searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アンティークさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
すみくにぼちぼち日記
ブログURL
https://sumikuni.hatenablog.com/
ブログ紹介文
スペインを中心としたヨーロッパ・アメリカ・南米の旅行記や各国の美術館、メキシコでの海外生活について。マイルやホテル、空港ラウンジについても紹介しています。
更新頻度(1年)

102回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/02/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アンティークさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アンティークさん
ブログタイトル
すみくにぼちぼち日記
更新頻度
102回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
すみくにぼちぼち日記

アンティークさんの新着記事

1件〜30件

  • メキシコ意外と進んでいるリモート活動

    メキシコもコロナウィルスの関係でレストランの休業や公園の休止、政府からの外出自粛要請が出ています。 そんな中、みんな考えるのがリモートワーク。 例えば私立の小学校や中学校はiPadを利用したリモート授業へと切り替わり、ダンス教室や幼稚園、スペイン語レッスンなどもスマホのアプリを使ったリモート授業となりました。 幼稚園からは子供に見せる動画や遊び方の案内が配信され、アプリを使ったテレビ電話での面談もあると言う徹底ぶり。授業ができなくてもなんとかサービスを継続できるよう考えてくれていました。 レストランは出前サービスを実施するところが出てきており、スーパーも配達サービスを充実させています。 外は誰…

  • 海外駐在で必要な英語力(語学力)はどのくらい?TOEICは何点必要?

    海外駐在を希望しているとき、これから海外駐在に行くこととなったときに一番気になることは、いったいどのくらいの語学力が必要なのかと言うこと。私も赴任する2年前はどのくらいの語学力があれば駐在中問題なく仕事ができるのか、不安に思っていました。今回は駐在3年目の今実感している、海外駐在するときに必要な語学力について実体験を元にご紹介します。 職種によって異なる必要な語学力 海外赴任を希望する営業職ならTOEICは何点必要? TOEICの勉強方法 日常会話とビジネス会話 日常会話 ビジネス会話 日本で英会話や外国語会話を練習する 海外赴任してから語学力を伸ばすことは可能か 英語圏以外に赴任した場合は英…

  • メキシコのマスクの雰囲気

    メキシコでもマスクが不足してきました。 何処の薬局にも無いのですが、会社の従業員用にマスクの買出しに。ちなみに自分用は日本でのマスク不足が騒がれ始めたときに先んじて購入しました。 ロミータまで行くも 町にはないが村にはあった 終わりに ロミータまで行くも 向かった場所はメキシコレオンからイラプアトに向かう途中にある田舎町ロミータ市。6件薬局を回ったのにマスクがありませんでした。ちなみに、ロミータ市に行くにはこんな道を走ります。何も無い道。 町にはないが村にはあった 続いて更に田舎のほうへ向かい、La Aldea(ラ・アルデア)という村までいきました。どのくらい村かと言うと、村に入って、車で5分…

  • 「中国人だ!コロナウィルスだ!逃げろ!」と言われて-人種差別を考える

    メキシコには差別がほとんどありません。と、思っていたのですが、危機に陥ると人間の深層心理にある差別心が剥き出しになるんだなーと実感する出来事が起こりました。 ※中南米における差別の考察はこちら つり目ポーズはアジア人差別か-中南米及びラテン国家における区別主義 - すみくにぼちぼち日記 すれ違いざまに暴言の少年 窓から投げかけられる差別用語 危機的な状況では敵対的に? 子どもはどうやって差別を学ぶの? 自分も無意識で人を差別していないか? 誰かを愛せたあの時の気持ちでいつもいれたら すれ違いざまに暴言の少年 先日公園を家族で散歩していた時、男の子2人が前から自転車で走ってきました。 ちょうど私…

  • 知れば100倍面白くなる美術館の見方(歴史画宗教編)

    ヨーロッパの宗教が身近ではないという日本人も多い中、美術館の宗教画コーナーはいまいちピンとこないという方も多いはず。私もその中の1人なのですが、この宗教画、見方が分かると意外と面白いジャンルなのです。今回は日本人には馴染みのないテーマが多い宗教画について、「知れば100倍面白くなる」をテーマに絵画の見方を考えてみたいと思います。 イエスの磔刑 エル・グレコ 宗教画は歴史画の1つ 観る聖書・読む絵画 好きな主題を見つける 受胎告知 サロメ ホルフェルネスの首を切るユーディット ダビデとゴリアテ アダムとイブ スザンナと長老たち ソロモンの審判 終わりに 宗教画は歴史画の1つ ヨーロッパ美術でにお…

