searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

こと子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こと子の日々の暮らし方
ブログURL
https://hibinokurasikata.hatenablog.com/
ブログ紹介文
夫婦と猫3匹との平凡な暮らしを日記代わりに綴っています
更新頻度(1年)

205回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2018/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こと子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
こと子さん
ブログタイトル
こと子の日々の暮らし方
更新頻度
205回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
こと子の日々の暮らし方

こと子さんの新着記事

1件〜30件

  • 好きな番組 にっぽんの芸能

    表題の件、 NHK ETVで毎週、金曜日の夜10時からの番組です。 好きな番組の一つで、毎週取り上げられる様々な古典芸能を見ることができることも とても楽しみなのですがそれ以外にも 番組の進行係を務める女優さんの着物姿を拝見するのもとても楽しみで 毎回、着物と帯の取り合わせや帯締めなどの小物使いの色合わせなども興味深くチェックしていました。 番組が始まった当初の南野陽子さんの着用されているお着物と帯、 南野さんの後を務めた石田ひかりさんも毎回とても素敵なお着物をお召しでした。 今はNHKの女性アナと俳優の高橋英樹さんの司会進行に変わったので そういう意味では少し残念です。 南野陽子さんが進行さ…

  • 三密 大丈夫⁈

    我が家から10mも離れていない場所に 小さな居酒屋さんがあります。 畳三畳ほどの店内をカウンターで縦に仕切って お客さんはカウンターに向かって横一列に6人ほどが並ぶ、 そんな作りのお店です。 緊急事態宣言が発出されていた期間はさすがに休業されてましたが 解除されてすぐに営業再開しました。 そのお店、一応 営業時間は夕方5時から夜中12時まで、となっているのですが 20代の若い女性が一人でやっているのが受けるのか 毎日満員で、若いお客さんメイン。 夜中12時になってもお客さんが帰らないと2時、3時までやっているんです。 我が家がある地区はお寺と神社と住宅ばかりの、普段は静かで その居酒屋さんは極…

  • 雨の日は猫も退屈

    昨夜から降っていた雨 今日は午後の遅い時間まで本降りでした。 我が家のニャンズ、3匹のうち男組のタイガーとヤマちゃんは 毎日、朝と夕方に庭に出るのを楽しみにしています。 もちろん、リードをつけて、行動範囲は限られてしまっているのですけれど それでも一日2度の庭での時間は男組にとっては気分転換、ストレス発散の時間です。 女子の葉っぱは怖がりなので庭には出ません。 今日のような雨の日も、 『外に出してくれ~』といつも庭に出る掃き出し窓の前で鳴くのですが いざ外に出て雨が降っているのがわかるとつまらなそうに そそくさと家の中に入ってしまいます。 猫って雨が嫌いなんでしょうね。 で、退屈な雨の日、 ヤ…

  • プロフェッショナル 仕事の流儀  黒柳徹子さんの回

    シルバーウィーク最後の日の夜、楽しみにしていた番組を観ました。 ↓ この番組です。 www6.nhk.or.jp 黒柳徹子さんは私にとってとても興味深い方。 著書も読んで、出演されている番組もなるたけチェックして もうおなじみのネタ、『わんこそば』や『旅館の朝の富士山』や 『カバのかあさんが赤ちゃんを見せてくれた』 など、何度も聞いてよく知っているお話も、けれどもやはり聞くたびニヤニヤしてしまいます。 黒柳徹子さんはきっと今ならADHDと診断される方なのかもしれませんね、 昭和の戦中戦後に子供時代を過ごし大人になってNHKに就職されてからも 「変わってる」「空気を読まない」と周りに思われるキャ…

  • 藤井効果が我が家にも

    藤井聡太二冠が対局中に着用していたことで 話題沸騰した絹のマスク。 私が不織布のマスクで肌が赤くかぶれてしまったことは以前にここで書きましたけれど 藤井さんの着用しているマスクが絹でできていると知った時から (もしかして天然素材の絹ならかぶれないかも) と早速ネットで調べて、夫に2枚、私に2枚、注文したのでした。 私が注文した時には話題になったばかりで注文が殺到していた時期だったらしく マスクが届くまでに2週間ほど待ちました。 (私がお茶のお稽古の時にそのマスクをしているのを見て、「良さそう!」とお稽古仲間の方が注文した時にはもうすぐに届いたそうです、少し落ち着いてきたんでしょうね) これは藤…

