住所
-
出身
中野区
ハンドル名
ふーみんさん
ブログタイトル
がんになってもぽじぽじいこか
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/clippership
ブログ紹介文
53歳、食道がんが見つかる。抗がん治療の後、食道全摘出手術、リハビリ日々のことなど。
自由文
当たり前のことが当たり前にあることがとっても大変な世の中。それを実感してこども返りしているわたしです。 がんという病気にならなかったら気がつかなかった、気がついても止められなかった事ばかり。 一人で頑張っていたのですが、病気になったらすごくたくさん、温かい思いやりに囲まれていた事に気がついた。 当たり前体操。心から踊りたいです。
更新頻度(1年)

26回 / 2234日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/01/07

ふーみんさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 32333 32613 29658 29587 32483 32397 35545 949183サイト
INポイント 0 0 0 10 0 10 20 40/週
OUTポイント 170 210 300 190 170 120 140 1300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 908 922 813 817 916 906 1044 21255サイト
食道がん 2 2 2 2 3 2 3 38サイト
がん 60 60 59 59 61 62 63 958サイト
ライフスタイルブログ 2428 2453 2230 2234 2457 2464 2689 65451サイト
ポジティブな暮らし 30 30 28 27 32 30 35 1177サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 8887 8467 8633 9304 9745 10004 9586 949183サイト
INポイント 0 0 0 10 0 10 20 40/週
OUTポイント 170 210 300 190 170 120 140 1300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 464 450 451 498 535 549 525 21255サイト
食道がん 4 3 3 3 5 5 5 38サイト
がん 47 47 47 49 51 50 49 958サイト
ライフスタイルブログ 1036 1039 1037 1105 1136 1163 1137 65451サイト
ポジティブな暮らし 4 4 4 4 5 5 5 1177サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949183サイト
INポイント 0 0 0 10 0 10 20 40/週
OUTポイント 170 210 300 190 170 120 140 1300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 0 0 0 0 0 0 0 21255サイト
食道がん 0 0 0 0 0 0 0 38サイト
がん 0 0 0 0 0 0 0 958サイト
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 65451サイト
ポジティブな暮らし 0 0 0 0 0 0 0 1177サイト

ふーみんさんのブログ記事

?
  • 人生初ってまだあるわ(漫画喫茶)

    漫画喫茶行きました〜〜〜ちょっと時間ができちゃって(早めに着いてしまった)街の中ぶらぶら。なんかいい店もないし、ふと目に着いたのが漫画喫茶!速攻入ってみた!へ〜〜〜そうなんだ〜〜〜〜ドア上に自分のコートをかけている。自分の部屋がわからなくならない工夫なのか。フリードリンクなんだ〜〜〜法外に安くない??ファミレス程度のドリンクバー。ソファはそんなに悪くはない。で、私は漫画見るの好きだから、選ぶときに本屋に行くような選ぶ楽しさもある。室内は超狭いが中から鍵もかけられる。へ〜〜〜知らない世界に足を踏み入れると私は面白いと思う。後日書きますがアヒルママの呪縛から速攻離れたアヒルママと会ってから出かけているので、もやもやした気持ちがスッと離れた。家にあの感情を持ち帰りたくないからコストコに行ったり長い長い時間を運転したり...人生初ってまだあるわ(漫画喫茶)

  • 寒さ続き、一番上のいとこ胃がん亡くなる

    寒かった一日子供も半分くらいお休み。無理いっぱいだよ、と帰してもらえた。ありがたい。体も目一杯だった。夜になって連絡、いとこががんで亡くなる一番年上のいとこ。ステージ4だったそう。息子2人とも医者だったのに、そういうコミュニケーションはとれてなかったのかなあ。うちは消化器系の癌が多い家系なのかなあ。今日亡くなったそうだ。その父、一番上の伯父を看取ったのは術後一年もしない頃だった。同じく胃がんだった。今日見た映画はデンデラ浅丘ルリ子や倍賞美津子が年寄り役クランクインした時に「大変充実して寒かった」とか言ってたのを思い出し、次々出しながら、マ。いっかこれでと見出した。年寄り姥捨られた女たちが共同体を作るお話。捨てられても元気なお年寄りがいる。熊と戦ったり、自分を捨てた集落に攻撃を仕掛けようと・・・なんか見入っちゃう...寒さ続き、一番上のいとこ胃がん亡くなる

  • 寒波襲来!

