searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

蓮花のささやきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
蓮花のささやき
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/dhzccyppr20
ブログ紹介文
写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、蓮花のささやきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
蓮花のささやきさん
ブログタイトル
蓮花のささやき
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
蓮花のささやき

蓮花のささやきさんの新着記事

1件〜30件

  • 陰性のエネルギー

    またエネルギー変わりました。昨日夜頃から陰的なエネルギー。陰というとネガティブな印象を受けるかもしれませんが、そうではありません。。。陰性をどう使うか、、、。陽性はエネルギッシュで積極的、活動的、能動的。よし行こう、よしやろうという感じ。陰性は静で受動的なので、悲観的な方へ使うと「私なんか」と下降方向へ、、、そう使うのじゃなく、おおっぴらにならず心穏やかな方へ向けます。私の場合だと、人の気持ちや相手の求めているものが入ってきやすいので、人に会ったり言葉を交わすというような、エネルギーを遣う場面を最小限にします。人へ渡すものがあったのですが、会わずに「あそこへ置いていくね」とか。「陰モードだから会わないけどよろしく」とか。自分が正直にいたら亀裂が入る?もし亀裂が入るような対人関係なら距離をとりましょう。「距離を置...陰性のエネルギー

  • 今軸

    この世に「過去」たるものや「未来」というものが存在しないとしたら、、、。ちょっと想像してみて下さい。それが「今」です。「以前はああだったのに」「前はこうしてくれた」など、過去のデータを引き合いに、比較した思考の「今」を作っていると、不満やアラしか見えてきません。ニュースでも何でも、過去や未来にフォーカスした情報が過多です。「過去」が軸だと、後悔や自責の念がつきますし、「未来」が軸だと心配や不安が尽きません。が、「今」には源泉しかありません。似たような経験があったとしても、いつも新しい自分です。「今」起きてることに、インスピレーションが働くだけです。「昔に戻りたい」とか「未来が見れたら」とか、「たった今」の自分に満足できないのなら、過去に行こうと未来に飛ぼうと、一緒です。「あとで」とか「さっきしようと・・・」とい...今軸

  • 「すごい人!」

    あえて「」のくくりを付けました。そう、「すごい」っていうくくり。大概人間は、自分じゃできないことをしてる人に対して「すごい!」って感情を生み出します。すごいとか、特別と思ってほしかったり、こいつはこの話をどんな反応で聞くだろうというのが知りたくて、自分の武勇伝を語る人もいます。反応を見たりそんな会話をする行為は顕在意識の範囲。その向こうの心理に隠れているのは、自分の存在価値の評価・確認(承認)行為。「すごいね」って言ってもらって嬉しいとか安心したり、自分を誇らしく感じるのが顕在意識(自覚できる範囲)、この人がどの視点でその反応になっているか、感覚で捉え、意識の方向を瞬時に感じるのは潜在意識。肉体とか精神とかの枠を超えて、普通しないよね(できないよね)っていう偉業をする人達もいます。←ここを多くの人がすごい!と感...「すごい人!」

  • 満足をいっぱい

    我慢してたり後回しにしてたりすることはありませんか?「あっちが食べたいけどこっちでいいや」「あれがほしいけどこっちにしとこ」「自分のことより人のこと」大したことじゃないから、、、と、自分の想いを後回しにしてることはありませんか?大げさにきこえるかもしれませんが、そんな小さな我慢の積み重なりは、自分の首を絞めてるのと同じこと。だから神経が詰まって、肩や首がこったり腰を痛めたり、血液がスムーズに流れにくい状態を生みます。神経をすり減らしているような事柄は、満足で血流を流していきますよ。小さなことに気付くことは未病に繋がります。「そんなおおげさな」「そんな小さなこと」と受け流さず、キャッチし自分に呼応していくことも、皆が自分らしく、生き生きと生きる世界を広げる手助けとなります。満ち足りているからゆとり・余裕・喜びが生...満足をいっぱい

