searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

葵むらさきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

毎週火曜日WEB連載、毎週土曜日メールマガジン発行、毎日ツイッター小説配信中。

ブログタイトル
葵むらさき言語凝塊展示室
ブログURL
http://aomra.jugem.jp/
ブログ紹介文
大人のためのお伽噺を書いています。
更新頻度(1年)

119回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、葵むらさきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
葵むらさきさん
ブログタイトル
葵むらさき言語凝塊展示室
更新頻度
119回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
葵むらさき言語凝塊展示室

葵むらさきさんの新着記事

1件〜30件

  • 葵マガジン 2020年09月19日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第18話 正吾、バラす 前編(全40話) 「あー、おいしかった」昼食後、例によって山岳の清浄な水で皿を洗い清めながら舞子は満足の声を

  • 葵マガジン 2020年09月12日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第17話 舞子、命令する 後編(全40話) 「その成分は、間違いなく反物質のはずだ。それなのに、形はどう見ても、明らかにヒトの形をし

  • 葵マガジン 2020年09月05日号

    JUGEMテーマ:小説全般 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第16話 舞子、命令する 中編(全40話)  背を向けていたはずなのに、台所で皿を洗う母親の後姿が記憶に残っている。  し

  • 葵マガジン 2020年08月29日号

    JUGEMテーマ:小説全般 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第15話 舞子、命令する 前編(全40話) 「明日が、間違いなくくるといいね」 客室に戻ってからも舞子は、なんだかその言葉の意味が気

  • D-シゾ戦闘員ファイル サイ 葵むらさき Amazon Kindle 無料キャンペーンのお知らせ

    JUGEMテーマ:小説/詩JUGEMテーマ:小説全般 D-シゾ戦闘員ファイル サイ | 葵むらさき | Kindle本 | 本 | Amazon 心は生れた時に目覚め力は成長とともに増幅し技は修業によって磨かれる──この

  • 葵マガジン 2020年08月22日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第14話 大石、守る 後編(全40話) 「あっ」舞子は逆に大石を指差し返した。「もしかして大石くん、妬いてる?」「──」大石は般若の

  • サンド・ウォームの泳ぐ星 Amazon 無料キャンペーンのお知らせ

    サンド・ウォームの泳ぐ星 | 葵むらさき | 小説・文芸 | 本 | AmazonJUGEMテーマ:小説全般JUGEMテーマ:小説/詩  上記長編SFサスペンス、8月24日〜8月28日、Amazon Kindleにて無料キャンペー

  • Dying for Diet Amazon Kindle 無料配布キャンペーンのお知らせ

    JUGEMテーマ:小説/詩JUGEMテーマ:小説全般 Dying for Diet | 葵むらさき | 小説・文芸 | 本 | Amazon  摂食障害短編三部作を収録したこちらの電子書籍を、8月22日〜26日まで無料配

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 86(了)

    JUGEMテーマ:小説/詩  その後、たおれたマントのアポピス類たちは、オルネット類たちの助けを借りてしばりあげ、地母神界へ引き連れていくことになった。 その前に、私は菜園界まで送ってもらい、やっと帰れたのだった。 菜園界はもう、

  • 葵マガジン 2020年08月15日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第13話 大石、守る 中編(全40話) 「──」舞子が背にぞっと冷たいものを感じたとき、博士の顔は逆バンジージャンプのようにぐーんと

  • 喰らえ、取り敢えず Amazon 無料キャンペーンのお知らせ

    喰らえ、取り敢えず | 葵むらさき | 小説・文芸 | 本 | Amazon  来る8月13日から8月17日まで、中篇SF宇宙戦闘コメディ『喰らえ、取り敢えず』を無料配布致します。 平静一桁時代ごろの作品です。暑い季節に書いたんだ

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 85

    JUGEMテーマ:小説/詩 「うしろにつけ」マントのアポピス類は落ち着いた声で言った。「どこからとんできてもいいように」「おう」別のマントのアポピス類がうなずく。「まかせとけ。はじきとばしてやる」私は消えたキャビッチをそのまま手の

  • 米津さん聴き比べの至福

    JUGEMテーマ:邦楽の新曲  米津玄師さんの、現在の曲と、昔(ってもほんのり数年前なのだが)の曲を、ビール呑みながら聴き比べるという、至福の時の過し方を最近まったりふっくりと味わっておるのでございます。   

  • 葵マガジン 2020年08月08日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇  第12話 大石、守る 前編(全40話)  木多丘の“物理力稼動”に自宅から着替えを運ばせ、その

