searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ナカリママさんのプロフィール

住所
箕面市
出身
松山市

「無事にね!」は、下の子の口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。遠距離介護が終わりましたが、自営の仕事もあり、引き続き慌ただしい毎日です。そんな中、少しでも記憶にとどめておきたいことや、似た経験をもつ方に伝えることで力になれるのではと思うこと、を書き残したいです。

ブログタイトル
無事にね!
ブログURL
http://nakarimama.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
発達障がいを抱える子2人(アラサー&20代)との日常や思い出を少しずつ記録していきます
更新頻度(1年)

78回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2015/01/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナカリママさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナカリママさん
ブログタイトル
無事にね!
更新頻度
78回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
無事にね!

ナカリママさんの新着記事

1件〜30件

  • 生身の人間は苦手でも。「創作活動」で繋がれる

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。この間の記事でご心配おかけして申し訳ありません。身近なママ友たちが、ブログを見て心配して連絡をくれました。拍手コメントで何人もの方がお声をかけてくださいました。全てに応えられなくて、まだ気力が今一つ湧いてこない自分を歯がゆく感じながらですが、どうかお許しください。ナカリは着々と自分のブログを更新しています。そこで紹介された作品を、...

  • 阪神大震災26年 祈る夜

    こんばんは、または、こんんちは。深海で光を求めて彷徨っています。まだ仕事に出られているし、ナカリは友人のヘルプで買い物にもチャレンジ。深海といえど、暗闇ではない。気力は振り絞らないと出てこないのだから、振り絞って出さなければ。息苦しくても深呼吸、この空気に感謝。前を向いて進め。震災の朝から26年。祈りを込めて、息子が聴いているというバッハのトリオソナタから...

  • 生きていく気力

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。自宅外からスマホ更新しています。どうも不調です。「安楽し」に心が流れていきます。現実には不可能に限りなく近い話だけど、もう終わりにして全部サヨウナラしてしまいたい。この心情は、かなり病的です。ナカリに悪影響なので、距離をとっています。新しいお薬デパケンが効けばいいけど。また少し、お休みいただきます。こんな状態でランキングに参加して...

  • 自閉症と服薬について

    こんばんは、または、こんにちは。見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。昨日、ナカリの主治医とお話して、試し始めたお薬が上手く効いているようなので、1,5倍に増量してさらに1か月様子を見ることにしました。このままいい調子で続けば、今までベースにしてきた方の薬を減薬していきましょうと。ほぼ同じ働きをする抗精神病薬を2種類飲んでいる状態ですが、どちらをメインに置くか、様子を見て決めようと...

  • 丑年ですが鶏でスタート、そしてやっぱり煉獄さん

    こんばんは、または、こんにちは。新しい年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いします。1月1日は、家族4人で鶏小屋を見に行きました。年末、ナカリがガイドヘルパーさんと見に行った際、飼育舎の方に出会えて、少し上にある、別の鶏小屋も見せてもらったそうで、その時にも写真を撮って帰っていました。白い鶏小屋、これはぜひ見に行きたい、と張り切って登って行ったら、発見!それまで手前の鶏小屋の鶏たちにばかり気を...

  • 煉獄さんに斬られたい 猗窩座(あかざ)への想い

    こんにちは、または、こんばんは。拍手コメントをいただいた方々に、伺ってお返事しなければと思いながら、気力が出なくて実行に至らず、申し訳ありません。暖かいお心遣いの言葉の数々に励まされています。この場を借りてお礼申し上げます。私が調子悪くなると、ナカリは随分心配していろいろと声をかけてきます。情けないけれど、親子逆転状況に近いです。私の方からは、入院の話はいったん棚上げして、とりあえず新しいお薬で、...

