住所
渋谷区
出身
-
ハンドル名
早川ゾンビさん
ブログタイトル
容姿と若さが武器の婚活
ブログURL
https://www.25ssst.xyz/
ブログ紹介文
容姿だけが取り柄な女の婚活記録。 オーネット、IBJ、パーティー、あとは主に奇妙な男のレポート。
自由文
更新頻度(1年)

54回 / 706日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/03/13

早川ゾンビさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(IN) 458 475 502 562 561 564 580 948945サイト
INポイント 410 620 740 640 570 680 580 4240/週
OUTポイント 6960 9850 9770 10000 9600 10070 9400 65650/週
PVポイント 6610 19140 23950 19820 24900 20630 11900 126950/週
恋愛ブログ 4 4 4 4 4 4 4 24941サイト
20代女性 婚活・結婚活動(本人) 1 1 1 1 1 1 1 119サイト
婚活・結婚活動(本人) 4 4 4 4 4 4 4 1815サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 100 100 101 99 100 102 104 948945サイト
INポイント 410 620 740 640 570 680 580 4240/週
OUTポイント 6960 9850 9770 10000 9600 10070 9400 65650/週
PVポイント 6610 19140 23950 19820 24900 20630 11900 126950/週
恋愛ブログ 5 5 5 5 6 6 6 24941サイト
20代女性 婚活・結婚活動(本人) 2 2 2 2 2 2 2 119サイト
婚活・結婚活動(本人) 6 5 5 6 6 6 7 1815サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(PV) 275 279 285 297 303 329 332 948945サイト
INポイント 410 620 740 640 570 680 580 4240/週
OUTポイント 6960 9850 9770 10000 9600 10070 9400 65650/週
PVポイント 6610 19140 23950 19820 24900 20630 11900 126950/週
恋愛ブログ 4 4 4 5 5 5 5 24941サイト
20代女性 婚活・結婚活動(本人) 1 1 1 1 1 1 1 119サイト
婚活・結婚活動(本人) 2 2 2 2 2 2 2 1815サイト

早川ゾンビさんのブログ記事

?
  • 40過ぎの男…その16

    メーカー勤務の年収っつーのはどんなもんじゃろか~。 と、メーカー年収ランキングのページをタップ。 …え……? ランキング1位で、 かろうじて1000万位…? あれ? 40男、年収3000万円って…。 え、これが御曹司価格なの?? 御曹司だからってそれだけもらえるの? なんか…変じゃない?? 経営者側だったとすると、年収の証明など都合よく作ることなんかたやすいことなんじゃないかとか、 あらぬ想像が…。 早川、世間の常識というか、社会のことなど全く理解してませんが… なんだか、 嫌な予感。 それもこれも、 早川の母が、年収を誤魔化した父と結婚し苦労していたと知ったから…。 ※参考シリーズ (ads…

  • 40過ぎの男…その15

    40男は駅に一番近い出口まで見届けてくれました。 早川「館内よくご存じですね…頻繁に来られるんですか?」 40男「家絡みの会食とかよくするんですよ~。 …一応言っておきますが、お見合いで来たのは初めてですからね!?w」 ほっほ~~ 家絡みの会食で高級ホテル… しかもよくするのか…。 早川が嫁になった場合も駆り出されるのでしょうな。 流石はお坊ちゃん。 揺らぐ、揺らぐ。 40男と解散し、次の男とのデートに向かう電車内…。 ここで恒例の、 名刺チェックのお時間です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 左手に先ほどいただいた名刺。 …

  • 40過ぎの男…その14

    自信がない様子に一抹の不安を感じます。 結婚となった時、 果たして40男は早川のことを守ってくれるのでしょうか? 40男の人生から恋愛を取り上げてしまうようなことをする両親から、 そして、早川が美人であるがゆえに起こりうるであろうあらゆる困難から。 一言目の、 「大丈夫!!…多分!w 」 の、含み笑いの部分であまり信用できないような気持ちになってしまいました。 早川「そうですかぁ…。 私自身、40男さんのお家柄にそぐわないと思い始めてるんですけど… 大丈夫ですかね…?」 必殺!! あごに指を添えて、 ちょい 首 傾 げ ☆ (adsbygoogle = window.adsbygoogle |…

