横須賀市立うわまち病院心臓血管外科
読者になる
住所
横須賀市
出身
横須賀市
ハンドル名
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さん
ブログタイトル
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gregoirechick
ブログ紹介文
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科の紹介 最新の心臓血管外科治療の紹介
自由文
心臓血管外科に関連する最新の診断、治療、トピックなどについてのご紹介
更新頻度(1年)

260回 / 328日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2018/02/18

横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,997サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 50 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,680サイト
健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,594サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,565サイト
医療情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 501サイト
医者・医師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 509サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 41,245位 43,930位 39,993位 44,243位 46,883位 42,327位 40,104位 974,997サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 50 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 1,371位 1,466位 1,267位 1,485位 1,551位 1,404位 1,272位 30,680サイト
健康法 39位 44位 40位 45位 43位 39位 37位 1,594サイト
病気ブログ 1,424位 1,519位 1,401位 1,552位 1,658位 1,499位 1,460位 21,565サイト
医療情報 7位 8位 6位 10位 13位 8位 8位 501サイト
医者・医師 49位 53位 48位 50位 49位 48位 48位 509サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,997サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 50 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,680サイト
健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,594サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,565サイト
医療情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 501サイト
医者・医師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 509サイト

横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さんのブログ記事

31件〜60件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さんの読者になりませんか?

ハンドル名
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科さん
ブログタイトル
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科
更新頻度
260回 / 328日(平均5.5回/週)
読者になる
横須賀市立うわまち病院心臓血管外科
  • 横須賀市立うわまち病院から眺める東京湾

    横須賀市立うわまち病院南館5階から眺める東京湾の風景です。常に大型のタンカーなどの船舶が往来し、見ていて飽きない風景です。こんな風景を目にしながらの心臓リハビリテーション、効率も上がります!横須賀市立うわまち病院から眺める東京湾

  • 横須賀市立うわまち病院のハートチームカンファレンス

    最近は治療方針の決定はハートチームで協議のうえ、患者さんに最適の方針を決定する、ということが学会などでも言われています。たとえば、冠動脈疾患の血行再建治療において、カテーテル治療にするのか、バイパス手術にするのか、ということを循環器内科と心臓外科とで協議のうえ、方針を決定する、というようなことです。当たり前のようにも聞こえますが、特にこのカテーテル治療の場合は、主なゲートキーパーは一般には循環器内科であり、心臓血管外科との関係が良好かどうか、心臓血管外科の手術成績が循環器内科を満足させられているか、というようなことで治療方針が大きく左右されます。なかなか対等の立場、ということになりにくい面もあり、特に日本においては、循環器内科に治療方針の決定権がより大きく与えられていて、それがカテーテル治療の独走態勢を生んでい...横須賀市立うわまち病院のハートチームカンファレンス

  • 肺塞栓の緊急対処

    肺塞栓症に対する緊急の対処として、特に循環が虚脱している、呼吸が維持出来ない症例では、補助循環回路(PCPS=経皮的心配補助装置)を使用した循環補助が救命に最も有効です。しかしながら血栓量が多いと、PCPSの脱血管が血栓で閉塞して脱血不良により循環補助が出来ない場合があります。この場合は、生命維持しながら診断、治療方針の決定などのプロセスまでたどり着けないため、救命できないことになります。こうした最重症の症例では、tPAなどの血栓溶解剤などを使用して血栓を溶かして脱血回路の血栓が詰まるのを予防するしか救命の方法はないのかもしれません。肺塞栓の緊急対処

  • SNSへの書き込みと対策

    最近は一般に流れる情報として今までは新聞やニュースなどが主流だったのが、不特定多数の個人がSNSを通じて情報をアップロードしていく手段が一般化しており、普及してきました。企業や個人もその情報量や影響力を無視できなくなってきています。もちろん、ほめてくれる情報は個人・企業にとって有益でありますが、そうでないBADNEWS,BADInfomationに関しては、個人の尊厳を著しく傷つけられたり、企業のイメージを大きく損ねることになります。その情報が正しいか、もしくは間違っているか、よりも、注目されるかどうか、や、永続的にその情報がレッテルのように張られ続けることがより影響力に影響します。横須賀市立うわまち病院においてもGoogleの口コミにお褒めのことばを心臓血管外科に頂いた文章もありますが、残念ながら、病院の一部...SNSへの書き込みと対策

