searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
あちこち散歩みち
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/04/15

1件〜100件

  • 五月晴れ

    まだコタツを出したままでした。足元が冷える夜には「弱」の温度を入れていました。でも、さすが、もう片付けたほうがいいんじゃないか?コタツ布団カバーを洗濯して、さおいっぱいに広げて干しました。きょうは晴天なので、洗濯物はよく乾きます。コタツ布団は金曜日にクリーニング店に出そうと思います。昨日、遊びに行った植物園のバラの画像をUPします。バラじゃないけど芍薬もきれいに咲いて、今が見ごろの花々です。幾度も行きたくなります。元気なうちに「さぁ、歩こう・歩こう!」五月晴れ

  • クレマチスも満開

    誘い誘われ、三人で楽しい散歩をしてきました。昨年度で行動を共にした、班長仲間の人たちとリュックを背負い「長居植物園」まで遠足です。大阪出身の人だけど「長居植物園」は初めてらしいですので、バラの時期がドンピシャリで好都合でした。今まさにバラが満開です。園内が改修を終え、バラ園も充実していましたので見応えがありました。バラ園に行く前にクレマチスを見学です。クレマチスです。クレマチスも満開

  • 田辺だいこん

    長居植物園へ遊びに行きました。《キッチンガーデン》のエリアで珍しいものを見ました。ご当地の野菜「田辺だいこん」を栽培しているのを発見!発見・・・おおげさですが。でもすごくうれしいです。さやに種ができているみたい。こうやって伝統野菜を絶やさないで、育てていることに感激しました。さすが長居植物園、うれしいです。田辺だいこん

  • 違反ごみ

    そう言えば、去年の今ごろからごみ問題が浮上していました。やっと班長の役目を終えたばかりですが、未だにごみ問題が続きます。誰かわからない一部の人の捨てたごみに問題ありです。分別ができていないし、市の指定袋にも入れてないし、それじゃ、積み残しされますわね。積み残しをしばらくそのまま置いていても、ごみを出した人は引き取らないし・・・こういうのはツライです。市指定の「ボランティア袋」を預かったままでしたので、そのボランティア袋に詰め直ししました。ご近所の人が手助けして下さり、臭いけど我慢して、3人がかりで詰め直しました。カラス問題や、ごみの捨て方問題が続きます。ネットの被せかたにも注意をはらってほしいです。何年経過しても、相変わらずの問題です。違反ごみ

  • あかまめ

    出掛けていた夫が「おみやげあるで~」と言いました。「あかまめと言うらしいで。そら豆みたいな形やけど」「ふ~ん」とそっけなく答える私。ビニール袋に入っている豆を見ると、そら豆を小さくした赤い色の豆でした。袋の半分をお米2合にいれて、塩少々・白だし少々を加えて炊飯器で炊きました。赤飯みたいな赤いご飯になりました。豆の皮はほんの少し硬いけど違和感ありませんし、豆の断面は黄緑色のきれいないろです。ホクホクして美味しくいただきました。金時豆に似ているけど、ホントの名前は何でしょうか。あかまめ

  • 初歩から

    まったく知識ないので、初歩からの本を読んでいます。むかし・むかし《生物》の授業で習ったかもしれないが、記憶が遠のきすぎて、記憶喪失の状態です。少しづつ読んではいるものの、実生活には縁遠い存在です。遺伝子DNA4種類のデオキシリボ核酸RNAゲノム染色体細胞(ヒトは60兆個の細胞を持つ)核~~~これらの位置関係?がなかなかわかりづらい。でも、気になった箇所がありました。ミトコンドリアの記述部分です。独自の遺伝情報を持つ「ミトコンドリアDNA」は卵の中に存在して、卵からのみ遺伝するのです。情報がすべて遺伝して、世代が離れても問題なく母親との親子鑑定が可能です。テレビ報道された画像です。あぁ~むつかしいです。初歩から

  • 雨の中のサツキ

    予報どおりの雨が降り続いています。雨雲レーダーの情報はありがたい存在です。庭ではサツキが雨にぬれながらもイキイキとしています。真っ赤なサツキ、この花はツツジのような大きさなのです。デジカメで写すと本当の赤色が出ませんね。写真よりも、もっと赤いのですよ。小雨が降っていますが窓を開けて空気を入れ替えて、静かすぎる外の様子に見とれています。雨の中のサツキ

  • 歯医者に行く

    3ヶ月に一度の歯医者通いです。午後からの診察なのでゆっくり気分でいたらいいのだけど、「行かなければ・・・」なぁんて思うとどうも落ち着かない。午前中から気持ちだけそわそわする。最小限の家事労働を済ますと、あとは、本でも読んで時間をつぶそうか?歯の掃除をしてもらうのだから、歯の間に詰まるものを食べたくないしね。それで、お昼ご飯としてお茶と大きなプリンを食べました。日ごろからちゃんとしとけばいいものを。前日と当日、慌てたって仕方ないよね。歯石を取ってもらうのも一苦労です。大きな口を開けて機械音を聞くたびに、知らず知らずに肩に力がはいる。緊張して肩がこわばります。歯並びが悪いのでこれぐらいの代償は当たり前だと思います。緊張がほぐれると同時にさっぱりした感触を楽しんでいます。歯医者に行く

  • よく耳にする白内障

    よく話題にのぼる「白内障」ですが、いよいよ夫も「白内障」の手術を受けることになりました。高齢になれば避けて通れないものらしいです。「あの人もこの人も、手術したよ」とよく耳にします。聞いている分には、いとも簡単そうな話題ですが・・・昨日、夫の診察に付き添いました。説明を受けると、たいへんなことが分かりました。手術当日までに、なんども検査や説明やらに行かなければなりません。手術日もいれて都合9回も通院するのです。念には念を入れて説明を受けて、臨むのですね。こんなに通院回数が多いと、私なら尻込みしそうです。避けて通りたい私です大切な目ですから、大事に大事にしないといけないですね。何ごとも無事に済みますようによく耳にする白内障

  • 初心者の苗

    花などは鉢植えや地植えなどで楽しんでいる私ですが、野菜は育てたことがありません。パセリだけは毎年のように小さな苗を、しかも100円で買って育てています。今現在も重宝して、飾りなどに使っています。今年は、「よし!やってみよう!」と勇気を出しました。コープの宅配でトマト専用の土と苗を購入しました。大きな植木鉢も不要とのことで、袋そのものがポット代わりになるそうです。初心者には、うってつけのやり易い方法です。「水のやりすぎ」に注意の事!私はついつい水をやりすぎるクセがあるので、そこは気を付けて、心を鬼にします。今現在の袋のままトマト大切で貴重な花も付き始めましたよくよく見れば、6ミリほどの青い実が3個ついています。貴重な存在にうれしくなりました。果たして無事に赤いミニトマトに成長するのでしょうか???初心者の苗

