プロフィールPROFILE

ゐなかの念仏者さんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
三重県

主催者は、親鸞の教えに生きる平凡な僧侶。日常の出来事や、ニュース、ご門徒とのコミュニケーションで見えてきたことなどを、筆に(キーボードに)まかせて綴った随筆ブログです。  楽しく、時にはうーんと唸りながら読んでいただけたらと思います。

ブログタイトル
さまっが
ブログURL
http://samagga.jugem.jp/
ブログ紹介文
神奈川の田舎寺の僧侶が、日頃の出来事をつれづれなるままに綴った日記ブログです。
更新頻度(1年)

283回 / 283日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/03/13

ゐなかの念仏者さんのプロフィール
読者になる

ゐなかの念仏者さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,099サイト
仏教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 352サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,389サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 570サイト
地域生活(街) 関東ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,020サイト
藤沢情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 170サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,471位 42,661位 38,805位 40,583位 37,174位 37,255位 37,260位 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 733位 721位 670位 707位 638位 654位 673位 13,099サイト
仏教 34位 34位 31位 32位 27位 26位 27位 352サイト
ライフスタイルブログ 3,628位 3,743位 3,476位 3,581位 3,309位 3,306位 3,314位 66,389サイト
こころの風景 30位 32位 28位 32位 29位 29位 28位 570サイト
地域生活(街) 関東ブログ 467位 480位 412位 438位 381位 378位 376位 14,020サイト
藤沢情報 4位 5位 4位 5位 4位 4位 3位 170サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,099サイト
仏教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 352サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,389サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 570サイト
地域生活(街) 関東ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,020サイト
藤沢情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 170サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゐなかの念仏者さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゐなかの念仏者さん
ブログタイトル
さまっが
更新頻度
283回 / 283日(平均7.0回/週)
読者になる
さまっが

ゐなかの念仏者さんの新着記事

1件〜30件

  • 顔を洗う手が冷たい季節に・・・(*‘ω‘ *)

    朝がきつい時季になった。 朝5時はまだ 真っ暗。吐く息は白く 空気は冷たく 顔を洗う水で手がかじかむ。 いままでうっとうしかった日中の陽ざしが ここ数日で 恋しく感じられるようになった。 冬の足音。意識は まだ

  • あちらを立てればこちらが立たず・・・(‘ω’)

    道を歩くとある 黄色いぼつぼつのついたブロック。誘導ブロックというそうだ。 視覚障がいの人たちに 道がどう続いているかを知らせるブロック。 でも。 このブロックに 困る人がいる。車いす移動をする人たち。&nbs

  • 食材の背後にある動物たちの傷みに目を向けるニューヨーク市・・・

     一切の有情は みなもって 世世生生の父母兄弟なり いずれもいずれも この順次生に佛になりて たすけそうろうべきなり・・・  『歎異抄』第五章のことばだ。  先月末 ニューヨーク市議会は フォアグラの

  • 熱燗をつけてくれた老坊守・・・(*´ω`)

    日中でも 吹く風が冷たい季節に入った。もともと冷え症の私には つらい季節だ。 一日の仕事を終え 食事の時に 老坊守が日本酒を暖めてくれる。冷えた体に染みわたるのは お酒のせいだけでない。そんな 私への気遣い。 そんなこと

  • 「心の隙間」に忍び寄る薬物・・・

    「心の隙間 お埋めします」というのは 昔のアニメに出てくるフレーズだ。 人間って 心に隙間ができることがある。真剣に 一生懸命生きれば生きるほど 人生にむなしさを感じ 心に隙間ができ それを埋めるものを求める。 多くの人

  • アミダさんから預かった縁・・・(*‘ω‘ *)

    11月も7日。ひんやりした空気が流れる神奈川。 そろそろ 報恩講の準備に取り掛かる時季。 うちの寺の報恩講は 23日と24日。なので まだ二週間ほど先だ。 講師は都内に在住されるお西の布教師さん。住職の法話も大