  • 完熟マンゴーミルクかき氷

    独自に沖縄から完熟マンゴーを、取り寄せて提供される完熟マンゴーミルクかき氷です。数に限りがおり、今週中にいかないと無くなるそうです。甘すぎてほっぺた落ちるとこでした!完熟マンゴーミルクかき氷

  • ヘマクロマトーシスと心不全

    拡張型心筋症のような心筋の収縮障害による心不全の鑑別診断。一番最初に否定するのは弁膜症や冠動脈疾患、これが最も多い疾患です。これが違うとなると、高血圧性心疾患や、アミロイド―シス、サルコイドーシス、たまり病、シャーガス病、腎不全や糖尿病、ムコ多糖症、薬剤性の心筋障害(抗がん剤など)・・・。これらを一つ一つ鑑別診断していく必要があります。日本では珍しいものかもしれませんが、それらのなかで、非常にまれに、鉄の心筋への沈着に伴う疾患としてヘマクロマトーシスがあります。血清鉄、貯蔵鉄が著しく上昇して、心筋だけでなく、肝臓、皮膚などにも鉄が沈着します。皮膚への沈着は外見上の皮膚の色の変化として診断できますが、肝臓への沈着はCTやMRIでの信号の変化として検出されます。肝臓へは肝障害だけでなく、肝硬変や肝がんを呈することが...ヘマクロマトーシスと心不全

  • Onset to Operation time, Door to Operation time

    循環器内科ではよくOnsettoBaloontime、DoortoBaloontimeといい、心筋梗塞において発症からカテーテルで閉塞した冠動脈を広げるまでの時間、病院到着からカテーテル治療までの時間を極力短くする努力が続けられています。発症後一時間以内にカテーテル治療できたかどうかで、救命率やその後の心機能などの予後に差が出る、ということで、循環器内科のドクターは横須賀市立うわまち病院でも24時間体制で病院内に待機しています。心臓血管外科はどうか、というと、同じように特に急性大動脈解離や大動脈瘤破裂など、急いで治療しないと救命できない可能性がある疾患に対して出来るだけ早く手術室へ入室させ、人工心肺に乗せたり、大動脈遮断することが救命に大きく寄与することは間違いありません。しかし、循環器内科のカテーテル治療がカ...OnsettoOperationtime,DoortoOperationtime

  • 横須賀は自然の宝庫

    横須賀に来た心臓血管外科スタッフがまずびっくりするのは、大きな昆虫でしょうか。おっきな手のひらサイズの蜘蛛が床を張っていたりして、「タランチュラ」と名付けられたりします。子供の頃、昆虫博士を目指していた筆者も、横須賀に来て初めて遭遇した生物もいくつかあります。今日は病院の廊下の天井に、家の守り神「家守」を見つけました。餌となる昆虫だけは無尽蔵にいそうですから、ヤモリにとっても住みやすい環境なのかもしれません。横須賀は自然の宝庫

  • 終戦記念日

    今日は終戦記念日。太平洋戦争が終結してかなり時間が経過したからか、不思議なことに新聞の一面が終戦記念日の記事ではなかったことに驚きました。確かに戦争経験者が年々少なくなるなかで、周囲の地政学的な環境も変化し、また。日米の軍事同盟のかかわり方にも変化してきた昨今は、この数十年間のまさに平和ボケしている場合ではなくなってきていることを反映しているのかもしれません。この数十年、大きな戦争がなく、本当に平和な世界が実現され、東西の冷戦が終結してベルリンの壁が崩壊したときには本当に感動し、世相を反映する映画も、自由主義と社会主義が対決する戦争映画は作られなくなり、まさに世界は一つ、という時代が作られてきました。イデオロギーの対決の時代は終わった・・・。その一方で、いまだに軍事政権が国民を圧迫している、テロ組織が世界の秩序...終戦記念日