  • 町内の埋め立てごみ

    今期の役員さんと旧役員さんのフルメンバーで埋め立てごみの回収に出動しました。「こんなふうにするのですよ」とお手本??を見てもらうために新旧の合同参加です。倍の人数で賑々しく回収作業が始まりました。楽しくおしゃべりしながらの活動です。こんな活動も楽しいですね。化粧ビン・植木鉢・瀬戸物・ガラス・蛍光灯・電球・壺などと廃油並びに刃物の回収です。断捨離を目指すお宅からは、大量の食器などが運び込まれます。手に負えなくなった重い植木鉢もどんどん持ち込まれます。高齢化もあって、杖を突きながら運んでおられる方もいました。きれいな食器などもあって、要らない人は要らないけど、まだまだ使えそうなものまで捨てていますね。中には変わったものまでありました。これです蓋が付いていて、ビールジョッキのようなレトロ風の器です。底はオルゴールのネ...町内の埋め立てごみ

  • 進入禁止

    散歩の途中でオブジェみたいな物を見かけました。おもしろいので道路のこちら側から写真を1枚「カシャ!」しました。車両が進入できないようにしているのでしょうか?レンガ積みで、楽しい雰囲気が出ています。車で通る時は一瞬なので、見落としますが、ぶらぶら歩くと思わず楽しいものに出会います。ぶらぶら歩きなので、ここ数年、歩いていると後から来た人にどんどん置いてきぼりにあいます。歩く速度が落ちたし、歩幅も狭くなっているのでしょう。《自分にあった速度・歩幅でたのしみましょう》などと・・・強がり言って自らなぐさめています。元気で歩けることに感謝です。歩いている時、マスクしてるので息苦しくなるので、たまに鼻の下までずらすのです。前から人が来たら手早くマスクを元に戻します。図書館までの散歩初歩的な本を借りてきました。《遺伝子》はなか...進入禁止

  • 好きな道

    好きな道、メイン道路をまた歩きました。気に入った場所では、気持ちよく歩けますね。公園の風景を撮りました。暑くもなく、寒くもなく、風景に溶け込むように歩いています。相変わらず、近場ばかりの散歩です。たまには奈良・京都へ行きたいね~好きな道

  • 栴檀の木の生命力

    半年まえのこと、町内の公園の樹々に「名札」付けるイベントがありました。子どもたちも巻き込んで、楽しい催しが開かれたことが懐かしい《思い出》です。《思い出》と言っても半年前のことですが。私は栴檀の木を担当しました。たった一本しかない栴檀の木を担当すること自体、とてもラッキーなことでした。市の公園課が思いきり、大胆に木々を伐採したけれど木々のたくましい生命力に、いま、感動しています。このように、大胆に切られたが、新たな枝が出ているではありませんか!「すごいね~」葉っぱも新しい命の復活です。夏には木陰を提供してくれることでしょう。栴檀の木の生命力

  • 青空に誘われるように

    家にじっとしているのが、取り残された感がただようので、青空に誘われるように出掛けました。メイン通りを歩きます。シャリンバイのお花がこんなにも美しかったのですね。ドンドン歩きます。見晴らしのよい池のそばに寄りました。一本道を脇道にそれて、緑ゆたかな遊歩道をどんどん進みます。いい季節です。この季節を楽しみたいですね。1万歩に470歩足りなかった。ざんね~~んでした。青空に誘われるように

  • 五月晴れ

    さわやかな五月晴れです。少し遠い場所にあるスーパーへ散歩兼用の買い物に「さぁ~行こう、さぁ~歩こう」川沿いに咲いていた「タチアオイ」の存在が気にかかっていたので様子を見に行きました。この数年間は、ついぞ見かけなくなっていたので、さびしい気がしていました。あれだけみごとに咲いていたのに、消滅したのでしょうか。それとも花の時期がまだなのかな。五月晴れ

  • もう五月

    もう五月、ゴールデンウイークなのですね。なんだか、世間の波に乗り遅れた世代ですし、毎日がゴールデンウイークみたいなもので・・・実感がないです。きょうの夕方に息子一家が遊びに来ます。お正月以来ですので、久しぶりの来訪です。焼き肉でもしょうかと準備を進めています。椅子6脚並べるのに、そこら辺一帯の整理から始めないといけないのが現状です。モノが多くて、悩みのタネ。庭では、アナベルの株が大きくなってうれしい予感です。ルリアザミの葉ユキノシタみどり色が美しい季節になりました。青空に緑色がいっそう映えますね。もう五月

  • 自然に増えて

    小さな花自然発生した小さな花ここ2~3年、見慣れぬ葉が少しづつ増えています。可愛いので草取りの際も、これだけは抜かずに残していた。ふと見ると、うす紫の花が咲いていて、「ひやぁ~イイやんこの花~」名前も知らない・・・葉っぱの存在感はしっかりあるよね。この先、もっと増えてほしいけど、まず名前を知らないとはなしにならない。自然に増えて

  • 強い雨

    午後3時過ぎごろから、空が暗くなり雨の量がすごいことになりました。窓は閉めているものの、窓ガラスが心配になり二階へ急いで上がり雨戸を閉め切りました。雨風が強いね!午前中、「木香バラ」の花が茶色くなり、「もう今期の花も終わりだな・・・」と思い小枝と花の房を思いっきり、切り落としました。ここも~ここも~あれも~と次々を切り落としていきました。なんだかサッパリしました。「今まで楽しんだよ、ありがと」強い雨

  • 愛が遺伝子スイッチON

    月に一度の「身近な遺伝学の話」の講座。酒井則夫先生のお話が聞ける絶好のチャンスです。遺伝学って《難しい》が先に立ってしまい、後ずさりしそうです。しかし、先生は優しく分かりやすく丁寧にお話をして下さるのです。こんな貴重な体験を無駄にしたくありません。「遺伝子」について少しでも知っておきたくて、手始めに図書館で読みやすそうな一冊を借りてきました。もっと他の遺伝子についての本を読めるようになりたいです。図書館の帰り道今にも雨が降りそうです。愛が遺伝子スイッチON

  • 楽しいお付き合い

    この2年余りの日々、なかなか友達と約束ができませんでした。みんなで集合して、もしや、体調に変化が出て、熱が出て、などとお互いに迷惑をかけるかもとおもんばかって、約束ができませんでした。メールやラインで「お元気ですか?」「落ち着いたら会いましょうね」とやりとりするだけでした。この1年間、同じ役目にあたった「環境衛生部」の人は、いつも行動を共にしていたので、こころやすく安心のグループです。年齢が近い3人で、「お茶を飲みましょう!」ということで桜コーヒーでティータイムを楽しみました。久しぶりのお誘いです。ケーキとコーヒーが何よりの潤滑剤ですね。私たちの年齢は、誘ったり・誘われたりの約束が大事です。大事ですが、それができませんでした。コロナで閉じこもるのも予防のひとつですが、出掛けて免疫力を高めるのも必要ですね。アルコ...楽しいお付き合い

  • 消し去られた落書き

    《こころないらくがき》の現状がずっと気になっていました。4月早々のできごと、こんなことのスタートじゃ、今期の役員さん達もビックリされたことでしょう。このようにきれいに消し去られていました。即、実行していただいたようです。こんな《落書き》を野放しにしていると、どんどん悪化しそうで気になります。素早い対応が抑止力になればいいですね。でも、どんな人間が落書きするのでしょうか。もっと他に表現方法があるというのに、人知れず隠れたようにして落書きするなんて卑怯だと思います。おだやかな心で、毎日の生活を過ごしたいものです。消し去られた落書き

