プロフィールPROFILE

n-hayataroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
釣・食・感
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/n-hayataro
ブログ紹介文
釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。
更新頻度(1年)

121回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2016/11/23

n-hayataroさんのプロフィール
読者になる

n-hayataroさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 18,964位 19,790位 19,814位 19,905位 19,881位 21,529位 21,614位 979,902サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 50 90 80 110 440 50 200 1,020/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 422位 438位 432位 436位 437位 478位 482位 17,211サイト
船釣り 8位 8位 8位 9位 9位 9位 8位 679サイト
釣魚料理 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 117サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,282位 9,836位 9,958位 9,804位 9,333位 9,519位 9,327位 979,902サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 50 90 80 110 440 50 200 1,020/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 468位 500位 509位 501位 476位 491位 478位 17,211サイト
船釣り 7位 10位 12位 11位 7位 10位 7位 679サイト
釣魚料理 8位 9位 8位 8位 7位 7位 6位 117サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,902サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 50 90 80 110 440 50 200 1,020/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,211サイト
船釣り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 679サイト
釣魚料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、n-hayataroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
n-hayataroさん
ブログタイトル
釣・食・感
更新頻度
121回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
釣・食・感

n-hayataroさんの新着記事

1件〜30件

  • 【釣】釣行前記 (2019/11/30 野毛屋)

    早いもので、今年も残すところあと1ヶ月。年間目標としているサバフグを除いた嬉しフグ系釣果110匹に対して、現在の進捗は85匹。残り25匹を1ヶ月で揚げねばならない。しかも、ここに来て野毛屋さんのフグ釣果が低迷気味なのが不安要素を上乗せする。(毎度。)通常予算では今年の釣行はあと3回。果してあと3回で目標をクリア出来るのか?はたまた臨時補正予算を組んで強引に稼ぎに行くか?今後を占うここが天王山。さてどうなるでしょうか。🐡【釣】釣行前記(2019/11/30野毛屋)

  • 【食】アカメフグ南蛮・スミイカの刺身

    湾フグ釣り5周年の記念釣行は激渋の試練となり、母親と妹夫婦に旨い魚を振る舞おうとの食材の仕入れ結果は、スミイカ1杯、アカメフグ3匹とイマイチ。それぞれ数が少ないから各1品にしかならんな。まずはスミイカの刺身。イカとタコは冷凍しても質が劣化しないから助かるね。一家に一杯、冷凍庫に常備すると重宝しますよ。(紅白でおめでたいんじゃない?)刺身は本来ならばスミイカの隣にショウサイフグが並ぶはずだったのに獲れずに空席。その穴は買ってきた中トロに埋めて貰いましょ。スミイカのサクッと甘い身と中トロのトロッとした脂は良い組合せだな。この2色盛りは上々の評判。でも、ここにショウサイがいてくれたらなぁ。(アテに。左エンペラ、右薄皮。)スミイカのエンペラとアカメの薄皮は湯引きにしてポン酢で箸休めに。味は勿論、コリコリとプルプルの食感...【食】アカメフグ南蛮・スミイカの刺身

  • 【釣】湾フグ釣り5周年記念に試練を賜る (2019/11/15 アカメフグ 野毛屋)

    平日に休暇を取って挑む記念すべき湾フグ釣り5周年釣行は、久しぶりのT1さんと前回アジ・フグリレーで船釣りデビューしたYさんも一緒。2日後に我が家に集まる母親たちのためと年間目標の嬉しフグ系110匹釣りの達成に向けて稼がないとね。(毎度。)野毛屋さんに5:00着で並びは10番目。四隅は埋まってるから左舷艫3、4番目をチョイス。年間目標のために配慮してくれたT1さんが艫側を譲ってくれると言う。目標まであと28匹なんで、ありがたく甘えましょう。Yさんは年間目標アジ30匹まであと15匹で、目標達成のために独りアジ船に乗り込む。前営業日のアジのトップが78匹と好調だったんで余裕ですよ。と話す中、でもたまに突然食わなくなる日もあるのよね。と宿で女将さんと談笑してた事がよもや現実になろうとは・・・(左と右に別れて健闘を祈る。...【釣】湾フグ釣り5周年記念に試練を賜る(2019/11/15アカメフグ野毛屋)