  • ハートの癒し

    今日またエネルギーが変わりました。それはさておき、ハートチャクラの癒し、再構築(回復)、、、。外に向けていた意識を自分に向ける時間はずっと続いていますが、人の為、社会の為、家族の為、生徒さんの為、クライアントの為と、周りの為に尽力を注いできた人たち、一旦自分へ目を向け、何もしない時間のプレゼントです。コロナでも、何かしなくちゃいけない衝動に駆られ、忙しくしていた人は多かったようです。「何もしない=怠け者」の方程式を解除する時間です。「何もしない=怠け者」から、「静寂の時間=インスピレーションの源泉」、「より宇宙(魂)との繋がりが深まる時間」という常識に変容します。皆がこれから共有していく宇宙観や、あなたの個性が独自に繋がる宇宙も含有しています。何かの為に、誰かの為にと、「しなければならない気になっていた何か」に...ハートの癒し

  • 瞑想・内観・センタリング

    瞑想・自分の深い内面を見つめたり、他者に迎合・同期していた自分自身を戻す時間をとることは、これから増々重要で、毎日必要です。丹田を鍛える話をしましたが、ここに潜在意識(現実化する元)が宿っています。頭で考えるのではなく、腹の底から湧き上がってくる・納得する、天のタイミングや、何が起きても受け止めるゆとりや逞しさは、ここに宿っています。自分自身のインスピレーション・感覚への確信にも繋がります。肉体的なアプローチとしては、腹筋や腹から出す声などがここを強化し、それらを続けることは自分自身を強化します。瞑想は頭の中をクリアに保つ練習になります。クリアというのは、いつでも挑戦やチャンスという可能性に開いていて、私利私欲・わだかまりに引っかからず、宇宙にフローしている白いキャンバスな感じです。その白いキャンバスにある点が...瞑想・内観・センタリング

  • 思いは重い

    考えてもしょうがないことは考えない。そのことを考えむことで、状況に変化は起きますか?3秒以上(大目に言っています)の考えは「インスピレーション」ではなく「思考」です。新時代は思考ではなく、インスピレーション・感覚というところがメインになっています。思考(3秒以上)を使うとエネルギーが下がると覚えていてください。下がるということは重さ(執着)が伴うということ。体感で感じるようになっていくこれからの新しい時間は、執着・猜疑心・怒り・執念等の重さに耐えられなくなっています。その重いところにいるのに気付いた時、それを変換していきます。それらへの変換の仕方を今、各々が自分の捉え方で取り組んでいる状態です。色んな人と対話して、今の自分の状態をシェアするのもいいです。結構人によって違うので、「そんなやり方もあるんだ」と視野が...思いは重い

  • 元気じゃないといけませんか?

    いつも笑顔で印象よく、気持ちの良い人じゃないといけませんか?普通(ありのまま)じゃいけませんか?素のままいることを怖がり、自分の器量オーバーにきづかず、ホントの自分が分からないままに、気のエネルギーをムダに浪費してる人(特に女性)が多くいます。何故笑顔でいないといけないのでしょうか?普通(素のまま)でいたら怒ってると思われるとか、真顔の顔の人を見ると怒ってるように思えるのは良くない事ですか?これら議論はどうでもいいことです。あなたが素のままでいられる事を、自分にも人にも許せるのなら、、、。いつも笑顔でいないといけないなら、いつもハッピーなことが起きてないといけないのと一緒ですね。「笑顔=いい人・いいこと」の方程式をとっぱらいませんか?ちなみに「個性=才能」の方程式もいりません。物の見方・捉え方に関する方程式は、...元気じゃないといけませんか?

