プロフィールPROFILE

アヤナザさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
【ポルトドポルト】のポルトガル中毒
ブログURL
https://www.portostyle.work
ブログ紹介文
ポルトガルが大好きな私のポルトガル中毒日記。ポルトガルから美味しいものを輸入しています。そして一児の母です。
更新頻度(1年)

66回 / 312日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2016/09/21

アヤナザさんのプロフィール
読者になる

アヤナザさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 26,084位 27,918位 25,402位 25,421位 25,347位 25,409位 25,524位 978,666サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 10 10 40 30 80 30 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 969位 1,029位 918位 933位 926位 918位 911位 65,094サイト
バイリンガル育児 7位 7位 7位 8位 8位 8位 8位 595サイト
海外生活ブログ 1,272位 1,318位 1,231位 1,230位 1,228位 1,223位 1,242位 35,300サイト
ポルトガル情報 4位 4位 4位 4位 4位 4位 5位 46サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,407位 27,325位 23,743位 23,310位 23,371位 22,908位 24,428位 978,666サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 10 10 40 30 80 30 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,265位 1,370位 1,190位 1,178位 1,182位 1,135位 1,232位 65,094サイト
バイリンガル育児 19位 20位 16位 14位 14位 14位 15位 595サイト
海外生活ブログ 1,728位 1,811位 1,653位 1,644位 1,649位 1,628位 1,699位 35,300サイト
ポルトガル情報 3位 3位 3位 3位 3位 4位 4位 46サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,666サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 10 10 40 30 80 30 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,094サイト
バイリンガル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 595サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,300サイト
ポルトガル情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アヤナザさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アヤナザさん
ブログタイトル
【ポルトドポルト】のポルトガル中毒
更新頻度
66回 / 312日(平均1.5回/週)
読者になる
【ポルトドポルト】のポルトガル中毒

アヤナザさんの新着記事

1件〜30件

  • 谷底に潜む不思議な町、マデイラ島のCurral Das Freiras

    マイデラ島に行くと決まった時からずっと行ってみたかった場所がありました。 Curral Das Freiras 毎回、ポルトガル語をカタカナにする時に困るのですが、これはクラル・ダス・フレイラスでいいかな? ここは山の中にひっそりと佇む小さな町。1度本で読んでからというもの、本大好きな私にとっては、まさに物語が始まりそうな場所でずっと行きたかったのですが、マデイラは遠すぎるので行けないとばかり思っていました。しかし、そんな時に訪れた今回のチャンス!!! 早速訪問することができて大興奮! フンシャルからは、クネクネの山道を縫うようにして上がって行くのですが、どんどん天気が悪くなって行く!さっきは…

  • ポルトガルの有名なパン屋さん A Padaria Portuguesa

    先日、茶道文化検定なるものを受けて来ました。結構勉強していたし、茶道自体に最近とてもハマっているので、受かるだろうと思って受けたのですが、ちょっと怪しいかも・・・受かるといいな。受かるよね。 さてさて、ポルトガルを歩いていると最近よく見るであろうこのお店を本日は紹介してみようと思います。 A Padaria Portuguesa 「ザ・ポルトガルのパン屋さん」 という意味合いです。 最近は特にどこでも見かけるので、お気づきかとは思いますが、ポルトガルのパン屋さんチェーン店。 本当に、ここ5年の間に一気に店舗数が増えてビックリしています。そのスピードたるや!!!激はや!!!目まぐるしい!!! チ…

  • 大変な日々とポルトガルのベビー用品 CHICCO

    いつもはポルトガル情報を発信しているこのブログですが、本日は久しぶりにポル日記を書いてみることにします。 最近はポルトガルの記事に縛りを設けすぎて、書き手の顔(自分)のことがブログから全然見えていない・・・ちょっとプレーンな記事が続いているなと思ったからです。そんな訳で今日はユルイブログ。 しっかりと書いた情報ブログも明日か明後日には配信しますのでしばしお待ちを! さてさて、最近はよく、 子育てをしながらお仕事をいつもしていてすごいね〜!いつも楽しそうでいいね〜! とポジティブな意見を頂く私たちですが、正直なところ 大変です!!! ナザが歩くようになって今までのように、仕事中も横でヨチヨチ遊ん…