  • 検体の話

    患者さんの関係者に聞いた話ですが、最近は、死後、医学部の解剖実習などに利用してもらうため、亡骸を検体されるケースが増えているそうです。話してくれた人の周辺でも5~6人、検体に申し込んでいる、と聞きました。横須賀では神奈川歯科大があるので、そこへ申し込んでいるそうです。最近は検体を希望する人が多いらしく、亡くなってから実習で利用されるまで時間がかかり、そのあとに火葬されて返却されるまで相当時間がかかっている、とも聞きました。都内の私立大学医学部出身の研修医に聞いたところ、その大学では、検体の依頼が多すぎてお断りしてる、とも聞きました。筆者が学生だった30年前は検体してくれる人が少なく、貴重だったと聞いていました。本当かどうかは知りませんが、刑務所の受刑者がなくなり、引き取り手がない場合は検体として回ってくる、とも...検体の話

  • 生命保険の死亡保障

    生命保険の保険金は万が一のとき、家族が路頭に迷わないように、一家の大黒柱としての責任としてかける、それはそれで、家族への「愛」の形だと思います。生命保険のCMで、その保険金で愛する娘さんが大学進学も可能となる、という美談はそのCMを見ているだけで涙が出そうになるほど感動的な内容です。つい、そのCMが流れると目頭を熱くして見てしまいます。昔は先輩医師はみな、家族のために一億の生命保険をかけた、なんて話を医局でしていたもので、自分も家族を持ったら億単位の生命保険を毎月何万円か払ってかけるのかと思っていました。しかしながら最も賢い死亡保障のかけ方はどういった方法でしょうか?まず生活の基盤は衣食住、特に住むところが安定して居住できることは一つの大きな安心です。その意味で、万が一の時は家賃を支払う必要がなくなる持ち家が安...生命保険の死亡保障

  • 大網充填術後の大網脂肪織炎

    大網脂肪織炎、非常に珍しい病態で、症例報告もあまりない病態のようですが、大網の脂肪組織が炎症して腫脹する病態で、基本的には保存的治療で軽快し、外科的治療の対象になることは非常に稀です。大網とはそもそも組織にリンパ系細胞をたくさん含んでおり、これによって感染防御機構が働き、腹腔内の炎症を抑え込む機能があります。虫垂炎が穿孔した場合などに、そこを覆って治す機能があるため、感染には非常に強い組織と信じられています。この大網そのものが感染により炎症を引き起こすこと、まるで水が燃える、というようなありえない話を聞いている気が最初はしましたが、わずかな症例報告およびその画像、組織所見から、やはり本当に実在するようです。筆者はこの珍しい大網脂肪織炎を大網充填された大網に発生した症例を経験したことがあります。CT所見で明らかに...大網充填術後の大網脂肪織炎

  • 医療保険の選び方:保険会社のウソに惑わされるな!

    人の体に関する保険は、大きく病気やケガで入院した際にお金がもらえる医療保険と、死亡時や高度障害で仕事や日常生活ができなくなった場合にもらえる生命保険があります。たくさん会社や種類がありすぎて選ぶのが難しいのが現状です。基本的に、医療保険は掛け捨てです。部分的に返金されるものもありますが、そんなのだったらその分保険料を安くするべきです。最近は高血圧や高脂血症などで治療中でも加入可能な商品も出てきたようで、より保険の選択に幅が出てきました。一つ大事なこととして、病気をしてからでは加入できないので、特に病気がないうちに終身保険に入っておくことが重要です。普通定期保険では10年で満期が来て、その間に病気にかかったりすると保険がそのあと継続できないリスクがあります。まさに、保険は転ばぬ先の杖です。その意味で、特に治療中で...医療保険の選び方:保険会社のウソに惑わされるな!

  • 横須賀薬剤師会講演会=大動脈疾患の診断と治療

    横須賀薬剤師会での講演会、昨年は低侵襲心臓手術についてお話ししましたが、今年は大動脈疾患の外科治療についてのお話しです。特にお伝えしたいのは、大動脈疾患は早期発見、予防が大事である、ということです。時々経験するのは親子、兄弟など血縁のある人たちの中に同じ大動脈疾患が頻発して起こるという事です。三人兄弟で三人とも腹部大動脈瘤が破裂し、三人目でようやく救命された、という経験、少なくとも2組経験があり、また、最近は兄弟が腹部大動脈瘤破裂で搬送されたため自分も調べたら同じ大動脈瘤が見つかった、または、母親が腹部大動脈瘤破裂で搬送され、付き添ってきた息子さんをその場で調べたら巨大な腹部大動脈瘤が見つかり、一緒に入院してもらい、同じ週に手術したことなど、遺伝的な関係で発症したと思われる症例を数多く経験しました。横須賀薬剤師会講演会=大動脈疾患の診断と治療

