アイ・ラブ みどり
読者になる
住所
出身
ハンドル名
アイ・ラブ みどりさん
ブログタイトル
アイ・ラブ みどり
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yashima630
ブログ紹介文
逆境にもめげず、けなげに生きるみどり達がいとおしくてなりません。
自由文
-
更新頻度(1年)

91回 / 329日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/01/07

アイ・ラブ みどりさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 47,377位 48,822位 48,802位 48,737位 圏外 圏外 圏外 975,707サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 484位 497位 495位 496位 圏外 圏外 圏外 3,440サイト
がんばるシニア 20位 22位 22位 22位 圏外 圏外 圏外 135サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 63,947位 66,833位 66,656位 66,335位 圏外 圏外 圏外 975,707サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 661位 677位 675位 677位 圏外 圏外 圏外 3,440サイト
がんばるシニア 28位 28位 28位 27位 圏外 圏外 圏外 135サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,707サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,440サイト
がんばるシニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 135サイト

アイ・ラブ みどりさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アイ・ラブ みどりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アイ・ラブ みどりさん
ブログタイトル
アイ・ラブ みどり
更新頻度
91回 / 329日(平均1.9回/週)
読者になる
アイ・ラブ みどり
  • ヒメツルソバ

    ヒメツルソバに初めて出会ったのは、3年間勤務していた三重県です。三重県では常緑多年草で、石垣などにボリューム豊かに繁茂し、春から花が咲いていました。土浦では一年草で、春に芽生え、夏になって開花します。生態がかなり異なるように思います。温暖化が進行し、そのうち多年草になるのかもしれません。花言葉は「思いがけない出会い」です。出会いは、人生そのものと思います。大学2年生の夏休み、私は農林省農業土木試験場の水田を対象とする研究室で、1ヶ月間泊まり込みでアルバイトをしました。1962年に農林省に入省し、行政官として勤務し、71年研究職に職種変更しました。その頃、熱帯農業研究センターでは、マレーシア政府の大型機械化水稲二期作化プロジェクトを支援していましたが、対象地区が10万㌶もあり、研究者だけでは対応しがたく、行政に援...ヒメツルソバ

  • セイタカアワダチソウ

    一時猛威を振るったセイタカアワダチソウの勢いは、すっかり影を潜めてしまいました。自分が出すアレロパシーに、自家中毒に罹ったのでしょうか。珍しく、近所の駐車場の土手に、20㎡くらいの群落を見つけることができました。嫌われ者の外来植物ですが、よく見れば綺麗な花なので、鉢植えにして小さく仕立てれば、意外に見応えが出てくるかもしれません。花言葉は「唯我独尊」です。「唯我独尊」の典型的な例として、訳の分からない嫌日政策を続けている韓国の文大統領が上げられます。韓国では、大統領の権限は非常に強く、反対意見を述べることができないそうで、イエス・マンでなければ側近は務まらないのです。暴走をとがめる側近がいなければ、唯我独尊にならざるを得ないわけです。北朝鮮に対してゴマスリ政策を採り、国際社会をリードしようとしたようですが、国際...セイタカアワダチソウ

  • メキシカン・セージ

    15年ほど前、茨城県フラワーパークで購入したメキシカンセージです。当初地植えにして放置しておきましたが、背丈ほどの草丈に、花穂数も疎らで、余り鑑賞価値もありませんでしたが、今年は鉢植えにして、数回剪定し、小枝を分岐させ、蜜毛で覆われたアメジスト色の多数の花を着けました。スカシバがこの花を好むようで、数匹がホバリングしながら熱心に蜜を吸ながら、株の周りを乱舞するのを、見ているだけでも癒やされます。花言葉は「家庭的」です。高齢者クラブが主導して、町内の公民館でシルバー・リハビリ体操教室を第1・3木曜日に開講しています。市の高齢福祉課との協働事業で、高齢者の健康寿命を延ばし、医療費節減を目指しているのです。体操指導員が5人に、生徒が15人ほどで、もう3ヶ月続いています。何よりうれしいことに、指導員の方々が喜んで指導く...メキシカン・セージ

