searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

gattaさんのプロフィール

住所
イタリア
出身
板橋区

クレモーナに留学して10年目を迎えました。楽器を愛する方々と、このブログを通じて、交流を図れるとうれしいです。

ブログタイトル
Siamo gatti cremonesi
ブログURL
http://violins.blog.jp/
ブログ紹介文
ヴァイオリンの聖地クレモーナでの楽器製作と生活についてご紹介していきたいと思います。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2013/12/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gattaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gattaさん
ブログタイトル
Siamo gatti cremonesi
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
Siamo gatti cremonesi

gattaさんの新着記事

1件〜30件

  • Grazie 

    今日は、日本から2つ荷物が届きました。一つは、実家から、もう一つは友人から。友人から入浴剤、フェイスマスクとリップクリーム😍。ありがとうございます😘女子力高い❣️肌ケアやお化粧など1ミリも興味のない私と違って、女子力高い友人。いつもコスメ情報とか教えて貰い

  • またロックダウン

    イタリアのCovid-19感染拡大が止まらず、さらに厳しい政令が発令されました。6日から12月3日までの措置で、レッドゾーンに指定されたロンバルディーア州は、ほぼロックダウン状態です‌。前回と違うのは、かろうじて美容室が開いていることくらいです。食料品や生活必需品の

  • お墓参り

     今朝はマーケットへ、散歩をしました。とてもお天気がよい日でした。マーケットでお花を見ていて、菊やシクラメン、アレンジが沢山売られているのを見て、日本で言うお彼岸?のような祭日(死者の日)が近いことを思い出しました。 カレンダーを確認、来週の月曜日でした

  • トッローネ祭

    先週末は、クレモナ名物トッローネ(ヌガー菓子)祭が開催れました。その事をすっかり忘れて、散歩に出たらトッローネ祭がある事に気が付きました。お天気も良く、そこそこ賑わっておりました。Covid-19の為、週末二日間のみの開催。今まで卵製品、特に卵白は食べていなかっ

  • Le canne ad ancia 

    今日は、一日中オルガンの講習会でした。リードパイプについて学びました。国や地域によっていろいろな種類があり、奥が深いです。オルガンは、ヴァイオリン以上に長く人々に弾かれ続けられていて、それぞれの時代で種類や音も改造?されていて、不思議な楽器だなと思います

  • L'autunno 

    またまた久しぶりの更新です。こちらは、もう涼しいを通り越して寒いです。先週末はモンドムジカがあったのですが、今年はコロナにより、スタンドの展示は無かったので、会場にすら行きませんでした。街中ではイヴェントがあったみたいです。私は、家でおとなしくしておりま

  • Milano

    金曜日に所用があり、ミラノへ行ってきました。約6ヶ月ぶりに電車に乗りました。屋内、公共交通機関を使用中と屋外でも18時から6時までは、マスク着用が義務付けられているイタリア。地下鉄のエアコンは壊れているし、こんな中マスクするとか、もう熱中症必死です😐。Covid-1

  • お久しぶりです。

    しばらくぶりの更新になってしまいました💦。お陰様で元気に過ごしております。昨年や一昨年は猛暑で熱帯夜でしたが、今年は比較的過ごしやすいです。 Covid-19も落ち着き、昨日のデータでは、クレモーナ県で新規感染者2名、死者なしでした。 私はというと、ロックダウン中

  • La Cremona

    昨日は、久しぶりに中心地をお散歩しました。街は、いつも以上に活気がありました。ロックダウンで我慢していた分、解除後は多くの人々がお外に出ている気がします。最近は、暑すぎず良い陽気です。美容室などももう既に営業しており、当初の予定より一ヶ月ほど前倒しで、い

  • ロックダウンほぼ解除

     ロンバルディア州での最初Covid-19感染者に気がついてから、もう3ヶ月がたとうとしております。たちまち街閉鎖や外出禁止などの措置がとられ、さらにはイタリア全土がロックダウンとなりました。 私の住むクレモーナでは、多くの死者が出て、ベルガモ、ブレーシャ、ピアチ

  • 落ち着いてきました。

     隔離生活も2ヶ月過ぎると、引き篭もりの私でも流石にお外に行って歩かないと、という気持ちになります。筋力も落ちている気がします。お散歩は許可されているので、しようと思えばできますが、勇気がいります。 できるだけお家ライフを楽しむためにお気に入りの食器でゆっ

  • お久しぶりです。

     5月4日にロックダウンの段階的解除が始まりました。今までは、生活必需品以外の製造業が禁止されていましたが、解除されました。なので、クレモーナのリュウタイの皆さんも工房に出勤できるようになりました。 あとは公園での運動が許可され、バール☕🍪やジェラテリーア

  • 隔離生活延長

    こんにちは。こちらは、また隔離指示の延長がなされました。今月いっぱいは変わらず全国民自宅隔離です。クレモナは、最近救急車のサイレンの音も減り、落ち着いてきたよう感じます。しかしクレモナのヴァイオリン製作者でもお身内を亡くされた方がいるようですし、私の友人

  • 日本が心配

     こんにちわ。こちらはお天気が良く、まだ寒いですが春らしい感じになってきました。 もうかれこれ一か月近くごみ捨てと宅配物の受け取り以外では、一歩も外に出ておりません。食料や生活必需品の買い物に出ることは許されていますが、外出時は自己申告書を持って出る必要が

  • ご心配ありがとうございます。

     こんにちは。全国民隔離生活中のイタリアです。日に日に措置が厳しくなってきております。今は、食料品店と生活必需品店、郵便局、銀行以外のお店は営業禁止です。工場も生活必需品や食料品以外の製造はストップしております。自分の居住自治体外には仕事や健康に関わる理

  • イタリア全土封鎖!?