  • 血管吻合の際のグラフトの切り口は「おもてなし=O・MO・TE・NA・SHI」型に

    形のいい、血管吻合を目指して日々血管吻合の形態に気を使って手術をしていますが、今までの経験上、人工血管の切り口を、いわゆる「顎だし」にする=下の部分が前に出るように斜めにカットして、弓部大動脈置換術の時の弓部分枝の吻合や、Bentall手術の大動脈の末梢側吻合の形態をかっこよくするための工夫をしています。この今まで「顎だし」という、感覚的な表現で指導していた吻合形態を新たに命名しました。その名は、「おもてなし」吻合です。おもてなしのために差し伸べる手を表現する形態!血管吻合の際のグラフトの切り口は「おもてなし=O・MO・TE・NA・SHI」型に

  • 懐かしいことかいている記事みつけました。

    https://wwwcms.jadecom.or.jp/files/00490/e382a4e383b3e382bfe38393e383a5e383bc_e5b08fe9878ee38080e5899be58588e7949f20-20e382b3e38394e383bc.pdf医師として三年目に赴任した病院の院長のインタビュー記事です。【プロフィール】小野剛先生1983年自治医科大学卒業(秋田県出身).1996年4月より大森町立大森病院長に就任(市町村合併により2005年10月から秋田県横手市市立大森病院となる).院長就任時より住民の視点に立ち,「夕暮れ診療」「女性専用外来」など地域ニーズに応える医療サービスを導入.1998年4月の病院新築に伴い,保健・医療・福祉が一体となった「地域包括医療・ケア」に取り組...懐かしいことかいている記事みつけました。

  • iPS細胞で髪の毛を再生させる!!

    日本人は特に、髪の毛が薄くなる、もしくは無くなることへのコンプレックスが特に強い国民であることは誰もが否定しないと思います。カツラの市場は日本が世界のトップシェアであるとも聞いたことがあります。昨日たまたまiPS細胞の応用で最も市場で価値があるのは、自分の細胞から髪の毛を無限に再生することが出来るようになることだ、と確信を持って言う人がいて、なるほどな~って感心してしまいました。いろいろ育毛とか植毛とか、ウィグとかあるけれども、iPSの技術で毛髪そのものを再生することが出来れば一気に解決ですね!2015年にスタンフォード大学でヒトiPS細胞から毛髪を作る細胞を作り、マウスへの移植を成功させたという報告があるそうです。そう遠くない将来に実現しそうです。iPS細胞で髪の毛を再生させる!!

  • 病院内でWifiのサービス導入について

    日本は公共のWi-Fiサービスの点において先進国の中でも遅れていると言われています。実際にフリーのWi-Fiを自分で経験するのは、ホテル内、カフェの中、携帯電話ショップの中、学会場などでしょうか?最近は飲食店内でもフリーWi-Fiを提供するところが増えてきました。では病院はどうでしょうか?近隣の病院でフリーのWi-Fiを設置しているところが散見されるようになってきました。病院内には、外来患者用のWi-Fiと、入院患者用のWi-Fiとを区別する必要があります。外来患者さんは病院の長い待ち時間を少しでも快適に過ごしてもらうため、という目的でサービス向上の一つです。もちろん入院患者さんには入院生活を少しでも快適にすごしてもらう、という目的もありますが、こちらは、消灯台一台一台に設置されていて、テレビカードが不要な代わ...病院内でWifiのサービス導入について

  • 血管吻合は解ける糸で縫うんですか?

    大動脈瘤の手術を受ける患者さんのご家族の質問です。「血管を縫うのは溶ける糸で縫うんですか?」たいへんいい質問です!血管吻合は、吻合した後に圧がかかる場所でもあるので、糸が解けた後に吻合が外れてしまっては困ります。よって、正解は解けない糸で縫います。実際にはポリプロピレンのモノフィラメント糸(一本の繊維でできた糸)、または複数の細いポリエステル糸を寄り糸にして出来たものなどを使います。これらの素材は生体内では変化しないので、何十年経過してもその吻合部にとどまります。これらの糸の素材は生体内で全く変化しないのが特徴で、外もありません。人工血管の場合は時間が経過すると自己組織が入り込んでいって一体化し、あとで吻合部が外れたりしないような構造になっていきます。昔、刑事コロンボという映画で、冠動脈バイパス術の際に、故意に...血管吻合は解ける糸で縫うんですか?

