searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
フォロー

ブログリーダー」を活用して、蓮花のささやきさんをフォローしませんか?

ハンドル名
蓮花のささやきさん
ブログタイトル
蓮花のささやき
フォロー
蓮花のささやき

蓮花のささやきさんの新着記事

1件〜30件

  • 宇宙人(神性な魂)がいっぱい!

    今回は久しぶりに動画のご紹介。宇宙人の兄の自己紹介地球に来た理由は?神様との関係は?自分の神聖/神性のままで今の地球を生きる子供たちが、まだまだ日本に生まれてくる計画があるようです。彼らの影響を受けて、すっかり記憶から抹消された自分の中の神性を、思い出すのが困難になってる人たちの、生き易さの助力になります。自分の神性を思い出すと、思い煩いがどんどん減っていきます。この秋分のエネルギーも強力でしたね、この時期拾い上げるyoutubeなんかも、内容が「楽しい生き方」って検索だったっけ?ていう位、滑稽に可笑しくて楽しくて嬉しい動画に当たって、私はこの生きてることの滑稽さがたまらなく愛おしく感じ、笑いながら愛し涙が出てきました(笑)どこかのアファメーションにあった言葉が気に入り、最近の私の宣言文になりました「私の人生(...宇宙人(神性な魂)がいっぱい!

  • 誰もが表現体

    今目の前で起きてることに関わっている人は、それぞれの人が持っている概念の表現体。「あなたにとって愛とは」とか、ある概念について尋ねてみれば、それぞれ違う回答が表れる。愛(概念)は一つの形である必要はない、誰かの同意を必要とすることもなく、皆が同じ目標に向かう必要がないように、、、。誰もが表現体

  • 戦闘フェーズから大調和フェーズへ

    潜在意識の現実化は、三位(言うこと・やること・思うこと)一体に尽きます。人生のカテゴリー「対人・仕事・経済・健康・家族・自身の満足度」そのどれもに関して、自分自身の一致(納得)があるか、、、。自分の真意に、自分はどれだけ忠実に応えているか、自覚ないまま日常をやり過ごすことは多く、意識していないと雑多に流れ、やり過ごしてることが多いもの。物理的な裕福さが、人生を謳歌できる物差しではないことに気付き始まりました。自分の機嫌をどれだけ客観視できてるか、自分自身への認識力、これが大いに物言う時代。そしてその気付きが自然に、精神的な満足感の探求へ向きます。それは調和してる振りや、調和っぽいことを試みたりすることではありません。連綿と続く個の現れの、一形態を取りながら流れる創造の潮流です。戦闘フェーズから大調和フェーズへ

  • 敏感になっている感覚

    感覚器官が開くということは、エネルギー体が精妙になるということ、半霊半物質の肉体化になっていきます。それだけエネルギー(気や波動)に過敏になります。今までは肉体の健康管理にだけ着目していた私たちの体は、エネルギー体にも気を配ることになります。歯磨きや顔を洗う、お風呂に入るのと同様、エネルギーの基本的なケアに取り組んでいくことになります。人付き合いや経済や物の管理、仕事の流れなどは、エネルギーの状態の表れということに気付き、エネルギーの扱い方や、様々なエネルギー酔いを回避するための耐性を付けていくことが、注目を浴びるでしょう。より自分の状態の認識が重要になっていきます。敏感になっている感覚

  • エゴが方向付ける

    変化はいつでもエゴが方向付けてくれます。昔のブログで書きましたが(ほとんど繰り返しの話ばかりかっ、、、けけけ)、「あ~幸せ~」って感じてると、上(天)からコツンとやられる話。「能天気になってボーっと生きるんじゃねえぞ(←閻魔さんとか堕天使系口調、、、)」って来るの。。。そう、ただの幸せモードは何も育まない。ある種それ以上望むものがない、満たされてる・満足な状態って、体験しようとしないのです。不満とか、欲があるから体験を可能にする。エゴがあるから体験を方向付けることができる。世の中こんなに便利になったり文明の利器の変化も、エゴが作ってくれたもの。愛の放射もエゴの放射も360度、いろんな形で生み出されていく。グッドオーメンズという、天使と悪魔、二人の人間世界での仕事ぶりの話の映画があるんですが、面白かったなあ。お互...エゴが方向付ける

