searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ともやん企画さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
クラシック名盤 巨匠たちの響き
ブログURL
https://classicmaestro.com/
ブログ紹介文
来日することがなかった19世紀生まれの巨匠たちの響きを追い求めます
更新頻度(1年)

87回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2015/06/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ともやん企画さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ともやん企画さん
ブログタイトル
クラシック名盤 巨匠たちの響き
更新頻度
87回 / 365日(平均1.7回/週)
フォロー
クラシック名盤 巨匠たちの響き

ともやん企画さんの新着記事

1件〜30件

  • カール・シューリヒト ブラームス交響曲第3番 ライブ

    こんにちは、ともやんです。フランス国立視聴覚研究所(INA)音源提供オーマンディ、マリ、クリュイタンス、マルティノン、クレツキ・・・驚きの正規初出音源を含む完全限定盤!という触れ込みの興味深いCD10枚組のセットを購入しました。昨今のCDに

  • フルトヴェングラー ヒトラーの第九

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラーの第九と言えば、1951年のバイロイト音楽祭の録音が有名で、いまだに「第九」最高の演奏の録音と言われています。もちろん、最高の演奏の一つであることには変わりないし、録音としての貴重さの高さも否定す

  • フルトヴェングラー ベートーヴェン”運命”&ワーグナー

    こんにちは、ともやんです。ヴィリヘルム・フルトヴェングラー(1886-1954)は、20世紀前半に留まらず、史上最高の指揮者の指揮者の一人です。亡くなってもうすぐ70年という時が流れているにも関わらず、未だに新しいリマスターとか新しい復刻盤

  • クレンペラー&フィラデルフィア管 ベートーヴェン 交響曲第6番”田園”

    こんにちは、ともやんです。クレンペラーが、27年ぶりにフィラデルフィア管を指揮した録音は前から知っていて個人的に聴いていました。そもそもクレンペラーは、ストコフスキーの後任と目されていたのにそれが破談となったためにオーマンディとも深い確執が

  • フルトヴェングラー ベートーヴェン 交響曲第9番 1937年

    こんにちは、ともやんです。ヴィリヘルム・フルトヴェングラー(1886-1954)は、20世紀前半に留まらず、史上最高の指揮者の指揮者の一人です。亡くなってもうすぐ70年という時が流れているにも関わらず、未だに新しいリマスターとか新しい復刻盤

  • フルトヴェングラー フランク&ブラームス

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラーとウィーン・フィル&ロンドン・フィルによる歴史的名盤が、期間限定でお得なお値段で購入できます。↓〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤769タイトル 2点で20%オフフルトヴェングラー・

  • シューリヒト&ウィーンフィル モーツァルト、シューベルト&ブラームス

    こんにちは、ともやんです。カール・シューリヒトとウィーン・フィルによる歴史的名盤が、期間限定でお得なお値段で購入できます。↓〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤769タイトル 2点で20%オフシューリヒト・ファンだけではなく、多

  • クレンペラー フランク交響曲

    こんにちは、ともやんです。オットー・クレンペラーとフィルハーモニア管による名盤が、期間限定でお得なお値段で購入できます。↓〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤769タイトル 2点で20%オフクレンペラー・ファンだけではなく、多く

  • クレンペラー シューベルト交響曲選集

    こんにちは、ともやんです。オットー・クレンペラーとフィルハーモニア管による名盤が、期間限定でお得なお値段で購入できます。↓〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤769タイトル 2点で20%オフクレンペラー・ファンだけではなく、多く

  • クナッパーツブッシュ&ウィーンフィル ブルックナー交響曲選集

    こんにちは、ともやんです。ハンス・クナッパーツブッシュとウィーン・フィルによる歴史的名盤が、期間限定でお得なお値段で購入できます。↓〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤769タイトル 2点で20%オフブルックナー好きな人にだけで

  • シューリヒト SACDハイブリッド盤 お得情報 PART2

    こんにちは、ともやんです。夏休みの自由研究、シューリヒト編の第2弾。モーツァルトの交響曲選集、ヨハン・セバスティアン・バッハ、ヘンデル、そして得意のブルックナーの名演の名盤です。どれも語り継がれた名演の名盤ですが、聴く度に新たな発見をするの

  • シューリヒト SACDハイブリッド盤 お得情報 PART1

    こんにちは、ともやんです。8月と言えば、夏休み。まあ、サラリーマンにとっては1週間程度の僅かばかりの休日ですが、学生は長い長い休暇に入ります。と言っても今年は、去年から続く新型コロナ禍で、さらに感染が拡大し深刻になっています。だからのんびり

  • ワルター&ウィーン・フィル モーツァルト「ジュピター」戦前の名演

    こんにちは、ともやんです。村上春樹の本を初めて購入しました。タイトルは『古くて素敵なクラシック・レコードたち』。先月の6月25日に出たばかりの新刊本です。前書きのよると、村上氏は、物書きながら、本にはあまり執着しないのにレコードにはかなり執

  • フルトヴェングラー モーツァルト セレナード選集

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラーのモーツァルトということで興味本位で聴き始めました。最初に聴いたのが、第10番の『グラン・パルティータ』。これが意外といい。フルトヴェングラー節を封印してウィーンフィルのメンバーに任せた感じがして

  • トスカニーニvsフルトヴェングラー ロッシーニ 歌劇「泥棒かささぎ」序曲

    こんにちは、ともやんです。普段はわざわざ聴こうとは思わない作曲家にジョアッキーノ・ロッシーニ(1792-1968)がいます。ベートーヴェンよりも22歳年下ですが、ロッシーニが活躍していた19世紀初頭の大作曲家と言えばベートーヴェンでした。ベ

