searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

週末翻訳家さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」
ブログURL
https://www.singlesurvive.work/
ブログ紹介文
100年生きちゃうかもしれないこの時代、お一人様が楽しく幸せに生きていくための実験的かつ実践的ブログです。お金、仕事、人間関係、自分自身に困らない人生を目指して、いろいろ試行錯誤しています。
更新頻度(1年)

116回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、週末翻訳家さんの読者になりませんか?

ハンドル名
週末翻訳家さん
ブログタイトル
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」
更新頻度
116回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」

週末翻訳家さんの新着記事

1件〜30件

  • 【土産話】気分がアガるアートの使い方

    今日は、秋めいた一日でした。 母の古希祝いに絵画を買おう、ということになりまして。 でも絵画なんて生まれてこのかた買ったことも、買おうと思ったこともないため、どこに行けば手に入るのかさっぱり分かりません。 悩んだ結果、ミュージアムショップならあるんじゃないか?となり、美術館に行ってきました。 ちょうど催し物の狭間だったせいか、はたまたコロナ禍の影響なのかは分かりませんが、朝10時の美術館は人っ子ひとりいませんでした。 おかげでものすごくゆっくり、ミュージアムショップを堪能することが出来ました。 母は気に入った版画作品に出会い、私はアート作品のポストカードとフレームを購入しました。 版画作品は父…

  • 【YouTube】翻訳依頼機能がまもなく終了のお知らせ

    突然、YouTubeからこんなお知らせが届きました。 えっ・・・ これって私の趣味であるYouTubeの字幕翻訳協力ができなくなるってことじゃん。 チャンネルオーナーが視聴者への翻訳依頼機能をONにしていてくれたからこそ、私が和訳字幕をつけられていたわけです。 その機能自体がなくなるとは? なんで? 「使用頻度が低く」 たしかにあまり知られた機能ではなかろうて。でも私はめっちゃ使ってた!(あがき) 「スパムや不正行為などの問題が多かった」 たしかにその危険性はあった・・・。承認する側からすると、外国語の翻訳なんて合ってても間違っててもわからないし。 えー さみしい。 趣味の字幕翻訳家にとって、…

  • 【仕事にまつわる話】コロナ禍での退職は寂しいものだが

    ご多聞にもれず、私の勤める企業でも、水面下で着々と人員整理が行われています。 この2ヶ月で私の周囲だけで3人、退職していきました。 当然ながら送別会は開けるわけもなく、出社制限されているので会う機会もなく、面と向かって送ってあげられない心苦しさを抱きつつ、メールやSkypeなどを使ってせめてもの餞をします。 この業種界隈では普通は転職先に事欠かず、辞めていくときにはほぼ次が決まっているというケースが多いのですが、さすがにコロナ禍ではその神話も崩れました。 リーマンショックの時も大概でしたが、今回も相当なショックです。 自分にもその手が迫ってくる危機感もあります。まあそうなったら開き直るしかない…

  • 【YouTube】シロイルカ動画の翻訳したら恋に落ちた|字幕翻訳協力

    週末翻訳家の趣味は、YouTube動画の字幕翻訳。 自分が好き!と思った動画を英→日に訳しています。 ここ数ヶ月、入院したりコロナ騒動で気忙しくしていたので、あんまり作業できていませんでしたが、やっと新たに一本、字幕が公開されました。 それがこちら。 ミスティック水族館のシロイルカ(ベルーガ) | ジョナサン・バードのブルーワールド アメリカはコネチカット州にあるミスティック水族館で飼育されているシロイルカ(ベルーガ)たちのエピソードです。 賢く、やんちゃなシロイルカたちがもうかわゆーてかわゆーて・・・ 自分で訳したのに何度も観ちゃいます。 シロイルカの頭部にある丸いコブのようなもの、メロンと…