  • 言霊(周波・波動)の力

    シンクロ率も拡大し、想ったことや発したことの現実化も、日に日に早まり、強化されてきていますね。何を聞いても何を見ても、何を言っても何をやっても、鵜呑みにすることなく、自分の中でそれは「yes」なのか「No」なのか、確認していますか?「今の違う!」と思ったら、言葉や行いを使い、その瞬間にできうる修正をしていきます。修正の仕方は自分にあったやり方を見つけます、その一つに、「ゼロ」に戻すという方法もあります。オポノを使ったり、ゼロという言葉や文字を使ったり、波動や色やイメージや色を使うこともできます、これは一種錬金術や魔法の序章ですね。これは負の使い方(魂・霊格の昇級には無関係)もできますし、調整の仕方を知らず、むやみやたらに使えばエネルギーの浪費にもなります。ここは魂の経験と霊格に比例していきます。今の自分の力を受...言霊(周波・波動)の力

  • 人事を尽くして天命を待つ

    この格言は本来、日本人魂(DNA)の得意とするところです。人事(人が成す事)とは、あなたが望む世界にあなたが成る事。コロナで言えば、、、そのことがあなたの住む世界にないことが望みなのなら、あなたはその望むものに成る、つまりコロナは存在しないという世界(意識にない、言葉にない、コロナ前提の行動がない)を、あなた自身が創るという人事を尽くす。あなた自身があなたの望むものに成ったのなら、あとは天命(その確信を信頼しきり、宇宙のタイミング)を待つのみです。目の前の現実は、あなたの考えの割合に相応することを忘れないように。闇勢力から日本人が恐れられるのは、災いであれ何であれ、どんなことももろともしない、食文化や協力心や、立ち向かう不屈の精神(誠心誠意)というDNAを持っているからです。あえて二極の言葉を使いますが、日本人...人事を尽くして天命を待つ

  • 天然エネルギー通路(プラーナ管/生命エネルギー管)を拡げる

    「なんだか眠くなる」と思ったら、免疫力を上げようとして、身体が休もうとしているのかもしれません。「あれが食べたい」と思うのも、身体がそれを求めていることがあります。何度でも言います。自分の感情(気持ち・感覚)が、これからの私たちのガイドです。どんな体験であれ、今までのデータや知識・成功法・マニュアル(過去)は役に立たず、それがなんであれ、必要不可欠以上の備蓄(未来)は必要ないことを覚えていてください。これからの時代、天然エネルギーを取り込む通路が重要になってきます。ここが狭かったり、ふさがっていれば、外的治療を施しても、治癒力が有用に機能しないことはもちろん、身体に有用なマイナスイオンや自然環境なども、心地よいと思うことができなくなったり、自分の感覚ですら解らなくなったりします。ここを広げるには、天然環境の多い...天然エネルギー通路(プラーナ管/生命エネルギー管)を拡げる

  • だいじょうぶ

    不安や恐れ、心配の波動を向ける人が多く、コロナに意識を集中させるほど、事態が長引きます。これはコロナだからではなく、思考の法則。終息は私達の集合意識(共通意識)、どんな思考に集中度が集まっているかにかかっています。私たちはいつでもウィルスや菌と共に生きています。手洗い・うがい・食事法・適度な運動や睡眠・ストレス解消など、健やかでいる条件は普段となんら変わりません。心が落ち着かなかったり、不安などに駆られている時は、不安定で浅い呼吸になっていて、自然回復力を伴った天然エネルギーを取り入れる通路も狭く、十分に満たせない状態になっています。コロナの情報に時間を割いてる暇があったら、室内でもいいので空を眺めて、きれいな空気(イメージしながら)を体に取り入れ、いつでも何度でも、深く安定した呼吸を整えるようにしましょう。だいじょうぶ