  • 40過ぎの男…その13

    話した感じも「あ、ないわ。」と思うことなく。 早川「つかぬことお伺いしますが…。 40男さんはなんで婚活始められたんですか? 何から目線だよって話なんですけどw 40男さんすごくちゃんとしたお家柄の方なんだろうなぁって思いますし、 婚活しないでも普通にご結婚されそうな感じがして…不思議だなって。」 40男「あー… 取り繕ってもしょうがないから正直に話させてもらうと、そういう局面はたくさんありました。 でも、早川さんの言うところの家柄ってところで両親の圧力がすごくて。 そんなんじゃ想った人と一緒になれたとしてもうまくいかないんじゃないかなって。 だから恋愛とか結婚とか真面目に取り合わないでここま…

  • 40過ぎの男…その12

    早川「あ、ありがとうございます。 …あの、婚活歴ってそんなに長くないですか?」 40男「そうですねー ちゃんと紹介とか登録したのは結構前なんだけど… そうそう、梅の花が咲いてる時に写真撮影したのでw でもこちらから申し込みしたり積極的に向き合ったのは最近ですね。」 早川「そうですか…。 私も40男さんとまた次会えたら嬉しいなぁって思っているんですけど、 老婆心ながら、あんまりポンポンお名刺渡さない方がいいかもですよ!」 40男「それ相談所の人にも言われましたw 変な人は活動してないはずだけど、あんまり身元をあけっぴろげにしない方がいいですって。 でも大丈夫!早川さんは悪事を働く感じに見えないの…

  • 40過ぎの男…その11

    40男「映画かぁ~…最近映画館に行ってないなぁ…。 …今度、一緒に行きませんか?」 おっしゃ お坊ちゃまも早川の美しさに秒でKOですな。 今度…とか、次回…とか、 それらのワードが飛び出るということは、間違いないでしょう。 こういうことさらっと言ってくれる人って印象いいです。 早川「ぜひぜひ! お家でも映画ず~と流してるんですけど、 やっぱり映画館で見るのは迫力が違いますね~!」 ~お見合いトーク続行~ 40男「最初のお話に戻るんですが… 海外出張とかある仕事でして…。 家を空けることが多いんですけど、大丈夫ですか?」 おぉ、これなら専業主婦希望って切り出しやすい。 というか、こんだけのお坊ち…

  • 40過ぎの男…その10

    早川「いえ!あんなに素敵なお家むしろ住みたいです! お庭のお手入れとかやりたい!」 40男「いやいや、手入れは庭師さんが来てくれるから!! そんなことさせませんよー!虫とかもいますし!」 早川「私、虫とか大丈夫なんですー 実家の庭でも土いじりよくしてました! …でも。」 40男「でも?」 早川「先日、震える舌って映画見て… ご存知ですか?」 40男「え、すっごく古いよね?」 早川「そうですそうです、私が生まれる随分前の作品です。 泥遊びしてて破傷風になるの見て… ちょっと土いじり怖いなってw」 めちゃくちゃ古い映画だけど、多分世代というか分かる話だろうなと思っていました。 映画って、世代別にヒ…

  • 40過ぎの男…その9

    40男「えぇ、外で撮影しました。 というより、あれ、自宅の庭です。」 自 宅 の 庭 早川「え…あの立派な梅の木があるの、ご自宅なんですか?」 40男「はい。 いつもお世話になってる写真館にお願いしたんですけど、 お見合い用ですって伝えたら、外で撮りましょうって流されるままに…。 男性で外で撮った写真の人あんまりいないですよね? 恥ずかしいんですけど…」 お世話になってる 写 真 館 早川「野外で撮られてる方は結構いらっしゃいますよ! ご自宅の庭は少ないかもしれないですけど… すごく綺麗な庭園でロケされたのかと思いましたw」 40男「いい感じに花が咲いてる時期だったので、写真屋さんはそれ狙った…