  • 古墳

    古墳に自然発生的に繁殖した樹々たち。みずみずしい緑が競い合っています。樹の種類によっては、それぞれの個性の緑色を放っています。新緑のやわらくて生き生きとした、葉っぱに見入ってしまいます。入り口付近が、「きけん」の表示看板が・・・何とか頑張って整備してくれたら、いいのにね~せっかくの史跡なのに、残念ですわ~古墳

  • 広報誌

    毎月1回のわりで市の《広報》が発行されています。今月号は、わが市の写真がトップに掲載されていました。「おや~おや~どこかで同じ風景を見たような・・・」「んっ!わが市やん~」つっこみどころもないまま、納得しました。そうです。去年と今年と「鯉のぼりあげ」に参加したので、掲載写真に反応したのだと思います。でも、うれしいです。ちょっとだけ、自分も関わった事柄なので、楽しい気分になりました。雨の日曜日ですが、気分だけは爽やかに晴れています。広報誌

  • こころないいたずら

    昨年度の「環境衛生部」でグループラインを活用していました。瞬時に共有できる情報に、ずいぶん役立ちました。未だにそのグループラインが生きています。写真が送られてきました。公園の倉庫に心無い落書きがされていたそうです。「さぁ、たいへんです」こんな落書きって、とても嫌な感じがします。治安の悪さを連想させる材料にもなります。「いたずら」というより「悪のり」でしょうか。こんな事する人が町内にいるってことでしょう。心の乱れ?今まででしたら、即、集合の号令がでたけど、さすがにお知らせのライン文だけでした。お役目に当たっている今年度の方たちのご苦労が目に見えるようです。落書きがあることで、心にしこりみたいなのが残ります。こころないいたずら

  • 雨上がり

    雨上がりの庭、雨にうるおってどの葉っぱも生き生きとしています。桔梗の中心の葉に雨粒がとまっています。ミニトマトに一番最初についた黄色の花小さな黄色い蕾が可愛くて、思わずスマホで撮りました。いつ見てもうれしくなる「木香バラ」も今が一番の見ごろの時期です。大阪は午後から晴れるそうです。雨上がり

  • ムクノキにキノコ

    キノコは秋のイメージですが、春でも見かけますね。と言うのは、長居植物園内で見かけたのです。しかもムクノキの根元付近でね。珍しいので写真に撮ってみました。大きなキノコでしょう。ハナミズキも今の時期、きれいですね。ポピーも風にゆら~りゆらりと定番のハートのオブジェ太い幹回りのプラタナス自宅での引きこもりが続いたので、脚力がガクンと落ちました。歩く速度も遅いし、ベンチがあればすぐ座りたくなるし、5000歩で足裏が痛くなります。なんとか9000歩をクリアしましたが・・・自分の足だけが頼りですので、長持ちするようにしないとね。ムクノキにキノコ

  • ネモヒィラ

    ちょっとしたブームのネモフィラの花。小花で愛らしい色合いをしています。一面に咲くとおとぎの国にいるような錯覚に近場の散歩みち長居植物園に行きました。「ネモヒィラ」発音が難しくて、言い間違えそうな名前です。ブルーの色が好きな私は、《ネモヒィラ》に大満足です。ネモヒィラ

  • バトンタッチができました

    令和4年度の任務予定である、班長さんの体調がわるくて、引継ぎができませんでした。でもね、さすが若い人だけのことがあり、回復が思ったより早かったです。4月中は無理かな?と思っていたのですが、3週目で無事に引継ぎができました。ご夫婦そろって我が家に来られました。あれこれ説明して、物品も渡して、「最初は夢中でやっていましたが、過ぎ去れば一年は早いですよ」伝達事項は前もってワードの文章を箇条書きにしていたので、引き渡しも意外にスムーズにおえました。回覧板専用のポストもご主人さんが抱えて持ち帰られました。なんだか、ホッとしますね。一年と三週間、皆様の協力があって無事完了しました。うれしいです!庭の木香バラが私に微笑んでくれています。バトンタッチができました

  • 四天王寺の栴檀の木

    お天気に恵まれると、こころにゆとりがでます。このいいお天気に誘われるように、四天王寺へ行きました。境内は人影もまばらですが、それなりに行き交う人に出会います。うれしいことに栴檀の木に出会いました。今まで幾度と訪れているのに、今ごろになってその存在に気が付きました。私って、観察力がないんです・・・注意散漫。うれしい出会いです!!!四天王寺の栴檀の木

  • やっと勉強会に出席

    コロナ・corona・コロナウイルス・オミクロン株・・・訳が分からないまま、2年が経過しました。この4月から新学期が始まりました。やっと勉強会が開かれるようになったのです。人数制限があるので、先着15名だけ!市松模様に席に座ります。窓は開けたまま、風が吹きこんで肌寒いですが仕方ありません。「遺伝学」難しいのですが、少しでもお話が聞けたら幸いです。2020年10月からこの講義が始まったのですが、コロナの件で閉講続きでした。オンラインでもしていたが、私は受けていませんでした。席を並べて講義を受けた、大切な友人はもういません。もう6ヶ月経ちましたが、さびしくてさびしくて、人生のはかなさ・むなしさを感じています。今後、彼女とともに講義を受けるつもりで、がんばっていこうと思います。やっと勉強会に出席

  • 庚申堂の藤

    天王寺区にある四天王寺の離れ?的な庚申堂へ行きました。久しぶりなので、出掛けるのが楽しいです。庚申堂の前にある清水井戸地蔵尊清水井戸地蔵尊が祀られています。この庚申堂には、もう藤の花が咲いていました。ワクワクしますね。少し肌寒く感じられましたが、歩くのには最適な気温でした。いい季節になりましたね。庚申堂の藤

  • 休館

    今までは月に一度の休館日だった図書館です。ところがつらいことに、コロナ禍の影響もあって、密にならないよう、人との接触が少ないようにとの配慮から毎金曜日が休館日になりました。それを承知の上で、返却のため金曜日の本日に行きました。返却口に、丁寧に本を滑り込ませます。返却だけでは物足りないけど、仕方ありません。ウクライナ・侵略・プーチン・戦争犯罪・コロナ・・・・・早く落ち着いた平和な世の中になりますように!休館

  • セルフレジ

    ちょっと大きいスーパーでは、対面レジと並行して、セルフレジを導入しています。まだ私はセルフレジを使ったことがありません。間違った時どうするの?自分で修正できるの?と余計な心配があるからです。足が遠のいていたコンビニに、散歩を兼ねて行きました。するとレジのところに案内のpopが立てかけてあります。「只今の時間帯はセルフレジです」まぁ、たいへん。やったことないよ。奥からコンビニのお姉さんが出てきたので、「すみませ~ん、やり方を教えてください」と頼みました。教えてもらいながら、商品を自分の手持ち袋に入れ乍ら・・・不慣れなことがあると、冷や汗ものです。時世に合わせて、自分が変わっていかねばネ。帰り道で見かけた「ねぎぼうず」こちらは、変わらずにかわいいネギ坊主ですね。セルフレジ