  • 【釣】湾フグ5周年記念 釣行前記 (2019/11/15 野毛屋)

    今からちょうど5年前の2014年11月15日。束も出るほどの寄りフグの好釣果に釣られて、T1さん、T2さんと3人で野毛屋さんのフグ船に乗ったのが湾フグの初釣行だった。例によって渋い日を引き当てて束なんてどこへやら、結果はおチビショウサイ4匹、アカメ3匹だったものの、揚げたアカメがいずれも良型のデカアカメだった。しかも揚げるごとに段階的に型が良くなり、沖あがり間際に根掛かりと間違えた今日イチの大アカメで終えるという痺れる展開。(その時の1匹目と2匹目。)手感度のアタリもなくゼロ地点からガツン!でいきなり迎えるクライマックス。根掛かりか?と思うほどの重みからのゴンゴン引き。繊細でテクニカルな奥深さと強烈な引きというこの釣りの愉しさ、更に熟成の末にアカメフグのしゃぶしゃぶを味わってしまったら、もう虜になってしまった。...【釣】湾フグ5周年記念釣行前記(2019/11/15野毛屋)

  • 【感】五色沼を散策してのんびり帰る (家族旅行・会津若松 3日目 最終回)

    旅行から既に2ヶ月経過した隙間ネタもようやくの最終回。では。法事を絡めた家族旅行も最終日の3日目。前日夜半から雨が降って来たものの、早朝に朝風呂を浴びる時には止んでいた。良し、良し。朝食後のチェックアウトまでの時間で歩いて行ける五色沼の散策に家族揃って出る。(この左手の経路から。)五色沼。裏磐梯観光協会のホームページによると、正確には「五色沼湖沼群」と言い、毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼などの数多くの湖沼の総称だそうだ。2016年にミシュラン・グリーンガイド1つ星に認定されていて、沼によって、エメラルドグリーン、コバルトブルー、ターコイズブルー、エメラルドブルー、パステルブルーと色が違う不思議な場所で「神秘の湖沼」と言われる。とのこと。(五色沼の自然探勝路。)全ての沼の散策をコンプリ...【感】五色沼を散策してのんびり帰る(家族旅行・会津若松3日目最終回)

  • 【釣】シャクれ!さればギリ与えられん (2019/11/02 午後スミイカ 野毛屋)

    仕入れ目的の野毛屋さんへの午後スミイカ釣行。渋滞を懸念して家を早めに出たら野毛屋さんに10:45に着いちゃって午後船1番目だ。午前からのリレーで右舷大艫しか札を取られてないから左舷舳1番をゲットしましたよ。(毎度。)余裕の独占市場かな、と思ってたけど、その後お客が増えて左舷は8名になった。やっぱ独占とはいきませんな。(潮はこんな感じ。)舳に納まり準備を開始。実釣時間は潮止まりからの上げ潮なんで釣り座的には有利なはず。前回忘れちゃった中オモリをちゃんと持ってきたし、エギは信頼と実績のオレンジ3号を先発させる。エギ釣りは準備らしい準備もなくセッティングが終わっちゃうな。(セッティング完了。)出船して八景沖で釣り開始。潮止まりなんで、まずはペースを掴むためのシャクリに集中。シャクリ幅はショウサイフグ釣りの3倍を心掛け...【釣】シャクれ!さればギリ与えられん(2019/11/02午後スミイカ野毛屋)

  • 【釣】釣行前記 (2019/11/02 野毛屋)

    母親と妹夫婦らと親父の墓参りをする予定が先の台風19号の襲来で延期になって1ヶ月、リスケして来る11月17日(日)に我が家に集まることになった。それでは、皆に旨い魚を食べさせてやろうじゃないかと、まずフグは確定。期間限定の八景沖のショウサイの刺身とアカメの料理が良かろうて。アカメの熟成が足らんかもしれないが、2日前の15日(金)に平日釣行で仕入れる予定だ。更に、母親が好きなイカを味わせてやろうと思い立ち、9月末の走りに2杯しか獲れなかったスミイカを仕入れに行くことにした。(これは前回の釣果。)イカは冷凍しても味が変わらないから2週間置くのは余裕だ。重宝するね。家でサクッと甘い感動のスミイカの刺身を振る舞い、土産にも冷凍で数杯を持たせてやろうか、と皮算用。さて、どうでしょうか。🐡【釣】釣行前記(2019/11/02野毛屋)

