searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

peaの植物図鑑さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
peaの植物図鑑
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/pea2005
ブログ紹介文
草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、小さなデジカメを持ち歩いて撮っています。
更新頻度(1年)

955回 / 365日(平均18.3回/週)

ブログ村参加:2014/12/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、peaの植物図鑑さんの読者になりませんか?

ハンドル名
peaの植物図鑑さん
ブログタイトル
peaの植物図鑑
更新頻度
955回 / 365日(平均18.3回/週)
読者になる
peaの植物図鑑

peaの植物図鑑さんの新着記事

1件〜30件

  • 一関市藤沢町「館ケ森アーク牧場」のセンニチコウ 2020年8月6日(木)

    2020年8月6日(木)、「館ケ森アーク牧場」(一関市藤沢町黄海(きのみ)字衣井沢山9-15)に行ってきました。この日は、「猛暑日」になったので熱中症になる怖れがあると思って、開園の10時から12時までの約束で、園内を散策しました。10時前に着いたので、正門前に植栽されているセンニチコウ(千日紅)などの写真を沢山撮りました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/ff186583e091086d098f6c909bfc99d6https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/2b8d8bb167a87dc7e403970bd55c7b17https://love-evergreen.com/zukan/plant/11525一関市藤沢町「館ケ森アーク牧場」のセンニチコウ2020年8月6日(木)

  • 一関市藤沢町「館ケ森アーク牧場」のハツユキソウ 2020年8月6日(木)

    2020年8月6日(木)、「館ケ森アーク牧場」(一関市藤沢町黄海(きのみ)字衣井沢山9-15)に行ってきました。この日は、「猛暑日」になったので熱中症になる怖れがあると思って、開園の10時から12時までの約束で、園内を散策しました。10時前に着いたので、正門前に植栽されているハツユキソウ(初雪草)などの写真を沢山撮りました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/7c5ad13f923ad8c6df6641ac7dda64d9https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/fabb24e2ec99c64859a831dba41fa58chttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/1ab56a82624492612d209c08de894683ht...一関市藤沢町「館ケ森アーク牧場」のハツユキソウ2020年8月6日(木)

  • 岩手県立花きセンターのイクソラ 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されているイクソラという名の樹木が、朱橙色の花を沢山咲かせていました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/3e238c36d53145799f1fa9784052b8bbhttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/4a7832e201a79d3311ab4...岩手県立花きセンターのイクソラ2020年7月24日(金)

  • 一関市藤沢町のミズアオイ(水葵)2020年8月6日(木)

    2020年8月6日(木)、一関市藤沢町黄海(きのみ)字上中山地内にあるミズアオイ(水葵)の群生地に行ってきました。埼玉県に居住している娘が、「IwanichiOnline」(岩手日日新聞社)の2020/8/4付記事『水得て紫鮮やかミズアオイ群落・藤沢(一関)』を妻にメールで送ってくれたので、早速行ってきた次第。妻が場所を調べてくれたので、迷わずにスムーズに目的地に着きました。この場所は、中山トンネルを館ケ森アーク牧場方面へ抜け、相川ダム(まさぼう湖)へ向かう途中にあります。付近の市道沿いに案内板が設置されています。https://www.iwanichi.co.jp/2020/08/04/2842884/「ミズアオイ(水葵)」は、いわてレッドデータブックでAランク(絶滅危惧種)になっているもので、農業佐川建雄さ...一関市藤沢町のミズアオイ(水葵)2020年8月6日(木)

  • 岩手県立花きセンターのパピルス(カミカヤツリ)2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアの水場に植栽されているパピルス(カミカヤツリ)が、葉を広げていました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/fb79f3b610622366b4ca0fba7616cfabhttps://www.sanyasou-sodateru.com/sizenhana/ka/papirusu.h...岩手県立花きセンターのパピルス(カミカヤツリ)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのカッシア・フルティコサ(ヨツバセンナ)2020年7月24日(金)

    https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/c63282ff5d11124a5c85c7ba900579ffhttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/c63282ff5d11124a5c85c7ba900579ff(下)直ぐ傍には「バウヒニア・ルフェスケンス」という名札もありました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/a4fa1b6abf0f806cc396f1a49a83b0bb 2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室...岩手県立花きセンターのカッシア・フルティコサ(ヨツバセンナ)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのコエビソウ 2020年7月24日(金)