  • マデイラ島の観光スポット「ラブラドーレス市場」

    それでは本日もマデイラ島の話を。マデイラ島は日本でいう沖縄のようなポジションで、ポルトガルでありながら、独特な文化がある場所です。有名なものは、マデイラワイン、バナナ、そしてクリスチアーノ・ロナウド。 私が色々な人と話していて感じるのが「好きな人」と「苦手な人」とハッキリと分かれる場所だと思います。(インドのような。笑)場所もモロッコの横の方に位置しているため、余計遠いと感じる不思議な場所でもあります。 先ほどまではこんなに晴れていたのに 30分後にはこんな天気。ということもマデイラではアルアル。 ということで、この日はマデイラの有名市場、ラブラドーレス市場(Mercado dos Lavra…

  • マデイラ島のおすすめレストランO LAGAR

    今回はマデイラ島へ行ってまいりました。知り合った地元の人に紹介してもらい行ってきた絶品レストランO LAGAR またまた最高なレストランを知ってしまったので紹介いたします!マデイラ島での運転は坂ばかりなので本当に辛い!!!! 狭くて怖い道をゴニョゴニョと一生懸命運転して行ったところにある本日のレストランはあのチャーチルが愛したとされるCAMARA DE LOBOSというエリアにあります。マデイラ島の観光スポットの一つ。カマラ・デ・ロボスの主要な場所からは少しだけ離れたところに位置するレストランです。少し高い場所にあるため駐車場から見える景色は絶景!!! マデイラらしい青い海と空、崖に並ぶ家々と…

  • アモレイラシュに集合!リスボンの若い子に人気のカフェ

    さぁ本日は久しぶりにリスボンの人気カフェの紹介。旅行者ウケするザ・ポルトガル!なカフェではなく、ポルトガル人の若い子というか地元民の意識高い系の子たちに人気のカフェをご紹介します。 と思っていたのですが・・・ ここはフレンチのフランチャイズ店でした。しかし、ポルトガル色もしっかりと入れてあるパステラリアですし、一応ポルトガル人若い子軍団には人気のパステラリアだったので、このまま紹介してみようと思います。 アモレイラシュの目の前にあるパステラリア ERIC KAYSER 「友人に朝ごはんはここで待ち合わせしよう!」と言われ行ってみるとココ。どこかで見たことがあるなぁ〜と思いつつお店へ入ると、やは…

  • ブラジルの歌姫マリーザモンチのコンサートへ

    本日は少々熱い記事になります!先日、ブラジルの歌手 マリーザ・モンチ のコンサートへ行って来ました。これがもう・・・たまらなかった! 彼女の声は、私にとって「ザ•ブラジル」の声。一応ジャズの中に振り分けられているようですが、彼女の歌はジャズとも違うと私は思う。でも、もちろんポップでもない・・・ マリーザ・モンチはマリーザ・モンチ。 ロンドンオリンピックの閉会式でマリーザ・モンチが歌ったためか、外国でも割と彼女のAinda bemは人気ですが、日本ではあまり知られてないのかな?日本人のお客さんは見渡す限りほとんどいませんでした。彼女の歌は巷に溢ているような軽い歌ではなく、とにかく自分を自分の世界…

  • 人っ子一人いない不思議なポルトガルの町

    先日、人っ子一人いない不思議な町に出くわしました。ポルトガルは本当にUNTOUCHEDな場所がたくさんあり、それが自分だけを特別な場所へ連れて行ってくれるような。世界が凄まじいスピードで変化していくのもどこ吹く風。という顔で変わらずにいたのが、ここまで惚れ込んだ理由だったのですが、昨今のポルトガル人気は本当にすごい!!! リスボンが人でごった返している昨今、遠くまで静けさを求めて行ったのにも関わらず、あんなに車で運転して、こんなに遠くまで来たのに、気づけば隣客は オーマイゴーッシュ と超アメリカ英語で騒いでる観光客・・・なんてことが多い最近のポルトガルの現実です。 大好きな国ポルトガルが脚光を…