  • 【感】親子DEエンジョイフィッシングスクール (LTアマダイ 2019/10/27 庄治郎丸)

    JOFI神奈川が主宰する「親子DEエンジョイフィッシングスクール」。釣りが始めてや初心者の親子向けに、JOFI神奈川のインストラクターが同行して支援しつつ、釣りを楽しみましょう。というイベントです。今回は平塚港の庄治郎丸さんでLTアマダイです。本命アマダイ以外にもゲストが豊富な釣りものですから楽しんでいただきたいですね。(朝の平塚港。)今回は10組20名の親子さんが参加。JOFIのインストラクターは7名がサポート、1名がカメラマンで同船します。アマダイは100m近い水深を狙うけれど、電動リールだからお子さまでも楽チンですよ。(いざ乗り込みます。)私は左舷舳でリピートしてくださった顔見知りの親子さんを担当。息子さんは小学校低学年なものの、魚に関する知識は相当なものです。アマダイの釣り方も釣り番組を観て予習してきた...【感】親子DEエンジョイフィッシングスクール(LTアマダイ2019/10/27庄治郎丸)

  • 【食】アカメフグの刺身・漬け炙り

    前日の今季初のアカメフグのしゃぶしゃぶは長男不在だったんで良型2匹のみを消化。残こす2匹は限界点に近いだろう熟成11日目の刺身と漬けに仕立てる。(まだまだ熟成出来そうだな。)熟成が進んだ身欠きからは甘い香りがして、包丁を入れると刃に身がまとわり着くような感触。旨味が増してるのが良く分かるよ。11日目なのにチルド室で寝かせているからか、まだまだ熟成できそうな気がするな。その身をポン酢でイクと、それなりに薄く下ろしたつもりでも歯応えを残していて噛むほどに旨味が湧く。さすがアカメだね。(マグロと相盛りに。)三枚下ろしの身を半日漬けに仕込んで、取り出した身をバーナーで両面を炙る。表面に程よく熱が入り、中はレア状態の頃合いを見極めて切り分ける。1匹分だと4人で1人3切れと淋しいんで、解体ショーの試食に釣られて購入したマグ...【食】アカメフグの刺身・漬け炙り

  • 【食】今季初、アカメフグのしゃぶしゃぶ

    10月23日(水)の野毛屋さんでの贅沢コースの釣果、愛しのアカメフグは10日の熟成で今季初のしゃぶしゃぶにする。毎年アカメのシーズンになると恋しくなるお気に入りのメニューだ。(出汁取り中。)まずは下ろしたてのアカメとストックのショウサイの中骨で出汁取りする。生の中骨だとたくさん灰汁が出るから根気強く取りますよ。鍋から甘い香りが立ったら準備はOK。野菜を入れて煮立てに掛かる。(しゃぶ中。)アカメの身をしゃぶしゃぶするとキュッと縮んで真っ白にプリっと締まってくる。ポン酢でイクと、これ、これ。と毎度のことながら幸せを噛み締める。旨いなー。(これね。)長男が外食とのことなんで良型2匹を3人でいただく。厚めに下ろしたのにたっぷりとあるから、2、3切れをゴソッといく贅沢、堪らんね。(〆パート1。)具を残らずさらったら、お楽...【食】今季初、アカメフグのしゃぶしゃぶ

  • 【食】東京湾産天然マダコのタコ焼き

    ホームセンターに買い物に行った時に、買わねばならんと思い出したのがタコ焼き器。長崎屋さんで揚げた最後の1杯をタコ焼きでいただくために冷凍しておいたのでしたよ。(3,980円也。)何台かあった中から20個焼けるヤツを購入。鉄板が着脱式で洗い易いし、替えのプレートも付いてて良いんじゃないの。同じコーナーに売ってたピックと油敷きも欲しかったけど、かみさんから、要らん!と却下される。男は道具に拘りたいんだよー、と主張したかったものの、渋々納得。早速その晩にタコ焼きパーティーといきますぜ。(タコを奢りますよ。)冷凍庫に眠る400gの最後の1杯を解凍して切り刻み、残さずタコ焼きにしちゃう。でも、パーティーどころか子供らの帰りが遅いから、かみさんと2人だけで焼きに掛かる。焼き面に溢れた生地をピックがないから竹串でまとめ、焼き...【食】東京湾産天然マダコのタコ焼き