  • 窓に結んだ朝露・・・(‘ω’)

    朝起きると 窓にべったりと 水滴が結露している11月初旬。 結露。この現象は 空気中の水分が固まったもの。 昼間の暖かい空気が 夜の低温で冷え 大気に含まれる水分が水になったものだ。  昼間の空気にも

  • こびる社会・・・

     国民にこびる政治家たち。調子のいいことばかりいうが 不正や失言。中身も空転している。 消費者にこびる業者たち。安く たくさんといって ついには環境にひずみを与えつつ そういう背景の情報は諸費者に知らせない。 

  • 責任回避にオドオドするトップの人たち・・・

    「警察は 容疑者の認否を 明らかにしていません」 最近 ニュースなどで よくそんな言葉を聞く。 政権内部でトラブルや不祥事。 官房長官は 「事態を捜査中なので コメントを差し控えたい」などという。 安

  • ようやく始まった豚コレラワクチン摂取・・・

    14万1千500頭!この1年間で「殺処分」された豚たちの数。 非洗浄国になり 輸出ができなくなる「経済的損失」を怖れ 豚コレラワクチンの接種が ようやく行われ始めた。この悪質な感染病。あれこれ迷って 最終的にワクチン接種せずに 根

  • 賞味期限ちかくで半額にするコンビニ・・・(*‘ω‘ *)

    今日から明日にかけて 三重県内のお寺の報恩講で お話をさせていただく。 そんなことで 今朝は四日市に来ている。久々の三重県。 昨晩 夕食をもとめに コンビニに入る。お弁当売り場の脇の方に 別に置かれた小さなパックのお弁当

  • 教員間いじめに対する神戸市の対応・・・

    十一月は 霜月と呼ばれる。立冬が過ぎて そろそろ霜が降り始める時季ということだろう。 もっとも 今の暦・太陽暦は 旧暦とは若干ずれがある。だから 霜月って 今の12月ごろの時季を指すのだろう・・・。  11月に

  • 絆を深める鍋料理・・・(*´ω`)

    10月も 今日で終わり。朝が寒くなった。 吐く息が白く お勤めに本堂に向かう私の 手足が冷える。(以前にも書いたが)裏庭の柿が赤く熟し 玄関前のもみじも紅く色づいた。 晩秋のつかの間の時季。一年で最もいい季節だ。&nbs

  • 何を取りに来たか忘れる・・・(‘ω’)

    二階に物を取りに行くために 階段を昇る。 階上の部屋の窓に 久々の陽ざしがさっと入る。さわやかな感じに ふと自分を忘れ さて 自分は何をしに二階に来たんだっけと 思い出せなくなる。 そんなことって これを読まれている50

  • 晩秋の大地の声を聞く・・・

    10月も 明後日で終わり。 晩秋の空気が日増しに濃くなる中。でも この秋は やたらに雨と水害に明け暮れた。 通常なら 乾いた空気が野山を包む。木々の葉が色づき始めてね。 が 大地は水気を帯び それを含んだ風も湿

  • 角が取れるということ・・・

    厚木への法事の帰りに 相模川の堤防で車を降り 川原を歩く。先日の雨で 水かさが増している。 川原の石を手に取る。 川原の石って 丸っこい。いろんな形をした石がある。 でも みんな 角が取れ 丸っこい なめらかな

  • 産業動物の災害時避難計画・・・

    豚コレラの被害が 深刻化している。 一方で災害が起き その被災地では 多くの産業動物が取り残されている。 産業動物とは 畜産動物。私たちの生きる糧である 肉や卵を提供してくれている動物たち。 「どうせ殺されるん

  • 認知症って自己防衛・・・?

