desupapa・secondary
読者になる
住所
出身
ハンドル名
デスパパさん
ブログタイトル
desupapa・secondary
ブログURL
https://desupapa21youtuber.hatenablog.com/
ブログ紹介文
デスパパのセカンダリブログ。メインブログ「なりそこないのブログ」の裏話、雑記、日頃思ってること、プライベートの事、などを書いていこうと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

27回 / 258日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/01/31

デスパパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 50,482位 50,539位 50,598位 50,790位 40,906位 40,872位 40,921位 974,982サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 9 9/週
OUTポイント 10 0 0 0 9 9 18 46/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 1,957位 1,916位 1,919位 1,909位 1,712位 1,722位 1,711位 31,202サイト
その他生活情報 52位 49位 49位 52位 40位 41位 40位 1,283サイト
その他日記ブログ 1,066位 1,042位 1,045位 1,036位 958位 946位 948位 27,221サイト
何気ない日常 30位 29位 29位 29位 25位 25位 26位 400サイト
ライフスタイルブログ 3,670位 3,614位 3,641位 3,638位 3,364位 3,362位 3,355位 66,128サイト
シンプルライフ 383位 370位 373位 368位 335位 341位 343位 5,692サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,679位 50,662位 50,942位 50,990位 49,171位 51,008位 54,792位 974,982サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 9 9/週
OUTポイント 10 0 0 0 9 9 18 46/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 2,198位 2,163位 2,173位 2,178位 2,107位 2,161位 2,384位 31,202サイト
その他生活情報 27位 25位 26位 23位 21位 21位 28位 1,283サイト
その他日記ブログ 1,060位 1,036位 1,050位 1,040位 989位 1,063位 1,133位 27,221サイト
何気ない日常 35位 34位 34位 33位 30位 32位 37位 400サイト
ライフスタイルブログ 4,436位 4,349位 4,384位 4,339位 4,230位 4,412位 4,625位 66,128サイト
シンプルライフ 456位 442位 444位 442位 436位 458位 480位 5,692サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,982サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 9 9/週
OUTポイント 10 0 0 0 9 9 18 46/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,202サイト
その他生活情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,283サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,221サイト
何気ない日常 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 400サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,128サイト
シンプルライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,692サイト

デスパパさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、デスパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
デスパパさん
ブログタイトル
desupapa・secondary
更新頻度
27回 / 258日(平均0.7回/週)
読者になる
desupapa・secondary
  • ミニマリストとして活動して嬉しかった事。

    ツイッターを初めて一年くらい。 ブログもそうだが、 一年続けていくとコツみたいなのが解ってきて、 方針や方法も定まってくる。 ストレスなしでやりたい事が出来るようになってきた 今日この頃というところか。 そんな昨今、嬉しい事があった。 それは僕のツイートに共感してくれる人がいるという事だ ツイッターをやっていてリツイートやいいね!を押してもらえる事も 多くなったコレもうれしいが、 今回は僕のツイートがきっかけで方針が定まったという感じの事を 言ってくれた人がいたからこれは非常にうれしいことだ 僕は結構ツイートは投げやりに書いている。 誰かの心に刺され!じゃないけど、 その時思ったことを書いている。 だからちょっと前という事が違うじゃないか! なんて思われているかもしれないが、 そこまで考えてツイートはしていない。 そこまで手が回らないし、 ツイッターは楽しみたい 100%いい加減にツイッターをしているか?と言われれば そうではない。 それなりに考えて確信はついているはずだ。 なんといえばいいか。 飾る作業をしていないという感じかな? 上手くいいまとめてやろうという感じはほとんどない。 思ったまま書いているという感じだ。 飾らないでツイートをしているので非常に楽だ。 頭から手で直接アウトプットしている感じ。 ブログもそうなんだけどね。 コレを話そうとかも考えてないし。 まさかこんな結論になるとは!という事も多い。 だから書いてる本人もどうなるか解らないから面白いのだ。 何も考えないで文面を書く。 テーマは決めないと何の話していいか分からないので決めるが、 結果は全く考えてない。 僕とテーマの即興芝居みたいな感じかな。 勢いも必要になるし、 ブログ書いている途中で他の作業してると 何について書いているかもわからなくなる。 ブログ毎日更新が1年続いた。自分で言うのもなんだが、 すごい事だと思う。 毎日何かを続けるというのは難しい事だが達成間近だ。 でもそれほど大変とも思ってない。 それはやはり「力を抜いて作業をしている」という事なんだろう。 それに文字を書く事が得意だったというのもある。 元々マメな性格でもある。 コレも毎日ブログを続けられる基礎能力でもあるのだろう。 そのおかげで少しでも他の人のためになっているなんて うれしいじゃないか。 訪問者数もそれなりに居て読んでくれているんだし。 これは1年と言わずもっと続け