  • 台風19号避難指示

    地球史上最大という台風19号の進路が茨城県を直撃しそうな予報が流れていました。10月12日正午頃警戒レベル4の避難指示命令が発表され、今回は生まれて初めて避難を決意しました。最悪の場合は、シャッターも雨戸も付いていない二階のガラスが、テープで補強はしたものの、強風に耐えられないのではないかと心配でした。先日の千葉県の悲惨な傷跡を残した台風15号を凌ぐ猛威、停電や断水も覚悟しながら、市から指定されている真鍋小学校体育館に2時過ぎにつきました。避難所で先ず必要と思ったのは、スリッパ、場所確保のためのシートでした。スリッパは嵩張らない海外旅行用に使っていた携行タイプ、夫婦と子供一家3人に必要な3畳の広さのシートを持参しました。私は長時間床に座れないので、背もたれ付きの折り畳み椅子を携帯し、大いに助かりました。そのまま...台風19号避難指示

  • チャ

    居間の窓下に、三重大農場の茶畑から拾ってきた実生のチャが植えてあります。お茶には、高血圧症、インフルエンザ、高脂血症、花粉症などに薬効があり、いにしえの中国では健康維持のため、生の茶葉を食べていたと言われています。一時私も、新芽を電子レンジで何度も蒸しては手揉みして製茶し、飲んでみました。そこそこの味でしたが、茶摘み時期には、多忙で時間的余裕がなく、止めています。花言葉は「追憶」です。人生を遡ってみますと、小学校入学前の、秋田県土崎港での情景がはっきり記憶に残っています。そのころ、友達がおらず、一日中働き者の母のあとを追っていました。5人の子供を抱え、家事だけでも大変なのに、広い住宅と庭の掃除・手入れを一手に抱えていました。事務所併設の住宅は200坪位、瓢箪池・築山・防火用水槽の他、町内住民避難用の防空壕まであ...チャ

  • ヒダカミセバヤ

    ヒダカミセバヤが満開状態になりました。1900年代後半に、石垣島に勤務していたときに購入したもので、栽培はもう20年になります。可憐な姿に似ず、非常に丈夫な植物で、出張で長期水やりが途絶えても、決して枯死することはありませんでした。北海道の絶滅危惧固有種で、インターネットで見ると潮風の吹く襟裳岬の岩壁の割れ目にしがみついていました。花言葉は「家族愛」です。太古の昔、人類はか弱い動物で、寄り集まって助け合い、外敵に対抗していたと思われます。その集団の原単位が家族で、人は本能的に、家族や社会から阻害視されたり、孤立することになると、精神的拠り所を失ってしまうのです。私も小学生時代散々いじめに遭いましたが、一番辛かったのは仲間はずれでした。最近ニュースで、理不尽な暴走的事件がしばしば報道されますが、精神的に孤立して犯...ヒダカミセバヤ

  • ヒガンバナ

    全国土浦花火競技大会が10月第1土曜日に開催され、毎年70万人もの花火客を集めます。ところが、今年は茨城ゆめ国体が開催中のため、大会は10月26日(土)に変更となりました。桜川河川敷にはこの時期になるとヒガンバナが突如現れるのです。今年も大会は延期になりましたが、ヒガンバナは暦通り咲き始めました。ヒガンバナの花言葉は「また会う日を楽しみに」です。あうは別れの始まりといい、人には必ず別れの日が訪れます。時間が経ち、再会するときには、何らかの変化を生じているものです。思えば、転勤族の私は定年退職まで官舎・借り上げ宿舎住まいでした。まるでジプシーのように、短期間で転勤を繰り返し、23歳から63歳までの40年間に、21回も引っ越しする羽目になりました。こうも頻繁に引っ越しを繰り返していると、「また会う日を楽しみに」する...ヒガンバナ

  • エノコログサ

    近所の空き地に、エノコログサが群落を作って繁茂しています。何の利用価値もない雑草ですが、ある化学会社に勤めていた知人が、この栽培をしているというのです。では利用価値があるのかと一瞬考え、目的を聞いたみました。会社が開発している除草剤の効果を試験する品質均一な指標植物として栽培しているとのことでした。やっぱり利用価値はなかったのです。花言葉は「遊び」です。若い頃は、農業土木施設の設計の業務に関わりました。例えば、洪水対策として計画降雨量・洪水量・水路断面・排水量などを計算し、これらの数値に百年に一度などの確率を目安に安全率を加味して、施設の構造設計をするのです。この安全率を「遊び」云っていました。「遊び」が無いと、常時、極限的な管理と緊張を求められ、安心していられないのです。日常的な「遊び」も、生存に関わる活動に...エノコログサ