    お久しぶりです。一ヶ月程ブログをサボってしまいました‌。実は2月中旬に超短期で日本へ一時帰国しておりました。短期だったのと、Covid-19などの事もあり、皆様にお伝えできなくて、申し訳ありませんでした。それでも、いつもお世話になっている皆さん数人にはお会いする

  • 一周忌

    ご無沙汰してしまいました。今日は、マエストロ フランチェスコ ビッソロッティのお命日でした。一年、あっという間に過ぎてしまいましたが、ご家族にとっては、苦しく長い一年だったのではと感じます。本来ならお墓参りに行きたかったのですが、あいにく2週間ほど前から体

  • あけましておめでとうございます。

    新年、明けましておめでとうございます🎍。あっという間に2020年がやってきました🎉。年越しは、いつものメンバーで友人宅にてたこ焼きパーティー🥂。私も、焼かせて頂きました。楽しかったです。結局、日付が変わる時は、焼いておりました😅。朝の7時まで食べて、お話し

  • 試奏へ

    今日は、尊敬する友人の工房へバロックヴァイオリンの試奏へ行ってまいりました。彼はGubbioとイギリスのNewworkでヴァイオリン製作や修復を学び、その後クレモーナで働いています。かれこれ5-6年前に修復のコースで知り合いました。パートナーの方がフランス人のバロック弓

  • あっという間に年末

     気がつけばもう今年も残すところあと僅かですね。 先日は、クリスマスバーティーを我が家で行いました‌‌。いつもの日本人製作家&修復家の友人たちにお集まり頂きました。全体のお写真を撮るのをすっかり忘れて、お料理のお写真しかありません💦。モッツァレッラのせラザ

  • お久しぶりです。

    怒涛の11月があっという間に過ぎ去り、もうクリスマス🎄まであと僅かになりました。こちらは昨日雪☃が降りました。積もるほどではありませんでしたが、とても寒かったです。そして昨日は、サンタ ルチア。ラボでみんなでお菓子&ティータイムしました☕😊。特にネタがないの

  • La collezione di National Music Museum Vermillion South Dakota

    ヴァイオリン博物館で来年の10月まで展示されているSouth Dakotaの博物館の楽器たちも見てきました。Giloramo Amati Violino piccolo 1613 実物はとても綺麗です。Lorenzo Strioni Violino piccolo 1793こちらは、クレモーナ所有(Baracco財団)のLorenzo strioni Violino

  • Mostra del maestro Francesco Bissolotti

     今朝は、マエストロ フランチェスコ ビッソロッティ の展示会の最終日に行われたコンサートに行って参りました。2003年と1963年の楽器の音を聴きました。古い方は、学校を卒業して初めて個人的に作られた楽器だそうです。いい音でした。 昨日は、展示会を見てきました。

  • La mezzeria 

    チェロさん、中心線が歪み過ぎで大変です💦。何度も測り直しましたが、やはりかなり歪んでいました‌。いろいろなところで調整していかなくてはならないので、製作とは違う大変さや面白さがありますね。修復家って大変だなとつくづく感じます(他人事w)。大好きな栗の季節が

  • 修復の授業

    チェロのネックインカストロの為に駒を準備しております。なにげに角が沢山あるから手に持つと痛いですね。ということで、マエストロからのアドバイスをいただき学校の机に貼り付けている板を改良して、作業しやすいようにしました。写真は取り忘れました‌。

  • デコヴァイオリン

    そういえば、もうモンドムジカは終わってしまいましたが、この時期には、普通のお店のウインドウもヴァイオリンモードになります。先日みた可愛いデコヴァイオリンとデコ弓の写真をアップします。塗装のニスの色と質感もおしゃれでした。ショーウィンドウの反射で見にくいの

  • お墓参り

    昨日は、朝のマーケットに行ったら、とても綺麗なお花があったので、ゲットして、マエストロのお墓参りをしてきました。シクラメンと迷ったのですが、第一印象で気に入った菊(ボサギク?)にしました。イタリアのお墓は、切り花は花びらが散るので特に夏は避ける傾向にあり

  • Abbiamo mangiato bene

    おはようございます。ここ数日、世界中からかつての製作学校の生徒さんなどがクレモーナに集結。一緒にお食事に行ったり、飲みに行ったり、楽しいです。お写真をアップします。前菜にトルタフリッタ。先日も別の友人と別のお店で頂きました😋。油で揚げた生地は、膨らんで中

  • モンドムジカ(クレモーナムジカ)

    今日は、またCarson&Neumannの展示会へ、沢山の名器を試奏させて頂きました。そして最終日のモンドムジカへも行ってまいりました。良い楽器を沢山見させていだきました🎻。幸せ😍。そして、私が興味のある活動をしているトスカーナのリュウタイオの方ともお会えすることがで

  • In più 

    こちらは、月曜日と木曜日(お酒とおつまみを頂きに😅)に見させていただいた展示会。どの展示会でも楽器を手に取って見させていただけるし、試奏もさせてくださるし、クレモーナはやはり凄いなと思います😍。こちらは14人ほどのマエストリが参加しておりました。昔はモンド

カテゴリー一覧
商用