chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
なまさや
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/07/10

arrow_drop_down
  • 海神社の参道⑦下畑海神社(神戸市・垂水区・下畑町)

    海神社の参道⑦下畑海神社(神戸市・垂水区・下畑町)に関する記事です。下畑海神社は山陽塩屋駅の北4km、塩屋谷川の右岸、古山陽道沿いにあります。下畑マイマップ下畑海神社は河岸段丘中段の平地に築かれた神社です。鳥居を潜り急な石段を上り詰めると平坦な境内に社殿が

  • 海神社の参道⑧乙姫神社(神戸市・垂水区・下畑)

    海神社の参道⑧乙姫神社(神戸市・垂水区・下畑)に関する記事です。乙姫神社は山陽塩屋駅の北2.3km古山陽道沿い、塩屋谷川の左岸に鎮座します。下畑マイマップ乙姫神社へは塩屋谷川に沿って谷道を進めば良いと思っていましたが谷の道は神明高速あたりで行き止まりでした。塩

  • 海神社(神戸市・垂水区・宮本町)

    海神社(神戸市・垂水区・宮本町)に関する記事です。海神社(わたつみ)は山陽&JR垂水駅の南側、明石海峡の北東端にあります。海神社の海は綿津見とも表記され、’わたつみ’、’かいじん’、’たるみ’、’あま’等様々な読みがあります。山陽垂水マイマップ海神社は瀬戸

  • 鞆呂岐神社の参道⑥大利神社(大阪府・寝屋川市・大利町)

    鞆呂岐神社の参道⑥大利神社(大阪府・寝屋川市・大利町)に関する記事です。大利神社は京阪寝屋川市駅の北西400m、大利商店街の西北端にあります。大利町マイマップ京阪寝屋川市駅の北口から大利商店街を西へ進み商店街が北へ曲がった先に大利神社があります。大利商店街か

  • 友呂岐神社の参道⑩畠山義豊墓(寝屋川市・成田西町)

    友呂岐神社の参道⑩畠山義豊墓(寝屋川市・成田西町)に関する記事です。畠山義豊墓は京阪香里園駅の東南1km、成田山不動尊の北参道石段上にあります。成田マイマップ散歩コースの成田山不動尊の境内に畠山義豊の墓があるのは以前から気づいていました。義豊が大河ドラマ鎌倉

  • 鞆呂岐神社の参道⑤木屋揚水機場(寝屋川市・木屋)

    鞆呂岐神社の参道⑤木屋揚水機場(寝屋川市・木屋)に関する記事です。木屋揚水機場は京阪香里園の北西2KM,淀川左岸堤防にあります。木屋マイマップ木屋揚水機場は淀川から取水し、幹線水路へ用水を流す、灌漑目的の施設です。木屋揚水機場木屋地区の淀川堤防には取水口や排水

  • 鞆呂岐神社の参道⑮野神さん(寝屋川市・池田)

    鞆呂岐神社の参道⑮野神(寝屋川市・池田)に関する記事です。野神は豊作を祈る神で、寝屋川の村々では嘗ては、いたる所で祀られていましたが、現在では池田地区に残されています。池田川の野神は池田幼稚園の正門前、池田下の野神は大利と池田の境界付近府道18号線沿いにあ

  • 鞆呂岐神社の参道⑦高柳長栄寺と茨田王(寝屋川市・高柳)

    鞆呂岐神社の参道⑦高柳長栄寺と茨田王(寝屋川市・高柳)に関する記事です。高柳長栄寺は京阪寝屋川市駅から西800m、交野街道沿いにあります。高柳マイマップ長栄寺は昔から古瓦が多く出土し高柳廃寺跡と呼ばれて来ましたが、寺跡は古代寺院の茨田寺と目されています。茨田

  • 鞆呂岐神社の参道④太間排水機場(寝屋川市・太間)

    鞆呂岐神社の参道④太間排水機場(寝屋川市・太間)に関する記事です。太間排水機場は京阪寝屋川市駅の北西3.5km、淀川左岸にあります。太間排水機場マイマップ太間排水機場大雨時に排水機場の水門を開いて寝屋川導水路の洪水を排水機場内に取込み、6台のポンプで淀川に強制

  • 鞆呂岐神社の参道⑧菅原神社(寝屋川市・池田中町)

    鞆呂岐神社の参道⑧菅原神社(寝屋川市・池田中町)に関する記事です。菅原神社は京阪寝屋川市駅の北西2km、淀川左岸にあります。池田中マイマップ鳥居の前には狛犬に替わり左に大黒天・右に恵比寿が置かれています。大黒天・恵比寿を配置する鳥居本来の祭神は現在の末社であ

  • 鞆呂岐神社の参道①仁和寺氏神社(寝屋川市・仁和寺本町)

    鞆呂岐神社の参道①仁和寺氏神社(寝屋川市・仁和寺本町)に関する記事です。仁和寺氏神社は京阪寝屋川市駅の西2.5km,淀川左岸300m,京街道沿いにします。仁和寺マイマップ対岸の鳥飼渡し跡付近から見た仁和寺氏神社の社叢です。過去に淀川の氾濫で流された記憶があり、河川敷

  • 鞆呂岐神社の参道⑩対馬江若宮神社(寝屋川市・対馬江)

    鞆呂岐神社の参道⑩対馬江若宮神社(寝屋川市・対馬江)に関する記事です。対馬江若宮神社は京阪寝屋川市駅の西1.8km、淀川左岸にあります。長崎の対馬は2つの島が対になっているから対馬ですが寝屋川の対馬江も昔は淀川の中に浮かぶ2つの中洲で、 古代の津(湊)だったこ

  • 鞆呂岐神社の参道⑪京街道・仁和寺~木屋(寝屋川)