  • 食べ放題は「値段」「質」「腹持ち」

    食べ放題が好きなのでよくいく。 食べ放題とあれば一度は行ってみる感じだ。 そんな僕が先日感じた「食べ放題の損得」ついて話す。 要は「質」「値段」「腹持ち」 この三点が食べ放題にとって大事なのではないだろうか? 安くて質が悪い食べ放題なんかもある。 これはもうただお腹いっぱい食べて満足しようとするだけだ。 だれも質が悪いものを食べようと思わない。 値段設定が自分の財布とあったからその質を食べるのだ。 質より値段重視だとこうなる。 値段は高いが腹持ちが悪い食べ放題。 例えばスィーツの食べ放題など。 結局後々ちゃんと食事をしないとダメになる。 いい値段出した上にもう一食分出費が増える。 食べ放題の意味は無くはないが、 もっと万人受けする食べ放題があるはずだ 僕が先日言った食べ放題。 値段は普通くらいで料理の質が良かった。 そして腹持ちも良く、 ランチで行ったが、夜ごはん、次の日の朝ご飯も食べなくても 平気なお腹具合だった。 なぜ、先日言ったお店はこれほど腹持ちが良かったのだろうか? 食べ放題後腹持ちが良かった理由はおそらく「質」だ。 油の質の話をすると、 質が悪い油は胸やけをする。 お腹がいっぱいになる前に胸いっぱいになる。 お腹の容量がまだ空いている状態でごちそう様となる訳だ。 これはハッキリ言って損だ 値段をケチり、質の悪い食事をする。 今回の件だと質の悪い食べ物のせいで、 お腹が満腹にならなかった。結局余分に出費してもう一食たべる。 交換がると少し出費が増えても質のいいものを 食べたほうが実は割安になってるんじゃないだろうか? 質が良い物を食べるという事は 高価な物を食べるという事になると思う。 でも食事に投資するとまでは行かないが、 実は食費をケチるという事はそんな事なんではないかな? と思った食べ放題の話だ。 とりあえずここまで!

  • 一年過ぎた後の展望を書く。毎日ブログ投稿1年を経過しようとしている今思う事

    好きな事を仕事にするという気はまったくない。 好きな事が仕事になればいいなとは思っている。 仕事までは言わない、得になればいいなと思っているくらいだ。 だから今僕が活動している事、 ミニマリストやyoutubeが生活の負担に話したくない 今現在、僕が思うこれからのデスパパの構想を文字にする。 特に読んで欲しい訳ではなく、 自分の思考の整理みたいなものだ。 一人事だと思ってほしい。 メインには書かないで、サブのこのブログに書いて行こうと思う。 一年活動した後に思うこれからのデスパパという感じかな ブログを毎日更新1年が突破しようとしている。 はたして今後も毎日更新を目指した方がいいのか? 目指した方がいいかもしれないが、 他にやりたい事もある。Youtubeやブログのリライトだ。 まぁやろうと思ったらできなくもないのかな? 一年経った後は3日おきのブログにしようとしている リライトを半年から一年ほどやろうと思う。 なんせ365記事だ。どれくらいの日数になるだろうか。 毎日ブログ書いて、リライトもしてyoutubeの活動。 これはちょっと厳しいな。やっぱりブログは3日に一回。 リライトは出来る限りリライトやって、 合間にyoutubeと言ったところか リライトしたあとはまた策略があるがそれはまたあとの話で、 この一年はyoutubeに力を入れていきたい。 Youtubeをたくさんの人に見てもらい、 流れでブログに来てもらえれば一番うれしいな。 コメントなどもyoutubeではなく、 ツイッターにつなげたい。 どんな活動をしている人でもツイッターは外さずに 使っているのではないだろうか? 色んなツールがあるが、 結局ツイッターが一番簡単で一番需要があるツールだと思っている。 ブログなんかも本当はツイッターへ流すようにするのも 手なのかもしれない。 ブログやyoutube色々やってきたが、 ツイッターが一番向いているんじゃないか?とおもう。 最近ではブログもツイッターの140文字を意識して書いている。 ブログの記事を140文字単位で書いていき、 そのままツイートできる形でかいてある。 これは情報流出させるのにはもってこいだ 色んなことを工夫してやっているが、 やってから発見する工夫もある。 予期せぬ発見と言った感じかな。 1年でこれだけの発見ができたのだ。 続けていくともっと新たな発見があるだろう。 続ける事は大事だとい