    認知症の父を介護する母からの手紙が届く。 医療施設に入っていたが 3か月経ったので 出ていかなければならないという。 今の要介護者への医療システムって 冷淡だ。というより 介護が必要な高齢者があふれ 設備がそれに追いつい

  • 「安全が約束されねば子どもを産まぬ」と宣言した少女・・・

    カナダに住む18歳の女性が先月 奇妙な宣言をした。 「私は 子どもを産まない」というもの。 宣言した女性は エマ・リムさん。同国東部モントリオールの名門校マギル大学で 生物医学を学んでいるという。 「子どもを産

  • 爪の上端の土・・・

    親戚の甥が 初めての女の子を授かった。 私より20歳近くも若い甥夫婦。自分が 歳をとったことを 実感させられる。 生育も順調で 生まれた時の体重も異常なく 産後の奥さんの母体の状態も順調だという。 はじめて授か

  • 「意馬心猿」ということ・・・

    昨日は「即位の礼の正殿の儀」の日だった。 台風被害下で だいぶ自粛ムード。そんなことで 国家的に大事な行事であるこの儀式も影が薄く ニュースでも 取り上げられる順序が かなり後の方になっていたりした。 でも 新しい時代を

  • 台風が残した多くの教訓・・・

    あの台風から10日が経った。 依然 断水が続いている地域があるという。被害の状況も ここにきてようやく 全容が解明されてきたようだ。 死者は 現時点で82人。行方不明者は11人。今回は 川の堤防決壊や 越水が 極端に多か

  • 被災地に支援を送る・・・

    寒くなった。日中の気温が 20度に届かない。 昨晩から 部屋に暖房をつける。気温差から 風邪をひいている人も多いようだ・・・。  あの台風から10日になろうとしている。復興は なかなか進まず 避難所生活を続けて

  • 毛皮製品を拒否する消費者たち・・・

    寒くなってきた・・・((+_+))。 そろそろ 冬物の衣類を出さなければならない時季。衣装箱をひっくり返すと 昨年買った厚手のコートが出てきた・・・。 毛皮製品の需要が高まっているようだ。毛皮ってファッション。 「高級感

  • 少し風邪気味の10月半ばの週末・・・((+_+))

    ここ数日 いっきに気温が下がった日本列島。まるで 温まったよどんだ空気が 一掃されたよう。 考えてみれば10月下旬になろうとしている時季。 あと二週間もすれば立冬だ。 でも 台風の災害被災地の人たちは つらい時季になるだ

  • いぜん続く台風被害の爪痕・・・

    台風から 明日で一週間になる。 でも 依然 多くの地域が大変な状況になっている。 河の決壊や越水の水はようやく引いても 家や車が水浸しでだめになり 電力や水なども断たれている地域がいまだにある。被害状況の 正確な把握さえ

  • 和歌山市の犬猫殺処分ゼロへの取り組み・・・

    昨年の秋 埼玉に所用で行き 帰りに道路沿いの公園で 昼食を食べていた。 と・・・。ベンチのうしろの茂みから ミャーミャーという声。子猫だ。 腹を空かせているらしい。 私の姿を見て 寄ってくる。いけないとわかっていながら 

  • 秋の虫たちの強い生命力・・・(‘ω’)

    台風が過ぎて4日。空気はいっきに秋めいてきた感じだ。  今回は 到来前から 大きな台風で 被害が予想されて 具体的にどんな準備が必要かが 一週間前ぐらいからニュースや天気予報などで 連日流されていた。そのために 台風前日

  • トイレにいった生徒は1割減点・・・?

    台風の被害が あちこちで報告されている。今回の台風は 関東から東北にかけて 甚大な被害をもたらした。 幸いにも うちのお寺には さしたる被害がなかったが 神奈川県下でも 現時点で5人の方が亡くなったという。慎んで お見舞い申し上げ

  • 顔写真の瞳から住所が割り出される・・・?

    世の中には 無駄なことに 信じられないようなエネルギーと才能を発揮する人間がいるものだ。 先日 女性にわいせつな行為をしたとして捕まった男。何と SNSに投稿された写真の目の瞳に映った景色を手掛かりに 被害者の女性の住所を割り出し

カテゴリー一覧
商用