  • 自閉症と統合失調症

    こんばんは、または、こんにちは。引き続きなかなか更新でいない中、来てくださってありがとうございます。今日は私だけ遠方のナカリかかりつけ病院までいき、薬の処方を出していただきました。ナカリからドクター宛に書いた手紙と、先日のブログの内容を、併せてお伝えしました。実は私のメンタルの主治医からも、ナカリの状況については直接かかりつけ病院で相談するように、と言われ、私自身の処方だけしてもらいましたが、その...

  • カウンセリングを受けてきました

    こんにちは、または、こんばんは。更新が止まっている間も来てくださった方々、改めてお礼申し上げます。拍手もいただき、励まされています。昨日、市の女性カウンセリングに行って、話しながら頭の整理をしました。私自身の抑うつ状態はあまり良くない状態のままながらも、方向としては、親子分離、自立に向けて動き出しているということで、マル、です。ナカリの今回の爆発に対して、夫は「人格」面での問題を気にしていましたが...

  • 追加記事

    先の記事でコメント欄を閉じたら、いただいたコメントと返信が全部表示されなくなったので、申し訳なくて、追記を別記事にします。読んで苦しくなる内容ですみません。昨年の精神科入院以来の嵐です。すみません。〈再追記〉久々のメルトダウンで、ナカリは自傷と破壊でぐちゃぐちゃになりましたが、最大限まで頓服を飲ませて、私と距離をとって時間を置いたら、今はごめんなさいモード全開です。ただ私自身がかなり消耗したので、...

  • 「つらいです」というナカリに対して、できること

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。ナカリに、ブログで吐出しするように勧めた記事です。「つらいです」つらいよね。読んだ側も辛くなる。その話をしたら、失礼な記事を書いてしまってごめんなさい、と、また、謝っています。どうしたら、今の状況を肯定的に受け止めて一歩前へ、という気持ちになれるかなあ。今日は、電子図書で入手した「鬼滅の刃」最終巻を読んでやりました。この後、7時か...

  • 「リエゾン こどものこころ診療所」2巻 「カミングアウト」について

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。以前、「ほぼねこ」のコミックを貸してくれたママ友が、「リエゾン こどものこころ診療所」というコミックも貸してくれていました。1巻を読んだ時は、発達障害について(自分としては)特に新しい発見があったわけではなく、ふんふんと読み流した感じでしたが、少し前に2巻を貸してもらって、その中の「カミングアウト」というお話の中に出てきたセリフに...

  • 草花(自然)に癒される

    こんばんは、または、こんにちは。見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。年末が近づくにつれて、時間の流れが速くなっていくようです。ナカリはアートの先生と絵を描いたり、ガイドヘルパーさんとお散歩に行ったり、当事者会で作品作りをしたり、親子で外食したり、と、日々頑張っています。それでも、「在宅でごめんなさい」「働けなくてごめんなさい」と、繰り返すなど、「人と比べる」「他人の目を意識す...

  • 喪中ハガキとクッキーづくり

    こんばんは、または、こんにちは。見つけて、心にとめて、来てくださってありがとうございます。喪中ハガキが届く季節になりました。我が家は3年連続の喪中が続いてから、この2年は通常の年賀ハガキを購入しています。この数年、同年代は「親を亡くす」年齢層でもあるのか、若い頃に喪中ハガキを受け取った時の気持ちとはずいぶん違う心境です。ケチな私が実家から送り返したものの中に、使いかけの歯磨き粉やシャンプーなどがあり...

  • 11月のアートセラピー

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。先月のアートセラピーが終わる時に、次に何を描こうかと話した際、「アキちゃん」と決めていたので、どのポーズを描くか、何度も写真を眺めていたナカリです。選んだのはこちらきりりとした立ち姿です。気合が入っていたので、水彩色鉛筆を使ってぐいぐい描き上げました。ウサギの爪、って、意外と鋭いんですよね。土でも藁でもホリホリ掘りまくるみたいで、...