  • 新しいことを見ていく

    ともすると、私たちはうっかり、過去に引っ張られたり、未来に飛んでいきますね。「前も~だったから」「あんなことしちゃった」「いつもこうなるし」「早く〇〇になりたい」「なんで〇〇にならないの」、、、etc。これって「そうなってるとか、なってないとかの結果を見て、そうじゃない前提を作ってる」と伝えてきます。そうじゃなくて、「新しいことを見るんだよ」と、、、。自分の望むパラレルへの移行は、「新しいことを見ていく」、今朝のメッセージでした。それは新しい(未知なる)自分への出会いでもありますね。もう去年の自分とは考えられない位、多くの人が変化をしました。今までの自分では考えられない選択をしていくのは、より世界が、視界が、叡智が広がっていきます。この先もまだまだ続く、変化の連綿。。。新しいことを見ていく

  • 在るがまま

    先日、よくある、自分の体を感じながら、動いたり踊ったりするワークショップに参加してきました。参加に意欲はなく、なんとなく行く方向になったという感じです。誘導で、自分の内側を感じるタイプのもので、いくつかこういったものは参加していました。が、今回の私はほとんどその誘導(マニュアル)が入ってくることなく、最初から最後まで、一人自由気ままに体が動く、自分の成すがままの状態でした。その時は、私が私に自由を「許す」という状態も超えていて、ただそこに存在していました。途中、自分を三代元素で表現する場面(ペアになって、一人は火、一人は水)があり、各々そのイメージを体で表現しようと、ムーブメントを起こし踊りますが、その時の私は、私はこのままで水であり・火であり・風であり・地だと感じ、マニュアルパフォーマンスしない、体の成すがま...在るがまま

  • 祈り

    つい最近友人と、「祈りの効果は科学的に証明されている」という話が出て、「あっ、コロナに愛と感謝を贈ろう、放たらかしにしてた、ごめん」という気持ちが出てきました。その話が出たところで、以前バリへ行った時、バリらへんは信仰が厚く、一日に最低3回は、日本で言うお線香をあげる習慣がありますが、その信仰の割合の高い島の波動は穏やかで、安心できる空気感があり、信仰がすたれ気味になっている島は、とても粗い波動だったので、そのこと(祈りの力)を物語っているなあと思い出していました。するとユーチューブでも「祈り」についての話が出ていたので、今宇宙的にも「祈りのパワー」について伝えてきているなあと思いました。祈りは感謝、感謝は愛、愛は感謝、感謝は祈り祈り

  • 魂に応える

    それが世間的に、一般的に、又、今の友人から見て、道に沿ってないんじゃないかと感じられても、そこに関わってきた全ての人への感謝を持って、今までの私の集大成が感じ、思った道に沿って生きます。私は私の道理に応えます。そしていつも、周囲の反応ではなく、私の魂の反応を感じていきます。魂の反応が、私の地球/宇宙です。魂に応える

  • プライドと威厳の違い

    プライドは、自分がやってきたこと、やってることや、それ相応の評価を求めてる気持ちの部分。対して威厳は、外部の評価はなんにもいらない、必要ない、存在そのもの。カッコいいとか、すごいとか、必要とされてるとか、誰かに何かしらを認めてもらう必要はないと、分かっていて、そのことを分かってもらう必要すらありません。「プライド/気持ち」というものは、立場や状況によって左右される、動きのあるもので、揺らぐものです。「威厳/存在」は確固たるもので、なんら影響(流動するもの)がなく、不動です。プライドは仮面ですが、威厳は裸です。プライドと威厳の違い

  • 喧嘩は悪ですか?

    皆の心が平和で笑顔な世の中、、、。これって一見理想的で美しいようですが、右半分しか見ていない半分の心。喧嘩・言い争い・気持ち違いを避けようとする意識は多いようです。対立というと、すごく負荷のかかる軋轢事だと思っているようですが、考えの不一致や関係の不調和が起きた時は、自分の見方が広がるチャンス。お互いの目の前で起きてるあら捜しではなく、自分の気持ちや心の中をシェアすることで、お互いを更に知る為の素晴らしいツールになります。これを逃さない手はないですよ。これら軋轢を避けるから、それは軋轢のまま、成長する(陰極まって陽に転ずる)ことができず、重たいまま留まる(昇華/消化されない)。陰と陽は一対で同等のものですから、平和な世の中が来たところで、陰が消滅するということはありません。あなたのハートをどれだけ開いているかが...喧嘩は悪ですか?