    鞆呂岐神社の参道⑪京街道・仁和寺~木屋(寝屋川)に関する記事です。京街道・八雲~佐太の続き京街道守口宿から枚方宿への間にある寝屋川を淀川沿いに歩きました。古代には仁徳天皇が築いた茨田外堤に沿った道でもあります。京街道マイマップ佐太天神宮を出ると守口市佐太

  • 鞆呂岐神社の参道②太間天満宮・衫子絶間(寝屋川市・太間町)

    鞆呂岐神社の参道②太間天満宮・衫子絶間(寝屋川市・太間町)に関する記事です。太間天満宮は京阪香里園駅の西2km淀川左岸河川敷沿いに鎮座します。太間マイマップ茨田堤築造に貢献した豪族・茨田氏の一人茨田連衫子(ころものこ)が祭神です。 祭神:茨田連衫子、菅原道

  • 鞆呂岐神社(大阪府・寝屋川・木屋町)

    鞆呂岐神社(大阪府・寝屋川・木屋町)に関する記事です。鞆呂岐神社は京阪香里園駅の西1.2km,淀川左岸にあります。木屋マイマップ当社の創建は社伝では、清和天皇の貞観三年(861)、地元有志によって神社を建立勧請とあります。祭神:天照皇大神、豊受大神、蛭子大神、住吉

  • 多井畑厄神の参道⑤毘沙門山妙法寺(神戸市・須磨区・妙法寺)

    多井畑厄神の参道⑤毘沙門山妙法寺(神戸市・須磨区・妙法寺)に関する記事です。妙法寺マイマップ毘沙門山妙法寺は地下鉄西神線・妙法寺駅の南東1km、高取山の西麓を流れる妙法寺川の右岸沿いにあります。高取山と妙法寺地区県道22号線を進み、妙法寺の石標がある交差点で路

  • 多井畑厄神の参道⑪松風村雨堂(神戸市・須磨区・離宮前町)

    多井畑厄神の参道⑪松風村雨堂(神戸市・須磨区・離宮前町)に関する記事です。松風村雨堂は山陽須磨寺駅の北東350m、旧西国街道沿いにあります。松風村雨堂マイマップ松風村雨堂は宮廷歌人の在原行平が、須磨に左遷された折、愛した海士女の姉妹が建てたとされる謡曲「松風

  • 多井畑厄神の参道⑫元宮長田神社(神戸市・須磨区・天神町)

    多井畑厄神の参道⑫元宮長田神社(神戸市・須磨区・天神町)に関する記事です。元宮長田神社は山陽須磨寺駅の東130mにある長田神社の元宮です。天神町マイマップ元宮長田神社は旧前田家の邸内に造られた旧西国街道沿いにある祠です。 元宮長田神社全景(旧前田家の邸内)神

  • 多井畑厄神の参道⑧敦盛の首塚(神戸市・須磨区・須磨寺町)

    多井畑厄神の参道⑧敦盛の首塚(神戸市・須磨区・須磨寺町)に関する記事です。須磨近辺は平安時代の末期の一ノ谷の戦いが行われた古戦場で、須磨寺を始めとする周辺地域に源平合戦の遺跡が多く残されています。須磨寺マイマップ須磨寺は平氏を壊滅させた源氏の陣地として使

  • 多井畑厄神の参道⑬関守稲荷神社(神戸市・須磨区・関守町)

    多井畑厄神の参道⑬関守稲荷神社(神戸市・須磨区・関守町)に関する記事です。関守稲荷神社は山陽須磨寺駅の北東400m須磨の浦沿いの海抜21mの丘陵にあります。関守マイマップ関守神社の社頭では今朝すぐ近くの海で捕れたばかりの新鮮な魚の朝市が始まっていました。関守稲

  • 多井畑厄神の参道⑳須磨尾根道(神戸市・須磨区)

    多井畑厄神の参道⑳須磨尾根道(神戸市・須磨区)に関する記事です。須磨尾根道は須磨浦公園の最高峰を繋ぐ稜線に造られた山道で海を見ながら鉢伏山・旗振山・鉄拐山・高倉山までを妻と縦走してきました。須磨アルプスマイマップまずは山陽電鉄の須磨浦公園駅からロープウェ

  • 多井畑厄神の参道⑨須磨寺参道(神戸市・須磨区・須磨寺町)

    多井畑厄神の参道⑨須磨寺参道(神戸市・須磨区・須磨寺町)に関する記事です。須磨寺参道は智慧の道とも呼ばれ綱敷天満宮から須磨寺前商店街を通り、須磨寺までを結ぶ道です。須磨寺参道マイマップその中で「須磨霊泉」と「亜細亜万神殿」について概説します。須磨商店街鳥

  • 多井畑厄神の参道⑦須磨寺(神戸市・須磨区・須磨寺町)

    多井畑厄神の参道⑦須磨寺(神戸市・須磨区・須磨寺町)に関する記事です。須磨寺は山陽須磨寺駅の北西400m,須磨寺商店街を北進した先にある上野山福祥寺と称する寺院です。須磨寺マイマップ仁和2年(886)、漁師が和田岬の沖で引き上げた聖観音像を聞鏡上人が須磨の現在地に

  • 多井畑厄神の参道⑩綱敷天満宮(神戸市・須磨区・天神町)

    多井畑厄神の参道⑩綱敷天満宮(神戸市・須磨区・天神町)に関する記事です。綱敷き天満宮は山陽須磨寺駅の南300m、須磨海岸の北側に位置します。須磨海岸マイマップ綱敷天満宮と須磨寺を結ぶ道は、菅原道真と弘法大師がともに「学問・智慧」と縁の深いことから、「智慧の道

  • 多井畑厄神の参道⑭一の谷・戦の濱碑(神戸市・須磨区・一の谷町)