  • センニチコウ

    センニチコウはドライフラワーとして好まれています。市の公民館には、我が高齢者クラブの会員が育てたセンニチコウのドライフラワーの花束が、もう1年も飾られています。1年経つと色も褪せてきますが、それが又綺麗なのです。花言葉も「永遠の命」です。昨年8月、16歳の少女、グレタ・トゥーンベリが学校をストライキし、スエーデン国会議事堂前で地球温暖化防止を訴えるデモを行いました。人類が快適に生きることができる地球の「永遠の命」を守少女の訴えは、人類の「永遠の命」を保証する地球環境を守ってほしいという切実なものなのです。それがSNSで拡散し、瞬く間に世界的運動に発展しています。私の子供の時と比べると、地球温暖化のせいで、最近の気候は明らかに凶暴化しています。今年の台風被害は一段と激しく、住宅の屋根が軒並み吹き飛ばされたり、高圧...センニチコウ

  • ヒゲブチカメムシ

    ケイトウの花にカメムシが止まっていました。カメムシは、臭い匂いを発するので嫌われますが、私は個性的な形や色を楽しんでいます。このカメムシは、背中の二等辺三角形の甲殻の先端が明るのが特徴です。背中の真ん中に、明るい斑点があるようです。インターネットで調べてみると、黒い触角に白い斑点があることから、ヒゲブチカメムシのようです。ケイトウの花言葉は「個性」です。今日は、社会福祉協議会(社協)職員が、我が高齢者クラブを視察にお見えになりました。管内に100近い高齢者クラブがあり、我が高齢者クラブは活発に活動しているクラブの最右翼と評価されています。開店休業的クラブが大部分で、毎週5日も活動している例は、我がクラブ以外にはないのだそうです。社協としては、高齢者クラブの活動を活発化したいので、我がクラブにその要因を探りに来ら...ヒゲブチカメムシ

  • ヤブラン

    住宅の北の日陰に住み着き、ひっそりと殖えもせず、減りもせず、今年もヤブランが花を咲かせました。常緑の多年草ですが、葉も花もあなり目立たない地味な観葉植物です。私の庭作りは自然主義で、自生してくる植物を重視しています。自然主義とは云っても、気に入った植物を選択的に残しているのです。入居後10年くらいすると、それぞれの環境に適した植物が定着してきました。観賞用のきれいな花はコンテナ植えにし、花時に玄関付近などに飾っています。ヤブランの花言葉は「隠された心」です。昨日東京地裁は、福島原発事故の強制起訴公判で、起訴された元社長を含む東電元幹部3人に無罪を判決しました。「事故を回避するために、原発を止める義務を課すほどの津波の予見可能性はなかった」が、判決の理由です。詳しいことは私には分かりませんが、福島原発は現行法律に...ヤブラン

  • ヒマワリ

    高齢者クラブの仲間が花壇で栽培しているヒマワリが綺麗に咲き出したのですが、残念なことに、先日の台風15号で全部倒伏してしまいました。明後日仲間が集まり共同作業するので、土寄せして根本を強化するか、支柱で支えて、立て直さなければなりませんが、手間のかかることです。花言葉は「私の目はあなただけを見つめる」です。恋狂いすると、恋する人以外は見えなくなり、「私の目はあなただけを見つめる」の状態に陥ってしまいます。時として、恋は理性を奪い、ものを見えなくするのです。「あばたもえくぼ」に見えてしまうのです。「十人十色」の世の中で、ほぼ全員がそれぞれ伴侶を得て、家庭を持てるのも、生物として繁栄するために、遺伝子に組み込まれた仕組みなのでしょう。最近困ったことが起きています。「えくぼもあばた」が現れたのです。韓国の文大統領です...ヒマワリ