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 84

    JUGEMテーマ:小説/詩  私はいっきに全身に汗をかいた。 たぶんユエホワもそうだ。 どうする!? ツィックル箒はかならずすばやくよけてくれるだろうけれど、でも万一、よけきれなかったら? なにしろ、まわり中アポピス類だらけだ。 

  • 葵マガジン 2020年08月01日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇ 第11話 舞子、忍び込む 後編(全40話) 「病気?」舞子は驚いた。「何の?」「わかんないんだけど」少年は肩をすくめた。

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 83

    JUGEMテーマ:小説/詩 「キャビッチ」ユエホワが私の方に手をのばしてさけぶ。 私は大急ぎで渡す。 それを受けとると同時に薬をかけつつ「ピトゥイ」とユエホワがさけび、「エアリイ」私もさけんで投げる。 私のキャビッチは子どものにぎ

  • 葵マガジン 2020年07月25日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇ 第10話 舞子、忍び込む 中編(全40話) 「何かしらね」優美もすぐに気づいたらしくじっとそれを見つめた。「行ってみまし

  • 米津玄師 MV「感電」

    JUGEMテーマ:邦楽の新曲 仕事終わって帰宅して、ビールぷし、してグイグイグイーーーッて飲んで、少し経って気分が良くなってきて「うん、音楽聴こ!」という気分になった時、今の時点で、最初に聴きたい曲!米津氏が「ワンワンワ〜ン♪」と唄うところ

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 82

    JUGEMテーマ:小説/詩 「やっぱり二人がけだ」ユエホワがうなずく。「俺にもマハドゥがきいてる」「いや、なんで?」私は思わずユエホワを見てさけんだ。「なんでユエホワがピトゥイを使えるの?」「俺が性格のいい鬼魔だからだ」ユエホワは

  • 葵マガジン 2020年07月18日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第9話 舞子、忍び込む 前編(全40話) 「おじいさん、疲れているみたいだね」陽(ひなた)はほんの少し眉をしかめて、ガラス瓶の内壁に

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 81

    JUGEMテーマ:小説/詩 「あのう」飛びながら私はユエホワにたずねた。「イボイノシシ界ってもしかして、地母神界のこと?」「たぶんな」ユエホワはまっすぐ前を見て飛びながら答えた。「あいつらがさらに新しい世界とか国とかをつくってるん

  • 葵マガジン 2020年07月11日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇  第8話 築山、怒る 後編(全40話)  案内されたのは、狭いが上等なシステムキッチンだった。 とはいえ科学者の住まいで

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 80

    JUGEMテーマ:小説/詩 「え」私は一歩しりぞいた。「なにが?」 となりで片ひざついているユエホワはなにも言わず、こうべをたれたままちらりと私を横目で見た。「このたび貴様は我が鬼魔界精鋭のユエホワを危機から救い、あまつさえ鬼魔同

  • 葵マガジン 2020年07月04日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第7話 築山、怒る 前編(全40話)  少年は、膝を抱えて座っていた。 いつもよりも、今日はおじいさんの来るのが遅い。 といっても、

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 79

    JUGEMテーマ:小説/詩  私は寝る前、ツィックル便でヨンベに、菜園界へもどってきたことの報告と、明日学校でね、というメッセージを送った。するとすぐに返事がきて、そこには「ポピー、お帰り! 無事でよかった! 明日も学校はお休みだ

  • 葵マガジン 2020年06月27日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆多重人格の急須2 〜肉じゃがは時空を越えて〜◆◇◆◇第6話 優美、凄む 後編(全40話)  しかし急須が音を立てて吐き出したのは、優美だった。気抜けする舞子の目の前で彼女は室内をぐるり

  • 女性ボーカル版フェイバリットアニソンBEST10俺

     はい、というわけでですね。←という入り、ホンマ自分がやるとゲス感満載すぎて毛。あっ違った草。 アニソンって、いいよね。奥行きがあるというのか。当然のことながらアニメ作品自体のテーマ、ストーリー、キャラクターというのがその扉の向こ

  • 魔法野菜キャビッチ3・キャビッチと伝説の魔女 78

    JUGEMテーマ:小説/詩  ばさばさばさ  とつぜん、鳥の翼のはばたく音が聞こえ、私たちはそちらを見た。すると。「まあ」最初に声をあげたのは、祖母だった。「なんて美しいの」 私たちが見たのは、一羽の鳥——小柄な、ふくろ

  • 部分日食動画とともに更新報告とお知らせ

    【ノーカット動画】全国で部分日食 石垣島ではくっきり:朝日新聞デジタル  今日は朝から↑の動画を見ながら各社科学ニュースチェックをしておりました。今はもっぱら哺乳類系の記事をば。 いやあ……音

カテゴリー一覧
商用