searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

りしあさんのプロフィール

住所
羽曳野市
出身
大分市

子育てのことやママ友関係、習い事、幼稚園のことなどを書いていきます。 振り返って、婚活や晩婚、高齢出産のことも書いていきたいと思います。

ブログタイトル
晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママ
ブログURL
http://www.yue-mama.com/
ブログ紹介文
40歳で結婚、41歳で出産。現在娘は幼稚園の年中になりました。日々の出来事をつらつらと語っていきます。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2017/12/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りしあさんの読者になりませんか?

ハンドル名
りしあさん
ブログタイトル
晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママ
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママ

りしあさんの新着記事

1件〜30件

  • 流しの詰まり・・旦那が修理

    過去記事です。 去年の冬の話です(笑) シンクの流しが詰まる ある日の夜、ゆえを寝かしつけていると、旦那が入ってきて、 「キッチンの流し詰まったけど、なんか流した?」 と、聞いてきた。 この日は、娘の友人とそのママたちで、旦那が作った(笑)おでんパーティをしたが、特に詰まるようなものを流した記憶はない。 それを伝えると、旦那は、 「わかった。」 と、だけ言って、そのままキッチンに戻る。 なんか詰まってるのかな・・? 何か作業している音は聞こえるけど、とりあえずゆえの寝かしつけを優先する。 ちなみに今回の件とは関係ないが、おでんパーティーは3年前から恒例行事になっている。 最初のおでんパーティの…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 3日目

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 2日目③』の続きです 青川峡キャンピングパーク3日目 キャンプ最終日 私が目を覚ましたら、旦那は既に起きていて、もう外で撤収の準備をしている。 チェックアウトは12時だし、そんなに焦らなくてもいいんじゃないかと思うが、できるところは、とっととやってしまいたいらしい。 ゆえと私が起きたら、すでに旦那は汗だく状態。 朝から、お疲れ様でございます。 体調は、大丈夫かな? ゆえが起きたところで、昨日と同じく、とりあえず朝からシャワーを浴びに行くことにする。 チーズフォンデュの朝ごはん 寝袋などをテントから出して日干しにするなど、できるところまでは撤収準備…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 2日目③

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日 2日目②』の続きです。 青川峡キャンピングパーク2日目、午前中は川で遊び、お昼ご飯を食べ、再び川へ。 浮き輪で流されたり、オタマジャクシを捕って大満足の娘。 とはいえ、疲れたみたいなので、一度サイトに戻って休憩タイム。 青川峡キャンピングパーク 2日目 かき氷に夢中? サイトに帰って、お着替え。 テントから出てくると、ニコニコしながら、寄ってきて、 「かきごおり、たべたいな♪♪」 という娘。 いいけどね・・・ 旦那のサプライズがよほど気にったらしい。 うれしそうにパクパク食べる娘だが・・・あ、目が半分つぶれかけてる。 ・・・少々寝不足だし、朝から興奮してか…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 2日目②

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 2日目①』の続きです。 青川峡キャンピングパークでのキャンプ2日目。 パパの作った朝食を食べ、水辺サイトの近くで川遊びをして、最後には、パパと水かけっこしてビショビショになってサイトまで帰ってきた。 とりあえず、娘はお着替えですね(笑) 青川峡キャンピングパーク 2日目 キャンプでかき氷 サイトに戻って、ゆえが着替えている間に、旦那がサプライズを準備。 ゆえを喜ばすために買ったと言っても過言ではない、キャンプの1日前に届いた冷蔵(冷凍)庫をあけて・・・氷を出して準備。 本当にこのためだけに買ったような気もするな~(笑) 着替え終わった娘に、 「ゆ…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 2日目①

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ1日目③』の続きです。 6月前半の記事です。 写真多めです 青川峡キャンピングパーク、2日目 『青川峡キャンピングパーク』2日目の朝 2日目の朝、5時すぎに目が覚める。 昨夜、何度も娘に起こされたこともあって、まだ眠い。 (寝ながら、暴れるので、手や足がとんでくるんだよね・・・) 旦那は、とっくに起きて、外でごそごそやっている。 とりあえず、トイレに行くためにテントから出る。 この時間は、長袖がないとちょっと寒い。 一応、持ってきた長袖を上から羽織って、トイレに向かう。 半袖しか持ってきてなかった旦那は、 「やっぱり長袖持ってくるんだった・・・寒い…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 1日目③