    日本列島冷えひえ、雪いっぱいいっぱい人も転び、停電もあり、交通事故も起きている。海に近い我が家は雪も霜もないけれどそれでも寒い。凍結予防のため、ボイラーのスイッチは切らない日々が続いています。何がどう来るかわからない、この天気図見ていてすんごく寒くなることと思っていて。三寒四温なのが激しいこの時期もう、無理無理むりこの寒さの中、ディズニーランドに行くとか、行きたくない。絶対寒くて凍える。昔はスキーなんかしたんだが、春先スキーで、風もなく、お日さま照ってて身体動かして暑いくらいだった。今でもやればスピード狂の私は楽しいのかもしれないが、、見ただけで寒くなってしまう雪風景。昔の人は寒かっただろう。映画リア王とか、(中学生)チャイコフスキー(中学生)とか見てると本当に寒そうだった。ソ連邦に抑留されていた祖父は「ヒゲが...寒波襲来!

  • ぎゃ、事故直前!と、心癒しをもらった盛りだくさんな日

    あやうく交通事故あと少しで交わせた。後になってガクガクしました。交わした時に確認した運転手、じい様。助手席にばあさま。気が付いてさえいない。お年寄りの考え方もわかるが普通のことがなかなか出来なくなってる。朝、出勤時、お年寄りマークのクルマが制限速度以下で走ってたりする。バックミラーを見るという余裕もないから、よけて先に行かせるという発想もない。たいがいウィンカーを出さずに曲がる。仕方ないなあ、と遭遇にそなえて10分早く家を出る。それだけで事故回避できないと痛感する。アヒルママのおかげで年寄りの特性はだいぶわかってきた。自分中心になり、自分のできなくなっていることに立ち向かうので精一杯、周りを見る余裕がない。ぶつからなくて本当に良かった。これでいいにしよう、でもぶつかったら私だって何%か非があることになる、保険上...ぎゃ、事故直前!と、心癒しをもらった盛りだくさんな日

  • 立春すぎると雪!(早春が一番寒い)

    この冬は暖かかったそれでも私には寒く感じるけど。これから来るぞ!と覚悟してたらそうでもないって感じはあります。術後だいぶ筋肉も脂肪も取り戻しているので楽になってるのもあります。飢餓の体の時は寒さはこたえたな〜〜世の中体重よ、体重!体重ビンボでは冬に凍え死んでしまうよ。しみじみ。関東地方雪予報の昨日出かけるのをやめる判断。二月はよく雪が降る。いや、あまり降らないが降るのは2月のこの時期がほとんどだ。私の家付近だけ雪は降らないでも海から離れると雪が降っている。対向車が雪まみれだったり、雪で急な坂が降りられないから欠席します、なんて連絡もらったりする。家に雪降ってなくて出かけて死ぬ思いをしたこと思い出します。お出かけ中止あの苦しい抗がん治療、オペ後の体と付き合う日々。もらった命は大事である。ちょっとホッとした家にこも...立春すぎると雪!(早春が一番寒い)

  • 決意だ、決意(アヒルママ週末)

    親が好きではない好きになりたいとずっと思うのです。虐待を受けている子供の立件は本当に地変で、自分が悪いというし、自分が転んだという。今の仕事の中でもっともっと改善する権力が欲しいと思う。親はラインで繋がっておりその中の情報は真実じゃないんだよね。集団の中で困っている姿やなんかはわからないじゃない?「怖い」という人もいますが、私は怖くない。叩かれたって平気、子供はわかってくれていると思う。親のためではなく子供のためを、誰がやるんだ!で、私は全く今んとこ問題ないが好かれるのも気持ち悪いいいや、置いといて親に会いに行かなくては。会いに行きたくないんだよね。ママ、嫌いだもん。自己中すぎてアヒルに進化してしまった(ポケモン用語)あんまり辛いのでセットメニュー進化コストコとかだけじゃなく人と会うことにした。飲もうってことで...決意だ、決意(アヒルママ週末)