  • 【旅にまつわる話】フロイトのいたウィーン|写真で空想旅

    Netflixで『フロイトー若き天才と殺人鬼ー』の舞台である、ウィーンの街並み。 なんだか、とても懐かしい。 なんでだ。 もしかして前世の記憶だろうか。 私、ここで生きてたの? と思ったら、一度行ったことがあったからでしたw すっかり記憶が抜け落ちていたわ。こえーこえー。 もう10年以上前になりますが、2008年の冬にウィーンを一人旅したのでした。 若かりし頃、ヨーロッパが大好きだった時期があって、いろんな国を旅しました。 仕事で行くことも多かったので、合間の週末にふと隣国に足を伸ばしたりして。 そのひとつがウィーンでした。 人生1度きりだからと奮発して5つ星ホテルに泊まりました。 部屋にはモ…

  • 【Neflix】フロイト ー若き天才と殺人鬼ー イッキ見!

    週末、久しぶりにNetflixドラマをイッキ見したわー。 おかげで偏頭痛が起きてしまった週末翻訳家です。 何をそんなに夢中になってイッキ見したかと言いますと、 Freud | Official Trailer | Netflix フロイトー若き天才と殺人鬼ーです。 19世紀のウィーンで名を上げようと野望を抱く若きジークムント・フロイトは、霊媒師や警備隊員と出会い凄惨な事件に関わるうちに、人間の闇に引き込まれていく。出演:ローベルト・フィンスター、エラ・ルンプフ、ゲオルク・フリードリヒ原作・制作:マーヴィン・クレン、ベンジャミン・ヘスラー、シュテファン・ブルナー 2020年3月に公開されたばかり…

  • 【手づくり道楽】軽量粘土で愛犬を作ってみた

    普段、在宅勤務でパソコンとばっかり向き合っていると、手を動かしてモノを作りたい欲求が高まってきます。 これまでいろいろ手づくりにチャレンジしてきましたが、モチーフはだいたい犬もしくは、なんらかの動物。 とくに実家の犬をモチーフにすることが多いです。 実家の子はいわゆる鼻ぺちゃ種の子で、めちゃくちゃかわいいのです。 ドジっ子で、無愛想で、怠け者で、強情で、尻尾も滅多に振らない、呼んでもこない子ですが、めっちゃくちゃかわいいのです。 私からだけ見える、この子のブサかわいさを留めておきたい・・・ そう思って、絵にしたり 羊毛フェルトで錬成したり ファブリックパネルにしたりしてきたのですが 今回は、粘…

  • 【家ごもり】広島の無農薬・有機栽培野菜セット|食べて応援プロジェクト

    美味しくて幸せなだけでなく、困っている生産者さんも応援できるという勝手にWinWinプロジェクト。 広島の無農薬・有機栽培野菜セットが届きました。 広島県の山里農園はなあふさんから購入しました。 段ボールを開けると、白菜、小松菜、水菜、ちしゃ、かぶ、ブロッコリー・・・ その中に、珍しいものが入っていました。 鞍掛豆です。 大豆の一種らしいですが、独特の見た目です。 塩茹でしてそのまま食べても、豆ご飯にしても美味しいそう。 我が家では塩茹でして残ったものを冷凍しました。 冷凍えだまめ感覚で、食べれちゃいます。 今回も、食べチョクというサイトの「食べて応援プロジェクト」を利用しました。 家ごもりの…

  • 【家ごもり】能古島のピーナッツもやし|食べて応援プロジェクト

    新鮮で美味しい食材が楽しめて、困っている生産者さんも応援できるという勝手にWinWinプロジェクト。 今日、クール宅急便で届いたのは、能古島の「ピーナッツもやし」。 福岡県の能古島おがわ農園さんから購入しました。 見た目通り、ピーナッツからごん太もやしが出ています。 我が家では、2パックを天ぷらにして食べました。 もやし部分は普通のもやしより歯応えが良く、食べ応えがあります。食べていると鼻腔にピーナッツの良い香りがして、自分がもやし食べてるんだかピーナッツ食べてるんだか分からなくなります。面白い。 そして、さすがピーナッツです。 すぐお腹いっぱいなりました。 あと2パックは蒸して、塩でさっぱり…