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 1日目②』の続きです。 青川峡キャンピングパークに到着し、テントを設営。 ゆえは人口の川とキャンプ場の外に出て、自然の川と両方遊んで大満足。 薪を買ってきて、これからBBQの準備です。 青川峡キャンピングパーク 火起こしは難しい・・・ さて、テントに帰ってBBQの用意。 いつもは、火起こしなどは、旦那がするんだけど、今回、私が旦那にBBQの火の起こし方を教えてくれるように頼んだ。 何度もキャンプでBBQをしているが、ほとんど旦那がしているので、私にはやり方がわからない。 旦那がしているのを見ているので、なんとなくはわかるが、やはり1人でできるよう…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 1日目②

    『青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 1日目①』の続きです。 13時少し前に、『青川峡キャンプ場』へ到着。 初の大型テントの設営を終えて、ちょっと休憩。 この日はかなり暑いです。 青川峡キャンピングパーク まず水遊び 少し休憩したら、ゆえが 「あそびたい~」 と、言いだした。 では、そろそろ動きますか(笑) 遊ぶゆえを撮るために、旦那が、ビデオカメラを用意しています(笑) とりあえず近くの小川へ。 サイトのすぐ近くに、人口の小川がある。 芝生の広場と隣接しており、すぐ近くにはトイレがあって便利だ。 ずっと車の中で退屈だったのもあってか、川を見たら目を輝かせて、夢中で遊んでいます。 こ…

  • 青川峡キャンピングパークで2泊3日のキャンプ 1日目①

    6月前半の記事です。 写真がかなり多めです。 『青川峡キャンピングパーク場』へ いよいよ『青川峡キャンピングパーク場』で2泊3日のキャンプがスタートする。 7か月ぶりのキャンプで、私も旦那もゆえも、かなり楽しみにしていた。 容量が増えただけ荷物も増える? 前日の夜には、ある程度の荷物は車に積んでおく。 今回、ルーフキャリアを付けたことで、だいぶ車の中に余裕ができる、と思っていたんだけど・・・ 「おかしいな。結局、ギリギリはいるかどうかどうかなんだけど・・・」 と、荷物を積み終えて、帰ってきた旦那が首をかしげる。 あれ? そうなの? 余裕ができるどころか、前回以上に詰め込み状態になったようだ。 …

  • 青川峡キャンプ場で久しぶりのキャンプ 準備編

    6月前半の記事です。 そろそろキャンプに行きたい・・ 6月に入って、ようやく娘の幼稚園が始まった。 始まったといっても、まだ分散登園なので、幼稚園に行くのは、3日に1回、時間も2時間ぐらいのものだ。 それでも、ようやく幼稚園が始まった事にホッとする。 そして、6月に入って、旦那がようやく休みをとれるようになった。 できれば、ゆえが一日家にいる時期にとってほしかったんですけど・・・ と、思いはするけど、旦那の責任ではないので、仕方がないですね(笑) そして・・・どちらからともなく、 「キャンプ・・そろそろ行きたいよね。」 とつぶやく。 そう、4月5月ともに、ゆえのお友達のえみちゃんご一家とキャン…

  • 大雨の後の大泉緑地公園 その3

    『大泉緑地公園』にゆみちゃんたちと遊びにきた。 『わんぱくランド』で自転車を借りて、『海遊ランド』までサイクリング。 ところが、『海遊ランド』では、連日の雨で、泥水の海ができあがっていた。 ゆえ、ゆみちゃん、おにいちゃんのきー君の3人は、泥水の海に裸足で入り、夢中で遊ぶこととなった。 泥の作品作り 最初は、泥遊びだけで泥水には入っていなかったきー君も、ついに中に入って遊びだした。 さっきまで橋を作っていたゆえは、長く掘られた溝(川?)を見て、 「これなに?」 と、不思議そう。 「うーん・・・川かな。さっきちょっと大きいお姉ちゃんが作ってたよ。」 と、言うと、ゆえは、それをじーっと見て、 「すご…