  • カラスの被害

    一年前の4月早々に、同じ班の人から、「カラスがゴミを荒らしている」「何とかして!」と、家まで言いに来られたことを思い出しました。===カラスに頼んでよ===と言いたいのをグッと我慢しました。今まさにカラスの鳴き声がさかんに聞こえてきます。賢いカラスは、空で相談し合って、情報交換しています。月曜日の「ごみの日」にさっそくネットを嘴で外して、ごみを漁っていました。私が近づく寸前までカラスも逃げないで、ど根性を見せていました。さすが!カラスも生活しないとね!収集車が来る前に荒らされたごみを掃除して、新しいごみ袋に詰め直しました。さぁ、カラスとの知恵比べの季節到来です。カラスの被害

  • 庭の木

    一気に暖かくなり、庭の草木もびっくりしたようにいっせいに芽吹いてきました。ツツジにも、もう蕾がついていてびっくりです。赤いモミジ一気呵成というのだろうか、気が付いたらもうこんなにたくさんの葉っぱが出始めは赤い色のもみじです。そして徐々に緑色に変わっていきます。白の木香バラのつぼみもたくさんついて、しあわせの予感がします。さぁ~準備はできた。庭の木

  • 自治会活動の初回

    この3月でお役目が終了したのですが、新班長さんの体調が不調なので、今しばらく引き続き役目をします。今朝9:30から会議がありました。一年前を思い出しながら、あ~だった・こ~だったなど思い返していました。当時は何もかもわからず、夢中でスタートしたけど、のちのちにやっと納得することが多かったような気がします。私は(おそい!)のです。やっと理解できた頃にもうおしまい。まぁ、人生ってこんなものだよね。今しばらく頑張るつもりです。自治会活動の初回

  • 期限切れ

    この3月末で学生証の期限が切れていた。早く更新しないといけません。うっかりと言うか、そもそもコロナで行ける状態じゃなかった。オミクロン株が落ち着いたらなどと、望みをかけていたが、一向にいい方向に進みません。延び延びになっていたけど・・・4月からの学校のケジュール表をパソコンで調べて、思い切って出掛けました。《学生証》はホント助かります。校門をくぐる時にも提示しないといけないし、通学交通費も学割きくし、美術館などの「学割」はずいぶんお得感あるし、万年貧乏学生にはおおいに助かります。超がつくほど久しぶりの校庭の写真です。ハルカスの姿も見ることができます。また頑張ろうと、希望がわいてきます。期限切れ

  • 花びら

    はらはらと舞い散る花びら枝の花も楽しんだけど落下の花びらもきれいです道路の端っこに積もったピンクの絨毯もきれいですまだ色あせてなくて、踏まれてもない花びら過ぎ去る季節を感じながらの散歩も、ちょっとさびしい花びら

  • 社会的復活

    ウイルスから逃れるため自宅に籠りがちだったこの2~3年。振り返れば「ひきこもり」は長かったです。活動も制限され、友人にも会えない日が続きました。まだまだ油断できず、先が見えない日々を過ごすのみです。令和3年度の自治会活動で一緒の任務を担ったおかげで、協同作業をするたびに、仲間意識が強く結ばれました。お近づきになってうれしいことでした。誘われたり、誘ったりができなかったこの期間でしたが、この度やっとお誘いを受けました。とてもうれしかった。地元のお漬物やお味噌を商っているお店です。手軽に行ける距離の近さです。誘ってもらってうれしかったです。社会的復活

  • Unicefからパンフレット

    冊子が送られてきました。オードリー・ヘップバーンの記事が掲載されています。1988年から1992年にかけて親善大使として、アフリカ、南米、アジアの子どもたちへの支援活動に献身し、1992年にアメリカで最高勲章である「大統領自由勲章」を授与されました。その1ヶ月後の1993年、スイスの自宅で死去しました。オードリー自身の子供時代、第二次世界大戦直後のオランダで食べ物や医療品の支援を受けた子どもの一人だった。Unicefの活動に揺らぐことのない感謝と信頼をよせているので、親善大使に就任したのです。オードリーが最後の訪問地であるソマリアを訪れた時の記事を、私は週刊誌で読んだことがありました。飢餓と内戦で苦しんでいたソマリアの乳児の写真を見た時は、私は衝撃をうけました。戦争、内戦、侵略、略奪、・・・ひどいことで人間とし...Unicefからパンフレット

  • 花をあしらった本

    ふと手にとった本の図柄がとてもいいのです。この春にふさわしい花束のレイアウトです。三浦綾子著『366のことば』もう一冊は中野翠著『この世には二種類の人間がいる』肩ひじ張らずに、さぁ~読みましょう。花をあしらった本

  • そろそろアジュガの季節

    桜だ~桜だ~と言っている間に、いつの間にかアジュガ(ジュウニヒトエ)が準備し始めました。まだ穂先は短いけど、準備はできているみたいです。季節は動いています。移り変わりがこんなに早いと、脳と体がついていけないです。そろそろアジュガの季節

  • ウオークラリー

    町内の催しの「ウオークラリー」に参加しました。前日の冷たい風もやんで、ウオーキングにうってつけの日よりです。名簿に氏名を記入後、体温を測り、アルコールで手指の消毒をしたら、ゼッケンを付けてもらえます。今が最高の桜の状態だと思います。町内の桜やモクレンやユキヤナギなどをながめながら歩きます。もちろんマスクは必需品です。知人たちと歩を揃えて歩くのは、久しぶりの行動です。こころがはずみます。ウオークラリー

  • 先ずは公園掃除からスタート

    本日の朝8時から公園掃除が始まりました。草も少ないなりに、それなりに草刈り機で刈ってくれた残がいを、袋詰めしていきます。約50分かかりました。その後9時から鯉のぼりあげの行事がありました。美化ボランティアの面々の指導のもと、子どもたちも参加して、楽しい雰囲気でワイワイガヤガヤ上の画像のように、着々と進みました。出来上がりは、下の画像です。鯉もゆうゆうと泳ぎ始めました。楽しい行事でした。先ずは公園掃除からスタート

  • 桜満開のもとで

    いなかの義姉、夫のお姉さんが桜満開のもと、生涯を終えました。セレモニーホールから火葬場までの道すがら、みごとな桜をながめながらマイクロバスが進みます。道路沿いに満開の桜が見え隠れしたり、小高い丘陵では桜のアーチが出迎えてくれます。戒名も『美桜』の二文字をいただいています。この美しい桜の、この季節、静かに生涯を終えました。夫も兄を亡くし、いま姉まで亡くし、寂しさをひしひしと感じているみたいです。「いずれは・・・」と覚悟していても、避けて通れないお別れがあるという宿命です。美しい桜、美しすぎて哀れさがただよう桜。お姉さまのご冥福を心よりお祈りいたします。桜満開のもとで

  • さくら

    どこもかしこも桜が咲いて華やかさを振りまいているようだ。見ようによっては桜は華やかだけど、胸を打つ「哀れさ」も同時に感じます。不思議な桜。今を楽しみたいものです。さくら

  • ぽかぽか陽気

    日差しが明るくなると、掃除がしたくなります。午前中は家事労働に励みました。午後から近所のチョイ歩き散歩に出ました。セーターとカーディガンを着ていたそのままの姿で、散歩に出たのですが、だんだん暑くなって、うっすら額に汗が出ました。屋外を歩くのと、室内で座っているのと、ずいぶん温度差がありますね。ご近所さんに前もって、おことわりを入れていました。「スミレの写真を撮らせてね~」「どうぞ、どうぞ、いいですよ」・・・とね!ぽかぽか陽気

