修農日誌
読者になる
住所
出身
ハンドル名
修農日誌さん
ブログタイトル
修農日誌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yhotta5
ブログ紹介文
暗中模索の農業体験
自由文
-
更新頻度(1年)

53回 / 326日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2018/05/17

修農日誌さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 43,044位 44,602位 44,293位 圏外 圏外 圏外 48,553位 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 0 0 10 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 1,509位 1,544位 1,528位 圏外 圏外 圏外 1,563位 19,264サイト
畑いじり・畑仕事 25位 27位 26位 圏外 圏外 圏外 26位 204サイト
ライフスタイルブログ 2,760位 2,888位 2,892位 圏外 圏外 圏外 2,930位 66,167サイト
新規就農 11位 10位 10位 圏外 圏外 圏外 11位 220サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,172位 48,670位 52,230位 49,151位 49,007位 49,301位 55,424位 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 0 0 10 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 2,016位 2,083位 2,160位 2,115位 2,106位 2,132位 2,222位 19,264サイト
畑いじり・畑仕事 40位 40位 42位 41位 39位 39位 43位 204サイト
ライフスタイルブログ 2,793位 2,956位 3,116位 2,939位 2,912位 2,954位 3,372位 66,167サイト
新規就農 7位 8位 10位 9位 8位 11位 12位 220サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 0 0 10 20 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,264サイト
畑いじり・畑仕事 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 204サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,167サイト
新規就農 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 220サイト

修農日誌さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、修農日誌さんの読者になりませんか?

ハンドル名
修農日誌さん
ブログタイトル
修農日誌
更新頻度
53回 / 326日(平均1.1回/週)
読者になる
修農日誌
  • 遅ればせながらジャガイモの定植

    一昨日雨が降ったので、今日も土が湿っていそうだったけれど、もう日にちがないので遅ればせながら頼まれていたジャガイモの定植に行った。既にSさんが来ていて、畝を6つも作って、追加のキャベツやレタスの苗を定植していた。昨日の夕方と今朝で作業を進めたそうだ。さすがに作業が早いなぁ。一方の僕は、今朝の作業でジャガイモの畝2つ作って、ジャガイモの定植をしたのがやっと…。でも、こんなに遅くにジャガイモを植えて大丈夫なのだろうか?まあ、北海道のように寒いところが産地だから、寒さに負けず美味しく育ってくれることを願う。Sさんが定植したキャベツ達ジャガイモの定植遅ればせながらジャガイモの定植

  • 台風の後

    2日前に台風の直撃を受けた後どうなっているか心配だったけれど、昨日は畑がぬかるんでいて入れないだろうと思い、今日朝から行ってみた。キュウリやトマトなどの高い野菜を既に撤去してあったので、思ったほどひどい被害はなかったように見える。でも、一つずつ見ていくと、ナスはずいぶんと葉が萎れていしまっていて元気が無い。キャベツもへたっている。ブロッコリーに至ってはネットの中にあったにも関わらず倒されていた。マルチは、剥がれてこそいなかったけれど、ほとんどの裾がまくれていた。とりあえずこれらの処理を行った。一方で、ダイコンや小カブなど撒いたばかりの種は、流されずしっかりと貝割れ葉が出ていた。頑張れ!キャベツにも小さなキャベツが出来はじめていた。これからが楽しみ。倒されたブロッコリー小さなキャベツ台風の後

  • 予想外の雨

    今日は、Sさんから頼まれていたジャガイモとニンニクの定植をやる予定だったのに、朝出かけようとすると急に雨が降り出した。今日は雨の予報はなかったはずなのに…。雨雲レーダーを確認すると、ここだけに局地的に小さな雨雲がある。すぐに移動するだろうと思ったのだけれど、結局夕方まで居座り、かなりの量の雨を降らせた。雨が止んで、畑の様子を見に行くと、Sさんがきれいに耕運機をかけてくれていた。かなりの面積で、ゴーヤやキュウリの撤去などもしてあり、大変だっただろう。ありがとうございます。4日前に種をまいたダイコン、ラディッシュ、コカブなどは、貝割れ葉が出揃っていた。種の袋には発芽まで6日程度と書いてあったので、少し早めか?でも、ニンジンだけはほとんど芽が出ていなかった。やはり時期が遅すぎたかも。更地に戻って、新たな植え付けを待つ...予想外の雨