  • フルトヴェングラー正規レコード用録音集大成より

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラー生誕135年記念して、フランス・フルトヴェングラー協会協力のもと、商用リリース用として録音された音源すべてを、2021年新リマスター音源で収録した完全セットが9月24日に発売されます。現在予約受付

  • ブラームス ヴァイオリン協奏曲 フルトヴェングラー&クレンペラー 聴き比べ

    こんにちは、ともやんです。6月24日から発売され、好評の村上春樹の新刊『古くて素敵なクラシック・レコードたち』。クラシック音楽のマニアとして知られる村上春樹さんが、自ら膨大なクラシック音楽作品から100曲を選び、それぞれの数枚のLPレコード

  • ハイドン 交響曲第100番「軍隊」名盤

    こんにちは、ともやんです。僕のとってハイドンの交響曲第100番「軍隊」は、思い出深い曲です。小学生の高学年頃から、テレビでNHK交響楽団の番組を観たりして、少しずつ興味を感じていました。そして中学生になり、初めてクラシック音楽のレコードを買

  • メンゲルベルク J・S・バッハ マタイ受難曲

    こんにちは、ともやんです。宇野功芳さんは、音楽大学の学生時代、マタイ受難曲の合唱団に参加して歌った時の感動を著書に記されていました。演奏が終わった後、周りに人たちの中には、すすり泣く人も多く、誰かが「ああ、マタイが終わって淋しいな」と言った

  • アルトゥーロ・トスカニーニ 宇野功芳 おすすめ

    こんにちは、ともやんです。僕が大好きで多くの影響も受けたクラシック音楽の評論家、宇野功芳さんが、亡くなって5年が経ちました。歯に衣着せぬ批評で、ファンも多かったけど、その分嫌いな人も多かっただろうな、と想像できます。僕自身も宇野さんの薦める

  • ブルーノ・ワルター 宇野功芳 おすすめ

    こんにちは、ともやんです。僕が大好きで多くの影響も受けたクラシック音楽の評論家、宇野功芳さんが、亡くなって5年が経ちました。歯に衣着せぬ批評で、ファンも多かったけど、その分嫌いな人も多かっただろうな、と想像できます。僕自身も宇野さんの薦める

  • カール・シューリヒト 宇野功芳 おすすめ3選

    こんにちは、ともやんです。クラシック音楽の名物評論家、宇野功芳さんが亡くなって5年が経ちました。そこで現在宇野さんの推薦盤中心にまとめたLP、CDを紹介するサイトを作ることにしました。そこでトップページに宇野さんが好きだった指揮者9名を集め

  • フルトヴェングラー モーツァルト&ブラームス交響曲 1949

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラーは、1947年に非ナチ化審議で無罪となり、5月に約2年ぶりにコンサートに復帰しました。これで晴れて世界各地でコンサートの指揮が出来るようになったと思っていました。それを目を付けたアメリカのシカゴ交

  • フルトヴェングラー 戦時中のベートーヴェン 第4、5番&7番

    こんにちは、ともやんです。フルトヴェングラーの悲劇、いや当時の音楽家の多くがそのキャリアに多大な影響を受けた第二次世界大戦。フルトヴェングラーは、その発端となったナチスドイツのおひざ元でベルリンフィルの首席指揮者と務めていたので、その圧力と

  • ブルーノ・ワルター 名盤 モーツァルト レクイエム

    こんにちは、ともやんです。ワルターの録音と言うと、コンサートの実演から離れて、レコード会社が用意したコロンビア交響楽団との一連のステレオ録音による演奏を多く聴いてきた身としては、端正でチャーミングな演奏をする指揮者というイメージがあります。

  • クレンペラー&コンセルトヘボウ管 1949-1951

    こんにちは、ともやんです。今回は、クレンペラー&コンセルトヘボウ管による伝説的アムステルダム・コンサート1947-1961から、'49年のベートーヴェン交響曲第8番とモーツァルトの交響曲第25番とヴァイオリン協奏曲第5番を聴きまし

  • クレンペラー&コンセルトヘボウ管 ブルックナー 交響曲第4番他

    こんにちは、ともやんです。先日の6月15日にクレンペラーの貴重な音源によるSACDハイブリッド盤がリリースされました。それは、クレンペラーが1947年から61年に掛けてコンセルトヘボウ管と録音した音源のSACD化でした。SACDハイブリッド

  • クナッパーツブッシュの遺産 ブルックナー 交響曲第7番

    こんにちは、ともやんです。故宇野功芳氏が、絶賛したクナッパーツブッシュの録音を『超絶の至芸! クナッパーツブッシュの遺産』として、4枚のCDにまとめた企画です。2枚目の曲が、ブルックナー交響曲第7番。ブルックナーの交響曲第7番は、第1楽章と

  • クナッパーツブッシュの遺産 ブラームス 交響曲第3番

    こんにちは、ともやんです。故宇野功芳氏が、絶賛したクナッパーツブッシュの録音を『超絶の至芸! クナッパーツブッシュの遺産』として、4枚のCDにまとめた企画です。まず、1枚目の曲が、ブラームス交響曲第3番。僕もこの演奏を聴いてぶっ飛びました。

  • クナッパーツブッシュ ブルックナー交響曲第3番 1954年

    こんにちは、ともやんです。1954年というとクラシック音楽のマニアで特にフルトヴェングラーに心酔する人ならハッとする年です。そう、フルトヴェングラーがこの年11月30日に帰らぬ人となったのです。指揮者としてはまだ若いと思われる68歳でした。

カテゴリー一覧
商用