  • ポルトガルで人気の子供服ブランドCHICCO

    以前ポルトガルの人気子供服について紹介しましたが、アクセスがとても多いので今回もまた子供服の記事を・・・ ポルトガル人ママ友の間でも圧倒的な人気を誇っているのが CHICCO 子供用品と言ったらCHICCO!と言う感じのポジションを得ているブランドです。 日本にはまだ上陸していないブランドですが、イタリアのブランドでヨーロッパ中では安定の人気なので、ヨーロッパに行ったことがあるママさんたちは皆見たことがあるのではないでしょうか!イタリアや日本ではイタリア発音でキッコと呼ばれているのですが、ポルトガルではポルトガル発音で読むため、まさかの シッコ! 日本語では読み方が滑稽に聞こえて笑うしかないで…

  • 最もポルトガルらしい町「モンサント」へ

    最もポルトガルらしい町に選べばれたモンサント。私たちは行ったことがない町だったので、絶対行ってみよう!と思い、来てみることにしました。 日本のテレビでやっていたこともあったので、有名なのだろう!と思っていましたが、行くまでも数々のポルトガルらしい光景を通り過ぎ到着してみると、スペインとの国境に近いとても静かな町で、観光客で賑わっていると言うこともなく、アジア人なのでジロジロ見られると言う現象が今だにある町でした。笑 ちょっとびっくり。 しかし・・・すごい!!!! 今ではグローバル化が進んでしまい、「今私って地球の中のすごい遠くにいる〜!」と言う、昔は外国ならばどこへ行っても感じられたような感覚…

  • ポルトガルで1番美味しいアイスクリーム、サンティーニ

    こんにちは! 無事ポルトガルに着きました!9月のポルトガル滞在中はいつもブログをお休みさせていただいていたのですが、今年は8月のバカンス中も2回しかアップできてなかったので、ポルトガルからもできる限りあげていこうと思います。 ポルトガルに来て、食べたいものは数えきれないほどあるのですが、この暑い時期・・・ポルトガルに来てまず行きたくなるのは、やはりアイスクリーム!リスボンではいつも行列が出来ているAMORINOを以前紹介しましたが、 www.portostyle.work 今回はポルトガルで1番美味しいと言われているSantini(サンティーニ) をご紹介。1949年に創業されたこのアイスクリ…

  • ポルトガルの有名な町で食べるレイタオン

    今日はこの記事にしようかなぁ〜とお風呂の中で考えていたときから、Agua na boca!!!(口の中の水)状態!!!!(ポルトガルでヨダレ垂れそう〜!とても美味しそう〜!という感じの表現です。) ポルトガルへ行ったら絶対に食べなければ行けないお肉をご紹介!!! LUSOの森の奥〜まで来て、美味しい水を泉から飲み、なんだか気分が良くなった私たち。 www.portostyle.work 次は美味しいものを食べたい!というか、ポルトガルは日本のように各地によって有名な郷土料理がたくさんあるのです!このLUSOのエリアを調べてみると・・・出て来ました。出て来ましたよ〜!車でアヴェイロに行く途中にあ…

  • 日本食レストランとポルトガル夏の風物詩である珍味

    お久しぶりです!夏のVACAYから帰ってまいりました。ブログの更新も滞ってしまいましたが、皆さんも素敵なVACAYを過ごされたことを願っています!ポルトガルへ行かれた方もいるかな? さてさて今までも何度かポルトガルにある日本食レストランをご紹介してきましたが、本日は友人が経営する日本食レストランをご紹介。 私たちは旅行中は、ほぼほぼ日本食を食べないのですが、一緒に旅行に行った私の両親などは、旅先に出かけても、なぜか日本食を欲する!!ということで、旅行中に日本食レストランへ行かれる方は意外と多いのかな?と思い今回はこの記事を選びました。 www.portostyle.work 本日紹介するレスト…

  • セトゥーバルのビーチで絶品ショコフリット

    みなさんこんにちは!暑いですね〜!私たちは展示会も終わり、バタバタもやっと片付いてきた最近です。 こんな暑い暑〜い日が続くときにはやっぱりビーチの記事!!!以前は、前に行ったお洒落なギンショビーチをご紹介しました。www.portostyle.work 今回紹介するのはPraia Morena (プライア・モレナ) というまたまたここも人気のビーチです!プライアはビーチという意味。モレナは英語でいうところのブルネットという意味です。 Costa da Caparica (コスタダカパリカ) のなかのビーチの一つで最近とっても人気スポットです。 ここのビーチに入ってまず見えるのが線路!!!ビーチ…