  • 40過ぎの男…その8

    早川「すみません、お仕事で行っているのにわざわざ選んでいただいて…。」 40男「海外はいつも仕事で行くので、お土産事情にあまり詳しくなくって… 初めて観光地みたいなところに行きましたよw こういう機会に行けて楽しかったです。」 スタートの印象は悪くないです。 おっさんだけど。 早川「海外の出張って、頻繁にあるんですか?」 40男「時期によりますが、大体1、2ヶ月に一回くらいですかね。 そんなに遠くには滅多に行かないので、気軽なもんですよ~。」 いいね、海外に出払ってくれる旦那。 思わず、広いお家でのんびりと過ごす時間を想像します。 (adsbygoogle = window.adsbygoog…

  • 40過ぎの男…その7

    わざわざ立ち上がってくれるのはとても丁寧ですし、 相談所からも最初の挨拶はそうしろと指導されているのかもしれませんが… ちょっと恥ずかしい。 これで印象が悪くなるわけでもないのでいいんですけど…。 早川「よろしくお願いします~…」 こちらもペコペコしながら、 お見合いなんて糞の数ほどこなしてきたくせに、 初めてなんですぅ…もぢもぢ… みたいな風にして着席しました。 改めて、正面から顔面を拝見…。 あぁ~~~… うんうん~~… 写真通りっちゃー通り。 でも、やっぱり… 肌の感じがおっさんだ。 だよねぇ… 30過ぎたら一気に老ける男の顔面。 40過ぎたら…これはこれは… 味わい…深い(?) (ad…

  • 40過ぎの男…その6

    オッケー返事と共に、お見合い希望日時を入力します。 あいにく、次の土日は別の男と会う予定がみっちりだった為、その翌週の土日を希望して返事を待ちます。 数日後、相談所から折り返し連絡。 早川の指定した土日は海外出張の為、それ以前もしくは以降でお願い出来ないかい? とのことでした。 半月位先になっちゃうけどしゃーない、 「海外出張の後の土日ならいつでも大丈夫です!」 と返信しました。 …べっべつに、 海外出張のお土産とか期待してねぇし…!! 他の女性との約束が被ってるのを隠してるだけの可能性も高いし。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

  • 40過ぎの男…その5

    相談所から届いたメッセージ 「先程早川さんにお見合い申し込みの通知をした男性は、 プロフィールに記載していませんが、 某メーカーの跡継ぎなんだぜ! だから将来的は安泰だと思われる!! あと、 都内◯◯(高級住宅街)に家があるぜ! でも結婚する相手が望むなら別のとこに居を構えてもいいっつってるぜ!! かなりオススメの案件だぜ!! これを見逃す手はないぜ!! って、男性側の相談所から早川さんに伝えてくれ!って言われたんだぜ!!」 という内容でした。 つまりはモロ金目当てのしょうもない女除け用に書いた控えめプロフィールだったんだぜ。 だぜ、が尾を引いてる。 でも20代前半の超絶美人の早川を捕まえるに…

  • 40過ぎの男…その4

    「もう早川に紹介できる男は、40過ぎの男しか残ってないのか…」 とプロフィールを開きました。 指は震えてなかったけど、心は震えてた。 そりゃもう、 コイツばりに。 今、急に思い出した。 名前まで思い出せなかったけど、 「ぷるぷる キャラクター」 でググったら出てきた。 アラサーなら分かるよね?見たことあるよね? しかしプロフィールを見て納得。 年収3000万円。 そうだよねぇ、年相応くらいにしか稼ぎがない40代は相談所が弾いてくれるよね…。 とほっとしました。 しかし、いくら年収3000万円でも40代はちょっとな… と思っておりました。 (adsbygoogle = window.adsbyg…

  • 40過ぎの男…その3

    IBJ(正確にはIBJの加盟店)に入会するにあたって、 担当カウンセラーの人と相手に求める条件の提示をしました。 これは明確に表記されているわけではないので、 あくまでも早川の体験上思ったことなのですが。 IBJの申し込みというのは、本人に通知される前に相談所から選別をされていると思います。 早川に申し込みをする男を例にすると。 男申し込みボタンを押す ↓ 男の相談所 ↓ 早川の相談所 ↓ 早川本人 この段階を踏んで、早川に「この人から申し込みが来てます!」と通知が来るわけです。 申し込み枠が決められている中で活動している人からすれば、 「ふざけんな!」って思う話かもしれませんが。 身の程知ら…