  • 節分ですが、厄払いなんかしたら死んじまうわ

    今日は節分こども園で十分節分したから、おうちではやりません!だって、年の数だけ豆食べたら腹壊すわ噛まないといけない胃がないわたくし。マジに噛んでたら顎が死ぬかもしれない。絶対腹が苦しくなる。下痢する。イレウス起こす!恵方巻き丸かぶりなんてとんでもございませんわ!新聞記事大見出し「一人暮らし女性、恵方巻き喉に詰まらせ死亡」以下ミドル見出し「東北東向き、リビングで」以下記事「2月4日、出勤しないふーみんさんを勤務先同僚が訪ねたところ、自宅で恵方巻きを食べながら死んでいるふーみんさんを発見。恵方巻きをほうばったまま、倒れており、その後死亡が確認された。死因は窒息で絵はなく、食べ疲れによるもの。なお、恵方巻きは海鮮デラックスという一番大きなものであった。ふーみんさんは食道がんのため、手術を受けていた。医療関係者によると...節分ですが、厄払いなんかしたら死んじまうわ

  • 土曜日なるおやすみ、生まれ変わる〜〜

    1週間は長かったなあこれはちゃんと働ききった人の言うセリフではありますが、大寝坊の神が君臨したので仕方ない。仕事は好きで、本人なりに頑張っているつもりですが、で、経験とともに段取りもよくなっているはずなんですが、思うことの半分もできないんですよねえ。積極的に休み日しょぼく見えるかもしれないけど、術後人生観が変わってこういうの好きになっちゃった。ゆっくり食べてゆっくり休んで。ゆっくり家事をして。なんでもありがたいって思わないとなあ先日、給食費が高いって愚痴ったら「それだけの内容で手作りで法外に羨ましい」って言われた。そうかもしれない。自分でこうして3食作ると台所に立ってばっかりで洗い物いっぱいだもんねえ。携帯のケーブル2本あるうちの一本が劣化してしまった。このケーブルでPCに同期しようとしたら携帯が初期化してしま...土曜日なるおやすみ、生まれ変わる〜〜

  • 生まれて初めてってまだある(大寝坊大会)

    いつもよく言う言葉から始まったAlexa、今何時?「午前8時4分です」が〜〜〜んいつもは職場にいる時間じゃないか。速攻、園に電話。爽やかな声「おはようございます、〇〇園です」「ふーみんです、今起きました、今から行きます」「え!すごい声、休んでもいいよ」「今起きたばっかだからです、寝過ごしました」なんて優しい思い違い。ありがたい。正直が一番言いたくないことは言わないが、嘘は嫌い。どうせ辻褄が合わなくなるし、嘘を隠すための労力がきつい。親に嘘ばかりついてたもんね「今からすぐ行きます!ごめんなさい」「無理させてて申し訳ない」なんと上司からこんな言葉!!逆じゃねえか??しかし無駄な時間をしばしうろうろ。明日寝坊したらただのバカになりますね。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村生まれて初めてってまだある(大寝坊大会)

  • ちょっと普通に出かけるとダウン

    まだまだなんですこんな例えは失礼かもしれませんが。生まれつき盲目だった人と50歳で弱視になった人とでは自分の体に対する理解度が天と地の差だと思うのです。私は調子にのると以前のようにぶっ飛ばして転ぶ傾向があります。先ほどまで真剣に寝ていました昼下がり、どっと熱がでてゴロゴロ、治すぞと真剣に寝てました。側から見りゃ多分昼寝なんかしてさ、なんですが。内面的にはマジさ。お疲れを治すためにただ体温を上げているだけかもしれないと思う。消化器が弱いつうか、欠損してると頑張って食べても、体力面は弱いよね夜は早く寝なくちゃなあにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村ちょっと普通に出かけるとダウン