  • 遅ればせながらのダイコン達

    やっとダイコン、ラディッシュ、コカブ、ニンジンの種まきをした。2ヶ月くらい前から畝の準備をしていたのだけれど、なかなか手が回らず延び延びになってしまった。畝はほとんど原型を留めていなかったので、あらためて土を耕して軟らかくするところからやり直し。時期的にはもう遅すぎるかも…。にも関わらず、収穫時期をずらすために、種をまいたのは、とりあえず畝の半分のみ。残りは今週末かな。そんなに日にちの差はないけど、この時期の1日の差は大きいと去年習ったような…。なにはともあれ、無事大きく、元気に、美味しく育って欲しい。2ヶ月近く放置していたダイコン達の畝種まき後遅ればせながらのダイコン達

  • もう秋も終わり?

    なかなか育たなかったパプリカの、黄色とオレンジに小さめの実が1つづつついていて、大きくなるのを楽しみにしていたのだけれど、今日行ってみると黄色の実が萎れていた。オレンジの実も先週からあまり大きさが変わっていなかったので、萎れる前に収穫した。現在それ以外の実は付いていないし、赤いパプリカもまったく実を付ける様子がない。パプリカの育て方の何が悪かったのだろう?後から植えた秋キュウリも大部分が枯れてきた。実も少なくなりほとんどが変形している。強剪定の後の秋ナスも実が大きくなるスピードが遅くなったようだし葉の勢いも弱まってきた…気がする。秋に取れるはずの野菜がそのような状況だと、秋ももう終わり???同様に、雑草の勢いも弱まってきたようで、除草作業は一時期よりは少ししやすくなったかも。萎れたパプリカ枯れてきた秋キュウリもう秋も終わり?

  • 土の中は秋の気配

    先週定植したキャベツやブロッコリーは、順調に根付いたようだ。でも、キュウリの葉が一気に枯れ始めていた。見た感じでは病気ではないような気がするのだけど、雨は適度に降っているので、水が多すぎたり足りなかったりでもないと思う。気温のせいかな?調べてみる必要あり。サツマイモのツル返しをしていたら、土の中からサツマイモの頭が出ているところがあった。もうすっかり大きくなっている様子。お隣のラッカセイの畝の除草をしていたら、抜いた草の根と一緒にラッカセイの実が出てきた。これも十分に大きくなっているように見えるけれど、再び土の中に戻しておいた。もう土の中では秋の収穫への準備が着々と進んでいるようだ。枯れてきたキュウリの棚土の中から頭を出していたサツマイモ雑草と一緒に土から出てきたラッカセイ土の中は秋の気配

  • キャベツ・ブロッコリーの定植

    今日は、まず台風からの立て直し。ナスやピーマンなどの折れた枝を取り除き、一旦支柱を取り外して、倒れた茎を元通りに垂直に立て直し、あらためて支柱で固定・誘引をし直した。支柱は茎と一緒に倒れただけかと思っていたら、何本も途中から折れていた!あらためて台風のすごさを思い知った。あまり力を入れすぎると、せっかく台風を乗り越えた茎や枝を折ってしまうので、慎重に1本1本手当をしていたら、午前中いっぱいかかってしまった。午後からは、台風前に畝まで作っていたキャベツやプロッコリーの定植。まずは台風で崩れかけた畝を整え、マルチを張って、昼食をとりに行きがてら苗を買いに行った。いくつかの選択肢の中から、今年はキャベツは彩風、グリーンボールと紫キャベツのルビーボールの3種類、ブロッコリーは去年と同じ緑嶺と晩生のものの2種類にしてみた...キャベツ・ブロッコリーの定植

  • 台風の後

    台風の後、何日も経ってしまったけれど、様子を見に畑に行ってみた。対策はしていたつもりだったけれど、ピーマンやシシトウは支柱ごと倒れてしまい、パプリカは支柱に結んでいなかった枝が何本か折れてしまっていた。ナスは株自体には被害が無さそうだけれど、付いていた実はすべてこすれて傷が付いていた。台風の後