  • 40過ぎの男…その2

    両親の介護が必要になっても。 先に逝かれても。 それをなかったことにできるほどのお金があれば、大丈夫。 じゃ、そろそろ気になる頃っしょ。 20代前半の超絶美人の早川が、 40代のおっさんとお見合いしてやってもいいかなっ と思えたお金の事情が。 1つ 年収3000万円オーバー 2つ 都内某高級住宅地に、 めちゃくちゃ広い庭付き一戸建て 3つ 知ってる人は知っているメーカーの御曹司 そんなもんかぁ~ って思ったでしょ? そんなもんだよ。 だって早川ゾンビ、 高卒だもんっ☆ 高級住宅地にいるマダムなんて、 ものすごい人だと思いますよ。 ものすごいっていうのは、 この記事にも書いたような奥様ってことね…

  • 40過ぎの男…その1

    では昨日の記事からの流れでこのタイトルの男をぶっぱなすぜ。 まるでポケモン扱い。 ポケモン使い。 すなわちポケモンマスター。 あれだな、本当に婚活ってポケモンみたいなもんだな。 積極的に外に繰り出してモンスター見繕って。 モンスターボールに突っ込んで手玉にして。 何人か常に転がしておいて、 他のモンスターと戦わせて優劣を競うという…。 ここまで書いておいて、あんた… モ ン ス タ ー って… 今回のご紹介する男は~ 40過ぎの男! ここで度々出てくる、 早川の譲れない条件を掲げた記事をフラッシュバック↓!! あ~何度見てもなっつかしぃ~ これブログ一発目の記事でもあるンす…。 文字の色や大き…

  • 年の差婚を夢見る馬鹿にテレフォン人生相談の回答

    周りや芸能人の年の差婚を見聞きして、 「俺にもワンチャンあんじゃね!?」 って夢膨らましてるおっさぁ~~~ん!! げぇ~んきぃ~~!? 「ワンチャン」なんて若者らしい言葉使ったところで若返るチャンスなどワンもないのが現実だし、 早川もお前も1秒ずつ確実に老いているわけで。 さぁ本日のお話をさせてください。 早川、ラジオ好きでして、色々ちょこちょこ聞いているんですけど。 とりわけ、ニッポン放送のテレフォン人生相談が好きで。 ご存知の方はタイトル見ただけでオープニングソングから、 今井道子さんの「あなたのご相談は、同じ悩みを持つ方の支えになるはずです。」 まで脳内再生余裕なことでしょう。 …え、加…

  • 仕事が出来なそうな男…最終回

    「お時間あるときにお電話いただけないでしょうか。」 これまたすぐには電話をかけず。 早川宅の最寄り駅についてからかけてやることにしました。 プルル… あ?今スマホの呼び出し待ってる時の音ってどんなだ? LINEのやつは文字にするの難しい。 テテテ テテテ テレリィン♪ みたいな?どうよ、伝わった? おいっ … 出 な い ☆ 人のこと40分も待たせておいて、 自分は20分も待てないってどういう了見なんだ。 しばらくすると、 SMSにて。 不出来:電話出られずにすみません、電車に乗ってしまいました。 次の駅で降りたら折り返します。 早川:もう結構です。 もう自宅に着くので。 私は40分無連絡で来…

  • 仕事の出来ない男…その5

    駅を降りるまでの10分程度、既読スルー。 …本当だったら同じくらい、 40分間既読スルーしてから連絡してやりたかったよ? でも10分だけにしといてやったの、優しすぎませんか? しかし電話はせずにメッセージを送りました。 早川:メッセージいただく直前まで自由が丘の改札で待っていたのですが、 既読がついてから何も連絡をいただけず、いつまで待てば良いのか分からなかったので電車に乗って帰る途中です。 すぐに既読。 不出来:えぇ…待ってよぉー… そのセリフ言って許されるのは、少年漫画のドジっ子ヒロインくらいだよ。 30過ぎた容姿の冴えないおっさんが年下の女に言っていい言葉じゃねぇよ。 不出来:本当にすみ…

