searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

KeepRunさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ラストスパート人生!!
ブログURL
http://rules.myjournal.jp/
ブログ紹介文
後半に最も速く走り完走するマラソンを目指して! 「長く」「ゆっくり」そして「続ける」
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/05/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KeepRunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KeepRunさん
ブログタイトル
ラストスパート人生!!
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
ラストスパート人生!!

KeepRunさんの新着記事

1件〜30件

  • ナイキ ヴェイパーフライは規制!?

     東京オリンピック開催間近となってシューズ規制のニュースが報道されています。 ナイキの厚底シューズのヴェイパーフライ(ナイキ ズームX ヴェイパーフライネクスト%)を世界陸連(ワールドアスレチックスWorld Athletics)が禁止する可能性が出てきたということです

  • ランニングとダイエット

    お盆も終わり、暑い夏も徐々に涼しく?なっています。日頃の不摂生もたたり、体重計にのると、「え⁉」と愕然となりました。。。これはやばいということで、減量しなければいけません。(自業自得なんですが、暑い夏のせいだーー!!)気を取り直してスピードもつけたいので

  • 走った後は、ごほうび。

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 走った後は、ごほうび。 人は、すぐもらえるごほうび(報酬)によって動くものです。 確かに走れば痩せるのは事実ですが、これはあまりにも遠いごほうび。 それよりも、走った後の爽快感や達成感。やり

  • 制限時間と関門

     マラソンには「制限時間」というものがあります。その制限時間内にゴールできれば、途中歩いていたとしても「完走」したといえます。当然完走証ももらえます。  どの大会も制限時間を設けていますが、その理由はいたって単純です。 それは運営上の問題、そして交通規制

  • レース用シューズを買う

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 レース用シューズを買う。 簡単にいうと、先行投資をするということです。 そうすればもったいなくて簡単にはやめられなくなります。 例えば、ちょっと高価なレース用シューズを買うなんてどうでしょう

  • 毎日走る。

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 毎日走る。 えー?!毎日?という方も多いはず。確かに毎日走ることは、そう簡単ではありません。 しかし、ここで言いたいことは「毎日走ること」が重要なのではなく、「走るか走らないかを毎日悩まなく

  • 頭で考えない。

     この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 頭で考えない。 頭だけで考えていると、思考がグルグルして堂々巡りしてしまいがちです。だから、やるべきことや内容を書き出し、道筋などを可視化させましょう。 例えば、ジムの入会手続きの場合。入

  • 結ばないシューレース。

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 結ばないシューレース。 靴ひもを結ぶのは、案外面倒くさいものです。ならば、結ばなくてもよいゴムのシューレースで、スパッと履けるようにします。 ウエアやシューズを取り出すときに、引っかかったり

  • がんばるなら少しだけ。

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 がんばるなら少しだけ。 やり始めはやる気満々のため、ついつい頑張ってしまいがちになります。 ですが、頑張ってはいけません。頑張りすぎると、次回にその苦しい記憶がよみがえり、サボりたくなります

  • ジムで走るのも手。

    この記事は前記事「ランを習慣化するには」からリンクになります。 ジムで走るのも手。 外で走るということはリスクがつきものです。 冬なら雨(雪)が降っている、寒い、風が強い。夏であれば暑すぎる、日焼けしてしまうなど、いくらでも中止にする理由が生まれます。 

  • ランを習慣化するには(15の具体例)

     走れば身体に良いことかもしれません。良いことは分かっていてもなかなか継続しないのも事実です。 なぜ続かないのでしょう? 意思が弱いから? 太っているから? 仕事が忙しいから? いろいろな理由があるかもしれません。 しかし、ちょっとしたコツを知っていれば

  • スポーツ心臓

     私事ではありますが、先日受診した健康診断において心電図の異常が見つかりました。 もともと「右脚ブロック」と毎回記載されていたので、そんなに大きな問題を感じていませんでした。今回は、「低脈拍」だと言われ、通常の脈拍よりも遅いようでした。 これも「胸の痛み

  • もしかしたら貧血では?

     最近練習していてもペースが上がらない。息があがってしまう。 そんな症状の方いませんか? そんなあなた、もしかしたら、貧血かもしれません。貧血と言われてピンと来ない人もおられるかと思いますが、ランナーに貧血の人が多いというのをご存知でしょうか。 まず貧血

  • 厳重警戒と運動中止

    連日の猛暑には健康な人でも結構まいります。 この猛暑の中でも、行われる大会もあり、運営側も参加者の健康状態には細心の注意を払っているのではないでしょうか。 先日行われた「小布施見にマラソン」では、朝から猛暑の兆しがありました。小布施見にマラソンは、ハーフ

カテゴリー一覧
商用