  • 連休が終わっても日常は続く

    郵便物を発送する必要があって午前中、区で一番大きい局(区の郵便物を取りまとめている郵便局です)のゆうゆう窓口へ行きました。 びっくり! 局の休日用の出入り口の外まで、行列ができていました。 4連休でも郵便物を発送したり、 お休みだからこそ荷物を受け取れる、という方が集中していたようです。 『1mの距離を取ってお並びください』と告知版が出ていましたけれど 1mの距離をちゃんと取っている方はあまりいなくて50㎝⁈という並び方をしている方がほとんど。 コロナ感染が騒がれ出した頃の危機感はもうずいぶん薄れてしまっているようです。 TVニュースで嵐山の様子が映し出されているのを見ても 最盛期ほどの賑わい…

  • 薄小豆色の江戸小紋に七宝の帯でお茶のお稽古

    4連休の二日目。 今日は(私にとっての)9月最後のお稽古日でした。 4連休ということもあって、かつて一緒にお稽古していて お仕事の転勤で遠方に行かれている方や引っ越しをされて 違う支部でお稽古を続けていらっしゃる方など、京都に帰省しています、と宗匠にご挨拶に来られ久しぶりにお目にかかることもできて何となくにぎやかなお茶室でした。 今日の着物の取り合わせ。 くすんだ紫蘇色というかぼんやりした小豆色と言えばいいのか 微妙な色合いの鮫柄の江戸小紋 この着物は母のお下がりで何度か着用してはそのたび (私には似合わない……、もう着るのはよそう) と思う一枚です。 古い着物なのでかけ襟の長さも帯からだいぶ…

  • デパートには混雑が戻ってきていました。

    4連休、初日。 春のゴールデンウィークに対してこの4連休はシルバーウィークというのですね。 人生の晩秋にいる私にとってはなんだか微妙なネーミングのシルバーウィークです(^^; いくつかの用事があって今日は色々とまわってきました。 まず、近所の悉皆も兼ねた呉服屋さんへ。 盛夏に着た薄物のお手入れをお願いしてきました。 そのついでに、先日記事にした40年以上前の朱赤の雨コートの色掛けについても 少し相談させてもらいました。 解いて一度色抜きをしても赤に染めてある生地は元の色にはきれいには戻らないそうで 薄いピンクのような色になることが多いそうです。 昔は難しかった防水加工をいったん取る作業は今は技…

  • 江戸好み・京好み

    昔からテレビ朝日の『徹子の部屋』が好きで 興味のある方がゲストの回は録画をして見ていました。 今ではTVerという便利な無料見逃し配信があるので好きな時に見ることができます。 先日のゲストは音無美紀子さん。 私が若い頃にはホームドラマでお見掛けしない日はないくらい露出の高い女優さんでした。 久しぶりの徹子の部屋、出演時のお衣装は和服。 これぞ江戸好み、というお着物と帯ですね。 粋というのはこういうお着物を言うのでしょうか。 徹子さんに今日のお着物は?と聞かれ 「9月いっぱいはまだ麻です」と答えられていました。 縞柄の麻の着物に、帯もアップになったのを目を近づけてみると ざっくりとした織りで麻の…

  • お隣のお寺で。

    今週土曜日から↓大徳寺の真珠庵で『百鬼夜行絵巻』の特別公開が始まります。 大徳寺の塔頭の真珠庵には村田珠光作庭と言われるとても美しいお庭があって以前に特別公開された際に拝観させていただいたことがあります。 その真珠庵で伝・土佐光信の室町期の『百鬼夜行絵巻』が公開される、ということを 昨日のNHK京都ローカルで紹介されていて それはぜひとも見に行かなくちゃ!とがぜん楽しみになってきたのです。 kyotoshunju.com 同じご町内、お隣のお寺 の大本山大徳寺 千利休とも因縁浅からぬお寺さんで毎月の利休忌は三千家が回り持ちして法要を行っています。 そんなわけで、私がお稽古させていただいている流…

