ハンドル名
青空白雲さん
ブログタイトル
御三家中学受験・桜蔭・開成・サピックス
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/suisui6868/
ブログ紹介文
難関中学の学習方法
自由文
更新頻度(1年)

129回 / 702日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2017/03/21

青空白雲さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(IN) 2041 2047 2119 2053 2010 1936 1982 949365サイト
INポイント 40 240 120 140 140 210 200 1090/週
OUTポイント 90 580 600 660 730 860 540 4060/週
PVポイント 580 6610 5640 5780 5600 6520 5500 36230/週
受験ブログ 21 21 23 25 25 25 26 7703サイト
中学受験(指導・勉強法) 3 3 3 2 2 2 2 404サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 2944 2963 2845 2663 2788 2822 2971 949365サイト
INポイント 40 240 120 140 140 210 200 1090/週
OUTポイント 90 580 600 660 730 860 540 4060/週
PVポイント 580 6610 5640 5780 5600 6520 5500 36230/週
受験ブログ 123 132 132 123 127 130 135 7703サイト
中学受験(指導・勉強法) 4 3 3 2 2 2 2 404サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(PV) 932 905 899 908 937 942 984 949365サイト
INポイント 40 240 120 140 140 210 200 1090/週
OUTポイント 90 580 600 660 730 860 540 4060/週
PVポイント 580 6610 5640 5780 5600 6520 5500 36230/週
受験ブログ 14 14 14 13 13 15 15 7703サイト
中学受験(指導・勉強法) 1 1 1 1 1 1 1 404サイト

青空白雲さんのブログ記事

?
  • 私ができること

    私ができること そんなに多くのことは、できません。 まず、生徒さんがしたいことを聞く。 それを説明する。 横にいて応援してあげる。 いいねって、相槌を打つ。 さらに聞かれたら、答える。

  • 得点が上げられる順にやる

    得点が上げられる順にやる 学習効率を上げるためには、得点があげられる順に やる必要があると思っています。 テストで得点を上げるには、まず、皆が確実に解ける問題は 確実に解く。 そのために、

  • 全部プラスにする

    全部プラスにする どんな経験も、全部プラスにすることができます。 自分が、「失敗だ。」と思ったことすら、プラスにできます。 本当は、「失敗」というのは、自分の色づけでそう思うだけで、 事実は

  • 「わかる」瞬間 !

    「わかる」瞬間 ! その瞬間、子供たちの目が輝きます! 大きく、大きく頷きます・・・。 本当に腑に落ちた理解。 そして、楽しさと興奮! その「わかる」瞬間の子供たちがあまりに輝いているんの

  • 1日を大きく2つに分ける

    1日を大きく2つに分ける 学習効率を高めるため、1日を大きく2つに分ける、 という方法があります。 そして、普段1日にやる分を、2回繰り返します。 特に、基礎訓練で効果があります。 計算練

  • 中学受験理科と観察・体験

    中学受験理科と観察・体験 中学受験の理科は、まず自然のものを観察し、実際の動きを自分でも 体験することが大切です。 ものの落下、ぶつかり合いなどは、10円玉でも実験できます。 また、軽いもの

  • 場合の数2

    場合の数2 例題1 A,B,C,D4人がリレー選手として走る場合、Aの次がBとなる 走り方は全部で何通りになりますか。 解説 AとBとを1人として、3人がリレー選手として走る場合を 考え

  • 場合の数1

    場合の数1 御三家レベルでは、場合の数が頻出です。 その割に、1から丁寧に場合の数を小学生レベルで説明している 教材は、限られています。中学への算数の特集もの、予習シリーズの 一部などですね

  • メンタルコントロール

    メンタルコントロール 中学受験では、メンタルコントロールがとても大切です。 ただでさえ、ストレスのかかる学習をする訳ですから、なるべく 気持ちよくしてあげるのが一番ですね。 そのためには、結

  • 算数基礎が重要であることの理由

    算数基礎が重要であることの理由 ある基礎事項を9割理解したお子さんがいるとします。 かなり優秀ですね。 そして、前回習ったことを前提に、次の単元が始まります。 それも9割理解します。 これ

  • 頭の良さと受験の合格との違い

    頭の良さと受験の合格との違い 頭が良い、地頭が良い、というのも、人によって定義は 様々だと思います。 計算が速い、頭の回転が速い、細かいところまで丁寧に 気づき、処理できる・・・。 また、

  • 中学受験 約数の個数

    子供たちは、約数の個数の出し方を暗記していると思います。 簡単な例として、 6 の約数の個数は、素因数分解して 2×3 約数が1個ずつだから、それにまた1たして (1+1)×(1+1)=4(個)

