searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ホビット主婦さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
へいぼん主婦日記〜in大阪〜
ブログURL
http://ashimotonihimawari.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
平凡主婦が書く平凡な日常日記です。
更新頻度(1年)

157回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2016/08/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ホビット主婦さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ホビット主婦さん
ブログタイトル
へいぼん主婦日記〜in大阪〜
更新頻度
157回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
へいぼん主婦日記〜in大阪〜

ホビット主婦さんの新着記事

1件〜30件

  • スタンプ返し

    主人は最近入ったライン仲間の応答で時間を奪われ疲れていた。もともとつきあいの良い主人。ラインというものを良くわかっていないのに誘われるとついOK。大事な友人たちはともあれ、中にはそうでもない人も。暇なのか何なのかマイペースで度々主人にラインしてきていた。相手からアプローチがあれば何でも早く丁寧に返す主義の主人。でもこのような度々のラインには身が持たない。私は娘に主人をモデルにしたラインのスタンプ作成...

  • わしも何か探さないと・・・

    昨日私の実家に行った時のこと。暑い中一生懸命庭づくりをしている私の父に感心していた主人。おまけに父の家の庭の昔と今の写真を母から見せられその違いにまたまた感心。ほとんど土だけの庭が今は大きな果物の木や花でいっぱいになっていたからだ。「わしも何かお義父さんみたいに打ち込めるものがあったらなぁ。」と少し寂しそうだった。ではまた。...

  • 戦場のデンタルクリニック

    次々と具合の悪くなる主人の歯。口腔内にはいくつかの部分入れ歯。それでもまだ抜歯を勧める担当歯科医。先生としては良かれと思ってのアドバイス。有難いと思いつつも抜いた歯は戻らない。喪失感は主人でなくとも家族なら辛い。食べたいものも以前のように食べられない主人。総入れ歯ならどうなのだろう?だができるだけ自分の歯で食べたいと言う主人。デンタルクリニックは戦場と化す。主人の抜きたくないという固い意志に対して...

  • ますます増える在宅勤務

    GoToトラベルに向かう中、ますます増えるコロナと主人の在宅勤務。今朝は久々出勤と思いきや、実は在宅勤務中の想定外の臨時出社。会社から依頼を受けたわけではないので出社もこそこそ。それでも会社でしかできない資料作り。政府から出社率を減らすよう圧力がかかる会社側。どうせ出社させるなら重要な仕事をしている正社員をと思うのは当然のこと。肩身の狭い嘱託社員の主人は自分の会社に行くのも遠慮している始末。ごめんなさ...

  • 蝉の合唱が・・・

    いつの間にかセミの大合唱が始まっていたことに気づきました。コロナでの家族在宅環境で家事が忙しい毎日。心の余裕がなかったようです。たくさんのセミが忘れていた夏の訪れを教えてくれました。「もう7月だよ!君の好きな夏が来ているんだよ!」なんだかセミたちにそう言われたように思えました。レースのカーテンをめくって空を見上げると雨はやんでいてグレーの空の中雲が早く流れていました。なんだか涼しい風が吹いていて郷...

  • 朝は静か

    いつも夜の2時くらいまで酔っ払いの声などでうるさい大阪の自宅周辺。今日は主人の出勤日なので5時起き予定でした。が、3時から眠れなかったので起きることにしました。最近家族全員が家に居る所為か三度の食事を含む家事が忙しいです。だから早く起きられた朝は自分時間を楽しみます。だいたいが読書。誰にも邪魔をされないので気分よく時間を使えます。でも今朝もあと20分したら朝食の用意の時間。ところで新聞配達は・・・...

  • 「一人10万給付金」入る

    5月末までに申し込んだ政府の一人10万給付。度々振込確認の為銀行に記帳に行っていた主人。昨日「やっと振り込まれたぞ!」と嬉々として帰宅。40万は大きい。学生と求職中の娘二人にそれぞれ10万。残り夫婦分の20万は家計に。大助かりの給付金。感謝。感謝。ではまた。...

  • 2020七夕飾り

    七夕を明日に控え今回も作りました五色の短冊!主人は黄。「健康平和学び」長女は赤。「家族の健康、世界平和、試験合格」次女は青。「家族健康、コロナ終息、皆が楽しく生きられますように」私は白。「心身ともに向上できる一年となりますように」そして残った黒の短冊には私がアマビエのイラストを入れ、「コロナ退散!」と書きました。でもたぶん明日は雨。短冊は外に飾れず。雨の日に織姫と彦星が会えるとか会えないとかは諸説...