  • 【食】ショウサイフグの塩フグ握り寿司

    10月23日(水)の野毛屋さんへの平日釣行はショウサイ、アカメ、コモンにサバと、4種のフグで21匹と満足の釣果。ショウサイはキープギリギリのおチビも多いんで刺身系が楽しみですよ。(ツヤツヤですよ。)釣行当日は毎度、出来そうなヤツを選んで刺身でいってみる。おチビ2匹を下ろすと、プリプリ、ツヤツヤで期待を裏切らない。毎度のこと、家庭でこれを味わえる幸せを噛み締める。八景沖のおチビショウサイは最高ですよ。(仕込みはOK。)そして週末。おチビを交えて塩フグに仕立てた10匹分を寿司ネタとして切り付ける。釣行時に健船長から「これで塩フグの寿司にしたら絶対旨いよ」とお墨付きを貰ったから間違いないでしょう。前回の寿司はマダイやらイナダやらもいたけど、今回はショウサイフグのみ。たっぷりと堪能しますよ。(1人10カン以上あるよ。)...【食】ショウサイフグの塩フグ握り寿司

  • 【釣】嬉々悶々と贅沢コースを堪能する (2019/10/23 ショウサイフグ 野毛屋)

    台風の隙を突いての野毛屋さんへの平日釣行。水曜釣行は初なんで余裕かと思いきや、5:00着で10番目。週末と変わらんじゃないの。当然、四隅は埋まってるんで釣り座は左舷舳2番目をチョイス。(毎度。)10月になって初の釣行で、船代、氷代、駐車料金を合わせると、500円の割引券を使っても諭吉1人では足らなくなったぞ。(1日フグ船はトータルで10,020円也。)消費増税の煽りをまざまざと自覚したぞ。その分釣果も2%アップと行きたいもんだ。(こんなところに貼り紙が。)店内をふと見ると、公認インストラクター募集の貼り紙があるではないか。全釣協のどなたかが来られたのでしょうか?ちなみに今年の東京での試験は11月30日(土)・12月1日(日)です。(始めは空いてたのよ。)船上で準備を始めると、胴突き仕掛けと枝バリを忘れてるのに気...【釣】嬉々悶々と贅沢コースを堪能する(2019/10/23ショウサイフグ野毛屋)

  • 【感】散策で桧原湖をちょいと眺める (家族旅行・会津若松 2日目)

    飯盛山を後にして向かうは本日の宿、裏磐梯レイクリゾート。ホテルに向けて裏磐梯のワインディングロードを気持ち良くドライブしてたところ、初心者マークが真新しいヴィッツに追い付いてしまい、煽り運転と思われないように気を使いつつ、もっと頑張れー、と後ろからエールを送りながら走る。そんなのんびりクルージングで到着したホテルは桧原湖畔に建つリゾートホテル。(こちら。)見たところ、レジャーとしてスキーが全盛期だった頃に建てられたと思われるキャパの大きさ。独身時代に行ったあちこちのスキーリゾートの昔懐かしい雰囲気を思い出す。バルブ臭漂う旧き良き時代のなごりですな。(ホテルから磐梯山が見えるよ。)チェックインして夕飯まで辺りを散策しようと、折角の湖畔なんだから桧原湖を見に行こうと外に出る。湖畔までは徒歩5分ほど。夕方になると湿気...【感】散策で桧原湖をちょいと眺める(家族旅行・会津若松2日目)

  • 【釣】釣行前記 (2019/10/23 野毛屋)

    このところ、週末になると天気が悪くて参りますねー。日本各所に甚大な影響を及ぼした台風19号の爪痕がまだ癒えないところに、20号、21号が立て続けに発生して雨予報が続くとは、もう勘弁してください、と訴えたくなりますよ。既に前回釣行から3週間が経過し、ウズウズが止まらないんで、「即位礼正殿の儀」が行われる祝日の10月22日にバースデー釣行を狙ってたものの、予報はやはり雨。ならば、と翌日23日(水)に休暇を取得しての平日釣行にする。このところの野毛屋さんの釣果は好調で、しかもアカメとショウサイ両狙いの贅沢コースとなれば期待が膨らみますよ。年間嬉しフグ系の釣果目標110匹まであと49匹。どれだけ稼げるか、頑張りますぜ。🐡【釣】釣行前記(2019/10/23野毛屋)