  • 地球がONE WOELDに向かう

    今、9.11や大震災の時のような過渡期を迎えています。あの時はそれが起きた国・地域の大打撃(過渡期)として、まだ一部的な影響でしたが、今回は地球全体・惑星全体に、抜本的な影響を与えるイベントになっています。現物的な目で見える事・耳で聞こえる事に終始しているだけでは、その本当の意味・目的が分からず、不安と心配の中で欠乏にまみえるでしょうが、解っている人たちは、そういった家族や関わりある人らに、彼らの自由意思も尊重しながら、押しつけることなく希望の光で包んで下さい。その後の彼らの選択も含めて、、、。思考の中でも、人との会話でも、良い悪いを論じるのは、分離を広げるだけということにはっきり目覚めましょう。状況の消息、希望に満ちた世界があなたの望みであるなら、はっきりあなた自身がそうなってください。経済や市場の悪化を長引...地球がONEWOELDに向かう

  • 思考/心の使い方勉強中

    「またこれしなくちゃいけないから(過去)」「あれをやっておかないと(未来)」といった、思考が過去や未来軸に生きている自分を意識していますか?必要があってやっていることも、疲れる前の楽しいと思えるうちに切り上げましょう。「でもまだこれが残ってるし」「足りないし」「今のうちにやっておかないと」という思考が出るのは、完全に自分のキャパを超えている証拠です。執着/コントロールを手放して、量を減らすアイディアを使っていきましょう。アイディアとは、具体的なことだけでなく、思考の使い方を含みます。「今この瞬間」に生きていると、思考は停止状態(無)です。「無」なので、瞬間瞬間に反応するだけです。思考の浪費をしないので疲れません。今外出を控えたり、そうならざるを得ない状況だったりして、今こそ魂の仕事の仕方(魂の活き方)を見直すチ...思考/心の使い方勉強中

  • 自己実現

    私たちは今年、「思考」と「感情」と「言葉」を一致させる所にいます。感覚機能がより精妙になるため、これらが本当に一致されたものか、感覚で気づくようになります。統合プロセスにおいて、調和(納得・確信)されていない自分の側面が、強調(クローズアップ)されます。同情や救済という共依存のドラマからも抜け、自分の影と向かい合い、幻影に気づき、判断抜きで自分を所有し、真に独り立ちします。ネガティブとポジティブの部分を偏らせることなく、ジャッジ・分析から離れ、己を熟知した状態が自己実現です。自己実現

  • 光速に乗る⁉

    今年から思考現実化の加速が多く伝えられています。インスピレーション・直感・アイディアはほんの一瞬です。2秒先はもう制限思考が現れ、それは光ではありません。「光速」という言葉があるくらい、光の速度は「高速」の範疇を超えています。パッと来たものはすぐにメモするとか・行動する・記憶に留めるなど、意識的に成ることで、光の振動をこの次元で活かすことが可能になります。瞬間を選択していくか、2秒後を選択していくか、そんな結果(現実)の表れを、今年は色々な場面で実感していく年となるでしょう。光速に乗る⁉

  • 地球という「感情」の星

    私たちは銀河宇宙の中でも特に稀有な「感情」と五感を存分に味わうために、ここ地球にいます。今後もっと喜怒哀楽が激しくなるという話もあります。これは「私は今怒りを感じている」とか、「ものすごく悲しい」とか、より自分の気持ちがはっきりしてくるということだと思います。わざわざ感情を味わいにきてるのだから、穏やかになりたいと考え、自分の感情に一喜一憂し、揺れ動く感情をジャッジするのはもったいないですね。私事ですが、昨日の朝食は作る気がせず、しかも自分一人だけで食べたかったので、起きてきただんなさんに「今朝は自分のことしかしたくないからよろしく!」・・・だんなさんはキョトンでしたが、だいぶ私の気ままさに慣れたもんで⁉いやっ、感情を表に出さない彼のことだから引いていたのかもしれない(^_^.)数年前の私だったら、彼に申し訳な...地球という「感情」の星