    多井畑厄神の参道⑭一の谷・戦の濱碑(神戸市・須磨区・一の谷町)に関する記事です。須磨浦公園一帯は、源平一の谷合戦の激戦の地で公園の東端に一の谷・戦の濱碑、西端に敦盛塚石造五輪塔があります。一ノ谷マイマップ須磨公園から見える須磨三山は鉢伏山、旗振山、鉄枴山

  • 多井畑厄神の参道③北向八幡神社(神戸市・須磨区・妙法寺)

    多井畑厄神の参道③北向神社神社(神戸市・須磨区・妙法寺)に関する記事です。北向八幡神社は地下鉄西神線・妙法寺駅の南東1.5km、高取山と横尾山の谷間を流れる妙法寺川の左岸の崖上に鎮座します。山陽板宿駅から市バス5系統に乗り「那須神社前バス停」前に入口参道があり

  • 多井畑厄神の参道②松風・村雨の墓(神戸市・須磨区・多井畑)

    多井畑厄神の参道②松風・村雨の墓(神戸市・須磨区・多井畑)に関する記事です。「松風・村雨の墓」は多井畑厄神の西200mの小さな空き地にあるかつての多井畑の村長の娘の姉妹墓です。多井畑マイマップ在原業平の兄の在原行平は帝の勘気に触れ、須磨で隠遁生活をしました。

  • 多井畑厄神の参道①義経腰掛の松(神戸市・須磨区・多井畑)

    多井畑厄神の参道①義経腰掛の松(神戸市・須磨区・多井畑)「義経腰掛の松」は多井畑厄神の社頭鳥居の南西50m、古代山陽道沿いにあります。多井畑マイマップ山陽道マイマップ源平合戦の折り源義経一行は、厄神で先勝祈願をした後、この松に腰をかけ休息を取り一の谷へ出陣

  • 多井畑厄除八幡宮(神戸市・須磨区・多井畑)

    多井畑厄除八幡宮(神戸市・須磨区・多井畑)に関する記事です。多井畑厄除八幡宮は神戸市地下鉄・妙法寺駅の南2.7KM,奥須磨公園の西端にあります。多井畑マイマップ多井畑厄除八幡宮は鉢伏山(鉄枴山)の北麓、塩屋谷川の右岸の小高い丘陵に鎮座する古社で多井畑厄神とも呼

  • 祟道神社の参道⑤末刀岩上神社(左京区・松ヶ崎)

    祟道神社の参道⑤末刀岩上神社(左京区・松ヶ崎)に関する記事です。末刀岩上神社は地下鉄烏丸線松ヶ崎駅の北250mにあります。末刀岩上神社(まといわがみ)は宝ケ池南西の松ケ崎狐坂方面の出口から南下し300m程の山の崖に鎮座する大岩をご神体とする神社でした。末刀岩上

  • 祟道神社の参道④新宮神社(左京区・松ヶ崎)

    祟道神社の参道④新宮神社(左京区・松ヶ崎)に関する記事です。新宮神社は地下鉄烏丸線松ヶ崎駅の北300mにあります。松ヶ崎マイマップ松ヶ崎は、毎年8月16日の大文字五山送り火に、「妙」、「法」の二文字が点火される場所として知られている地域です。新宮神社はこの「妙

  • 祟道神社の境内③出雲高野神社(左京区・上高野)

    祟道神社の境内③出雲高野神社(左京区・上高野)に関する記事です。出雲高野神社は叡山電鉄・三宅八幡駅の東北500mにある崇道神社の境内社です。崇道神社マイマップ 出雲の人は太古の昔から日本全国に移住して、日本の基盤を造り、それらの転居した地域に「出雲」に関係

  • 日岡神社の参道④今福八幡神社(加古川市・尾上町・今福)

    日岡神社の参道④今福八幡神社(加古川市・尾上町・今福)に関する記事です。今福八幡神社は山陽電鉄・尾上の松駅の東150mにある由緒不明社ですが、境内には天磐船と呼ばれる石棺が置かれています。尾上マイマップ尾上の松駅今福八幡神社は姫大神とされる神功皇后を祭神とす

  • 祟道神社の参道⑥御蔭神社(左京区・上高野東山)

    祟道神社の参道⑥御蔭神社(左京区・上高野東山)に関する記事です。御影神社は叡山電鉄の終点・八瀬比叡山口駅の南600mにあります。駅前から高野川を左岸へ渡り、ケーブル八瀬駅とは反対の右方向へ曲がり南下した徒歩20分程の場所でした。御影山マイマップ地図で調べたよ

  • 祟道神社の参道②三宅八幡宮(左京区・上高野・三宅町)

    祟道神社の参道②三宅八幡宮(左京区・上高野・三宅町)に関する記事です。三宅八幡宮は叡山電鉄本線・三宅八幡駅の北500m、高野川右岸にあります。三宅八幡マイマップ叡山電鉄は宝ヶ池駅で叡山本線と鞍馬線に別れ、最寄り駅としては分岐点近くの三宅八幡駅(叡山本線)と八

  • 祟道神社の境内②伊多太神社(左京区・上高野)

    祟道神社の境内②伊多太神社(左京区・上高野)に関する記事です。伊多太神社は叡山電鉄・三宅八幡駅の東北500mにある崇道神社の境内社です。崇道神社マイマップ 伊多太神社(いただ)は祟道神社の社殿前、参道左側にある式内社です。創建の年代は不明ですが上高野では一

  • 祟道神社の境内①小野神社(左京区・上高野)

    祟道神社の境内①小野神社(左京区・上高野)に関する記事です。小野神社は叡山電鉄・三宅八幡駅の東北500mにある崇道神社の境内社です。一帯は小野氏の根拠地で小野妹子の子供である小野毛人の墓もあります。崇道神社マイマップ祭神:小野妹子、小野毛人上高野から修学院・