  • 「あぁ! あぶない!」

    昨日の事スーパーに買い物に出かけました。食品を買っての帰り道。横断歩道が「青」になったので、一歩・二歩歩き出した途端に、右がわすれすれに左折車の黒い大きな車が来た。びっくりのあまり「あぁつ!」と叫んだ。黒い車はブレーキを踏んでくれた。40~50代の女性だった。右肩すれすれ、急な出来事で思わず後ずさりして、道路に戻りました。胸がドキドキ、冷や汗が!左折車の、その女性は渡るように手で促しましたが、それどころではありません。私も手で「嫌々、イヤイヤ!」の拒否反応しました。びっくりしました。あわや、怪我のもと。歩くのも慎重でなければならない世の中です。「あぁ!あぶない!」

  • 桜が咲いたよ

    桜が咲きました。近くの池のそばに桜がきれいに咲き始めました。うす曇りでしたが、桜のはなやかさは、曇り空でも映えていました。心配なし!さっそく友人に、ラインで映像を送信しました。桜が咲いたよ

  • 限定数の総会終了

    まだまだ密になるのは怖いので、役員だけの総会が開かれました。委任状的な《書面表決表》がみなの見守る中で公開され、76.3%の支持を得まして可決しました。これでやっとひと安心です。私たちの環境衛生部員で幹事の役を担って下さった人に最後にささやかな御礼をしました。御礼の品の買い物を若い子にお願いしたところ、ユーモアがある子だったので、熨斗書きがふるっているのです。「美女五人」・・・・笑・笑・・・いいでしょ?若い子って楽しいね~~~私の班長任務は4月からもう少し延長です。もう力尽きそうなんだけど・・・・限定数の総会終了

  • 今しばらく

    3月末の27日がいよいよ最終日で、きちんと任務を終え、次に引き継ぎたいと思い続けていた。でも、次期班長の体調不良のため、今しばらく持越し状態で、引継ぎができません。現状維持!今しばらく

  • 木香バラに極小の蕾

    鉢植えの木香バラがあるのですが、植えたままの狭い空間なので心配をしていました。先日コープで注文していた「古い土を改良する?」とかの土が届きました。《古い土が甦る》らしい、その土を鉢に追加してみました。するとどうでしょう!木香バラに小さな小さな蕾がついたではありませんか。これは気のせいだと思うのですが、偶然にも暖かくなったし、条件が揃ったからだと思うのですよね~でも、《甦る土》のお陰だと思うことにしました。木香バラに極小の蕾

  • 練習帰りに

    後期高齢者の夫ですが、未だに好きなソフトバレーボールを楽しんでいます。いつの間にか後期高齢者のきわめつけ80歳をこえましたが、週一回の練習を続けているのです。いつの間にか、息子も巻き込んでいました。仕事帰りに寄り道して、父親と汗を流しているのです。夫は息子と共に練習できることを、ひそかに楽しみにしているようです。私からみても、「いいよね~親子で」と思っています。膝が痛い痛いと言いながらも80超えた今もできるって、最高ですよね。「がんばれ!」と心のうちで、応援していますよ。練習帰りに

  • 回収率アップ

    世界が大変な事態なのに・・・小さな地域の事をブログアップして、申し訳ないような気がします。小さな地域ですが、私にとって最大の関心事なので、しばらくご辛抱を願います。今期も昨年に続き「総会」は開かれません。まだまだ一つの空間に集まることは避けた方がいいので、書面での《表決書》を皆様から頂くことになりました。町内は19班で構成されています。《表決書》の回収率80%を目指しているのです。締め切りは本日の23日です。我が班もなかなか回収が難しいので、あらためてA5サイズの「お願い」メモをかわいいイラスト付きの文章を未提出宅へ配りました。すると、てきめんに効果がでました。45軒中、37軒の回収があったのです。とてもうれしいですね。まるで、投票率の計算をしているようで・・・ようやく目標の80%越えの82%が集まりました。超...回収率アップ

  • 紫陽花エリアの縮小

    耳にしたニュース!町内にある紫陽花エリアの件です。ここ最近みごとに咲いて美しい光景を提供していた紫陽花です。散歩の楽しみでもありましたが、きのう見たところ部分的にバッサリ無くなっていました。紫陽花エリアが出来上がったその数年後に、宅地開発された隣接する町に、家並みができました。そのうちの一軒から苦情が寄せられるようになりました。「虫がくる」「ムカデがくる」「アジサイを何とかしてほしい」もともと自然を愛する人たちがこの地を選んでいるのです。竹やぶがあったり、クワガタがいたり、カブトムシまでいたそのような自然豊かな場所だったはずです。その人が市役所に訴えるものですから、市としても町内会に、打診をするわけです。で、我が町としても諸々のしがらみから、とうとう紫陽花エリアの約半分を撤去せざるを得ません。とんでもない苦情が...紫陽花エリアの縮小

  • 屋外で打ち上げ

    この時期らしく、三密をさけ、室内を避け、屋外で打ち上げがありました。自治会の役員と美化ボランティアの面々が揃いました。竹やぶを開発した広い空間にテーブルや椅子を並べて20数名が集まりました。公園掃除など苦楽を共にしたメンバーです。残すところあと10日ぐらいですね。いろいろお世話になって、どうにか役目を終えそうです。お弁当屋らお菓子を頂きました。楽しい一年間でした。屋外で打ち上げ

  • 回収率

    ここ最近、気が重いです。テレビの報道を見て、ため息ばかりついている自分に気付きます。何とかならないの?戦うのやめられないの?子どもたちの映像を見るたび、切なくなります。傍観するばかりの自分に、一層の情けなさを身に沁みています。そんな中自治会の総会が開かれないため、書面での「表決書」をとりまとめています。23日が締め切りで、班ごとに集計して会館事務所に報告します。「表決書」の回収率、80%を目指しているのですがなかなか思うように集まらないですね。忙しいお宅や、関心が薄いお宅もあるかもしれない・・・80%のハードルは高いぞ!今現在、46%です。この日曜日・月曜日がヤマ場?かな。いち早く「表決書」の回答を寄せて下さるお宅は、「いいご家庭だなぁ」と勝手に妄想しています。回収率

  • 小さなスマホ・トラブル

    私のスマホが一部分思うようにタッチしても次に進まない・・・なぜ~と、考えても仕方ないし方法も知らない。トップ画面の最下段のアイコンが5個並んでいるのですが、その5個ともタッチしても動かないのです。「すべて」の欄からアイコンをタッチすれば、OKなのですがやはりワンタッチでできる方がいいよね。午前中の用事で出掛けたついでに、ショップに駆け込みました。「どうなさいましたか?」「トップ画面の一番下に並んでいるアイコンが動かないのです。」「あぁ~そうなんですね。」「スマホをお借りしますね。こういう時は再起動すれば元に戻りますよ。」そうなんだ~パソコンも同じですよね。ちょっとトラブった時は、一旦電源を切ったらいいよね。再起動すればたいがいの場合、元に戻りますよね。ショップのお兄さんはすごく親切に対応してくれて、助かりました...小さなスマホ・トラブル