  • 無償の愛への目覚め

    新しくなった世紀では、条件的なことはどんどん薄れていきます。「スピリチュアル(精神・意識・心)な時代になったところで、努力がなくなるわけじゃない」とはよく聞かれると思いますが、今後努力というものは、熱中に形を変えていくということです。自分が興味あることや好きでしてることには、努力という意識はないと思います。分からないまま追求・没入してしまいますよね。「稼ぐ」とか「あの場所でなければ」とか「〇〇がないと」なんて思うより先に、それらについてのアイディアにアクセスする知能(能力)が瞬発働くので、条件というものが出てくる暇(お呼びで)はありません。恋愛の分野では、「運命の人」を待っている人は多いものですが、ある意味関わる人はどんな人でも運命の人です。が、魂で共振する相手というのは、むしろ恋愛感情を向けていない相手、「え...無償の愛への目覚め

  • 魂意識

    魂・心の中の奥んとこで感じる「知ってる・分かった」感覚。男性だと直感的本能的直線(垂直)的で、性的にも棒。女性だとこんな感じとかそんな気がするとか、性的にも丸で抽象的でありながら確信的。魂(潜在的)領域に条件はない。もし条件で相手や状況を捉えるなら、それは3次元思考の(制限や限界のある)使い方。3次元(物理的)意識は、何かを捕えているから、30度だったり90度だったり180度な感じで、行き止まりや範囲内での行ったり来たりがあるけど、魂次元は何も捕えない360度。360度だから、捉えようがないようでいて全部捉えてる感じ。だから信頼=安心・確信的なのだろう。。。よく判断(ジャッジ)を外すようにメッセージが来ていた。何か(人や状況)を仕分け、判別すると魂領域にいない。「心を開く」は、=魂を360度にして、思考の向こう...魂意識

  • 補足(想い実現化)

    想い実現化に当たって、補足します。自分の願いに関して、その想い(理由・動機)が、恐れや虚栄心・人や状況へのコントロールから出たものではないか、確認することが大事です。魂の純度に関する話になります。「寂しいから」「人に羨ましがられたいから」「あの人みたいになりたいから」など、自分の立場を優位にしておきたい要求には、自分を小さく感じていて、「外部の視線は安全ではない」という恐れがあります。守りの体制なのが分かるでしょうか?守ることがいけないということではなく、宇宙へ開いた状態ではなく、エネルギーは萎縮しています。萎縮していれば、宇宙の潮流に溶け入ることなく、魂の光源に乗りません。それらが実現したとしても、魂の芯からの満足は得られません。また次の、もしくは同じ要求の品を替え、グルグルと繰り返すことになります。これらを...補足(想い実現化)

  • 毎日クリアリング

    数年前は「一家に一人ヒーラー」というエネルギーでしたが、今やヒーリングは日常的のものになっています。文字通りの、瞑想やヒーリングという形でもいいですし、あなたがクリアで「無」になる状態作りがヒーリングです。女の人なら、畑や庭仕事や料理や洗い物なんかの時、ふっとなんらかのイメージやアイディアが沸くという人も多いのではないでしょうか?あの「無」の状態が、宇宙と一対になってる瞑想状態、潜在意識と繋がる回路が開いてる時です。これから皆この回路がメインになっていく今序章期(ある意味訓練期)。この「クリア/無」な時、不思議宇宙とあなた独自の繋がりを見つけ、絆が深まります。毎日クリアリング

  • 今ある奇跡を噛みしめる

    「ああならないかな」「こうだったかな」など、私たちはすぐ過去や未来へ飛んでいってしまいますよね。最近「今」をお留守にして、未来に行きがちだった私に、誘なめるように出た、今日個人的に引いたカードで、もう一度「今の奇跡」をシェアしたいと思います。*脱線しますが、「誘なめる」なんて言葉、ないですよね?「誘う」と「戒める」を合わせたイメージから出てきた言葉なんですが、あとね、この前「先々月」という言葉が出てこなくて、出てきた言葉が「おとつき」、ようはおととしとか、おとといのように、二つ前ということを伝えたくて出てきた言葉なんですが、最近発作的に言葉を作ってしまうところがあります、、、人間て面白い^^♪。あなたにとって「非現実的」「不可能」と思うことは、本当にその通りでしょうか?「奇跡なんて起きないと」と決めつけてしまう...今ある奇跡を噛みしめる