  • 【感】レヴォーグでSTIパフォーマンスをコンプリートする

    車検のついでにディーラーにオーダーしていたオプションが、フロントとリアのディスプレイコーナーセンサー。長男が教習所に通い中で免許取得が目の前なんで、その準備として装着を決めた。(これです。)ぶつけるのを前提にフルの車両保険に切り替えるか、コーナーセンサーで未然防止の対策をするかを考えて、後者を選択。保険料や修理代の出費を思えば安いもんでしょ。と、かみさんを説得した。もう1つが、走りが良くなるSTIのパフォーマンスパーツ。(ラストのパーツ。)フレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナーは装着済みだから、STI三種の神器のラスト、フレキシブルサブフレームリアを着ける。その効果は、だ、そうだ。これでSTIのパフォーマンスチューニングがコンプリート。走りに関しては素の状態から数段レベルアップしてるに違いない。...【感】レヴォーグでSTIパフォーマンスをコンプリートする

  • 【感】親子DEエンジョイフィッシングスクール (LT五目 2019/10/14 与兵衛丸)

    JOFI神奈川が主宰する「親子DEエンジョイフィッシングスクール」。釣りが始めてや初心者の親子向けに、JOFI神奈川のインストラクターが同行して支援しつつ、釣りを楽しみましょう。というイベントです。今回は鐙摺港の与兵衛丸さんでLT五目釣りです。台風19号の影響が懸念されましたが、出船は可能とのこと。あとは魚たちのご機嫌次第でしょうか。(朝の鐙摺港。)このLT五目の回には毎年かわいい幼稚園児の皆さんが参加してくれていたのですが、今回は諸事情でキャンセルになってしまいました。JOFI神奈川のホームページで追加募集をしたのですが、残念ながら応募が少なく、4組の親子で計9名と少ない人数での開催となりました。JOFIのインストラクターは4名でサポート、1名がカメラマン、2名は釣り人に加わります。(余裕の釣り座。)出船し、...【感】親子DEエンジョイフィッシングスクール(LT五目2019/10/14与兵衛丸)

  • 【食】スミイカの刺身・アカメフグの刺身

    9月28日(土)の野毛屋さんへの今季初のスミイカ釣行は渋い中で何とか2杯をゲット。コロッケサイズを2日続けて刺身でいただきましょうか。(かわいいサイズが嬉しい。)午後船は帰りが遅くて18:30に帰宅。直ぐさま、夕飯を支度するかみさんの隣で邪魔者扱いされながらも、捌き始めて1杯分を食卓に供する。身の薄皮は時間を惜しんでやっつけ仕事で剥がし、ゲソは軽く茹でる。切り付けで出た切れ端をそのまま口の中へ運ぶと、サクッと甘い。思わずニヤケる。(ちょっとだけだけど。)(エンペラも添えて。)家族に振る舞うと、美味しいー、甘いー、と大評判。身の柔らかさと甘さはコロッケだから一層際立つね。湯引いたエンペラはコリコリの食感が堪らない。「このサイズのスミイカなんて釣らないと食べられないからな。」と皆に申し伝える。これを食べたら外でのイ...【食】スミイカの刺身・アカメフグの刺身

  • 【釣】信頼と実績でかわいい初物をゲットする (2019/09/28 スミイカ 野毛屋)

    野毛屋さんの午後船は12:30出船。保土ヶ谷バイパスの渋滞を警戒して9:30に家を出る。午後船は朝が楽だけど渋滞がネックだ。下道で渋滞を迂回して野毛屋さん着は11:00。既に四隅はリレーの方に押さえられてるから、釣り座は左舷舳2番をチョイス。(毎度。)宿で腹拵えして、旦那さんや女将さんとお話しながら待ってると、午前アジのお客さんが戻って来る。午前は渋々で常連の方でも20匹台とのこと。聞くと底潮が流れなかったそうだ。午後もヤバいのかな。(潮はこんな感じ。)シーズン初期だとまだ水温が下がってないから、数は見込めないかもしれない。でも、時期を遅らすとスミイカが成長するからコロッケは少なくなる。悩ましいね。(まだ俊船長がお掃除中。)船に乗り込んで準備。四隅は午前からのリレーの常連さんで、左舷は6名、右舷は3名で余裕の釣...【釣】信頼と実績でかわいい初物をゲットする(2019/09/28スミイカ野毛屋)