  • 【働き方を変える】空き時間はノルディックウォーキング|在宅勤務

    在宅勤務も、もう3ヶ月になります。 会社では6月から従業員をグループ分けして輪番で出社する動きがありますが、私は部署の方針で引き続き在宅勤務することになりました。 ありがたい反面、運動不足が進むわ〜 意識的に運動しないと、本当に体がダメになる。 とはいえ、昼休みや終業後の限られた時間でできることといったら、散歩くらいです。 その散歩だって、せいぜい1回20分、2キロ歩ければいい方。 運動しているとは言いがたい。 そんな話をしていたら、上司がノルディックウォーキングなるものを勧めてくれました。 もともとはクロスカントリーの選手が、夏の間のトレーニングとしてストックを持って山野を歩き回ったのが始ま…

  • 【体にまつわる話】子宮全摘手術から2ヶ月経って

    子宮筋腫による過多月経の根治治療のため、3月に子宮を全摘しました。 2ヶ月経って、体や心にどんな変化が生まれているか、記しておこうと思います。 まず体の変化。 めっちゃくちゃ元気になりました。 体から血液を失わないことって、ものすごく大きなことだったよ。 定期的にエネルギーが減らなくなったので、日を追うごとに、満々と体に蓄えられていっている感じ。 月に数度、悩まされていた頭痛もなくなりました。 太りやすくなったか? もともと太めだったのは置いといて、子宮がなくなって体重が増えることはありませんでした。 頻尿はなくなった。 便秘はそのまま。 筋腫により肥大した子宮に膀胱が押されて、頻尿になってい…

  • 【家ごもり】いずのわさびの本わさび|食べて応援プロジェクト

    さて、美味しいものを食べて、生産者さんを応援しようという勝手にWinWinプロジェクト。 今日も、クール宅急便が届きました。 第2弾は、静岡県 伊豆市「いずのわさび」さんの本わさび中2本セットです。 江戸時代から続くわさび農家さんが、世界農業遺産に登録された伝統的な栽培方式で栽培した本わさび。 わさびの葉は佃煮とか天ぷらに、茎はチャーハンに入れると美味しいらしいです。やってみよう。 あいにく、わさび用のおろし器(鮫皮のやつ)は持っていないので、普通のおろし金を使いました。 最初の回は、何も考えず、ガシガシおろしました。すると、わさびの風味は多少あるものの全然辛くない。 わさびは細胞を壊すことで…

  • 【家ごもり】横浜中華の冷凍餃子|食べて応援プロジェクト

    休みに入る前日のことです。 いつもの通り、Teamsでその日の業務レビューをしていた時、上司が突然こんなことを聞いてきました。 「週末翻訳家さん、餃子好き?」 (゚Д゚)? 餃子はそりゃあ好きですが、どういう質問なのか計りかねました。 上司の話はかいつまんで言うとこうでした。 ゴールデンウィーク中に、君の自宅に荷物を送る。 届くのは横浜の中華料理屋の冷凍餃子だ。 それは自分の大学時代の友人の店で、このコロナ自粛で御多分に洩れず客足が遠のいている。 そこで応援のために、自分が冷凍餃子をたくさん注文した。 休みの間にお世話になった人や、仕事の関係者にクール宅急便で送りつける。 なので、家族みんなで…

  • 【家ごもり】洋野うに牧場の四年うに|食べて応援プロジェクト

    いま一番潰れて欲しくない産業はなにか? と自問した時、食料自給率のことが脳裏に浮かびました。 日本の食糧自給率は37%(カロリーベース、平成30年)だそうです。 日本の食料自給率:農林水産省 ただでさえ自給できていないのに、コロナショックのせいで生産者さんが廃業などで減ってしまったら大変だ。 他にも困っているところはたくさんあると思いますが、私は個人として、食料すなわち農産物、海産物の生産者さんを特に応援することに決めました。 その第一弾として、食べチョクというサイトの「食べて応援プロジェクト」を利用してみました。 *期間中は、食べチョクが注文金額のうち500円相当を負担してくれます。 で、な…