  • 潜在光力

    何度も繰り返しの話しですが、、、。できてるかできてないか、いけてるかいけてないか、支持されるかされないか、は基準じゃなく。(個人的にそういうのが好きな人も多いにいます、、、それらも自分が選ぶ基準やモチベーションや明白なものという、自分を表現するものの一種となる、それも地球遊びの一つですものね、、、)。自分が発信してる(行動・発言・表現・想念)ものも、受け取るもの(行動・発言・表現・想念)も、インプットアウトプット両方、自分が情熱を向けられるものかどうか。感覚器官が皆開いてきてる今、細胞であらゆるものを感じ、はっきりとその感性と自分が共鳴するかどうかで選ぶようになります。そういったことに興味(意識)なければスルーするだけです。「二極化」とよく耳にするようになったと思いますが、人それぞれの選択の違いのこと。良し悪し...潜在光力

  • 決意は決まりましたか?2

    2012年以前の地球と、進化した今の地球では、今の方がある意味厳しくなりました。以前のバージョンでは好む好まざるに関係なく、周囲の状況が自分に体験を提供してくれているようなところがありましたが、進化バージョンでは、自分の意志と行動が全てです。変化や進化・体験を選び、行動していく人はどんどん状況を変容させていきますが、意思決定を先送りし、選択しないことを選ぶとか、今のままでいるとか、悲観視を選んで嘆いているばかりでは、状況を変えるのは自分だということに気付かないまま、不穏や雲の中に住んでるような面持ちでしょう。行動する者(意思決定)しない者、はっきりと分かれる世の中が見て取れるでしょう。前回「カードすごい」ってお話ししましたが、カードがすごいというより、自分の潜在意識がキャッチしてることがカードに現れます。だから...決意は決まりましたか?2

  • 決意は決まりましたか?

    自分の意志(覚悟)・意図(選択)が大事な年!私は元々おおざっぱで漠然とした感覚派。ボーッとしたところが多く、かなり抜け作で(好き嫌いや物言いがはっきりしてる為周りからは自信があるように見られがち)、本来私が自分で気づくべきところを、時折直感的な夫に導かれることも。直感に鈍い感覚派なのだ。今ね、この直感を戻したくて模索・試し中。直感を補う為にカードによく助けてもらう。去年ね、「絶対こっち!」とワクワクする方を選び動くぞ!と思うんだけど、カードに聞くと何故か「NO」と出る。44枚あるカードの中で、YES/NO/WAIT/多分違います/考え直しなさいなど、選択に関するカードが数枚ある中、何度もはっきりと「NO」や、「考え直しなさい」「多分違います」がよく出る。何故だろう、、と思いつつ、気持ちは動きたくてウズウズしてる...決意は決まりましたか?

  • 統合エネルギーワーク

    三位一体と共に、二極統合のエネルギーの高まりや、冬至や、新時代のアップデートと、てんこ盛りの今、圧力を受けるような感じで、ネガやポジのアップダウンが繰り広げられ、ワ~~~ンと泣き叫びたいような、かき乱される心持ちを感じてる。。。呼吸が過呼吸のような興奮状態になってるので、自分が最も落ち着き、穏やかになれるものを想像し、ゆったりゆっくりとした深呼吸を心掛けてみて下さい。統合に向かうときは、二つの物がせめぎ合い、襲われるかのような感覚もあると思うので、そのせめぎ合ってる二つのものを虹や無限マークでつないでみて下さい。手を繋いでいます。一人ではありません。地球上で生命のエネルギーが手を取り合っています。ゆーーーっくりとした自分の呼吸だけを感じて、宇宙の音に耳を澄まし、虹色の宇宙の大海原で、涙が出るまま、身体が震えるま...統合エネルギーワーク

  • 心の声実践!

    三位一体のエネルギーが来ています。「考えること・言うこと・やることを一致させい!」ってことです。一致してないとこは、場面で遭遇したとき悶々とします。108つありますよ。場面をクリアしていくゲームと同じ、地球ならではの感情ゲーム。これがなくっちゃ地球じゃないっ!私は数えてないですが、4割一致してきたと知ったところです。頭の中だけ、心のうちにだけ秘めている事があと6割ある。おー、まだ地球を4割しか楽しんでないんだな、あと6割、どんな風に出てくるか、、、、。あっ、ちなみに10月、脳マッサージをしてもらった時、左脳に9割思考をつぎ込んでることを指摘されました。まさかそこまでとは、、、。マッサージ行ってよかった。その時同じようにお客さんとして来ていた人。今年公務員を辞め、色々旅行してるらしく、お高いホテルでの、時間をかけ...心の声実践!