  • 二部式名古屋帯への作り替え、挑戦してみました。

    さて、昨日記事にした表題の件、今日挑戦してみました。 hibinokurasikata.hatenablog.com 準備した帯はこちら↓ この色の帯が『段ボールひと箱〇千円』の中に入っていること、 実はポチった時には気が付いていませんでした。 が、個人的に大好きな赤紫。 手持ちの着物に合わせることを考えると どれだけ出番があるかわかりませんけれど、 この帯、どうやら着用回数はあまりないようで胴になる部分に半分に折った線がうっすらと付いている程度の品でした。 けれど少し焼けが出ていたし、お太鼓のてっぺんあたりになる場所の裏側に ちょっとしたシミがありました。 そんなわけで初めての挑戦にはハード…

  • 短くて柄出しが難しい名古屋帯を二部式にすることを考える

    先日、段ボールひと箱分を数千円でぽちった帯。 一つ一つ検品してみたら予想通りと言いますか、太鼓柄の名古屋帯は 私が着用するには柄出しが非常に難しいものがほとんどでした。 古い物でなく現代のものでも太鼓柄の名古屋帯で着用するのが難しいものがたまにあります。 お太鼓の部分になるところの柄がやたらと上の方(名古屋帯のタレになる部分の境目の三角に縫ってあるところ)に異様に近く残りのタレが必要以上に長くなっている、とか 前帯にある柄をちょうどいいあたりに結ぶとお太鼓になるたれの部分がとても短くなってしまう、とか。 仕立て上がりの帯を購入するとそういう『思わぬ落とし穴』にハマってしまうことがあるんですよね…

  • 母の誕生日 米寿を迎えました。

    この週末、母は88才の誕生日を迎えました。 若い頃は口八丁手八丁の母で 父や私を支配下に置き(言葉は悪いけどそんな感じでした)家のこと、家族のことを自分の思いのままにしようとし、そうならないとたちまち機嫌が悪くなる、そんな性格でした。 男二人兄弟の長男の、今では私の夫となっている彼と付き合っていた時も 私が一人っ子ということもあって母からは大反対され、一時期私たちは私の親に隠れて付き合う、というような時期がありました。 そんな「支配者」だった母も、高齢になり75才でパーキンソン病という指定難病になってからは私にことごとく依存するようになってしまっています。 (昔はあんなに私を支配していたのに、…

  • 単衣の紅花紬でお稽古に。

    9月も重陽の節句を過ぎるとさすがに薄物を着るのは憚られ、 今日のお茶のお稽古には単衣を着て行きました。 なぜか、前向きと後ろ向きとで画像の色が違ってます。 以前から気になっているのですけれど、 前向きと後ろ向きで画像の色合いが違って写ってしまうのはなぜなんでしょう……(・・? 今日の着物は 単衣の紅花紬 帯は紗の紅型 帯揚げは薄紫の絽、帯締めは白に花紺色がぼかしで入っている冠組です。 着物だけは単衣にしたものの、帯や帯揚げはまだ盛夏のもの、 実は長襦袢も麻を着ています。 天気予報では夕方から雨、ということで 晴雨兼用の草履をはき、雨コートと傘を持って出かけました。 途中、雲行きが怪しくなってき…

  • シネマ歌舞伎『牡丹燈籠』を観てきました。

    ムーヴィックス京都で上映の月イチ歌舞伎 今月の演目は『牡丹燈籠』 2007年10月の歌舞伎座公演から。 上映期間は1週間で9月11日から17日の木曜日まで。 見逃してはいけない、と初日の今日、観に行ってきました。 一日一回の上映、朝10時上映の回です。 大好きな仁左衛門さんと玉三郎さん。 かつて孝玉コンビっていえば松竹歌舞伎のドル箱でしたけれど 年月を経て、お二人とも円熟味が増してやっぱりこのお二人、素晴らしいです。 典型的な二枚目の仁左衛門さん、中年以降、悪役を演じられる時の目つきに凄みと色っぽさが増して本当に素晴らしい。 いつもの玉三郎さんとは違って、この演目では貧しい暮らしのおかみさんと…