  • 仕事が出来なそうな男…その4

    電車が到着し乗り込みました。 「くっそォ…… … 糞がァァァアっっっ!!!!」 と思わず叫んだとか叫ばなかったとか… …叫んでないけど。 でもこの一件で電車ン中で一人で大騒ぎしてる人(…たまにいるじゃん)に対して、 「あーめちゃくちゃ腹立つことがあったんだねぇ… 心中お察ししますわー…」 って思うようになった。 2秒くらいだけね。 2秒経過したら「うっせぇボケ!!」って叫ぶとか叫ばないとか…叫ばないけど。 むしゃくしゃしていると、 メッセージが……! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 不出来:遅れてしまってすみません… 今どこ…

  • 仕事が出来なそうな男…その3

    「待ってます~」 という早川のメッセージにはすぐ既読がつきました。 季節は夏でした。 夜とはいえ日中の日差しを蓄えたコンクリートジャングルは、 突っ立っているだけでもジワリと汗がにじみ出てきます。 暑いのイライラ。 汗のべたべたにイライラ。 遅刻にイライラ。 イライライライラ。 〇時5分前、という時間に突っ立っていたため、 周りの待ち合わせの人たちは次々と合流していき、 電車が到着するたびに乗降客で多くの人が行き交います。 おい、どんだけ待たせンだよ? 乗り換え案内を見ると5分以内には到着と出ていたのに、 すでに15分の遅刻。 その間、メッセージ無し。 イライラ… プッチーン!! あ、もうだめ…

  • 仕事が出来なそうな男…その2

    待ち合わせ場所の人間観察もそこそこに、 LINE交換はしていない為オーネットの掲示板を開きます。 あ、メッセージ来てる。 …今回の男の名前、不出来でいいかね。いいね。 掲示板にて 不出来:もう着きました? 早川:着きましたよ~ 中央改札のところにいます! 不出来:すみません、僕遅刻します… お前さぁ… なぁにぃがぁ、 「もう着きました?」 だよ。 「すみません遅刻します」 が一言目だろ。 改札出る前だったらUターンして帰ってたわ。 「あ、じゃ、また後日~」 って永久の別れだったわ。 定期券内とは言えど、改札を出るか出ないかでやる気みたいのって大幅に変わります。 しょうがねぇ、ここまで来てやった…

  • 仕事が出来なそうな男…その1

    よく「出来る男がいい!」とは聞きます。 しかしながら、早川はそれを求めたことは特にございません。 でも、昨日の夕方、思ったの。 ポンデ黒糖4つむさぼりながら、ふと思ったの。 (ミスドん中で一番好き、無限に食べられる。) 恐らく出来る男っつーのは、 それが収入に反映されてるよな …って。 だから早川の、 高収入がいい! 貧乏人は話しかけんな!糞が! という精神そのものも、出来る男がいいという表れと同等なのだろうなと。 でも、金持ちの血筋で、しょうもない男でもとりあえず収入がいいって場合もあらぁね。 ↑この男とか、まさにそう。 …一年近く前の記事読んでると、 自分の情緒不安具合に若干引くんだけど……

  • いい奴となるか、は?と思われるかの境目の一言。

    これねぇ! 早川が発見した人間性チェッカー! でもただ早川に「お、コイツ、いい奴だな」って思われるだけだから、 本質どうこうまでは責任を負いかねます。 あと、男性向けにも先に書いとく。 「いい奴だな」 ってところから 「おっ、いいじゃぁ〜ん! 結婚相手にしてやってもいいじゃぁ〜ん!」 まで行くのって難しいぜ。 まず、前提として。 早川はネイルというのを結婚式でしかしたことない人間です。 自分でちょっとつやつやにしたりとかしたりしなかったりレベル。 なぜなら、知らないおねぇさんに手を長時間握られる(?)のがちょっと…。 という謎の拒否反応があるからです。 エステとかは平気なのにね。 なんなんだろ…

  • 無し判定の男からの更なる無し名台詞。

    さて、2回連続で続いております、早川的一発無し判定シリーズ。 見える…見えるよ…画面の向こう側で… 早川の人間性の小ささに恐れおののいている人々の顔が…。 では今日も元気に行ってみよー! ちなみに早川は現在絶賛風邪ひき中!! 今日も明日もひきこもって年末録画した番組消化するぜ。 ちなみにガキ使は鬼ごっこのやまちゃんのトップスターのところで爆笑した。 男女が出会った時に、 一目でありかなしかっていうのは分かりますな。 即座に無し判定の烙印を押された男がその後あり判定に転がる可能性というのは、 百貨店のうまいもの市に「赤福」が出店されてない位の、 「ありえない…!!」 出来事なもんで。 プリーズ……