  • 黒い心に目を向けなけりゃあほんまもんじゃない!

    今、自分には何も特に変わりないとか、むしろつらいことがあったとか、漠然ともっといい世の中になってるはずじゃないの?とか、良いイメージをしていれば棚からぼた餅的に出会いが用意され、やりたいことへの資金繰りが成され、事が思うように進むことを描いていた人。はたまた自分頑張ってるのにあの人ばかり注目されて、あの人は楽しそうとか、自分は外れ者のように感じ、よその良さそうなことばかりに目が行き、ひがみがましい感情を持ち、自分の内側に集中してない(現実的に自分の面倒を見ていない)人も多いようです。よそさまを引き合いに出す目を使っていたら、結局それは勝ち負け精神。誰かより秀でたい、羨ましがられたい、自分の良さを拡げたい、、、ああしたいこうなりたい、、、たいたいたい、、、、。これらは自分への劣等感無価値観を表しています。それらを...黒い心に目を向けなけりゃあほんまもんじゃない!

  • パラダイムシフト

    11月後半、「今まで」と「これから」の、またはっきりとした分岐点通過がありました。もし「変化」がなければ、同じ意識の中、信念、行動、感情という、ドグマの中で生きるようになります。それは、地獄や地縛霊や悪魔崇拝を生きる意識。常に「変化」を体験している私たちは「変化すること」を受け入れています。新しいパラダイムに「私も私も!」と手を挙げる人が増えてきたということは、コントロールを手放す人が増えてきたということ。必死に、お金を・お客を・人を・物を・状況を・条件を握りしめ、なんとかしとかないといけない制限パラダイム抜け出し、「すでにある」「決まってるもののない」豊かさを腑に落とし、そんな意識すらしなくなる豊かパラダイム。それまでにはまた不安が出てきたり、心配になったり、置き去りや焦りを感じたり、劣等感や人を羨やむ気持ち...パラダイムシフト

  • 夢の実現加速法

    もう始まっていますが、これからは功績ではなく、自分自身との調和の時代です。今の自分の考え・態度は調和(自分に納得)しているか?何があっても自分自身の心の調和がメインです。周りが何と言おうとどう見ようと、あなたが納得(自分に良しと〇)していることは、あなたの魂の喜び発展の流れに乗り広がっていくことになります。「本当はこっちがやりたいんだけど、しょうがないからこっちで妥協することに納得する」のとは違います。自分の本音と建前が、9割じゃなく、100%一致しているのが調和です。個人的な話ですが、一度「こう!」と決めたのになかなか状況の兆しが現れず、「でもこっちでもいいのかも」「どっちにも対応するわ」と決心を覆した時、天(宇宙)から「悩まないで決めろ!」とメッセージがきました。逆に「よしこっち!」と決心上乗なのに、「NO...夢の実現加速法

  • 今のあなたはどんな色/音!?

    去年の秋分あたりは、地球で3割・日本で3割だった覚醒(気づき)が、5割近くになってきました。様々な歴史の記憶を持つ私達バイブレーションが、個々のパーソナルを形成し、それぞれの色々な特徴を伴った、あらゆる表現体になっていますね。これからはより、魂/スピリット/バイブレーションとしての表現体になって、自分のどんな要素を表に現わしていくか、、、。いつも人生のあらを捜してるバイブ?人の持ってるものが羨ましくて悔しいバイブ?誰かにおんぶされてるように甘えていたいバイブ?ただ平和平穏でニュートラルなバイブ?可能性や希望を仲間と広げていきたいバイブ?家族や身近な人と楽しく暮らしたいバイブ?自分のやりたいことで縁ある人らと繋がりたいバイブ?自分の可能性をもっと追求したいバイブ?私達には様々な欲求があります。物やお金・家や車とい...今のあなたはどんな色/音!?