  • ナス復活

    8月4日に更新剪定したナスが、やっと完全復活した。いままでも1つ2つは実ができていたけれど、今日行ってみると更新剪定以前のように、それぞれの株に幾つもの収穫適期のナスが出来ていた。一方、同時期に植えたキュウリはとうとうほとんどが枯れてしまったため撤去した。キュウリの後にブロッコリーやキャベツを植えようと思い、あらためて耕し直して畝を立て直した。だんだんと昼に近づき、気温が上がってきて体力消耗。畝を作り直したところで今日は限界…。天気予報によると、明日は台風が直撃するとのことなので、マルチの裾など若干の風対策をして撤収。更新剪定から復活したナスキュウリ(撤去前)(撤去後)ナス復活

  • パプリカが色づいた

    ピーマンやシシトウと同じ日に植えたパプリカが、やっと色づいてきた。パプリカの成長はそんなに遅いものなのだろうか?一方のシシトウも、長雨や高温からのストレスか、もう弱ってきたのか赤い実が増えてきた。ほぼ同時期に植えたキュウリは、とうとう弱って枯れ始めた。そろそろ撤去しなければ…。長雨で、ほとんどの実が割れてしまったトマトには、コガネムシの大群が群がっていた。季節の変わり目、畑のあちこちでいろいろな変化が…。色づいてきたパプリカ赤い実が増えてきたシシトウ弱ってきたキュウリトマトのコガネムシパプリカが色づいた

  • スイカが割れてしまった

    帰省していたので、9日ぶりに畑に行った。こちらにいない間、どれだけの雨風があったかわからないけれど、支柱にくくっていなかったピーマンの枝が折れていたり、トウモロコシが倒れていたりしていた。また、連日の雨のせいか、トマトも多くが割れていた。そんな中、大きくなるのを楽しみにしていたスイカ達も真ん中当たりでパックリと割れてしまっていた!残念。全てを確かめたわけではないけれど、ある程度大きくなっていたものは全滅かもしれない…。割れたスイカ達スイカが割れてしまった

  • 台風への備え

    大型の台風が近づいている。と、いっても西日本を縦断する位で、こちらに直接来るわけではなさそう。でも、そのおかげで天気は不安定で、くるくる変わるし、かなり強い風も吹いてきた。今週末は帰省して畑に行けないので、雨の合間に畑に行って予定の追肥と、ピーマン、パプリカ、シシトウ、キュウリなどの枝や茎の支柱への結束を補強した。なかなか大きくならなかったパプリカも、支柱への結束が必要なほど枝が伸びてきて、まだまだ緑色ながら小さな実もいくつか成ってきた。これから色が変わってくるのが楽しみ。パプリカの実(ピーマンみたい)台風への備え

  • 久しぶりの雨

    暑い日が続くので、朝の涼しい時間に作業を終わらせてしまおうと、昨日に続いて今日も6時位から畑の草取りを始めた。昼前に予定の草取りは概ね終わり、後は収穫、灌水をして帰ろうかなと思っていたら、にわかに空が暗くなり、大粒の雨が降り出した。灌水をする手間は無くなったけれど、しばらくは畑の休憩スペースで雨宿り。雨が完全に防げるわけではないので結局ずぶ濡れ…。でも畑にとっては恵みの雨。久しぶりの雨

  • さぼっていた除草

    コマツナやホウレンソウを収穫し終わった畝を、そのまま放置していたら雑草の海になってしまった。秋野菜の植え付けに向けて、新しい畝を作り直そうと思ったら先ずは除草!午前中かかって除草は終わったけれど、日照り続きで土の塊が石のようにカチカチになっていたので、畝を立てる前に万能だけでなく耕運機で耕しなおすことにした。草も大きくなるけれど、野菜もどんどん大きくなって、さすがに先週更新剪定したナスはまだだけど、その他の夏野菜はどっさり収穫!色とりどりの夏野菜放置していたコマツナの畝(Before)(After)さぼっていた除草