    2020岩手県立花きセンターのコエビソウ2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのヒメアリアケカズラ 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されているヒメアリアケカズラが、ラッパ形で鮮黄色の花を沢山咲かせていました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/06fa2c5fd76c1ea59cef2e49af12b5cchttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/a1bd02cc6b2cb36e40...岩手県立花きセンターのヒメアリアケカズラ2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのヒメバショウ(姫芭蕉)2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されているヒメバショウ(姫芭蕉)が、赤い花を咲かせていました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/2eed4f0cf9e757ecd40d370ece2a55cbhttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/a6a57fc03e73362b06d39c970...岩手県立花きセンターのヒメバショウ(姫芭蕉)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのヤトロファ・インテゲリマ 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されているヤトロファ・インテゲリマが、赤い花を咲かせていました。和名はテイキンザクラ(提琴桜)。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/b2a55bc5e3c5fc20c03e53d17c96719ehttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/d9529282...岩手県立花きセンターのヤトロファ・インテゲリマ2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのハイビスカス(仏桑華)2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されているハイビスカスが、真っ赤な花を咲かせていました。和名はブッソウゲ(仏桑華)。                            [西東社発行「色・季節でひける花の事典820種」より]https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/c9cbfb9dc8c154d07fd1c1bb...岩手県立花きセンターのハイビスカス(仏桑華)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのパボニア ’ケルメシアナ’ 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアに植栽されている「パボニア」という名札を付けた花木が、花弁が紫褐色、苞が赤色の花を咲かせていました。ヤノネボンテンカ属(パボニア属)Pavonia:中南米を中心に、全世界の熱帯に約150種がある。草本と低木があり、葉は単葉で花色は種々。その一部を鉢植えにして観賞する。属名のパボニアは、スペインの植物学者JoseP...岩手県立花きセンターのパボニア’ケルメシアナ’2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのクフェア・ヒソップフォリア(紅花)2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次に行った「亜熱帯温室」エリアの5~6か所に植栽されているクフェア・ヒソップフォリアが、ピンク色の花を沢山咲かせていました。白花のものもありました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/adff0e344bea41a84e03dc46c85b87a4https://ameblo.jp/a135miyabi/entr...岩手県立花きセンターのクフェア・ヒソップフォリア(紅花)2020年7月24日(金)

  • 一関市「道の駅・厳美渓」のゴシキトウガラシ 2020年8月2日(日)

    2020年8月2日(日)、一関市「道の駅・厳美渓」の「花卉販売」所で展示販売中のゴシキトウガラシ(五色唐辛子)が、実を沢山付けていました。この実が、赤、橙、黄、紫、白などに色づくのだそうです。                          [西東社発行「色・季節でひける花の事典820種」より]https://nitijoublog.net/%e8%a6%b3%e8%b3%9e%e7%94%a8%e5%94%90%e8%be%9b%e5%ad%90%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e7%a8%ae%e9%a1%9e%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%ef%bc%9f/https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3...一関市「道の駅・厳美渓」のゴシキトウガラシ2020年8月2日(日)

  • 一関市東山町長坂字久保のオニユリ(鬼百合)2020年8月2日(日)

    2020年8月2日(日)、一関市東山町長坂字久保の「柴宿団地」と呼ばれている住宅団地に隣接している所に植栽されているオニユリ(鬼百合)が、朱橙色の花を沢山咲かせていました。[岩手日報社発行「岩手の野草百科」(澤口たまみ著)より]https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/bc7ac75876d934f08b7631cd7c1adb7fhttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/246935da970e764f1c461c78d569414ehttps://love-evergreen.com/zukan/plant/4994一関市東山町長坂字久保のオニユリ(鬼百合)2020年8月2日(日)

  • 岩手県立花きセンターのコモチクジャクヤシ(カリオタ)2020年7月24日(金)

    2020http://www.takarazouen.co.jp/hptzukan/27komochikujyakuyasi.htmhttps://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/d70584283c8e952708f9da4308594927https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/3caebb5d47fda07a4da8333fe8864267岩手県立花きセンターのコモチクジャクヤシ(カリオタ)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのブーゲンビレア 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次の「亜熱帯温室」エリアに植栽されているブーゲンビレアがピンク色の花を沢山付けていました。                        [西東社発行「色・季節でひける花の事典820種」より]https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/352b80bc80e1393fc0032086041cb387https://blo...岩手県立花きセンターのブーゲンビレア2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのシンノウヤシ 2020年7月24日(金)、

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。次の「亜熱帯温室」エリアに植栽されているシンノウヤシが淡黄色の花を沢山付けていました。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/6f9ba3db20f99f5b37d94e89eab6a485https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/74212be19bd9d7f242a34b899a6ccf7...岩手県立花きセンターのシンノウヤシ2020年7月24日(金)、