  • ポルトガル流の子供へのプレゼントと洗礼式

    昨日家に帰ってくると、ポルトガル人のマドリーニャ(ゴットマザー)からパッケージが届いていました。彼女は昔から私にたくさんのプレゼントをくれるのですが、娘が産まれてからというもの、ものすごい!!!毎回感謝の気持ちでいっぱいです。 毎回、ポルトガルのCTTの文字が見えると気分が上がってしまう私です。何よりもパッケージを受け取ったときにポルトガルの香りがする!!! さて、今回は何が届いたかと言うと、娘用の洗儀式のグッズ。見た瞬間、 「これめっちゃポルトガルだ!!!」 と思ったので、ここでご紹介したいと思います。 ポルトガルは何と言ってもカトリックの国。国民の91.4%がカトリックだと答えています。そ…

  • いきなり押し寄せたポルトガルの波!

    先週は東京ビックサイトで行われた、バイヤーさんの方々向けの展示会、インテリアライフスタイルショー2019に出展し、大忙しの1週間となりました。素敵な シームのTHE CORNER SHOPから始まり、 インテリア系はお洒落なブースばかりで出展者の自分もワクワク。 色々なブースの形もあり、前のブースの人たちと、「どのショッピングセンターよりもワクワクするよね」なんて話で盛り上がっていたほどです。 こちらでお会いできた皆さま、声をかけてくれた方々、本当にありがとうございました!だんだん「あれポルトさんの商品見たことある〜」「あなたたち知ってるよ〜」なんて声も増えてきて嬉しかったのですが、何よりも・…

  • これぞ本当のポルトガル食卓!!チキンで有名な「ヴァレンシアーナ」

    いつもはちょっとオシャレでトレンディーなレストランなどを取り上げているこのブログですが、本日ご紹介するのは実にシンプルでポルトガルらしいレストラン。 リスボンにCampo de ourique(カンポ・デ・オウリーク)という最近オシャレになってきて不動産の価値もグングン上がっているエリアがあり(不動産バブルはリスボン全体ですが)、そこは今まで止まっていたトラムの24番も再開するそうで、リスボンっ子の間ではイメージが良い落ち着いたエリアと言っても良いでしょう。 そんなエリアにある実にポルトガルらしい「チキンのグリル」で有名なお店に行ってきたので本日はそこをご紹介します。 これぞ元祖ポルトガルらし…

  • ポルトガルの「あまり聞かないけれど美味しいお肉」

    2018年まで週1回で書いていたブログ。2019年に入り新年の抱負でもっといっぱい書くぞー!と意気込んでいたものの、半年するともうそんな抱負など忘れてしまっている自分。結局週1回のポルトガル情報に戻ってしまいましたが、それでも更新しないよりは良い!と思い書き続けている最近です。何より勝手にポルトガル情報を発信するのが好きなので、気になっている人には届くと良いな!と思っております。 さてさて、少しの間私がハマっていたマッシュルームソースなるものがあります。エスカロペスという揚げ物なのですが、これがもう絶妙な美味しさで、しばらくの間ただひたすら食べていました。ポルトガル好きの日本人の間でもやはり美…

  • ポルトガルのお洒落ビーチ、ギンショビーチでランチを

    さてさて6月も終わりに近づきいよいよ本格的な夏がやって来ましたね!日本の夏はムシムシととても暑いですが、ポルトガルの夏もとっても暑い!!!しかし、ポルトガルには青い空と青い海があるので、夏がとっても楽しめるのです! 日本人にとって「夏=ビーチ」という人は一部の人たちだけかもしれませんが、ポルトガル人にとってビーチは切っても切り離せないもの!!!ということで今日はリスボンから少し行ったところにあるお洒落なビーチをご紹介。 Praia do GUINCHO (ギンショビーチ) です!!! ここは少し前までは観光客が全然いなかった秘密のビーチ!!!(ちょっと大袈裟ではありますが)今はお洒落なレストラ…

  • 新刊「ムイトボン!ポルトガルを食べる旅」トークイベントが終了しました!