  • 防鳥テープ効果あったか

    先週防鳥テープを張ってから1週間。今日は暑くなるというので、涼しいうちに作業を終わらせてしまおうと思い、6時から畑に行った。先週までと違い、ナスやキュウリの枝の下に食べ散らかした実が落ちていない!下の方の枝になっているナスやキュウリにも突いた痕がない!と思っていたら、テープを張っていない上の方の実のいくつかに小さく突いた痕があるものがあった。と言うことは、防鳥テープのキラキラが鳥を寄せ付けないのではなくて、防鳥テープがじゃまなので鳥が来なかったのかもしれない。何はともあれ、なんらかの成果はあった…のかもしれない。今日はまず、畑の北側の荒れ地との境の除草をした。荒れ地からの葛などの浸食はハンパナイ状況で、他の所よりも大きくなるのが早い気がする。その後、意を決してナスの更新剪定をやった。まだたくさんのナスの実が付い...防鳥テープ効果あったか

  • 防鳥テープに期待

    今朝まで台風崩れの熱帯低気圧でかなりの雨が降っていたので、畑に行ったら畝の間のところどころに水たまりが出来ていた。キュウリやナスには、やはりいくつも鳥に突かれた後がある。今後はそうはさせぬと先週買った防鳥テープを張ってみた。でも、本当に効くのかは半信半疑。とりあえず様子を見るしかない。作業をしていると晴れてきて、かなり暑くなってきた。水たまりもすっかり無くなってきたけれど、当初予定していたジャガイモの収穫には土が湿りすぎかな?と、思っていたらSさんが決行の決断!畑を見に来てくれた農業塾仲間のKさんも手伝ってくれて収穫した。出てきた芋は大小様々。植えるのも遅かったけれど、収穫も遅くなってしまった。キュウリやナスに気を取られていたら、サツマイモが伸び放題になっていたので、急いでツル返しをした。金・銀の防鳥テープジャ...防鳥テープに期待

  • アライグマ

    今日、Sさんから写真が送られてきた。なんと…アライグマ!今月13日に作業をしていたら、業者の人が籠状の罠を畑の片隅に置いていったのだけれど、鳥害ばかりで特に動物による被害には気づいていなかったから、何の罠かなくらいに思っていた…。近所の人に聞いたら、横の遊歩道で複数匹目撃されているらしい。ということは、1匹捕まってもまだまだいるのかな。捕まって元気の無いアライグマ(Sさん撮影)アライグマ

  • 1週間見ないうちに

    あいかわらず雨の日が続いているけれど、天気予報では今日は一日曇り。…のはずにもかかわらず、朝畑に行こうとすると小雨が降り出した。畑には鳥が突いたキュウリが10本以上散乱し、ナスもいくつか突かれていた。やらなければと思いつつ対策をこまねいていた結果だ。畑に着く頃には雨は止んだけれど、また降り出しそうなので、まず収穫をしてしまおうとSさんが提案。先週ほとんど取り尽くしたにも関わらず、30cm超のお化けキュウリが瓜なりに出来ていた。各種のナスもそれぞれ大きくなっていて、米ナスはソフトボールくらいの大きさの物が3つも出来ていた。この時期は1週間も収穫しないということは無謀なのだろう。収穫と追肥が終わった頃に再び雨が降り出したので撤退。畑から帰ってきて、とりあえず防鳥テープを買ってみた。鳥と虫にきれいに食べられたキュウリ...1週間見ないうちに

  • 今のうちに除草

    今年の梅雨は久しぶりに梅雨らしい天気で、ぐずついた日が続いているけれど、天気予報では今日は久々に1日雨が降らない模様。Sさんからトウモロコシが採り頃という連絡もあり、じっくり作業を進めるつもりで畑に行った。毎日天気は悪くても、しっかりと野菜達は育っていて、キュウリやピーマンなどは先週ほとんど残さず収穫したのに、今日もかなり多くの実がなっていた。いつも、とりあえず畝の周りの草しか取っていなかったので、今日は畑の縁の隣の遊歩道との間の雑草を除去した。しばらく手を抜いていたのでびっしりと草が生えて、かなり大きくなっていたので、遊歩道からは目隠しの壁状態になっていた。結局除去するのにほぼ1日かかってしまったけれど、見通しが良くなったので、遊歩道を通る何人もの人達から畑の様子について声を掛けられた。で…、結局今日も3時頃...今のうちに除草