  • Trinitate工房-メキシコ レオンで陶器を楽しむ

    メキシコには沢山の焼き物メーカーが存在しますが、中でもグアナファト州レオン市内に工房を持つTrinutate(トリニタテ)工房はメキシコ在住日本人が気軽に行くことができる工房です。 巨大な陶器から繊細な陶器まで 煉瓦造りのレトロな建物 レオン中心地からほど近い 終わりに 巨大な陶器から繊細な陶器まで トリニタテ工房では大小様々な陶器を製造しており、様々な形の焼き物か並べられています。 外に並んでいたのは直径1メートルほどもある巨大な鉢。公共スペースやお店などで飾られるのでしょうか。 こちらの部屋はお洒落な雰囲気の小物が並んでいます。食器やカップ、湯飲みのような焼き物、飾り用の焼き物まで、とても…

  • Lung Xing-メキシコ イラプアトの本格中華

    メキシコでは中々美味しい中華料理を食べることができないのですが、ブログの読者様にメキシコ イラプアトの中華料理屋LungXingが美味しいと教えて頂いたのでお昼を食べに行きました。今回はメキシコグアナファト州で中華料理を食べたくなったら利用したい、イラプアトのLungXingをご紹介します。 ボリューム満点本格中華 Lung Xingはは本格中華の中でも広東料理が頂けるお店。 まずはじめに出てきたのがこちらのお通し。小麦が揚げてあるチップスですが、何故だか手が止まらなくなる、お通しでした。ちなみに右に見えるサルサは激辛です。 続いて小籠包。中からスープが出てこなかったのが残念でしたが、味はとて…

  • 海外で下手になる日本語-原因と対策を検討する

    海外に住み始めて、日本語と関わる機会が劇的に減り、日本語が急激に下手になってしまいました。今回はそんな海外に来て感じた日本語の衰えについて書いていきたいと思います。 どんどん漢字が書けなくなる 日本語が出てこなくなる 見ない日本語-原因1 書かない漢字-原因2 メモは現地語と日本語のミックス 会話は基本スペイン語-原因3 日本語を忘れないためには 1.本やニュースを読む時に漢字に注目する 2.できる限り日本語でメモを取る 3.日本語で話す相手を見つける 終わりに どんどん漢字が書けなくなる こないだお客さんを訪問した際、メモを取ろうと思ったのですが、顧客の顧や、既存の既が出てこなくて戸惑いまし…

  • 赤道の町-エクアドル キト旅行記(2017/11)

    赤道直下の町エクアドルのキト。赤道というと灼熱のイメージですが、高地にあるキトはとても涼しく過ごしやすい、観光には最適な町なのです。今回はそんなエクアドルのキトをご紹介します。 キト 赤道のモニュメント バシリカ教会 キト市街 パネシージョの丘 終わりに 赤道のモニュメント キトといえばこの赤道のモニュメント。絶対外すことのできないお勧め観光スポットです。ちなみにGPSが発達した今、この赤道のモニュメントが赤道に無く、赤道は他の場所に通っているともいわれています。 キト 赤道 バシリカ教会 こちらはキトのバシリカ教会。南北アメリカで最も古いバシリカ教会といわれています。バシリカ教会とは、ローマ…

  • 海外駐在が大変で辛くなったときには-単身赴任編

    海外駐在の為メキシコに赴任してから2年が経ち、3年目に突入しました。最近は慣れてきたのですが、赴任してきたばかりの頃は毎日が辛くてしんどくて日本に帰りたくて仕方がありませんでした。 今回はそんな海外駐在が大変で辛くなったときに考えたいリフレッシュ方法(単身赴任編)を書いてみたいと思います。 海外駐在は辛くて大変なもの 辛いときには趣味に没頭 せっかくなら旅行に行ってみて 沢山寝るのも貴重な体験 日本食レストランで日本食を堪能する 日本に帰ってみる 終わりに 海外駐在は辛くて大変なもの 日本にいたとき、海外駐在をしているという人の話を聞くと、華々しく、豪華でエリートですごくかっこいいイメージが頭…