  • 幸か不幸か

    本日主人は一人で取引先へ行くことになった。一緒に行くはずの技術担当者がコロナの疑いで行けなくなったのだ。だが今回の取引。この技術担当者自体が取引成功不成功を決める大きな存在だったらしい。主人は「俺ってついてない。」とがっくり。でももしこの担当者がコロナに気づかず出席していたらどうだったか?主人はもちろん取引先の人たちにも迷惑がかかっていたこと間違いなし。だから主人はついていたのだ。と私は思った。で...

  • ネット繋がらず

    今朝がた5時くらいから先ほどまでネットが繋がりませんでした。最近調べ物のほとんどをスマホでしている私。ブログもメールもネットがつながらないとできません。アナログ人間を自称している私でさえ不安を感じました。ましてや世界のほとんどの企業がネットでつながる現在。依存症くらいではすまないネット無くしては世界がストップする時代。こんな世の中でいいのだろうかと未来に危険を感じた本日でした。ではまた。...

  • 晴れ男関東ゴルフに参加する

    晴れ男を自称するゴルフ大好き主人。飲み仲間からゴルフのお誘い。場所はいまだコロナ不安が残る関東のゴルフ場。感染が心配な私や子供たち。「行ってほしくないオーラ」を主人に満面アピール。が。微塵も通じずVの手で笑って関西を後にした主人。ところが関東で一泊したゴルフ当日。朝からものすごい土砂降りだったそう。点数も天候も最悪だったゴルフ。ずぶ濡れ晴れ男は今後晴れ男を自称できるのだろうかと気の毒にさえ思った。...

  • お家でフィットネス

    在宅続きの主人。授業時間半減の長女。求職中の次女。専業主婦の私。皆曜日がわからなくなるほど家の中の暮らしが多い。でも体力は保持しないとコロナにもすぐ負けそう。ということで今は家族皆各自でお家フィットネス。主人は自己流で腹筋などのトレーニング。私と長女は次女作成のプログラムでネットフィットネス。コロナはどこに潜んでいるかわからない。姿が見えないという点では悪霊のよう。油断すればとりつかれそうで恐ろし...

  • ゴルフ再開

    主人がゴルフを再開した。叔父さんの49日も終わった。コロナ自粛もましになった。との理由かららしい。もともと大のゴルフ好き。だが嘱託になってから暫くは控えてくれていた。お酒と競馬の回数を制限している今はゴルフだけが楽しみと本人は言う。人は誰でもいつ何が起こるかわからない。健康寿命も然り。今までも主人を縛るようなことはしてこなかった。これからもできるだけそうしたい。だが時々家計の管理を主人に代わっても...

  • 真夜中の工事

    私たちが住んでいるマンションのすぐ近くにある変電所。夜の10時くらいから時々工事が始まる。無線機を使っているような話声。ショベルカーでの穴掘り。とにかくうるさい。作業は深夜1時を超えても続いていた。変電所の作業って昼間にはできないのだろうか。子供達や主人は眠れず。翌日久々の出勤日だったが不眠の顔で起きてきた主人。この辺にはマンションが多い。他の住人がたも苦痛に思っているのではないかと感じた。ではま...

  • 生命保険

    先日亡くなった叔父。主人に知らない間に受取人を主人にした生命保険100万をかけていた。だが主人は他の相続人達に告げて保険金の全額をお葬式代にあてた。欲がない主人。こんな人だから叔父も主人を信頼したのだろう。ではまた。...

  • 2020梅雨入り

    昨日梅雨入りしたらしい大阪。今日主人は出勤。在宅勤務用の重いパソコンを鞄に入れて出かけた。明日はまた在宅。パソコンを持って行ったり帰ったり。ウィズコロナ時代のサラリーマンは大変だ。ではまた。...

  • 久々出勤

    在宅勤務が多い主人。今日は久々の出勤日。会社に行っても行かなくても仕事の不満はあるようだ。サラリーマンは大変だなと思う。お勤めありがとうございます。ではまた。...

  • 主人の買い物

    コロナが流行しだしてから買い物へ良く行ってくれる主人。在宅勤務中の昼休みを利用。大変助かるのですが・・・。肉も魚も野菜も私が買う基準とは違うのです。主人の靴や服のサイズも結婚後に変化しているのですが・・・。ではまた。...

  • 叔父の四十九日法要

    先日叔父の四十九日の法要を行いました。コロナ期間中でしたので最低人数の叔父の親族が集まりました。喪主は主人。集まったのは主人の兄弟や従妹など。叔父のことが無ければ話をするようなこともなかった人もいました。なんだか不思議な感じがしました。ではまた。...

  • 全面解除

    緊急事態が全面解除されたということ。主人は今日は出勤です。でもコロナに対処する薬がまだしっかりとみつけられていない今。コロナの恐怖は続いています。皆がマスクをつける時代だと風邪をひく人は減るかしら。重篤な症状の人以外病院を利用しなくなれば日本の医療費は節約できるかしら。飛行機などの数が減りガソリンの使用度も下がれば地球温暖化はましになるかしら。夜の営業が自粛されれば不健全なお店は減るかしら。夜の明...