  • 自治会総会の中止

    昨年に続き、本年も自治会総会は中止と決定しました。オミクロン株の影響があるし、3回目の接種も完了していないので仕方ありません。町内は19班分、存在します。そのうちの我が班の45軒にすべて「活動報告」「書面表決書」を個別配布しました。本日はよいお天気で、個別配布するのに額にうっすら汗が出るほどのぽかぽか陽気です。この「書面表決書」の回収率80%を目指しています。皆様方の関心とご協力を願うばかりです。さぁ~どんな結果になるか、興味津々です。我が家の裏庭に「クリスマスローズ」が開花しました。春ですね!自治会総会の中止

  • 久しぶりの眼科

    以前と比べて、本の文字が読みづらくなった。老眼が進んでいるかもしれない。文字や視界がぼんやりかすむような気がする。夫が眼科の予約をいれていたので、それに便乗するのも得策かな?ということで、付いて行きました。予約なしの私でしたが、いろいろ検査していただきました。やはり白内障のきざしが出てきたようだ。白内障をおさえる目薬を処方されて、もう少し様子を見ることになりました。いずれは白内障の治療をしてもらわないといけませんが、定期的に通院することになりました。次回は5月です。《老い》もそれなりに忙しいものだなと実感しました。自宅の花が、一気に目覚めたようです。久しぶりの眼科

  • つらいニュース

    ●ーチンのやり方は政治ではなく、一方的な侵略だ。全世界に自らの悪評を広めているに過ぎない。まるで悪魔のようだ。連日のこのつらいニュースを見ながらの夕ご飯は、消化に悪くて胃に負担をかけている。そもそもご飯を食べながらウクライナの現状を見るのは、不謹慎のようで、なおかつ申し訳なく思う。いつまでこの酷い状態が続くのか。2022年にこんなことが勃発するなんて!何の役にも立たないが、せめてUnicef「マンスリーサポート・プログラム」に加入していてよかったと、自己満足して自分の気持ちを押さえている。つらいニュース

  • 土日の連日

    いよいよ3月、年度末になってしまった。ここのところ忙しいです。土曜日・日曜日は午前中ならび午後からも自治会館へ行く。明日の月曜日もしかり。なんだか先の見通しが明るくて、うれしい忙しさです。申し送りのプリント類もまとめたし、ついでにイラスト入りの表題を差し込んでおこう。4月からの班長さんと環境衛生部の人に、二通りの申し送りがあるので、2個の袋を用意してお渡しするように、準備しています。このところ、当ブログの話題は班長の件ばかりで、進展性がないので・・・(涙)土日の連日

  • コンビニまでの途中で

    急にシュークリームが食べたくなり、コンビニまでちよっと散歩。途中の公園で花がきれいに咲いていたので、スマホで「カシャ!」しました。この公園のあずまやの屋根が傷んでいて、会議で話題になったのですが、さっそく市の計らいで修繕を行っていました。春ですね。どれも似たような画像で申し訳ありません。似ているけど、違うのですよ。コンビニまでの途中で

  • 春なので

    青空がひろがりました。気温も上がって、わけもなくウキウキします。こんな日はホームセンターをのぞきたくなります。春なので、花の苗を少しばかり買いたいですね。庭仕事や草取りは、腰に負担がかかって辛くなりました。うずくまって作業をするのですが、立ち上がる時に左側の腰が痛いようなだるいようなのです。それで、少しだけの花の苗で、我慢することにしました。植木鉢を新たに購入しないで、手持ちの鉢をあれやこれやらと試しながら、古い株を引き抜いて、その鉢を利用しながら、一応、一件落着と相成りました。春なので

  • 春なので

    青空がひろがりました。気温も上がって、わけもなくウキウキします。こんな日はホームセンターをのぞきたくなります。春なので、花の苗を少しばかり買いたいですね。庭仕事や草取りは、腰に負担がかかって辛くなりました。うずくまって作業をするのですが、立ち上がる時に左側の腰が痛いようなだるいようなのです。それで、少しだけの花の苗で、我慢することにしました。植木鉢を新たに購入しないで、手持ちの鉢をあれやこれやらと試しながら、古い株を引き抜いて、その鉢を利用しながら、一応、一件落着と相成りました。春なので

  • 梅園(道明寺)

    道明寺の梅園の続きです。商店街にある小さなかまぼこ屋さんで、「うめやき」の3個入りを買いました。梅の焼き印、印象的でしたので記念のおみやげです。梅園(道明寺)

  • 道明寺天満宮

    近鉄南大阪線阿部野橋から道明寺まで電車に乗ります。17分で道明寺に着きます。駅前の商店街の入り口この階段をのぼります。さざれ石道明寺天満宮

  • 咲きはじめ

    今年はじめてテターテイトがお目見えした。小さな鉢に植えたままの持越しですが、忘れずに咲いてくれたことがうれしい。班長仕事で少しモヤモヤしていたけど・・・残り少なくなった日数ですが心残りがないようにやり終えたいです。咲きはじめ

  • 多治速比売神社

    荒山公園の梅林のすぐそばに多治速比売神社(たじはやひめ)があります。さっそくお参りしました。久しぶりに歩きましたが、コロナ騒ぎ以前と比べてみると、体力が落ちているのを感じます。脚力・体力を付けないといけませんね。多治速比売神社

  • 緑道を歩く

    気温がグンと上がった土曜日ですので、駅から続く緑道を歩きました。池の水面が輝いています。この緑道を30分ぐらい歩くと梅林へと続きます。新しいスマホを持って出かけました。歩数計も新たに取り込んで、さぁ~歩こう!歩数計がOFFのままだった・・・・・・緑道を歩く

  • 3回目の接種後

    3月1日に、無事接種が終わりました。腕の痛さはしかたありません。身体のけだるさと、頭の中がぼぉ~と時たまするのも、仕方ありません。接種後のあくる日は、自治会の仕事が容赦なくありました。その翌日は携帯ショップの予約日でした。することが重なって、接種後のつらさもどうにか忘れてしまう。明るい日差しの春と共に、希望と元気がよみがえって欲しいです。3回目の接種後

  • 3回目の接種が終わりました

    待ち望んだ3回目の接種が先ほど終えました。注射のあとも、まだ痛みがありませんが、今後どのようになるか気を付けたいと思います。熱などが出なかったらうれしいのですが、多少のけだるさは覚悟しておきます。夫と同時接種ですので、お互いに助け合わないと、副反応に対応できません。食品、ゼリー状飲み物、簡単に食べられるお惣菜パン、カップ麺、冷食のあんかけ五目ラーメンなど備蓄しています。どうか、副反応が最小限であってほしいです。3回目の接種が終わりました

  • 予約すみ

    私のスマホの件ですが、もともとギガ数の少ない機種からスタートしました。徐々に使い慣れてくると、使用頻度が多くなってきました。と言うことは、ギガ数が不足気味になります。うっかりすると「動き」が遅くなり、不安材料となりました。先日、ショップに行き相談しました。やはり機種変更するしかないようで・・・予約していた日が、本日の午後からですので行って来ます。写真も撮りたいし、マップ機能も使いたいし、動画もみたいしね。自分に馴染んで、必需品になってきました。さぁ、行って来ます。予約すみ