  • メキシコ独立革命始まりの地-メキシコ ドローレス・イダルゴ旅行記

    メキシコ独立革命の始まりの地ドローレス・イダルゴ。1810年9月16日、一人の神父ミゲル・イダルゴが「メキシコ人たちよ、メキシコ万歳!」と叫んだことによりメキシコ独立革命が始まりました。この言葉は「ドローレスの叫び」としてメキシコでは広く知られているのですが、その演説が行われたのがこのドローレス・イダルゴです。 ドローレスの叫び-イダルゴ教会 ミゲル・イダルゴの像 ドローレス・イダルゴの名産はアイス お昼はカフェで-Mostacho 焼き物通りは必見 メキシカンタイルのメーカー直売所-Azulejos Talavera Cortes 終わりに ドローレスの叫び-イダルゴ教会 まずはじめにご紹介…

  • mombi cafe-メキシコ レオンの子どもがのびのび遊べるカフェ

    メキシコのレオン市には子どもがのびのびと遊べる「mombi cafe」というカフェがあります。mombi cafeは喫茶スペースとキッズスペースが同じ空間にあり、子どもが楽しく遊びながら大人も楽しめるカフェです。今回はレオン在住の日本人家族にも人気なmombi cafeをご紹介します。 大人も子どもも楽しめる カラフルな内装に元気になる 食事も美味しく大満足 終わりに 大人も子どもも楽しめる mombi cafeの最大の魅力はこのキッズスペース。喫茶スペースと同じ空間にある為、大人がカフェを楽しんでいる間も安心して子どもを遊ばせることができます。 室内にも子どもの遊び場があり、カフェの中を縦横…

  • お洒落な雑貨が揃う-メキシコ トラケパケ旅行記

    メキシコといえばピラミッドやカンクン!ですが、実はハリスコ州にトラケパケ(Traquepaque)と言う隠れたお勧め観光スポットがあるのです。 プエブロ・マヒコ(魔法の村) 町は賑わい、人が行き交う 雑貨や陶器をお土産に 陶器を是非買ってみて 人形たちと写真を 終わりに プエブロ・マヒコ(魔法の村) プエブロ・マヒコとは、メキシコ政府が指定した歴史的、観光的に価値のある町々のこと。 例えば、映画「リメンバーミー」のモデルとなったグアナファト市などがその代表です。 トラケパケもこのプエブロ・マヒコに登録されており、メキシコ観光では欠かすことのできない町の1つです。 町は賑わい、人が行き交う トラ…

  • 憲(KEN)-メキシコ イラプアトのお勧め日本食レストラン

    メキシコ イラプアトのCastro del Rio工業団地に2019年にオープンした日本食レストラン「憲」。先日初めて行ったところとても美味しい日本食をいただくことができました。 まるで日本で食べているかのよう 質重視の厳選メニュー 終わりに まるで日本で食べているかのよう 注文したのはカツ丼。カツ丼の味付けは日本で食べるカツ丼そのもの。お味噌汁は赤出汁で濃さもちょうど良かったです。 今回はカツ丼しか食べられなかったのが残念ですが、また是非行きたいと思います。 質重視の厳選メニュー メニューの品数自体は多くないのですが、厳選されたメニューで質が高く、仕事の合間にお昼を食べるには最適。イラプアト…

  • nohm cha- メキシコ グアダラハラのタピオカ台湾カフェ

    海外にいるとアジアの味が恋しくなります。そんな時に行きたいのがアジア系のカフェ。今回はメキシコ グアダラハラにある美味しい台湾カフェ、nohm chaをご紹介します。 お茶にこだわったタピオカカフェ ケーキも味わってみて シンプルだけど可愛らしい 飲み物の種類も豊富 終わりに お茶にこだわったタピオカカフェ nohm chaのタピオカティはお茶の味わいを大切にしており、とても心地よい甘みと香りが美味しいタピオカティです。 今回頼んだのは通常のタピオカミルクティと桜ティ。真ん中がタピオカミルクティで、左側が桜ティです。タピオカミルクティは甘すぎず、優しい味わいでした。桜ティも甘さ控えめで、桜がふ…