  • 子供の未知数を見つけ出してくれる場所 特別学級の参観日行って来た

    我が子、今学期から特別教室みたいな所へ通っている 今日はその学級の授業参観だった。 我が子も他の子も特別変わったところもなく、 普通の学級と特別学級の子供たち、 何が違うのか解らないくらいだ。 我が子の事もずっと見てきて、 他の子となんら変わる所なんて無いと思っている。 世間では、特別学級へ入れたくない「親」もいる様だ。 うちの子に限ってそんなところへ入れる子供じゃない。 そう思っているのだろうか? 我が家は子供さえよければ特別学級へ入っても良いと思っていた。 今の時代なのか、 特別学級がだんだん特別ではなくなってきていると思う 親が子供に抱いているイメージと違った事を探してくれるのが 特別学級ではないだろうか? いい面も悪い面も探してくれる。 それって子供の未知数みたいなのを 引き出してくれる事なんじゃないかな?とも思う。 そういう考え方は親も大事なんじゃないだろうか? 僕は割とセッカチなので、 特別学級の方針を聞いて、 うちでもサポートできればいいなと思っていたが、 こういう事はのんびり、マイペースで行くのがいいような気もする。 僕自身どこかで、 早く不得意を得意にして普通の教室に戻してあげようと 余計なお世話をしていたのかもしれない。 子供はのんびりと育つ。 大人の慌ただしさを子供に向けてはいけないのかもしれない。 それを子供は窮屈に感じているのかもしれない。 大人だって窮屈から抜け出すために色々試行錯誤しているのに、 親が子供に窮屈さを与えてはダメなんだと思った とりあえずここまで!

  • 神輿担ぎ初心者が思った初めて神輿を担いだ感想と注意点。これからの人はぜひ読んでビビってほしい。

    始めて神輿を担いだ。 神輿を舐めていたわけじゃない。 でも、何とかなるだろうと思っていた。 大間違いだった。 神輿は下手すると大けがをする。 初めて神輿を担ぐ人は少し神輿についてリサーチしておいた方がいい。 明くる日、病院に行きたくなければ。 神輿は担ぐ人数の半分くらいで盛り上げれるくらいの重さだ。 最初は 「この人数で持ち上げられるんでしょ? 担ぐときはコレの倍の人数で稼ぐから余裕!」と思ったが、 神輿は担ぐとまったく別の物になるのだ。 僕はここで初めて神の存在を目の当たりにしたのかもしれない 神輿を担ぐことにあまりいい思いはしてなかった。 「雨降って中止になればいいのにな」とも思っていたくらいだ。 こんなことはもう二度と思わない。 神輿を甘く見ていて、肩を負傷してしまった。 神輿を甘く見てはいけない。 初心者が感じた神輿で 気を付けなければならない事をここに書いておく。 この記事を読んで少し神輿に対してビビったのなら もっと他のサイトで担ぎ方を勉強するか、 経験者に担ぎ方をレクチャーしてもらった方がいい。 下手する骨折するかもしれないです。 僕は身長が高い。 身長が高いと神輿の重みをモロに受けてしまうのではないだろうか? そんな事を考えていたが、 それは二の次だ。 ちゃんと神輿は担ぐつもりで担がないと怪我をする。 周りの人の身長の高さに合わせようと思ってはいけない。 「自分がこの神輿の主導権を握るんだ!」 くらいの気持ちで挑むべきだ。 ここまで少し精神論の話をしてきたが、 これがこれから話す実技にも影響する。 神輿で怪我をするのは僕は恥ずかしい事だと思っている。 今回怪我をしてそれに対して分析すると自分は恥だ。 面目ないと思うと夜も寝れない。 神輿と自分の体をガッチリ固定しなければならない。 肩にちゃんと担ぐところをくっつけて腕でガッチリホールドもする。 なぜこれをしないとダメか。 担ぐところと肩が空いてしまうと肩を打撲してしまう。 打ち付けてしまうというわけだ。 これは痛い。 鎖骨まで炒めてしまう可能性がある 神輿と自分の体をガッチリ固定するのと同じく、 周りとの息を合わせないとまたこれも怪我をする。 周りが腰を下ろしている時に、 自分が腰を上げているとどうなるだろう? 肩にまともに神輿の重さが打ち付けてくる。 何百キロある神輿の重みが肩に来ると、もちろん怪我をする 「背が高いから周りの身長に合わせて体勢を