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・カポベルデ&ポワル-PB 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。(その7:カポベルデ&ポワル-PB)(上4つ)夏秋菊・カポベルデ(アネモネ咲き)https://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=63180(上5つ)夏秋菊・ポワル-PB:https://www.deliflor.co.jp/lineup/?i...岩手県立花きセンターの夏秋菊・カポベルデ&ポワル-PB2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・アビー3種 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。(その6:アビーイエロー&アビーパープル&アビー)(上3つ)夏秋菊・アビーイエロー:https://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=12196(上2つ)夏秋菊・アビー3種(上2つ)夏秋菊・アビー:https://www.deliflor.co...岩手県立花きセンターの夏秋菊・アビー3種2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・ポワルホワイト&ポワルローズピンク 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。(その5:ポワルホワイト&ポワルローズピンク)(上)夏秋菊・ポワルホワイト(上)夏秋菊・ポワルローズピンクhttps://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=47416岩手県立花きセンターの夏秋菊・ポワルホワイト&ポワルローズピンク2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・ライチ&ポワル 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。(その4:ライチ&ポワル)(上)夏秋菊・ライチ:(上)夏秋菊・ポワル(POWARU):https://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=47416岩手県立花きセンターの夏秋菊・ライチ&ポワル2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・ミコノス他 2020年7月24日(金)

    (下)夏秋菊・ミコノス(MYKONOS):https://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=137722020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。岩手県立花きセンターの夏秋菊・ミコノス他2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・ヘッジホッグイエロー 2020年7月24日(金)

    (上)その1:ヘッジホッグイエロー:https://www.deliflor.co.jp/lineup/?id=12271[HEDGEHOGYELLOW:ヘッジホッグイエロー]2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」入口の所にあるギャラリーホールにデリフロールジャパン社育成の夏秋菊が13鉢ほど展示されていました。どの花も見事なものでした。(下)その2:ブラーノ(ポンポン咲き)夏秋菊・ブラーノ:https://www.deliflo...岩手県立花きセンターの夏秋菊・ヘッジホッグイエロー2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの夏秋菊・ミッドナイトサン 2020年7月24日(金)

    2020岩手県立花きセンターの夏秋菊・ミッドナイトサン2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの多肉植物・アニゴザントス 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。このエリアには、南緯40度付近の乾燥地域に分布する植物が約100品目展示されているそうです。この日は、多肉植物のアニゴザントス(カンガルーポー)という名の植物が、花を沢山付けていました。「カンガルーポー」という名前は、花序の形をカンガルーの前足に見立てたものだそうです。https://blog.goo.ne.jp/pea2005/e/d183...岩手県立花きセンターの多肉植物・アニゴザントス2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターの多肉植物・ガステリア「子宝」 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。このエリアには、南緯40度付近の乾燥地域に分布する植物が約100品目展示されているそうです。この日は、多肉植物のガステリア・子宝という名の植物が、群植されていました。多肉植物ガステリア・子宝ツルボラン科(ユリ科)ガステリア属Gasteriagracilis.v.minima「ガステリア・子宝」は名前の通り子株を沢山付ける品種です。株分けで気軽...岩手県立花きセンターの多肉植物・ガステリア「子宝」2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのミルクブッシュ(青珊瑚)2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。このエリアには、南緯40度付近の乾燥地域に分布する植物が約100品目展示されているそうです。この日は、多肉植物のミルクブッシュ(青珊瑚)という名の植物が、枝を沢山広げていました。枝の先にごく小さな葉をつけますが、すぐに落ちてしまうそうです。枝の切り口から白い乳液が出ることによりこの名前がありますが、この乳液は有毒で、皮膚に着くとかぶれる場合が...岩手県立花きセンターのミルクブッシュ(青珊瑚)2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのエリカ・アビエティナ 2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。このエリアには、南緯40度付近の乾燥地域に分布する植物が約100品目展示されているそうです。この日は、多肉植物のエリカ・アビエティナがと思われる植物が、花を沢山咲かせていました。        [西東社発行「知りたい花の名前がわかる花の事典」より]http://senta4.sakura.ne.jp/ku0597.html[エリカ・アビエティ...岩手県立花きセンターのエリカ・アビエティナ2020年7月24日(金)

  • 岩手県立花きセンターのエケベリア「七福神」2020年7月24日(金)

    2020年7月24日(金)、梅雨が未だ終わらないのですが、朝から天気が良かったので岩手県立花きセンター(金ケ崎町六原)に行ってきました。[休館:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/3)、入場料:無料、開館時間:10:00~16:00時]。今回は、花の館温室の傍にある宿根草見本園の方から見て回りました。その後、「花の館温室」の「南緯40度温室」エリアから順に見て回りました。このエリアには、南緯40度付近の乾燥地域に分布する植物が約100品目展示されているそうです。この日は、多肉植物のエケベリア「七福神」が、花茎を高く伸ばして花を沢山咲かせていました。https://pukubook.jp/detail/Echeveria_Imbricatahttps://greensnap.jp/article/2169htt...岩手県立花きセンターのエケベリア「七福神」2020年7月24日(金)

カテゴリー一覧
商用