  • 祟道神社(京都府・左京区・上高野)

    祟道神社(京都府・左京区・上高野)に関する記事です。崇道神社は叡山電鉄・三宅八幡駅の東北500m高野川右岸にあります。上高野から修学院・一乗寺あたりは山城国愛宕郡の小野郷と呼ばれ小野妹子で知られる小野一族の根拠地でした。崇道神社マイマップ30度を越す真夏の

  • 日岡神社の参道⑤浜宮天神社(加古川市・尾上町・口里)

    日岡神社の参道⑤浜宮天神社(加古川市・尾上町・口里)に関する記事です。浜宮天神社は山陽電鉄・浜の宮駅の東南300m「加古の松原」ともされる「浜の宮公園」の北端にあります。浜の宮マイマップ正月の1月3日、天気も良いので播磨風土記に記される南毘都麻(なびつしま)の名残

  • 日岡神社の参道⑱御坂神社(三木市・志染町・御坂)

    日岡神社の参道⑱御坂神社(三木市・志染町・御坂)に関する記事です。御坂神社は神戸電鉄粟生線(あお)の志染駅(しじみ)の東6km美嚢川支流(みのう)の志染川右岸100mにあります。志染マイマップ御坂神社の鳥居御坂神社は播磨国・美嚢郡鎮座(みなぎ)とされる式内小社で

  • 日岡神社の参道⑳御坂サイフォン橋(三木市・志染町・御坂)

    日岡神社の参道⑳御坂サイフォン橋(三木市・志染町・御坂)に関する記事です。御坂サイフォン橋は神戸電鉄粟生線の志染駅(しじみ)の東6kmにある志染川に架かる農業用水の為のアーチ橋です。志染マイマップ温暖で降水量が少ない瀬戸内式気候の播磨平野に淡河川上流(おうご

  • 日岡神社の参道①稲日大郎姫日岡陵(加古川市・加古川町・大野)

    日岡神社の参道①稲日大郎姫日岡陵(加古川市・加古川町・大野)に関する記事です。日岡陵はJR山陽本線加古川駅から加古線に乗り換え1駅目の日岡駅の東400m程の日岡山山頂にある古墳です。日岡山マイマップ日岡陵は景行天皇の后、稲日大郎姫(いなひ・いらつめ)の墓だとい

  • 日岡神社の参道③尾上神社(加古川市・尾上町・長田)

    日岡神社の参道③尾上神社(加古川市・尾上町・長田)に関する記事です。尾上神社は山陽電鉄・尾上の松駅の東南800mにあります。加古川左岸、南2KM程に加古川河口・播磨灘がある松林の多い場所です。尾上マイマップ尾上の松駅降水量が少ない為、多くの溜池が造られ古くから

  • 日岡神社の参道②泊神社(加古川市・加古川町・木村)

    日岡神社の参道②泊神社(加古川市・加古川町・木村)に関する記事です。泊神社はJR山陽本線・加古川駅の西1.8KMにあります。加古川マイマップ泊神社は宮本武蔵の養子・宮本伊織が再興した神社ですが、創始は伊勢神宮や國懸神宮などの古社と深く関わる神社です。祭神:天照大

  • 日岡神社の参道⑫生石神社(高砂市・阿弥陀町・生石)

    日岡神社の参道⑫生石神社(高砂市・阿弥陀町・生石)に関する記事です。生石神社(おうしこ)はJR加古川駅の一つ西のJR宝殿駅から歩いて30分、全山一枚岩盤でできている竜山の中腹に鎮座する神社です。高砂マイマップ竜山は法華山谷川沿いにある切立った白い岩がむき出

  • 日岡神社の参道⑲志染の石室(三木市・志染町・窟屋)

    日岡神社の参道⑲志染の石室(三木市・志染町・窟屋)に関する記事です。志染の石室は神戸電鉄粟生線の志染駅の東4.5km加古川水系の美嚢川支流(みのう)の志染川左岸350mにあります。志染川では蜆貝が採れ、志染・縮見は蜆の語源とされます。志染マイマップ防災時の物資拠点

  • 日岡神社(兵庫県・加古川市・加古川町・大野)

    日岡神社(兵庫県・加古川市・加古川町・大野)に関する記事です。日岡神社はJR山陽本線加古川駅から加古線に乗り換え1駅目の日岡駅の東400m、日岡山の麓に鎮座します。加古川マイマップ日岡神社航空写真日岡神社は吉備を平定した稚武彦を祀る神社で、娘の稲日太郎姫が景行

  • 宇太水分神社の参道⑨人麻呂公園(宇陀市・大宇陀・拾生)

    宇太水分神社の参道⑨阿騎野・人麻呂公園(宇陀市・大宇陀・拾生) に関する記事です。阿騎野・人麻呂公園は近鉄榛原駅の南7.6kmにあります。榛原駅で大宇陀高校の生徒10名余りと一緒に大宇陀行きのバスに乗り、30分程宇陀川を遡った場所にありました。阿騎野マイマップ

  • 宇太水分神社の参道⑤椋下神社(宇陀市・榛原・福地)

    宇太水分神社の参道⑤椋下神社(宇陀市・榛原・福地) に関する記事です。椋下神社(くらげ)は近鉄榛原駅の東800m、榛原駅から天満台3丁目行きバスの、福地バス停の近くに鎮座しています。榛原マイマップ椋下神社の社叢椋下神社は大和国・宇陀郡鎮座・靫と記される式内小社

  • 宇太水分神社の参道⑧阿紀神社(宇陀市・大宇陀・迫間)

    宇太水分神社の参道⑧阿紀神社(宇陀市・大宇陀・迫間)に関する記事です。阿紀神社は近鉄榛原駅の南7km,宇陀川の支流本郷川左岸に鎮座しています。阿騎野マイマップ本郷川では川岸の木でホトトギスが鋭い声で鳴く中、子供たちが川遊びをしていています。宇陀川の支流本郷川