  • 京都の町中にこんな立派な長屋門のあるお宅がありました。

    今日、所用があって自転車で北野天満宮から南へ、 天神通を下がっていました。 天神通は北野天満宮の参道、御前通(おんまえとおり)の一つ西の道で どちらの道も北野さんへのお詣りをする人が通った道ということなんでしょうね。 天神通も御前通も、北野さん詣での道なので上は今出川通りの北野天満宮まで。 下は、御前通は京都駅を下ってまだ南まで続いていますけれど 天神通はたしか蛸薬師あたりで終わっていたような。 (あくまで私のうろ覚えです) さて、その天神通、今出川から丸太町へ向けて自転車で走っていると もう丸太町がその先に見えている、といった場所で すごく立派な茅葺の門がある家を見つけてびっくりして自転車を…

  • 今日は重陽の節句

    今日は最高気温が29.4度 本当に久しぶりに30度を切って過ごしやすかったです。 こんな日が続くと単衣着物を着るのも楽になりますね。 9月9日、重陽の節句 お茶席での主菓子も着せ綿(きせわた)をかたどったもので 毎年この着せ綿のお菓子を見るたびにうっとりといたします。 (画像はお借りしました) 菊の花に真綿をかぶせて朝露を吸わせ、その真綿で体を浄めると健康長寿が叶う、という宮中の習慣があって その宮中行事をお菓子に写したものです。 例年なら、重陽の節句の9月9日、上賀茂神社では 菊酒の振る舞いと、神職さんの烏の鳴き声で始まる烏相撲の神事が行われ、それを見学に行くのが楽しみなのですが 今年は烏相…

  • 「聖地を訪ねて ―西国三十三所の信仰と至宝ー」を観に行ってきました。

    いつもながら会期ギリギリ、 京都国立博物館で開催中の 「聖地を訪ねて ―西国三十三所の信仰と至宝ー」 を観に出かけてきました with 夫 (^-^; saikoku2020.jp この特別展、ずっと楽しみにしていたのですけれど 御多分に漏れずコロナの影響で会期は長いこと無期延期状態になっていて (もしかしてこのまま中止になてしまうのでは?)と気になっていたのですけれど 無事に開催が決まり、早く行こうと思いつつ 実家の母の体調や、「僕も行くよ」という夫の重い腰が上がるのを待っていたら とうとう今日になってしまったのでした。 それすらも、 まだ暑いから、とか 前期テストの採点をやってしまわないと…

  • 必ず負けるとわかっている戦いに挑むのと似ている

    ネットオークションやフリマサイトで着物関係を見ていると必ずあるまとめ売り。 『袋帯段ボール箱いっぱいまとめて』とか 『着物20枚まとめて』とかいう、あれです。 たいていの場合、出品商品が積み重ねてある画像が付いていて 各々のサイズ・状態は明記してありません。 そういう商品は、まれに掘り出し物が混ざっていることもあるのでしょうけれど たいていの場合、捨てるよりマシ、という品物なんだろうな、という気持ちがありました。 実際、知り合いで着物の買取をしている人から 玉石取り交ぜて買い取って来たもののうち良い品物はお手入れに出して しつけを付け直して「未使用」として売っている、という話を見いたことがあり…

  • まだまだ絽の着物で通しています。

    今日もお稽古でした。 台風が接近している九州方面は大変な思いをされて避難されている方も多い時に 普通にお稽古出来ることが申し訳ないような気持ちです。 さて、今日も絽の小紋で出かけて行きました。 濃い紫紺色に雲の模様の友禅の絽に 帯は麻と絹の混ざった木賊模様 帯揚げは白地に色とりどりのあられ模様ですがほとんど見えていませんね。 帯締めは着物雑誌、七緒の通販で購入した『なんにでも合う帯締め』(何度も書きますけど、なんにでもは合いませんよ) 絽は着ているものの、一応9月、秋なので帯を少しおとなしめにしてみました。 この帯、実はあるサイトで「帯いろいろまとめて〇本」的に出品されているものを 競合するこ…