    土曜日には先日告知していた 馬田早織さんの新刊「ムイトボン!ポルトガルを食べる旅」 のトークイベントがあり、私たちも協賛させていただきました。 湘南の蔦屋書店はとてもオシャレで素敵な雰囲気。 そんな場所にポルトガル好きの人たちが集まるなんて・・・最高な空間です! 当日はヴィーニョヴェルデにポルトワインとポルトガルの美味しいもので皆様をお出迎え。私たちの美味しいオイルサーディンにポルトガルのモーリョヴェルデを乗せて作っていただいたペティシュコシュも最高でした。 湘南の片隅でこんな素敵なポルトガル空間に浸れるとは・・・なんだか幸せな気分。 参加者の中の三分の1くらいの方々はポルトガルに行かれたこと…

  • ポルトの伝統的カフェ・ア・ブラジレイラ

    カフェアブラジレイラといえば、あのポルトガルの有名な詩人フェルナンドペソアが通っていたことで有名なリスボンはシアードにあるカフェですが、そのカフェブラジレイラが実はポルトにもあったということを最近知り、行ってきました。 リスボンのカフェの前にはフェルナンドペソアの銅像もあるため余計に有名ですが、ポルトのカフェブラジレイラも負けず劣らず。伝統的で象徴的なカフェとして100年以上もあるのだとか。驚きました。何度もここの前を通っていたのに、「何か古いいい感じの建物があるな〜」と思ってはいたもののここはポルト。少し歩けば、カフェや古い建物に当たるため、特に注目はしていませんでした。 2013年に元フッ…

  • モンフォルティーニョにある保養所

    最もポルトガルらしい町に選ばれたモンサントに行って来た際、その付近の町が気になったため、モンサントから車で45分ぐらい行ったところにある町、モンフォルティーニョまで足を伸ばしてみました。 モンフォルティーニョは観光地としてモンサントほど有名なわけではありませんが、素敵な保養地としてのホテルがあり、そこへ宿泊して来ました。 本当にスペインとの国境にある町。 リスボンやポルトでは昔のポルトガルの風を感じられなくなり、もっと濃いポルトガルにまた浸りたい!と思い今回はこの地へ足をのばすことに。もちろん、大きい町にも小さい町にも両方の良さがあるので、ポルトやリスボンが嫌になったというわけではありませんよ…

  • 新刊「ムイトボン!ポルトガルを食べる旅」出版イベント

    先日、馬田草織さんの本 「ムイトボン!ポルトガルを食べる旅」 が発売されました。 ポルトガルの食事についてのエッセイ本であり、とにかく引きこまれてしまうようで面白い本です。ポルトガルへ行ったことがある方は「そうそうそうなんだよ〜」という気持ちで回想しながら読めますし、行ったことがない人も一つ一つ「そうなんだ〜面白そう・・・」と読んでいるだけでポルトガルの温度が伝わってくるようなエッセイ本になっております。 こういう本は久しぶりに読みましたが、やはり面白い。読み応えもありますが、サラサラと読めてしまいます。 新刊記念として6月はポルトガルをテーマにしたフェアが湘南蔦屋書店にて展開されます。 6月…

  • ポルトガルのスーパー海鮮売り場の広さ

    以前にも何度かポルトガルのスーパーの様子を紹介したことがありますが、本日は大きいスーパーの海鮮売り場を紹介して見ましょう! こちらは大型スーパーマーケットCONTINENTEについて書いた記事。 www.portostyle.work こちらは田舎の小型スーパーマーケットについての記事です。 www.portostyle.work よくスーパーのことを紹介していますが、なにせ食べ物好きなので、スーパーネタはつきません!笑 本日紹介するのはまたまた大型スーパーのCONTINENTEではありますが、以前とは違う町のスーパーマーケットです。なんでもかんでも大きいアメリカとは違い、ポルトガルは小さいも…

  • ポルトガルで有名な作家ボルダロ・ピニェイロのお店

    前回はポルトガル有名陶器店VISTA ALEGREについて紹介しましたが、今回はもっと有名であろうボルダロ・ピニェイロをご紹介します。 www.portostyle.work 言わずと知れたポルトガルを代表する作家さん。今はボルダロと言えば、陶器で有名なのですが、19世紀には芸術・政治・文化の各分野でかなり影響力を持った人です。ボルダロの窯元があるのはリスボンから少し行ったカルダス・ダ・ライーニャ 。小さい町ではありますが、陶器の町として有名です。 www.portostyle.work 以前この記事を書いた時に出てきた町ですね。1884年にボルダロはこちらに窯を作りました。 今は直売所もある…