  • マンダラ・幾何学模様

    見るだけで美しく、惹かれるようなこれらの模様が目に留まりませんか?塗り絵なども流行りましたが、これらを見たり書いたり作ったり、多く(毎日)携わることが、自身の波動を豊かにしていく助けになるから沢山触れるように、意識がそちらに向くよう、更に今宇宙がサポートを向けています。ネガティブさだったり、悲観さだったり、自分に無意識的にかけてる戒律(こうしないと、、、というような思考プログラム)や罪悪感や執着観といった、重たいエネルギーに意識が向くことを遠ざけてくれます。そしてよりあなたの望む方向へ注力できるよう、意識へ拡がりをもたらします。模様だけじゃなく、いつも着る服は紺や茶や黒だったりというような、単色や暖色系に偏ることなく、様々な色合いや色彩を見る・着る・取り入れることも意識に入れてみて下さい。見る角度も多角化(多次...マンダラ・幾何学模様

  • パラレル世界

    今、私たちははっきりとパラレル(並行次元)を知覚できる状態にあり、そして無限時代を生きています。自分が選んだ思考によってもたらされる、目の前の現実。無限時代ということは、可能性が360度の中にいるということです。可能性というのは思考に乗っ取っているため、自分の理解の許容範囲内ということになります。なので知識や経験の幅が広く、理解が多いほど、その許容範囲は広がっていきます。(思考に制限がなければ実際は無尽蔵です)自分の興味のないことや苦手な経験、未知の体験などはその可能性/無限の幅を広げるチャンスでもあります。その可能性/許容範囲というのは、シナプス(脳細胞)形成範囲とも言えます。脳を活性化させる(刺激する)とシナプス細胞がどんどん増幅されていきます。子供の頃は訳も分からず学校に通い、自分に必要かどうかも分からな...パラレル世界

  • 二極化統合に向けての動きは続きます

    9月から転居に向けて大移動をしていました。2015年春分に以前の家へ引っ越し、「ここは5年(4~6年)」とインスピレーションが来ていて、今年1月、引っ越しを示唆する兆候があり、3月にカードで引っ越しがいつかを聞くと「5か月後」と出て、5月に大家さんが変わりなにやら状況にも大きな変化が表れ始め、8月も終わろうかという30日、引っ越しGOサインの電話が来ました。今度は秋分からの心機一転になりました。2013年少しだけキャンプ生活をした時、遊び以外でアウトドア的なことをすることはもうないだろうと思っていたのも束の間、転居したおうちは山の中の二階建ての立派なお宅ですが、電気と水が通っておらず、川で洗濯と水風呂と水汲み、雨水を貯め、電気は懐中電灯とミニ卓上ソーラー電気とろうそく、火は焚き火という、雨風がしのげるアウトドア...二極化統合に向けての動きは続きます

  • 楽しめや楽しめ!

    恩寵メッセージが強く、感情や気持ち・直感という、中から来るものに注目し従い、大事にするようにとても強く伝えてきます。それらは自分の核であり軸です。私たちが感情や気持ち、直感やインスピレーションを信頼し、それをもう一人の自分として二人三脚で歩んでいる限り、そのコンパスに狂いは起きないといいます。自分のコンパスが誤作動し狂いが生じたり方角が定まらないのは、それらを無視したり、後回しにしたり、気のせいだと気にかけなかったり、なかったことにした時。中から来るもの(センタリング)がどんなものであれ、従い続けろ!という感じです。時にそれは「えっ!?」と想像や思いと相反するもののように思えたり、驚いたり、そんなことなんてと思えるようなことだったりと、にわかに受け入れがたいものだったりすることもあるかもしれませんが、それらは実...楽しめや楽しめ!

  • それは何のためですか?