  • 玉すだれ

    この写真の玉すだれは、病害虫に犯されることはあまりない、痩せた土地にもよく育つしぶとい植物で、更地にした町内の住宅跡の土地に生き残り、元気に花を咲かせています。霞ヶ浦湖畔でもよく見かけましたので、河川敷にも分布しているのでしょう。花言葉は「期待」です。「明るい未来」に実現性があれば「期待」であり、なければ「夢」に過ぎません。年老いて「明るい未来」が思いつかない私には、もはや「期待」も「夢」もなく、ただ座して死を待つのみです。自然愛好家の私には、地球環境問題が最大の「暗い未来」です。地球環境を保全するには、地球人の一致協力が必要ですが、最近は経済最優先の極めて強力な利己主義者が、大国の元首として多数出現してしまいました。地球保全に努めようとすれば、経済的負担を負わなければならないので、率先して取り組もうとする元首...玉すだれ

  • CTスキャナ

    私の胸部CTスキャナによる断面映像です。CTスキャナは、人体の多方向からのX線透過率を解析し、非破壊で内部を詳細に検査する技術です。土浦市の総合検診のレントゲン検査で、肺に腫瘤があると診断され、病院の呼吸科でCTスキャナしてもらったのです。その結果、肺がんは認められなかったのですが、心臓の血管に石灰化が見つかりました。胸郭内部の黒い部分は肺ですが、内部中央の最上部の二つ並んだ丸い塊が心臓です。二つの塊の下方内部を繋ぐようにある右上がりの白い直線が石灰化した血管なのだそうです。80年間働き続けて、心臓が疲れてきたのも当然です。11月に循環器科の定期診断があるので、詳しく説明してもらうつもりですが、かなり危険な症状なのではないでしょうか。素人考えですが、この部分は古いゴムホースのように弾力性を失い、血圧が異常に上が...CTスキャナ

  • キツネノボタン

    外側にキツネノボタンが数株生えています。住宅地では余り見かけない野草です。多年草で、種が落ちこぼれて殖えるようです。ヒペリカムと同じキンポウゲ科で、花の形状はよく似ています。花言葉は「騙し討ち」です。「騙し討ち」とは、勝負の世界の言葉です。私は囲碁を趣味にしており、市の公民館で囲碁同好会の会長を務めています。囲碁はルールがしっかりしているので、「騙し討ち」とは余り縁がありません。ただし、新入会員の中には、段級を著しく低く申告して場合があります。その対策として、同好会では年4回大会を開催し、優勝者には5点、2位には4点、3位には3点、4位には2点、5位には1点を授与し、過去3大会の合計得点が10点に達すると昇級する制度にしています。段級を低く申告すると、毎回高い成績になるので、昇級を連続的に繰り返すことになり、1...キツネノボタン

  • ノシラン

    10年程前野鳥が運んできたノシランが、住宅の北側の一番日陰で群落を創り、特徴的な白い花を咲かせています。住宅に落ち着いた風情を醸す、重要な植生となってきました。晩秋に藍色の艶のある実を着け、野鳥に餌を提供しています。花言葉は「ひっそり」です。「能ある鷹は爪を隠す」的の人は、普段「ひっそり」と爪を磨いているのです。そんな鷹が多いと言うことは、人材が多様であることを意味し、どんな問題にも応じて、その都度鷹が現れてくれるのです。農業は多様な技術で成り立っています。日本の稲作技術は、畑作中心の欧米にはない日本独自の技術でした。水田のお陰で、日本の農地の人口扶養力は、欧米より桁違いに高いのです。その扶養力に期待して、人口増加率が高く、飢餓人口の多いアフリカでは、水田開発が急速に進んでいます。日本の出番と云いたいところです...ノシラン

  • 月下美人の突然変異

    月下美人に、へらのように平べったい葉に、棒状の新芽が現れました。棒状の新芽はよく見かけますが、通常は脇芽が疎で、のっぺりした感じですが、今回のは脇芽が密生しており、これまでの20年以上の栽培歴においても見たことがありません。このまま健全に成長してくれれば、新品種の誕生になるかもしれません。月下美人の花言葉は「ただ一度だけ会いたくて」です。先月80歳を迎えましたが、真面目に生きてきたご褒美に、神が下された突然異変なのでしょうか。せっかちのようですが、もし健全に育ってくれれば、脇芽が密生していることから、「星空美人」と命名しようかと夢を膨らませています。専門的に育種しているわけではないので、新品種を育成できれば、まさに「ただ一度だけ会いたくて」の気持ちです。この80年の人生を振り返ってみると、パチンコ玉がクギに当た...月下美人の突然変異