  • ポルトガルのプレゼントといったら!陶器のVISTA ALEGRE

    みなさん長いゴールデンウィークはいかがでしたか?ポルトガル人の友人にも「令和」って良い名前だね〜!と言われ、ポルトガルでも日本の新しい時代のことを話題にしてくれていると思うと嬉しい気持ちになりました。 さて、今日はポルトガル人によくもらうプレゼントの話。ポルトガルの陶器と言ったらこれ!というのがVISTA ALEGRE。VISTA ALEGREはアヴェイロから少し車で行ったところに直営の工場があるポルトガルでは1番有名な陶器のお店の一つです。私たちも、結婚式、出産など何かお祝い事があると、必ずここの食器をくれるポルトガル人が3人くらいはいると思います。 ここは1800年代に貿易商によって創立さ…

  • ポルトガル人にとって大切な日 4月25日

    最近は偶然にも紛争や戦争の映画を見ることが多く、色々と考えさせられているという週が続いていたのですが、そんな中で25 de ABRIL(4月25日)がやってきました。毎年この時期になると書いているのですが、ポルトガル人が誇りに思うカーネーション革命の日。血を流さず独裁政治を終わらせた日から50年です。 50年・・・ なんだかまだまだ最近のことですね。 本当に人間は、血と涙無しでも解決や改革ができるということをこの日を機会にみんなに考えてほしいと思いました。まぁ、お金や権力争いが絡むとそう簡単に行かないのが現実ではありますが・・・。 一部の人々に莫大なお金が入ってくるため、今も必ず世界のどこかで…

  • ブサコパレスホテルの朝食

    今週末は、茶道のお教室の仲良しメンバーで、国宝の曜変天目を見に美術館へ行ってきました。あの世界に3つしかないと言われている茶碗の曜変天目がなんと今、奇跡の同時公開中なのです。それはもう美しく、美しく・・・感動してしまい今でも余韻に浸っております。 もちろん茶碗の写真は撮れないのですが、こんな感じ。日本に生まれて良かったと思ったほどでした。ちなみにここの美術館はルーブルのピラミッドを作った建築家と同じ人が作った場所です。 さて日本の歴史も大好きですが、ここでは、ポルトガルの歴史へ戻りましょう。前回の記事ではブサコホテルのディナーの様子を紹介しました。 www.portostyle.work 雰囲…

  • 戦時中トップシェフが集合していたブサコホテルでのディナー

    本日の記事はブサコパレスホテルへ戻ります。先週ブサコホテルについて詳しく書いたので、本日はブサコホテルで食べたディナーを。 www.portostyle.work 第二次世界大戦中には超高級ホテルとして存在していたここのブサコパレス。スパイの情報収集場所としての役割もあったのですが、そのためか当時はトップシェフが集合していたとか。今はそんなことはなくカジュアルで泊まりやすいホテルなのですが、それでもディナーは楽しみでした。 またあの護衛兵の前をドキドキしながら通り・・・ 例の素敵なロビーのような、ゆっくりするような場所を越して食事の場所へ。 ここを越えると、いかにも社交パーティーが開催されそう…

  • カルダス・ダ・ライーニャ で発見した男性器?

    ちょっとショッキングな見出しと共に始まる今回の記事ですが卑猥な話ではないのでご安心を。 ボルダロの工場もあるため、陶器で有名なカルダス・ダ・ライーニャ 。名前はポルトガル語で「王妃の温泉」という意味で、いつも面白い名前だなぁ〜と思っていました。 名前的にも意味はあると分かっていたものの、詳しくは知らなかったのでちょいと調べてみると、1484年にポルトガル王妃が旅行中にこの町を通り、臭い水に(硫黄の匂いですね)足をつけている人々を発見して、ムムム?と思い、自分もつけてみるとリウマチが治り感動し、温泉病院を建てさせた。その影響でこの町の名前が「王妃の温泉」になったとのことでした。 温泉系の歴史がポ…

カテゴリー一覧
商用