  • 遅ればせながらボヘミアンラプソディー(時代より一歩遅れの私)

    クィーン愛の私が此の期に及んでようやく観ましたいつも遅れ遅れ、世界と同期する私です。だってシネマ遠いんだもん、田舎ゆえ頑張りました!クルマの1ヶ月点検のついでの自分ご褒美どうせ遠出するなら何か付加価値。クルマが連れてってくれたんでしょうかね。乗るたび便利さに気が付いたり、前のクルマの良さを思い出したり(結構、走るクルマでした、日本では台数が出ませんでしたが)何にも考えずただただ150kmを走ってきました。がんに罹患した私と、エイズに罹患したフレディの心の共通点がひし音源は全く、日々聴いているものばっかりでしたが(当たり前か、だよね、彼は亡くなってるんだもん)当時は不治の病であったエイズ。フレディの心の旅がなんとなく伝わってきました。でも私とフレディは決定的に違うあんなに自分出来る才能ある人はそうそういない。荒波...遅ればせながらボヘミアンラプソディー(時代より一歩遅れの私)

  • 世界と繋がり

    iPhoneが初期化してしまうというトラブルに深夜遭遇以前は毎日Macと同期していたのですが、この頃は壁にあるコンセントやクルマからの充電ばかり。でもLINEも同期してうまくいっていたのですが。スマホよりPCが楽なのです、絶対深夜何回も再起動を繰り返し。明日やろう、と諦めた。なぜかぐっすり寝る嫌なことと逃れるにはエネルギーを要するらしく二度寝も無く朝寝坊までできた。Alexa、今何時?と聞いたら出かける一時間前!アセアセ夢の中では死んだおばあちゃんが出てきて私が調理したいかが美味しいと喜んでくれた。何も準備ができていない店があって店主は何も準備ができていなくて「何ができそう?」と聞くので汗を掻く夢だった。浅い眠りかと思いきや、いつもより長く寝てやんの。非常に頑張り、ケーブルトラブルだとたどり着く初期化というのは...世界と繋がり

  • がんを受け入れたように老いも受け入れないとなあ

    がんは素直に受け入れられた子どもたちは「お母さん、死ぬのかな」と心を痛めたが。本当にごめんなさい、だ。アヒルママの呪縛から離れられたがんになって、この人にだけは心をかき乱されたくない、嫌い、と自分に言えた。なので隠し続けた。これが本当に良かった。ママを心から追い出すと自分が嫌な子だという感じがなくなった。がんも嫌なことばかり運んではこない。友達も老いていて当たり前だよね。嫌な老け方とかじゃなく、(それは若い人でもできる)わたしを訪れた同級生は頭真っ白で高級そうな派手な緑と赤のブラウスが実に似合っていた。素敵だった。髪を染めない選択ってすごいな。ヨット界なんて新人がいないからいつまでも若手のホープのまま。ハーバーは年寄りしかいない。脳梗塞?かな亡くなった同級生もいる。ここだけの内緒話だが。総入れ歯の同級生もいた。...がんを受け入れたように老いも受け入れないとなあ

  • 日々上り坂ばっかだぜ

    うんひ、うんひ、上り坂そんな夢をよく見る。前には上り階段だったり。坂を意識するようになり私、名もない花のような女なの〜名もない花はないのよん。あなたが知らないだけ。名もなき星たちなんてないのよん。恥だから歌わんで。こういう曲がった心というか、真実を極めたいふーみんなので、ま、いっか。なにがいっかだ?坂はこの田舎では名も無き坂があることを知りビックリした。東京には坂に名前があった。」転坂、芋洗坂、暗闇坂、たまらん坂、箕輪坂、そだ、赤坂、大きな坂には名前があった。名もないけど夢では坂ばかり登っているのだ。司馬遼太郎が好きで、彼は最初の一文で心を捉える俯瞰した光景で書き出す。坂をのぼったらそこに違う風景が展開できるというのうな印象を強く受けた。誠にいい時代であった、とか書かれてしまえば引き込まれてしまう。かっこいい男...日々上り坂ばっかだぜ