  • アサギリソウ

    アサギリソウは、草丈15㎝ほどで、白色のふわふわした葉を鞠状に数多く立ち上げ、見る者の心を癒やしてくれます。北陸から東北以北原産の多年草で、挿し木で簡単に殖やすことができ、寄せ植えの重宝なパーツとなります。花言葉は「注目を集める」です。韓国の文大統領が、国民の「注目を集める」ため、真実をねじ曲げ、竹島領有権、慰安婦問題、徴用工問題など、声高に一方的な反日を掲げて喚き散らしています。冷静に史実・過去の外交交渉結果に基づいて検討すれば、、韓国側にはかなり無理がある主張で、外交交渉で解決する気は全く、日本に喧嘩を売って国民をアジっているだけなのです。歪な愛国心を強引に煽り立ててしまったので、国内的には「注目を集めた」のですが、国際的には信頼を完全に失墜し、四面楚歌の孤立状態に陥ってしまいました。売った喧嘩をどう収める...アサギリソウ

  • チガヤ

    1999年に石垣島で単身赴任する事になり、別居する妻との連絡用に始めた携帯電話、今で云うガラ携を使い始めました。もう20年になり、通信社から古い機種のサービスは9月末日をもって中止するので、スマートフォンに切り替えるよう勧められました。仕方なく先週スマホに乗り換えることになり、スマホ教室に参加した自転車での帰り、桜川河川敷にチガヤが群落を作り、特徴的な白い穂を靡かせているのを見かけました。アレロパシーを分泌し、広い面積を征服する根絶困難な雑草です。嫌われ者の雑草ですが、その白い穂には風情があり、目を楽しませてくれます。花言葉は「守護神」です。1982年から96年にかけ、私はスリランカに派遣されました。そこでは、人口の75%を占める仏教とのシンハラ人に、10%のタミル人が独立運動を挑んでいる最中で、物騒な時期でし...チガヤ

  • サルスベリ

    市内を歩いていると、サルスベリの花が目立つようになりました。花が少なくなる夏に一際目立つ花です。東南アジアでは、ランタナと共に、1メートル数十㎝丈の垣根によく使われていました。幼木でも花着きが良いのかもしれません。花言葉は「あなたを信用する」です。「信用」は、長期間善行を重ねる事により、相手の心の中に醸成されるもので、信用されようと意識的に行動しても、どうしても化けの皮は剥がれてしまいます。自然態で相手に対する思い遣りが滲み出てくるようでなければ、一朝一夕で永続的な信用は得られるものではありません。振り込み詐欺が後を絶ちませんが、親族と振る舞ったり、官公庁や有名企業を騙り、先ず相手を信用させたうえで、欺すのです。信用を取り付けない限り、詐欺行為は成立しないからです。欺して信用させるマミュアルがあるようで、日夜時...サルスベリ

  • ダリア

    100円ショップで買ってきた種から7株育ったダリアが咲きました。袋にはポンポン咲きとありましたが、小輪八重咲きと表現したら良いのでしょうか。色は黄色・赤・ピンクで、秋には球根を収穫できそうです。高齢者クラブで作っている花壇に植えたいと思います。花言葉は「感謝」です。幼い頃、散々いじめられましたが、一番辛かったことは「無視」でした。小学校入学まで、兄弟以外の子ども達との付き合いがなかった私の場合は、特殊だったのかもしれません。すでにコムニティーのできあがっている子ども達が騒ぎ回っている小学校入学式の会場の講堂の隅で、ひとりぽつんとしゃがみ込んでいました。その後も、みんなの遊びの輪に仲間入りしたかったのですが、無視され続けました。そんな状況が続いた後で、悪口を言われたり、ものを隠されたり、いたずらされ始めたのは、自...ダリア