  • 宇太水分神社の参道③八咫烏神社(宇陀市・榛原・高塚)

    宇太水分神社の参道③八咫烏神社(宇陀市・榛原・高塚)に関する記事です。八咫烏神社は近鉄・榛原駅の南3km、奈良交通の高塚バス停の西側に見える神社です。榛原高塚マイマップ宇陀川支流の芳野川左岸に位置し、地名の高塚は建角身命(八咫烏)の墓とも伝わります。宇陀川支

  • 宇太水分神社の参道①宇太水分神社(宇陀市・榛原・下井足)

    宇太水分神社の参道①宇太水分神社(宇陀市・榛原・下井足)に関する記事です。宇太水分神社(下井足)は近鉄榛原駅の南500m宇陀川・芳野川合流点の榛原大橋の南の丘に鎮座しています。榛原マイマップ下井足(しもいだに)の井足は「井谷」とも表記し平安時代から記録のある

  • 宇太水分神社の参道⑥雨師丹生神社(宇陀市・榛原・雨師)

    宇太水分神社の参道⑥雨師丹生神社(宇陀市・榛原・雨師) に関する記事です。雨師丹生神社は近鉄榛原駅の西3kmに位置し、篠楽バス停付近で、伊勢本街道から西へ分岐する街道を歩くこと20分。街道を離れて、雨師公民館の前から雨師集落に入った北西の山の中にあります。榛原

  • 宇太水分神社の参道⑦高角神社(宇陀市・大宇陀・道守)

    宇太水分神社の参道⑦高角神社(宇陀市・大宇陀・道守)に関する記事です。高角神社(たかつの)は近鉄榛原駅の南8.5km、高倉山頂上(標高440m)に鎮座する神社です。高倉山マイマップ近鉄榛原駅から奈良交通の大宇陀行きのバスに乗り終点の大宇陀バス停から徒歩30分程の場所に

  • 宇太水分神社の参道⑪宇賀神社(宇陀市・菟田野・宇賀志)

    宇太水分神社の参道⑪宇賀神社(宇陀市・菟田野・宇賀志) に関する記事です。宇賀神社は近鉄大阪線榛原駅の南10kmに位置します。今回は桜実神社までバスで行き、桜実神社から東へ2km程歩いて宇賀神社へ、さらに宇賀神社から北へ菟田野バス停まで2.5kmほど歩きました。菟田

  • 宇太水分神社の参道⑩桜実神社(宇陀市・菟田野・佐倉)

    宇太水分神社の参道⑩桜実神社(宇陀市・菟田野・佐倉)に関する記事です。桜実神社は近鉄大阪線・榛原駅の南12km、東吉野村役場行きのバスで「桜実神社前バス停」から歩いて15分程の場所にあります。桜実神社マイマップ 土曜・日曜は「菟田野行きのバス」しかありません

  • 宇太水分神社の参道④墨坂神社(宇陀市・榛原・萩原)

    宇太水分神社の参道④墨坂神社(宇陀市・榛原・萩原)  に関する記事です。 墨坂神社は近鉄榛原駅の東500m、宇陀川右岸に鎮座します。墨坂マイマップ墨坂の由来は神武天皇の東征の際に宇陀で戦いを繰り広げたときに兄磯城が炭に火をつけて天皇軍を阻んだとの故事によります

  • 宇太水分神社(奈良県・宇陀市・菟田野・古市場)

    宇太水分神社(奈良県・宇陀市・菟田野・古市場)に関する記事です。宇陀市には数社の水分神社がありますが、宇太水分神社(菟田野)は近鉄榛原駅から南へ6km程の地点、榛原駅からバスで芳野川を30分程遡った菟田野の古市場にあります。菟田野古市場マイマップ古市場の地名は

  • 城南宮の参道⑥西行寺址(京都市・伏見区・竹田・西畑中町)

    城南宮の参道⑥西行寺址(京都市・伏見区・竹田・西畑中町)に関する記事です。西行寺跡は近鉄京都線・竹田駅の南西600M、火消地蔵尊の傍らに西行寺跡の石碑が置かれています。鳥羽離宮は西行がまだ出家する前に武士として活動した場所で、鳥羽天皇は西行や清盛の主君でし

  • 吉祥院天満宮の参道⑫蔵王堂光福寺(京都市・南区・久世上久世町)

    吉祥院天満宮の参道⑫蔵王堂光福寺(京都市・南区・久世上久世町)に関する記事です。蔵王堂光福寺はJR京都線・桂川駅の北東550m,元鎮守だった綾戸国中神社の北500mにあります。久世橋マイマップかつて「京の七森」のひとつといわれた蔵王の杜の名残の木が茂り、鳥居・拝殿の

  • 城南宮の参道②白河天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)

    城南宮の参道②白河天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)に関する記事です。白河天皇陵は近鉄京都線・竹田駅の南西700Mにあります。鳥羽離宮マイマップ鳥羽離宮は白河院と鳥羽院によって造営された院政を行う場所で、伏見区の東部・桂川と鴨川の合流点北域に展開されました。

  • 吉祥院天満宮の参道④西寺跡(京都市・南区・唐橋西寺町)

    吉祥院天満宮の参道④西寺跡(京都市・南区・唐橋西寺町)に関する記事です。西寺跡はJR東海道線・西大路駅の東340mにある,平安遷都に伴い東寺と共に建立された寺院の遺跡です。唐橋マイマップ東寺、西寺と2基の50mを越える五重塔が聳える風景は、さぞかし壮観だったものと

  • 城南宮の参道③鳥羽天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)