  • 陰性のエネルギー

    またエネルギー変わりました。昨日夜頃から陰的なエネルギー。陰というとネガティブな印象を受けるかもしれませんが、そうではありません。。。陰性をどう使うか、、、。陽性はエネルギッシュで積極的、活動的、能動的。よし行こう、よしやろうという感じ。陰性は静で受動的なので、悲観的な方へ使うと「私なんか」と下降方向へ、、、そう使うのじゃなく、おおっぴらにならず心穏やかな方へ向けます。私の場合だと、人の気持ちや相手の求めているものが入ってきやすいので、人に会ったり言葉を交わすというような、エネルギーを遣う場面を最小限にします。人へ渡すものがあったのですが、会わずに「あそこへ置いていくね」とか。「陰モードだから会わないけどよろしく」とか。自分が正直にいたら亀裂が入る?もし亀裂が入るような対人関係なら距離をとりましょう。「距離を置...陰性のエネルギー

  • 今軸

    この世に「過去」たるものや「未来」というものが存在しないとしたら、、、。ちょっと想像してみて下さい。それが「今」です。「以前はああだったのに」「前はこうしてくれた」など、過去のデータを引き合いに、比較した思考の「今」を作っていると、不満やアラしか見えてきません。ニュースでも何でも、過去や未来にフォーカスした情報が過多です。「過去」が軸だと、後悔や自責の念がつきますし、「未来」が軸だと心配や不安が尽きません。が、「今」には源泉しかありません。似たような経験があったとしても、いつも新しい自分です。「今」起きてることに、インスピレーションが働くだけです。「昔に戻りたい」とか「未来が見れたら」とか、「たった今」の自分に満足できないのなら、過去に行こうと未来に飛ぼうと、一緒です。「あとで」とか「さっきしようと・・・」とい...今軸

  • 「すごい人!」

    あえて「」のくくりを付けました。そう、「すごい」っていうくくり。大概人間は、自分じゃできないことをしてる人に対して「すごい!」って感情を生み出します。すごいとか、特別と思ってほしかったり、こいつはこの話をどんな反応で聞くだろうというのが知りたくて、自分の武勇伝を語る人もいます。反応を見たりそんな会話をする行為は顕在意識の範囲。その向こうの心理に隠れているのは、自分の存在価値の評価・確認(承認)行為。「すごいね」って言ってもらって嬉しいとか安心したり、自分を誇らしく感じるのが顕在意識(自覚できる範囲)、この人がどの視点でその反応になっているか、感覚で捉え、意識の方向を瞬時に感じるのは潜在意識。肉体とか精神とかの枠を超えて、普通しないよね(できないよね)っていう偉業をする人達もいます。←ここを多くの人がすごい!と感...「すごい人!」

  • 満足をいっぱい

    我慢してたり後回しにしてたりすることはありませんか?「あっちが食べたいけどこっちでいいや」「あれがほしいけどこっちにしとこ」「自分のことより人のこと」大したことじゃないから、、、と、自分の想いを後回しにしてることはありませんか?大げさにきこえるかもしれませんが、そんな小さな我慢の積み重なりは、自分の首を絞めてるのと同じこと。だから神経が詰まって、肩や首がこったり腰を痛めたり、血液がスムーズに流れにくい状態を生みます。神経をすり減らしているような事柄は、満足で血流を流していきますよ。小さなことに気付くことは未病に繋がります。「そんなおおげさな」「そんな小さなこと」と受け流さず、キャッチし自分に呼応していくことも、皆が自分らしく、生き生きと生きる世界を広げる手助けとなります。満ち足りているからゆとり・余裕・喜びが生...満足をいっぱい

  • ハートの癒し

    今日またエネルギーが変わりました。それはさておき、ハートチャクラの癒し、再構築(回復)、、、。外に向けていた意識を自分に向ける時間はずっと続いていますが、人の為、社会の為、家族の為、生徒さんの為、クライアントの為と、周りの為に尽力を注いできた人たち、一旦自分へ目を向け、何もしない時間のプレゼントです。コロナでも、何かしなくちゃいけない衝動に駆られ、忙しくしていた人は多かったようです。「何もしない=怠け者」の方程式を解除する時間です。「何もしない=怠け者」から、「静寂の時間=インスピレーションの源泉」、「より宇宙(魂)との繋がりが深まる時間」という常識に変容します。皆がこれから共有していく宇宙観や、あなたの個性が独自に繋がる宇宙も含有しています。何かの為に、誰かの為にと、「しなければならない気になっていた何か」に...ハートの癒し

カテゴリー一覧
商用