searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

やまさんさんのプロフィール

住所
港北区
出身
港北区

英語が全くできないのに、息子が海外の学校に合格したため、一緒に暮らすのに、それまでの生活から、海外に暮らすことにしたが、どうやって住居を決めたり、生活ができるようになったか。 そして1年の海外生活を終え戻ってきてからの日々の生活。

ブログタイトル
英語が出来ないおばはん海外移住アドベンチャー
ブログURL
http://izumi-thankyou.blog.jp
ブログ紹介文
英語が全くできないアラフィフのおばさんが、海外に移住することが出来るのか。
ブログ村参加
2017/12/17
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、やまさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やまさんさん
ブログタイトル
英語が出来ないおばはん海外移住アドベンチャー
フォロー
英語が出来ないおばはん海外移住アドベンチャー

やまさんさんの新着記事

1件〜30件

  • お話を無理に終了そして・・・・

    さてさて書くことが楽しいので、知らぬ間にかなりの時間を使ってしまいます。書いても書いても、ネタはいくらでも湧いてきます。が、今回のフィクションは失敗か?笑どんどんランキングが落ちていきます。もっと下がらないよう、このお話は終了します。現在、日本ブログ村の

  • 第9話 幸せを探す旅の終わり

    病院にチーコの飼い主が大慌てで駆けつけてきた。チーコは薄目をあけてびっくりした。こんなに愛されていたんだと今さら思った。「チーコごめんね。猫を増やすことばかり考えていた。友達がいっぱいいたほうが楽しいと思っていたのよ。そんなことなかったね。逆に寂しい思い

  • 第8話チーコの家は大騒ぎ

    チーコの家では大騒ぎになっていた。サランの家にも、チーコを見かけなかったか?と聞いてきた。チーコの飼い主はビラを作り、道のありとあらゆる場所にチーコを探しているポスターをはった。サランのママも心配してる。「サランはどこにも行っちゃだめよ。そんなことになっ

  • 第7話チーコの家出

    チーコは最近この辺ばかりうろついていることに飽きてきた。チーコの飼い主は、いつもあまり相手にしてくれない。チーコの他にもまだいっぱい猫を飼っている。たくさん猫を飼っていることを自慢にしている人間なのだ。だからチーコ一匹いてもいなくても気が付かないかもしれ

  • 第6話 なんの種かわからない。

    ママが今日は家の中の片付けをしていた。そろそろ大掃除を早めに始めるんだって。食器戸棚の下の大きな引き出しは、ずっと整理してなかったらしく、いろんなものが出てきた。この家の子供たちが小さいころに描いたお絵描きの絵、表彰状、古い地図、古いキーホルダー、どこの

  • 第五話 物だらけ(ゴミ屋敷)の家

    チーコは今日もお出かけだ。通り道に今度は変な猫の顔のおもちゃを取り付けられた。目が青いビー玉で光るのだ。夜に見ると一瞬びっくりするが、所詮おもちゃだ。チーコは何も悪いことしないし、なんで道を通るだけでこんな嫌がらせをするんだろう。一回、うんちをしちゃった

  • 第4話 熱烈な愛

    おうちの娘さんは家族に秘密で大恋愛をしている。ママとパパがいなくなると、こっそりとパソコンをあけて、いつもZoomで誰かと話しているのだ。その人は外国にいるらしい。純粋な娘さんは、彼が外国で過ごす姿に惚れ込んでいるのだ。その彼はペラペラといかに自分が優秀であ

  • 第三話 交通事故目撃

    最近チーコの通り道に、隣の家の住民が猫が通らないように、猫が嫌がるゴロゴロ石を敷き詰めた。しかしそんなの全く問題なく、今日もチーコは通り抜けていく。ガラス越しから部屋の中をみるとサランが暇そうに寝ている。「可愛そうに。ははは」と笑いながら今日もチーコはお