  • 深部静脈血栓症と蜂窩織炎の鑑別

    足の浮腫む病気の代表として、深部静脈血栓症と蜂窩織炎があり、しばしば鑑別が難しい場合があり、治療が全く違うので確実な鑑別が重要です。深部静脈血栓症は別名「エコノミークラス症候群」ともいわれ、長時間足を動かさない状態が続いて、静脈内の血流うっ滞から血栓が出来て静脈を閉塞して、下肢がパンパンに張れてしまう病態です。これによって静脈弁が破壊され、たとえ治療によって血栓が溶解しても、下肢の浮腫が持続することが多い病態です。さらに恐ろしいのは、静脈内に形成された血栓が血流にのって肺動脈を閉塞する、いわゆる肺塞栓症を発症する可能性があることです。肺塞栓症は運が悪ければ呼吸循環不全から命を落とす恐ろしい病気です。診断には超音波検査、造影CTなどが必要で、また皮下静脈のうっ滞を伴う事が少なくありません。下肢の静脈だけでなく、骨...深部静脈血栓症と蜂窩織炎の鑑別

  • 腹部大動脈瘤手術:腹部正中切開での後腹膜アプローチ

    腹部大動脈瘤の手術において、通常は腹部正中切開での開腹による人工血管置換術を行うことが多いのですが、この方法だと、腸管をよけて、後腹膜を切開して視野を展開します。一方、開腹せず、すなわち腸管を触ることなく腹部大動脈瘤に到達する方法として後腹膜アプローチがあり、通常は左腹部の斜切開から内外腹斜筋を切開し腹横筋の内側で腹膜を露出し、この腹膜を開けることなく、腹部大動脈瘤へ到達するルートで視野展開します。これだと腸管を触らないので術後の腸閉塞の危険が無く、麻痺性イレウスなども起こらないので早期に食事が開始でき、速い回復が期待できます。また、過去の開腹手術の既往がある患者さんなどでは、腸管の癒着が予想されますが、開腹しないこの方法だと癒着は関係ありません。デメリットとしては、左の側方からのアプローチだと中枢側や右腸骨動...腹部大動脈瘤手術:腹部正中切開での後腹膜アプローチ

  • Enclose-II自主回収:冠動脈バイパス術における上行大動脈へのグラフトの中枢側吻合デバイス

    冠動脈バイパス術における上行大動脈へのグラフトの中枢側吻合には、従来は部分遮断鉗子をかけて、メスで小さく大動脈壁を切開し、それを通じてアオルティックパンチャーで円形の切開口とし、そこに大伏在静脈や橈骨動脈、右内胸動脈などを吻合して血流供給ソースとします。上行大動脈の性状が粥腫などによって不良の場合は、脳梗塞などの塞栓症の原因となるため、そういう部位を極力さわらなくてもいいようにするデバイス、それが中枢側吻合デバイスです。人工心肺を使用した上で、部分遮断鉗子をかけて中枢側吻合をしていた20年前は1~2%の脳梗塞の発症を経験しましたが、オフポンプ時代になり、さらに中枢側吻合デバイスが普及してから脳梗塞の発症はほぼゼロになっています。オフポンプCABGにおいて、上行大動脈へのグラフトの中枢側吻合をするためのデバイスの...Enclose-II自主回収:冠動脈バイパス術における上行大動脈へのグラフトの中枢側吻合デバイス

  • 病院の紹介ページ

    横須賀市立うわまち病院は病病連携、病診連携に力を入れており、この連携の中で効率よく患者さんも病院での診療が出来るようにシステム化しようとしています。近隣の病院との連携を深めて、患者さんの利便性をたかめ、それぞれの医療機関の役割を果たしていくことが結果的に患者サービスにつながるものと思います。病院の紹介ページ

  • こんな患者さん、一度横須賀市立うわまち病院心臓血管外科に受診してください

    特に横須賀市立うわまち病院心臓血管外科が力を入れている領域としては低侵襲心臓手術などの侵襲、患者さんの体への負担が小さい手術です。その意味で下肢静脈瘤のレーザー治療も重要なツールです。弁膜症が疑われる心雑音を指摘されたひと、血縁に大動脈疾患があるひとなどは是非一度受診をお勧めします。こんな患者さん、一度横須賀市立うわまち病院心臓血管外科に受診してください