  • 【釣】釣行前記 (2019/09/28 野毛屋)

    始まりましたよ、エギスミイカ。野毛屋さんでは9月27日(金)から午後船がショウサイフグからスミイカになった。スミイカのシーズン初期のコロッケサイズと呼ばれるおチビは、柔らかくて甘くて、そりゃもう堪らんのですよ。(漆黒に浸かる面々。)野毛屋さんのホームページで案内を見た時からウズウズして、2.5号のエギを仕入れにブンブンに買い出しに行き、スナップ付き1.5mのハリスを準備、仕舞っておいたスカリを納戸から出して、過去のブログをチェックして釣り方のイメージを復習する。準備は万端。既に釣ったも同然。さて、コロッケを仕入れに行きますか。🐡【釣】釣行前記(2019/09/28野毛屋)

  • 【感】飯盛山で白虎隊に思いを馳せる (家族旅行・会津若松 2日目)

    「うえんで」でラーメンを堪能したら、宿に向かう前にどこか観光するか、とその場で検討。勝手知ってるんで無計画のままの行動だ。自分とかみさんはどこも行き尽くしてるから子供たちに尋ねると、長男が飯盛山(「めしもり」じゃなくて「いいもり」ですからね。)が良いと言う。白虎隊が自決した場所と知ってるものの見たことないから、が理由らしいが、幼児の頃に連れて行ってるんだけど、昔過ぎて記憶に残ってないか。次男は正真正銘訪れるのは初になる。(下から臨む飯盛山。)(全貌はこんな。)飯盛山の参拝路の両脇にはお土産屋が軒を連ね、墓所へは長い石階段を昇る。足腰がつらい方には有料のエスカレーターがありますよ。石階段をえっちらおっちら昇った上には、白虎隊士のお墓が並ぶ墓所がある。(白虎隊士の墓所。)そこから右手に折れて進むと、白虎隊士がこの飯...【感】飯盛山で白虎隊に思いを馳せる(家族旅行・会津若松2日目)

  • 【感】再びのWRX S4に愛車レヴォーグを思う

    愛車レヴォーグはこの11月に初の車検を迎える。11月は何かと予定が立ってるんで10月に入庫しちゃおうと計画。車検と法定点検がセットになったSUBARUの点検パックに入ってるんで、車検前のチェック点検で見てもらったところ、エンジンのカムキャリア部にオイル滲みが見つかった。オイル漏れや滲みは水平対向エンジンには付き物だし、保障期間内なんで修理は無料。ただ、水平対向の宿命でエンジンを降ろさないと作業が出来ないから、1週間のお預けになる。ついでにオプション装着もお願いしたらプラス2日で計9日間の入庫。さすがにその間足がないと困るんで、ディーラーが出してくれた代車がWRXS4だ。しかもグレードは最上級のSTIsports。昨年出たモデルですよ。(今度は黒。)S4はかつて前車アウトバックの代車で借りたことがあり、2L直噴タ...【感】再びのWRXS4に愛車レヴォーグを思う

  • 【食】ショウサイフグと真鯛の刺身、ショウサイフグの漬け丼、真鯛の酒蒸し

    握り寿司で満足した翌日以降も釣魚料理で責めますよ。日を追うごとにかみさんから難色を示されるも、強行突破っす。(真鯛は蒸す。間違いなし。)真鯛は、一番好みの食べ方と言える酒蒸しに。かみさんと次男用に切り身も入れるけど、主役は頭とカマ。ムッチリモチッリとしたキメ細かい身は絶妙の脂の乗りで、ポン酢でいただくとこれが絶品!(頭は長男と片方ずついただく。)比べて分かる、かつて食べた73cmの大鯛がいかに大味だったかことか。これが本当の東京湾天然真鯛の実力なんだな。お見逸れしました。この真鯛、買ったら幾らしちゃうんでしょうね?真鯛船に乗る確たる理由が見つかったよ。(漬け丼。)(漬け茶漬け。)ショウサイフグは多めに漬けに仕立てて丼とお茶漬けに。元が刺身で最高に旨い身なんだから、漬けにしても最高なのは間違いない。(集合写真。)...【食】ショウサイフグと真鯛の刺身、ショウサイフグの漬け丼、真鯛の酒蒸し