  • これで最後の掃除

    けさ早い目に、桜並木の下の掃除のため家を出ました。いくぶんか気温も冷たくなくて、絶好の掃除びより?です。この2月の全日曜日に参加しましたが、どの日曜日もお天気に恵まれてよかったと思います。もし雨なら延期ですし、延期といえ、気になることが延長されるだけだから、早くし終えたほうが安心です。桜の葉っぱも少なくて楽勝かな・・・もうすぐ3月、残りの任務も少なくなりました。申し送りの段階になり、次期班長に託す準備を進めています。あと少し、失敗の無いように気を付けたいと思います。これで最後の掃除

  • 六条御息所

    以前から気になっていた本を借りました。源氏物語の「六条御息所」の部分がどうも気になって・・・林真理子さんの執筆の全三巻の本です。一気に三冊借りるのは、諦めました。二冊でも重さがあるうえ、ついでの食品のお買い物もできないのです。どうしても食品プラス本は、重くなるよね。じっくり読む楽しみができました。本日は、暖かくて明るい日差しに満ちあふれていました。こう言う単純なことって、うれしいですね。六条御息所

  • 「下水の点検に来ました」

    日光を浴びながら、無謀にも無帽で庭の草掃除をしていました。比較的若そうな男性が一軒づつ「ピンポ~ン」とならして、「下水の点検に来ました。ここらへんをずっと回っています。」と個別訪問していました。このての訪問は気を付けないといけません。迂闊に話にのってしまうと、後で後悔します。一人で点検と称して町内をまわるわけないやん・・・業者を装っているかもしれない・・・あとで高額請求されるに違いない・・・と、このように私は疑うわけです。草をとりながら近所の様子をみていました。留守のお宅が多いのがさいわいしました。対面で断っているお宅もありましたが、お向かいのお宅は、勝手口まわりに案内していました。すると、業者っぽい人は、「点検が終わりましたら、お声がけします!」と言ってその場から離れるようにと促していました。そして、ごちゃご...「下水の点検に来ました」

  • 通りすがりの畑に菜の花

    久しぶりに青空と白い雲を見上げました。空気は冷たいけど、日差しがめっきり明るくなって気分が上昇気分になります。通りすがりの道端の小さな畑に、数株の菜の花が咲いていました。小さなお地蔵様の祠です。何度も言ってますが、「青空」はうれしくて、「春」はすぐそこに!・・・実感します。通りすがりの畑に菜の花

  • 街角のアート

    富嶽三十六景のひとつ神奈川沖浪裏有名な葛飾北斎作街角にこの《富嶽》を模した壁画があります。以前にもこのブログに記したのですが、インパクトが強いこの壁画をもう一度のせます。この壁画は神奈川沖ではなく、泉州沖となっています。雄大な波に勢いがあって勇ましいです。街角にはおもしろいことがあって楽しいですね~街角のアート

  • 2が多い日

    きょうは2が多い日なのですね。テレビでも取り上げられていました。にゃん・にゃんの日とか・・・猫の日なのかな?本日は、孫娘の誕生日でもあって、2の付く記念日です。2022年2月22日昨日も孫娘の誕生日でした。息子がわの孫と娘がわの孫、一日違いの誕生日です。この一日違いのいとこ同士の孫は、とても仲良しです。私も、この春からの学習する課題が決まりました。パソコンでの申し込みが完了しました。頑張ろうと思います。春はもうすぐ。あかるい日差しのもと、気分も上げないとね2が多い日

  • オンライン医療講演

    ここ2~3年、世の中がガラリと変わりました。こんなに世界的な感染症が長引くことに、今さらながらびっくりですし、こわさを知りました。それに伴う引きこもり経験で、自分自身も行動範囲が結構狭くなっています。友人とのハイキングや会食もなくなったし、サークルにも参加せず、スクーリングにも行けなくなって・・・高齢者は、なるべく外出して、おしゃれして、会話して、笑って、食べてを実行すべきなのに、その機会も少なくなって、とても淋しいです。そんな中、パソコンを通じてオンライン医療講演会があります。こんな事でもなければ、世間から取り残されそうでね~~機会があるたびに、このオンライン講演などを利用しています。救われる思いです。さぁ、本日も講演があります。ささやかな楽しみですね。オンライン医療講演

  • ラインで次々とコメントが

    女子孫から、次々とお祝いのライン文が届きました。祖母の私を気遣って、有り難いコメントが送られてきました。うれしいですね。最近は家にこもりがちだったので、パワーをもらいました。若い女の子は、はつらつと輝いていて頼もしいかぎりです。町内の掃除が終わってから、久しぶりに図書館へ行きました。館内の雰囲気が大好きなので、しばらく椅子に座って本を読みました。静かな空気に包まれて、落ち着いた気分になります。最近はエッセイなどの読み物が性にあいます。紀行文やエッセイのコーナーへと足が進みますね。3だけ冊借りてきました。ラインで次々とコメントが

  • 雨の土曜日です

    曇り空からどんよりした雨雲の空に変わって、静かな雨の午後になりました。雨の降る日は、し~~んとした静けさに包まれます。窓から眺めても、誰もおもてを歩いていない。家にこもっているのだろうか・・・といらぬ想像が・・・NHKプラスをパソコンにいれたので、「野田ともうします」を楽しんでいます。テレビもつけたまま、パソコンを見て、とりとめない時間を過ごしています。埼玉県にある東京平成大学で学ぶ野田さんですが、謎のサークルに所属しています。よくよくNHKプラスで確認すると、「手影絵サークル」でした!なんとも言えない雰囲気が漂うコミック。余計なこと考えないで、楽しめます。登場人物も個性的ありながら、どこにもいそうな人たちばかり。いいなぁ、たのしくて雨の土曜日です

  • 楽しくてうれしいラインが届いた

    大四の孫娘からラインが届きました。大切な試験を目前に控えている孫ですが、私のことを気遣って、コメントを送ってくれたのです。うれしくて、楽しくて、つくづく歳をとるのもいいものだと思いましたね!後期高齢者になるまでのこの1年間を大切に過ごしていこうと決心しました。ガチ団塊の世代です。楽しくてうれしいラインが届いた

  • 野田ともうしますを見た

    昨日、ふと見たテレビがすごく面白かったのです。思わず、魅入ってしまい夜更かししました。0:26から見続け・・・・・「野田ともうします」ツボにはまった・・・とは、こういうことかな?面白くて、面白くて、いいなぁ~こんな感じ!のほほんとして、他愛無さそうで、それでいて奥が深そうで、ドツボにはまってしまいました。NHKプラスでも視聴できるらしいです。追加負担ないってことは、無料で見られるのでしょうね。野田ともうしますを見た

  • スマホの機種変更か

    私のスマホですが、すぐに電池残量が少なくなってしまう。そんなに使ってないはずなのに、毎晩のように充電しないといけません。外出時で使うのも、用心しつつ使わないとなりません。メールも送受信するし、ラインも送るし、スマホで写真撮るのも「大丈夫かな~」と不安が増します。出先で地図機能を使いたいのに、これじゃ、すぐに残量0になってしまいます。夫もスマホに不具合が出始めたので、渡りに舟でショップへ相談に行きました。今までギガ数が少ないタイプだったので、増やすことを考慮して、いよいよ機種変更の時期だと思います。今月の月末に出直して、機種変更へ移行するつもりです。久しぶりの青空スマホの機種変更か

  • 公園の梅の木

    ちょっと大きな公園まで行きました。梅の花でも咲いているかな・・・と、期待しつつ歩きました。曇り空でしたが、広い場所は気持ちにゆとりがでます。明日から気温が下がるらしいです。この寒さを乗り越えれば、また、少しづつ暖かくなりますね。公園の梅の木