  • ペチュニア

    記録的な長雨をもたらした梅雨が明け、途端に湿度が高く30度を超える不快な季節となりました。我が家のペチュニアもやっと元気になり、花をつけ始めました。ペチュニアには太陽が何よりの栄養なのでしょう。ペチュニアの花言葉の一つに「変化」があります。農水省を定年退職後、三重大学に3年間務めることになりました。その時の担当講義の中に「流域保全学」がありました。新しい分野らしく、参考資料がないのです。そこで立てた仮説が、「ある地点の河川流水の流量、水質の季節的変化によって、その上流の環境を診断できる。また時系列的変化によって上流の開発過程を推測できる。」と言うものです。在職期間3年では、理論構築には期間が短すぎました。しかし、河川管理機関に、活用できそうな膨大な観測データーが記録・保管されていることはわかりました。かつて派遣...ペチュニア

  • カサブランカ

    ウイルス病でまともに咲かなかったカサブランカが、3年前から正常にふたつづつ花をつけるようになりました。病気に対する免疫を獲得したのでしょうか。来年は花の数を増やし、分球も期待しています。カサブランカは、日本の在来種のヤマユリを親に、アメリカで交配された栽培種とのことです。ヤマユリの花ことばは「人生の楽しみ」です。「人生の楽しみ」とは何でしょうか。億万長者になって、豪華な邸宅に住み、贅沢な生活を送ることでしょうか。出世して高い地位につき、威張ることでしょうか。強くなってオリンピックで金メダルを獲得することだという人もいるでしょう。競争で相手を打ち負かせ、自分だけが突出し、頂点に立つことを夢見ているのです。この場合は、自分の楽しみのため、多数の犠牲者が生じ、結果として必ず摩擦が起きるのです。豪勢ではなくとも、衣食住...カサブランカ

  • ヤブミョウガ

    うちの北側には幅1メートルほどの排水路があり、そこにヤブミョウガが花を咲かせていました。湿った日陰を好む野草で、野鳥が桜川の河原か霞ヶ浦の湖畔から運んできたものでしょう。一度定着すると、地下茎で殖えて大きな群落を作るそうです。花言葉は「報われない努力」です。7月26~28日に行われる土浦八坂神社の祇園祭に向けて、13日から町内の小学生がお囃子を練習しており、20日には祭礼事務所が開かれ、奉納品の受領を行っています。青年会は町の門口に笹を立て、神様が降臨する際の目印が整いました。21日、山車を倉庫から引き出そうとすると、ブレーキが錆び付き動きません。山車は30数年前に作ったもので、部品はもう生産しておらず、ストックもないため、27日の町内巡行までには修理は間に合わないとのことです。急遽他所の町内から山車を借りるこ...ヤブミョウガ

  • ヒャクニチソウ

    今年はヒャクニチソウが、葉も草丈も大きく育ちました。日照不足で、レタスの幼苗は弱々しくみすぼらしいのですが、ヒャクニチソウには、むしろ幸いしたのでしょうか。園芸書によると、ヒャクニチソウは一年草または多年草とあり、保温してやれば越冬できるようです。この冬は試してみようと思います。ことによると、木本なのかもしれません。私の好奇心を刺激します。花言葉は「遠い友を想う」です。私は冷淡な人間なのでしょうか。典型的転勤族で、別れを繰り返してきました。親しくなった人との別れは、その時は辛いと思うのですが、新任地で直ぐに友達ができるので、辛い思いで別れた旧友のことは、何時しか忘れてしまいます。転勤族だったので、親しくなったと云っても、付き合いは2~3年程度で、交際の度合いは軽いのかもしれません。私には「遠い友」より「近い友」...ヒャクニチソウ

  • サルビア

    土浦市は「花いっぱい」運動を実施しており、サルビアとマリーゴールドの苗を申請団体に配布しています。我が高齢者クラブでも苗を申請し、花壇に栽植しています。サルビアは花殻を摘んでやると、霜が降りる初冬まで咲き続けてくれ、花期が長く花壇には便利な花です。サルビアの花言葉は「知恵」です。「知恵」は経験の積み重ねにより生まれるものです。私は研究職として、30年間農林省に勤め、技術開発研究に取り組みました。研究業務では、問題が認識されると、①問題解決法の仮説設定、②調査・試験による仮説の実証、③調査・試験結果の評価(YesorNo)、のサイクルを繰り返すのです。評価がYesであれば、解決法が確定し、Noであれば、再度新しい仮説を設定し、Yesが得られるまでこのサイクルが延々と根気よく続くのです。評価がYesとなるケースは少...サルビア