  • 【食】ショウサイフグ・マダイ・イナダの握り寿司、ショウサイフグの刺身

    9月21日(土)の野毛屋さんへのショウサイフグ釣行はツ抜けに加えて多彩なゲストも揚がり、久しぶりに満足の釣果。本当に久しぶりですよ。これは豪華な食卓にせねばならん、と気合いに充ちてますぜ。(天然真鯛もいますよ。)釣行当日は、小型が多かったショウサイフグでのお楽しみ、刺身を味わう。真鯛を始めとした他の釣果は下処理までして寝かせておく。翌日以降のお楽しみですよ。(どうよ、この艶。)身に張りがあるおチビなショウサイを数匹下ろすと、少々後ろめたさを感じるものの、透明で艶やかな身にテンションが上がる。これは絶対旨いヤツだよ。箸で摘まんだ感触からして違う。ポン酢でいくと、モチッとした歯触りに、湧き出る期待を裏切らない濃い旨味。いやー、最高だー。(*≧∇≦)ノ間違いなくこのフグ刺はトラフグを超えるよ。食べたかったら野毛屋さん...【食】ショウサイフグ・マダイ・イナダの握り寿司、ショウサイフグの刺身

  • 【食】「うえんで」で会津ラーメンを食す (家族旅行・会津若松 2日目)

    会津若松に行ったら良く行くラーメン店が「うえんで食堂」。かみさんと結婚して初めて会津若松を訪れた時に、今回一周忌となった叔父さんに連れて行って貰った。かれこれ二十数年前だけど、以来お気に入りのお店だ。「うえんで食堂」は会津線の芦ノ牧温泉駅近くにあるけど、2019年4月に会津若松市内の山鹿町に2号店がオープンした。こちらは「食堂」は付かず「うえんで」という店名。これは行かねば、と2日目のお昼に訪れましたよ。(看板が真新しい。)(暖簾も新しいね。)店舗はカウンターのみで、お洒落な雰囲気。14時に入ってちょっとだけ待った。メニューは定番の中華そばの他に塩ラーメンや味噌ラーメン、つけ麺もある。麺は中太か手打ちの極太を選べる。ここは当然、かみさんとともに中華そばの手打ち極太麺を注文。子供らは会津山塩ラーメンの極太麺をチョ...【食】「うえんで」で会津ラーメンを食す(家族旅行・会津若松2日目)

  • 【感】ブログ開設4周年

    本日10月4日で当ブログが開設から4年となりました。ご覧いただいている方々に感謝申し上げます。コンスタントに釣りに行って、週1更新をキープ出来てるものの、最近はバックログを抱えて週3更新でもネタの消化が追い着かない状況。でも、相変わらず遅筆なんで、鮮度が落ちる数週遅れでお届けすることはご勘弁ください。寝かせることでアカメフグのように熟成して旨いネタになってると思いたいですが、どうでしょ?さて、この4年目でのトピック。一番は大型真鯛を揚げたことでしょうか。(73cm、4.6kg。)普段からテクニカルな小物系の釣りばかりで大物に接する機会が少ないから、自分史上最重量の一尾でした。リベンジ中の野毛屋さんのひとつテンヤじゃなくて、一俊丸さんのLTヒラメで揚げたのが何ともなのですがね。ついこの前もショウサイフグ釣りで揚げ...【感】ブログ開設4周年

  • 【釣】信じて出撃し戦友と共にリベンジなる (2019/09/21 ショウサイフグ 野毛屋)