  • ラジオパーソナリティ―に憧れを持つからyoutubeをやってみたい。

    一年間毎日メインブログ連続投稿もゴールが見えてきた。 後30記事ほど書けばこのブログも「第一章」が終わる感じだ。 終わった後どうするかの準備ではないけど ここのブログもチョコチョコ書き始めている。 youtubeの再開も本格的に企画を練っている。 単発ではなく、長く行えるような内容なのでネタ切れはない 僕にはブログが合っているようだ。 ブログをやっていればいいんだが、 なぜyoutubeに手を出そうとしているのか? それは僕が「ラジオ好き」だから。 ラジオパーソナリティの達者なしゃべりに憧れを抱いている。 ラジオパーソナリティみたいにしゃべれる 話術をyoutubeで身に付けたいからブログだけじゃない。 ラジオも今はAM、FMで聞くものだが、 ポッドキャストもあるし、 youtubeなどの動画サイトで流してもいい。 1時間しゃべり続けてもいいし、5分だっていい。 ラジオパーソナリティでしかできなかったことが youtubeでもできるこの時代にやるしかないでしょ! と少し楽しみにしている。 ただやはり、声だけだからと言っても準備は必要になって、 ブログのように書きたい時に書くという感じではできない。 動画を撮るにはかなりの「気合」が必要だ。 一分の人形劇をyoutubeに挙げているが、 一分の動画でも緊張する。 この緊張は慣れによって解消されるとは思っている。 好きなことをyoutubeで話せるからと言って 「僕の今日の一日」なんて話をしてもつまらない。 お気に入りのyoutuberなどなら聞きたいだろうが、 どこの誰だかわからない人の話は聞いててもつまらない。 落語家の様に一日一つ小話でも作れればそれは面白いだろうが、 その力量もない、ちょっとやってみたいが youtubeで何をするか? 人形劇は今後も続けていくが、 これとは違う路線の内容にシフトチェンジするつもりだ。 もう一ひねり二ひねり検討が必要だが、 近々ここでも以前の様に youtubeを宣伝できるようになりたいと思っている。 とりあえずここまで!

  • ブログ毎日投稿一年経つのも残りわずか、一年間ブログを書き続けた苦労と本音

    メインブログでは「一年間ブログ連続投稿」を実施している。 残り45日くらいか。 ストックとして15記事くらいは予約投稿しているので 記事数で言うと30記事くらい。 1000字から1500字くらいを書いている訳だが、 今考えるとよくやったなと思う。 今思うとなぜ、毎日投稿なんかしようと思ったのかあまり記憶にない。 ヒマだったからか。 僕は割とマメな方だし、 youtubeと違って文字を打っていればいいだけ、 パソコンに向かっていればいいだけなので そういう点で自分に合っていたんだなと思う。 ブログは財産だと思う。 一つの記事をリライトして質を上げる事もできる。 内容も時によって必要な内容にもなるし、 家族にも見せてもいい内容なので、 遺書や家訓的に家族に読んでもらってもいい。 そういう意味でもブログは僕に合っていたのだ。 まだまだ記事を書くに当たりネタはたくさんある 150くらいあるし、探そうと思えばなんだってネタになる。 だから一年経った後は、 3日に一回くらいのペースで記事をアップして行こうと思う。 3日がたまに4日になったり、それもまたありと思う。 毎日ブログを書くというのはなかなか大変だ。 体調が悪い日などは一週間ほどブログを書かない日もあった。 そういう日を見込んでストックをしとかないといけない。 今日はここまで!というのがなかなか決めれず、 かける時に書いておけ!という感じになる 一日2記事。3記事書いたらすごくよくできた日。 仕事が休みの日はブログ書かないし、 体調が悪い日や乗り気じゃない日、仕事が忙しいhはもちろんかけない。 見込んでというのがなかなかプレッシャーになるわけだ。 余裕をどこまで持てばいいのか それもこれもあと30記事ほどで終わる。 ここまで来るとあっという間なような気もするが、 実際は途中でやめようかな?と思った事も多々あった。 ブログと同時に実はyoutubeも毎日更新を試みていたのだが、 こちらは2,3か月で終わっている。 これからはこちらもマイペースで進めていきたい とりあえずここまで!