    生命の為になるものかどうか、、、。自分の内外環境は、何を起点にしているだろう?今思ったこと・今考えたこと・今言ったこと・今やっていること・今使っているもの・今持っているもの・今いる自分の環境は、命(人間だけじゃない命が尊く営まれる)の為になるものか、、、。自然の中で野生のように生きよということではありません。全部でなくていいのです。ここを起点にしていれば、大半の悩み・迷いは消えてしまうはず、と恩寵メッセージは伝えてきます。だいたいはバランスのズレから成るものです。それは「生きとし生けるものから外れるもの」もし今分からなくても、一つでもいいのです。付けている下着はどうだろう?販売機を使わずに、自分で作った野菜ジュースを持っていこう。大量生産の会社をやめて、自分に縁のあった人に、自分が「いい!」と思ったものを、自分...それは何のためですか?

  • 愛のエッセンス

    揺さぶられる感情や気持ちの浮き沈みに、深刻にならないように気を付けましょう。私たちは感情・気持ちがあるから、方向を見定めることができます。「こっちだよ」と誘導してくれる、頼もしい味方です。「頭(思考)」は、状況や体験の、条件や段取りという外部状況を元手に、あなたの行動を促します。「心(ハート)」は、地球に連動してあなたの行動を促します。感情や気持ちという、あなたの核を成す内なる部分が元手になっています。「頭」だけでは義務機械的な体験になりますし、「心」だけでは、人の状況や状態によって、ペースや共感が分かれる体験となります。なのでこれらのどちらか一方だけを使うのではなく、このバランスを持って、人間は体験を体系化します。が、ここに「愛」というエッセンス/調味料が加わっていなければ、ダシの入っていない味噌汁のように、...愛のエッセンス

  • あなた自身の未来像はできていますか?

    自分の中からの問い合わせに呼応し動き出している人もいれば、ここ数年からの変化で今疑問を投げている人や、じっくりゆっくりジワジワと進んでいる人、物質主義の現実に時々別次元の人が登場してくる人や、物理的な現実から離れるつもりのない人など益々多様化が見えますが、夏至付近から「自分」という存在意義に、ある種答えを導き出すような試し期間が続いています。一端、現段階の自分なりの答えをハッキリと出してごらんというような感じです。答えを出しては実行、答えを出しては実行、そんな期間で、自己肯定観は前提です。「怒りを出すことを自分に許す」「自分を甘やかす時間を許す」「断ることを許す」「社交辞令しないことを許す」「正直さを許す」「悩むことを許す」etc、、、。ネガティブさをズルズルと引きずってしまうというような人は、その期間を決めて...あなた自身の未来像はできていますか?

  • 思考の現実化

    今年は直感と五感を使って実践実現させていく人が続々出現していますね。なんと頭が柔らかく軽いのだろうと、頼もしくも羨ましくも感じていました。ちょっと他人事だった・・・(^_^;)あなたが思ったことは現実化します。そろそろ耳タコな言葉ですが、、、。やりたいかやりたくないか、好きか嫌いか関係なく、パッと思い浮かんだことは実践していきましょう!そうやり続けることで思考と体が一致して、脳が実現化を覚えていき、形状記憶していきます。このコツを頭と体が覚えれば、あとは自動操縦のようなものです。私は一か月ほど前、行きたいところでもなく、目的があったわけでもないですが、思いつき(思いつきは私達夫婦のいつもの事ですが)で島を出てお出かけしたんです。するとその場所へ着くなり祝福のサインが、、、。その時は「うん?何がだろ!?」いい出会...思考の現実化

  • 川を流れる水のように、、、

    世の中悲観するようなことは何もありません。そのように捉えようとする考え方があるということで、悲観そのものはそこに生じておらず、現実にはありません。あなたの心(頭)の中に生じました。すると外界もその思考回路を通して見、捉えるので、なんもかんもが悲観的に感じてしまいます。地獄というのも、「地獄」という場所があるわけではありません。地獄のような心(考え方)の有り様があるということです。その人はその地獄のような気持ちだけが現実だと思い込み、ひたすらその気持ちだけを神経回路に乗せ、脳に叩き込んでいくので、ほかにも見えたはずの分かれ道が、薄らいで次第にその道は存在しなかったかのように、その人の心からその道(神経回路)は消えうせ、思い込みだけが強化され続けます。でもまだその他の分かれ道が薄らいでいる過程であれば、悲観を弱める...川を流れる水のように、、、

