プロフィールPROFILE

shinjiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
メンズトレ筋トレ ダイエット
ブログURL
https://shinji221.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ダイエットや筋トレ情報満載のブログです。 初心者 中級者 上級者 歓迎
更新頻度(1年)

82回 / 359日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shinjiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shinjiさん
ブログタイトル
メンズトレ筋トレ ダイエット
更新頻度
82回 / 359日(平均1.6回/週)
読者になる
メンズトレ筋トレ ダイエット

shinjiさんの新着記事

1件〜30件

  • はてなブログでの重複

    すいません。 放置していました。 とゆーか、放置していたワケではなくて記事の重複問題で改善を試していましたが、改善できなかったです。 記事が重複した事により、SEOでの評価を下げてしまうので何とか改善を試していましたが、無理でした。 まず試した事を書いていきます。 記事の重複とは? URLの変更で一つの記事に対して二つのURLが生まれたのがキッカケです。 はてなブログの場合は「パーマリンク変更」で設定が可能です。 重複するとどうなる? まずSEOでの評価が下がります。 具体的には検索順位などに悪影響を及ぼします。 今まで3位だったのが突然、15位などに…。 つまりアクセスが激減するワケなのです…

  • 賢く選ぶダイエット食品

    賢く食べ普段の食事選びを意識すれば引き締まった身体が手に入る可能性が増えます。 そんなあなたのダイエットを手助けする食品を紹介します。 マンゴー オクラホマ州立大学の研究でマンゴーが脂肪細胞を遅らせるという研究が発表されています。 8週間にわたってネズミに高脂肪食を摂取させるとともに3グループに分けてそれぞれ、フリーズドライのマンゴー、またはフェノフィブラード、ロシグリタゾンを与えたようです。 ※フェノフィブラード、ロシグリタゾンの二つはコレステロール、中性脂肪値を下げ、細胞のインスリン感受性改善を高めるためにもちいられる治療薬の事。 また対象群として通常の食事を与えるグループも加えて観察され…

  • チェーンを使ったトレーニング

    チェーンを使ったトレーニングに関して 海外のパワーリフターは使っている光景を目にします。 また海外ではパワーリフターだけではなく、他の競技者も使っている光景を目にします。 僕の地元の周りではチェーンを使っているリフターは見ないです。 チェーンの場合、音が響くのでそこら辺も考慮してるのかもしれませんが。 またジムによっては音でクレームが来る可能性もあるのでワークアウトで使用する場合は最初にジム側に確認をした方が無難だと思います。 日本では盛んな手法ではないのかもしれませんが、チェーンの効果に関してまとめてみました。 ワークアウトで チェーンを使うべきオススメの種目 ベンチプレス デッドリフト ス…

  • 最悪です…

    こんにちわ 管理人のシンジです。 記事URLの設定を10日前ほどからいじっていた所、サーチコンソールでURL重複のお知らせが…。 ※ちなみにURLの変更は、はてなブログだとパーマリンクを選んでもらえれば変えられます。コレでお好きなURLをつけられます。 今回、初めてURL変更したのですが、色々と問題が発生してしまいました。 まぁ、調べりゃ大丈夫だと安易に考えてたんですが、最悪でした…。 まず記事のURLが重複しているとの事だったんで、重複している原因の記事をサーチコンソールで削除してもらいました。 しかし、なぜかずっと重複している状態…。 何度申請しても記事重複の文字が消えない…。 ちなみに重…

  • 記事にバーベルカールのチーティングを加えました(^^)/

    shinji221.hatenablog.com 記事につけ足しているのでよかったら見て下さいね。

  • 記事更新しました(^^)/

    shinji221.hatenablog.com ブルースリーのスタッティックコントラクションについて書き加えました (^^)/ ちなみにこの記事は近い内に消します。

  • 鈴木岳氏の筋トレ本

    ジム通い ビジネスマンのトレーニングを10倍楽しくする方法を読んでみました。 こちらですね。 ビジネスマン向けのトレーニングです。 読んだ感想としては初心者向けといった感じです。

