searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

西邑真理さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
パリとプチ・グルメ女史
ブログURL
https://ameblo.jp/nsmrmr2383/
ブログ紹介文
大好きなパリ!美術館や音楽もいいけれど、チョコっと美味しいものも。そんなおばさんの旅ブログ
更新頻度(1年)

175回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2015/07/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、西邑真理さんの読者になりませんか?

ハンドル名
西邑真理さん
ブログタイトル
パリとプチ・グルメ女史
更新頻度
175回 / 365日(平均3.4回/週)
読者になる
パリとプチ・グルメ女史

西邑真理さんの新着記事

1件〜30件

  • またまた新発見の手芸屋さん その2

     最後の最後に手芸屋さんと出会えるなんて、嬉しい限り。今回はサンジェルマンアンレーでチラッと覗いただけでしたから。パリの手芸屋さんは「ULTRAMOD」( ウ…

  • またまた新発見の手芸屋さん その1

     帰国日の今日。午前中のスケジュールをこなしたら、後はお昼を食べるだけ。良さげな韓国料理のお店を見つけてあるんですよね。外でトイレに行かなくて済むように準備を…

  • 帰り道のリヴォリ通り

     サン・ポールのアンティーク村からアパルトマンに戻るためにRue de Rivoli(リヴォリ通り)に向かって歩けば。途中にも色々と目を引くお店があって。いや…

  • サン・ポール(Saint-Paul)のアンティーク村へ その2

     一応、敷地内は見学可能とありました。でもね~、工事の機材が散らばっている中には工事の人以外、人影も全く無く。ちょっとツイテナイですが、窓辺のアンティークを撮…

  • サン・ポール(Saint-Paul)のアンティーク村へ その1

     バス96番でサン・ポールまで戻りました。パリ最後の見所として選んだのは、アンティークの村として有名な「Village Saint-Paul」。メトロの駅から…

  • ノートルダム大聖堂を観に行く その2

     サント・シャペル教会の前の通りを左折すれば、メトロCité (シテ)の前に出ます。その背後には花市の入口が。ここにも親子3代で、友人とで来ましたね~。パリに…

  • ノートルダム大聖堂を観に行く その1

     パリ最後の日は遥か昔に一度、そして3年前にサラリとしか見ていないパッサージュ、ギャラリー・ヴィヴィエンヌに行こうと思っていました。スケジュールは日本で1か月…

  • 最後の夜が明けました

     とうとう帰国の日になりました。まずは最後の朝食を。ボーパッサージュのティエリー・マルクスで買ったブリオッシュね。いや~美味しいわ。バターの香りといい、ふわふ…

  • パリ、最後の夕食

     今夜はパリで最後の夕食。冷蔵庫の材料を出来るだけ使い切りたいのですが、いつも残るのが葉っぱもの。とにかく一掴みと頼んでも、向こうの人は手が大きいでしょ。元々…

  • 本日最後の買い物

     あれだけ痛かった坐骨神経痛ですが、やっと痛め止めの薬を飲む回数も減ってきました。帰国間際に足の調子が良くなるなんてね~と思いましたが、また来るからいいやって…

  • やっぱり可愛い「アレフ」のお菓子

     アルシーヴ通りの教会の先には、ビックブランド店が数軒並んでいます。更にその先を左折すれば、ヴェルリー通り。つまり、アパルトマンを出てからグルリと一回りするこ…

  • ビレット教会でアーティストに会う

     「ネイチャー&デクーヴェルト」で最近孫が生まれたばかりの従弟に上げる、キュッキュッと鳴るぬいぐるみを買いました。こういう買い物って楽しいのよね~。お店を出た…

  • 「Nature & Decouvertes」(ネイチャー&デクーヴェルト )その2

     可愛いくて、いかにもフランスっぽい色遣いやユーモラスな玩具で溢れているのが、ネイチャー&デクーヴェルト。パリ以外にも店舗があり、自然派にはすごく人気があるん…

  • 「Nature & Decouvertes」(ネイチャー&デクーヴェルト )その1