  • 接種券が届きました

    やっと3回目の接種のめどがついたので、ひと安心の境地です。今か今かと待っていた甲斐がありましたね。近くの医院にさっそく電話予約を入れましたが、やはり予約状態がいっぱいとのこと・・・「待ちますとも、待ちますとも。」2週間先だけど、予約がとれました。接種するまで、なお一層気を付けて生活したいと思います。気を抜かないように、風邪などひかないようにしたいと思います。接種券が届きました

  • 2部だての会議に出る

    残りの月の数を数えて、残すところ2月と3月だけ。とうとう残す月日が少なくなって、次年度への申し送り段階にはいります。本日も1Fで環境衛生と美化ボランティア団体との会議を終えてから、2Fに席を移して、また環境衛生独自の会議がありました。いろいろ議題もありますね。明日の日曜日は、特に忙しくなります。8時から桜並木下のグループ掃除です。その掃除が終わり次第、今度は9時半から班長会議がまっています。午前中いっぱいかかると思います。午後2時からも現・環境衛生部会と次期・環境衛生部との申し送り事項の伝達があります。夕方5時くらいまでかかるかもしれません。こうやって、前任者たちも苦労なさっていたのでしょう。任務をやりはじめて、前任者たちの苦労や努力に気が付くのでした。そうです。終わり近くになって、任務の全体像がみえて、やっと...2部だての会議に出る

  • 疑惑

    不正だけは許せないですね。正々堂々とスポーツマンシップに則り、力を出し切って欲しいです。疑惑

  • ピンクの梅

    上を見上げて初めて感じました。「うわ~かわいいピンク色の梅がかわいい!」お向かいの庭に咲く梅です。奥様は、いま入院しています。腰の骨に異常がありました。この可愛い梅が、奥様の退院を待ち焦がれていますよ。我が家の足元にも、目をやると、艶のある青い玉、リュウノヒゲ??空いちめんに雲がかかっています。ピンクの梅

  • 580円の打ち上げ

    ささやかな打ち上げランチ。回転ずしの「くら」に行きました。確定申告の書類をずいぶん前から用意していて、やっとこの日がきました。きめたことは早く済ましたい自分です。オミクロン株のこともあり、人との距離を保ちつつ、言葉少なめで、係の人の誘導にそって進んでいきます。この時期のこの確定申告、やり終えるとなんだかホッとしますね。と言うことで、打ち上げランチでした。580円の打ち上げ

  • カンカンの海

    どんよりとした雲が空いっぱいに広がっています。雨の予報はないものの、もう少し晴れ間が出たらいいけど・・・久しぶりにカンカンの海辺に行きました。ウッドデッキの一部を補修工事をしていました。こうした手入れをして下さるので、市民は海を楽しめますね。海の水はきれいでした。底が見えるほどに澄んでいました。曇っていたけどそれなりにいい感じで楽しむことができました。カンカンの海

  • かすんでしまった小梅

    小さな鉢植えの梅。つぼみがまだまだ固いですが、久しぶりにデジカメで撮ってみようと思いました。が、ぶれて、ぼやけて・・・ついでだから、かすんだ背景を取り入れました。すると、一段とかすんでしまいました。かすんでしまった小梅

  • 班ごとの清掃

    昨日と今日は、風が強くて冷たくて、こんな朝に班ごとの清掃がありました。我が班を4グループに分けています。その1回目の清掃です。桜の落ち葉が少ないのですが、どこからやってくるのだろうか・・・と思うほど、それなりに落ち葉が積もっています。この第1グループのメンバーは、みな様すごく協力的で、テキパキと動いてくださって、おおいに助けてもらっています。2月の各日曜日に、役目上私は全参加します。各グループの特色が見ることができおもしろいです。第2グループは2/13の清掃ですが、晴れると助かるのですがね。班ごとの清掃

  • 冷たい空気

    始まりました。冬の北京オリンピック。こたつで丸くなりながら、テレビをつけてダラダラとスノーボードの競技を見ています。日本の大阪で、7℃の気温。これぐらいで、「寒い~空気が冷たい~」などと言ってられませんよね。テレビで映しだされている、世界の選手の皆様の活躍がスゴイです。充分、ちからを発揮していただきたいです。冷たい空気

  • 節分

    「節分」ですね。出掛けるのにも、気が引けるこの頃ですが、やはり出かけて世間の空気に触れたいですね。最小限の行動で、スーパーとセリアと図書館に行きました。なんと!こんなに行動範囲が狭いのでしょう!早く3回目の接種を受けたいけど・・・未だに接種券が届かないし、しかたなく自粛のかたちです。本でも読んで楽しみましょう。節分

  • 根を掘り出す

    とげとげしいユズの木。コープのパンフレットで注文したユズの苗木でした。成長も遅かったし、葉っぱが黄色くなってぽろぽろ落ちるし、悩みのタネ(?)でした。「トゲがいっぱいだ」と理由づけて、根っこから撤去する決心をしました。クワを取り出し、根の周りから攻めていく。意外と根が張っていたので、時間がかかる。少しづつ少しづつ掘り起こす。とうとう取り出しました。幹と葉っぱと根を細かく植木ばさみで切り刻んだ結果、これだけが残りました。穴も埋め戻しました。根を掘り出す

  • 灯油ストーブ

    我が家はいまだに「灯油ストーブ」を愛用しています。エアコンもつけるのですが、温風が顔にあたると、妙にしんどくなります。足元は寒いのに、顔だけ温風・・・これが「冷えのぼせ」状態になるので、しんどいのだと思います。灯油巡回車のお世話になっています。週一のペースで購入するのですが、18Lで1990円の高値が続いています。2000円越えも、もうすぐかもしれませんね。一年前は、自分で18Lのポリタンクを門から勝手口まで運びました。でも、今年は、勝手口まで運べなくなりました。体力の低下??そうです!確実に体力の低下です!巡回車のお兄さんに頼んで運んでもらっています。二つをヒョイと持ち上げて、両手で軽々と運んでくれます。ありがたいですね。徐々に出来ないことが増えていくことが、さびしいね~灯油ストーブ

  • 任期はあと二ヶ月

    やれるかどうか?不安なまま、班長仕事のやるべきことに取り組んで、とうとう残すところ二ヶ月になりました。任期中にお二人のご不幸があって、胸がしんどくなりました。また、新築の家に若いご夫婦の入居もありました。入居に関する事務的な手続きを終え、ホッとしています。夢中で取り組んで、メンバーの仲間に恵まれて、「楽しくやりましょう!」の合言葉どおり、出来たと思っています。あと2月・3月も気を引き締めて、次の班長に申し送りの資料を、エクセルで作る作業を進めたいと思います。大阪ではオミクロン株の感染者が多数でて、これにも気を付けて、気を引き締めないとね~~出掛けるにしても後ろめたい気がするのですね。春になれば、春になってあたたかくなれば、少しづつ、行動範囲を広げて、散策に出かけたいです。任期はあと二ヶ月

ブログリーダー」を活用して、あちこち散歩みちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あちこち散歩みちさん
ブログタイトル
あちこち散歩みち
フォロー
あちこち散歩みち

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用