  • 梅雨空が続く

    また梅雨の隙間を縫って畑に出かけて、追肥や除草、収穫を行った。Sさんが育てていたカボチャが大きくなっていたけれど、スイカやメロンはまだまだのようだ。キュウリは、先週少し小さめのものも収穫したのに今日は巨大化したものがいくつかあった。ナス、トマト、ピーマンは、いくつか鳥に突かれていた。鳥がピーマンを突くとは思ってなかったのでびっくり。トマトは以前から緑の実はいくつもなっていたけれど、いつまでたっても赤くならないと思っていたら、色が付いた物は皆鳥が採っていたようだ。今日から去年農業塾で一緒だったOさんも参加してもらえるようなので、戦力アップ!鳥に突かれたトマト種物で初の収穫のコマツナ(いつの間にか雑草も…)今日の収穫梅雨空が続く

  • 梅雨空の下

    今年の梅雨は、梅雨らしく雨の日が多い。この週末も含め今後もずっと雨の予報。雨の中畑には入らない方が良いけれど、この時期野菜達はスクスクと育ってくれるので、収穫適期のナスやキュウリを放っておくとアッという間に巨大になってしまうか、鳥に食べられてしまうので、小雨が降っていたけれど、とりあえず収穫と、キュウリの誘引・子ヅルの摘芯だけした。雑草や子ヅルで荒れてきたキュウリの畝鳥に突かれたキュウリ梅雨空の下

  • 昨日の続き

    昨日雨で中断した作業の続きをしに畑に行った。相当な雨量だったようで、まだぬかるんでいる所もあったので、比較的乾いた所を伝って予定の追肥を行った。その後は除草!作物に影響がないので放っておいた畑の縁が、大きな岩のような草の塊になっていたので、先ずはそこから始めた。続いて、少しは雑草に栄養を奪われた方が必要以上の養分が無くなって良いかなと思って放っておいたサツマイモの畑。畝が無ければどこがサツマイモだかわからない状態になっていた。引き続き隣のサトイモの畝へ…と思っていたところで今日も雨が降り出したので退散。畑の縁(Before)畑の縁(After)サツマイモの畝(Before)サツマイモの畝(After)昨日の続き

  • 鳥との戦いが始まる!

    Sさんからナスとトウモロコシが鳥にやられているという連絡を受けて、今日確認した。ナスは2本の苗で、地面近くのいかにも鳥が突きやすそうな場所の実に穴が空いていた。いずれも一番果で本来摘果すべき実なので、まあ今のところ被害は少ないと言えるけれど、今後に備えて何か対策を考えなければ!!トウモロコシの被害はよくわからなかったけれど、雄花も咲きそろいアワノメイガの被害が心配!キュウリやピーマンなども実が付き始めてきた。この1週間の間にSさんが、アスパラガス、サトイモ、エダマメを追加し、すいか、メロン、ショウガを新たに植えていた。今の時期で大丈夫なのかは?だけど、いろいろな種類が増えて楽しみが広がった。時期と言えば、先週も書いたホウレンソウは、2週目にまいた種も先週は貝割れ葉がかなり出ていたにも関わらずほぼ全滅!今度はメヒ...鳥との戦いが始まる!

  • ホウレンソウ全滅

    2週間前にまいたホウレンソウの種、先週見たときは貝割れ葉が出揃っていたのに、今日見てみるとほとんどがメヒシバ?に変わり、ホウレンソウはほとんど見当たらなかった。ホウレンソウの貝割れ葉とメヒシバの芽は形が明らかに違うので、先週見間違えることは無いと思うし、先週まいたホウレンソウの種もメヒシバとは違う貝割れ葉が出揃っていた。たった1週間の間に駆逐されてしまったのか?ホウレンソウに混ざってメヒシバの芽が出ているというのであればまだ納得がいくけれど、ホウレンソウがほとんど残っていないというのはどうしてだろう??出揃っている先週まいたホウレンソウも来週が心配だ。一緒にまいたコマツナは、先々週にまいたものも、先週にまいたものも順調に育っている。とりあえず今週もホウレンソウとコマツナの種をまいておいた。キュウリもだいぶ伸びて...ホウレンソウ全滅