  • 営業の電話で思う事。アレヨアレヨと契約させられないようにしなければ。

    割と頻繁にかかってくる営業の電話。 たまに暇だからと営業内容に食いついてみると 向こうもグイグイと話を持ってくる。 だけど急に「やっぱりいらないです」となると、 なんか怖いくらいさらにグイグイくる。 イイですイイです!って言ってもグイグイ。 どんな顔の人だろう。。。 最近多いのが電気会社変えませんか? という営業の電話。 「今の会社辞めると違約金がかかるから変えない」と言えば、 「その違約金もこちらが支払います」と。 いやね。 そのグイグイが怖い。 そしてとりあえずなんかウチに着たがるような感じがまた怖い。 黙って「ハイハイ」返事してると 知らない間にうちに来られて知らないうちに契約決まってそう。 「ちなみに今おいくら電気代払ってますか?」とか そんなに細かくいくら電気代支払ってるか覚えてないし、 変えたところで1000円も2000円も安くならないだろう。 グイグイ来るのが怖いんだよ。 グイグイが。 テンプレート文を勢いよくバーっと話されて、 そのテンプレート文を一回止めて 「結局何の話ですか?」と聞かないと本当にわからない営業の電話。 こんな感じの営業が最近多い。 僕なんかはまだ若いし大柄大男だから 誰が来ようが怖くもなんともないが、 年配の人、一人暮らしとか、 おばあちゃんとかグイグイ来られたら 何もわからず契約とかしちゃうんだろうな~と なんか世知辛い世の中だ。 おばあちゃんかわいそう。 高齢化社会だからこういう電話営業でとりあえず家に行く アポとって後はアレヨアレヨと契約させられちゃう。 こういう商売の方法はこれからもっと盛んに熱くなってくるだろう。 なってもいいけど本当にお得な営業だけにしてほしい。 うちも知らなかったけどお得な電気会社のプランに入ったけど、 途中解約で違約金かかるなんてあんまり気に留めてなかった。 こういう事があるんだよね。契約って。 なんせ情報量が多い。プランという「安いですよ」という罠に 引っかから最後2年は抜けれないとかね。 お得を装って商売をする。 これが今の時代なんだろうね。 お得お得をみんなに広めて自分の会社に得があるのかね。 美味しい話なんて外から転がってこない。 ホイホイついていっちゃだめなんだよ。 とりあえずここまで!

  • ファミコン感覚で今時のゲームを子供に与える事はできない。与える方も勉強が必要

    子供にゲームをやらせる時間設定。 これが一番正しい!というの何かないかな? 家庭環境によって子供がゲーム時間帯なども違うと思うが、 なにって子供のゲームに対する気持ちが強すぎる。 自分が子供の頃にはもうファミコンなどがあったが、 ここまでだったかな?などと思う 今のゲームは昔のゲームと違って「中毒性」みたいなのがあるのか? たとえば「3D画面」。 むかしは横スクロールのゲームばかりだったが、 今はそんなゲームの方が珍しい。 シュガーラッシュじゃないけど「レトロ」感があるゲーム。 3Dを体験した子供はもう横スクロールには戻れないのか? ゲームに対しての「中毒性」を 和らげる方法が子供をゲームから話す方法なのではないか? まず、そもそも子供にゲームをやらせるには大人が事前に段取りを踏み、 下調べをしてから子供に与えないと偉い事になる。 無法地帯だ。こうなってではもう遅い。 実は今我が家がその感じ 子供が欲しい欲しいとハードを買い与え、 まさかそんな事になっているのか! と驚いている。昔のファミコンみたいに電源ポチっとすれば終りという感じでもない。 始める前からも色々設定が合ったり、 もう僕のゲームに対する想像をはるかに超えている。 先日子供に「どうしても欲しい」とせがまれて、 ニンテンドースイッチを購入した。 日頃の学業も頑張っているのでいいかと買い与えたが、 設定関係がめんどくさい。 今時のゲームってここまで設定するのか?と思うほど。 メアドを登録してパスワードを入れて。 「ほら!やれ!」と子供に投げ渡す字大事じゃないのね、 ゲームも。みまもり設定なるものがあるが、 これもまためんどくさい。 ゲームの進化は僕の知らないところですごく進んでいた。 これからはゲームを買い与える大人もゲーム機に対して 勉強が必要な時代だ。 そんな事を買う前から考えると、 なおさら買う気が無くなって行く。 買わないなら買わないでいい。 どう子供を説得するか。 とりあえずここまで!