  • 新6年生の勉強時間配分

    新6年生の勉強時間配分 算数>国語>理科>社会 の順だと考えています。 算数はどこの塾でも分量が多いので、多分みなさん、そうなって いると思います。 社会が最後なのは、今社会がとても苦手

  • 割合

    割合 定義(一例) 全体に対するある部分の比率 全体をもとにする量、ある部分をくらべる量、比率を割合と 呼びます。全体の量を1とします。 基本 10円の50%は5円。 全体(もとにす

  • わかりやすく伝えるコツ

    わかりやすく伝えるコツ 次の様に考えています。 1 簡単なことばを使う 2 少しゆっくり話す(急ぐべきときは高速ですが) 3 ~、だから~   基本的に、使う接続詞はひとつです    4 

  • 同じ授業を受けても、理解力が違う理由

    同じ授業を受けても、理解力が違う理由 算数を例にとります。 まず、問題文の日本語がちゃんと読めるかどうかが問題になります。 整数の1から100までで、「3の倍数でもあり5の倍数でもあるもの」の

  • 神脳

    神脳 テレビで「神脳」と称されている、河野玄斗さんの 本を読んでいます。 テレビで最近彼の活躍を見ましたが(直近ではありません)、 本当にそのスピードも含めて、神、天才だと思いました。 以

  • 合格者が使った「精読の速読」講座を開きます。

    合格者が使った「精読の速読」講座を開きます。 直接お教えしなければ、その後伸びていかないもの ですので、直接お教えする機会を作りました。 家庭教師では敷居が高い方、遠方の方でもご参加できる

  • アルファクラスと御三家レベル合格

    アルファクラスと御三家レベル合格 最初の段階がアルファベットクラスで、秋以降にアルファクラスに なり、御三家レベルの学校に合格した子供たちは、たくさんいます。 子供たちの共通点は、 1 計算

  • 「精読の速読講座」を開きます。

    「精読の速読講座」を開きます。 直接お教えしなければ、その後伸びていかないもの ですので、直接お教えする機会を作りました。 家庭教師では敷居が高い方、遠方の方でもご参加できる 様に設定いたし

  • 合格者の名言集2

    合格者の名言集2 塾の先生のおっしゃる通りにやりました。 (サピックス国語1ケタ常連のお子さん、桜蔭中) えっ? その解法も知らない。その次も知らない。 (算数偏差値40台から開成中へ) な

  • 合格者の名言集

    合格者の名言集 成績がいいときは、嬉しくて勉強した。 成績が悪いときは、悔しくて勉強した。 (開成中から東大へ) すみません、最後私だけで勉強します。 (最後の2週間、部屋に閉じこもって徹底的に

  • 苦手部分をなくす

    苦手部分をなくす どの科目、どの範囲にも、「苦手」と感じる部分があるでしょう。 そのままま放っておくと、穴は拡大していきます。 苦手であればあるほど、今はそこに時間を割きましょう。 ただ、算

  • 「合格」するための方法

    「合格」するための方法 子供たちの力はほぼ無限であり、その力を信じてあげる こと。 研究では、遺伝的因子より環境的因子が強いことが、ほぼ 証明されています。 要するに、子供の意思を尊重し、

  • 合格祝い

    合格祝い 合格者の努力を思うと涙が出てきますね・・・。 うず高く積まれたテキストと、過去問・・・。 中を見れば、たくさんの書き込みと、貼り付けが・・・。 いったい、この子たちはどれだけ勉強し

  • 友人のセミナー

    友人のセミナー 友人が、 「受験を終えたお母さんのポットな体験談が聞けるセミナー」 を開くそうです。 どんなお話しが聞けるか、楽しみですね。 詳細は、以下をご覧ください。 http://blog.co

  • 計算力2

    計算力2 こどもたちは、上記かけ算をさかなプリントと呼んで います。 さて、これも1日2枚やります。 通常は、たし算が50秒未満になったら、このかけ算に 進みます。 学年などによって、

  • 計算力

    計算力 子供たちは、上記のプリントを使って、計算力を 磨きました。 B5カラーでプリントします。 毎日同じプリントを練習します。 同じものを集中してやることで、ミスがなくなるだけでな

  • 努力に泣く

    努力に泣く 様々な合格の仕方がありました。 合格者たちも、平坦に合格してきたのでは ありません。 思いもよらぬ報告に泣き、その悲しみの後、 必死に分析、努力・・・。 その日々は、相当な

  • 受験中

    受験中 まだ受験中の方もいらっしゃると思います。 いろいろな受験の事情がおありでしょう。 反省点は、全部明日に生かしましょう。 1日でどれだけ人が進化できるか、チャンスです。 明日は晴