  • ピーマン達を3本仕立て

    今週末の雨模様の天気を気にしながら、昨日出来なかったピーマン、シシトウ、パプリカの3本仕立てをした。赤と黄色のパプリカは、まだ茎が2本しか分かれていなかったけれど、今後3本目が出てくる前提で支柱だけ立てておいた。先週3本仕立てにしたナス達は、順調に育っていたので、誘引の補強と芽欠きをしていたところで、雨が降り出したので今日は撤収。3本仕立てにしたナス達ピーマン達を3本仕立て

  • 種から芽が出た

    新しい畑で始めての種まきで、昨年の残りの種をまいたので心配していたけれど、無事発芽していた。キュウリもだいぶ伸びてきたので、うまくネットをつかめなかった茎を誘引していたら、小さな実がついているのを見つけた。ホウレンソウの貝割れ葉コマツナの貝割れ葉キュウリのあかちゃん種から芽が出た

  • ナスの3本仕立て

    今日、懸案だったホウレンソウとコマツナの畝を立ち上げて、畝の1/4だけ種をまいた。時期をずらして1/4ずつまく予定。今回の畑で今まで植えたのは全て苗か芋で、種を撒くのは今日が始めて。畑は砂質の黒ボク土なので土が乾燥していることが多く、さらに、まいた種は去年の農業塾で余った種で、1年間冷蔵庫の缶の中に入れてあったものなので、うまく芽が出てくれるか心配だ。サツマイモは、あらためて数えてみても全ての苗が順調に育っていた。でも、畑の外から伸びてきた葛のツルが既にサツマイモの畝に侵食してきていたので目に付くものは除去!でもまだ次々と触手を伸ばしそうだ。ナスは苗を定植してから3週間経ち、順調に育っているようなので、風除けを外し3本仕立てにした。…と言っても、半分くらいのナスはまだ花芽が無かったり、花芽周辺に強い脇芽が無かっ...ナスの3本仕立て

  • キュウリの定植

    先週持ち越したキュウリの定植をした。朝涼しいうちから作業をしたかったけれど、量販店の開店前から行って苗を選び、開店と同時に購入して畑に行っても9時半になってしまった。マルチ張りまでは先週にやっていたので、今日はネット張りから。2畝分ネットを張って苗を植えたら昼近くになってきた。まだ5月にも関わらず非常に日差しが強くて暑い!ホウレンソウやコマツナの種まきはまだだし、雑草も目立ってきたりで、やらなければならないことはいろいろあるけれど、この日差しの中で畑に居続けるのは危険かも…ということで、あとは灌水だけして引き上げた。灌水しながら畑の様子を見て回ると、ナスや先週植えたピーマン達は順調。サツマイモも全ての苗に新しい緑の葉が付いていたので根付いたのかな。Sさんが植えたトマトやトウモロコシ、カボチャ、アスパラガスも順調...キュウリの定植

  • 少しずつ前進

    先週植えたナスは、風除けをしていなかったので瀕死の状態だったそうで、Sさんが気づいて風除けを付けてくれたので、今日は植えた8本すべてが元気に育っていた。サツマイモは1割位が萎れていたけれど、とにかくたっぷり灌水して「元気になれよ~」と応援しておいた。根が張るまで乾燥が心配だけど、天気予報では来週は途中で雨が降る日がありそうだから持ちこたえて欲しい。今日はキュウリとピーマンの仲間達の畝を立て、マルチを張ったけれど、苗を買いに行ったらキュウリは売り切れて良さそうな苗が無かったので定植は来週に持ち越し。ピーマン5苗とシシトウ2苗、赤、オレンジ、黄のパプリカを1苗ずつ買って定植した。今日定植したピーマン達少しずつ前進

  • 植え付け開始

    昨日作っておいた畝にサツマイモとナスを定植した。畑に行く前に農協の直売所や近くのDIYショップに苗を買いに寄ったけれど、良いと思われる苗が全然無い!植え付け時期なので既に買われてしまった後なのかな?探し回ってなんとか苗が豊富な店を見つけた。で、色んな種類があったので、ナスは昨年作って美味しかった庄屋大長をメインに、いろいろなナスを5種類買ってみた。サツマイモはSさんが買っておいてくれたのと合わせて70本!昨日作った畝だけでは足りないので、1畝半増設した。かなり盛大な芋掘りになりそうだ。裁断された葛の根から新たな芽が!定植したサツマイモ定植したナス植え付け開始

カテゴリー一覧
商用