     更に先を行けば、今まで気になっていたけれど素通りしていたお店が。Rue Sainte-Croix-de-la-Bretonnerie(この長ったらしい名前、…

  • アパルトマンで一休み

     今日は午前中ムフタールの市場通りへ。一旦アパルトマンに戻ってから、お昼ご飯で外出。帰りはフラン・ブルジョワ通りを歩いてから、再びアパルトマンへ。一休みする合…

  • さらっと、Rue des Archives (アルシーヴ通り)へ

     突当りのRue des Archives (アルシーヴ通り)を、以前も一人でブラブラ歩きました。老舗ブランド店が色々と並んでいますが、ファッションだけじゃな…

  • R.des Francs Bourgeois(フラン・ブルジョワ通り)その3

     ブラブラと歩いて、交差するRue Vieille-du-Temple(ヴィエイユ・デュ・タンブル通り)まで来ました。ここを左に曲がればアパルトマンまで、数分…

  • R.des Francs Bourgeois(フラン・ブルジョワ通り)その2

     R.des Francs Bourgeois(フラン・ブルジョワ通り)も中程まで来ました。途中に公園があり、人々がベンチに座ってのんびりと寛いでいます。この…

  • R.des Francs Bourgeois(フラン・ブルジョワ通り)その1

     ヴォージュ広場をグルリと見て回って。R.des Francs Bourgeois(フラン・ブルジョワ通り)に出ました。広場から数歩歩いただけで始まる、この通…

  • ヴォージュ広場の『Carette』(カレット)

     グルリとアーケードで囲まれているヴォージュ広場。ここには3つ星レストランや紅茶の老舗店『DAMMANN FRERES』(ダマン・フレール)、バッグの専門店『…

  • 途中下車でPlace des Vosges(ヴォージュ広場)へ

     乗車して、時計を見れば。まだ午後の3時前。そこで、停留所を2つ、3つ行った先の‘Saint-Gilles’(サン・ジル)でフラリと降りてしまいました。アパル…

  • ブルターニュ通りに新しく出来た二つの老舗店

     マルシェを出て、ブルターニュ通りへ。来る時には目に入らなかった『LADURÉE』(ラデュレ)を発見。この辺りに新しく支店が出来たのは知っていましたが、マルシ…

  • Marché des Enfants Rouges(マルシェ・デ・ザンファン・ルージュ)

     ゆっくりお茶を楽しんでから、レ・ザンファン・ルージュを出ました。お店と隣り合わせのような位置に『Marché des Enfants Rouges』 (マル…

  • Enfants Rouges(アンファン・ルージュ)その2

     お店に入った時に80%の入りで、13:30頃には満席。お隣に座ったカップルさんはパリ在住の日本人の方です。サンジェルマンデプレで和食のお店をやっているんです…

  • Enfants Rouges(アンファン・ルージュ)その1

     レストラン「Enfants Rouges」(アンファン・ルージュ)へは、昨年も友人と来ています。料理の美味しさとコスパの良さで評判のお店。その確認の意味もあ…

  • お昼はお気に入りのお店で

     休憩後はお昼。予約は日本から12:30と入れておきました。アパルトマンから歩けば15分ぐらい。でも少し時間的な余裕があるので、午前中に歩きまくりまくった足を…

  • スーパーに寄り道して帰宅

     R.de la Verrerie(ヴェルリー通り)を歩いた、もう一つの目的は。昨年この辺りで美味しいチョコレートのお店『Pâtisserie Christo…

  • 『R,de la VERRERIE』(ヴェルリー通り)へ

     美しい風景を堪能して、歩き始めたら。(多分)中学生ぐらいの女の子に取り囲まれそうに。手にはアンケートらしきものを持って。モンマルトルでも見掛けましたけどねぇ…

  • パリの絶景をまた一つ

     テクテク歩いて、辿り着いたバス停で。なんとパリ市庁舎(Hôtel de Ville de Paris)まで行ってくれる75番を発見!椅子に座ってノンビリと待…

  • ムフタールの市場通り その6

     更に先へ進んで、右側にお茶の『DAMMANN Frères』(ダマン・フレール)を見つけました。日曜は10時、平日は11時に開店。しかも平日には昼休みもある…

カテゴリー一覧
商用