  • うわまち病院におけるMICSの比率

    横須賀市立うわまち病院では、手術侵襲を少しでも小さくするために小開胸の心臓手術を積極的に行っており、筆者が赴任した2016年から少しずつ症例が増加し、体制を整えられた2018年夏頃からは、標準術式として確立して、ほぼ全例に適応する方針としています。僧帽弁形成術は9割以上、大動脈弁置換術においても約8割で右小開胸手術をこの一年で実施してきました。冠動脈バイパス術においては1/3の症例で行っています。おそらく神奈川県内ではおそらく最も積極的に行っている施設と言って良いと思います。うわまち病院におけるMICSの比率

  • 横須賀に恐竜? ところで恐竜の寿命は?

    恐竜博が人気のようですが、ジュラ紀や白亜紀の時代、地球は今よりもかなり暑かったそうです。その頃を生物が大繁栄する通常の地球と考えると、現代は未だに氷河期であり、地球温暖化というのは、恐竜時代に比べたら全然クールな時代のようです。一般にほ乳類においては体の大きな個体の方が、体の表面にある細胞の比率が小さくなるので、エネルギー効率が高まり、より長生きしやすくなるそうですが、は虫類の場合は同じように考えていいのかどうかは微妙ですね。ワニやニシキヘビなんかは40年以上生きると言われているので、大きなは虫類の個体の方が長く生きたと考えられます。ゾウガメは150年も生きたそうですが、恐竜は竜脚類といわれるブロントサウルスやブラキオサウルスのような、また特に巨大だったと言われるスーパーサウルスでは100~200年以上生きたと...横須賀に恐竜?ところで恐竜の寿命は?

  • 大動脈解離における送血部位と働き方改革

    大動脈解離における送血部位は、①大腿動脈、②腋窩動脈、③上行大動脈、④心尖部と主に4つの部位があります。横須賀市立うわまち病院では①安全で確実、②より速く人工心肺が開始できる、③創部の数を少なくする、④手技が簡便という観点から選別している関係上、選択の頻度は①上行大動脈送血、②大腿動脈、③心尖部送血、④腋窩動脈送血の順です。世間では、腋窩動脈からの送血が最も安全ではないか、として第一選択している施設もありますが、術前の慎重なCT評価を行うことで、どの方法も安全、確実な選択として採用可能と考えます。腋窩動脈には人工血管を縫着するため、20-30分人工心肺開始まで長く時間がかかります。夜間の緊急手術が多い大動脈解離の手術としては、より短時間で人工心肺を開始して、より短時間に手術を終えることができる方法を選択するとい...大動脈解離における送血部位と働き方改革

  • 東京埼玉神奈川心臓血管外科症例検討会

    横須賀市立うわまち病院心臓血管外科の派遣元医局である、自治医科大学附属さいたま医療センター心臓血管外科医局は、横須賀以外に、横浜市、東京都練馬区、江東区、さいたま市、春日部市と、三件にまたがって心臓血管外科施設にチームで派遣しております。こうした派遣施設が一同に集まって定期的にイベントや会議などを行っておりますが、今回は横須賀市立うわまち病院心臓血管外科が主催して、品川で東京埼玉神奈川心臓血管外科症例検討会が開かれました。今回で9回目となり、また、令和になって初の症例検討会です。各施設から経験した症例をもちより、情報・経験を共有することは今後の診療に非常に役立ちます。学会に比べて、内輪の会であるためかえってざっくばらんに何でも話せる環境が非常に有効と思いました。東京埼玉神奈川心臓血管外科症例検討会

  • 横須賀と言えばカレー、カレーと言えばカレーうどん

    横須賀カレーうどん、ココナッツ風味の入ったスパイシーなカレーが売りのカレーうどんですが、今月のおすすめ、渡り蟹の焼きカレーうどん、絶品です。渡り蟹の味噌の強い風味がカレーに独特なコクを与えます。渡り蟹のクリームパスタをココナツカレー味にして、麺を太麺のタリアテッレにした感じです。横須賀と言えばカレー、カレーと言えばカレーうどん

カテゴリー一覧
商用