    城南宮の参道③鳥羽天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)に関する記事です。鳥羽天皇陵は近鉄京都線・竹田駅の南西500Mにあります。鳥羽離宮マイマップ鳥羽天皇(1103-56)は史上始めて院政を始めた白河上皇の孫で、白河上皇が院庁とした鳥羽離宮を完成させ、28年に渡り院政を

  • 城南宮の参道⑤田中殿之跡(伏見区・竹田・田中殿町)

    城南宮の参道⑤田中殿之跡(伏見区・竹田・田中殿町)に関する記事です。 田中殿之跡は近鉄京都線・竹田駅の西650Mにあります。鳥羽離宮マイマップ油小路を横断した先に田中殿町があり、田中殿公園に田中殿之跡と刻まれた真新しい石碑があります。田中殿之跡碑鳥羽離宮は1

  • 城南宮の参道①真幡寸神社(伏見区・中島・鳥羽離宮町)

    城南宮の参道①真幡寸神社(伏見区・中島・鳥羽離宮町)に関する記事です。真幡寸神社は城南宮の境内摂社で、鎮座場所は城南宮の境内の東端に当ります。鳥羽離宮マイマップ真幡寸神社(まはたき)は近鉄京都線の竹田駅の南西1km、城南宮道を西へ進み、城南宮の東鳥居を潜った

  • 城南宮の参道④近衛天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)

    城南宮の参道④近衛天皇陵(伏見区・竹田・浄菩提院町)に関する記事です。近衛天皇陵は近鉄京都線の竹田駅の南300mにあり、電車の車窓から見える早朝の多宝塔は美しく、以前から興味を引かれる建物でした。鳥羽離宮マイマップ鳥羽天皇は3名の自分の皇子(崇徳・近衛・後白

  • 吉祥院天満宮の参道⑤矢取地蔵尊(京都市・南区・唐橋羅城門町)

    吉祥院天満宮の参道⑤矢取地蔵尊(京都市・南区・唐橋羅城門町)に関する記事です。矢取地蔵は近鉄京都線・東寺駅の西900mにあります。東寺の空海と西寺の守敏僧都の逸話を伝える地蔵尊で羅城門跡にあります。矢取地蔵マイマップ弘仁14年(823)嵯峨天皇から財政的な理由で空

  • 吉祥院天満宮の参道⑦宇賀神社(京都市・南区・東九条)

    吉祥院天満宮の参道⑦宇賀神社(京都市・南区・東九条) に関する記事です。宇賀神社は京阪電鉄・鳥羽街道駅の北西900m,陶化橋を渡った北側河原町通り沿いにあります。河原町九条マイマップ陶化橋の「陶化」の由来は嵯峨天皇が洛陽に習って名づけた「陶化坊」からとも、稲荷

  • 吉祥院天満宮の参道③平安京羅城門跡(京都市・南区・唐橋羅城門町)

    吉祥院天満宮の参道③平安京羅城門跡(京都市・南区・唐橋羅城門町)に関する記事です。羅城門跡は近鉄京都線の東寺駅から九条大路を西へ900m、千本通と交差する場所にある平安京の正門です。平安京マイマップ付近の唐橋羅城門公園内に平安京羅城門跡と刻まれた石碑がありま

  • 吉祥院天満宮の参道⑧恋塚浄禅寺・鳥羽地蔵(京都市・南区・鳥羽・岩ノ本町)

    吉祥院天満宮の参道⑧恋塚浄禅寺・鳥羽地蔵(京都市・南区・鳥羽・岩ノ本町)に関する記事です。恋塚浄禅寺は鴨川に架かる鳥羽大橋北詰バス停の北西500M、千本通り沿いにある寿永元年(1182)に創建された寺です。浄禅寺マイマップ境内には小野篁が刻んだ六地蔵の一地蔵であ

  • 水主神社の参道⑨久津川車塚古墳(城陽市・平川車塚)

    水主神社の参道⑨久津川車塚古墳(城陽市・平川車塚)に関する記事です。久津川車塚古墳は近鉄京都線の久津川駅の東400M、奈良街道沿いにある大型の前方後円墳です。久津川マイマップ久津川古墳群は、城陽市から宇治市にまたがる宇治丘陵上から木津川右岸に広がる扇状地に点

  • 吉祥院天満宮の参道⑪綾戸国中神社(京都市・南区・久世上久世町)

    吉祥院天満宮の参道⑪綾戸国中神社(京都市・南区・久世上久世町)に関する記事です。綾戸国中神社はJR京都線・桂川駅の東500m、桂川の右岸400m、新幹線高架下に鎮座します。祇園祭開始の神事を司ることで知られます。久世橋マイマップ長岡京・平安京が築かれる以前の太古は

  • 吉祥院天満宮の参道②東寺(京都市・南区・九条町)

    吉祥院天満宮の参道②東寺(京都市・南区・九条町)に関する記事です。東寺は近鉄京都線の東寺駅の西400m、九条大路の北側に接して南大門がある大寺です。東寺マイマップ京都駅に行くたびに見える五重塔が脳裏に焼き付き、京の原風景として、まぶたに浮かびます。九条大路と

  • 吉祥院天満宮の参道⑥伏見稲荷御旅所(京都市・南区・西九条)

    吉祥院天満宮の参道⑥伏見稲荷御旅所(京都市・南区・西九条)に関する記事です。伏見稲荷御旅所は近鉄東寺駅の北300M、伏見稲荷大社の北西3KMに位置します。西九条マイマップ伏見稲荷大社御旅所は東寺通りに面しており、西350Mには東寺の慶賀門があります。西九条御旅所の

  • 水主神社の参道②荒見神社(城陽市・富野荒見田)

    水主神社の参道②荒見神社(城陽市・富野荒見田)に関する記事です。荒見神社はJR奈良線・長池駅の西700M、奈良街道沿いにあります。長池マイマップ荒見神社は山城国・久世郡・富野郷鎮座とされる式内小社で、論社は山城国・久世郡・久御山町の荒見神社です。大化三年(647