  • 大雨の後の大泉緑地公園 その2

    『大雨の後の大泉緑地公園 その1』の続きです。 大雨が続く梅雨の晴れ間、たまたま日曜日だったので、ゆえのお友達のゆみちゃんたちと大泉緑地公園に遊びにきた。 レンタル自転車で、待ち合わせの『わんぱくランド』から、タコさんの滑り台がある『海遊ランド』に移動。 さあ、遊ぼう、と思ったら・・・『海遊ランド』が名前にふさわしい姿(?)になっていた(笑) 船の遊具が、泥水の海の中に・・・ ゆえとゆみちゃんは、早速、泥水の海(?)で遊びだす(笑) 泥水の海(?)で遊びだす子供たち 許可が出て、喜んで泥水の海に入るゆみちゃんとそれを迎えるゆえ。 うん、やっぱりここ、元は池だったよね・・・ ベンチとか石垣の感じ…

  • 大雨の後の大泉緑地公園 その1

    『子供は、砂(土)と水だけあればいい』 『子供は、砂(土)と水だけあればいい』というのは、私が子供の時に通っていた幼稚園の園長先生の言葉らしい。 母が、私に何度もその話をするので、私もこの言葉は覚えていたわけだが、先日この言葉を実感するできごとがあった。 梅雨の晴れ間のうちに 今年の梅雨は、大雨続き。 私が住んでいるところでは、そこまでの被害はなかったが、九州や信州など各地では、大変なことになっていた。 被災された方には、心からお見舞い申し上げます。 私が住んでいる当たりは、特に被害がないとはいえ、夜、ものすごい雨音で目が覚めるような雨の日がずっと続いていた。 一時的に雨が止むことがあっても、…

  • 娘の体操教室再開で色々な出来事(笑)

    娘の体操教室、正式に再開 6月に入り、体操教室はお試しではなく、正式に再開した。 6月の第1週、最初の体操教室の授業は、旦那が代休で休みだったので、久しぶりに旦那に行ってもらった。 旦那は、4月~6月、土日出勤だった分を、平日に休まなければならないらしい。 正直なところ、幼稚園が始まってから休まれても・・・ねえ・・・ どうせだったら大変だった自粛期間中に休んでくれれば・・・と思いはするけど、まあ、仕方がない(笑) 娘の体操教室は、コロナの感染対策で、しばらくは、保護者の付き添いは1名と決められているので、この日は旦那と娘の2人だけで行かせる。 たまにはいいでしょう(笑) よくわからない報告 体…

  • 娘の体操教室の再開

    5月末の記事です 体操教室お試し再開 5月末、娘がずっと待っていた体操教室が再開された。 3月に、全国一斉に休校になってから、一時的に再開したりもしていたが、結局、3月から5月末までは、休み、ということになっていた。 正式には、6月から再開だが、お試しもかねて、5月の最終週に時間を短縮して行う、という連絡があった。 しかもお試しなので、『無料』とのこと(笑) 5月末だと幼稚園は、まだ始まっていない。 てっきり6月からだと思っていたので、ちょっとビックリしたが、これはちょっと嬉しいかも・・・ 参加は自由とのことだが、娘に聞くと、 「いきたい!ずっといきたかったんだよ~」 とのこと。 ・・・そうだ…

  • 自粛期間を振り返って その3・・・娘の変化と戻りつつある日常

    自粛期間中の娘の変化 まだ、『新型コロナウィルス』のニュースは毎日流れるけど、なんとなくだが、日常を取り戻しつつあるように感じる。 幼稚園が再開してから、娘もだいぶ落ち着いてきたようだ。 だけど、休園期間中は、娘にもかなりストレスがあったように思う。 娘のイライラや癇癪の対応で、私にもストレスが溜まり・そして今度は私がイライラ・・ 完全に悪循環だったと思う。 自分でもこのままじゃまずいというのは、頭ではわかっていた。 わかってたんだけど、私にも余裕がなく・・・あんまりよい対応はできてなかったと思う。 3月から、幼稚園に行けないことは、担任の先生から、説明があったようで、『悪い病気が流行っている…