  • 【家ごもり】ゴールデンウィーク家でなにする?|新型コロナウィルス

    新型コロナウィルス渦中のゴールデンウィークが始まってしまいました。 こちとら2月末から自主自粛生活なので、もうだいぶ感覚がマヒしてきていますが、冷静に考えてみると、何もすることないよね? 私は根っからの引きこもり体質&人と話さなくても生きていける性分が幸いしてストレスゼロですが、それでもさすがに手持ちぶさたです。 ブログ書いたり、本読んだり、Netflix観たりは入院中もたんまりやったので、なんか違うことしたい…。 寝るのも飽きました。 _(:3」z)_ コシイタイ さて、そんな私の暇つぶしですが、在宅勤務になってからというもの散歩がはかどるので、道端で摘んだ野花の押し花を作ったりしています。…

  • 【収入軸を増やす】コロナショックを通じて学んだこと

    コロナショックから学んだこと といっても、まだショックは終わってないかもしれませんが…。 この1カ月で、いろんなことが起こり、いろんなことを考えさせられたので、今時点で思っていることを記しておこうと思います。 過去の記事でも書いた通り、一時は保有するアメリカ株の評価額が半分の価値になりました。 /(^o^)\アヒョー しかし、現在は80%近くまで回復。 ラッキー?と言ってよいのかどうかはまだわかりませんが、私の持っている銘柄はテック株が多く、テック株はダウ銘柄と比べても回復が早かったと思います。 そして私の保有している商品は、投資信託含めて全て株です。 今回のことで、自分のポートフォリオには多…

  • 【働き方を変える】ヘッドセットは耳が痛い|快適な在宅勤務

    在宅勤務では、当たり前ですが、Web会議やWeb通話の時間が増えます。 そこで必要なのは、ヘッドセット。 会社支給のJabraを使っていますが、長時間装着していると耳が痛い、という問題が次第に明らかになってきました。 1時間くらいの会議だったら、なんら問題ないのですが、今日は朝10:00から6時間ぶっ続けでサプライヤのプレゼンを聴く、という鬼畜なイベントがありました。 しかも会社から支給されているのは有線のヘッドセットなので、基本的にデスクから離れることができません。 部屋の電気をつけるとか、ストレッチするとか、ちょっとしたことでもヘッドセットを外さないといけないのです。 不便。 本当は、こう…

  • 【家ごもり】布不足でマスクが派手になる|新型コロナウィルス

    こんな雨の日は、マスク製造がはかどります。 無地のダブルガーゼがいよいよ品薄になってきました。 そこで、母がためていたパッチワーク用のコットン生地を使ってマスクを製造してみました。 裏地には、祖母のさらしを引っ張り出してきて、2枚重ねにして使っています。 微妙に形が違うのは、いろんな型紙を試してみている過程。 // ランキングに参加中。よければクリックで応援してください! にほんブログ村 人気ブログランキング

  • 【家ごもり】日本の食を支える産業を応援したい|新型コロナウィルス

    日本のあらゆる産業が、新型コロナウィルスで多大な影響を受けています。 一律給付10万円もらえるとか、もらえないとかで、受け取れる数ヶ月先に自分が失業している可能性も無きにしもあらずですが、そのお金は消費に、特に一次産業への消費に使いたいと思っています。 そこで、いま困っているところにお金を使えるサイトを調べてみました。 困っている生産者さんから直接買う 食べチョクは、47都道府県、全国のこだわり生産者が、好きなときに、好きな価格で、全国の買い手に直接販売できる、言わば「厳選生産者が集うオンライン直売所」です。 旬の季節野菜や、市場に出回らない珍しい地場野菜など、「生産者さん直売」ならではの「限…

  • 【働き方を変える】いつも以上に散歩している|在宅勤務

    さて、在宅勤務をすると、猛烈な運動不足になると書きました。 あれから手術をしたので、激しいダンスをすることもできず、代わりに何をしたかというと「散歩」。 天気の良い日は必ず、近所を散歩をするようになりました。 実家はかなり田舎にあるので、歩いていても、ほぼ誰とも会いません。 いるのはウグイスくらい。 しかも山間部なので、アップダウンが結構あり、汗をかいて息切れすることも。 気がづくと、いつも以上に歩いている自分がいます。 そんなわけで最近は、散歩の途中で見た草花の写真でカメラロールが埋め尽くされているんです。 春だねえ。 手さぐりの在宅勤務日記はこちら。↓ // ランキングに参加中。よければク…