  • 第二話 退屈な一日 

    サランはチーコに言われた通り実は退屈なのか?食べたら寝てばかりいるのだ。一日のほとんどは昼寝三昧である。暖かい部屋で過ごし、食事の心配もないが、いつも同じペットフードってあきる。この前ちょっとお腹を壊したからって、すぐに病院に連れていかれた。病院の先生が

  • 第一話 サランとチーコの家

    私の名前はサラン。黒い毛の犬である。毎日のんびり暖かい家の中で昼寝をしながら過ごしている。近くの家にチーコという白い猫がいる。自由自在に動き回り、朝出かけていき夕方に帰ってくると白い毛は灰色に薄汚れている。毎日うちの庭の前を通って出ていくのだ。「チーコ昨

  • いるもの,いらないもの

    このお菓子は貰い物だった。柿の種にチョコレートでコーティングされているというお菓子である。聞いただけで美味しいとは全く思えず、ずっと冷蔵庫に入っていたが、買い物に行く暇がなく甘いものが食べたくなり、冷蔵庫を探していたら見つかったので、食べてみた。これが思

  • ネットで予約がチケット購入も、旅行もお得

    先々月のあげてなかった記事がみつかったので、投稿します。そうか先々月はこんな気分だったのだ。家にばかりいてうつ病にでもなりそうだった。こんな気分が定期的にやって来ていた。なんだか息が詰まり、海にドライブへ行くことにした。あいにく曇り空だったが、どうでもい

  • 季節外れのハイビスカス

    すっかり寒くなったのに、庭ではまたつぼみが出ている。ハイビスカスのつぼみである。夏からずっとかなり咲いてくれている。先日ある人と話をしていて、心がすっきりした。そのひとはちょっとスピリチュアル系な人なので、私は心の中でちょっとだけ壁を作っている。とらえど

  • 世界の友人とオンラインでつながるイベントを企画

    フィジーに行った息子は、今は日本で大学生となり、ボーイスカウト活動にも復活した。ちょっと前はカラーチーム隊にも入り、その活動に励み、パラリンピックのボランティアにも行った。YSKという別の組織にも所属している。そして今はオンラインで外国のボーイスカウト達を募

  • 二日間更新が出来ていませんでした。

    ブログを毎日書くのはなかなか時間がないので、日付けで予約投稿できるように設定したつもりが、下書きに入っておりました。そんなわけでここ二日お休みになってしまいました。ご心配かけた方すみません。昨日は眞子様と小室さんの結婚会見があったが、そこまでにいろんなイ

  • 地球は生きている。

    箱根の大涌谷に行ってきた。箱根は車で二時間もしないでいけるので、年中行ってるという感覚だった。行っても見飽きてるしな。なんて思っていたが、全然様子が変わっていて、よく考えたら前に行ったのは10年前だった。子供たちが小さいころは週末ごとにいろんなところへ連

  • どこまでも続くみち

    人生80年時代に突入しており、50代なんてまだまだ青二才という時代なのだろうが、本当にそうなのだろうか。今どきの人は見た目は、確かに若いし問題ない。しかし見えない脳や、身体の中は老化していると思うのだ。私と同年代の人でも、なんでもない場所で転んで骨折とい

  • Googleマップに父が写っていてしばらく見つめる。

    仕事でグーグルマップを使って調べていたのだが、年代をさかのぼってみることもできるため、過去の状況を見ようとさかのぼってみていたら、今は亡くなった父が写っていたのでびっくりした。ちょうど運転していた車から降りようとしている父が、道に写っていた。顔にモザイク

  • 十三夜のお月見

    私は買い物がもともと好きではないのと、献立をあれこれ考えつつ、仕事の帰りに慌てて買ってバタバタ、夕食を作るのが嫌なのだ。それにだいたい、余計なものを買ってしまう。だから食材は前もって、宅配で運んできてもらうようにしている。だからスーパーとかあまりいかない