  • IRORI(囲炉裏)-メキシコ グアダラハラの美味しい日本食レストラン

    メキシコ第二の都市グアダラハラにあるのがお魚料理が豊富な囲炉裏です。 グアダラハラでは特に美味しいと評判のお店だった為、レオンから3時間ほどかけて囲炉裏に行ってみました。 お魚料理が美味しすぎる 豊富なメニューに迷います 雰囲気はシンプルで落ち着く 終わりに お魚料理が美味しすぎる まずご紹介したいのがゴボウのきんぴら。味もちょうど良く、とてもおいしかったです。レオンではゴボウは見たことがなかったので、すごく久しぶりに頂きました。 続いて魚の唐揚げ。この唐揚げが絶品。海の国日本に生まれ育った私には、海の幸がほとんどないメキシコ レオンでの生活は苦行のようなもの。メキシコでこんなに美味しいお魚料…

  • hackl-メキシコ レオンの美味しいパン屋

    パン不毛の地メキシコ。パンが美味しくないメキシコでは、日本のような美味しいパンを見つけるのがとても大変。パン屋に入ってはもさもさのパンやパサパサのパンばかりと対面することとなり、その度にメキシコ生活に暗い影が落とされていました。 そんな中、友人に教えてもらったhacklというパン屋さんに行き、そこで出会ったパンたちの美味なこと。この日、メキシコ生活がに一筋の光が差し込んだのです。 ということで、今回はメキシコ レオンにある美味しいパン屋hacklをご紹介します。 お菓子パンからサンドイッチまで 一押しはサンドイッチ 雑味がないコーヒー 中にはイートインスペースも 終わりに お菓子パンからサンド…

  • 広くて動物が近い-メキシコ レオンの動物園

    メキシコのレオン北部に動物園があります。その名もZoo Leon(レオン動物園)。今回はお手軽で子どもも大人も楽しめるレオン動物園をご紹介します。 広大な敷地が気持ちいい ライオンからフラミンゴまで 疲れたときには公園で 次はサファリにも行きたい 広大な敷地が気持ちいい メキシコは日本の5倍の国土を有する国。そんなメキシコにある動物園ですから、内部はとても広く緑が気持ちいい空間でした。 散歩するだけでも気持ちがいい空間ですが、道ががたがたなのが玉に瑕で、ベビーカーが押し辛い点は少しマイナスポイントです。 ライオンからフラミンゴまで レオン動物園にはたくさんの動物がいますが、有り難かったのは表示…

  • MANAI-メキシコ レオンの朝食が美味しいお洒落カフェ

    海外旅行や海外で暮らす中で少し疲れた時にはお洒落なカフェで美味しい朝食を頂くのがおすすめ。今回はメキシコのレオン市内にある朝食が美味しい、お洒落カフェMANAI をご紹介します。 内装は吹き抜けで心地良い 飲み物の種類も豊富 朝食は味も量も大満足 豊富なメニュー メキシコの雰囲気に疲れた時に 内装は吹き抜けで心地良い MANAI はレオン北部にあるカフェ。お店は中庭風になっており、広々とした雰囲気が気持ちのいいカフェです。 私が行った時は雨でしたが、雨降るカフェでストーブにあたりながら温かい飲み物を頂きホッとした気持ちになりました。 飲み物の種類も豊富 こちらはベリーティーとチャイ。チャイは甘…

  • 南米のスイス-ウルグアイ モンテビデオ旅行記(2017/11)

    南米ウルグアイ。日本の裏側に位置するこの国は、南米のスイスと呼ばれるほど、政治的に安定した国であり、南米の中でも類を見ない安全さを誇る国です。今回はそんなウルグアイのモンテビデオをご紹介します。 散歩にお勧め-独立広場(Plaza Independencia) 始めにご紹介するのは独立広場。モンテビデオ旧市街の入り口に位置する広場で、人々の憩いの場となっています。正面に見える建物はサルボ宮殿。一緒に写っている像はアリティガスの像です。 ウルグアイ モンテビデオ モンテビデオの旧市街はのんびりした雰囲気で是非散歩したいエリア。ウルグアイは南米の中で群を抜いて安全な国ですので、安心して観光を楽しむ…