  • 水主神社の参道⑦平川廃寺跡(城陽市・平川古宮)

    水主神社の参道⑦平川廃寺跡(城陽市・平川古宮)に関する記事です。平川廃寺跡は近鉄京都線の久津川駅の南東500M平川廃寺跡は奈良街道沿いにある奈良時代の寺跡です。久津川マイマップ平川廃寺は8世紀、奈良時代中頃に造営された寺院です。七重塔を西、金堂を東に置く法隆

  • 水主神社の参道③久世神社(城陽市・久世芝ケ原)

    水主神社の参道③久世神社(城陽市・久世芝ケ原)に関する記事です。久世神社はJR奈良線の城陽駅の北300M、久世神社は城陽市の万葉故地・久世の鷺坂にあります。久世の鷺坂マイマップ鷺坂は大和から近江に向う古道に通じる道で、鷺坂を越えると宇治が見えます。街道の跡は消

  • 水主神社の参道⑥平井神社(城陽市・平川東垣外)

    水主神社の参道⑥平井神社(城陽市・平川東垣外)に関する記事です。平井神社は近鉄京都線の久津川駅西隣にあります。久津川駅マイマップ久津川駅と平井神社の社叢参道入口の石鳥居には「貞享2年(1685)牛頭天皇の鳥居を再興した」と刻まれています。江戸時代の貞享2年には

  • 吉祥院天満宮の参道①六孫王神社(京都市・南区・壬生川通)

    吉祥院天満宮の参道①六孫王神社(京都市・南区・壬生川通)に関する記事です。六孫王神社は、JR京都駅八条口の西800M、千本通り沿いにああります。八条マイマップ六孫王神社は川西多田神社、羽曳野壺井八幡宮とともに「源氏三神社」の1つとされています。六孫王神社の鳥居六

  • 城南宮(京都市・伏見区・中島・鳥羽離宮町)

    城南宮(京都市・伏見区・中島・鳥羽離宮町)に関する記事です。城南宮は、近鉄京都線の竹田駅の南西1.2km、平安京の羅城門から南に3kmに位置します。竹田駅から南へ行くと近衛陵の多宝塔が見え、そこから安楽寿院、鳥羽陵、北向不動尊、白河陵、城南宮と連続して史跡があり

  • 水主神社の参道⑤久世郡衙・正道官衙遺跡(城陽市・寺田正道)

    水主神社の参道⑤久世郡衙・正道官衙遺跡(城陽市・寺田正道)に関する記事です。正道官衙遺跡はJR奈良線の城陽駅の北東800M、久世神社から鷺坂を登った先にあります。久世鷺坂マイマップ正道官衙遺跡は奈良時代の山城国久世郡の郡衙中心部の遺跡です。久世郡は現在は久御山

  • 水主神社の参道⑧芭蕉塚古墳(城陽市・平川茶屋裏)

    水主神社の参道⑧芭蕉塚古墳(城陽市・平川茶屋裏)に関する記事です。芭蕉塚古墳は近鉄京都線の久津川駅の北東600M、奈良街道沿いにある大型の前方後円墳です。イズミヤの駐車場裏にあり、奈良街道沿いに南下すれば芭蕉塚古墳・久津川車塚古墳・平川廃寺跡と効率的に史跡探

  • 吉祥院天満宮(京都市・南区・吉祥院政所町)

    吉祥院天満宮(京都市・南区・吉祥院政所町)に関する記事です。吉祥院天満宮はJR東海道線・西大路駅の南1km西高瀬川左岸にあります。吉祥院マイマップ西高瀬川は幕末に開削された桂川に運ばれた丹波の木材を、渡月橋から京都中心部に運ぶ運河です。しかし昭和10年の大洪水で

  • 水主神社の参道④芝ヶ原古墳(城陽市・寺田大谷)

    水主神社の参道④芝ヶ原古墳(城陽市・寺田大谷)に関する記事です。芝ヶ原古墳はJR奈良線・久津川駅の東800Mにある、弥生時代の古墳です。久津川マイマップ芝ヶ原古墳は久津川古墳群に属する古墳で、宇治市から城陽市にまたがる宇治丘陵に展開する150基の1基です。城陽駅

  • 水主神社の参道①水度神社(城陽市・寺田水度坂)

    水主神社の参道①水度神社(城陽市・寺田水度坂)に関する記事です。水度神社はJR奈良線・城陽駅の東800M、奈良街道沿いにあります。水度神社マイマップ「一の鳥居」は奈良線西側にあり600mもの水度参道が続く。「京都の自然200選」にも選ばれる松並木が見事な参道で、散策

  • 神足神社の参道⑧恵解山古墳(京都府・長岡京市・勝龍寺)

    神足神社の参道⑧恵解山古墳(京都府・長岡京市・勝龍寺)に関する記事です。恵解山古墳は阪急京都線の西山天王山駅の東1KM小畑川右岸、天王山の北東麓にある全長120Mの前方後円墳です。恵解山古墳マイマップ昭和55年に墓地拡張工事の際に前方部から多数の鉄器が出土し国の史

  • 神足神社の参道⑤乙訓寺(京都府・長岡京市・今里)

    神足神社の参道⑤乙訓寺(京都府・長岡京市・今里)に関する記事です。乙訓寺は阪急京都線の西向日町駅の南西2km、西国街道を南下し、乙訓橋から今里大通り西へ行った場所にあります。乙訓寺マイマップ小畑川に架かる乙訓橋乙訓寺は山城国乙訓郡に置かれた古代寺院で、推古天

  • 神足神社の参道④長岡天満宮(京都府・長岡京市・天神)