  • 古狸にならずまい

    せっかくもらった第二の人生だ暗く生きてもつまらない。生活の質の低下を嘆いても何も進歩もない。そう思ってずっとやってまいりました。何もしないと古狸になってしまう新陳代謝しない頭と、自分にホコリだけを持っている人は人間じゃなくなって古狸に退化すると私は思う。そういう人同士が集まって話をしていると、過去の話の美化と、自分の体験談(美化)現代社会への批判ばかりで生産性が全くない。どうしてああなるのだろうかと考えちゃうんだが、何もしないで食べてくるとそうなるのか・・わかんないけど、新しい情報に対処できないし、情報を得る手段さえないからインフォメーションプアという状態が続いているんだと思う。こんな田舎でも、ネットがあるから生きられている私の人生はAmazonで支えられている部分大きい。本も関連を紹介してくれるし、食品もかな...古狸にならずまい

  • 時々夜中に吐く、履きやすい傾向と対策を考えた

    この頃、古いのが人気記事になってるそれは、癌告知をされた方がいっぱいいるってことなんだと思う。私も当初はインターネットをやたらうろうろして何が真実かわからなくなっていた。g療法が治る!と友人はいうが、その人はガンから生還した人を知っていない。もうそのしがらみで苦しんだ。みんな情報がない。初めてブログをアップしたら30人が読んでくれたこっそり始めたのに、30人。これは5歳児クラスの子供に話しかけるに匹敵する。本当に広い世界の中であなじ苦しみや経験をしながら生きている人がいるんだと知った。今でも初期のものが読まれている事を大事にしていきたいなあといつも思う。6年半経っても、夜中に吐くことがありますぐっすり寝ていると、強烈な吐き気に襲われて、間に合わず、枕カバーに少し吐いてしまうことも。やだね、ほんと。吐いたものは食...時々夜中に吐く、履きやすい傾向と対策を考えた

  • 朝寝坊、ぼ〜〜っとして過ごす休日

    このぼ〜〜〜って積極的に求める世界よがんになる前は休みはアクティブに過ごしていましたが、今はそんなエネルギーないです。無になるくらい休むのが誠に心地よい。ぼ〜〜〜っとしながら手を動かすのは好き細かいことをするのが好きなのですね。時間があっという間に過ぎてしまう。珍しくシリアスな映画を観てしまうなんかググっていたら、撮影地がヨットで行ったことのある港なのでFireTVで観てしまった。動機はそれ。普段は笑える系のものしか観ません。あとは海もの。柄にもなく観たのは「海を感じる時」昔、群像新人賞を!8歳の中沢けいが受賞した小説の映画化。暗い高校生の女の子が、好きな先輩に一途にアプローチするんだが、この子、作者自身なんでしょうね、「あなたは嫌いでも構わない、肉体だけでもいい」って信じがたいことに脱いで迫っちゃう。嫌われて...朝寝坊、ぼ〜〜っとして過ごす休日

  • 友達と新年会(生きててよかったなあ)

    この頃よく出かける私3年前なんか、この時期風邪ばかりひいていたような記憶がある。だいぶ体力が戻ったこともあるだろうな。また、クルマを買い換えてからはよく出かけるようになった気がする。そう考えると、クルマの買い換えも無駄な出費じゃなかった気がする。イタリアンで新年を祝うホテル飯、あまり期待してなかったのですが、とても美味しかった!友達とのおしゃべりは大事だと思った。職場の付き合いも楽しいが(共通基盤がある)友達とのおしゃべりは垣根もないし、付き合いも長いから互いの変化も知っているし、何より、自分から会いに行くということは職場なかなとの付き合いと違うところだ。時が経つのも忘れて6時間もあっちゅう間にすぎる。こうなるまでにはずいぶん時間がかかったものだなあがんが見つかった頃は、切らなくても治るとか、いろいろな声が親切...友達と新年会(生きててよかったなあ)