  • 私達は本来、病気を持つ必要はありません。そもそも病気というのは、感情を闇(病み)と捉えるところから始まります。病は気からというのは的確です。対立(差別)する心があるので、戦争(病気)が起こるのは当たり前と言えます。「なんで健康に気を付けていない人が元気なのか?」と思ったことはありませんか?私たちは健康の為には何かが必要だと洗脳されてきました。洗脳というのは、そのほとんどがTVからの情報ですが、TVというのは、簡単で圧倒的に客層をつかむことができます。売れ文句の為なら真実だって隠しますし、人間の心理をうまく利用して番組を練り上げます。こういうとこでも、自分の本能感覚が頼りになるのです。私が音叉をしているのも、この本能感覚を取り戻し、洗脳にかけられた「自分の内側で判別できる内在力(生命の叡智)」に目を醒ましてもらう...病

  • 本当のあなたであろうとし続けること 未常識

    常識というのはくくりですね。人が多くいる時、常識というある種の枠(共通項)があると、見やすかったりまとめやすかったり!?これから長く続く弥勒の時代、常識は消え去って未知になっています。非常識ではなくて未だかつてない未常識。「常識や道徳心はあとから教わって身に付けるもの」という、前時代の前提も書き換わって、自分の「中に無償の愛や道理・真理はあった」と、思い出す人がどんどん益々増えてきました!が、自分の真実を選ぶ人達は多くありません。私たちは変化し続ける世界の中で生きています。生まれる前に交わした約束を思い出す時、そこにあなたの望むすべてがあります。今までのような保険付きの人生ではありません。責めたり強がったり、求めすぎたり期待に応えようとしたり、誰かの想いを叶えようとしたりする為に、私達は存在してるのではありませ...本当のあなたであろうとし続けること未常識

  • 感情を統合する

    自分の闇(病み)の部分をしっかり見つめる(認める)こと、これは全ての人にとって、欠かせません。ここをスルーして生きるのは、自分の偽物を生きてるのと同じことです。自分を時計に見立て解体し、一つ一つの部品を確認します。怒り・悲しみ・傷ついて置き去りになってる心・孤独・怖れ・憎しみ・嫉妬(誰かが持っているもの、自分にないものに対する感情)・引け目・無条件の愛じゃない情・依存・遠慮・期待・それらを隠す仮面。これらの感情の揺れ動きを、特に日本人は罪のように扱ってしまいますが、善し悪しで判断しようとする為に、楽しみ・喜び>怒り・悲しみという図式を使っているだけなのです。本来、楽しみや喜びと同等のものです。楽しみ・喜び・怒り・悲しみ・孤独、、、これら感情はみな優劣のない横並びのものです。これらの感情の機微気持ちを使って、その...感情を統合する

  • 宣言で舵を取る!

    今のシフトチェンジが苦しい人、大丈夫です。「なんとかならないか」ともがくと、頭(マインド)を使い、成り行きに任せずコントロール(なんとかしなきゃ)が必要な気がしてしまいます。ただ「弥勒のエネルギー(新生地球)に順応します」「弥勒のエネルギーを選ぶ」と宣言しましょう。私の場合、自分の頭(マインド)が邪魔をすることがないように、49回唱え続けるんですが、朝起きた時・寝る前だけでも、続けるほどいいです。グランディング(センタリング・アンカリング)されていれば、落ち着いてシフトを迎えられますが、シフトの大きな波が来ている時は、インパクト(心の動揺)の大きなことを引き起こしやすい時でもあります。大きな波に船から振り落ちないよう、しっかり自分の体を自分の船(宣言)に括りつけておきましょう。宣言で舵を取る!

カテゴリー一覧
商用