searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
競馬解読教室
ブログURL
https://ameblo.jp/keiba7723261/
ブログ紹介文
中央競馬の重賞競走、特にGIを中心に、ラップ分析、レース分析、追切診断等を駆使して予想します。
更新頻度(1年)

167回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2018/05/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、7723261さんをフォローしませんか?

ハンドル名
7723261さん
ブログタイトル
競馬解読教室
更新頻度
167回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
競馬解読教室

7723261さんの新着記事

1件〜30件

  • アイビスSD(レース回顧)

     今年のアイビスSDの勝ち時計は54.2であり、道中のラップ11.7-10.2-10.5-10.7-11.1だった。勝ったオールアットワンスのパフォーマンスは…

  • アイビスSD(予想と買い目)

     今年のアイビスSDの予想のポイントは2つ。第一のポイントは勝ち時計。土曜日は、2歳の芝1400mの未勝利戦で1分20秒台という非常に速い時計が出た。現在の新…

  • アイビスSD(予想と買い目)

     今年のアイビスSDの予想のポイントは2つ。第一のポイントは勝ち時計。土曜日は、2歳の芝1400mの未勝利戦で1分20秒台という非常に速い時計が出た。現在の新…

  • アイビスSD(予想と買い目)

     今年のアイビスSDの予想のポイントは2つ。第一のポイントは勝ち時計。土曜日は、2歳の芝1400mの未勝利戦で1分20秒台という非常に速い時計が出た。現在の新…

  • 2021 越後S(予想と買い目)

     土曜日の新潟のメインは古馬3勝級のダ1200mで行われる越後S。7月24日午前1時現在、単勝1番人気はエアコンヴィーナ(5.1倍)。以下、シンシティ、ナイト…

  • 2021 アイビスSD(新潟芝1000mの予想法:その2)

     結論から先に言えば、自分は「今年のアイビスSDは、前記「計5年」型の特殊ラップ、つまり、スタート後の3F目のラップ方がスタート後4F目のラップよりも速くなる…

  • 2021 アイビスSD(新潟芝1000mの予想法)

     アイビスSDは2001年に創設されたので、今年が第21回目となる。このレースは日本唯一の直線競馬で行われる重賞であり、色々な意味で特殊なレースである。ゆえに…

  • 2021 アイビスSD(レース傾向と想定される人気馬)

     アイビスSDは、夏の新潟競馬の開幕を飾る名物レース。この重賞に限らず、とにかく新潟直線1000mは外枠有利の傾向が顕著であるため、この重賞だけは、枠順が出る…

  • 2021 函館二歳S(レース回顧)

     勝ち時計1.09.9(33.7=36.2)は、ニューアリオンの勝った同日の3歳未勝利の1.090.9(33.9=36.0)と同タイムであり、カフェアブニール…

  • 2021 函館記念(予想と買い目)

     函館記念は、JRA重賞の中でも、最も波乱傾向が高いレースの一つ。過去10年のうち、三連単が10万円を超えたのが計7回。昨年は380万円馬券という大波乱に終わ…

  • 2021 函館二歳S(予想と買い目)

     今年の函館二歳S出走馬のうち、前走函館芝1200mを走った馬はイチローイチロー、カワキタレブリー、トーセヴァンノ、ナムラレコリスの4頭のみ。他の7頭は今回の…

  • 2021 函館二歳S(スピードとスタミナバランスの指標)

     前稿「函館二歳Sのレース傾向」において、このレースの予想上の2つのポイントとして、(1)早熟性と完成度と(2)スピードとスタミナのバランスに着目すべしと指摘…

  • 2021 函館二歳S(追い切り診断)

     函館二歳Sの追い切りで目立った馬は4頭。最も動きが良く見えたのは、函館芝コースで追い切られたフェズカズマである。二頭併せの外に併せて、5F60.1-53.0…

  • 2021 函館二歳S(ポメランチェの取捨)

     函館二歳Sを勝つためには、高低差の大きなタフなコースに対応できる「スタミナ」と、先行馬有利なコースの特性に対応できる「スピード」をバランスよく持っている必要…

  • 2021 ジャパン・ダート・ダービー(予想と買い目)