  • 【働き方を変える】IT部門の人に感謝|在宅勤務

    先日、Office365にサインインできず、詰んだ・・・という記事を書きました。 あれから、ITのヘルプデスクに連絡をとり、何とかならないものか助けを求めたところ、 私のPCを遠隔操作して、何かをちょちょいと触って、何とかしてくれました!!! (何をしてくれたかは理解できていません) いやー、本当に助かりました。 こういう時、基本的なファンクションが機能していることが、どれだけありがたいことか痛感しました。 と同時に、急に在宅勤務をしはじめた企業は、こういう問題に対処できるのだろうか・・・と思いました。 IT部門がない会社はいっぱいあるだろう。 こればっかりは、日頃の備えがどうとかという話では…

  • 【働き方を変える】Office 365にサインインできない|在宅勤務

    本格的に仕事に復帰する前に、ちょっとだけOutlookを覗いとくかー ついでにイントラも見とくかー と何の気なしにブラウザを立ち上げたとき、それは起こりました。 アカウントにサインインしようとすると、 サインイン要求を承認 お客様の電話にかけています。続行するには、応答してください。 と出るのです。 ピンときました。 そして絶望しました。 遡ること数ヶ月前、オフィスの電話番号をアカウントの2段階認証用に設定していたのです。 後の祭りですが、携帯電話の番号を設定しておくべきだった。 オフィスに入れないなんてことを想定していなかった私のミスです。 そもそもこの2段階認証は、入院前に自宅マンションで…

  • 【贈り物】快気祝い|帝国ホテルのスープセット

    さて、そろそろ仕事モードに頭が切り替わりつつあり、憂鬱でしかたない週末翻訳家です。 _(:3」z)_ ハァ~ 入院前に叔母からお見舞いをもらっていたので、快気祝いに帝国ホテルのスープセットを贈りました。 ついでに自分用にも、小さいセットを購入しました。(味見用) シャディで購入したら、とっても春らしい包装紙で届きました。 内容は: 人参のスープ 1個 コーンのクリームスープ 2個 フレンチオニオンスープ 3個 でした。 1個しか入っていないだけあって、人参スープがすごく美味しかった。 帝国ホテル スープ缶詰セット(6缶) 価格:3,240円(2020/4/6 14:57時点) 美味しいことが確…

  • 【家ごもり】フェイスガードを買ったわ|新型コロナウィルス

    手術の傷も癒え、車の運転もできるようになった週末翻訳家です。 いよいよ今週から仕事復帰ですが、コロナが落ち着くまでは、このまま実家で在宅勤務をしようと考えています。 一度、自宅に戻ってしまったら、次に両親に会いに来るのが難しくなりそうだからです。 さて10年ぶりに自室のデスクを片付け、仕事用にセットアップしました。 一応書き物机ではあるが、やっぱり椅子が心もとない。 しかも自室には家のWiFiが微妙に届かないので、持参のポケットWiFiを使うしかありません。 それ以外はすこぶる快適です このまま子供部屋おばさんになっちゃいそう。 さて、高齢の母は、とある事務所で事務員として働いています。 頻度…

  • 【家ごもり】政府の布マスク配布が物議を醸す|新型コロナウィルス

    政府が1住所につき2枚の布マスクを配布することを発表しましたね。 ネガティブ・ポジティブ入り乱れた意見が飛び交っていますが、私はこれを機に、布マスクの利用が進むといいなと思っています。 布マスクは、あくまで自分の飛沫が空間に広がらないため。 これを観てくれ。 布でもティッシュでも何でもいいから着用してくれよって思うから。 [NHKスペシャル] 換気が重要 | 新型コロナウイルス“マイクロ飛沫(まつ)感染”からわかる予防 | NHK これを機に、「感染さないためのマスク着用」が増えるといいなと思います。 そして、縫える人は縫おうぜ。 ほんと、簡単だから。 楽天でも、型紙付きのキットが買えます。 …