  • 大阪緊急事態宣言解除

    今日主人は会社に行きました。コロナが流行しだしてからほぼ在宅勤務だった主人。もともと営業なので外に出るのが好きな主人。大阪の緊急事態解除でちょっとは外に出られそうで喜んでいました。ゴルフやフィットネスにもその内行きたいと言っています。が、私はまだまだ不安。主人が先走らないか心配です。だって敵は油断した人にとりつこうと今もどこかに隠れて狙っているからです。本当に恐ろしい・・・。ではまた。...

  • 電話診療

    脳梗塞予防の為二か月に一回病院の診察を受けていた私。ところがここ二か月の間はコロナの流行で電話診療をお願いすることになった。と言っても検査も何もできないわけだから体調を聞かれる程度。けれど診察してもらわなければ薬は出してもらえない。それでももらえるのは一か月分だけ。自分で体調管理できない人はコロナ期間で病気が悪化しそうだ。逆に体調管理できる人は診察代を節約できそうだ。どちらにしてもコロナ明けの血液...

  • コロナで変わる世界

    世界中に広がるコロナ。怖いコロナはまるで地球人全体に下された神からの忠告のよう。我々が今まで行ってきた悪い習慣や考えを変えろという事なのかと思う。走る車の数が減っただけなのに最近大阪の空気が澄んだように感じる。買い物に出た時以前かすんで見えなかった遠くの山がくっきりと見える。車や飛行機の無かった昔の世界はこんなふうに奇麗だったのではと思う。コロナは温暖化の改善にもつながるかも。大阪のカジノはどうか...

  • 叔父死亡

    ―ー叔父が亡くなった―ー叔父が亡くなる日の朝のこと。寺の依頼は亡くなってからでいいと問い合わせに行くことを随分渋っていた主人が「お寺に行く」と言い出した。「え?なんで急に?」と私が聞くと「なんか今日行かないと行けないような気がするから。」との答えだった。他府県の叔父の家の近くの寺へ車で向かう車内。私はじわじわと腹痛を感じていた。寺の住職に主人は叔父にその時が来た折のお経のお願いと永代供養にしたい旨を...

  • 叔父危篤

    総理大臣からの緊急事態宣言の日。夜空にはスーパームーン。叔父の病院から電話。危篤の知らせ。コロナ自粛の中車を出す。夜の街。仕事のトラックだけが走っている。車内で焦る心。いつもの時間より早く進めているはずなのに。こんなに高速に入るまで距離があったかと思われる。だがさすが叔父。持ちこたえ私たちはとりあえず深夜の3時に帰宅。今日はまだ容態変化の電話はない。ではまた。...

  • みんな何しているのかなぁ・・・

    診察予定をキャンセルしたり電話診療に切り替えてもらったりしている私。家事が役割の私のルーティンワークはあまり変わらない。ところが今月末まで休校になった長女は自宅勉強。在宅勤務時の主人は仕事の電話以外は家の中をうろうろ。春から求職活動を始めかけていた次女はもうしばらく休職になりそう。家族の日常が確実に変化というか停滞しだしている。ベランダからふと下を見ると道路に人は歩いていない。その代わりにマンショ...

  • 在宅勤務

    主人の会社が在宅勤務を取り入れだした。嘱託の主人の今月の予定はとりあえず3日間。家に居ると言えど勤務中の主人。勤務時間内は外出禁止である。狭い自宅で主人がちゃんと1日在宅勤務できるのだろうか。ではまた。...

  • МRI延期

    一年に一度の脳梗塞の診察日を延期してもらうことにしました。次回の予約はまだとっていません。というのも理由はコロナ感染のリスクを減らしたかったからです。二か月に一回の糖尿病診察も怖いなぁと思っている近頃。でもこちらの診察は薬をもらわなくてはいけないのですから行くしかありません。しかし今のところ落ち着いていると思える脳梗塞のМRI検査は・・・。自分自身ももしかして既にかかっているかもしれないコロナ。人か...

  • 志村けんさんさえ・・・

    昨日から朝と夜に熱を測っている。コロナが流行している今。実は軽い咳とここ数日間でひどくなってきた喉の痛みが心配になってきたのだ。不要不急の外出はしていない。出かけるのは叔父の病院と食料などの買い物くらいだ。だがコロナはどこに潜んでいるかわからない。志村けんさんさえあの世へ連れて行ってしまった怖いウィルスなのだから。ではまた。...

  • 減額

    日本国内にどんどん広がるコロナウィルス。ところで嘱託の主人の月給。4月から月2万円も減額されることになった。それでもリストラ勧告されるよりはいいと思う私。しかし主人の気合はますますダウンしそうだ。ではまた。...

カテゴリー一覧
商用