  • 海外駐在後2年で過去最高売上実現。メーカー営業で予算達成に向けで実践した10のこと(BtoBメーカーの事例)

    海外駐在員としてメキシコに赴任してきたのが2年前の2018年。赴任当初と現在とでは所属している現地法人の雰囲気がガラッと変わりました。当時赴任先のメキシコ法人は毎年のように予算未達を繰り返しているような弱小企業でした。今回は赴任してから過去最高売上及び予算達成を実現させるまでに行った施策について、記録したいと思います。 目標は2カ年計画-組織作りと種まきの初年度、刈り取りの2年目 オフィス改革-明るく、自主的に、自立して ①明るいオフィス作り ②自分から行動する大切さを学ぶ ③自分の考えは箪笥の奥底にしまってある オフィス改革-ブラックボックスを作るな! ④勉強会の定期開催で製品情報を共有 ⑤…

  • ゲルニカと現代アート-ソフィア王妃芸術センター(レイナ・ソフィア) スペイン マドリッド

    スペインの芸術家といえばピカソ。そのピカソの代表作「ゲルニカ」を鑑賞することができるのがスペインの首都マドリッドにあるソフィア王妃芸術センター(レイナ・ソフィア)です。 ※マドリッド情報はこちら sumikuni.hatenablog.com 近現代アートの宝箱 ソフィア王妃芸術センターの雰囲気 終わりに 近現代アートの宝箱 レイナ・ソフィアでは数多くの近現代絵画を鑑賞することができます。中でも見所なのがスペインを代表する画家ダリです。ダリは、シュルレアリスム(超現実主義)と呼ばれる芸術の潮流に身を置く画家として知られており、クニャリと曲がった時計の絵などで知られています。シュルレアリスムの芸…

  • 近代絵画から中世まで-ティッセン・ボルネミッサ美術館 スペイン マドリッド

    スペインの首都マドリッドの中心地にあるティッセン・ボルネミッサ美術館。プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター(レイナ・ソフィア)と並び称される、マドリッド有数の美術館です。プラド美術館が中世、近世の美術品を、レイナ・ソフィアが近現代の美術品を多く展示しているのに対し、ティッセン・ボルネミッサ美術館は中世から現代まで、そしてスペイン以外の画家の作品も多く展示しているのが特徴的です。今回はそんなティッセン・ボルネミッサ美術館をご紹介したいと思います。 圧巻の近現代美術コレクション 各国の有名な画家を楽しむ 中世絵画に物語を見る 落ち着いた雰囲気で作品を楽しむ おわりに 圧巻の近現代美術コレクション…

  • マドリッド空港 ターミナル1 ラウンジ-Cibeles(PriorityPass)

    スペインの首都マドリッドのバラハス空港はターミナルが1から4まである巨大空港です。今回はそんなバラハス空港ターミナル1にあるラウンジ、Cibeles をご紹介します。 場所:パスポートコントロールを抜けて二階 資格:プライオリティパス アクセス★★★★ 食事★★★★ アジア食コーナーも 混み具合★★★★ 赤ちゃん連れにも優しい 総合評価★★★★ アクセス★★★★ バラハス空港のターミナル1はあまり大きくなく、ラウンジも中心地に存在する為、各ゲートからのアクセスは抜群。是非利用したいラウンジです。 食事★★★★ Cibeles ラウンジは食事も美味しく、バラエティ豊かです。こちらはスペイン料理の…

  • メキシコ レオンの家族でピクニックが楽しめる公園-エクスプローラー公園

    メキシコにいると安全にピクニックを楽しむことができる公園を探すのは一苦労。安全性や清潔さなど気になるポイントと多いです。今回はそんなメキシコでも安心してピクニックが楽しめる、メキシコレオンのエクスプローラー公園をご紹介します。 芝生が気持ちいい カヤックのレンタルも 敷地内に科学館が 売店はあるけど 公園内で自然と触れ合う 駐車場は屋外と立体駐車場が 終わりに 芝生が気持ちいい エクスプローラー公園は芝生がとても気持ちいい公園です。公園には備え付けの椅子やテーブルもあり、気軽にピクニックが楽しめます。芝生では子どもが自由に遊ぶこともでき、家族で出かけるには最適な公園です。 カヤックのレンタルも…