  • 【体にまつわる話】手術後4日目の退院|子宮全摘手術⑦

    術後4日目、いよいよ退院です。 よほど嬉しかったようで、朝5時半にぱっちり目が覚めました。 きびきびと荷物をパッキングし、服を着替えメイクを済ませ、ベッドを整えました。 というのも、前回の入院では、勝手がわからず病室でノロノロしていたら、さっさと出てくださいって感じになったので・・・。 今回は自主的に行動しました。 術後あんなに優しかった看護師さんも、患者が元気になるにつれて、素っ気なくなってくるもんだ。入院3回目ともなると、わかってくるのよねー ┐(´д`)┌ と思ってたら、この病院の看護師さんたちは、全然そんなことなかった。 最後の最後まで、とっても親切だった。 看護師さんも、配膳のスタッ…

  • 【家ごもり】ダブルガーゼの布マスクを製造|新型コロナウィルス

    実家に戻って、のんびり療養中の週末翻訳家です。 今日は、ダブルガーゼの布マスクを製造しました。 もくもくと針仕事、楽しいです。 マスクは感染防止というよりは、感染させる防止。 自分の飛沫によって誰かを感染させるリスクを低減させるには布マスクも有効です。 両親としゃべる時は、必ず着用しています。 楽天で、型紙付きのキットが買えます。 手作りマスク キット 2枚分 3サイズ対応型紙付 価格:825円(2020/3/31 19:32時点) 庭の草花が、いつの間にか春めいていました。 多肉植物たちも、元気です。 今日、会社から4月末までの出社禁止命令が出ました。 これまでは「基本、在宅勤務すること」と…

  • 【体にまつわる話】手術後3日目の生活|子宮全摘手術⑥

    術後3日目の様子です。 本日は執刀医の診察があるということで、朝早めにシャワーを浴びて、洗濯物を済ませ、病室でスタンバイしていました。 診察では、内診と腹部の傷の確認。 腹部の傷は問題ないとのことで、ガーゼが外されました。 初めてこの目で見る傷は、合計4つの5mm程度の赤い線でした。 こんなもんで済むの? 腹腔鏡下手術って、本当に楽なんだなとびっくり。 その後、好奇心丸出しで摘出した子宮の写真を見せてもらいました。 子宮は膣から引っ張り出すため、らせん状に切開されていました。 何に似ているかというと、鶏レバーのきんかんって、わかるでしょうか。 まさに、アレでした。きんかんは黄色いが、筋腫は白い…

  • 【YouTube】高橋ダンさんの動画が勉強になる|株式投資

    最近、毎日欠かさずYouTubeで観ているもの。 あつまれ どうぶつの森の実況 高橋ダンの動画 というくらい、ハマって観ているチャンネルがあります。 高橋ダン(Dan Takahashi)さんのチャンネルです。 高橋ダンさんは、プロフィールだけ見ると、投資家、起業家、コーネル大学主席グループ卒、ウォール・ストリート経験者、日英バイリンガルetc、とただただスゲーってなる人。 で、何がそんなに気に入っているのかというと、 プロのテクニカル分析のやり方を教えてくれる。 その日に起こった政治イベントをタイムリーに解説してくれる。 過去の出来事と比較しながら、これから市場で起こる可能性のあることを「自…

  • 【体にまつわる話】手術後2日目の生活|子宮全摘手術⑤

    手術後2日目の様子です。 合計3パックの点滴が終わり、ついに点滴の針が抜けました! 晴れて自由の身です。ルン( ´▽`)ルン♪ この日からシャワーがOKになりました。 今回の入院では、トイレ・シャワー付きの個室にしました。 4人部屋で、院内感染の恐怖におののいてストレスを感じるのが嫌だったからです。 術後初のシャワーを浴びて、髪の毛を洗い、さっぱりしました。 昨日よりは体の痛みが穏やかになっていたので、病棟内にあるランドリーに行って、洗濯をする余裕もありました。 食事は8割ほど食べられました。 この頃から、何か口に入れると腸が動き、猛烈に下腹が痛むようになっていました。 そして、ある意味恐れて…

カテゴリー一覧
商用