  • 「数」の概念が苦手ですが、頑張っています

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。あっという間に11月が1週間終わってしまいました。実家の売却について、決済は終わったものの、このあとまだいろいろ実務が残っていて、気がつくと年末調整や確定申告が迫っているのに、通常業務の方も滞っていて、ナカリとの約束(決済が済んだら一緒にあれこれしよう)を果たせないまま時間ばかり過ぎて焦ってます。が、代わりに、友人が、ナカリと一緒に...

  • 久しぶりのお散歩写真

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。ちょっとコワイ思いをした後なので、写真をアップするのにも慎重になりながらですが、ナカリも自分のブログで報告しているように、この間の不調を補うような、のんびりお散歩、ができたので、こちらでも報告しておきますね。(実家を手放して何だかちょっと抜け殻っぽい状態の私ですが、体を動かして、気持ちが癒されました。)今年5月の過去記事で、「何を...

  • pixiv(ピクシブ)でコワイ経験・・・ネットのプラスマイナス

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。ナカリは絵を描くのが好きなので、更新頻度はすごく低いのですが、pixiv(ピクシブ)というイラスト投稿サイトに登録して、作品をあげています。(ハンドル名はナカリではありません)リアルの友達が欲しいなという気持ちもあって、ネット経由でやり取りできる人が増えるのは嬉しいと思っていて、実際に、FC2ブログの知り合いからメル友さん、LINE友達さん...

  • 薬が足りない!

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。いよいよ10月も後半。実家売却が目前に迫り、たびたびの帰省もこれを終えたら落ち着くはず。そういう状況で、昨夜、ナカリの頓服を数えてみたら…この間の服用ペースから、どう考えても、あと数日で底尽きる!ガーン(汗)以前にも、似た感じで薬が足りなくなった際、私のかかりつけ医院(ナカリのカルテもあり)に駆け込んで、数日分だけ応急的に処方しても...

  • ヨシタケシンスケさんの絵本と、ナカリのパラレルワールド

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。冷たい雨に、思わず今年初めて暖房を入れました。日本は広いけれど、各地で季節が進んでいるのは一緒かなあ。引っ越し荷物を開封した段ボールがかなり溜まっていたので、リサイクルのアナウンスに、思わず声をかけて軽トラに止まってもらいました。(通常、子ども会のリサイクルに出すので、回収車に頼むのは久しぶり)バラの段ボールをひもでくくってもらう...

  • 「外の世界」との共存&10月のアートセラピー

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。あっという間に10月も半ば近く。ひとつひとつ段階を踏んで、いよいよ実家の最終処分まで半月あまりになりました。この数日の帰省中のことはナカリがさっそく自分のブログに書いています。そこにもイラストが載っていますが、土曜に地上波で放送されたアニメ「鬼滅の刃」を、悩んだ末に見たナカリ。結果、見て良かった、鬼滅の刃、好きになったかも、と、帰...

  • 当事者である娘から教えられること

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。ナカリと少し言い合いになりかけたので、紙に書きながら話をしました。私もよくわかったし、ナカリも理解してくれたので、スマホから更新されたナカリのブログを見て、私もスマホから返そうと思います。好きな外の世界のキャラをコスプレした人を見て、「怒って」しまったナカリ。なんで、みんなそんなに外のキャラ好きなんか分からん!と。なんでナカリは外...

  • 自閉っ子の家庭で「暴言」が飛び交うのは、よくあることなのか?

    こんばんは、または、こんにちは。見に来てくださってありがとうございます。この数日、にほんブログ村経由で他の方のブログを見たことがきっかけになって、「暴言」に関する過去の実体験と、他の自閉っ子のご家庭の様子とが、様々な形で重なり、胸が苦しいというか、今の穏やかな毎日が夢のようで、脆くて儚いものかもしれないという不安も感じ、、自分自身も頓服を飲みながら、少し、頭の整理をしたいと思います。自閉症と言って...

