去る、の繰り返しをしてしまいました(笑)大人がガチャガチャで迷っている様は、少し怪しいです…(笑) だって以外と高いんですよ❗(笑) この日はなんとかカメたちを振り切って帰ってきました💦 …でもキーホルダーなら買ってたかもしれない(笑)

  • 加湿器仕様変更

    新しい加湿器を設置して一週間経ちました。 リクガメ自身は慣れてくれましたが、1つ問題が出てきたため仕様変更を施しました。 鉢底ネットをスノコとしてミズゴケの上に敷いていましたが、リクガメの爪がネットの目に刺さるのです💦これが原因でなかなか爪が抜けず、歩き難そうにしていました。できればもっと目の細かいネットにしたいのですが、100円均一に使えそうなものは、 網戸用の網 ジョイント式人工芝 この2つがありました。網戸用の網は柔らかくて弱そうです。また爪が刺さりそうなので却下しました。 そこでジョイント式人工芝を購入。 角バットに合うようハサミでカットしてミズゴケの上にセットしました。 載せた瞬間ダ…

カテゴリー一覧
商用