  • 夫の丹精

    勤務先に出勤できない(しない?)日が続き始めて 夫が、睡蓮と蓮とメダカにハマってしまったことは何度か書きましたけれど。 (その上、今やミナミヌマエビなるものまで飼育しています) 夫は元々何かに没頭すると片っ端から本を読んで研究し、 試行錯誤して熱中するのでそのうち結果が付いてくるようになるのです。 これまで庭に睡蓮鉢や蓮の鉢を置き、その中にメダカを放していて メダカは強靭な生命力を持っているのか冬の間、エサもやらず対して世話もしないのに 何年も世代交代を繰り返しながら生き延びていたのですが 蓮や睡蓮は今一つ育ちが悪く、花もきれいには咲いてくれませんでした。 ところが夫が熱心に世話をするようにな…

  • 9月最初のお稽古 まだ単衣はとても着られない

    毎月第一金曜日は特別なお稽古の日。 午後からお稽古に出かけてきました。 もう9月に入ったので着物ルールでは「単衣」の季節なのだけれど そして巷ではよくてもお茶の場面では着物の季節のルールは守るべきもの、と言われているようだけれど お稽古だからいいよね、とても単衣なんて着られないわ、と今日も薄物を着て行きました。 でも、盛夏を過ぎているので落ち着いた色目の絽の茶屋辻小紋に 黒地の紗の露芝柄の九寸名古屋。 この絽小紋、前にも書きましたけれど私には似合わない(と自分で思っています)のですが 今日は少し工夫をして、いつもより半襟が多く見えるように長着を着つけ 帯揚げを白一色のものにしてみました。 とい…

  • 何年振りかでパーマを

    数年ぶりだけど、何年振りか記憶にありません。 パーマをあてました。 と、ふと思ったのですが、私の周り(関西地方)では パーマは「あてる」というのですが 一般的にはパーマは「かける」なんでしょうか? まぁ、それは置いといて、 パーマをあてたんです。 ずっと同じヘアスタイル(着物を着た時に自分でアップにしやすい長さ、デザイン)にしていたのですが、何年かに一度、 (あーーーーー、髪切りたい‼)という衝動にかられ、 先々月だったか、美容院に行ったときに少し(少し・苦笑)短くして見ました。 ヘアスタイルとしてはとても気に入ったのですけれど レイヤーを思い切って入れてもらったらいつもの調子では髪をアップに…

  • 売り上げで?お茶の時間

    あっという間に9月になりました。 1年の3分の2が過ぎてしまったなんて実感がわきませんけれど。 相変わらずステイホームが続いている我が家の夫。 朝と夕方に庭の見回りと水やり、植物の世話をする以外は ほぼリビングでビデオを見ながらハマっているゲームをタブレットでやっている毎日です。 あ、もちろん仕事もしてますよ、時々ね(汗) ずっと放置していた原稿を書いたり、ズームで会議をしたり…… でも、リモートでやった前期のテストの採点を 「早く出してください」 と事務方にせっつかれているのを私は知っています('Д') そんなわけで夫が在宅していると、ついつい三時のおやつを 私もお相伴。 桃のジュレ アール…

  • 母の体調が落ち着きません。

    先週、8月最後のお茶のお稽古があった翌日、 母の持病の受診日が控えていたので実家へ戻りました。 会うたびに弱って(老化による頼りなさが増している)いる母を見ていると とても心配です。 いつまで実家での暮らしを維持することができるのか…… パーキンソン病を診ていただいている病院の診察を受けた翌日、 疲れが出た母はほぼ一日横になっていて けれども私が作った食事は、量はそう多くはないものの食べて 翌々日には体調も落ち着いたようだったので家に戻ってきました。 が、翌日、母のケアマネさんから連絡があって ひどく弱っている様子、とのこと。 あわてて実家へトンボ帰りしました。 食欲がない、体に力が入らない、…