  • 久しぶりのサブブログ。どうもご無沙汰しています。デスパパです。

    メインブログ一年連続投稿も終わりに向かっている。 ミニマリストとして活動をするにも限界がある。 次の段階を今のうちに作っておかないとダメだ。 僕はミニマリストブームは短いと思っている。 ミニマルな生活は終わらないが、ブームは早めにおわる。 そう読んでいる。 ミニマリストの次に僕が何を発信するか?全く考えていない。 ミニマリストというジャンルは下調べが無く、 考えて行けば辿り着く物だから「下準備」という物が ほとんど要らなかった。 「赤字が少ない」という感じか。 だが、僕がミニマリストとして発信した情報と同じくらいの 量をまた続けるのは難しい 色々考案はあるが、どれくらいのペースで続けられるかが疑問だ。 ミニマリスト活動は一年間フルで動いたけど、 次は半分くらいの活動でできる事を探そうかと思う。 ミニマリストとしての活動も完全に終わらせる訳ではないので、 まだまだ忙しく活動する事になるだろう。 デスパパとしての活動方針や考えをこのブログでは書いて行こうと思う。 全く興味ない話になるかもしれないが、活動方針などは少なく、 雑談のような内容になると思う。 方針が決まったらこのブログもちゃんとしたブログになると思うが、 それまではお付き合いよろしくお願いします。 とりあえずここまで!

  • 世の中どうにでもなる。

    体調が悪いと何もやる気が起きません。 いいじゃないか、体調が悪いときくらい。 と思っていても気になることは気になる 仕事だってなんだって 完璧にこなすのは無理なんだ。 だけど頑張ってしまうのはなぜか もうあきらめてしまえば楽になる。 僕の場合ブログもyoutubeも毎日更新を目指しているけど youtubeはもう毎日更新はあきらめた。 一度諦めてしまうと気が楽になる。 これで逆にいい方向に進めばいいと思っている。 そして意外とうまくいく事もあるかもしれない 世の中そんなもの。 とりあえずここまで!

  • youtubeで音声によるラジオ配信模索中

    youtubeの話 今までは人形劇を毎日更新していたが、 そろそろ毎日更新をやめようかと思う。 定期的というか、「ほぼ」毎日に変更しようと思う。 一日空いてもいいか!くらいな感じ。 あと、音声による配信も始めようと思う。 そう思って、一本二本音声録音してみた。 一人でしゃべるのって難しいし 何のテーマも決めてないで話しているから続かない。 でもラジオやってるみたいで楽しい。 これを続けて行けば、結構しゃべり上手になるのではないかな?と思う。 何について話していくかはまだ決めてないから、 何かあれば教えてください。

  • 子供にどう教える?迷子の時誰に道を聞けばいいか?

    最近子供と言え周りの探検をしている 公園から公園へ探検する。 なぜ探検をしているかと言うと そろそろ一人で色々遊びまわる時期 道を覚えないと家に帰ってこれない だから探検を兼ねて、道を覚えさせている。 もし、帰り道が解らなくなったら、 誰に道を聞くか? それは子供に聞くのが一番だと思う。 自分の小学校までの道を教えてもらえばいい。 家はそうやって教えて行こうと思った

  • 健康診断の結果が良かったから食べる事へのリミッターが外れた。新たな危機感が必要

    困ったことに体重が落ちないのです。 あからさまに食べる量が増えたのか。 それは健康診断後からだ。 健康診断で結果がまぁまぁよかったのをいい事に 食べる事へのリミッターが外れてしまった。 ダイエットなんて心の持ち方で変わるのだ 危機感を持ってないとダイエットなんてできない。 これは困った 新たな危機感を持たなければならない。

  • 病院のかかりつけ、やっと見つけた気がする。気持ちを解ってくれる先生。

    先日、我が子が病院へ行くことになった。 何ってない。アレルギーの薬が切れたからもらいに行くだけ。 我が子割と健康なので、ほとんど病院へ行かない。 だからかかりつけがないのだ。 何かあったら、近くの病院へ行く。 でもなんか違う。 子供なので小児科をめぐるのだが、 どうもしっくりこない。 それでその先日言った病院の話。 その先生は子供目線で話をしてくれるのだ。 割と親に色々言ってくれて、子供の方へは 意思や気持ちを向けてくれない先生がいるが 今回の先生はそれをすごくしてくれる。 そうなると、子供もその先生に信頼を持ってくれる。 小児科にとってこれはすごく大切な事だと思った。 少し遠いけど、かかりつけとしてお願いしたい。 とりあえずここまで!!!