  • 遺伝子配列の勉強そして正しい高血圧の知識の必要性

    中学の娘が宿題をやっていて、こんなものがソファに落ちていた。遺伝子配列を勉強しているらしい。こんなの私は中学で習ったことない。学校のプログラムも昔とはとても変わっただろう。仕事の内容も変わるように、医療も教育もどんどん進化する。前にも書いたが、私は高血圧

  • いつでも実家に帰ってきて欲しい親心

    親とは子供を産んで子供を自立させればいいのだが、人間の気持ちはそんな簡単にはいかない。子供が自立してくれないこともあるし、子供は自立が出来てるのに、親がすがりつく場合もある。私の場合は後者かもしれない。うざいしつこい親なのである。それにしても人生の先輩方

  • 子供が小さいころの生活はめちゃくちゃだが笑える。

    もうすぐ長男が家を出て独立するために、運び出しているが引越屋も頼まず、弟にバイト料あげるといい、弟に手伝ってもらい、何度も荷物を車に乗せて運んでいる。バイト料あげると言いつつ、現金でなく自分の着ていた服をあげていた。(着なくなった服)ブランドの服らしいが

  • 「理想の庭と暮らし」のユウチューブアップ

    前にもちょっと書きましたが、「パソコンが出来ないオンラインアドベンチャー」という題名通り、パソコン等SNS全般が不得意だったのですが、いろいろ頑張って触っているうちにやれることが多くなってきたのです。そしてユウチューブもアップしてみました。題名は「理想の庭と

  • ハロウィン 季節の行事を楽しむ

    先日、私の会社のカルチャースクールの先生に教えてもらいつつ、ハロウィンのリースを作った。その時の写真である。街並みがハロウィンになり、買おうかなと思ったのだが、ただ買うより教えてもらった方がその時間も楽しい。金額もただ買うのと同じような金額である。それよ

  • 力強い生命力 長寿国世界第一位の日本

    しかし驚いた。日本は長寿国とは知っていたが、世界第一位なのである。こんな国に生まれ住んでいてよかった。WHO(世界保健機構)の統計資料2021年版で、男女平均寿命で、84,3歳二位はスイスで83,4歳である。ちなみにフィジーは68歳で世界では、133位であっ

  • やたら送りつけられるDM

    メールは送り付けられても見なければいいのだが、DMは送り付けられると見ざるを得ない。捨てるためにも中を確認する必要がある。段々ペーパーレスの動きが多くなってきたので、こんなことも減っていくだろう。読むと来年からDM送るのに、有料化になります。なんて書いてある

  • 家族そろって食事を食べる

    家族そろってみんなで食事を食べれるのも、ずっと続くと思っていたが、そんなことがあるわけがない。子供がだんだん独立していく。そうなれば当たり前に一緒に食事していたが、当たり前ではなくなっていく。だからもっと食事の時間を大切にしていこうと思う。食事の時間くら

  • 古いものは使うか、なおすか、捨てる。

    古いものをどうするか?ただ押し入れの奥に置いてあったり、ただ、しまいっぱなしで忘れている物の方が多い。私は不動産業なので、よく思うことなのだが、使わない家はすぐにダメになる。故障だらけになるのだ。これまで使っていたエアコンも壊れたり、水も出なくなったり、

  • セレブの飲む水 フィジーウオーターを発見する。

    フィジーでは普通のスーパーで売っている、この写真のフィジーウオーター。フィジーにいる時によく買って飲んでいた。これを昨日近くの成城石井で見つけたとき、心躍った。そして即購入。ちょうど今日の夜は息子のお祝い夕食会をする予定だ。このタイミングに見つけたのも、

  • 子育てが終わりかかった夫婦の関係

    さて熟年離婚とは最近はよく聞く話だが、どうしてそうなるのか。結婚する頃は、恋は盲目で相手のいいところしか見えない。悪いところをみてもそれより燃える心が優先する。そのあとはその素敵な相手との生活を作っていくことで、夢中である。そしてそのあとは子供が生まれ子

カテゴリー一覧
商用