  • ジム通いビジネスマンのトレーニングを10倍楽しくする方法

    鈴木岳氏の筋トレ本を読んでみました。 こちらですね。 ビジネスマン向けのトレーニングです。 読んだ感想としては初心者向けといった感じです。 タイトルにも書いてあるように「ビジネスマン」に焦点を当ててるので一般向けの方に向いているのかといった感じです。 トレーナーを徹底的に活用する方法であったり、スポーツ科学・医学の視点で見ているので将来的に競技者になりたい!とかベンチプレスで体重の二倍以上を持ち上げる!などの高いレベルの方向けではないですね。 本書には超回復理論などの言葉も出てきています。 他にもジム選びであったり、右も左も知らない方には参考にできるんではないかと思います。 また筋トレの種目も…

  • スパイダーカール やり方

    上腕二頭筋は様々な種目があります。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 上腕二頭筋の仕上げの種目です。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 スタートポジション フィニッシュポジション ポイント

  • スパイダーカール やり方

    上腕二頭筋は様々な種目があります。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 上腕二頭筋の仕上げの種目です。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 スタートポジション フィニッシュポジション ポイント

  • スパイダーカール やり方

    上腕二頭筋は様々な種目があります。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 上腕二頭筋の仕上げの種目です。 ちょっと変わった種目ですが、スパイダーカールと呼ばれる種目があります。 スタートポジション フィニッシュポジション ポイント バーベルカールやダンベルカール後にこのスパイダーカールを取り入れてみましょう。 腕のワークアウトの最後に行う事でアイソレートして筋肉の形を整える種目です。 鍛えられる部位 上腕二頭筋の短頭 スパイダーカール スタートポジション 腕を伸ばして床に真っすぐとおろす。 ①スパイダーカールベンチを使い、前傾姿勢の状態になる。無い場合はインク…

  • お知らせ

    すいません ブログ更新していないワケではなく、メンテナンスをやっていますので時間がかかりそうです。 たぶん…あと二日ぐらいです。 追記 この記事は後で消します メンズトレ 編集部

  • 錦織圭に学ぶ食事方法

    日本を代表するアスリートの錦織圭選手の食事方法です。 プロテニスの世界ではオフは一か月しかなく、1月から11月まで海外を転戦しているので非常にタフな身体が求められます。 精神、技術は当たり前ですが、強靭な肉体も必要なのです。 日本を代表するアスリートの錦織圭選手の食事方法です。 錦織選手の通常の食事 錦織選手の食事改善 まとめ

  • 錦織圭に学ぶ食事方法

    日本を代表するアスリートの錦織圭選手の食事方法です。 プロテニスの世界ではオフは一か月しかなく、1月から11月まで海外を転戦しているので非常にタフな身体が求められます。 精神、技術は当たり前ですが、強靭な肉体も必要なのです。 錦織選手は食事は肉中心だったのを改善しました。 タンパク質が多く含まれるので、筋肉作りには欠かせないお肉ですが、試合中のスタミナ不足を痛感していたようです。 また錦織選手は食が小さく肉だけでお腹いっぱいになっていまい、他の栄養が不足していたようです。特に炭水化物。 おそらく胃が小さいと思いますが、これはスタミナが必要なテニスには致命的な事ですよね。 改善法として錦織選手は…

  • 杉山愛に学ぶ呼吸トレーニング

    元テニスの杉山愛選手の呼吸法 元テニスの杉山愛選手の呼吸法 呼吸法が生まれたキッカケ 杉山流呼吸法 杉山愛、呼吸法オススメの場所 まとめ 呼吸法が生まれたキッカケ

  • 杉山愛に学ぶ呼吸トレーニング

    元テニスの杉山愛選手の呼吸法 椅子に座りリラックスする。背骨がS字になるぐらい。 ただし足は床につけておく。 目を閉じて下腹の丹田を意識する。※この時、下腹に手は当てておく。 鼻から空気を大きく吸い込む(下腹に空気が入るイメージで) 十分に吸い込んだら息を止める そして鼻から吐く 一気に吐き出してもゆっくりでもOK これを繰り返す 呼吸法が安定してきたら次は自分が望むイメージを想像します。 例 試合で勝っている自分等 イメージトレーニングと呼吸法を融合させて行っていたそうです。 現役時代は朝に30分、夜にも30分で計二回やっていたそうです。 引退して現在でも夜の寝る前に15分やっているんだとか…