  • 自粛期間を振り返って その2・・・幼稚園の分散登園が始まる

    久しぶりの幼稚園 6月に入って、ようやく幼稚園が始まった。 ただし、分散登園で、登園は3日に1回。 しかも、朝のバスの時間は、いつもよりゆっくりの8時半。 帰ってくるのは、11時。 往復のバスの時間を考えると、幼稚園で先生や友達と過ごせるのは、1時間ちょっとぐらいだ。 それでも、娘は、幼稚園に行けるのは嬉しいようだ。 幼稚園に行けると伝えてからは、 「あと、なんかいねたら、ようちえん?」 と、何度も聞いてきた。 分散登園の前日 幼稚園に行くのを楽しみにしていた娘だが、その日が近づくと緊張してきたようだ。 本当に久しぶりだしね。 幼稚園に行く数日前から、 「ようちえん・・ちこくしたらどうしよう?…

  • 自粛期間を振り返って その1・・・幼稚園休園

    3月に入ってから、全くブログを書いていなかったので、少しだけ今までのことを振り返ってみます。 はっきり言って、単なる愚痴になっています(笑) 自粛期間を少し振り返ってみる いきなりの休園 新型コロナウィルスの影響で、2月末に急に幼稚園の休園が決定した。 うちは年中だったので、残念ではあったが、『仕方がない』で諦めがついたが、年長さんが本当に気の毒だった。 ブログにも書いたが、急きょ参観日が(たまたま最終日が年長さんの参加日だった)卒園証書授与式に変わり、卒園式のために練習を始めたばかりの歌を歌って、その場で写真を撮って終了だったようだ。 先生は号泣、ほとんどのお母さんたちも泣いていたそうだ。 …

  • ママ友との世代間ギャップ?(笑)

    お久しぶりです。 幼稚園が休園に入った3月から、全くブログが書けていませんでした。 この4カ月、色々ありまして・・・書きたいこともたくさんあったんだけど、時間と気力と体力が足りず・・・全くパソコンに向かうことができませんでした。 6月に入って、ようやく娘の幼稚園が始まったので、またちょっとずつ書いていきたいと思います。 よろしくお願いします。 久しぶりなので、ちょっと軽い話から(笑) 『母を訪ねて三千里』の主題歌 公園で、子供たちを遊ばせて、ママ友と話をしていたら、近くに寄ってきた娘の友達のえみちゃんが急に歌いだした。 「さあ、しゅっぱつだ~♪ いま、ひがのぼる♪」 この部分だけ歌って、終了。…

  • コロナウィルスの影響・・・幼稚園、いきなりの休園

    とつぜんのニュース 木曜日の夕方、家事をしていたら、旦那から連絡が入る。 「大阪市と堺市、小中高と、明日から休校だって。」 「え?明日から?幼稚園は?」 「わからん。小中高としかニュースでは言ってない。」 私は、ゆえが幼稚園から帰ってきてからは、テレビは観ないので、いきなり旦那から聞いてビックリ。 あわてて、ネットを見ると、確かに『大阪市と堺市、明日から一斉休校』のとのニュースがある。 「でも、大阪市だよね。うちの市は、今のところ大丈夫だよね?」 「わからん。だけど、幼稚園は大阪市の真横だよ。」 うちは大阪府ではあるが、『大阪市』ではない。 娘が通う幼稚園も、『大阪市』ではないが、すぐ横の『市…

  • 夫婦の会話と娘の意外な反応

    娘の寝かしつけ・・夫婦の会話 我が家は、旦那が早い時は、朝5時に家を出るので、夜は、だいたい娘と一緒に家族で寝てしまう。 ゆえが、だいたい21時頃に寝るので(本当は20時半には寝てほしいが・・)、私や旦那も21時過ぎには、ゆえと一緒に寝落ちしている(笑) やることがある時は、ひとりがゆえと一緒に寝て、もうひとりが用事をすませる、という感じになっている。 この時は、寝る前にゆえに絵本を読んで、旦那と私とゆえと3人で寝落ちするパターンだった。 ゆえを寝かしてつけている時に、旦那とゆえの鼻の話になった。 なんでそんな会話になったのかはよく覚えていない。 たぶんその前にゆえが旦那を鼻を下から押し上げて…