  • PISA 2018から見るゆとり教育と脱ゆとり教育-ゆとり世代は日本の失敗作か

    ゆとり教育という言葉にどのようなイメージを持っていますか? ゆとり教育とは所謂ゆとり世代が受けてきた教育で、日本の学力が下がった元凶として捉えられることが多い学習指導要領の改変に基づいた教育のこと。2003に実施されたPISAという、15歳の生徒を対象に経済協力開発機構が3年おきに実施する国際学習到達度調査で、読解力8位から14位と急落した結果が元となり強烈に批判さらました。このことからゆとり教育=失敗、ゆとり教育は円周率を3で教える教育、ゆとり教育を受けた世代はレベルが低いなど、極端なイメージがメディアを通じて世間に流布されていったのです。 一方で、2019年12月4日に、2018年度に実施…

  • クリスマスマーケットが可愛い-スロベニア リュブリャナ旅行記(2011/12)

    クリスマス。日本ではイルミネーションが街を彩り、道行く人の歩みがどこか楽しげに見える季節です。クリスマスの本場ヨーロッパでも街にはクリスマスマーケットが立ち並び、とても寒いのにどこか温かい、そんな雰囲気に包まれます。今回はそんなクリスマスシーズンに行ってみたい中欧スロベニアの首都リュブリャナをご紹介します。 街を挙げたイルミネーション-プレシェーレン広場 町のシンボル-三本橋 川面の明かりが幻想的-リュブリャニツァ川 クリスマスマーケットに是非訪れて コンサートはホットワインと共に 終わりに 街を挙げたイルミネーション-プレシェーレン広場 リュブリャナの人口は27万人。中央スロベニアの首都です…

  • 子どもと行きたい-レオン水族館(メキシコレオン)

    メキシコレオン南部にあるショッピングモールAltacia に併設されているレオン水族館は規模は大きくないながらも見応えのある水族園。子どもが小さいご家庭にお勧めの水族園です。 Altacia併設で気軽に行ける レオン水族館はレオン南部のショッピングモールAltaciaに併設されており、Uberでも行きやすい場所にあります。駐車場も広いため、赤ちゃん連れでも安心。ショピングモールでの買い物のついでに立ち寄ることも可能です。 テーマごとに工夫された展示 展示はアマゾン、熱帯魚などテーマごとに分かれており、展示スペースの内装も工夫されています。 こちらはアマゾンの区域。 こちらはクラゲゾーン。 水中…

  • 大迫力の現代アート-The Broad アメリカ ロサンゼルス

    アメリカロサンゼルスのダウンタウンのにThe Broad という現代美術館があります。隣にはウォルト・ディズニー・コンサートホール、向かいにはMOCA(ロサンゼルス現代美術館)と、観光スポットが充実した地区にある美術館で、多くの面白い作品が展示されています。 The Broad外観 ユニークで面白い作品群 明るく爽やかな雰囲気 優しい現代美術館 ※MOCAはこちら MOCA(ロサンゼルス現代美術館)-小さいながらも存在感ある美術館 - すみくにぼちぼち日記 ユニークで面白い作品群 The Broadにはユニークで面白い作品が沢山あります。まずこちらの像。どこかで見たような気がする人物の像です。…

  • Vip Port Premium Lounge-メキシコシティ空港ターミナル1 のラウンジ(プライオリティパス)

    メキシコ随一の国際空港であるメキシコシティ空港。メキシコシティ空港の第1ターミナルからはたくさんの国際線、国内線が運行しています。そのため、第1ターミナルのラウンジはいつも満員で入れないことも多々あるのですが、つい先日新しくVip port Premium Loungeが開業。今回はメキシコシティ空港第1ターミナルにできたプライオリティパスで入れるVip Port Premium Loungeをご紹介します。 場所:ターミナル1 9番ゲート付近 資格:プライオリティパス ※ターミナル1のもう1つのラウンジはこちら メキシコシティターミナル1 The Grand Lounge Elite(プライ…

カテゴリー一覧
商用