  • ハルシャギク

    ハルシャギクは、猛烈な繁殖力故に、特定外来植物に指定されており、今、桜川河川敷を美しく一面に覆い尽くしています。除草機で刈り取った後、切り株から他の雑草を制していち早く萌芽し、一斉に開花するのです。少し遅れて咲き始めた近縁種のキバナコスモスの繁殖力には数段上回っています。花言葉は「飾り気のない人」です。「飾り気」とは、人の気を引くことでしょう。あくまでも想像ですが、昨日の「京アニ」放火事件は、犯人は不本意に「飾り気のない人」で、人の気を引いて自分の存在感をアピールするため、起こしたとも想像されます。誰しも社会に幾ばくかでも貢献したいものですが、完全に社会から遮断されてしまうと、人恋しさの余り、あんな不条理な事件を起こしてしまうのかもしれません。きっと犯人は「京アニ」のファンで、仲間入りし一緒にアニメを創りたいの...ハルシャギク

  • キキョウ

    秋の七草七草に数えられている桔梗が、季節外れの今頃咲いています。秋に咲く在来種のキキョウは、絶滅危惧種に指定されているのだそうです。うちでは、鉢植えでもう10年来栽培しており、時々株分けして、露地植えにするのですが、いつの間にか消えてしまいます。丈夫そうに見えるのですが、環境の変化に敏感なのかもしれません。花言葉は「変わらぬ心」です。朝鮮民族の嫌日は相当なもので、「坊主憎くけりゃ袈裟まで憎くい」の諺のごとく、秀吉の朝鮮遠征まで遡って、怨みの心は延々と執拗に続いています。その「変わらぬ心」は立派とか言い様がありません。恐らく、彼らの遺伝子に深く刻み込まれ、一朝一夕には変わらないのでしょう。敗戦国でありながら、いち早く経済復興を果たし、韓国の戦後復興に援助した日本に、どうしようもないコンプレックスを感じているのかも...キキョウ

  • モントブレチア

    繁殖力の強烈な球根植物です。地下茎でも種子でも繁殖しますので、油断していると、剣状の葉を覆い被せ、周辺を睥睨してしまいます。花は綺麗なのですが、生やすと決めた場所以外は、せっせと除去しています。花言葉は「楽しい想い出」です。70歳台にあと10日余りでお別れで、いよいよ80歳を迎えることになります。ここで長かった人生を振り返ってみると、当時は辛かった思いも、今では「楽しい想い出」になっています。最初はからいだけで素っ気のないウイスキーの原酒が、年数を重ねて熟成してゆくような感じです。小学生の時経験したいじめも同様です。いじめとは挑発です。挑発に乗ってしまうと、相手を喜ばせ、いじめはエスカレートしてゆくのです。31歳に海外派遣されるまでは、耐乏生活に耐えました。この間に私の忍耐力が鍛えられ、その後の活動にプラスし、...モントブレチア

  • ムクゲ

    街中でムクゲが咲いていました。ムクゲを国花とする韓国は、1910年に日本の統治下に入り、1945年第二次大戦で日本が敗れ、その後ソ連とアメリカに分割統治され、1948年に南北に別れて独立するのです。1950年に勃発した朝鮮動乱で、民族統一を目指して北朝鮮が韓国に攻め入り、統一寸前に達するのですが、朝鮮半島共産化を嫌うアメリカを中心とする西欧諸国連合軍の加勢により、現在の国境まで盛り返し、休戦したのです。ムクゲを見ると、世界列強に翻弄される気の毒な朝鮮民族に心が痛みます。ムクゲの花言葉は「信念」です。朝鮮と同じく、ドイツも東西に分割統治されますが、1990年に無血再統一を果たします。民衆から沸き起こったドイツ民族統一の強い「信念」が、東西陣営の思惑に優ったのです。東西間の大きな経済格差が、統一ドイツの融和の妨げに...ムクゲ

カテゴリー一覧
商用