  • お友達と公園遊び その2 娘のメンタル

    「お友達と公園遊び その2 娘と自転車とお友達』の続きです。 幼稚園が終わってから、お友達と公園へ遊びに行った。 補助輪を取った自転車にもちょっとだけ乗れるようになり、仲の良いお友達と遊べて娘は楽しそう。 小学生のお姉さん と、ここまでは良かった。 娘と私的には・・ 『秘密基地』で子供たちが遊んでいると、小学生のお姉ちゃん2人組が公園にやってきた。 以前、えみちゃんが公園で遊んでもらったとかで、えみちゃんがそのお姉ちゃんたちの方に夢中になってしまった。 そりゃいつも遊んでいるお友達より、少し前に遊んでもらった年上のお姉ちゃんの方が魅力的だよね。 ここで、娘も一緒に行けばいいのだが・・そうはなら…

  • お友達と公園遊び その1 娘と自転車とお友達

    1月の記事です。 久しぶりにお友達と公園遊び 今日は、幼稚園が終わってから、家の近くの公園に幼稚園のお友達と遊びに行くことになった。 いつもなら我が家に遊びに来てもらうところなんだけど、今日は天気も良いし、気温も上がる予定なので、久しぶりに外遊びをすることになった。 寒くても、外で遊ばせた方がいいのはわかっているんだけど・・寒い時って・・親がね・・行きたくないんだよね(笑) 近隣で一番大きい公園が我が家の近くにあるので、今回は、そこで遊ぶことになった。 我が家のガレージから、道を挟んだ正面に、公園につながる遊歩道があり、そこから1分も歩けば公園に着く。 公園に集合とはなっているが、いつものメン…

  • 『雪不足』と『コロナウイルス』・・我が家への影響

    1月中旬から2月にかけての記事です。 『雪遊びキャンプ』に行く予定だったが・・ 静岡旅行が終わり、次の娘のイベントは、1人で参加する『雪遊びキャンプ』。 予行練習を兼ねて、静岡旅行では、『富士山こどもの国』に行き、『雪の丘』で雪遊びをしてきた。 最初は心配だったが、ゆえは、2年前に比べると楽しそうに雪遊びを楽しみ、最終的には、1人でソリも滑れるようになった。 これなら、半月後の『雪遊びキャンプ』もなんとか大丈夫だろう。 (少なくとも、『こわい』とか『つめたいからイヤ』とか言って、ひとりですねてることはないだろう(笑)) 親としては、ちょっとだけ心配事が減った気がする。 ただ、今回の雪遊びで、買…

  • 静岡旅行3日目 帰路へ

    静岡旅行、最終日 久々の夜更かし・・ 昨夜は・・既に今日だけど、寝たのは夜中の2時過ぎ。 最近は、21時頃にゆえと一緒に寝落ちして、朝5時に起きる生活をしていたので、夜中の2時まで起きていたのは・・少々しんどかった(笑) 独身の時は、2時に寝るなんて珍しくなかったんだけどな~ いつの間にか、独身の時は『絶対にできない』と思っていた朝型の生活に慣れてしまっていたんだな・・ ホテルのでの朝 今回、静岡県富士市で泊まった『HOTEL NISHIMURA』は、6時から8時45分まで、朝食無料サービスがある。 7時前に、ゆえに起こされて、 「ママは、まだ眠いの~」 と、やっていたら、旦那が気をきかせて、…

  • 静岡旅行2日目④ 『富士山こどもの国』でお友達と遊ぶ

    「静岡旅行2日目③『富士山こどもの国』で遊ぶ」の続きです。 静岡旅行2日目。 午前中は、『雪遊び』を楽しみ、午後からはお馬に乗ったり、『溶岩谷の遊び場』で遊びまくる娘。 そろそろ帰る時間も近づいてきました。 『クモ巣ネット』でお友達と再会 『溶岩谷の遊び場』で遊びまくっていた娘だが、岩の上から『クモの巣ネット』が見えて、興味がわいたらしくそちらへ移動する。 『クモの巣ネット』で遊ぶ時は、靴を脱ぐことになっている。 さっそく靴を脱いで中に入り、空いている穴から、いきなり中に潜り込む娘。 中も迷路みたいになっていて、面白そうなんだけど、大人は中に入れない。 その上、ネットなので、中は見えず、子供が…