  • youtubeを改善してみた

    長時間かけて、今までアップロードしていた 動画のサムネと概要欄、タイトル、タグの見直しをした 殺風景だったサムネもカラフルになり、 タイトルも以前よりかは目を引くタイトルになった。 概要欄にも動画のコンセプトを書いた。 どうやらコンセプト書かないと僕の動画の意味は伝わらなかったみたいで。 あと、英語、韓国語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語、ドイツ語 これらの翻訳も済ませた。翻訳サイトでやったから 訳があっているかどうかはわからないが サイレント動画だからたくさんの国の人に見てもらえるとうれしい まだ僕のyoutube見てない方はよかったらご覧になってください。 youtubeで「デスパパ」で検索! とりあえずここまで!

  • 花粉症でフラフラ

    元々花粉症なのですが、 先日は急な花粉症の発作とでも言いましょうか 鼻は出るはくしゃみは止まらない これじゃ仕事にならないと 慌てて去年もらった薬を飲む事に 寝る前に飲んでくださいという薬を飲んだ成果 もう眠たい眠たい フラフラ状態。目もうつろ これで外歩いたら職質でも会うんじゃないか?と思うほど 仕事にならないから仕事は昼過ぎで終わりにして 妻と買い物へ行って夕食はパーティー こんな時しか賑やかな事できないからね でもずっとフラフラで 寝る時も深い眠りにつけたと思う。 今後この薬を飲むべきか 確かそんなことを思いながら去年は薬を飲むのをやめたことを 思い出す とりあえずここまで! ↓↓今日も…

  • youtubeでラジオ的動画を挙げようか迷っている。

    人形劇を毎日動画アップロードしているが、 ラジオ的動画を間に入れようか迷っている。 何について話そうかとか どれくらいの周期でアップしようか そういうことについて悩みだすと 結局上げないような気もする。 すごく迷う。 何分話そうかとか。 案はたくさん出てくるけど 出てきた案を間違えないで整理してまとめることが 難しい。 話すのは嫌いじゃない。 ただ、一人ラジオみたいに話すのは難しい ラジオは好きだから聞く。 これも積み重ねていくときっとうまくなるんだろうな ブログもそうだ。 文章書くこと苦手だったけど ちょっとずつ書くことが苦じゃなくなってきた もうすこし、悩もうか

  • 我が子が学校で言われたこと。集団生活大丈夫か?

    子供の机をキレイにした そしたら自主的に宿題をやり始めた。 やった!成功だ!と思ったら 連絡帳に 学校での集団生活にちょっとついていけてないと書いてある 個別ではできるんだけどね 学年の終わりに近づき これは困った問題だ サポートルームとかそういうところに行く事になるのか? まぁ集中力がないのは解るけどね~ 自分もそうだし どうなることか。 Follow @desupapa21 にほんブログ村 ↑ブログランキング参加中 クリックお願いします。 デスパパ/desupapa

  • 健康診断に行ったときの話。とりあえず無事に検査は終えた、結果が後日

    10キロ痩せたら採血一発でできた。やはりオデブは血管見つけにくいのか?

  • ラジオで読んでもらえた話。

    今日は先日ラジオでメールを読んでもらえた話 自分の好きな曲を土屋レオさんが独自に分析するというコーナー 僕はドリカムの「すき」をリクエストした。 これがまぁなかなかの分析で 僕はホー!と納得した。 ラジオなどでメール読んでもらえるとうれしい。 昔はよくFM802にリクエストなどを送っていた。 メールに住所を書き忘れたので後で住所を書いて送った。 サイン入りステッカーがもらえるらしい。 楽しみだ。 とりあえずここまで! にほんブログ村

  • 大雪の予報はどうなったのか?12時現在書いてる日記。

    大雪の予報も2/9 12:00現在ホコリくらいしか降っていない。 大雪を部屋の中から見るのが好きだから楽しみにしてたのに。 外出する人は大変だけど。 ブログのリライトを始めてみた。 これが難しい。 毎日ブログを更新しているが、この時は思ったことを書いているだけ。 誤字も多いし、結局なに言ってるかわからないときもある。 だけど、たくさんの人に毎日読んでもらっている。ありがたいです。 リライトになると、絵図が必要になったり、SEO対策なども必要になってくる そうなるとほとんど書き直しみたいな感じだ。 でも一年は毎日書き続けると決めた以上、毎日更新はやめない。 リライトはのんびりとやっていく、一つ一つ丁寧に。 youtubeもそう、毎日毎日更新している。 クオリティの低い動画を!と言われるが、 毎日続ければそれは血となる、骨となる。 形に残すのが大事なのだ。 とりあえずここまで!