  • チェーントレーニング

    チェーンを使ったトレーニングに関して 海外のパワーリフターは使っている光景を目にします。 また海外ではパワーリフターだけではなく、他の競技者も使っている光景を目にします。 僕の地元の周りではチェーンを使っているリフターは見ないです。

  • チェーントレーニング

    チェーンを使ったトレーニングに関して 僕自身は使った事がないのですが、海外のパワーリフターは使っている光景を目にします。 僕の地元の周りでもチェーンを使っているリフターは見ないです。 まぁ、チェーンの場合、音が響くのでそこら辺も考慮してるのかもしれませんが。 またジムによっては音でクレームが来る可能性もあるのでワークアウトで使用する場合は最初にジム側に確認をした方が無難だと思います。 日本では盛んな手法ではないのかもしれませんが、チェーンの効果に関して五輪メダリストのストレングスコーチも務めた事があるチャールズポリクインを調べてみました。 ワークアウトで チェーンを使うべきオススメの種目 ベン…

  • ボクサー スティーブカニンガムの筋トレ

    遅咲きのボクサー、スティーブカニンガムの筋トレです。 僕がWOWOWエキサイトマッチで見ていた選手の一人です。 当時ヘビーでは無かった記憶がありますが、ヘビー級でも活躍していたらしいです。

  • ボクサー スティーブカニンガムの筋トレ

    遅咲きのボクサー、スティーブカニンガムの筋トレです。 僕がWOWOWエキサイトマッチで見ていた選手の一人です。 当時ヘビーでは無かった記憶がありますが、ヘビー級でも活躍していたらしいです。 練習でのグローブはeverlastを使用しているのをよく見てましたけど、お気に入りかな? 元は海軍のボクシングで才能を開花させてプロの世界に飛び込んだようです。 ウォームアップ 動的ストレッチ 800mラン 動的ストレッチと静的ストレッチは意見が分かれますが、科学的には動的ストレッチを推奨しています。 スプリントワークアウト 400m インターバル40秒 1200m バーベルスクワット 3セット レップ数 …

  • 仮想通貨が上がっていた!

    個人的な日記です。 仮想通貨が昨日から上がっていますね。 王道のリップルは12%の上昇。 ビットコインキャッシュも爆上げしましたね。 でも2017年には程遠いですけど(笑) 僕は主に株式投資をやっています。 FXは手は出してないですが…。 といっても初心者ですけどね。 他人にはオススメしませんが、小額なら楽しめると思いますよ。

  • 仮想通貨が上がっていた!

    個人的な日記です。 仮想通貨が昨日から上がっていますね。 王道のリップルは12%の上昇。 ビットコインキャッシュも爆上げしましたね。 でも2017年には程遠いですけど(笑) 僕は主に株式投資をやっています。 FXは手は出してないですが…。 といっても初心者ですけどね。 個人的には他人にはオススメしませんが、小額なら楽しめると思いますよ。

  • 何故アクセスが減ったのか?

    僕はブログ初心者なので詳しい事はわかりませんが、ネットの知識を鵜呑みにして調べてみました。 ※ちなみにグーグルアナリティクスは使用していません。 何故アクセスが減ったのか? 一週間ほど前からアクセスがガタ落ちする。 思い当たるのは前日に記事のリライトはしたけど、前にもした事があるのでリライトが直接的な原因とは思えない。 他はスマホの設定をPC表示にした。コレが原因?(ちなみにコレは再度デフォルトの状態に戻してみました)現在様子見から4日ほど経過したが変わらず… コレが原因ではないようだ… ) マニーパッキャオ トレーニング のキーワードで上位だった自分の記事がグーグルで検索しても見当たらない。…

  • メンズトレ読者

    の皆様 原因不明のアクセス激減が起こっています。 原因不明ってゆーか、原因もまだ調べてないのでわからないですが。 Googleからの検索が激減しています。 思い当たるのはスマホの設定をPC表示にしたぐらいなんですけど… その後日からアクセス激減 これが原因? 少しの間原因を調べてみてまた再開しますので今後も宜しくお願いします!