     1999年に始まったジャパン・ダートダービー(JDD)は今年が24回目。過去23回のJDDのうち、地方馬の優勝は5頭のみ。ちなみに、その5頭(オリオンザサン…

  • 2021 函館二歳S(馬場改修と逃げ馬の活躍)

     前述のとおり、函館競馬場は、ローカルの競馬場としては非常にタフな造りとなっている。このタフで、スタミナを要する馬場設定がもたらした帰結の中の一つは、「函館二…

  • 2021 函館二歳S(レース傾向)

    1 函館二歳Sは、JRAで行われる最初の2歳重賞である。過去10年のこのレースで①~③着した30頭のうち、23頭は前走で新馬戦を勝っていた馬だった。また、前記…

  • 2021 七夕賞(レース回顧)

    ●2021 七夕賞 トーラスジェミニ2.02.1(60.8=61.4):ー0.6秒  七夕賞と言うレースは、先行馬と差し馬の活躍が目立つレースであり、逃げ馬の…

  • 2021 七夕賞(予想と買い目)

     基本的に今の福島芝2000mコースのトレンドは、「ハナを奪いたい馬は、スタート後の長い直線を利用して狙い通りハナは奪えるが、スピードに乗ったまま1~2角コー…

  • 2021 七夕賞(軸馬の選び方)

     七夕賞では先行馬と差し馬が強いことは前述のとおり。では、どんなタイプの先行馬と差し馬を狙うべきかと言うと、その答えは、「速い上りを使える先行馬と差し馬」であ…

  • 2021 七夕賞(クレッシェンドラヴとトーラスジェミニの評価)

     それでは、未だ枠順確定前の段階(注:福島芝2000mは外枠が不利。7枠と8枠は勝率、連対率、複勝率ともに、1~6枠のそれに比べるとかなり悪いので、外枠は割引…

  • 2021 七夕賞(狙いは先行馬と差し馬)

     次に、七夕賞のラップ傾向を確認しておこう。以下は福島競馬場で行われた直近10回の七夕賞の勝ち馬、勝ち時計、前後5Fのラップ:落差を示したものである。 202…

  • 2021 七夕賞(レース傾向)

     七夕賞は、毎年、楽しみにしている夏の名物重賞である。このレースはとにかく、毎年頭数も揃うし、非常に予想が面白い。比較的相性の良い重賞なので、今年も、是非、的…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(予想と買い目)

     最終候補は、スペシャルドラマ、タイソウ、ノースブリッジの3頭に絞られた。このうち、逃げ馬であるノースブリッジは枠順が痛恨。。。。レース傾向の(6)人気と枠順…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(軸馬しぼり:その2)

     これで候補は、アサマノイタズラ、スペシャルドラマ、ワールドリバイバル、タイソウ、ノースブリッジ、ボーデンの6頭に絞られた。次はレース傾向(3)レース間隔とい…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(軸馬しぼり:その1)

     近2走の競馬内容を参考すると、今回の逃げ・先行候補は、アサマノイタズラ、デルマセイシ、プレイイットサム、スペシャルドラマ、ワールドリバイバル、タイソウ、アイ…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(基本は先行馬重視。だが、追い込みも!)

     レース傾向その1(2)ラップ傾向で示したとおり、ラジオNIKKEI賞は、2014年以降ラップ傾向に変化が看取されるようになり、近年は、7年中6年で、前後3F…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(レース傾向:その3)

    (5)牝馬 過去10年、ラジオNIKKEI賞には牝馬が19頭出走しているが、その成績は{0・1・0・18}。しかも18頭の中には、二けた着順の馬が非常に多い。…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(レース傾向:その2)

    (3)レース間隔 このレースの特徴一つに、レース間隔がある。過去10年間を振り返ってみても、このレースの①~③着馬のうち、前走から中10週以上間隔のあいていた…

  • 2021 ラジオNIKKEI賞(追い切り診断)

     ラジオNIKKEI賞の追い切り注目馬は、アイコンテーラー、シュバリエローズ、タイソウ、ヴァイスメテオール、ネクストストーリー、ノースブリッジの6頭である。な…

カテゴリー一覧
商用