  • なんのつもりで批判などをするのか?批判をする意味は誰のためにあるのか?

    先日、某youtuberさんの動画で僕の動画を取り上げてもらった。 youtubeで伸び悩んでいる人にアドバイスをするという動画。 そこに僕が取り上げられたのだ。 その動画のコメント欄には 僕の動画に対する批判。 批判というと少し棘がある。 厳しめのコメントだった。 youtuberになるとはこのようなコメントも目の当たりにする それは覚悟で始めてるから特に何とも思わない。 「嫌いなタレント1位」になるにはそれなりの知名度がないとなれない。 批判されているという事は、自分が人の目に触れたこと。 むしろ喜ばしいことなのだ。youtuberやツイッターには炎上商法もある。 ただ、この厳しめのコメントをする人は 何のつもりでコメントをするのだろうか? 自分は誰よりも上だと思っているのだろうか? ただ言いたいだけなのか? 偽善で言っているのか?その人のために言っているのだろうか? その人のために言っているのであればお門違い。 その人のためにはなってない。 心にズキュンと来ないようなことをダラダラ言うのであれば ウソでも偽善ぶっとけばいい。 今日は辛口。 とりあえずここまで!

  • 誕生日祝いで中華食べ放題行ったときの話。

    昨日は誕生日祝いで中華料理食べ放題。 テーマは食べ過ぎない。早く食べない。 食べ放題だと言ってバクバク食べない。 じゃないといつも結局なに食べたっけ?ってなる。 落ち着いて 一つ一つ。 オーダー式だったから割とそれができるけど お皿で取るタイプのやつはまた今度、模索してみる。 まだまだ新年会シーズンでもあるみたいで 六時過ぎたあたりから混んできた。 我が子は食べ過ぎで動けないというね。 とりあえずここまで!

  • 恵方巻き

    節分の日でした。 昔から太巻き丸かじりしてました。 ちなみに恵方巻きとはどこかの企業な名付けたみたいで、※諸説あり 関西の方は昔は恵方巻きって言わなかったみたい。 そういわれれば確かに関西出身の僕も恵方巻きなんて言わなかったな。 物心ついたころから丸かじりしてます。 丸かじりというより、一本食べるまで一切しゃべらないというのを 毎年してます。今更やめれない。やめたらなんかありそう。 以前、母が太巻きを作ってくれたのですが、酢の分量を間違えて すごくすっぱかったのですが、 一かじりした以上、最後までしゃべらずに食べないとダメなので、 食べた後に「すっぱいじゃないか!」と言ったのはいい思い出。 し…

  • 誕生日。

    僕は今日誕生日でした。 39歳です。 40歳までに体重を落とせるところまで落としてみようと思い。 もうあと1年しかありません。どこまで痩せれるか。 今太らないようにするだけでも精一杯。 今日は誕生日ですが何もないです。 夜は仕事の関係で出かけなければならない。 家に帰る頃はもうみんな寝てる。 昨夜の雪の予報、大したことなかったのが救い。 この一年も健康に気を付けようと思う。

  • 今日から雑記日記を始めます。よろしくお願いします。

    今日から雑記ブログを更新することにしました。日記スタイルになればいいなと思っています。難しいことは書いてないです。僕がどんな事を考えているかを書いていきます。宜しくお願いします

  • youtuber・デスパパですよろしくお願いします。

    はじめまして。youtuberのデスパパと申します。 2018年12月1日からyoutuberとして活躍しています。 毎日一分動画を更新しています。 動画の内容は「サイレント人形劇」 BGMはありますが、セリフ無しの人形劇です。 子供向けに作っていますが、大人の方もご覧いただけると思います。 youtubeや動画のコンセプトなどはまた詳しく記事に出来ればいいなと思います。 今後ともよろしくお願いいたします

カテゴリー一覧
商用