  • 地味に頑張るのがいい(風花見ながら思う)

    見返りを期待しちゃいけないねこれはねえ、ほんと、そう思う。デイトレードとか好きじゃない。信頼して応援したい企業の株を持つのが本来。だからバブルとかなっちゃうけど、金転がしじゃ世界は成り立たない子どもには勿論、男にも期待は持たない。努力にも期待は持たない。結果は幸運なら大量に降るかもしれないし、小さいかもしれない。こういう諦めを悟って生きています。多分アヒルママの押し付けがましさのおかげかな?このところ風花が舞うのですほんの少しだけ舞う雪。上空に寒気が入り、湿度も持った曇りの日、気温は6℃あっても雪が降る、長くは降りませんが。雪深い地に住む人からは笑われちゃいそうですが、このほんのいっときの雪にハッとします。なんかこんな私を見直させてくれる。もらうより払う自立税金を払うほうがいいです。保険も。病気をして入院をして...地味に頑張るのがいい(風花見ながら思う)

  • 自分を大切にしないといけない、と気がつく。

    息子帰るとさみしくもあり、やれやれとも帰っちゃうと、いつもの日常に戻ります。自分のために掃除し、自分のために一人で食べます。息子が使ったシーツなど洗ってるとちょっとキュンとします。やれやれ、とも開放感はあるんですよ。いずれにせよ、ぼうっとしてしまいます。この辺が超アマチュアで、ぼうっと期間を最短にしないといけないと思っています。息子帰ると眠れぬ夜の電話魔になりますから。いかん、いかん。ドライブに出る車に慣れないとね。アウトレットに行くことにした。痩せの私は地方ではブラがサイズなく、デパートかアウトレットに行くしかないのでした。アンダーバストが小さいというだけで、貧乳は否定したいところ。見栄をはるんじゃない服をじゃんじゃん捨ててばかりいたか流石に着るものも減ってきた。何にも似合わないのね、だからなかなか服が買えな...自分を大切にしないといけない、と気がつく。

  • 新年を迎えることに感謝です

    新春の慶を申し上げます本年が皆様にとって幸多い年でありますよう、こころよりお祈り申し上げます。がんサバイバーになって、正月を迎えることは誠に有り難く、指折り数えてしまいます。ああ、今年も無事に正月を迎えられたな、としみじみ感じ入ってしまいます。この正月は息子と祝う遠方に暮らす息子、丸一日をかけて帰ってきました。思えばこの家を建てて20回目の正月なんだ。一つの世代が一個上に育った家なんだなあ。息子はこの家で19回目のお正月。ふーみん家の正月料理私は祖母仕込みで何から何までちゃんとこさえておりました。餅つきが趣味な人なので、昔は餅もついていました。時代とともに食べる側の意見は「おせちいらない」ある時を境に正月は好きなもの、美味しいものを食べればいい、になりました。元旦は北京ダックとお屠蘇とか、なんでもありになってい...新年を迎えることに感謝です

  • 休み、自分の好きな家事に勤しめて幸せ

    リフレッシュしてきたかもいっぱい休みがあるのはありがたい。普段はなんかくたびれて美味しいってわかっているキトキトの鯵や太刀魚が安く売っていても。さばいて片付けるまでが、面倒くさい。休みは自分を取り戻す。さ、やりましょ!休みは大事キリスト教は週一日は働かないようにいう。働き者の私だったが、休むという感覚はヨーロッパに行くと家庭、生活を大事にしていることにびっくり。休むということは心を自由にする。なあんにもしない事は自分に向かい合う事なんだね。私は好きなところに立つピアノじゃないんだよん。キッチンじゃないか。じゃんじゃんやっていると幸せな気分になる。美味しいものを作るというのは楽しい事だ。ぎゃ!アヒルママ、お経を称えるが如く同じことを言う。行くと、嬉しくて?覚えていてしばらく電話がかかってくる。物欲である。お金、お...休み、自分の好きな家事に勤しめて幸せ