    夜中に目を覚まし、急遽釣行を決めた野毛屋さんへのショウサイフグ釣行。待ち行列は4:45着で6番目。やはり前日の撃沈釣果が災いしてか、お客が少ない。しかも、先行の方がアジ船でフグ船の席札は両大艫が取られてるのみだから、難なく左舷舳をゲットしましたよ。(毎度。)受付後、宿前にいたユキちゃんに挨拶すると開口一番、「昨日、バチが当たってましたよ」との報告を受ける。昨日釣行しオデコだったT1さんことだ。本当は今日一緒に来る予定だったんだけどね。安きに流れて抜け駆けしようとするからだよねー。と、T1さんを肴に盛り上がった。しかも、会話の途中でユキちゃんが当ブログを見ていることが判明。こりゃ滅多なことは書けないぞ。(第二忠丸は出船せず。)更に宿前で、LTオニカサゴ、フグと2度お隣になり、都度お互い貧果に終わってリベンジだーと...【釣】信じて出撃し戦友と共にリベンジなる(2019/09/21ショウサイフグ野毛屋)

  • 【釣】釣行前記 (2019/09/21 野毛屋)

    前回釣行ではショウサイフグ1匹で、ここ3回のフグ釣行は1、1、1と最低釣果の超低空飛行が続いてる。野毛屋さんの釣果もアップダウンがあってなかなか安定しない。サバフグは型、数とも安定的だけどね。(どんだけいんのよ、サバフグ。)そんな中、T1さんと共に9月21日(土)に釣行しょうかと相談してたところ、21日は台風17号の影響か雨予報になった。その前日の金曜日は天気が良いから、元々休暇予定だったT1さんは前日の平日釣行に切り替え、自分は土曜日の釣行を見送るつもりでいた。金曜日の夕方にT1さんからLINEが入り、ショウサイは0、サバフグは余裕のツ抜け、ゲストにマゴチが獲れた、と苦戦の結果が報告された。中乗りしたユキちゃんでも4匹だったらしいから、一般客は手も足も出なかったろう。そんな状態で1日雨予報では土曜日はやはり見...【釣】釣行前記(2019/09/21野毛屋)

  • 【感】東山温泉で一堂に会す (家族旅行・会津若松 1日目)

    9月14日~16日の3連休は、初日にかみさんの叔父さんの法事があるため、家族揃って会津若松へ。法事の後は、かみさん方の親戚が集まって東山温泉に一泊する予定で、翌日は家族で別宿に泊まって観光でもするかという計画になってる。この夏は旅行に行かなかったから丁度良い機会だ。(最速ならこのくらいなのに。)会津若松までは愛車レヴォーグで休憩込みで6時間。都内の断続渋滞で東北道に出るまで3時間も掛かったよ。連休だから仕方ないけど、都心環状、外環道、圏央道とどれも混んでは打つ手なしだな。(くつろぎの宿。)東山温泉は会津若松の中心地からすぐで、会津武家屋敷や御薬園が近い。かみさんのお母さんの実家も近い。宿は「くつろぎの宿千代滝」。こじんまりしてるも、赴きがあってくつろげる良い宿でした。(八重像がお出迎え。)親戚にはかみさんのいと...【感】東山温泉で一堂に会す(家族旅行・会津若松1日目)

  • 【食】ショウサイフグの塩フグ・タチウオの蒲焼き・炙り刺身

    9月7日の野毛屋さんへのリベンジ釣行は返り討ちに会ってショウサイフグは1匹のみ。ツ抜けたサバフグはリリースしたんで寂しい食卓になるところを、健船長からいただいたタチウオに救われた。タチウオは久しぶりだから楽しみだ。(左ショウサイ、右タチウオ。)ショウサイフグを数釣りしたら料りたいと考えていたのは、塩フグ。最近、健船長がブログで推してて、写真の塩フグの握り寿司が旨そうなんで、次回に仕立てるぞ、と心に決めていた。なのに、釣果は1匹。仕方ないから予行演習として1匹でやってみましたよ。塩して水分を抜いた身は、締まって旨味が凝縮されてる。少々水っぽい身質のショウサイフグにピッタリだ。ちょっと塩が強すぎてしょっぱかったけど。タチウオは皮目を炙って刺身に。ほんのり乗った脂が良いね。(定番。)タチウオの蒲焼き。火を入れるとふっ...【食】ショウサイフグの塩フグ・タチウオの蒲焼き・炙り刺身

カテゴリー一覧
商用