  • 「初めて」が苦手のナカリ、ブックカフェに初チャレンジ

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。左手首の違和感がなかなか取れないので、「2週間後の再診」時に判断、と、様子見していますが、やはりリハビリが必要かなあと、気をつけながら過ごしています。握力がすっかり弱くなってるので、自転車は怖くてまだ乗れません。そんな中、昨日、ナカリを誘って散歩に出かけてきました。行先は、リンク先のnecorobiさんが、過去記事で紹介しておられたブック...

  • 精神科入院の系譜 亡き父への思い 

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。今週は、あまりにもメンタル不調で、常備薬の残りも少なくなっていたので、すがるような思いで精神科を受診してきました。優しい先生のお顔とお声に接して、「いつでもおいで」に慰められて帰宅。少しずつ、持ち直してきています。私が他市の精神科病棟に1か月任意入院したのは去年の11月。「秋の思い出」として、心に残る穏やかな時間でした。その病院でも...

  • 「やり取り」に疲れています・・・どうしてすれ違うのか?

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。連休最終日。久しぶりに?ナカリとやりあって、家出していました。実家の処分と並行して、私の避難先(一人用の居住スペース)としてキープした部屋、実家から引き取る荷物も少しずつそちらへ移動する予定で、(任意入院先と思えば、ほどほどの家賃)として、活用している場所が行先です。夕方家出してから、「晩御飯はいらない、深夜か早朝に帰宅するから」...

  • ギプスから母のサポーターへ

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。朝晩、随分涼しくなってきました。実家から持ち帰った(なんでそんなもの?という突っ込みは置いて)母の高校同窓会はがきに、芭蕉の句が載っていました。この秋は 何で年寄る 雲に鳥そして、「80が近づくほどに芭蕉の心情が身にしみますね」と。私は、同窓会にはほとんど縁のない生活をしてきましたが、父母は、ことあるごとに「同窓会」なるものに顔を出...

  • デーケン先生逝去、と、母の千羽鶴

    こんにちは、または、こんばんは。来てくださってありがとうございます。6日にアルフォンス・デーケン先生が亡くなられました。息子がネットの記事をアップしているのを見て知り、新聞記事を探しました。死への準備教育の本がどこかにあったはず、と思いながら見つけられなかったので、直近に読んだグリーフケアの本をめくってみました。デーケン先生のあとがきに、聖書からの引用があり、何度も読んだ文章でありながら、再度また...

  • 「外の世界」と「内の世界」

    こんばんは、または、こんにちは。来てくださってありがとうございます。大型の台風が近づいているので、航空会社からも「都合がつくならば旅程の変更を」というメールが届き、思案の末、親族にも連絡を取って、帰省予定を繰り上げることにしました。ナカリが、しきりに心配しています。何等か連絡を取る必要が生じたときのために、今日はコメント欄を開けておきます。無事に帰ってこれますように。ナカリと少しすれ違ってもめたも...

  • 「楽しむ」ことの難しさ

    こんにちは、または、こんばんは。見に来てくださってありがとうございます。今日から9月だなんて、なんだか信じられないです。まだまだ残暑厳しいし、今年があと4か月・・・というのも、信じたくないです。そうはいっても時間は進む。遡ることはできないから、前向いていくしかない、わかっていても、モタモタ・グダグダしてしまってます。次の帰省では、「親族との対峙・対決」が待っていますが、前回持ち帰った、祖母(父の母)...

  • 制約あればこその気づき

    こんにちは、または、こんばんは。たどたどしい記事続きですが、今日も来てくださってありがとうございます。がっつりギプスに、外出時は三角巾を使用しています。家ではできる家事だけ、すべて家族の協力あればこそです。(さらに、孫もいないのに「孫の手」が役に立つ・・・とは、なんということでしょう・・・苦笑)そんな中でも仕事に出ないわけにはいかず、人の波が戻ってきた通勤電車で往復。階段は特に気をつけて、手すりの...

カテゴリー一覧
商用