  • 静岡旅行2日目 ③『富士山こどもの国』で遊ぶ

    「静岡旅行2日目②『富士山こどもの国』でソリ遊び」の続きです。 静岡旅行2日目、『富士山こどもの国』の『雪の丘』で、午前中は雪遊びを楽しんだ娘。 『ネコちゃんの雪だるま』を作り、1人でソリのロングコースを滑ることもできて、大満足の様子だ。 お昼ご飯を食べ、次は『おうまさんにのりたい』と言うので、ここで『雪遊び』は終了。 お馬さんのところへ行くことにする。 『ポニーの家』で遊ぶ 次は、ゆえが『おうまさんにのりたい』というので、ポニーの家に向かう。 空模様が怪しいので、カートに載せた雪遊び用の荷物一式は、旦那が先に車に積み込みことにした。 私とゆえは、先行して『ポニーの家』に向かう。 『雪遊び』で…

  • 静岡旅行2日目②『富士山こどもの国』でソリ遊び

    「静岡旅行2日目①『富士山こどもの国』で雪遊び2日目」の続きです。 静岡旅行2日目、ちょっと遅くなったけど、9時半にロッジをチェックアウト。 そして、『雪の丘』で雪だるま作り。 雪がサラサラ過ぎて少々苦労したけど、なんとか『ネコちゃん雪だるま』を作り、ゆえは満足したようだ。 次はソリ遊び。 ひとりでソリ滑り さて、次はソリに行きますか。 パパが当たり前のように一緒に行こうとしたら、 「ひとりですべってみる。」 と、言いだした。 昨日は、ずっとパパかママと一緒でないと滑らなかった。 遊び終わってロッジに行く途中、ママが、 「明日は1人で滑ってみる?」 と、聞いたら、 「かんがえてみる。」 と、言…

  • 静岡旅行2日目① 『富士山こどもの国』で雪遊び2日目

    静岡旅行2日目『富士山こどもの国』 ロッジでのお目覚め 昨夜、最初は、『ひとりでねる!』と張り切っていた娘。 1人でベットを占領していたが・・電気を消してしばらくすると、『ひとりじゃさびしくてねむれない・・』と言いだして、結局、同じベットで寝ることになった。 1人で寝るには十分な大きさのベットだが、少々小さめということもあり、2人で寝るにはちょっと狭かった。 予想通り、夜中に何度もゆえに蹴飛ばされたり、頭突きをくらったりして、何度も目が覚めてしまう。 うー・・私は少々寝不足です。 ゆえは、私より早く起きて、元気いっぱい。 旦那もよく眠れたらしい。 ・・・うらやましい(笑) 朝食バイキング ロッ…

  • 静岡旅行1日目③ 『富士山こどもの国』のロッジでお泊り

    「静岡旅行1日目②『富士山こどもの国』で雪遊び」の続きです。 三連休の初日、14時頃『富士山こどもの国』に到着。 1時間ちょっとだけど、『雪の丘』で雪遊びができた。 ゆえの反応も、2年前の『雪遊び』の時に比べてかなり楽しそうで何より。 『雪の丘』は15時半で終了なので、着替えだけして、そのままロッジに向かう。 ゆえもちょっと疲れたみたいだしね。 『溶岩谷の遊び場』 ロッジに向かう途中で、『溶岩谷の遊び場』の前を通る。 (翌日、これが『溶岩谷の遊び場』の一部であることが判明する) 富士山のふもとだし・・火山の一部をそのまま遊び場に使っている感じだ。 この溶岩自体が遊び場になっているんだね。 ゆえ…

  • 静岡旅行1日目② 『富士山こどもの国』で雪遊び

    「静岡旅行1日目①『富士山こどもの国』へ」の続きです。 1月の三連休の最終日に友人がミュージカルに出演する。 それを観に行くついでに、静岡県富士市にある『富士山こどもの国』で遊んで、ロッジに泊まることにした。 三連休の初日、14時頃に『富士山こどもの国』に到着。 チェックインまで時間があるので、とりあえず『雪の丘』で遊ぶことにした。 『富士山こどもの国』の『雪の丘』で雪遊び 少し登るとすぐに『雪の丘』が見えてきました。 仮設の休憩所などもあるみたいです。 雪を見て興奮して、踊る娘(笑) 2年前に行った『ぐりんぱ』の雪遊びの場所に比べると、かなりこじんまりしている感じだけど、うちの子にはこのぐら…

カテゴリー一覧
商用