  • スポーツで見られるシャウト効果について

    科学の世界ではシャウト効果と呼ばれる瞬間的に筋力を高める声出しがあります。 リフターはシャウト効果使ってる? シャウト効果を使っている?日本人アスリート シャウト効果のまとめ 科学の世界ではシャウト効果と呼ばれる瞬間的に筋力を高める声出しがあります。 大声を出す事で興奮性を高め、神経系の抑制が解除され普段以上のパフォーマンスが発揮される事が科学的には認められています。

  • スポーツで見られるシャウト効果について

    科学の世界ではシャウト効果と呼ばれる瞬間的に筋力を高める声出しがあります。 大声を出す事で興奮性を高め、神経系の抑制が解除され普段以上のパフォーマンスが発揮される事が科学的には認められています。 これは実際に現場でも使われており、試技前に叫ぶリフターも存在しています。 試技中に叫ぶのは固定している腹圧がズレてしまうので個人的にはオススメしませんが。 僕自身は?というと叫んでいませんでした。 使っていた時期もありましたが、結局叫ぶことよりも中身のある効果が出る練習が大事だと思います。 ※別にシャウト効果をダメだとは思いませんが、全体的にはシャウト効果を使っている選手の方が実際は少ないと思います。…

  • インナーマッスルは嘘!?

    1990年初頭にインナーマッスルという言葉が流行りました。 これには諸説あるのですが、自分はプロの野球選手が肩のローテーターカフのトレーニングを行うようになってからだと聞いています。 元はアメリカの科学者がアスリートの怪我予防にインナーマッスルを鍛えれば効果があるという理論が浸透したらしいです。 実際に僕のジムでは肩のローテーターカフの解剖図が出入口に貼られています。 ※ローテーターカフとは棘上筋、棘下筋で、小円筋、肩甲下筋、四つの総称を意味しています。外部からは見えない深層にある筋肉と受け止めてもらってよいです。 僕のジムでもプロの選手がインナーマッスルを鍛える種目を行っている光景を見た事が…

  • フロントスクワット やり方

    一般的なバーベルスクワットと違い身体前面にバーベルを預けて行うフロントスクワットという種目です。 僕のジムではあまり見かけませんがやっている方は見ます。 脚のワークアウトがマンネリ化してるようであれば取り入れてもらいたい種目です。 またフロントスクワットは通常のスクワットと比べて背中と膝に対しての負担が少ない研究も示唆されています。 一般的なバーベルスクワットと違い身体前面にバーベルを預けて行うフロントスクワットという種目です。 フロントスクワットで鍛えられる部位 フロントスクワットのポイント フロントスクワット別バージョン フロントスクワットの習得方法 脚の痛みがある場合 フロントスクワット…

  • フロントスクワット やり方

    一般的なバーベルスクワットと違い身体前面にバーベルを預けて行うフロントスクワットという変わった種目です。 僕のジムではあまり見かけませんがやっている方は見ます。 脚のワークアウトがマンネリ化してるようであれば取り入れてもらいたい種目です。 この種目では主に大腿四頭筋が鍛えられます。 大腿四頭筋のサイズアップには欠かせない種目の一つです。 またデッドリフトの引き上げには大腿四頭筋が使われるのでデッドリフトの強化にも繋がるので抑えておきたいです。 有名な選手としてはフィルヒースはこの種目を好んで行っていたようです。 バーを置く感覚としては鎖骨辺り。 または大胸筋の上部辺りです。 最初はバーを乗せて…

  • NFL選手のトレーニング

    NFLだけでなく起業家の顔も持ち合わせるダーニ・ジョーンズのトレーニングです。 NFLだけでなく起業家の顔も持ち合わせるダーニ・ジョーンズのトレーニングです。 ダーニ・ジョーンズのトレーニング ダーニ・ジョンズの自伝本 ジョーンズは起業以外にも美術館の役員もやっているんだとか。 アメリカのアスリートって一つだけじゃなく二つの競技を平行してやっている人も多いと聞いた事があります。 日本ではちょっと考えられないんですよね。 極端に言えば野球とNFLみたいな。 また彼が特別に他の選手と違うのは現役だった頃に地下鉄に行き、音楽を演奏してお金を集める活動をしていたらしいです。 普通、プロのアスリートがこ…

カテゴリー一覧
商用