  • 暮なのにぼうっとしてしまう

    まだアヒルママの刺激に支配されている私暗いことから始めてごめんなさい。ママと会うとしばらく引きづり、行く前は覚悟もいる。咲夜帰宅したら伯母からコブクロのあられ詰め合わせ、修道院のカレンダー、高速代の足しにしてと10,000の宅急便が届いた。お礼の電話をし、ずっと一緒に育ってきた伯母の言葉はホッとする。「兄弟姉妹みんなアヒル以外はちゃんとしてるのにねえ、あんな子がね〜〜、ふーみんと一緒に暮らせてよかったよ」ホッとするよね。人のために生きる、自分のために生きるのバランスかアヒルママは自分しかしなかった。自分はいい人で聡明だと思ってるんだよなあ。自分のことしか愛せない。反面教師として子育てをしたら子供のため?それを皮膚感覚のように生活した。結構生活が変わるときにサポートがなく厳しかったな。自分の子供は可愛いよ。子ども...暮なのにぼうっとしてしまう

  • 今年も無事に仕事を終え、母にも会いに行ってきました

    前日はとんかつ、納得の揚げ具合、夜中吐くまあ、こんなものです。銘柄豚、絶対とんかつで食べよう!とんかつ愛が突如降ってきたのです。超美味しかった。が、夜中、吐き気に襲われ膵液を吐く。とほほが美味しいご飯とセットになってる〜〜安心して食べちゃうとこうなんだけど、この繰り返しで食べていけば人並みになれる!ここで避けちゃうと栄養不足のままだと思う。ま〜。太らんわ。ファイト!小腸の中はもう茶色のうんこで(絶対そうだと確信している。ゲリラ、ゲーリークーパーな人なら実感できましょう)、それが2、30cmも細長く1日何回も出ちゃうと凹みます。でもこの繰り返しがトレーニングなんだい。吐くより下痢の方は圧倒的に楽です。食べ物は吐いたことがありません、膵液だけです。でも、これがスタンダードだから(今は毎日ってわけでもないし)食べて頑...今年も無事に仕事を終え、母にも会いに行ってきました

  • サンタクロースがプレゼントをくれた

    車を入れ替えました今日を納車日にしたのはサンタクロースからのプレゼントにしたかったからなんですよ。本当にそんな気分になりました。Jettaの愛毎日駐車場からクルマ降りる。どうしても降りられない時があった。シートベルトがついたままだった。なんか引き止めて愛らしいと思った。今日、ナビ初期化しないまま持ち込んだら、自宅が消去してあったんだそうだ。私にはできないことだから、あの子が勝手にやってくれたのだと思う。さよなら、Jetta夕食変更材料全部作り、遅く帰っても重ねて焼くだけ、でもスカンピを見つけてしまって8尾も買ってしまう。甘くて美味しいこの手長海老。スカンピという名前のヨットもあった。あんまり形が似ているとも思えないが。スカンピパスタにしていただいた。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村サンタクロースがプレゼントをくれた

  • イグアナの娘を最初から最後まで観た

    休日まで倒れないサイクルができたほんと、急病で休んだことはないよ。お腹痛くなるのは木曜日くらいで頑張って週末、とかそういうパターン多い。イグアナの娘萩尾望都さんの漫画が原作。彼女は絵が女性タッチなんだけど、デッサン力が高く、生真面目な感じ。ちょっと中性的に感じる、その自由さが。いいのかな。テーマがでかいので途中から読んだんじゃついてけない感じ。私は買ったことがない。「のだめ』やすんごい古いんですが「プロゴルファー猿」とか、「キン肉マン」とか今週買い忘れて読めなくても許してくれるタイプではない。思いの墓地味に心に訴える。元イグアナの王女がたすけられた男に恋をしてイグアナ魔女に人間に変えてもらう、人魚姫パターンバレるとイグアナに戻るよ。生まれた子供が彼女にはイグアナにしか見えない。第2子は人間に見える、第一子本人、...イグアナの娘を最初から最後まで観た