  • 一発なし判定の言葉〜職業編〜

    これまた人によっちゃ、 「早川ちゃんよぉ〜 そりゃそう言うしかねぇべよ〜」 って思われるって分かった上で勝手に書く。 何故なら、 早川の思想ダダ漏れにしていい場所だから。 もう〜みんな早川の脳内見過ぎぃ〜 やっだぁ〜 プリーズ…想像して…。 婚活パーティーで目の前に、 皮膚科医が現れたとして。 「やっぱりお肌綺麗ですねー! いいケア教えてください〜!」 名刺作る会社に勤めてる人が現れたとして。 「最近バリエーション豊かですよねぇ! どんなのが流行ってるんですか?」 衣類のお直しをする会社に勤めてる人が現れたとして。 「手先が器用なんですね! 丈詰め苦手なんですけど、コツとかあるんですか?」 ……

  • 早川的、一発無し判定の言葉

    人それぞれ、ドン引きする瞬間ってありますよね。 第三者からしたら「それくらいのことで…」って思うかも知れませんが、 婚活に限らず早川が 「うわ…」 ってなる言葉を発表します。 準備はいい…!? めちゃくちゃ些細すぎて、 「うわ…早川の器ちっちゃ…!!」って思われる覚悟はできてるわ…!! …早川の器なんて耳掻きひとすくい分もねぇわ!! プリーズ…想像して。 主に居酒屋とかの飲食店に、予約せずに入店して狭いカウンター席に案内された時。 店内には空いてるテーブル席がありました。 そのときの… … テーブル席指差して 「ここはダメなんですか?」 (adsbygoogle = window.adsbyg…

  • 女心の分かる男…最終回

    注文した物が来る前に早川の中のリンダが大暴れしたもんだから、 その後の会話は婚活相談会みたいになってました。 見た目通り醤油も普通に恋愛できるタイプの人間だと感じましたが、 サクサクと結婚まで進めたくて婚活をスタートさせたとのこと。 早川「…じゃぁ本当に今日のパーティーが初めてだったんですね。 私が言うのもなんですけど、早いとこ見切りつけないと抜け出せなくなりますよ…。」 醤油「あはは、めっちゃ経験者みたいなこと言いますね!」 あ、やべ。 そういや早川も初めてパーティーに参加したテイだったわ。 ※参照記事 早川「あーごめんなさい、私実は何度も言ってます。笑 初めて参加したって言った方が格段に印…

  • 女心の分かる男…その10

    想像しているのか、少しの間の後。 醤油「うん…確かにそうだね。 でも俺の場合は男して見られてないからなぁ…はは…。」 もうね、 どうにも止まらない! 早川の中のリンダが、 ウララウララよ。 早川「それ! それもさぁよく聞くフレーズですけど… 同じように自分の彼女やお嫁さんが、 私は女として見られてないから〜とか、 男扱いされてるから〜とか言ってても嫌じゃないの? それで誘われるがまま飲みに行っちゃうって… 少なくとも私は結婚相手にはしたいって思えないですね。」 早川の中のリンダはウララまくります。 早川「醤油さんの話とは全く関係ないですけど、そういう男扱いされるの好きな女性の方がよっぽど必死に…

  • 女心の分かる男…その9

    う~ん、残念過ぎる逸材である…。 女心を分かっているというアピールポイントを少しはき違えているというか…。 醤油の弁を信じるとして、 事実女性から恋愛相談を受けていたとしても、 結婚相手が日々女性に仕事と関係ない相談を受ける環境にいるっていうのは、早川は嫌だわ~…。 早川「…女心がわかるっていいですね! でも…女の人と仕事の話以外で相談受けるって聞いたらやきもちやいちゃうかも~…。」 醤油の環境などは分かったので早川の持ち駒から脱落ですが…。 パーティーではモテモテだった醤油のことを思うと、 老婆心ながら指摘してあげるのが優しさなのではないかと思い言いました。 それに、早川とはこれっきりにだと…