  • 綿絽に麻の帯でお稽古

    暑い日が続いていてもお稽古がある日と思えばいそいそと支度します(^-^; 今日は月に一度の濃茶のお稽古日。 午前、午後と別れてそれぞれ数名がお点前をみていただき 点前をする人以外は見学で勉強をさせていただく日です。 7月最初のお稽古日に着た綿絽の浴衣地を単衣小紋のように仕立てたもの。 帯は hibinokurasikata.hatenablog.com ↑画像編集で検証していた右側のレモン色の麻の帯です。 帯揚げは夏用赤の飛び絞り 帯締めは灰色のレース。 淡い紫の方は画像で見るほどはっきりと「紫」が目立たず、 一見、白のようにも見えるのですが こちらのレモンイエローの帯はしっかり「レモン色」と…

  • 今更ですけど、ドラマ『アンナチュラル』を見ました。

    ブログ友さんに教えていただいて我が家に導入したFireTVStick もっと早く知ってればよかった、と思うほど、ほぼ毎日活用しています。 (しばらくブログをお休みされているブロ友さん、本当にありがとうございます) 昨晩、そのFireTVStickで 石原さとみさん主演の 『アンナチュラル』というドラマの1話目を見ました。 (ちなみに、アンナチュラルとはUnnatural Death のことだということを見始めてすぐに知りました) ja.wikipedia.org その第一話なんですけど、まるで今私たちの生活に大きな影響を及ぼしている新型コロナウィルスの感染を予知していたかのような内容で 見なが…

  • 爪の補強はクリアジェルネイルで

    お茶のお稽古をしているとネイルをするのは『よろしくない』んですけど(^-^; 経年劣化で爪も弱くなってしまっていて ちょっとしたことで割れたり、時には肉についている部分が横に裂けてしまったりします。(ちょっとした引き戸を引いた拍子に裂けてしまったりするんですよね、悲しい) で、爪の補強のためにクリアのジェルネイルをしています。 パラジェルっていう、自爪を削らないジェルネイルがあって それでなくても弱くなっている我が爪なので、このパラジェルのクリアカラーを塗ってもらっています。 以前は、8月のお稽古のない月だけ、カラージェルにしたり、少しアートをしてもらったりしていたのですけれど 最近はずっとク…

  • 暑すぎる……

    今朝のこと。 夫と朝食を取りながらTVで天気予報を見ていました。 「あら、今日は昨日より2度も低い予想やわ」 という私に 「最高気温37℃の予報見て喜ばなあかんて、悲しすぎる」 と。 お盆を過ぎたら朝晩は空気の中に秋の気配を感じるものだけど 今年は梅雨明けが遅かったせいか 例年とは違ってるみたいです。 毎朝夕、猫の額の庭をリード付けて散歩する男子ーズ(タイガー・ヤマちゃん)も 涼を求めて日陰にばかり行きたがります。 (かと言って、庭に出るのは彼らにとっては外せない楽しみなんですけどね) お盆の前後、実家にいました。 実家の近所に住む叔母(母の妹)の連れ合い、私にとっては義叔父の初盆で 母を連れ…

  • 危うく死ぬところでした。

    コンビニへ買い物に行こうと家を出て少し歩いていると ごみの収集車が見事に横転しているのに出くわしました。 すでにコーンが置いてあるところを見ると事故ってから少しは時間がたっていたのでしょう、けれどもこの車から少し離れたところに 作業員の方が何やら電話をしながら(変わりの車の手配?)立っていました。 思わずスマホで撮影したのですけれど ここは変形の五叉路(ごさろ)になっている交差点で 画像に写っている信号のほかに変な角度で信号があと3か所ついているんです。 この車の横を通って、変形五叉路のうちの信号を直角な感じに二つ渡って この車が横転している場所とは斜め対角線の位置にあるコンビニに入り 買い物…

カテゴリー一覧
商用