    神足神社の参道④長岡天満宮(京都府・長岡京市・天神)に関する記事です。長岡天満宮は阪急京都線・長岡天神駅の西450mにあります。長岡天神マイマップかつて山城国乙訓郡長岡と呼ばれた場所に鎮座します。延暦3年(784)桓武天皇が長岡京を造営した所で、長岡天満宮は都の

  • 神足神社の参道③角宮神社(京都府・長岡京市・井ノ内南内畑)

    神足神社の参道③角宮神社(京都府・長岡京市・井ノ内南内畑)に関する記事です。角宮神社は阪急京都線・西向日駅の西1.3kmにあります。井ノ内マイマップ角宮神社の鎮座地は小畑川右岸、善峰道を西へ進み小畑川を越え30分ほどの場所にあります。因みに角宮神社の祭神・火雷神

  • 神足神社の参道⑦勝龍寺城(京都府・長岡京市・勝龍寺)

    神足神社の参道⑦勝龍寺城(京都府・長岡京市・勝龍寺)に関する記事です。勝龍寺城公園はJR京都線の長岡京駅の南600M、小畑川と犬川に挟まれた合流地点に位置します。長岡京駅の東口からガラシャ通りを南下すれば途中に「神足館跡碑」や「勝龍寺城土塁・空濠跡」などもあり

  • 向日神社の参道①長岡京(京都府・向日市・鶏冠井町)

    向日神社の参道①長岡京跡(京都府・向日市・鶏冠井町)に関する記事です。長岡京跡は阪急京都線・西向日駅の北300M大極殿公園にあります。長岡京跡マイマップ長岡京(784~794)は桓武天皇が,奈良の平城京から遷都した首都で、山城国乙訓郡の広範囲に及びます。大極殿、朝

  • 向日神社の参道⑳物集女街道(京都府・向日市・物集女町)

    向日神社の参道⑳物集女街道(京都府・向日市・物集女町)に関する記事です。物集女街道は向日市物集女町を通り西国街道と山陰道を結ぶ道です。今回は物集女町を南北へ1.5KM程歩きました。物集女街道マイマップ物集女氏は秦氏の系列で、物集女郷は秦氏の居住地です。物集女街

  • 神足神社の参道①走田神社(京都府・長岡京市・奥海印寺・走田)

    神足神社の参道①走田神社(京都府・長岡京市・奥海印寺・走田)に関する記事です。走田神社は阪急京都線・長岡天神駅の西2km柳谷観音参拝道の途上の丘上にあります。走田マイマップ走田とは走り穂、初穂を作る田、つまり早稲田のことで、早稲の守護神・農耕神として信仰され

  • 神足神社の参道⑱西国街道・ガラシャ通り(京都府・長岡京市)

    神足神社の参道⑱西国街道・ガラシャ通り(京都府・長岡京市)関する記事です。西国街道・神足商店街の続き神足商店街出口から調子八角まで歩きました。神足商店街~調子八角マイマップ神足商店街出口の道標には右(南):山崎、左(東):淀と刻まれています。西国街道は南

  • 神足神社の参道⑰西国街道・神足商店街(京都府・長岡京市)

    神足神社の参道⑰西国街道・神足商店街(京都府・長岡京市)関する記事です。西国街道・小井川橋~一文橋の続き神足商店街を北アーチから南アーチまで歩きました。神足商店街マイマップ神足商店街のアーチが掛かり、一直線の西国街道を真南に進みます。江戸時代始めには長岡

  • 向日神社の参道⑱西国街道・小井川橋~一文橋(京都府・向日市)

    向日神社の参道⑱西国街道・小井川橋~一文橋(京都府・向日市)に関する記事です。西国街道・五辻~阪急高架下の続き西国街道を小井川橋から一文橋まで歩きました。一文橋マイマップ阪急高架下を潜り、西新道を横断すると上植野町に入り石畳の道が整備されていて情緒ある街

  • 向日神社の参道⑰西国街道・五辻~阪急高架下(京都府・向日市)

    向日神社の参道⑰西国街道・五辻~阪急高架下(京都府・向日市)に関する記事です。西国街道・須田家~五辻の続き向日五辻から阪急高架下まで歩きました。五辻~鈴吉大明神マイマップ五辻は西国街道から柳谷寺道・西新道・番田通が分岐する要衝です。向日商店街アーチが架か

  • 向日神社の参道⑯西国街道・須田家~五辻(京都府・向日市)

    向日神社の参道⑯西国街道・須田家~五辻(京都府・向日市)に関する記事です。西国街道起点・東寺の続き京都向日市の須田家前から五辻まで歩きました。須田家~五辻マイマップ幕末まで醤油の製造販売をしていた須田家は西国街道の分岐点で道標が置かれています。右:西国街

  • 廣田神社の参道⑨越木岩神社(西宮市・甑岩町)

    廣田神社の参道⑨越木岩神社(西宮市・甑岩町)に関する記事です。越木岩神社は阪急甲陽線の甲陽園駅の西1km、六甲山系の東端中腹、夙川の上流に位置します。甲陽園マイマップ甲陽園駅前からはボーイスカウトと家族の団体たちが登山へ出発するところでした。甲陽園駅甲陽園

  • 廣田神社の参道⑤今津灯台(西宮市・今津西浜町)

    廣田神社の参道⑤今津灯台(西宮市・今津西浜町)に関する記事です。今津灯台は阪神久寿川駅の南1km今津浜にある大関酒造が運営する現役の灯台です。今津港マイマップ今津浜は西宮のベイエリアの一つで鳴尾浜→甲子園浜→今津浜→西宮浜と海浜公園が連続する場所です。河川の

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、なまさやさんをフォローしませんか?

ハンドル名
なまさやさん
ブログタイトル
エナガ先生の講義メモ
フォロー
エナガ先生の講義メモ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用